Yukiko Bassett bench work study
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-11-13 18:07:43

12月29日『黒木さん講座』

テーマ:ブログ

 今年も12月29日(土)にイギリスのノーザンプトンにあるJOHN LOBB PARISで働く黒木聡氏をお招きし、特別講座を開催致します。

 

 今回の講座はベンチワークスタディーの生徒さんのみ参加可能です。生徒の皆様、今年最後の靴の学びをこちらの講座で締めくくりましょう!!(詳細は教室受付においてありますのでご覧下さいませ)

 

 

 

1)オックスフォード(ストレートチップ)のデザインと型紙作成 (3時間)

 

私たちがジョンロブ(既成靴)にて、何でもないオックスフォードをデザインする時に、

どのような点に気をつけているのかをご紹介したします。

各自木型の上にオックスフォードのデザインをし、それから型紙の作成をします。

 

◎参加資格: 木型とその「ミーンフォーム」を用意できる方

◎持ち物: パターン・カッティングをするための文具や工具

 

 

 

 

(2)メダリオンのデザイン講座 (3時間)

 

オリジナルのメダリオン(つま先穴飾り)をデザインしてみようという講座です。

 

その1。既存のメダリオン・サンプルを20個ほど持っていきます。それを元にオリジナルを作る手ほどきをいたします。

 

その2。「オリジナル・デザインとはこのように作りますよ。」といったデザインの過程をご紹介します。

各自「モチーフ」になるものを考えて、全く新しいメダリオンを作ることに挑戦をします。

実はどんなものでもモチーフになりえます。「成城学園」「2108年」等々。

最近ジョンロブではイギリス地方都市の古地図、ヤスリの目をモチーフにデザインをしました。

 

◎参加資格:  特にありません。初心者の方もどうぞ。

◎持ち物: パターン・カッティングをするための文具や工具

 

 

 

それから、今年も講座の後は『忘年会!』です。大変だった事、歯を食いしばって頑張った事、辛かった事。。。。。今年の事は今年で片付けて浄化しましょう!!来年も良い年になるように、弾けましょう!!

 

(3)忘年会の出し物(BY 黒木氏)

 

1)「負けるが勝ち!じゃんけん大会」

2)「帰って来たシンデレラを探せ、ジョンロブの新古品ですが。。。」(男性向け)

2)「今年のオレンジの箱は貴女の手に?」(女性向け)

 

あ〜もう今年も残り少し。。。あんまり名残惜しくはありません。未来はきっともっと良いと思うから。来年も頑張ろ!!

いや、来年こそ頑張ろう!!(笑)既に今年の大掃除と大反省会を少しづつしています。

 

 

 

 

 

 

2018-10-30 18:21:50

谷川俊太郎さん

テーマ:ブログ

 海外に一人で行く時、電車で遠出をする時、谷川俊太郎さんの詩集はよく持って行きます。

 心に余裕のある時に気になる言葉、心に余裕のない時に気になる言葉、ずしん!と重くのしかかる言葉、くすっと笑いが出てしまう言葉。。。。谷川俊太郎さんの言葉には愛がいっぱい詰まってて、皮肉も意地悪も誰もが持っている黒っぽい感情も受け入れてくれてて。。。。

 秋まっただ中、嬉しいイベント情報が届きました。私もいきます! お勧めです。

 

 

谷川俊太郎(朗読)&谷川賢作(ピアノ)
   詩と音楽、響きあう。

日本を代表する詩人 谷川俊太郎さんと、作/編曲家でありピアニストの谷川賢作さんをお招きしました。
親子ならではの絶妙なトーク、そして、詩の朗読と音楽が響きあいます。昭和生まれなら誰もが知る「鉄腕アトム」の主題歌を作詞した谷川俊太郎さんが紡ぎ出す詩の数々は、今の子ども達にも大人気です。

