走る前の面倒臭さよりも、走った後の爽快さの方が勝っていて、今月はコンスタントに走れています。






今朝は風もあって涼しかった!


放っておけばどんどんとオッサン化が進むので、そこに抗ってるのが一番だけど、

やっぱりこのラン後の気持ち良さは他のものには変え難い良さがあるなぁと感じてる今日この頃です。








ちょっとしたきっかけがあって、川遊びにハマってます(俺が)。


朝に、夕方に、ちょっとの時間があれば近所の川に娘と(息子ではない)2人で降りて行きます。


網でガサガサやってザリガニやメダカを獲ったり、






ここのところでは釣り竿を持ってミミズを掘り出して釣りも(なかなか釣れないけど)。



釣りしていてつくづく思う。


川魚は素早くてなかなか釣れません。

狙ってるのがほんとに小さい魚なので、餌をつつくけどパクっと食ってはくれません。

鳥の姿に敏感で警戒心が強いので、鳥が近づくだけですぐに逃げてしまいます。



って、釣れない原因を魚のせいにしてたら、

これから先もずっと釣れないでしょうね笑



もっと魅力的なエサに変えよう。

小さい魚の口に合う小さい釣り針に付け替えてみよう。

もっと長い竿で遠くから狙ってみよう。


原因を相手や環境、誰かや何かのせいにしてたら問題解決はできない。


「原因自分論」という言葉は、仕事だけじゃなくて人生すべてに当てはまる!


次は釣るぞ!


今日もよし。


マイスペシャルゲスト
海子裕明
 
「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

良い結果が出た時も、結果に繋がらなかった時も、どちらも結果に感謝するってのが大事だと思うなぁ❣️


勝負の世界においてこういう言葉を耳にします。


「勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議な負けなし」


勝っちゃう時は、偶然とか、ラッキーとか、たまたまとか、あまり理由がわからないけど勝っちゃった、みたいなことはあるけれど、


負けた時は、そこに必ず要因や理由がある、


だから、負けた時こそ、その原因究明やどのようにすればよかったのかをしっかり見つめて、勝ちにつながる努力をする。



安定した成果が出る人のモノの考え方には共通点があって、

うまくいった時はおかげさま、うまくいかない時は自分のせい。


逆に安定した成果が出ない人は、この逆の考え方になっとる。



なかなか結果が出ない時は、ホント有り難いなと思う❣️


悪い時は良い時。良い時は悪い時。


打つ手は無限。


今日もよし。


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

世間一般的に言うところの「コーヒー断ち」をしてます。


うちの会社風に言うと「コーヒーストイック」。



よく昔の人が何か願い事があると願掛けでやる、「断ち物」です。


その効力がどうかと言うよりも、好きで毎日なん杯も飲んでいたものを飲まないということは、飲みたくなった時に自動的にその願い事を強く意識することができるので、脳に四六時中その願い事がある、という点では間違いなく解決行動に繋がると思ってます。


思わぬ発見もありました。


いつものタイミングでコーヒーを飲めないので、代わりの飲み物、日本茶とか麦茶とかカルピスとか、そんなものを色々試しているうちに、


紅茶に行き着いた。


コンビニでも何種類かのティーパックが売ってるし、Amazon見たらそれこそ数え切れないほどの茶葉があったりグッズがあったりする。


さっそく買って飲んでます。


ティーポットも今ポチッとしましたw







コーヒーストイックのおかげで新たな発見!


常に課題を与えてくれる仕事に感謝。


今日もよし。


マイスペシャルゲスト
海子裕明
 
「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

昨日、カイオーのモンくんの事を書きました。

モンくん、宣言通りに3日続けて10キロを走破して、すでに今月の目標を達成してしまった😀


なので、

俺も触発されて走ってきました。








連日の猛暑も一服で、今朝は涼しくて走りやすかったです。




先月から、ラヴィの実現塾もzoomが半分になり、リアルに外に出る機会が減りました。


クーラーにあたっている時間が増え、太陽さんに照らされる時間が減り、目の視点は近距離が増え、緑を見る時間は減りました。


世の中が便利になるにつれ、古代から続いてきた人間と自然との接点は確実に減ってるんでしょうね。


ネガティブは無意識、でもポジティブは意志の力、と言われます。

それと同じように、


放っておけば人間が自然に触れることはどんどん減っていくんだと思います。太陽の下とか、緑の中とか、海とか、川とか、山とか、そういう環境に意志を持って入っていく事が心のバランスを保つ秘訣なのかも知れない、と思うようになりました。






先週末は姪っ子家族のセカンドハウスに遊びに行ってきました。







浅間山のふもとなので、朝晩は気温が15度ほど、だから家にクーラーはついてません😀

緑の中を歩くだけで、地球からご褒美をもらったような満ち足りた気持ちになる。







手元のスマホを見ればすぐに仕事モードに戻るけど、俺にとって、自然の中での子供たちとの刹那は何モノにも変え難い幸せな時間です。


仕事の時は、極力効率良く無駄を削ぎ取り集中して、

遊びの時は、自然のもとで原始的に呆けて不便益を享受する。

これが海子的「整う」。


今日もよし。


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

ご存知カイオー放課後の中村モンくん。


フィジカル部でエース的存在でした(過去形)。


まぁ以前はいいライバルでしたけど、最近は俺の方が速いね笑






そのモンくん、

8月は初日からブッ飛ばしてます!







