ご存知「ガイアの夜明け」。


いい仕事した後は観たくなるし、観たあとはまた「よしがんばろー!」って気になっちゃう❣️

ものすごーく単純な人間なんだなって自分で思います😁


「情熱大陸」とか、「プロフェッショナル仕事の流儀」とかも。


これらの番組はいずれもかなりの長寿番組だから、それだけ根強いファンも多いってことだよね。


繰り返し録画をしてる人も少なくないと思いますが、

しょっちゅう観ても、久しぶりに観ても、ぜんぜん慣れてないし、飽きてもないな、って毎回思います。いまだにいちいち胸が熱くなる🔥


やっぱり夢中になって仕事をしてる人ってカッコいいし、夢中になって仕事してるからこそ、喜び爆発したり、超絶悔しかったりもするわけで、

中途半端にただ義務感で過ごしてる人には決して味わえない、喜怒哀楽の怒と哀さえもご褒美として感じられるのが「夢中仕事」よ。


昨日の番組では「永久改良」って言葉が刺さった!

やったるで〜❣️

今日もよし。

マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」


中1日で走ってきました。


最初は少しマニアックな話ですけど、お付き合いください。








今はこうして便利なアプリがあるので、走った距離やスピードが分かります。


1番左に並んでる数字が距離で、その右側が1キロごとのラップタイム、1番右が心拍数です。


俺の場合、1キロあたり6分前後ですから時速10キロ、速くもなく、かと言って極端に遅くもなく、一般的なおっさんランナーってことになります。



比較しますと、

駅伝の一流選手たちは、だいたい1キロあたり3分前後、時速20キロ!

マラソン一流選手もやはり1キロ3分ペース、

なので、俺が100メートルを全力疾走するスピードで、42.195キロを駆け抜けていくわけですね😭

もはや完全に異次元の世界なわけですが、、、


今日のタイトル「いま心ここに」に戻ります。


キロ6分で走ってる時は少し余裕があるので、いつのまにかあれこれいろんなことを考えてることが多いです。

今日のラン前半も、昨日に起きた悔しかったこと残念なことに、いつのまにか心を支配されて、憤りを感じながら走ってた。

↑の、キロ6:09とかキロ6:10のあたりです。


そこでヒロアキくんは気付くわけです。

いかんいかん、いま心ここに無い状態になってる⁉️

いまこうして走れてる幸福な自分の時間なのに、ネガティブなことに心を持ってかれてる~⁉️


で、ラストの5:52とか5:20のところは、いま心ここにある状態、つ〜か、もう走ること以外に他のことなんか考えられない、心拍も170オーバーですからかなり頑張ってるヨレヨレ状態です❣️😁


気付けたことで気持ちの良いランができました。


フィジカル部仮入部受付中!

モヤモヤしたら走るといいよ。


いま心ここに置いて、1日頑張っていこう。


今日もよし!


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

今日はこどもの日。






海子家では朝から、

「今日はこどもの日だよ」

「でも男の子の日だよ」

「男子も女子もどっちも祝うから祝日なんだよ」

「そういえば3月3日は祝日じゃないね」

って、たわいもない議論をしていました😁


こどもの人格を重んじ、こどもの健やかなる成長を願って、そして母に感謝して過ごす、そんな1日にしたいなと思っとります❣️


海子家の「こどもの日」限定ルールは、、、

俺とカミさんは今日1日、子供達の自主性を尊重し、強制や注意や小言や促しを一切しない!

なんか言いたくなってもグッと飲み込んで笑顔で過ごす。

となっております。


つくづく、


子育ては「自分育て」

って感じます。


子供と向き合うことは、自分と向き合うこと。


良いも悪いも全て鏡のように自分が反映されるますからね~


また、俺が子供だった時代と比べてはるかに複雑な時代に生きてるでしょ⁉️


だからこそ、今後の可能性も際限なく広がってるはずで❣️


いつの時代の子育ても、何が正しいのか、どれが正しいのかの正解はないんだろうね。

無責任なようだけど、とにかく試行錯誤でいくしかなくって、

そういう意味では親としての子育てはあくまで実験の域を超えないと思う。


結果、子供たちが、幸福を感じることのできる大人になってたとしたら、実験成功ってことで。


どんな大人になるのか。

どんな夢を叶えるのか。


こどもの日の海子家ルールが、いつしか日常ルールになる日が楽しみです。


今日もよし。


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

この連休中、たくさんのお客様がマイスペシャルゲスト各店をご利用いただいてます。


忙しさの中でも変わらずにクオリティの高いサービス提供をしてくれてるみなさん、ありがとうございます。


季節柄、新たに仲間になったみなさんも多いので、あらためてお伝えしたい事を書きます(ベテラン組もあらためて意識してもらいたいことです)。(社内向けです)


