倍音発声法と虚無僧尺八と精神世界 青山雅明のブログ -2ページ目

倍音発声法と虚無僧尺八と精神世界 青山雅明のブログ

トゥバ共和国に伝わる倍音歌唱法ホーメイや日本古来の尺八(法竹)の演奏をベースに活動中!
東京都町田市で呼吸と潜在意識を活用したHolistic Art Center Tulsiを運営しております。


テーマ:
高尾山薬王院の修験道峰中修行会に参加してきました。


修験について調べていると、たまたま近所の高尾山で修験道の体験会があることを知り、締め切り間際で申し込みました。


修験道は密教や道教や陰陽道や神道や古来の山岳信仰も混ざり様々な表情があります。


観光客で賑わう高尾山。
海外の方も沢山、国際色豊かですな。




40代前後を中心に小学生から70代までの男女様々な人達と高尾山を歩きました。
峰中修行は麓の不動院から始まり、男女別れて
男性は蛇滝、女性は琵琶滝で滝行。


滝の行場には、滝の行者がいて厳しく指導してくれました。
台風の影響で例年よりも雨量が多く、滝の勢いもありたっぷりとした水圧。

この日は気温も低く、真水を被るのはめちゃくちゃ寒い訳ですが、塩で身体を清めて真言を気合を入れて唱えて桶にいっぱいの水を被るとさっぱりしました。

蛇滝は近づくと飛沫を上げて轟音が響きかなりの迫力!!
五体投地をして、滝壺に入る。

真言を唱えぐっと足を踏み込んで滝の内部に身体を入れると、凄まじい衝撃と静けさが同時にやってくる感覚。

滝から出た後は身体が内側からポカポカとして
自然界のエネルギーにビリビリ痺れるというか、
命の源をありがたく感じました。



それからあまり観光客の通らない険しい自然道を
登る。

「懺悔懺悔六根清浄」という独特の掛け声を歌い唱えながら登ります。


山伏先達たちの法螺貝も山に響く。




「ザーンギサーンゲ、ろっこんしょうじょう」
(節は軽やかでわらべ唄のように案外楽しい感じです。)

台風の影響で所々、大樹が折れていたり道が崩れていましたが、皆で声を出して登ると時間の感覚を忘れて力が湧いて来ました。




高尾山には仏舎利塔があるのです。
仏陀の骨粒がここに納められておるのですな。

仏舎利塔の前に立つ御本尊は飯綱大権現。
744年に行基により開山された当初は薬師如来が御本尊だったそうですが、南北朝時代の1375年に
俊源大徳が入山し八千枚の護摩供養秘法の後、今のご本尊「飯縄大権現(いづなだいごんげん)」を奉祀し中興されたとのことです。

飯綱権現は戦国武将の守護神として上杉謙信や武田信玄などの名だたる武将が崇敬していました。


飯綱権現さまはキツネの上に乗っかっております。
不動明王のような炎に包まれ、天狗のボスのような風情。カッコいいぜ!






六梵行という行法(相撲、水断、穀断、千巻経、懺悔)をして宿坊に入り、精進料理を頂いて就寝。



部屋には大天狗の迫力の眼差し!

翌日も早朝から、護摩焚き、掃除、読経。
十界修行についての講習。
下山しながら途中の金毘羅社で「延年」の儀、高尾山録不動院に戻り大きな岩を持ち上げ自分の業の重さを知る「業秤」の行


あっという間の2日間でしたが、お山の中は水や樹々、虫や動物達、キノコや菌類、風や雨、命の源が詰まっていて時間に追われる都会の喧騒を離れ、その中で過ごす時間のありがたさを感じました。


先達達のテキパキとした指導、細やかなご配慮にも感動しました。
ありがとうこざいました。




テーマ:

 

10月19日(金)は表参道カーサモーツアルトにて
琵琶のナカムラユウコさんと久しぶりの共演です。
 
 
19時開場、19時半スタート
※入場無料(投げ銭歓迎です)
 