深まりゆく秋、心豊かなひとときをお楽しみ下さい。
http://www.seijo-hibiki.jp/

日 時: 2018年11月10日(土)午後7時開演(午後6時30分開場)

場 所:成城ホール(世田谷区成城6-2-1)TEL: 03-3482-1313
小田急線「成城学園前」 徒歩4分 
   
入場料:3,800円(全席自由、前売制)
*チケットは前売制となっておりますので、事前にご連絡下さい。

お申し込み:TEL: 090-9827-5558 *留守電の場合はメッセージをお残し下さい。
http://www.seijo-hibiki.jp

主 催:「成城 響きあう街」実行委員会

 

 

 

2018-10-29 17:43:27

11月のお教室予定

テーマ:ブログ

11月3日(土)はお教室はございます。祝日ですが行いますので宜しくお願い致します。

 

11月23日(金)のお教室はお休みです!どうぞお間違えの無いようにお願い致します。

 

 

 さて、昨日行いました『バブーシュ作り』講座は時間内に全員作り終え、終了時間の2時間前に作り終えた方もいて、とても優秀でした。大失敗!なんて方も無く、皆さん凄い集中力で作り終えました。

 

 6時間の長丁場でしたが、『あっというまでした!』とおっしゃっていた方もいて、楽しそうに物作りをされている姿に私まで楽しくなりました。参加者の皆様、どうもお疲れさまでした。

 

 

 本日はブーツをオーダーされているお客様の仮縫で、靴と足についてのお話やフィッティングについて色々とお話し合い。海外の方でしたので、文化の違いによっての靴の選び方や靴の磨き方等お話しましたが、この『仮縫いのフィッティング』は仕事の中でも好きな工程です。『実際にお会いしてお話する』というのはビスポーク靴をオーダーする際に必須で、とても重要です。また、靴を履いて歩行する場面を実際見て、歩き方の特徴を知る事もより良くフィットする木型作りには重要ですし、お客様の歩行癖の他に、お話しする事によってお客様の趣味趣向もオーダーの際よりもさらに分かってきますので、本縫いに向けて『よーし!』と気合いの入る瞬間でもあります。


 ほとんどの物がネットで『ぽちっ』っと買えてしまう時代において、益々『珍しい物の買い方』だと思いますし、『物の作り方』であります。いつまで続く仕事なのかは分かりませんが、1日でも長く続けたいなと思います。お客様とお会いした後の『よーし!頑張るぞ!!』の気持ちは、一番テンションが上がる凄くシンプルで純粋な気持ちで力が漲る瞬間。この”力が漲る瞬間”があるからこそ、難しい事へも前向きに向き合えるんだろうな〜と思います。有り難い事です。ひたすら有り難い。

 

 明日も頑張ろう。イベントも終わったので、明日からはひらすらオーダー靴を仕上げて行くぞ!!おー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018-10-22 15:23:50

近況イベント

テーマ:ブログ

外はすっかり『秋』らしくなり、食べ物も美味しいし、気温も動き易いので仕事に没頭し易く、つい働きすぎてしまいます。。、ヨガも再開し快調な毎日を送っています。

 

教室で話題に上ったTV番組『下町ロケット』を生徒に勧められて観ましたが、凄く面白い!『物作り』に対する熱い想いに共感出来過ぎて涙もポロリ。。。阿部寛がいい味出しているし、『いるいるこういう人』って脇役のキャラも現場を良く知っているな〜と感心しながら感情移入がすぐ出来ちゃって、あっという間に『あー早く続き観たい!』(笑)お勧め!!!

週に一度の楽しみ!!が出来た。今年もあと2ヶ月チョイ。。。私も全力で頑張るぞ〜!

