みなさん、こんばんは!
明日は共演の多い、ながはら元さんのお正月イベント平々米々に出演させて頂きます。
鮎川誠さん、金子マリさん、森園勝敏さんをはじめ超豪華な出演者が沢山です。

明日は曇り、雪だそうですがきっと一年の始めにふさわしい元気の出るイベントだと思うので是非いらして下さい!!

{54B1E8B7-F0F5-415A-A7AB-5F5901EA9B99}


以下、ながはら元さんの言葉です。

2018年1月5日、平々米々への道のり

いよいよ、明日に迫りました!寝れなかったなぁ。笑

昨年11月くらいから、この企画で動いて、やっと来たか、、、という思いと、もう来てしまったか、、、という思いと複雑ですが
やったるしかない!と言う感じです。

「大きな世界を変えるには、小さなひとりの動きから」
と言う一心で明日を迎えたいと思います。

仕事初めで思ったように来れない方、風邪を引いてしまった方、まして明日の天気予報は東京は「曇り/雪」です!
雪なら恐らく交通網が混乱して、出掛けたが途中で引き返したり、到達できない方も居るかもしれません。

今回は「旅」の多いミュージシャンの出演が多いです。
ミュージシャンはどんな状況であれ、重い楽器を背負って
どんな事があっても、そのお店に到達しなくてはなりません。

しかし、ふたを開けてみると、お客さんが2人くらいだったりする事もあります。
でも、そこに行かないと会えない人達が居ると思うと、
絶対に行かなくては!と言う勝手な使命感が沸き、
それがエネルギーとなります。
そんな出初式の様なイベントが「平々米々」です!

明日、平々米々にご出演いただくミュージシャン、お手伝い頂くスタッフの皆さん、お店の皆さん、皆が
「2018年を最高な年にしよう!」という思いで駆けつけてくださり、音にしてくれると思います。

どうか、お願いです、
こんなイベントがあったんだと知ってもらうだけでいいです。
最後の一日、この情報をシェアして下さい。
あなたのスペースをちょっとだけ貸して下さい。
ひとりでも知ってもらいたいです。
音楽の力を、おれは信じてます!

どうぞ宜しくお願い致します。

{6D51AEDB-782D-4219-81FD-28F1B643BC1E}


ながはら元プレゼンツ
2018年 
新春ライブ「平々米々~ヘイヘイマイマイ」


日時;2018年1月5日(金曜日)
開場12:00 開演12:30 終演予定22:30
入場料;当日¥3500 中学生以下¥1500
場所;中目黒 楽屋(らくや)
ホームページはこちら→ http://rakuya.asia/home.shtml
東京都目黒区上目黒2丁目15−6
ご予約お問い合わせ 電話: 03-3714-2607
E-Mail   music@rakuya.net

FBイベントページからもご予約いただけます↓
https://www.facebook.com/events/309886689512832/

12:00 OPEN
①12:30~12:45 築秋雄
②12:45~13:00 スズキカヒロ
③13:00~13:15 青山雅明
④13:15~13:30 横山ち帆
⑤13:35~13:55 TGT SESSION with CHATO(菊池琢己、遠藤たいじろう)
⑥14:00~14:20 鬼頭つぐる
⑦14:25~14:45 市川JAMES洋二
⑧14:50~15:10 ROSE
⑨15:15~15:35 永井充男
⑩15:35~15:45 SESSION 1
15:45~15:55 休憩(10分)松本れい子 ライブペイント
⑪15:55~16:15 宮良牧子 w/ 川又トオル
⑫16:15~16:35 井上ともやす
⑬16:35~16:55 平安隆
⑭17:00~17:20 趙博
⑮17:25~17:45 よしだよしこ
⑯17:50~18:10 シューベルツ.com
⑰18:10~18:20 SESSION 2
18:20~18:30 休憩(10分)
⑱18:30~18:45 ミツハシコウイチ&眞中やす
⑲18:45~19:05 Toshi瓜生&柳澤伸之&池田里奈
⑳19:10~19:30 生田敬太郎
㉑19:35~19:55 岡崎倫典
㉒20:00~20:20 野澤享司
㉓20:25~20:35 ながはら元ジャンベWS with ANNSAN
㉔20:40~21:00 高田エージ
21:00~21:10 お楽しみ抽選会&休憩(10分)
㉕21:10~21:30 金子マリ&森園勝敏
㉖21:35~21:55 中川五郎
㉗22:00~22:20 鮎川誠
(BAND are 市川JAMES洋二、篠原太郎、ながはら元)
㉘22:20~22:30 フィナーレ(全員)
AD