午後13時から法竹製作ワークショップをやっています。
 

13:00~18:00 尺八(地無し管)作り、出入り自由
竹材をお持ちの方はお持ちください。
竹材も用意しています (5000円~)
工具使用料1000円
 

見学は無料です。のんびり、楽しい雰囲気の中で製作しているので
ご興味のある方はお気軽に遊びにいらしてください。

 

 

 

◆13:00~18:00 尺八(地無し管)作り、出入り自由
竹材をお持ちの方はお持ちください。
竹材も用意しています (5000円~)
工具使用料1000円

 

場所
 

表参道カーサモーツアルト

  〒150-0001 東京都 渋谷区神宮前1-10-23 3F

https://casamoz.org/


テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

明日9月28日表参道カーサモーツアルトにて、尺八(地無し管)作り&Art of RAW です。
見学のみも歓迎なので、お気軽にお立ち寄りください。




 

◆13:00~18:00 尺八(地無し管)作り、出入り自由
竹材をお持ちの方はお持ちください。
竹材も用意しています (5000円~)
工具使用料1000円

 

◆19:30~
原宿サムライ「The Art of RAW」江戸太神楽
投げ銭 (入場無料)
Admission free, tip for performer

江戸時代から約400年続く太神楽。おめでたい獅子舞と傘の上で色々な品物を廻す曲芸、お茶碗やグラスをのせた道具を体の色々なところ に立てる曲芸など、ハラハラドキドキを楽しむパフォーマンスです。笑いを誘う口上やお囃子演奏などがあり、いわゆる日本芸能の原点です。現在世界各地の公演で人気のある江戸太神楽を日本で見られるチャンスです。

 

 

 

Intangible Folk-Cultural Property of Tokyo Japanese traditional performing arts
"Edo-Daikagura" Maruichi Senoh troupe

What is "Edo-Daikagura"? "Edo" is an old name of Tokyo. "Daikagura", it is very difficult to explain it. Reportedly, the original purpose of Daikagura was to serve as a talisman for the people, chasing away evil on behalf of Jingu (the grand Shintoism shrines). Thus, Daikagura was originally a very sacred and serious performance. Today, the performance is becoming people's entertainment. They wear a "kimono" and perform Japanese traditional juggling and the lion dance. If you get bitten by the lion, it's good luck!

We performed in... Ireland, UK, Spain, France, Germany, Switzerland, Austria, Netherlands, Belgium, Italy, Slovenia, Croatia, Poland, UAE, China, Hong Kong, Taiwan, South Korea, Singapore, Malaysia, Thailand, Laos, New Zealand, USA, Canada, Mexico, Trinidad and Tobago, Chile, Colombia, Ecuador, Brazil, Japan, etc...

◆会場 : 東京都渋谷区神宮前1-10-23 3F
http://casamoz.org/access.html


テーマ:




9月29日は、珈琲焙煎工房ロアンにて青山雅明with 樹音『秋の瞑想コンサート』のお知らせです。


〜法竹(虚無僧尺八)、倍音、カリンバ、ライアのひびき〜


9月29日(土)19時〜
珈琲焙煎工房ロアン@西武池袋線、東久留米より徒歩5分
東久留米市本町2-2-19
042-472-3707
2500円(ワンドリンク付き)




 

前半は青山 雅明の倍音たっぷりのソロ
後半は樹音(じゅのん)も加わって、いつも2人でマッサージと共にやらせていただいている音浴Live

今回のライブは、普段の青山雅明ライブよりもヒーリング要素を強く打ち出したコンサートになると思われます。
ホーメイのミニワークショップも予定しています(*^^*)

 

お時間ありましたら、ぜひぜひ、お越しくださいませm(._.)m
小さなカフェになりますので、予約をしていただけると助かりますm(._.)m

使用楽器(予定)(流れで使わないこともあるかもしれません):


法竹、口琴、オープンチューニングギター、シンギングボウル、カリンバ、ライア、音叉、グロッケン、ティンシャ


テーマ:

こんにちは。

涼しい風に秋の気配がして来ましたね。

梨や葡萄の美味しい季節です。

いかがお過ごしですか?

 

9月26日(水)は表参道カーサモーツアルトにて、倍音発声法と法竹のワークショップを開催します。

 

前半は倍音発声法、後半は法竹と呼吸のワークショップで1回で2度美味しいお得なワークショップとなっております!

 

声が響かなくて悩んでいる方や、野生味溢れる古代人のような特殊な声を出してみたい方まで、幅広く喉を釣る筋肉を刺激して行きます。

(ワーク後は響く声を実感して頂けると思います。)

 

法竹のワークショップでは、竹に息を吹き込むことにより、ゆったりとした自然で深い呼吸が身につきます。

法竹の音を出すためにはリラックスしないと鳴らないため内観して、自分の身体を意識して緩められるようになります。

 

 

タイミングが合いましたら、是非いらして下さい。

 

 

 

 

------倍音発声法(45分)------
~喉から同時に二つの声が出た!~
倍音発声法では、トゥバ共和国に伝わる倍音歌唱法ホーメイを中心に様々な喉の使い方を体験してみましょう。今までに体験した事のない感覚に喉や聴覚が開かれてゆきます


<< ホーメイとは? >>
ロシア連邦トゥバ共和国に伝わる喉歌で、
声に含まれている倍音を声帯の力で意識的に強調させて口笛に似た音を出し、
舌や口腔を微妙に動かして美しい倍音を紡ぎだす発声です

------法竹(虚無僧尺八)を吹いてみよう!(45分)------
~竹が教えてくれる柔らかく心地よい自然の呼吸~
竹の節を抜いただけの限りなく自然に近い、地無し尺八【法竹】を吹いてみましょう。
自然の竹に息を吹き込む事により、柔らかく無理のないゆったりとした呼吸が自然に身につきます。自分の息が竹を通してフィードバックされる感覚はとても心地よいです。呼吸を見つめ竹と対話してみましょう。

 



<< 地無し尺八【法竹】とは? >>
近代の漆や地を入れ均一化された音階の尺八とは異なり、竹の一本一本の個性を生かし極めて自然の状態に近い日本古来の尺八です。不完全さがゆえの音の面白さ味わい深さがあり、竹と息が合った時、静寂さが音となって現れます

講師 : 青山雅明

◆日時 : 2018年9月26日(水)、19:30~21:00
◆参加費 : ¥3,000

◆申込み : メールまたはFAXにお名前、ご連絡先、ご希望人数を明記ください。
メール : info-cmma@casamoz.org
FAX : 03-3497-1833
◆会場 : 東京都渋谷区神宮前1-10-23 3F
http://casamoz.org/access.html

 

 

LINE@を始めました。

役に立つ情報をお届けしたいので

よろしければ登録をお願いします。

 

@aio9938l

友だち追加

 

 

 

青山 雅明公式メルマガの購読申し込みはこちら


テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ!いよいよ9月15日は『KAMOSU』と『カムヒビKING』の初ジョイントライブです!

どんな倍音曼荼羅が立ち現れるか、今から楽しみです!
お待ちしております。

 

 

Chaabee

open 18:30 start 19:30 2,000yen +①ドリンクオーダー(予約不要)
場所:chaabee (江東区福住1-11-11。080-5409-5099)

 

 

《出演者》
・カムヒビKING 
青山雅明と東家孝太郎によるオープンチューニングギター&ホーメイ弾き語りデュオ。基本POP正味ROCK。オルタナ経由プログレ嗜好。インドで修行してトゥバでは羊を喰らう。ビジュアルは倍音武士、唄は倍音節。http://kamuhibiking.com

 

 

・KAMOSU
2016年秋、世の中を醸すべくして結成した、新感覚アジアン倍音ポップス!
3人の醸し家(かもしか)達による、音を醸すバンド“KAMOSU”!
ひるまず醸します!みなさま!お醸しみに!
ホーメイ、口琴など、倍音を操る尾引浩志と、タブラ奏者の喜名風人、ギタリストでシンガーの善財和也による三人組。
一見、民俗音楽系かの様な編成だが、オリジナリティあふれつつもどこか懐かしい楽曲と、響きあうツインボーカルを軸に、唯一無二のサウンドを醸し出す。2017年夏、1stフルアルバム「醸」発売!絶賛醸し中!!! https://www.kamosu.asia


テーマ:

第3回浅草倍音フェス、満員御礼、大盛況で無事に終了致しました!
ご多忙の中お越し頂きました皆さま、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の浅草倍音フェスはカムヒビKINGそれぞれの師弟響演という事で東家孝太郎と東家浦太郎師匠の浪曲、力強さと円熟の節を聴かせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして青山雅明のフースラー発声学の師匠、武田梵声師のガム発声講義。

梵声師の迫力のある風貌に一瞬会場はどよめきましたが、よく響く声と話の内容に

一気に梵声師のワールドに引き込まれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

『天地感応の発声法ガム』

 

ガム発声とは、ノイズ成分を多く含んだ声で「カルグラ」や「チベット声明」などが代表的ですが

仮声帯を鳴らし低音が心地よく響く倍音発声です。

カムヒビKINGも歌の中でたくさん使っております。

 

 

『アボリジニの歌など古い歌唱芸能にはガム成分を多分に含み、意識変容のための成分がふんだんに含まれている。』

『世界の最も古い芸能は冬至と夏至に集中しており、太陽の力を真釣合わすために芸能が生まれた。』

『太陽は倍音楽器であり倍音の塊。』

『古代社会では、太陽の倍音力に乱れが発生したと感じられる冬至や夏至にマレビトという神が来訪し、倍音たっぷりの

咒言や大地を踏みしめる踊りや振動により太陽や大地の倍音構成を整えて世界の復活を図った。』
 

 

 

梵声先生の倍音や古代芸能を中心としたお話は目からウロコの連続で、大いに盛り上がりました。

妖怪の発声法「ガ〜モ〜」
地震や災害を食い止めるアイヌ語の咒言を会場一体となって祈り発声しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてカムヒビKINGも、古代芸能から最重要とされるガム発声を多めに注入して演奏!

1人何役もこなした孝太郎氏、大変お疲れ様でした。
スタッフを快く引き受けてくださった皆様、ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

長野県、戸隠神社神社火之御子社にて毎年行われている神殿舞踏「イノセント」に楽人として参加させて頂きました。




戸隠は初めてでしたが、空気の清々しさ、星空の美しさ、本当に素晴らしい場所でした。






 

お誘い下さった高橋実さん、一座の方々、仲間の皆さん本当にありがとうございます!




 

午前中は火之御子社の神前で法竹の奉納演奏をさせて頂き
その後の神職や地元の方々との直会も時間の感覚が無くなるような嬉しい時間でした。





 

夜の神殿舞踏「イノセント」の公演は薪の炎が揺れる中、舞も音も響きあったり離れたり、波紋のように自然の空気や神気に包まれて何が広がって溶けてゆくような印象がありました。




 

今回は自分の家族と友人の中村ファミリー、写真家のまっちーさんとも一緒に旅が出来たのも嬉しかったです。

戸隠の旅、全ての豊かな時間、親切にして頂いた皆さまに感謝です。





ありがとうございます😊


テーマ:

こんにちは。

台風がやって来たり、セミが盛大に合唱していたりと

夏も真っ盛りとなって来ましたね。

いかがお過ごしですか?

 

8月29日(水)は表参道カーサモーツアルトにて、倍音発声法と法竹のワークショップを開催します。

 

前半は倍音発声法、後半は法竹と呼吸のワークショップで1回で2度美味しいお得なワークショップとなっております!