うちでは、お客様からいただくいわゆる「クレーム」の事を、クレームとは言わずに「ご指摘」と呼んでいます。


「ご指摘」の方が「クレーム」よりも、お客様がこちらに期待をくださって改善を望むために言ってくださるって響きがあるよね⁉️


「ご指摘」は、いただかないに越したことはないですが、もしご指摘があった時は、次のように考えましょう。


「ハインリッヒの法則」

1:29:300の法則とも言われてるけど、、、


これは、事故などの労働災害で、

1件の重大な事故や災害の背景には、

29件の軽微な事故や災害が積み重なっていて、

さらにその背後には300件のヒヤリハット(事故にはならなかったけど、ヒヤッとしたとかハッとした出来事)がある、って話。







これを「ご指摘」に当てはめると、

1人のお客様がご指摘としてこちらに連絡してきた、ということは、それまでに同じような29人のお客様が不愉快な思いをしてる、けど、お店には言ってこない、と、捉えます。


例えばみんなも、自分の場合を考えて欲しい。

何かサービスを受けて、たとえば嫌な思いをしたとする。その場合、お店にクレームの電話やメール、入れます⁉️

よほどのことがない限り、お店には直接言わなくないですか⁉️

でも、お店には言わないけど友達や家族には「こんなことがあってさ、ほんとアタマにきた!」って言うね笑


なので、嫌な思いをしたとしても、実際にクレームを言うひとは、嫌な思いを経験した人全体のたった4%しかいない、って考えるって事ね。


と言うことは、同じような種類のご指摘がもし2件きてしまったら、実際には約50人のお客様が同じような不愉快な思いをしてると考える。

さらには、お店には言ってはこないけど、親しいまわりの人10人ほどにこの事実を「宣伝」する。。


ご指摘は、成長の過程で残念ながらいただいてしまうこともあるでしょう。

でもその時に決して、

「たまたまうるさいお客さんだったから」

とか、

「神経質な人だったから」

と捉えないでください。


その背後には同じような事を思ってる人が25人いるんです。


数ある沢山のお店の中からうちを選んでくれたお客様に感謝をして反省しよつ。


なので、失敗までは至らなかった、300もある「ヒヤリハット」をしっかり捉えて学習の機会にしよう。


失敗するな、って言ってないよ❣️

一生懸命やってる過程で、失敗はやむを得ない。

けど、お客様にとっては大切な時間だって事を絶対に忘れない。


みんなの成長を楽しみにしています。


今日もよし。


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

飲食店を多店舗展開してる心友、平田社長。


その平田さんから、社員さん向けの日々のメールを共有してもらっています。

経営のヒントや、このホンネトークのネタをいつもたくさんもらってます(今日もそうですw)。有り難い❣️


そこに書いてあった「はぁ?!」な出来事⁉️


いくつかやってらっしゃる業態の一つ、焼肉店。





そこでなんと、

お客さんがこっそりアルコールを持ち込んで、しかもトイレで飲んでいたそうですww


政府の方針に則ってお酒を出さない決断をしてるお店にとってメチャ迷惑な話だし、ましてや持ち込みをするってなんなの~⁉️


笑って済まされる話じゃないよね。


そもそも、酒は悪いモンじゃないのに、飲食店が狙い撃ちされ、お酒が狙い撃ちされ、コンビニでの酒の販売も規制がかかるかもしれないって状況は、

酒が悪いんじゃくて「その人」が悪い(自分は棚にあげてますよ)。


例えば子供の運動会も、昔はほとんどのお父さんはお酒飲んでましたよ(「ほとんど」は言い過ぎ)。

運動会がお父さん同士の交流の場みたいになってて、それきっかけで仲良くなるお父さんも多かったのよ。

ところが、飲みすぎて子供そっちのけで宴会やっちゃう人たちがいたことで(は~い)、今では全国的にお酒はダメ、ってなっちゃった(でも今もこっそり水筒でウーロンハイを持ち込む人を知ってますw)。

これも酒じゃなくて人の問題なのにね。


酒が悪いとか、こんな規制をする政府が悪いとかじゃなく、守らない輩が悪いとかも封印して、まずは「自分」って思って乗り超えたいと思います。

(お酒がない夕飯は考えられないので、5月11日まで外食する選択肢がない海子家。。)


今日もよし。


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

おはようございます!