{FD6381E2-2A99-494F-AC5B-C752D77B9709}


倍音発声法と法竹のワークショップ vol.2


師走の真っ只中ではございますが、皆さんいかがお過ごしですか?


12月28日、表参道のカーサモーツァルトという素敵なサロンにて倍音発声法と法竹のワークショップをやります。倍音歌唱法(ホーメイ)と法竹(虚無僧尺八)を一緒に体験できるチャンスです!ご興味のある方は、是非ご参加下さい。


一年の垢を倍音で吹き飛ばしましょう〜!

 

------倍音発声法(45分)------
~喉から同時に二つの声が出た!~
倍音発声法では、トゥバ共和国に伝わる倍音歌唱法ホーメイを中心に様々な喉の使い方を体験してみましょう。今までに体験した事のない感覚に喉や聴覚が開かれてゆきます。

 

<< ホーメイとは? >>
ロシア連邦トゥバ共和国に伝わる喉歌で、
声に含まれている倍音を声帯の力で意識的に強調させて口笛に似た音を出し、
舌や口腔を微妙に動かして美しい倍音を紡ぎだす発声です。

 

 

------法竹(虚無僧尺八)を吹いてみよう!(45分)------
~竹が教えてくれる柔らかく心地よい自然の呼吸~
竹の節を抜いただけの限りなく自然に近い、地無し尺八【法竹】を吹いてみましょう。
自然の竹に息を吹き込む事により、柔らかく無理のないゆったりとした呼吸が自然に身につきます。自分の息が竹を通してフィードバックされる感覚はとても心地よいです。呼吸を見つめ竹と対話してみましょう。

 

 

<< 地無し尺八【法竹】とは? >>
近代の漆や地を入れ均一化された音階の尺八とは異なり、竹の一本一本の個性を生かし極めて自然の状態に近い日本古来の尺八です。不完全さがゆえの音の面白さ味わい深さがあり、竹と息が合った時、静寂さが音となって現れます。

講師 : 青山雅明

日時 : 2016年12月28日(水)、19:30~21:00
参加費 : ¥3,000

申込み : メールまたはFAXにお名前、ご連絡先、ご希望人数を明記ください。
メール : info-cmma@casamoz.org
FAX : 03-3497-1833
会場 : 東京都渋谷区神宮前1-10-23 3F
カーサモーツアルト 

 

AD

明日12月16日は大田区民ホール、アプリコ少ホールにてカムヒビキング クリスマスコンサートをやります!お席は満席ですが当日若干のお席を用意する事は可能ですので、ご興味のある方はメッセージをお待ちしております。(※前売り料金に出来ます)

2016年12月16日 6時会場 6時半開演
参加費 前売り3500円 当日4000円

 
{E7B8BEB8-A676-4383-BE68-07D483A2071F}

 

AD

皆さん、お元気ですか?

なんだか急に寒くなってきましたね。

 

私も風邪ぎみが長引いて咳や声がれなどが続いていたので

強力な「ジャラ」というニュージーランドのはちみつを舐めてみたり、葛根湯を飲んだりして

だんだん治ってきました。

本日カムヒビキングのリハーサルでしたが、

喉が腫れているときは意外とホーメイが出やすくて、調子に乗って喉を痛めたことがあるので

養生しております。みなさんも気をつけてくださいね。

 

さていよいよ12月10日八丁堀七針にて「倍音ホーメイVSアフロジャズの夜」です。

 

躍動感あふれるアフロジャズユニット(Sinsimba)とホーメイビリビリDUOのカムヒビキングと

魂のジェンベ奏者ながはら元のLIVEです。お誘い合わせの上いらしてくださいね!