そして昨日2日も10キロ行って、今日3日も10キロいくって宣言してます。ヤバみスイッチ入ってるw



こういう、一気にアゲアゲになって突っ走る人、大好きです❤️


時にサゲサゲになってまわりをヤキモキさせたとしても、

アゲアゲは人に元気を与えるね。


サゲサゲになる事を恐れてアゲアゲをセーブする人がいる中、アガッてるのを前面に出してくこういうモンくん好き❤️





俺もね、いつまでもこういう人間でありたいと思うわけです。


楽しいことがあったら楽しい、嬉しいことは喜んで、悲しい時は泣いて、ムカつく時はムカついて。


悲しんだりムカついたりは1人でやってさ、

アガってる時はアガってる事を惜しみなくさらけ出してまわりをあきれさせるぐらいでいいじゃん。



って事で、、


モンくんがライバルとして復活しても負けないように俺も走り込むぜ。


今日もよし。


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

8月初日の総会後に、ラヴィ恒例「新人ロープレーコンテスト」が開催されました。


四月の新卒入社から、研修を経て店舗に配属されて早3ヶ月。


その間、技術や知識を磨くことはもちろん、お客様へのおもてなしや気遣いを磨き、お客様へのトークも磨いてきた新人たちの成果を見るイベント。


私にとっても、お客様との関わりの様子を擬似的にでも見られるこのイベントは、採用、育成に関しての、ある意味で答え合わせの時間でもあります。



採点者は私を含めて五名。

「コンテスト」なので、項目ごとに点数をつけ、その合計点で競います。


zoom越しとは言え、みんなの緊張がその画面からもヒシヒシと伝わってきたね!

ゴクリ唾を飲み込む音が聞こえるぐらい!


そんな緊張の中でも全員が、頑張ってきっちりやり遂げてました!


全員に共通して言えることは、

まぁこの短期間によくここまで自然体で話せるようになったな、ということ❣️

努力の跡が全員から感じられました。


コンテストなので、順位はつきますが、最も大事なことは、この日に向かって努力したという事実。


なので、このイベント自体は通過点でありスタート。これを機に本格的なレギュラーメンバーに成長していく新人さんの今後が楽しみです。


新人さんの懸命な姿にこちらも大いに触発された時間でした。


暑い熱いアツい8月。頑張っていこう❣️


今日もよし!


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

おはようございます。海子です。


朝から長男くんと言い合いしました。


中学生あるある、

スマホの使い方について。


もっと別な言い方ができなかったかなぁ、と反省してます。。笑


日々学びですね。



って事で、、、


iPhoneがこの世に出現したのが2007年。

私からしたら、ホントついこの前ですが。


すごい劇的な変化よね。


スマホ前とスマホ後では、格段に日常が進化したと実感します。

スマホができて、情報社会になって、どんな情報でも、簡単に手に入るようになりました。

しかも楽しいコンテンツがいっぱい!