 

 

10月28日(日)『バブーシュ作り』講座です。(既に受付は終了致しました)

 

ご入金がお済みになった参加者の皆様は12時にお集り下さいませ。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

バブーシュ講座は毎回参加者が多く、締め切りを終わった後もお問い合わせが多いので、来年も開催しようと思います。

只今、来年の講座を企画中です!ご興味お持ちの方は、どうぞ引き続きHPでご確認お願い致します。

 

 

来月11月11日(日)の『フルブローグ OXFORDパターン講座』が最後の『日曜パターン講座』となります。

当教室の生徒さんは授業中にも型紙(パターン)を学べますが、集中的に学べる機会です。『OXFORD』デザインは基礎中の基礎。そして、フルブローグはダービーデザインや、モンクストラップ等にも使用できますので、この機会に是非徹底的に学んでみましょう。

外部の方にもご参加できる型紙講座は来年は行いませんので、当教室の生徒で無い方も、ぜひこの機会にご参加下さいませ。

絶賛募集中!

詳細→ 

http://benchmade.jp/sunday/

 

 

11月25日(日)『スキンステッチ 講座』を行います。

靴の甲革の部分にUチップと呼ばれる”手縫い”を入れる方法はいくつもございます。

各種のスキンステッチのやり方がございまして、それぞれに強度を増す方法や、注意点や技がございますので、

是非学んでみましょう!

独特な工具も使用して行う『英国式』を教えます。

美しい縫い目と耐久性を備える為には、縫い穴と糸との関係、縫い方、穴の開け方一つに先人の知恵がふんだんに入っています。

特に日本式の靴作りを行っている方には驚きが多いと思います。『縫う事』一つにも、『耐久性を考えた最善な方法』をイギリス人は考えてきました。そんなこんな。。。をこの講座ではご説明しながら手ほどきしていきます。

詳細→ http://benchmade.jp/sunday/

 

ご興味のある方はこの機会に是非ご参加下さいませ。


 

 

 

 

 

2018-10-15 15:30:51

昨日は有り難うございました。

テーマ:ブログ

昨日のopen day は多くの方々にお越し頂き、誠に有り難うございました。皆様のおかげで工房内がとても楽しい空間になりました。

 

子供達の参加も多く、可愛い小さな手で一生懸命慣れない工具を使いながら、革に穴をあけ、チクチク縫ってコインケースを作っていました。出来上がったコインケースを大きな笑顔見せてくれ、『次はペンケースを作りたい!』と来年の課題も頂きました!!

 

靴磨きは毎年、『靴がこんなに見違えた!』と驚く方が多いのですが、今年も同様。この靴くたびれてもう駄目かと思ってたら、こんなに新品みたいになりました!とおっしゃってた方もいました。

 

スリッパ作りも途中『難しい。。。』とおっしゃっていた方も仕上がったら『もったいなくて履けません!飾っておこう!』と、とても嬉しそうでした。

 

タイ式フットマッサージも楽しみにしていた方も多く、実際に受けた方々はとてもすっきりされた顔で『凄く気持ちがよかった!全身すっきりしました!』とゴッドハンドだ!とお褒めを頂いていました。

 

靴のデモンストレーションをしていた生徒は観ている方々に、ウェルトステッチの説明をしながら、凄い!凄い!と感心されていたり。。。。象革でブーツと鞄を作った生徒さんの展示は、かなりオーラを放っていて、皆さんの感心の的でした。

 

スタッフの皆さんは本当に頑張ってくれて、物作りの楽しさ、靴のケアの大切さ、足の大切さを紹介できた楽しいイベントになりました。本当にありがとう。そしてお疲れさまでした。

 

この工房は、皆さんの支えで成り立っております。オーダーをして下さるお客様、靴作りを楽しむ生徒さん達、周りの人にこういう場所があるよ。とお伝え下さる皆様、私が出来る事は微力ですが、皆様に広げて頂いて続けられております。本当に有り難うございます。

 

一日でも長く自分に出来る事を続けていきたいと思います。

 

私の靴作りは古い古い作り方です。もっと新しく簡単にできる靴作りが主流です。なんで時代に逆行している靴作りをたいした儲けも出ないのにやっているの?と言われる事もあります。なんで、こんな大変な事をやっているんだろう?と思う事もごくまれですがあります(笑)。