お待ちしております。

 


{00765241-8055-4EC7-A1AA-DC82C60DDC73}

アジア的な倍音・ホーメイDUO(カムヒビキング)と躍動感あふれるアフロジャズユニット(Sinsimba)との出会い!!
どちらも魂のジャンベ奏者、ながはら元を迎えてのダイナミックな融合!! 熱い夜になること間違い無し!
八丁堀七針まで、是非お誘い合わせの上いらして下さい。

★日時 12月10日
★時間 開場19時15分 開演19時30分
★出演 カムヒビキング+ながはら元 Sinsimba+ながはら元 
★場所 八丁堀七針
★料金 2000円

{9BF79A38-E452-437B-8EE5-06EC692CD144}


11月30日、表参道のカーサモーツァルトという素敵なサロンにて倍音発声法と法竹のワークショップをやります。倍音歌唱法(ホーメイ)と法竹(虚無僧尺八)を一緒に体験できるチャンスです!ご興味のある方は、是非ご参加下さい。

倍音発声法(ホーメイ)と法竹(虚無僧尺八)ワークショップ

 

------倍音発声法(45分)------
~喉から同時に二つの声が出た!~
倍音発声法では、トゥバ共和国に伝わる倍音歌唱法ホーメイを中心に様々な喉の使い方を体験してみましょう。今までに体験した事のない感覚に喉や聴覚が開かれてゆきます。

 

<< ホーメイとは? >>
ロシア連邦トゥバ共和国に伝わる喉歌で、
声に含まれている倍音を声帯の力で意識的に強調させて口笛に似た音を出し、
舌や口腔を微妙に動かして美しい倍音を紡ぎだす発声です。

 

 

------法竹(虚無僧尺八)を吹いてみよう!(45分)------
~竹が教えてくれる柔らかく心地よい自然の呼吸~
竹の節を抜いただけの限りなく自然に近い、地無し尺八【法竹】を吹いてみましょう。
自然の竹に息を吹き込む事により、柔らかく無理のないゆったりとした呼吸が自然に身につきます。自分の息が竹を通してフィードバックされる感覚はとても心地よいです。呼吸を見つめ竹と対話してみましょう。

 

 

<< 地無し尺八【法竹】とは? >>
近代の漆や地を入れ均一化された音階の尺八とは異なり、竹の一本一本の個性を生かし極めて自然の状態に近い日本古来の尺八です。不完全さがゆえの音の面白さ味わい深さがあり、竹と息が合った時、静寂さが音となって現れます。

講師 : 青山雅明

日時 : 2016年11月30日(水)、19:30~21:00
参加費 : ¥3,000

申込み : メールまたはFAXにお名前、ご連絡先、ご希望人数を明記ください。
メール : info-cmma@casamoz.org
FAX : 03-3497-1833
会場 : 東京都渋谷区神宮前1-10-23 3F
カーサモーツアルト 

 

image

 

11月23日は浅草木馬亭にて東家孝太郎プレゼンツ、倍音のお祭り「浅草倍音フェス!」を開催致します!

 

倍音とはもうご存知の方も多いと思いますが、音の広がり、彩り、またはその個性を決定づける音の成分のことです。倍音豊かな代表的な楽器としては「口琴」のびよ~んという、ややコミカルで耳にいつまでも残るあの印象深い音やディジュリドゥの大地を揺るがすような重低音。

 

邦楽器の琵琶や三味線の「さわり」の音色や浪曲の発声も非常に繊細な倍音が豊かなのです。話芸好きにも倍音好きにも新たな発見がある企画になっております。

浪曲の聖地木馬亭にて倍音の響きに包まれにいらして下さい!

 

皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!

 

 

出演

浪曲 東家孝太郎 三味線 水乃金魚

新内 柳屋小春

琵琶 後藤幸浩&水島結子 琵琶デュオ

ホーメイ 東家孝太郎&青山雅明 カムヒビキング

 

 



-----------------------------------------------------------------------------------

「第一回浅草倍音フェス! 浪曲・新内・琵琶・ホーメイの響演」

11月23日(祝)
場所:浅草木馬亭
東京都台東区浅草2-7-5
Tel&Fax 03-3844-6293

地下鉄銀座線・都営浅草線
[浅草駅]下車徒歩8分

つくばエクスプレス[浅草駅]下車徒歩3分
開場:12時半 開演:13時
木戸銭:前売り3000円 当日3500円
出演
浪曲 東家孝太郎(曲師:水乃金魚)
新内節 柳家小春
薩摩琵琶 琵琶デュオ(後藤幸浩&水島結子)
ホーメイ 神響王(カムヒビKING) (東家孝太郎&青山雅明)

予約:090-3888-3226(孝太郎)
Mail:azumayakoutarou@gmail.com

 

2016年11月12月のライブ予定です。

まとめるの遅くなりました。

 

11月11日(金) 酉の市2016@町田浄運寺 【カムヒビキング】

2016年町田浄運寺の酉の市にカムヒビキング出演!!

商売繁盛、千客万来!縁起が良い!

カムヒビキングの出演予定は19:25-19:55です。

※入場無料

浄運寺, 〒194-0013 東京都町田市原町田6丁目21

 

★11月17日(木) 駄菓子屋カフェCHAB 【カムヒビキング】

入場料チケットは特別価格¥1500で駄菓子屋カフェCHABUの美味しいたこ焼き付きです!チケットは駄菓子屋カフェCHABで取り扱い。
080-3673-6938(服部さん)

岐阜県関市武芸川町谷口930

 

★11月18日(金) 「倍音寄席」【カムヒビキング】
予約¥2000/当日¥2500 18:00開舎/19:00開演
LIVE:○神響王 カムヒビキング
(東家孝太郎(岡山守治)、青山雅明)ex倍音s
○ふたりJaaja(プルタタ)

 

お問い合わせ

✳︎mail予約/
hashinoshitacenter@gmail.com

※件名に、ライブの日付を記入
(例:◯/◯ライブ予約)
本文に、 ①名前②人数③連絡先
を、必ず明記の上送信下さい。

✳︎電話予約/090-6572-3642

-橋ノ下舎-
Under the Bridge Culture Center
〒471-0025愛知県豊田市西町2-8,コンテンツニシマチ2F

 

 

★11月23日(水)「第一回 浅草倍音フェス! ~浪曲・新内・琵琶・ホーメイの響演~」

…木馬亭には普通の倍音は似合わない…【カムヒビキング】

場所:浅草木馬亭

開場:12時半 開演:13時

木戸銭:前売り3000円 当日3500円

出演

浪曲 東家孝太郎(曲師:水乃金魚)

新内節 柳家小春

薩摩琵琶 琵琶デュオ(後藤幸浩&水島結子)

ホーメイ 神響王(カムヒビKING) (東家孝太郎&青山雅明)

予約:090-3888-3226(孝太郎)

 

 

★11月25日(金) 稲生座:高円寺 【青山雅明】
「緑色革命#03」
鬼平(GUEST:青山雅明,ナカムラユウコ)
open19:30/start20:00
ticket1570yen+drink
w/火取ゆき,桑名六道

 

★11月30日(水)倍音発声法と法竹ワークショップ【青山雅明】

場所 カーサモーツアルト

時間 19時30分~21時頃

料金 3,000円

渋谷区神宮前

 

【倍音発声法】45分

え!私の喉から同時に二つの声が出た!

 

倍音発声法では、トゥバ共和国に伝わる倍音歌唱法ホーメイを中心に様々な喉の使い方を体験してみましょう。今までに体験した事のない感覚に喉や聴覚が開かれてゆきます。

 

【法竹(虚無僧尺八)を吹いてみよう!】45分

竹が教えてくれる柔らかく心地よい自然の呼吸

 

竹の節を抜いただけの限りなく自然に近い、地無し尺八【法竹】を吹いてみましょう。

自然の竹に息を吹き込む事により、柔らかく無理のないゆったりとした呼吸が自然に身につきます。

自分の息が竹を通してフィードバックされる感覚はとても心地よいですよ。呼吸を見つめ竹と対話してみましょう。

 

 

 

★12月10日(土)「倍音・ホーメイVSアフロジャズの夜」@八丁堀七針

【カムヒビキング】

チャージ¥2000/ 19:15開舎/19:30開演

LIVE: 神響王 カムヒビキング (岡山守治、青山雅明)+ながはら元(アフリカ太鼓ジャンベ) Shinsimba(G大槻洋治、B岩崎めん、Saxデニス)+ながはら元(アフリカ太鼓ジャンベ)

八丁堀七針 

アクセス

〒104-0033 東京都中央区新川2-7-1 オリエンタルビル 地下電話: 070-5082-7581

地下鉄日比谷線八丁堀A4出口より徒歩3分

 

 

★12月16日(金) 神響王クリスマスコンサート@大田区民ホールアプリコ小ホール

【カムヒビキング】

18:30開演 参加費3500円

場所:大田区民ホールアプリコ小ホール

お問合せ03-3732-0758(事務局)

※大田区の地元会員様優先のコンサートです。参加ご希望の方は事務局までご連絡をお願い致します

さわりの夜

 

10月29日(土)は倍音の響きを味わう「さわり」のイベントで法竹を演奏します。倍音歌唱法(ホーメイ)も唸ります。
高崎さんの三味線、国分さんのシタールの素晴らしい演奏もあるので是非!

倍音成分を増やして音色に味を付け、響きを延ばす「さわり」音。
「ビーン」と音が震える余韻が特徴で、一種のノイズサウンドだが、「さわり」楽器には欠かせないものである。
津軽三味線、虚無僧尺八、シタールの音色を味わう「さわりの夜」演奏会です。

2016年10月29日(土)
18:30開場 19:00開演
¥2500(ドリンク付き)

♪高崎将充(津軽三味線)
♪青山雅明(倍音喉歌、虚無僧尺八)
♪国分あきこ(シタール、声)

会場:万象房 BANSHOW-BOH
東京都町田市森野1-34-18-5F
TEL:042-851-8875
 

 *万象房へのアクセス*
小田急線「町田駅」の北口から徒歩3分。
(JR「町田駅」からは小田急線「町田駅」北口を目指して下さい。)
右にローソン、左にファミリーマートを見ながら100メートルほど歩くと、5差路の左角にレンガ色の建物でホテル町田ヴィラがあり、右斜めに1階がヤクルトの販売所、2階に極真カラテの看板が出ているビルの5階です。

出演者プロフィール
 高崎将充(津軽三味線)
民謡一家に生まれ、3歳より祖父から民謡・太鼓を習い始める。
10歳より、津軽三味線プロ奏者で佐藤流家元である故・佐藤俊彦師に8年間師事し、様々な舞台を踏みながら津軽三味線を学ぶ。
1999年津軽三味線全国大会(現・津軽三味線世界大会)ジュニアチャンピオン。
ニューヨーク・カーネギーホールやシドニー・オペラハウス等での海外演奏経験を持つ。
現在、津軽三味線奏者、民謡伴奏者として演奏活動を行いつつ、津軽三味線や民謡の指導、講演等を行い、伝統芸能の継承活動に努める。
 

 青山雅明(倍音喉歌、虚無僧尺八)
倍音楽家、虚無僧尺八(法竹)奏者
2004年10月に倍音Sを脱退後、様々なユニットを経てSOLO活動を開始。2008年岡山守治と倍音デュオ神響王(カムヒビキング)結成
現在は日本の言葉と喉歌を中心とした神楽的な弾き語りや竹の節を抜いただけの自然音豊かな虚無僧尺八の吹禅を中心に活動中
 

 国分あきこ(シタール、声)
音楽との関わりは幼少の頃より始まる。12歳の時パーカッションとドラムを始め、15歳の時にアコースティック&エレキ・ギターを手に、様々なバンド活動を経験。
2000年にシタールと出会い、北インド古典音楽の美しさに目覚める。
2005年から現在までシタール奏者H.Amit Roy指導の下、インド音楽の修行を続けている。
2010年からはインド音楽への理解をさらに深める為、北インド古典声楽(Dhurupad、Khyal)を学び始める。
北インド古典音楽の演奏や、ロックバンド、倍音ユニットなどでシタール弾き歌い活動中。