どっちが楽しいか、どっちが便利か、なんて言うまでもないですね。



スマホ登場前までは、何かわからないことがあった時にそれを調べるってすごい手間と時間がかかった。



でもそれって、メリットもあったと思う。


わからなくて、何をどう調べたらいいのかもわからなくて、暗闇の中を手探りで進む、みたいな体験。


そのうちに、

解決したいことに直結する知識とか情報じゃなくて、役に立つかどうかわからないようなことや、もの、そういうものにたくさん触れていく。


これが意外に後で役立つことが多かったのではないか、というふうに思うのです。



目の前にわからないことが出てきたら、まずは今までの経験や知識を活かして、どうやったら解決できるのかをいったんスマホ見ずに考えてみる。


自分の頭の中で、解決のための「仮説立てる」。


もしかして、こうかもしれない、こうやったら解決できるかもしれない、


たくさん仮説を立ててみる。


そうすると、考える力がつくのではないか、という、まぁこれも仮説。


例えば、、


家に帰ってみたら閉めたはずの鍵が空いている、なんと泥棒さんが家に入ってた、、


その時に、

「ひとまず待ってください、対処方法をスマホで調べますからね少々お待ちください」

ってわけにはいかない。


自分で考えて、正しいか正しくないかわからないけど逃げるとか闘うとかすぐに何かしなきゃね。


こんな感じで、

「答えのない問題」にぶつかったときには、


まずはググらないで、考えて仮説を立てる、そしてやってみる。


ほしい答えには直接的には関係のないそういう「体験」という点と点がどこかでつながって、考える力が生まれるのではないか、答えのない答えが見つかるのではないか。


って感じで長男くんにも説明したらよかったのかな。


今日もよし。


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

目の前の問題にもし何か手を打ったとして、

それらが一発で解決することなんてことは、まず有り得ないと思ったほうがいいね。


世の中の「素晴らしい仕組み」とは、

何かを変えて1発でうまく行った仕組みではなく、

試行錯誤の末の、たくさんのトライアンドエラーの上の、そのまたたくさんの失敗の上に、成り立っている。


何かを変えて、逆に悪い方向に向かってしまう、なんてことはよくあること。エラーね。

その悪手を認めて、行きつ戻りつしながら、前に進んでいくことが改善です。


謙虚に「悪手」だったことを反省し、一部の理があってもそこに逃げずに受け止めて前に進む。


大人の毎日とは決して正解のないものだから、仮説を立ててやってみて結果を検証してまた仮説を立てて進んでいくしかない。

ポジティブな結果を信じて。




ってことで、、


今日はランのいつものルーチンを変えて、走ってみました!


もっとスピードで走れるように、と変えたんだけど、








結果は、、惨敗。


逆にスピードが上がりませんでした。


たまたまの身体の調子のせいではなく、いいと思ってやったことが裏目に出た感じです😁


そんなことは良くあります。だけどまた次も新たな改善点を思いつくでしょう。

そうやって1ミリ単位でも伸びることにトライしていく。ダメならまた変えれば良い。


変えていこう。


今日もよし。


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

軽く走ってきました。



先週は朝イチでも暑かったけど、今週は涼しくて気持ちよきよきです!



そういえば、


7月10日は、、、

参議院選挙の投票日です。

行く予定にしてますか?


「政治には関心がない」

「政治のことも政治家のこともわからない」

「自分が投票しても世の中に影響ないでしょ」


と言うなかれ!


かくいう私も、ちゃんと選挙に行くようになったのはたぶん40歳過ぎてからなので、偉そうに言えるわけではありませんが。


世の中が順調に動いている時はぶっちゃけ誰が政治をやってもまぁまぁうまく行くでしょうけど、今の日本は御存じの通り課題が山積みです。


少子化、国防、憲法、そして、

我々の生活に直結する物価高。

物の値段がどんどん上がっています。

しかし、今の物価高はコロナの影響で資材が入ってこないための物価高らしい。。

ここからはさらにロシアとウクライナの戦争の影響がじわじわ出てきてさらにもう一段も二段も物価高になるかもって言われてる。


電気料金やガソリン、調味料や食品全般、外食も衣類も生活物資もみんな上がってきてる。


これらの問題をなんとかする、それが政治です。


我々の生活が楽しくなるのも不安になるのも、実は政治の良し悪しにかかっているのね。


政治に無関心になるのだけはやめよう。


って言う観点で考えると、、、


「投票に行かない」と決めてる人は、

「政治には関心がない」状態がこれからもずっと続きます。


例えば、今日のこのホンネトークを読んで、「投票にいこう」と決めた人は、

街にある候補者のポスターの掲示板も、今までは全く目に入らなかったのに、目に止まるようになるでしょう。

駅で演説してる人がいたら、今までは「音」でしかなかったものが、「話」として耳に入ってくるでしょう。


こんなふうに、関心が持てるようになります。

関心持って、もしも投票にいったなら、自分が投票した政治家や、政党のその後が気になるでしょう。


関心がないから投票しない、ではなく、投票するから関心が湧くんですね。


私は数日前に近所の公民館に行って期日前投票をしてきました。 


7月10日の投票日に仕事やその他で行けない人は、今日も明日も明後日も、近所のどこかで期日前投票ができます。投票用紙を持っていくだけで、あとは全て親切に教えてくれるので大丈夫です。


どこの政党にとか、どの政治家に入れて、とかの話じゃないです。


自分の生まれ育っている国の未来を決めるのは自分、たった1票だけどそれがより良い未来を作る、そういう自覚が「大人」って事だと思う。


これを読んで1人でも2人でも投票に行く人が増える事を願ってます。


今日もよし。


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

前作の「トップガン」は、1986年だっていうから会社創業して1年過ぎた時。


主演のトムクルーズは、俺が生まれる1年前に生まれてる。


ご縁を感じずにはいられませんな笑


無類の飛行機好きであるカミさんと一緒に「トップガンマーヴェリック」を見てきました~








観に来てるお客さんは俺の年代の人が多かった気がします。前作を若い時に観て、またその熱い気持ちをいま甦らせたい!かな。


ネタバレになるので中身には触れませんけれども、前作を観てる人も、前作を観てない人も、また俺みたいに前作を観たけど忘れちゃってる人にもオススメしたい!


一つだけ言えるのは、これは家とかで観ちゃったらもったいないね。映画館で観るべし!


もひとつ言うなら、トムクルーズの身体つきを見て、やっぱ筋トレしなきゃね、って思いました笑



って事で、、、


今日は6月の最終日。


いい仕事をしよう。


そして今日の仕事が終わった時、その結果に感謝して、前に進もう。


今日もよし!


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」