 

声が響かなくて悩んでいる方や、野生味溢れる古代人のような特殊な声を出してみたい方まで、幅広く喉を釣る筋肉を刺激して行きます。

(ワーク後は響く声を実感して頂けると思います。)

 

法竹のワークショップでは、竹に息を吹き込むことにより、ゆったりとした自然で深い呼吸が身につきます。

法竹の音を出すためにはリラックスしないと鳴らないため内観して、自分の身体を意識して緩められるようになります。

 

 

タイミングが合いましたら、是非いらして下さい。

 

 

 

 

------倍音発声法(45分)------
~喉から同時に二つの声が出た!~
倍音発声法では、トゥバ共和国に伝わる倍音歌唱法ホーメイを中心に様々な喉の使い方を体験してみましょう。今までに体験した事のない感覚に喉や聴覚が開かれてゆきます


<< ホーメイとは? >>
ロシア連邦トゥバ共和国に伝わる喉歌で、
声に含まれている倍音を声帯の力で意識的に強調させて口笛に似た音を出し、
舌や口腔を微妙に動かして美しい倍音を紡ぎだす発声です

------法竹(虚無僧尺八)を吹いてみよう!(45分)------
~竹が教えてくれる柔らかく心地よい自然の呼吸~
竹の節を抜いただけの限りなく自然に近い、地無し尺八【法竹】を吹いてみましょう。
自然の竹に息を吹き込む事により、柔らかく無理のないゆったりとした呼吸が自然に身につきます。自分の息が竹を通してフィードバックされる感覚はとても心地よいです。呼吸を見つめ竹と対話してみましょう。

 



<< 地無し尺八【法竹】とは? >>
近代の漆や地を入れ均一化された音階の尺八とは異なり、竹の一本一本の個性を生かし極めて自然の状態に近い日本古来の尺八です。不完全さがゆえの音の面白さ味わい深さがあり、竹と息が合った時、静寂さが音となって現れます

講師 : 青山雅明

◆日時 : 2018年8月29日(水)、19:30~21:00
◆参加費 : ¥3,000

◆申込み : メールまたはFAXにお名前、ご連絡先、ご希望人数を明記ください。
メール : info-cmma@casamoz.org
FAX : 03-3497-1833
◆会場 : 東京都渋谷区神宮前1-10-23 3F
http://casamoz.org/access.html

 

 

LINE@を始めました。

役に立つ情報をお届けしたいので

よろしければ登録をお願いします。

 

@aio9938l

友だち追加

 

 

 

青山 雅明公式メルマガの購読申し込みはこちら


テーマ:

すっかり告知が遅くなってしまいました!

明日、8月3日表参道カーサモーツアルトにて法竹(虚無僧尺八)の音色や呼吸を味わい楽しむ会、一音禅です。


ご自分の呼吸や竹の音色に耳を澄ませると、清涼な風が体に吹き込み夏の暑さも何処かへいってしまいます。

まったく、尺八なんて吹いたことないという方も、どなたでも自由にご参加出来ます。ご参加お待ちしております。
(法竹は無料でお貸しします。)

 


毎回アットホームで面白い方々が集まります。
初めての方も、お気軽に参加お待ちしております!

竹を切っただけの地無し管(法竹)を吹くことで禅の悟りの境地を目指し、語り合う会。講師はなく参加者が自由に話せる場です。テーマは禅と音楽、ビートニク、ヒッピー、サイケデリック、虚無僧、放浪などなど様々な分野に及びます。

--- Blowing Zen meditation (Performed with shakuhachi) ---
We talk about Zen and Music, Beatnik, Hippie, Psychedelic, Komuso and Wandering etc....
Every 1st Friday at Casa Mozart, Harajuku.

◆日時 : 2018年8月3日(金)、‪19:30~21:00
◆全席自由
◆参加費 : ¥2,000 ※法竹はお貸しします。
◆申込み : メールまたはFAXにお名前、ご連絡先、ご希望人数を明記ください。
メール : ‪info-cmma@casamoz.org‬
FAX : ‪03-3497-1833‬
◆会場 : ‪東京都渋谷区神宮前1-10-23 3F‬
http://casamoz.org/access.html

詳しくはこちら
http://casamoz.org/common/pdf/cmma_ittonzen.pdf

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス