サムネイル

ダリアジェンヌの梓 晴輝(あずさはるき)です❤️

 

 

はじめましての方へ✨自己紹介はこちらから

 

 

 

 

 

 


メディア取材多数💐
➡️過去のメディア掲載はこちら



毎月第一月曜日エフエム宝塚
『梓晴輝のすごいぞ西谷!』17:20〜生放送

➡️生放送視聴する
 

➡️コメント&リクエストを入れる


 

 

『華やか塾』主催

魂レベルの想い、ミッションの掘り下げを得意とし、想いのPRを武器に華やかに飛躍する起業家を育成しています❤️‍🔥
 

➡️『選ばれる起業家スタートマニュアル』を受け取るのはこちらから

 


 

 

 

  起業できる人できない人

 

 

ここ数日、4日間限定の無料相談会

 

『起業PR診断』

 

にお申し込みくださった方との

オンラインセッションが続き、

心地よい疲れと眠気と

楽しすぎた思い出に浸っている梓です看板持ち飛び出すハート

 

すでに起業している方、

起業していいのか迷っている方、

何が商品になるのかわからない方、

やりたいことが何なのかすらわからない方…

 

皆さんステージは様々で、

でもやっぱり私と繋がった方々だから

熱い想いは持っている❤️‍🔥

 

何度も胸が熱くなり、目頭もジーンとね泣き笑い

 


だからこそ、その想いを伝えきれず

届けきれていないことが残念で仕方なくて、

少しでも何か持って帰ってもらいたくて

 

脳味噌フル回転ですよ!チュースター

 

 

 

受講してくださった皆さんから

嬉しすぎるお声が届いたので

シェアしますね!

 

 

 

Q.解決したいお悩みは明確になりましたか?

 

A.はい  92%

   いいえ 0% 

   他  

もっと解決策を知りたくなった/まさかの潜んでいた悩みが浮き彫りになって驚きました/梓さん見てた!?と思うほどに見破られてドキッ!/すごく核心をついてこられたので戸惑いました(笑)/解決とはなっていませんが大変参考になりました

 

Q.目指したい未来像は描けましたか?

 

A.はい  89%

   いいえ 0%

   他  

自分が考えているところより高いところを目指したいと思いました/私の今の現状からの想像では限界があると感じました。もっとお話を伺いたかったです/明確ではありませんが、これは私の中に何か引っかかりや恐れがあるんだと思います/まだ腑に落ちていないけど、これまで言われたことがない視点が得られた

 

      

Q.診断を受けてみてどうでしたか?率直なご感想をお願いします。(かなりたくさんいただいたので一部ご紹介しますおねがい

 

A.梓さんの真剣な姿(迫力がありました。)に大きな気付きをいただきました。 梓さんからのメッセージ忘れません! ありがとうございました。

 

A.診断の結果よりも、それ以上にエネルギーが満ちてきて、溢れてくる感覚が得られて不思議な体験だった。宇宙と繋がった時みたいだった。

 

A.悩みを素直に言えたこと(言える雰囲気を作ってもらえた)、「私でないとダメな理由」を考えるいうヒントをいただけて、あ〜なるほどと思いました。

 

A.中途半端で曖昧な考えだったなと気づきました。

 

A. たくさんたくさん勉強になりました。

 

A.夢物語を現実にできるよう、今はまだ遠い華やかな舞台にあがれる自分になるために行動しなくては、という気持ちがより強くなりました。

 

A.梓さんだから、安心して扉をノックすることができました。ご縁に感謝します。

 

A.自分一人ではモヤモヤと雲を掴むようだった考えも、ロジカルに紐解いていくとこうやって明確になっていくのだなと思いました。  時間が経って思い返してみると、「またいつものようにお金がないことで決められなかった」「いつもモヤモヤしているくせに思い切れなかった」という自分への失望がありました。 母の介護も一人でやっており、ケアマネさんはいますが日々の細かいことは聞いてくれる人もおらず、孤独で疲れています。これ以上自分に負担をかけたくないという思いもはたらきました。 おい、それを解決するためには現状を変えるしかないんだぞ、と自分ツッコミもしています。もう少し自分にパワーが欲しいです… 

仲間がいるから頑張れるというのは理解できると共に、「仲間になれないかも」「自分ひとり脱落するかも」などの思いも垣間見、そこにもブロックがあるのだなとも思いました。(書いていて呆れてきました) 今回のお話で梓さんのお人柄が伺え、もし思い切ることができたとしたら、この方に励まされ一緒に考えていただけたら心強いだろうなと思いました。

 

上差し※こちらの方は講座受講をご検討くださった方です

 

 

 

などなど…

 

私自身、皆さんのお悩みは

過去の自分に重なるところがあったり、

 

人のエネルギーの大切さを感じて、

じゃあそもそものエネルギーを高めて

守っていく方法から教えていくべきなのか、


と感じたり…✨


 

みんなに幸せになってもらうには

マインドだけでもダメだし、

スキル・ノウハウを

伝えるだけでも足りないし…

 

 

もーーーーーーーー!!!!!笑

伝えたいことがありすぎて

ワクワクが止まらず、

時間も体も足りてません😂

 

 

これからもっともっと

伝え届けるためのお仕事を頑張りますので、

皆さんついてきてくださいね❤️‍🔥

 

私と出会ったもらったからには

幸せになってもらいますから!!

 

 

 

梓 晴輝でした❤️‍🔥

 

 

 

ハート 作:有川ひろ先生『物語の

第8章にダリアジェンヌが登場しています

(ぜひ読んでみてくださいね100点

 

 

 

 

右矢印【特典つき】公式LINEはこちらから

今だけ選ばれる起業家プロデューススタートマニュアル』他 

プレゼント中🎁✨

 

 

 

 

右矢印オンラインショップはこちらから

 

 

 

 

右矢印メディア実績はこちらから

(一部簡略化しております)

 

 

 
 
 

 

サムネイル

ダリアジェンヌの梓 晴輝(あずさはるき)です❤️

 

 

はじめましての方へ✨自己紹介はこちらから

 

 

 

 

 

 


メディア取材多数💐
➡️過去のメディア掲載はこちら



毎月第一月曜日エフエム宝塚
『梓晴輝のすごいぞ西谷!』17:20〜生放送

➡️生放送視聴する
 

➡️コメント&リクエストを入れる


 

 

『華やか塾』主催

魂レベルの想い、ミッションの掘り下げを得意とし、想いのPRを武器に華やかに飛躍する起業家を育成しています❤️‍🔥
 

➡️『選ばれる起業家スタートマニュアル』を受け取るのはこちらから

 


 

 

 

  普通という名の正解を持っていない

 

 

今日はふと思い出したエピソードから

 

 

 

今でこそ、私は「私らしく」というワードにたまらなく惹かれ、

自分が生きたいように、自分らしい人生を生きることを

強く望むようになりましたが、

昔からそうだったわけじゃありません。

 

 

 

私の幼少時代はまさに暗黒時代で、

今とはまったく正反対。

 

なにをやってもうまくいかない。

すべてがダメの積み重ねでした。

 

 

 

私は小さい頃から悪気なく人と違うことをやってしまう女の子で、

それは自分ではちゃんとやったつもりなのに、周りの皆んなと

捉え方が違う、物の見方が違う、そこからとる行動が違う…

 

 

そのせいで周りの大人たちにたくさんの迷惑をかけ、手間をとらせてきました。

 

すっごいヤンチャとかそんなことは全然ないんですよ。

超がつくほど大人しくて静かだったし、畳半畳どころか座布団1枚分で過ごせるタイプだったので…

 

ただ、わざとでなく口にする言葉や行動が自然と周りと違うことになってしまうので、当時幼かった私は言葉を発すること、行動することにすごく怯えていましたね。

 

 

 

 

こと忘れ物、忘れ事なんてのは小さい頃から当たり前で、

母に

「なんで忘れちゃったの!?」と聞かれても

 

「…(いや、忘れるから忘れ物って言うんだよ。しかしなんで覚え物とは言わないんだろう…もしかしたら世の中はマズイことから先に名前がつくのかしら?)」

てな具合で、ツツツ〜と思考は都合のいい違うところに飛んでいってしまうのです。

 

 

 

 

 

 

一番古い記憶は5歳ぐらいのとき、ギターを作りましょう、と

保育園でダンボールで作った私のギターは一人だけ

どデカいサイズの真っピンク。

 

 

ピックはしゃもじ以上の大きさで、小さな手をめいっぱい

広げてやっと握れるようなサイズでした。

 

周りのお友達がが小さなピックでポロンポロンと

おしゃれにゴムの弦の音を奏でる中、

私は一人、ベンベンと長すぎるボヨボヨのゴムを弾いていました。

 

 

 

先生が言ったことを皆んなはいとも簡単に、

まるで前から知ってましたといった具合に理解してやれるのに、

私には説明の内容が全くわからないのはザラ!

 

わからないことが何なのかもわからないし、

聞く勇気もないから、

とりあえずやってみては間違いだと思い知らされる

 

 

「梓ちゃん!先生の話、聞いてた!?」周りの子たちに責め立てられて恥ずかしくて惨めで何も言い返せず、ただずっと床を見つめて、責める声が終わるのを待っていました。

 

 

自分一人、皆んなと同じ空間にいながら違う世界にいるみたいで、

どこに行っても居心地が悪くてしんどい。自分がやることなすこと

全部空回りして迷惑かけてる気がしていつも縮こまっていました。

 

勘違いに見間違い、聞き間違い、伝え間違い

私って全部が間違いだらけなんじゃないかと思える日々でしたね。

 

 

 

一番辛かったのは、ワクワクして取り組んだものほど周りと捉え方の違いが顕著に出たこと。

 

誰もが同じようなものを作り、その通りにできれば認められ、少しでも違えばつまみ上げられ恥に晒される。

そんな残酷な世界に子どもだった私は生きていました。

 

 

母からはいつも「なんで普通にできないの!?」と怒られ、

「もう!みんなと同じ!普通でいいねんてば!」と、どんなに言われても普通がわからないんですよ。

普通ってなんだ?みんなと同じってなんなんだ???

 

 

良いことをしたつもりが

親切でしたつもりが

気を遣ってしたことが

全てが裏目に出てしまって、怒られ咎められ呆れられる。

 

 

私の人生、お先真っ暗。

 

「私だけ普通という名の正解を持っていない」

 

そんな幼少期でした。

 


 

 

でもいつの間にかそんな悩みは消え、

私の出した答えは…

 

思考の回線の繋ぎ合わせがやや独特なだけなのだろう

 

ということで開き直ることにしました(笑)

 

 

いやだって、普通を、みんなと同じ、を求められても正直よくわからないし、辞書を引けば『他と特に異なる性質を持っていないさま』とあって、個性とか“らしさ”がなさそうだし、何よりおもしろくなさそうだし、興味をそそられない!

 

使い方によってはポジティブにもネガティブにも傾く、なんとも不安定なもの、それが普通なのだと結論づけました。

 

 

それに比べて普通の対義語なるものが、

特別!!!!

 

 

 

 

ぜっっっっっっっっっっったい

こっちの方がおもしろそうでしょ!!

私の人生こっちでしょ!!!

 

 

 

 

 

私、自分で言うのもアレですが根がけっこうマジメなので、開き直るときもマジメに開き直るので「私今、開き直ってます!」の堂々たるや…

 

曇りなき眼で、真っ直ぐに開き直りの真っ最中です!

 

 

と、花の青春時代を送ることとなりました。

 

 

もちろん何度もブレました。だって自分以上に【特別】を感じざるを得ない人たちと、何年も時を一緒に過ごしましたから。

 

この子たちに比べたら私の特別なんて無いも同然…そんなことを思った時もあったけど、福祉の世界に飛び込み、1200名以上の人生の先輩たちの生い立ちを見て気づいたんです。

 

人にはそれぞれ唯一無二の人生の物語があって、その物語をつくっているのが数々の経験たち。

ということは…え?みんな特別やん!

 

 

 

 

最近では、むしろ普通なんて言葉で人をジャンル分けするだなんてナンセンス!とイライラするほどです(あ、私のめんどくさいところがバレますね 笑)

 

 

 

 

「普通に考えたらわかるでしょ!?」

 

今でも夫に言われることはよ〜くあって、

しかしもう私も強いもので(まあ散々向き合ってきましたからね)

「普通って何?」と真正面から返すようになり(笑)

 

すると面白いことに(夫の考える)普通じゃないのが俺の選んだ嫁なんだ、と諦めの空気が出てくるわけです(笑)

 

普通が通用しないキャラクターになってしまえば、びっくりするぐらい楽に生きられます。他人の普通を気にしなくて良くなるので(私の場合はそもそもわからないから仕方がない)まずは強気に「普通って何?」と口にしてみましょう。

 

 

オールオッケー!

脱普通!!