 

でも、毎週楽しそうに通ってくれる生徒さん達や、毎回『次はこんな靴を作ってよ!』と楽しそうに靴のお話をされるお客様の笑顔を見れたら、汗だくの力仕事も、仕事の山で休みが取れない事も、何でもない小さな事と思えます。新しい事も簡単さも、魅力的には見えないのです。

 

自分の手だけで最初から最後まで作れる靴作りは、失敗も手際の悪さも全部自分のせいだし、喜ばれたり褒められたら自分の頑張りに対する実り。とてもシンプルで、とても潔く、単純。そして、何かを作り上げた実感と達成感はものすごくあります。

 

私は食べていく為に仕事をしているのではなく、生きている実感が凄くするから仕事をしています。生きている意義がココにあると思うから、靴を作っている。簡単に作れて簡単に捨てられちゃう物は作りたくない。物には魂が宿るって日本の言い伝えが好きです。時代や文化が変わっても、何も変わらない事を続けて、尊敬する先人達が残してくれた事を続けていきたい。そんな想いで毎日仕事を続けている工房に、人が集まってくれる事は、本当に本当に嬉しい事です。

 

 

2018-10-03 21:53:55

10月と11月のイベント

テーマ:ブログ

10月14日(日)は当教室のOPEN DAYです。

 

 どなたでも気軽に遊びにお越し下さいませ。年に1度の工房開放日です。一日遊べますので、工房の雰囲気を感じながら、物作りをしたり、靴を磨いたり、フットマッサージを受けたり、靴談義をしたり。。。ご自由に遊んで下さい!

 

 教室に関するご質問や、オーダー靴に関する質問も承りますので、この機会に是非ご相談下さいませ。

 

 

 

当日メニュー

 

*生徒の靴の展示 

 ほとんどの生徒さんが靴作り初心者からのスタート。じっくり時間をかけて1足1足自分の靴を作っています。何足も作っている生徒さん達は家族の靴を作っていたりします。展示している靴は制作途中ですので、靴の中身がどのようになっているのかもご覧頂けます。生徒さん達の努力と忍耐の結晶です。

 

*無料革小物作り体験

 今年はコインケースです。生徒のW君がデザインしました。生徒達が作り方を手ほどき致しますので、物作り体験を楽しんで下さいませ。出来上がったコインケースはお土産にお持ち帰りできます。小学生のお子様も大歓迎です!予約はいりませんが、17時に受付を終了致しますので、お早めにお越し下さいませ。

 

*靴磨き職人による無料靴磨きレッスン

 ご自分の磨きたい革靴をお持ち下さいませ。ピカピカに磨く方法を伝授致します!当日はシューケア用品の販売も致しますので、この靴にはどのクリームかな?とお思いの方もプロがその靴にあったクリームやワックスをお教え致します。

 

*革のスリッパ作り体験(材料費 6800円)

 革のスリッパ作りを手ほどき致します。革を贅沢に使ったスリッパです。3〜4時間で1足作れます。

絶対作りたい!という方は予約も受け付けておりますので、お越しになる時間とお名前をこちらのアドレスにご送信下さいませ。→ bespokeshoes@benchmade.jp

材料が無くなり次第終了です。締め切りは15時ですので、体験されたい方はお早めにお越し下さいませ。

 

*タイ式フットマッサージ(30分1000円)

 生徒のAさんがタイで資格を取得した技で足の疲れをお取りします!この機会に是非。

 

*OB&OGの作品の展示

 当工房出身で、現在プロの靴職人として工房を構えている人達の靴の展示です。皆自分のセンスとライフスタイルで自分の道を切り開いております。自分の人生もクリエイトするベンチワーク スタディーの精神を受け継いだ作品の数々をご覧下さいませ。また、靴職人を目指している方は、彼らから話を聞いてみるのも刺激になるかと思います。