先日、カイオーの勉強会中に気付いたことがありました。


ドラ統括が

「この部分をパートさんたちにアウトプットして欲しいです」

って何回も言ってました。


児童デイを営むカイオーは、各店舗に社員メンバーが2~3人、その他毎日たくさんのパートアルバイトのみなさんに支えられて成り立っています。


でも、

実現塾や、そのあとに毎回行われる事業発展計画書ミーティングへの参加は、原則社員メンバーだけ。


なので、ドラさんはもっとマイスペ児童デイを良くしていきたいので「この部分をパートさんたちにアウトプットして欲しいです」になるわけです。


そうすると、、、

社員メンバーからすると、

アウトプットありきのインプットになるので、

2年目とか、1年目の新卒の人でも、パートナーさんにアウトプットする、という気持ちで聞いているしメモしている。


それって、他の業態に比べて理解度がめちゃ深くなるだろうな~と。


自分の理解を深めるためだけと、

学んだことを誰かに教えようと思って聞くのとでは、

染み込み方がまったく違うと思うのです。


ラーニングピラミッドの学習定着率の最も高いのが、「他者に教える」。





「他者に教える」ことによって学習定着率は90%!

ただ講義を聞いた時の学習定着率5%と比べると、天と地の差がありますね❣️


なので、実はその効果を一番実感してるのは俺ですね😁


学んだことは誰かに教えましょう。

誰かに教えるつもりで学びましょう。


今日もよし。


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

昨日とは、うって変わっていい天気!


なので、気持ちよ~く朝イチ走ってきまして🌞

4月度も、距離と回数、いずれも目標達成しました~❣️





おめでとうございます!

ありがとうございます!


実はわたくし、ランニングをやり始めたのは50歳になった頃。

子供の頃からスポーツはずっとやってましたけど、この「走る」ってのだけはまったく興味がありませんでした。

バスケとか野球とか柔道とか、ゲームスポーツは楽しいけど、走るのってそのための体力作りとか、根性作り(昭和)とか、そのためにやるものって認識で、ぶっちゃけまったく楽しくないって思ってたわけです。


まぁ今だってそこはあまり変わらないけど、

でも、走った後の爽やかさとかメンタルの良さとか、そういうのはホントにすごいなぁって改めて走るたびに思っています。

俺に走ることを勧めてくれた元ご近所さんの高橋さんには心から感謝してます❤️


「自分の機嫌は自分で取るべし」ってよく経営の師から言われていて、その点で言うとこのランニングってものはかなり影響があるって実感してます。


それにしても、何かを始めるのって、ホント年齢関係ないって思う❣️

先日たまたま以前にお世話になった大先輩の方から電話がありました。


「社労士の資格を取った」って。

お歳は78歳です。しかも3度目の挑戦で❗️

今回の試験では最高齢者だったそうです❣️


50歳ごときで「新しいこと始めました~」なんて言ってる自分が恥ずかしかったですね😁


ということで、、、社内連絡。

フィジカル部の入部希望、お待ちしていますよ😁

詳しくは、フィジカル部の広報であり、このたび「顧問」に就任したナナちゃんまでお問い合わせくださいね。


今日もよし。


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

昨日は1日、机に向かって仕事してました。


みなさんもそうだと思うけど、「月末業務」みたいなのが俺にもあって、普段の仕事の上にこの月末業務が乗っかってくるので、この時期はなにげに忙しくなったりします。


この時に大事なのはやっぱり集中力ね。


ってわかっていても、なんか昨日はなかなか集中モードに入るのに時間がかかってて、、、

なんとなーく時間ばかりが経っていく、そんな感じでした。


そこで、、、


「やる気スイッチ」って、ググってみた❣️


するとお馴染みの学習塾のアイコンが出てきましたけど笑、


気を取り直して「集中方法」とか「やる気 出し方」でググってみたら、

実にありとあらゆるいろんな方法がネットに出てました~(そんなこと調べてる間に仕事しろ)


で、その中に、最近電車の中吊り広告にも出ていた本のある単語が出てきました。


意外に素直ちゃんであるわたくしは、早速にその方法を試してみたら、、、






3つのタスクのどれもにスイッチが入らない状態だったものが、


このやり方で、あっという間に、



3つどころか他のところまでスイッチ入っちゃった❣️状態になりました😁

フロー、とか、ゾーンっていう状態になった❣️


やり方はすごく簡単で、よくある集中法なので、改めてそれを書くまでもないですが。


みなさんも、いろんな集中方法を持ってると思いますが、原理原則は一つなのかな〜


「気が散らない工夫」。


自分を整えることと、環境を整えることで、こんなにも生産性違うのか⁉️って思った❣️


与えられてる時間は誰にでも平等、

そしてその時間は誰にとっても有限、


有意義に使いたいですね。


今日もよし。


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

リーダーの役目って、なんだと思いますか⁉️


仲間を管理すること?

指示を出すこと?

叱ること?

自分の思ったように動かすこと?



今月の実現塾では、「エンパワーメント」の話をしています。


「エンパワーメント」とは、その人の中にある本来の能力をどんどんどんどん汲み上げていく、みたいなイメージです。


「エンパワーメント」とは、力を与えること、自信を与えること、そんなふうにも使います。


リーダーの役目とは、まさにエンパワーメント。


それ一本!と言ってもいいぐらいです。


そのために、「権限委譲」。

権限委譲とは、平たく言うと、

「やってみたらいいんじゃん⁉️」です。


自分の仕事の全部もしくは一部を丸投げして、好きにやってもらう。

失敗しても見守る。

失敗してもまたチャンスを与える。

いや、失敗という認識さえもさせずに共に進んでいく。


俺自身、若い頃にそういう人が2人いて(「井上さん」と「ナカヤン」。会社の歴史として覚えといてね)、なんでもやらせて(任せて)もらいました。


いっぱいいっぱ~い失敗したけど、失敗について何か叱られた記憶は全然なくて、

でも、チャレンジを躊躇したり、できない理由や言い訳をした時に、ただただ残念そうな顔をされた、そんな覚えがあります。


エンパワーメントしてもらってたんだなぁ、と、あらためて思う❣️


今リーダーの立場にある人へ。

「エンパワーメント」ですよ。


それをやるには、リーダーがいい仕事して、良い風土を作り、

「次の仕事」のタネを見つけて、

新たなやり方、新たな商品サービス、新たなヤリガイを作っていく事、

それが重要❣️


リーダーのみなさん、一緒にやりましょう。


今日もよし。


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」

おはようございます❣️海子です。


今日もいい天気ですね~


張り切って生きましょう❣️



昨日は、感染予防対策行動指針を改めてお伝えしました。


また少し窮屈な感じになるけれど、協力よろしくお願いします。


明けない夜はない

上がらない雨はない

って名言だとは思うけど、ちょっと深刻な匂いがしてしまうので、、、


止まらないウ○コはない


ぐらいにしときましょう😁


考えてみると、

このコロナのことだけではなく、日々、いろんな課題が目の前に現れるわけよね⁉️

でも考えてみたらそんなのは今に始まったことではなくて、子供の時からこの歳まで、いっつも課題解決をしてきたわけさ。

部活の練習にしたって、勉強にしたって、怪我だって友達との関係だって恋愛だって、どれもこれも全部課題解決を終えて、今がある。

今、解決中の課題も必ず解決する。


なので、粛々と、希望を持って、課題を解決していきましょう。




ってことで、、、

昨日はラヴィ上野店での実現塾のあと、すぐに統括ミーティング。

そのまま上野店のスタッフルームをお借りして、あゆかマネージャーと席を並べてのzoom会議でした(あゆかさん、小学校みたいだったね)。


俺の場合、特に今のこの時期、現場で働いているみんなの姿ってなかなか見れません。

ても昨日は、テキパキと、無駄のない動きで働いてる姿を目の前で見ることができました。

カッコいい❣️




(会議中に写真を撮ってはいけません)


みんないい動きしてました❣️カッコよかった❣️


ラヴィ上野店のみんな、ありがとう。


今日もよし❣️❣️❣️


マイスペシャルゲスト
海子裕明

「今日という日は人生の中で最も重要な1日である」