 

 

 

 

 

 

ダリアジェンヌ

梓 晴輝でした❤️‍🔥

 

 

 

 

 

➡️【特典つき】公式LINEはこちらから

今だけ選ばれる起業家プロデューススタートマニュアル』他 

プレゼント中🎁✨

 

 

 

 

➡️オンラインショップはこちらから

 

 

 

 

➡️メディア実績はこちらから

 

 

 
 
 


サムネイル

ダリアジェンヌの梓 晴輝(あずさはるき)です❤️



はじめましての方へ✨自己紹介はこちらから





メディア取材多数💐

➡️過去のメディア掲載はこちら



毎月第一月曜日エフエム宝塚
『梓晴輝のすごいぞ西谷!』17:20〜生放送

➡️生放送視聴する


➡️コメント&リクエストを入れる


『華やか塾』主催

魂レベルの想い、ミッションの掘り下げを得意とし、想いのPRを武器に華やかに飛躍する起業家を育成している。

620名以上が受け取った

➡️『選ばれる起業家スタートマニュアル』を受け取るのはこちら



 

今日もSNSを開けると

目にも眩しい投稿が降ってくるスター

 


  なぜ人は羨ましがるのか



リア充盛りの人たちの楽しそうな様子は

子育て真っ盛りの私には現実味がなくて、

まさにパラレルワールドキラキラ

 


ま、眩しい!!!

目が眩む!!!

 

 

がしかし、

ほんの数投稿に「いいね」マークをつけたら、

見るのはもうお終い👀

 

あとは仕事に頭を切り替えて

リサーチや発信する側にまわって

手を動かすわけです🫴はい♪

 


 

羨ましいとかいう感情は全然なくて、

みんなそれぞれプラスとマイナス

両方兼ね備えていると腹落ちしているし、

 

別にそういう生活をしようと

思えばできることを

知っているから悔しくもない❤️

 

ただ、それを叶えるには

お金なり誰かの時間をもらってする

ことにはなるし、


今のところやりたい願望がないから

しないのですウインク



自分は家族や仕事に恵まれた分、

それに比例する体力や精神力を

捧げなければならない…

 

ねばべき思考は好きじゃないけど、

それすらエンジョイできる思考を

持つと、すべてがハッピーなわけですラブ💕




ホントただそれだけのことで、

あとは

全てを手に入れていいと思ってる!

 (⬆️ここ大事✨)




だから私は、

自分のやるべきことに

フルコミットできるのですキラキラ

 


 

 


とはいえ、

私だって人並みに悩んだ過去もありますよ〜

 

今だって悩みは尽きません。

悩みがあることが嫌だという人もいるけれど、

悩むから成長できる、悩むから解決しようと

頑張れます❤️‍🔥

 



ーーーーーーーーーーーーーー

 


私は9年前に母になりました。



(こちら3号❤️)



妊婦時期含めたら10年母をやっているかな。

 


先輩方に比べたらまだまだだけど、

本当にあっという間の10年で、

気づけば三兄弟の母になっていて…

 

人生とはわからんものだ笑い

 

 


結婚願望ゼロ

家庭欲しい願望ゼロ

子ども欲しい願望ゼロ

だった私が、まさかのね指差し飛び出すハート

 


 

正直言うと、

初めて母になると決まった瞬間は

喜びはもちろんあったけど、


それと同時に

これまで当たり前にあった

「自由」と疎遠になる予感はしてた。

  


 

今まで歩いていた道路は

転ぶ可能性のある“危ない道”に

見えるようになったし、

 

すれ違う人を見ては

“今この人が脅してきたらどう逃げるか”

そんなシチュエーションを頭の中で

何度も繰り返した。(怖っw) 


 

今まで見ていた世界が一変する

 

これ、皆んな経験あるんじゃないかしら?

 

 


出先では

「私は妊婦だから!誰もぶつからないで!!」

と大袈裟にお腹を突き出し、


妊婦アピールしたこともあるぐらい

神経を尖らせたこともあった🤭

 

(今思い出すと、

ホンマお恥ずかしい限りなのだが、

しゃーない!初めてやもん!不安やもん!

そんなもんそんなもん!笑い笑い笑い)

 

 

自分とお腹の子、

双方の命なくして出産という

大舞台に立つことはないぞ!と、


情緒安定させたい思いとは裏腹に

母になるぞの決意で魂はメラメラ燃え🔥

それはそれはお腹の赤子も

暑苦しかったことだろう看板持ち

 

 

 

守るべきものが出来るって、

自分をこんなにも弱くするんだな…

 

あっけらかんと笑い飛ばしちゃえば

いいような周囲の心無い言葉も、

おセンチになっていた私には

深く深く突き刺さりました。

 

 

「ちゃんと母親としての自覚を持ちなさいよ」

 

折り合いの悪さから

距離を置いていた実母からの言葉すら、

自分の未熟さを露呈させられている

気がしてしんどかった。

 

もっと

ちゃんとしなきゃ!

 


みんな辿ってきた道なんだ!

母になる者たるもの、

これしきに動じてはいけない。

 

 

しっかりするんだ!

しっかり!しっかり!

しっかりーーー!!!!

 

 

 

気づけば自分で自分を追い込んでた。


でも、

めちゃくちゃ神経つかって得たものは、

かつお節みたくホロホロになった

心だけだったのですよ…泣。🍂

 

 

だから経験上、確信持って言える‼️


もっと気楽に、みんな

人生の変化をエンジョイしていいのチュー


大変なこと、苦しいことばっかりに

フォーカス当てて


勝手に自分でおセンチになって

「私って大変!!!」

って大袈裟ぶってしまうクセ(笑)

 

 

これをやめて自分のするべきことに

フルコミットしましょうよ!✨

 

そしたら道は開かれる❗️

オープンザユアライフ〜爆  笑飛び出すハート

 

 

 



 

 

ダリアジェンヌ

梓 晴輝でした❤️‍🔥

 

 


 


➡️【特典つき】公式LINEはこちらから

今だけ選ばれる起業家プロデューススタートマニュアル』他 

プレゼント中🎁✨



➡️オンラインショップはこちらから

 

 

 

 

➡️梓晴輝のメディア実績はこちらから

 

 

 
 
 


  なぜ、ダリアジェンヌ 梓晴輝なのか

 

 

こんにちは!

 

ダリア農家の元タカラジェンヌ、

ダリアジェンヌの

梓晴輝(あずさ はるき)です。

 

image

 

 

 

写真だけ見るとちょっと偉そうですが(笑)

 

 

実際に私と会ってくれた人たちからは

「こんなに気さくな人だと思わなかった」

 

という感じで

ギャップがあるようです😎❤️

 

 

こちらのブログでは、あえて

なぜ〇〇なのか という

タイトルにしていますが、

これは、何事にも意味がある

を大切にしているから。

 

私の思考の仕組みは意味探しを

するところが重要で、絶対そこを

宙ぶらりんにしないのです❤️‍🔥

 

 

 

十数年前には宝塚歌劇団で男役として

舞台に立ち、

 

現在はダリアジェンヌというブランドを

立ち上げて、株式会社ダリアジェンヌという

会社の代表をしています😚

 

 

 

 

…うちのロゴマークです 照❤️

 

ただダリアの花だけでなく、

球根まで入れちゃうあたりが

我ながら農家だなと。

 

奥底に流れる農家の血が

自分でも誇らしいのです☺️

 

 

ブランドカラーは濃い茶🌱

 

歴史や伝統を感じる深みのある色合い、

生命の源である肥えた土を想像させる

ブラウンです✨

 

 

 

 

➡️オンラインショップはこちらから

 

 

主にダリアを活用した商品開発から販売、

講演会や起業・PRのプロデュースをしています指差し飛び出すハート

 

絶対的な理念は

誰にだって輝ける場所がある✨

です‼️

 

 

 

今日は改めて

私がどんな人間なのかを綴りたいと思います。

 

少し長くなりますので、

気楽にお読みくださいませ🤗

 

 

乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ

 

 

遡ることおよそ40年…

 

私は兵庫県宝塚市北部の

農村地区で生まれ育ちました。

 

 

 

 

 

実家はダリア農家で祖父母が一代目。

3つ歳の離れた妹がいて、

両親は公務員で共働きでした。

 

 

 

 

 

ダリアの球根生産量全国一位を

誇る地区で、当時からダリアの里と呼ばれた

 人口わずか300人の村…

 

そんな小さな村で、私は産声をあげました。

1984年10月26日のことでした。

(蠍座のB型♏️)

 

 

 

マイペースな性格で、

自分の中のアンテナがピン!と張ると

行動せずにはいられない。 

変に正義感が強く、それでいてお節介焼き。

 

自分の心に従って生きるのが

心地よいタイプで、逆に心が動かないと

見事なまでに何もしません。 

 

いや、できない、という方が

正しいのかもしれません☺️

 

 

 

そんな私の基盤を育ててくれたのは

なんといっても村のみんなです。

 

幼い頃から可愛がってもらい、

人の温かさの輪の中で大きくなった私は

大のおじいちゃんおばあちゃん子に…

 

 

 

でも、同級生の中でただ一人、

親の仕事の関係で職場近くの保育園に

通っていたこともあり、

 

小学校にあがったときは

転校生扱いでした(笑)

 

 

同年代の子たちといるよりも、

2〜3世代上の人たちと一緒にいる時間の方が

心地良かったことを覚えています💓

 

 

 
 
母の影響で
中学2年の頃に宝塚歌劇と出会い入団を決意。
翌年からのレッスンスタートということで
宝塚受験生としてはかなり遅かったですが、
 
母の
「あんたは人の3倍も4倍の努力せなあかんよ」
の言葉に動かされ、
 
2002年の春、2度目の受験で
宝塚音楽学校に合格。 
いわゆる、一生分の運をここで 
使ったわけです🌸💯
  
小ネタですが、
だから私は宝くじは買いません。
運は使いきってしまったから笑)
 
 
 
そしてここからが、
自己肯定感が皆無になる出来事と
遭遇し続ける人生が始まります💨
 
短いレッスン期間で合格した身ながら
学校時代の成績は同級生50人中3番。
一生懸命やれば報われる、そんな
美言を心底信じられた時期でした。
 
 
しかし学年があがり、長年の基礎を
武器に技術を磨いていく同期が増え、
 

最終試験では20番まで落ち込む大挫折!!

 
恥ずかしさから逃げ出したくなる
経験を味わいました泣
 
 
 
そんな状態のまま、
2004年の春、私は雪組公演で
初舞台を踏みますスター
 
しかし、宝塚歌劇団入団後も挫折は続きます。
 
普段はダンス枠として
多くの場面に出ているのに、
大勢のダンスシーンで私だけ入れなかったり、
演出家に「梓くんはウサギとカメのウサギだね」と罵られたことも。
顔の作りを笑われたこともありました。
(これ、パワハラかな?笑)
 
もちろんいい役をつけてもらえたことも
たくさんあります。
でも自己肯定感が皆無になっていた
私は「もっと認められないと!」と
悩むばかりでしたアセアセ
 
認められないのは頑張りが足りないからだ!
と自分を追い込み続けた結果、
多分心が健康ではなくなってしまったのでしょうか…
 
眠れない日々が続いたり、
今では考えられないほど
ナイーブ&ネガティブになっていました。 

 

それでもいざ舞台に立つと楽しくて

幸せで、男役が好きでたまらなかったルンルン

🕺🌹キラキラ

 

特に退団を決意してからは

肩の荷が降りたかのように

力まずにパフォーマンスが出来ましたスター

 

 

2010年 宝塚を退団後、メイクの勉強でも

しようかと上京しますが身が入らず、

 

お世話になった人たちに恩返し

できていない‼️と思い立ち、

介護の世界に飛び込みます飛び出すハート 

 

 

 

村のみんなには小さい頃から

本当に可愛がってもらっていたんですね。

 

宝塚に合格した時には大喜びしてくれ

みんな劇場に足を運んでくれました音符

 

 

そんな皆んなに恩返しをするべく、

 

介護の学校に通いながら現場に入り、

宿泊付きデイサービス、特別養護老人ホーム、

シュートステイに訪問介護。

 

転職を繰り返しながら、時には並行させながら

実践を重ね、向き合った人生の先輩の人数は

1000人を超えていましたハート

 

 

そして、ある施設で出会ったおばあさまの言葉に

衝撃を受けます。

 

その方は、家族の負担になりたくないと

自ら望んで施設に入られました。

 

ある日お風呂介助をしているときに

お家の話になって、

 

「やっぱりお家が一番ですよね」と流れで言った

私の言葉に対して、とても穏やかに

 

「そうね。でも私は(ここに)来てよかったわ、

 だって…

 あなたに会えたんだもの

 

と。

そこから本当に自分がなんのためにいるのか

何をするべきなのかがわかったような気がしました。

 

 

 

2014年、同僚だった今の夫と出会い結婚💍乙女のトキメキ

それをきっかけに兵庫県宝塚市に帰郷。

 

ただいまー!と帰ってきてみると

村は過疎化に向けて発進していました。

高齢者が人口のおおよそを占め、

子どもの声がしない…

 

 

村のダリア産業は人手不足に後継者不足。

まさに衰退の危機を迎えていました。

 

 

 

「私がなんとかしなくては‼️」 

 

そんな思いから、 

無知識・未経験・無実績ながら

ダリアを活用した特産品開発にふみ切ります。

➡️オンラインショップはこちらから

 

 

これが私の起業家への第一歩でした。

 

ただ、すぐに起業したわけではありません。

村にある小売店の店員をお願いしたいと

言われたのです。

お給料は最低賃金、時給670円でした。

(以前776円と書きましたが、給与明細見たらもっと安かった🤣爆)

 

安いなー💦とは思いつつ、

もともと夢を売る商売をしていた人間です。

夢売りはお金に執着があってはできません。 

 

霞を食べて生きるのが 

タカラジェンヌですから(🕺🌹笑)

  

 

当分は最低賃金で働きつつ、

自分で開発した商品を

農園傘下のもと、独自で販売する

ことにしました。

 

2015年に長男を出産

乳飲み子をあやしながら

一緒に店番をする昭和スタイルですミルク指差し

 

そんな中ダリア畑に出かけたり、作業にも参加、

PRイベント、メディア対応も

すべてボランティアでこなしていました。

 

 

2018年 細々と取り組んでいた

特産品事業の売上が安定してきたため起業

 

この頃には百貨店出店を果たし、

催事売上1位を叩き出す

イベントプロデュースなども

するようになりました。

 

いろんな人に

「前例がありません」と言われながら

走っていた時期ですね飛び出すハート

 

2019年 次男を出産

2020年には、しっかり事業として

やっていくぞ‼️の決意をかため、

株式会社ダリアジェンヌを設立。

代表取締役に就任しましたプンプン❤️‍🔥

 

 

コロナ禍での物販は

オンラインのみとなったことで、時間に

余裕ができ、それをきっかけに

学びに投資❗️日々の時間の大半を

学びに費やしました。

 

頭の出来が全然なので泣

一気にたくさんのインプットは

苦しいところもありました絶望絶望絶望

 

が、そこは宝塚で培った根性で、

未来のために!!!と本を読み漁り、

しっかり行動する習慣を身につけられた

気がしますニヤリ👍

 

 

 

同年春にはPR、

起業コンサルティング事業を開始‼️

 

 

これは正直なところ、私自身が

PRに強いというところと、

ビジネス初心者ながら何かしら

社会にとってプラスな起業家になれたと

いう自負があったことが自信に繋がって

始めました。

 

地域や産業を元気にするには

経済活動を盛んにしてくれる人を

増やさないといけないという思いもあって…

 

いざやってみると

人ってこんなに溢れる「想い」を

抱えながら、でもそれをどうやって出せば

いいのかわからないでいるんだなと。

 

すごい宝の持ち腐れ感が否めなくて、

今でもなんてもったいない‼️の

連続です(笑)

 

 

おかげさまで、

協会理事長、アメリカ在住駐在員妻、億女会主催者、ピアノ教室講師、飲食店経営者、マーケッター、セラピスト、フローリスト、農家、WEBデザイナー、起業初心者 etc…

 

幅広い業種の方々と

貴重な時間を過ごすことができました✨

 

 

そこでわかったのは、私は

誰かの可能性を見つけることが大好き❗️

諦める姿を見るのが大キライだ‼️

ということ。

 

 

2022年に三男を出産

 

実は、自分の人生設計には結婚も出産も

入っていなかったのき、それが

今や三兄弟の母。

 

何が起こるかわからないところが人生の

おもしろいところだなとつくづく…💕

 

 

先の人生を不安視して悲観するのではなく、

ワクワクで前に前にと踏み出す人。

そんな人を増やしたい今日この頃です。

 

夢は?

と聞かれるといつも困ってしまうのですが…

だって常に今がベスト!最高に幸せですからキラキラ

 

あえて言うなら、最期の時に

家族に囲まれていたい、

そんなところでしょうか♪

 

 

これからも未来にワクワクしかない人を

どんどん増やす‼️そのために走り続けます😊

 

 

長文をお読みいただきありがとうございました。

これからも宜しくお願いします!!

 

 

 

 

ダリアジェンヌ®︎

梓 晴輝

 

 

𝘿𝘼𝙃𝙇𝙄𝘼 𝙎𝙄𝙀𝙉𝙉𝙀 𝙬𝙖𝙨 𝙗𝙤𝙧𝙣 𝙞𝙣 𝙏𝙖𝙠𝙖𝙧𝙖𝙯𝙪𝙠𝙖’𝙨 𝘿𝙖𝙝𝙡𝙞𝙖 𝙑𝙞𝙡𝙡𝙖𝙜𝙚.𝙏𝙝𝙞𝙨 𝙥𝙧𝙚𝙘𝙞𝙤𝙪𝙨 𝙩𝙧𝙚𝙖𝙨𝙪𝙧𝙚 𝙬𝙞𝙡𝙡 𝙢𝙖𝙠𝙚 𝙮𝙤𝙪𝙧 𝙢𝙞𝙣𝙙 𝙖𝙣𝙙 𝙡𝙞𝙛𝙚.

 

 

➡️オンラインショップはこちらから

 

 

 

 

➡️梓晴輝のメディア実績はこちらから

 

 

 
 
 
サムネイル

ダリアジェンヌの梓 晴輝(あずさはるき)です❤️



はじめましての方へ✨自己紹介はこちらから




ダリアジェンヌは、

2015年 宝塚ダリアの里で生まれ、

豊かな自然の中でゆっくりと育ってきた
ナチュラルブランドです💐
 
自社店舗を持たず、百貨店POP UPや
関西最大級と称される宝塚北サービスエリアに
しかブースがないなど、

すぐに手に入らない商品たちだったのですが、

たくさんのお声を頂戴して、海外・全国どこへでも
お届けできるオンラインショップが出来ました✨
 

 

 DAHLIA SIENNE-ダリアジェンヌ-

{7BD9DDDE-A71A-4370-8DFD-7FCA68528183}
 
 
廃棄される運命だったダリアたちが生まれ変わり、暮らしに寄り添うプロダクトとなりました。
 
 
私たちダリアジェンヌは
「誰にだって輝ける場所がある」の想いを胸に、諦めない地域、諦めない人を守りたいと考えています。
 
 
ダイヤモンド.。✧₊⁎⁺˳✧༚
 
自分の生まれ故郷であるダリアの里は
過疎化が進み、農家が未来に
希望を見出せなくなっている姿は
なんとも歯痒いものでした。
 
諦めるにはまだ早い!
そんな情熱を理解してくれる人が
いない空虚感は相当なもので、
今でもその経験が原動力になっています。
 
すでにある宝物に目を向けて、磨いていけば
それは何にでも成る可能性があるのです。
 
何事も諦めなければ終わりはない!
 
 
そんな私たちの思いが、人に地域に環境に
ほんの小さな輝きをもたらすことを願って…キラキラ
 
ダイヤモンド.。✧₊⁎⁺˳✧༚
 
 
お得な定期購入や、定額以上送料無料キャンペーンクーポンの発行など
様々なメリットをご準備しています。
 
/ 
公式LINEの登録で、
5%OFFクーポンをプレゼント🎁

(ただ今準備中)

 

 

➡️ 公式LINEでクーポンを受け取る

(ただ今準備中)

 

 

 
 
ぜひショップとお気に入りの商品をフォローして、 楽しくお買い物してくださいね乙女のトキメキ
 
 
 
花DahliaSienne Prodact花
 
 
 
 
 
 
 
・オリジナルの組み合わせでのラッピング
・結婚式の引出物、イベントのお土産など
 
ぜひ様々な場面にご活用ください。
 
 

 

メールでのお問い合わせ

➡️ contact@dahliasienne.com

 

 

皆さまからのご注文をお待ちしています💓

 

ダリアジェンヌ®︎

梓 晴輝

 

 

𝘿𝘼𝙃𝙇𝙄𝘼 𝙎𝙄𝙀𝙉𝙉𝙀 𝙬𝙖𝙨 𝙗𝙤𝙧𝙣 𝙞𝙣 𝙏𝙖𝙠𝙖𝙧𝙖𝙯𝙪𝙠𝙖’𝙨 𝘿𝙖𝙝𝙡𝙞𝙖 𝙑𝙞𝙡𝙡𝙖𝙜𝙚.𝙏𝙝𝙞𝙨 𝙥𝙧𝙚𝙘𝙞𝙤𝙪𝙨 𝙩𝙧𝙚𝙖𝙨𝙪𝙧𝙚 𝙬𝙞𝙡𝙡 𝙢𝙖𝙠𝙚 𝙮𝙤𝙪𝙧 𝙢𝙞𝙣𝙙 𝙖𝙣𝙙 𝙡𝙞𝙛𝙚.

 

 

➡️オンラインショップはこちらから

 

 

 

 

➡️梓晴輝のメディア実績はこちらから

 

 

 

 

 


 

 幸せ探しは仕合わせ探し❤️

 

こんにちは!

ダリアジェンヌの梓晴輝です照れ

 

 

お嫁に出す可愛い子たちを

探すためにダリア畑へ通う日々も終わり、

次の構想に向けて走り出しています💨

 

⁡自分は何をして何をしないのか、

そこの選択は見極めてする!と

決めているので、重い足枷をはめることなく

進みたいと思います花

 

 

 

 

ダリア農家として生きる時間は

自分の物語りを紡ぐ時間で、

 

でも自分だけじゃない

先代からの想いだったり込められた

『魂』のような集中時間。

 

軽トラに乗ってガタガタゆらゆら揺れて

どこかにつかまっていないとバランスの

とれない車内は、

過去と今とが交錯して、ちょっと

ファンタジックだったりします乙女のトキメキ

 

  

自分の幼かった頃の思い出の中にいる

軽トラの運転手は祖父で、

今では父、そして夫…

いつか息子たちに運転してもらう日も

来るのかなーなんてニヤニヤしていると、

やっぱり人生はなんでもいい方向に

進むものなんだと、納得するしか

ないわけです。

 

 

 

 

ダリアの時期には息子たち

三兄弟も畑に入り、

すぐに飽きてしまっていたけれど(笑)

 

こんなことあったなーの思い出づくりを

ゆっくりでもしていけたらいいなと、

多くを望まず、でも少しずつ刷り込み

作業をするしたたかさは忘れてはいません 笑

実は誰かのために、って

人は意外と一番エネルギーが燃えるところで、

自分〈 他人 に心のベクトルがふれた

瞬間から、自分のいる意味みたいなものが

見えてくるから…

 

 

そう考えると

夢って探すものではなくて、

勝手に目の前にやってきてくれるもの

なのかもしれなくて、

目の前に現れる出来事、人は

全部未来に繋がる伏線だらけと

捉えると合点がいくものばかりなのです。

 

人生は伏線と回収作業の繰り返し。

 

だから、

鮮明に覚えている軽トラの思い出は

これから起こる出来事の伏線なの

かもしないと思えてならなくて飛び出すハート

 

⁡未来が楽しみしかない、って

素敵やんラブと、また

おめでた野郎に拍車がかかってきたぞ〜

 

 

何事も楽しくやるのが梓流♡

 

 

ダリアジェンヌ®︎

梓 晴輝

 

 

𝘿𝘼𝙃𝙇𝙄𝘼 𝙎𝙄𝙀𝙉𝙉𝙀 𝙬𝙖𝙨 𝙗𝙤𝙧𝙣 𝙞𝙣 𝙏𝙖𝙠𝙖𝙧𝙖𝙯𝙪𝙠𝙖’𝙨 𝘿𝙖𝙝𝙡𝙞𝙖 𝙑𝙞𝙡𝙡𝙖𝙜𝙚.𝙏𝙝𝙞𝙨 𝙥𝙧𝙚𝙘𝙞𝙤𝙪𝙨 𝙩𝙧𝙚𝙖𝙨𝙪𝙧𝙚 𝙬𝙞𝙡𝙡 𝙢𝙖𝙠𝙚 𝙮𝙤𝙪𝙧 𝙢𝙞𝙣𝙙 𝙖𝙣𝙙 𝙡𝙞𝙛𝙚.

 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 信じられない可能性ならやめた方がいい

 

 

 「ダリアの可能性を信じ続けて…」

 

 

↑「天使みたい👼✨」と乗せられて(笑)

 

 

 

 

私が小さかった頃の故郷は、

それはそれは活気づいていて

朝早くから畑に向かう軽トラや

バイクに自転車が行き交い、

子どもたちの「行ってきます!」の

元気な挨拶がそこらかしこから

聞こえたものです照れ

あれからウン十年…

本当に静かな村になりました。

何十件とあったダリア農家も

今は10件ほどになり、

三人の息子たちの同級生はおらず、

10年前から産声があがるのは

我が家だけ看板持ち

おおかたの人が老人会に属して

いるような高齢者地域です 笑

そんな場所に根づいて生きることの

意味ってなんだろう?