 

*靴作りのデモンストレーション

 生徒達が靴作りの実演をちょこっとお見せします。靴作りってどんな感じ?え!こんな事もするの?等発見もあるかと思います。靴のこと、作る事、、、靴談義をしながら楽しんで下さい。

 

 

 皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 それから、11月11日(日)『フルブローグ オックスフォード パターン講座 for 初心者』

      11月25日(日)『スキンステッチ 講座』

の受付を開始しました。

       詳細→  http://benchmade.jp/sunday/

 

 来年度のパターン講座は諸事情により開催致しません。これが教室の生徒さん以外の方が受けられる『パターン講座』『スキンステッチ講座』の最後になりますので、この機会に是非。

 

 

2018-09-30 15:10:06

昨日は有り難うございました。

テーマ:ブログ

昨日は『靴のコンサルティング』にお越し頂いた方々、生憎の雨の中、大きな袋に靴を沢山お持ちになられ、誠に有り難うございました。

 

本当にソールも綺麗で履いた形跡がない靴も多く、下駄箱の肥やしは思っていたよりも多いな。。。と思いました。かなりお値段のいく高級靴も多く、履かれていない靴達。。。喜んで頂けて私も嬉しかったです。

素敵な靴が多く、私の目の保養にもなりました。遠方からお越しの方々も本当に有り難うございました。

ご近所からお越し頂き、途中『え!こんなに簡単に履き易くなった!他の靴も持って来ていい?』と、雨の中またご自宅に戻り靴をさらに数足お持ちになられた方もいらっしゃいました。とても嬉しかったです。

 

普段は靴の製作に追われているので、なかなかオーダーのお客様以外の方々の靴までは手が回らないのですが、今回のような1日限定でお越し頂けるのであれば、出来るな!と手応えも感じました。

 

カフェ ブールマンのマスター並びにイベンターの方には本当にお世話になり、有り難うございました。成城の街は以外と江戸っ子気質もあり、人情のある街であると再確認できた事も嬉しかったです。

 

スタッフをしてくれた生徒さん2名も、忙しくフル回転で修正する中、丁寧に仕事をこなしてくれて頼もしかったです。お疲れさまでした。

 

多くの人に支えられて、今回のイベントも終わりました。皆様、有り難うございました。

 

今月は休みが1日も無かった気がしますが、、、毎晩寝る前に『明日の仕事も楽しみだ!』と思いながら眠りについているな、と昨夜気づきました。

肉体労働だし、時間がいくらあっても足りないし、将来に何の保証も無く、有給もボーナスも無いけれど(笑)、素敵な人々に出会え、好きな物作りが出来て、人が喜んでくれるこの仕事を選んで良かったな。最高だな。と思います。明日から、また頑張ろう!!

 

今日は、友人の画家 Rockin Jelly bean の個展最終日、仕事を早めに終えてJerry君にエネルギーを貰ってきます。今回の個展もギリギリまで攻めているというか、大丈夫か?明らかにギリギリを超えているな〜と思える作品ばかりっぽいですが、日本が誇れるアーティスト。普段会う時はお互いベロベロに酔っぱらってるので、何を話したか覚えてませんが(笑)毎回面白かったな〜という空気感だけ余韻が残ります。

 

色んな人がいて、刺激受けたり感動したり最高の時間を持てたり、人との繋がりは一番面白いな。

 

 

 

 

2018-09-28 22:57:57

いよいよ明日は靴のコンサルティングです!

テーマ:ブログ

明日、9月29日(土)11:00〜16:45

『靴のコンサルティング』を行います!(過去ブログ参照下さい)

皆様のお越しを心よりお待ちしております!!