息子たちには広い世界を見せてやりたいし

色んな人と関わってもらいたい

思いはあるんです。

でも自分の中にいる「何か」が、

たくさんのご縁を運んできてくれて

この場所にいる理由を集めてきて

くれるんです。

それは私の根底にある大切なものを

育ててくれた人たち、

環境のおかげかもしれませんニコニコ飛び出すハート

 

 

 

↑三男を連れて搬入作業したときのもの❤️

 

 

 

 

 

ダリア商品をつくるのは決して

楽なことではなくて、

研究、検査、データに基づくエビデンス…

どれもまだまだ足りないんです。

ダリアって、

全部食べられるんです💡

 

そう叫んだところで興味を持ってくれる

人はパイとして多くないし、

なにもダリアでなくっても…てなものでチュー💦

 

認知の低いものを高めていくのが

私の役目であり、達成せねばならぬこと。

『ダリアであるべき』に

していく過程は楽なようで

思っている以上に分厚い壁が

立ちはだかります。

もちろんそれを『文化』と呼べるように

なるまで時間はかかるかもしれません。

 

 

 

AだからBなんだ、BだからCなんだ…

ひとつひとつの間隔は遠くても

丁寧に繋げていけば、

いずれは後世にとってダリアは

かけがえのないものになり、

守りたい、伝えたい、残したいものになる。

そうやって、

ダリアの可能性を信じ、今朝も

玄関の山盛りダリアを眺めながら

家を出ました🚘

 

エゴと呼ばれてもかまわない。

私にとって、ダリアは思い出の宝庫であり

未来への希望なんですおねがい

私にはやる意味があります。

 

だって…

ダリア農家の娘ですもの❤️

 

 

ダリアジェンヌ®︎

梓 晴輝

 

 

𝘿𝘼𝙃𝙇𝙄𝘼 𝙎𝙄𝙀𝙉𝙉𝙀 𝙬𝙖𝙨 𝙗𝙤𝙧𝙣 𝙞𝙣 𝙏𝙖𝙠𝙖𝙧𝙖𝙯𝙪𝙠𝙖’𝙨 𝘿𝙖𝙝𝙡𝙞𝙖 𝙑𝙞𝙡𝙡𝙖𝙜𝙚.𝙏𝙝𝙞𝙨 𝙥𝙧𝙚𝙘𝙞𝙤𝙪𝙨 𝙩𝙧𝙚𝙖𝙨𝙪𝙧𝙚 𝙬𝙞𝙡𝙡 𝙢𝙖𝙠𝙚 𝙮𝙤𝙪𝙧 𝙢𝙞𝙣𝙙 𝙖𝙣𝙙 𝙡𝙞𝙛𝙚.

 

➡️オンラインショップはこちらか

 

 

 

➡️梓晴輝のメディア実績はこちらから

 

 

 商品を売るんじゃない、〇〇を売るんだ!!

 

こんにちは!

ダリアジェンヌの梓晴輝です。

 

私は今、徳島に来ています。

 

 

 

 

 

 

絶賛POP UP中なわけですが、 

 

初めての場所で催事をしていると

もちろん

 

ダリアジェンヌなんてブランド 

聞いたことないわ、

 

という方が多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

そうなると

ブランドの生い立ちを一からお話することに

なって、 

 

どうしてこのブランドができたのか

なぜこの商品たちなのか、を

 

お客様が飽きてしまわない時間を考えながら

端的にお伝えしなければいけなくなるんですね。

 

 

 

 

そんなとき、

どんな言葉をどんな文章にして

届けるのか、その届け方一つで

こんなにも反応って違ってくるんだな、

と感じますニヤリ

 

 

大切なことは、商品を売るのではなく

感動を売るということ。

 

そして目の前のお客様に

全神経を集中させて向き合います。

 

 

この人はどんなことに興味を持ち、

このブランドの

どんなところに興味を持ってくれるのか…

 

そこで共鳴できる内容がマッチした時の

感動ったらないわけです。

 

 

何度も店頭で目頭が熱くなったこともあるし

目の前で感情が溢れて涙が出た方に

内心オロオロすることもある。

 

 

でもね、

たとえどんな球が飛んでこようとも

受け止めたいって思うんです。

 

だってその人は、私という人間の

目の前にいてくれているわけなので。

 


 

 

 

 

 

 

⁡言葉って不思議…

 

「応援しています」ひとつとっても、

全然感じ方が違ったりしますね。

 

出会った人たちの多くは徳島に住んでる

人たちだけど、みんなそれぞれに

郷土愛が違っていて、

またそれもおもしろくって愛おしいんです。

 

「徳島はなにもないところ」って

口では言ってるけど、でもなんだか 

それが徳島らしくて好き、みたいな人も

いて(笑)

 

なにかあることが幸せなんじゃない。

なにもない、って思っているだけで

掘ったら色々出てきそうだぞ、

 

そんなことを思いながら

今日も店頭でお客様たちと

愛おしい時間をご一緒しています❤️

 

 

ダリアジェンヌ®︎

梓 晴輝

 

 

𝘿𝘼𝙃𝙇𝙄𝘼 𝙎𝙄𝙀𝙉𝙉𝙀 𝙬𝙖𝙨 𝙗𝙤𝙧𝙣 𝙞𝙣 𝙏𝙖𝙠𝙖𝙧𝙖𝙯𝙪𝙠𝙖’𝙨 𝘿𝙖𝙝𝙡𝙞𝙖 𝙑𝙞𝙡𝙡𝙖𝙜𝙚.𝙏𝙝𝙞𝙨 𝙥𝙧𝙚𝙘𝙞𝙤𝙪𝙨 𝙩𝙧𝙚𝙖𝙨𝙪𝙧𝙚 𝙬𝙞𝙡𝙡 𝙢𝙖𝙠𝙚 𝙮𝙤𝙪𝙧 𝙢𝙞𝙣𝙙 𝙖𝙣𝙙 𝙡𝙞𝙛𝙚.

 

➡️オンラインショップはこちらか

 

 

 

➡️梓晴輝のメディア実績はこちらから

 

 
 
 

 

 なぜ、諦めることをやめたのか

 

こんにちは!

ダリアジェンヌの梓晴輝です。

 

見ていて素敵だな〜と、

憧れるほどに輝いている人って確かにいるラブ

でも自分はそうじゃない、

そういうポジションに立てるタイプでもないし…

なんて思っていませんか?

 

 

 

今、働き方が多様化していて

女性であっても様々なことにチャレンジできる

社会になりましたキラキラ

 

それでも、まだまだチャレンジしている人は

少ないと感じますちょっと不満スター

私はありがたいことに、

「いつも楽しそうでいいですねピンクハート

 

とか

「やっぱりすごいですね」

「笑顔が輝いていますねキラキラ

 

 

なんて

嬉しい言葉をかけてもらうことが多いのですが、 

 

え?みんなそうじゃないの!?

ポーンポーンポーンはてなマーク(笑)

だってね、

誰にだって挑戦はいくらでもできるし、

やったら絶対に得るものしかないのに

もったいないですよてへぺろ

輝いて見える人って、やっぱり

はじめの第一歩を踏み出している人✨

 

特に私が見ていて悲しいのは、

自分に自信がないから、

ママだから、と自分を輝かせることを

諦めてしまった人ぐすん

髪の手入れもせず、肌はボロボロ、

気に入ったお洋服でさえ、

値段を見て諦めてしまう…

こうなりたい!っていう思いはあるのに、

私とあの人は別ものだから、と諦める。

 

⁡もう、そんなのやめへん?ニコニコ飛び出すハート

 

 

 

私は家族を養いながらも

(一家の大黒柱&稼ぎ頭でござんす花

子育てしながらも

絶対に自分らしさは忘れません❤️

 

こうありたい!という自分を

諦めることをやめました(笑)

もっと自分らしく輝ける女性が

増えてほしい!

周りの環境に左右されず、

自分の気持ちに正直に

 

精神的にも経済的にも自由に

生きられるようになってほしいんです✨

最近3歳の次男が

「ママはキラキラしてるから好きー❤️」

と言ってくれます。

もうね、可愛すぎて悶絶です笑

 

ダリアジェンヌ®︎

梓 晴輝

 

 

𝘿𝘼𝙃𝙇𝙄𝘼 𝙎𝙄𝙀𝙉𝙉𝙀 𝙬𝙖𝙨 𝙗𝙤𝙧𝙣 𝙞𝙣 𝙏𝙖𝙠𝙖𝙧𝙖𝙯𝙪𝙠𝙖’𝙨 𝘿𝙖𝙝𝙡𝙞𝙖 𝙑𝙞𝙡𝙡𝙖𝙜𝙚.𝙏𝙝𝙞𝙨 𝙥𝙧𝙚𝙘𝙞𝙤𝙪𝙨 𝙩𝙧𝙚𝙖𝙨𝙪𝙧𝙚 𝙬𝙞𝙡𝙡 𝙢𝙖𝙠𝙚 𝙮𝙤𝙪𝙧 𝙢𝙞𝙣𝙙 𝙖𝙣𝙙 𝙡𝙞𝙛𝙚.

 

➡️オンラインショップはこちらか

 

 

 

➡️梓晴輝のメディア実績はこちらから

 

 

  仕事って思っているより・・・

 

 

 

妊婦生活もラストスパート!

予定日まで残り10日となった梓です🤰♫

 

 

 

 

最近毎週末、Instagramのストーリーズから

『なんでも質問会』をやっていて、

その質問の中で気になる質問があったので

あえてブログで語ってみたいと思います照れ

 

 

 

ちなみに私のInstagramはこちら🔽

 

仕事のことから子育て、生き方(?)まで、なんでも来い!で

メッセージ受け付けていますよ〜グッウインク

 

 

 

 

でね、

 

いただいた質問がこちら💓

 
 
やってみたいことがたくさんあるのは
本当に素敵なこと!
 
しかもその中からお仕事にされようとしていてニコニコ
色々考えを巡らせている・・・
 
ということで、
何か行動を起こそうとされているのは伝わってきて、頑張って〜!と応援したい気持ち満々になったんです100点キラキラ
 
 
 
 
でもね、でもね!!
 
結論から言わせてもらうと、
『仕事』って思っているより、
もっともーーーっと自由でいいし、スピードが大事です!!
 
 
 
だって今から10年後のことを想像したって仕方ないですよ。
10年後って2030年越えるでしょ?
なくなる職業なんてザラにあるし、AIにとって変わられている業種も今以上にどんどん増える。
 
起業ひとつとっても、もうパイが取れないジャンルが増産されているはずです。
 
 
 
だからね、
ちょっとした
思い込みをまずは捨てましょうよウインク飛び出すハート
 
例えば・・・
 
 
 
 
①どんな仕事が続けられる仕事なのかは結果論。蓋を開けてみないとわからないでしょ〜
 
②なぜ続けられる仕事?別に続かなくたって合わないと思ったら、サクッとやめて次に行けばいいんじゃない?
 
③そもそも続けることがいいことと思っている節、ありませんか?今の時代に『石の上に3年』はもう古い気づき
 
 
 
 
やりたいことがたくさんあるのなら、一つに縛られる必要は全くないし、むしろあれもかじりこれもかじり、で見定めていくのもアリですよねハート
 
だって、今一つに絞って稼働するのが10年後だなんて、それじゃあ遅すぎるじゃないですか指差し
 
 
今のリサーチは、今活かさないと意味がありませんよ!
 
 
時代・時間は 刻一刻と進んでいて、
全て過去になっていきますからねウインク
 
だから、もっと自由に
しっかり見定めてスピードを持って進んでくださいねー飛び出すハート
 
 
 

 

 

LINEにも気軽にコメントくださいね♡

今なら【魅力発見シート】をプレゼントキラキラ

 

(画像をクリックしてね)

↓ ↓ ↓ 

 

 

ダリアジェンヌ®︎

梓 晴輝

 

 

𝘿𝘼𝙃𝙇𝙄𝘼 𝙎𝙄𝙀𝙉𝙉𝙀 𝙬𝙖𝙨 𝙗𝙤𝙧𝙣 𝙞𝙣 𝙏𝙖𝙠𝙖𝙧𝙖𝙯𝙪𝙠𝙖’𝙨 𝘿𝙖𝙝𝙡𝙞𝙖 𝙑𝙞𝙡𝙡𝙖𝙜𝙚.𝙏𝙝𝙞𝙨 𝙥𝙧𝙚𝙘𝙞𝙤𝙪𝙨 𝙩𝙧𝙚𝙖𝙨𝙪𝙧𝙚 𝙬𝙞𝙡𝙡 𝙢𝙖𝙠𝙚 𝙮𝙤𝙪𝙧 𝙢𝙞𝙣𝙙 𝙖𝙣𝙙 𝙡𝙞𝙛𝙚.