 

 

 さて、本日はイギリス JOHN LOBB時代の大先輩のクリーシアが工房に遊びに来てくれました。彼女はイギリスのビスポーク業界での女性靴職人の第一人者で(多分世界でも。。だと思う。。。)、彼女なくして私の今は無いかも?とも言える、靴職人歴41年の大ベテラン。

 

 41年!!ってちょっと想像できませんし、私なんかは足下にも及びません。数年ぶりに会ったのですが、靴の話を始めると私たちはいつもマシンガントークが止まりません。結局今日は7時間ずーと授業中も話し続け、生徒さん達の靴を見て回って、生徒さん達を教えるのを手伝ってくれたり、アドバイスしてくれたり、昔話をしてくれたり。。。私も、また学びがありました。

 

 彼女から『次回はもっとゆっくり、スキルの交換しよう!私、仕事を持って来て一緒にここで作るよ!』といわれ、『交換にならないですよ。私が学ぶばかりでお返しできないですが。。。』というと『私は底付けしか出来ないから、木型やアッパーやパターンを教えてほしいし、底付けも材料とか工具とかナイフ使いとか知りたい事沢山あるよ!』と言われて、涙が出そうになった。

 

 41年も靴を作っていても、まだまだ学ぶ気が漲っていて、本当に彼女は私の目標で希望で尊敬する先輩で、靴作りを愛してやまない同士です。有り難い存在で、知り合えただけでも嬉しいのに、いつも気にかけてくれてロンドン時代にも本当に沢山の事を惜しみなく教えてくれて、目標に出来る生き方を見せてくれた。

 

 彼女が帰っていってからも私は興奮が覚めやらない。。。気持ちも引き締まったというか、なんか凄く希望が湧いて来た。有り難い。人生は素晴らしいことに満ちている!!とか心から思えた一日でした。

 

 

2018-09-22 13:49:21

バブーシュ作り講座 受付終了

テーマ:ブログ

10月28日開催のバブーシュ講座の受付は終了しました。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

また、連絡したが返信が届かない。と言う方は再度メールを送信か工房にお電話下さいませ。

TEL: 03-3484-6133

 

どうぞ宜しくお願い致します。

2018-09-21 20:57:23

靴のオーダー受付、靴のお悩み相談 のお知らせ

テーマ:ブログ

9月29日(土)11時〜16時45分迄

『靴のコンサルティング』

手持ちの足に合わない靴を修正して履き易くするイベント!(9月13日のブログを参照下さいませ。

https://ameblo.jp/bench-work-study/entry-12404641937.html

 

普段は当店で靴のオーダーをされている方にのみ行っている『靴のコンサルティング』です。

靴と足のお悩みをお持ちの方、お悩み相談承ります。

この機会をお見逃し無く!!(次回の開催も未定です)

 

 会場はは当工房近く。『成城学園前』駅から徒歩3分のカフェ ブールマンです。

 

こちらでも受付を開始致しました。ご希望の方はこちらのアドレスに →bespokeshoes@benchmade.jp

 

どのように自分の靴が合わないのか(例 小指が当たる、踵が擦れる等、、)、お持ちになられる足数分をお書きになり、お越しになられるだいたいのお時間をお知らせ下さいませ。

折り返しご連絡致します。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

10月28日(日)に開催の『バブーシュ作り講座』は残席2名!!

それから、携帯からご連絡頂き返信しましたが、エラーで帰って来てしまう方が数名いらっしゃいます。

9月21日現在、受け取ったメールにはすべて返信致しました。もし、返信が届いていない方は、他のメールアドレスから送って頂くか、携帯のブロックを解除した後に再度送信して頂けると有り難いです。

すみませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

 

それから、靴のオーダー受付の近況 空き状況を以下に。

初めてのオーダーの方は30分〜45分程のお時間を頂いております。

 

9月23日(日)15:00〜17:00の間

  24日(月)17:00〜19:00の間

  25日(火)15:00〜19:00の間

 

靴のオーダーをお希望の方は、上記の日時をご指定の上、

こちらのアドレス迄送信願います。 →  bespokeshoes@benchmade.jp

折り返しご連絡致します。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

benchmade.jp

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス