Lemongrassのシンガポール日記
  • 09Aug
    • 美味しい肉を買うならJun's butchery

      以前、K&J butcheryで店長していたJunさんが新しいお肉屋さんJun'sbutcheryを開いたようなので、早速いってみました。場所はグレードワールドシティーにそこそこ近く、正確には23 Hoot Kiam RdSingapore 249405です。以前のK&J butcheryに比べて小さいですが、カルビもハラミも牛タンも売っていて、値段も以前とほぼ据え置きです。味も変わらず良いです!オープニング記念で10%OFFで、次の買い物も10%OFFになる券をくれました!いつまでかわからないので、気になる方はお早めに!ちなみに、以前のブログで紹介させてもらった美味しい肉屋K&J butcheryですが、どうやら閉店したそうです。。。以前のブログはこちらからJun'sbutchery23 Hoot Kiam RdSingaporeBy Lemon他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村

  • 05May
    • 鉢植え風のラタトゥイユが食べられるRistorante Takada

      日本人シェフが調理する繊細なイタリアンを期待して、先日Ristorante Takadaに行ってきました。MRTのQueenstown駅から徒歩10分くらいのところにあります。アインシュタインがお出迎え。想像していたイメージとはちょっと違う。。。料理はどれも繊細な味付けで美味しかったので、注文した3コースランチを簡単にご紹介します。まずアミューズのキャビアがのったエビはソースも繊細な味で美味。アミューズのマッシュルームのスープ。濃い目ですが、全くしつこくなく美味しい。3種類の前菜には鉢植え風のラタトゥイユも。ラタトゥイユは、イタリアンではカポナータというのが正解でしょうか。ドライオリーブを使って土を表現。あまりにも土のように見えたので、恐る恐る食べました。手前の大きいエビが特に美味しかったです。メインにはウニのパスタをチョイス。贅沢にウニがたくさんが乗っています。そのままでも美味しいですが、イカスミソースとの相性がとても良かったです。デザートにはパンナコッタ。バナナもキャラメル味にするとこんなに美味しくなるのかと感動しました。コーヒー時には抹茶のマドレーヌとホオズキのチョコがけのサービスも。コーヒーも苦目でグッドでした。どれも優しい味で美味しくいただきました。HPのメニューの更新がやや遅いのが難点ですが、お店の人も親切で、料理の味も見た目も良いですし、オススメしたいお店です。By LemonRistorante Takada356 Alexandra Rd #01-07 Alexis Condo他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村

  • 04May
    • HDBにある最高に美味しいケーキ屋さんCIEL

      シンガポールで美味しいケーキといえばPantlerですが、新しいお店も開拓したいと思い、CIELに行ってみました。場所は、今まで一度も行ったことのないKOVAN駅からバスで10分くらいのところのHDBの1Fにあります。そんなところに美味しいケーキ屋さんなんてあるのかと半信半疑で向かいました。が、外観からはかなり期待できそう。ケーキのラインナップも豊富で、見た目はかなり良さそう!これは相当期待できそうな予感です。頼んだケーキは、フルーツタルト、オペラ、紅茶のケーキの3種類。それぞれS$5台、S$6台、S$7台で、値段は良心的。IKEAのお皿でやってきます。味は甘すぎずとても美味しい。どれもとても美味しい。遠出した甲斐がありました。シンガポールでコスパ第一位のケーキだと思いました。コーヒーも良心的な価格で美味しいです。再訪したいお店です。ちなみにシエル (Ciel) とはフランス語で「空」とのことです。お店を出て青空を見上げて、良い休日だなと思いました。By LemonCiel Patisserie124 Hougang Ave 1, #01-1444他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村

  • 02May
    • Creamierの甘さ控えめ絶品アイス

      美味しいアイスが食べたいと週末に思うことが増えました。以前行ってアイスが美味しかったApiaryに行こうと思いましたが、新規開拓ということで、アイスが美味しいと噂のあるCreamierに行ってみました。インターネットで調べると3店舗あるようですが、今回はTiong Bahru店に行っていました。Tiong Bahru駅からは徒歩10分くらいと少し離れています。自家製のアイスが12種類。季節限定もあります。アイスをコーンにのっけてもらうこともできますが、今回もワッフルに乗せてもらいました。選んだフレーバーは、グレープフルーツ味とチョコバナナ味。アイスはどちらも甘さも控えめで、とても美味しかったです。Apiaryと甲乙付け難いです。他の味も食べてみたい。ワッフルはApiaryの時と同じで、普通の味です。きっとアイスを引き立てたいのでしょう。アイスは本当に美味しいので、試す価値ありだと思います!Creamier Handcrafted (Tiong Bahru)Blk 78, Yong Siak St, #01-18Chttps://creamier.com.sg/By Lemon他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村

  • 21Apr
    • チャンギ空港からJewelまでどうやっていく?

      シンガポールのチャンギ空港直通の大型商業施設Jewel(ジュエル)がオープンしたので、行ってみました。MRTでチャンギ空港までいき、空港内の案内に従ってターミナル2からLINK BRIDGEを通ってJewelまで行きました。ターミナル2からの遊歩道からの外観。レ10分くらいでJewelに着きます。一番の見所のHSBC Rain Vortexは高さが40mあり室内では世界最長の滝とのこと。滝の周りにはたくさんのお店があります。外観がおしゃれなスタバもありました。人気のハンバーガーチェーンのShake Shackは、シンガポール初上陸とのことで、長蛇の列。並ぶ気には慣れないレベルでした。Easterシーズンだったからだと思いますが、子どもには卵のサービス。中にはスタンプが入っていました。Jewelから空港まではSkytrainに乗りました。Jewelのあるターミナル1からMRT駅のあるターミナル3まで楽していけました。LINK BRIDGEを使うのとかかる時間は変わらない気がしますが、空いていますし、楽していけるのでおすすめです。By Lemon他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村

  • 03Feb
    • 黒糖タピオカミルクティー対決 Tiger Sugar vs Heytea

      最近、黒糖タピオカミルクティーにはまっています。Heyteaの黒糖タピオカミルクティーが美味しかったことをローカルの同僚に話したところ、Tiger Sugarという台湾発のお店も美味しいとのこと。Chinatown Point内にシンガポール二号店があるとのことで、チャイニーズニューイヤー前のチャイナタウンに行ってみることにしました。以前のHeyteaの黒糖タピオカミルクティーの記事はこちら長い行列があるかもしれないという情報もありましたが、先払いの列まで2人が待っている程度。ドリンクを待っている人は5-6人いました。春節仕様の虎マークの前でオーダー後5分くらい待ちました。注文したのは、店員オススメのBrown Sugar Boba Milk with Cream mousse。ほとんどのお客さんがこれを注文していました。飲み方はこちらStep 1:写真を撮ってSNSにアップして!→後からブログにアップするから許して。Step 2:15回シェイクして!→美味しい!もちもちで弾力のある黒糖のタピオカに濃厚ミルクティーがよく合って、美味しかったです。HeyteaのBrûlée Bobo Milk Teaと甲乙つけがたい。Heyteaの黒糖タピオカは食べやすさ重視、TIger Sugarの黒糖タピオカは弾力重視でしょうか。ミルクティー自体はHeyteaの方がデザートっぽく、TIger Sugarの方が飲み物っぽい感じかと思いました。どちらもとても美味しかったです!他の黒糖タピオカミルクティーもあるようなので、飲んでみたいと思います!Chinawpn PointのTiger Sugar133 New Bridge Rd, #B1-42By Lemon他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村

  • 28Jan
    • ワッフルとフライドチキンとメープルのコラボ!

      ワッフルとフライドチキンをコラボレーションさせた「ワッフルチキン」を食べてみました。今回「ワッフルチキン」を食べたのは、ニューヨーク発のお店クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー。シンガポールの店舗は、ブギス駅から徒歩10分くらいのところにあります。ワッフルチキンはこちら。チキンが2つものっていますフライドチキンは衣が薄めでとてもおししい。シンガポールではなかなか衣薄めのチキンが食べられないので、感動しました。ワッフル自体もかなり美味しい。メープルとよく合います。肝心のチキンとワッフルとの組み合わせですが、メープルとワッフルの甘さとチキンの塩っぽさがかなり相性が良いです。それぞれでも食べられますし、合わせても食べられますので、いろんな食べ方ができて良いと思いました。ブルーベリーのパンケーキもいただきました。3段重ねでボリュームがすごい。パンケーキ自体は甘すぎず、メープルシロップともよく合います。もう一度食べたいと思うパンケーキでした。クリントン ストリート ベイキング カンパニーは、NY発祥のお店にようですね。日本にも表参道にあるようです。By LemonClinton Street Baking Co. & Restaurant Singapore31 Purvis St, Singapore 188608他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村

  • 27Jan
    • ベリーストロベリーチーズティー@HEYTEA

      HEYTEA先日訪問したHEYTEAでは、Brûlée Bobo Milk Teaがとても美味しかったのですが、その時に気になったチーズティーを今回頼んでみることにしました。以前の記事はこちら選んだのはVery Strawberry Cheezo (SG8.7)。VeryなしのStrawberry Cheezoもありますが、よりいちご感を楽しめるだろうということでVery Strawberry Cheezoにしてみました。待っているとカラフルな飲み物がどんどんでてきます。Very Strawberry Cheezoはこちらクリームチーズが濃厚でストロベリーと相性は良いです。でも、思ったよりストロベリーは濃厚ではない。ストロベリーも濃厚であればよりチーズと合いそうだと思いました。飲んだことのない味で美味しかったですが。Brûlée Bobo Milk Teaの方が個人的に好きです。相変わらずお店は混んでいましたが、ドリンク出てくるまであまり待ちませんでした。By Lemon他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村

  • 20Jan
    • GRABの定額プランはお得か?

      以前、GRABよりも安い?配車サービスGOJEKをお伝えしましたが、GRABはsubscription planのを開始することで攻勢をかけてきました。以前のGOJEKの記事はこちらGRABのsubscription planですが、大きく3種類あり、Short Commute、All Access、 Foodです。この中でも特にShort Commuteがタクシーを主に使う人にはメリットが大きそうです。Short Commuteには、2つの月額プランBasicとExtraがあります (GRABのHPから引用)Basicは、S$59/monthで$10オフのバウチャーが10枚着いてきます。単純計算でS$10のタクシーの料金をS$5.9で乗れるということになると思います。ただしバウチャーの期限は1ヶ月。Extraは、S$109/monthで$10オフのバウチャーが20枚着いてきます。単純計算でS$10のタクシーの料金をS$5.45で乗れるということになると思います。こちらのBasicと同様バウチャーの期限は1ヶ月。正確な情報は以下のGRABのページ(こちら)をご確認ください。うまく使いこなせれば、GOJEKよりも安いかも?と思いました。GRABも顧客の囲い込みをしたいのでしょうか。ライバルでしのぎを削ってくれることは良いことですね。By Lemon

  • 19Jan
    • ミシュラン牡蠣ラーメンを鳴かぬなら、鳴かせてみせる、金色不如帰で

      ミシュラン1つ星を獲得したSOBA HOUSE 金色不如帰(こんじきほととぎす)がシンガポールのグレードワールドシティに2号店を出したとのことで、食べにいってみました。今回の目玉は牡蠣ラーメン。初めて食べるラーメンの種類です。1号店のChijmes店では蛤ラーメンが食べられますが牡蠣ラーメンは食べられないようです。グレードワールドシティ店では牡蠣ラーメン食べられますが蛤ラーメンは食べられません。お店によってメニューが違うようですね。卓上の広告とラーメンの紹介。ミシュラン以外にもTRYラーメン大賞というのを獲得しているようです。牡蠣ラーメンには、牡蠣塩ラーメンと牡蠣白湯ラーメンの二種類ありました。今回は牡蠣塩ラーメンを注文してみました。どんぶりには不如帰の絵が。うちの子供はペンギンだと喜んでいました。確かに。肝心のラーメンですが、まずはスープから。スープ写真の下の方のスープはオリジナルのスープ、左上はガーリックレモンバター、右のチャーシューの上にはオイスターペーストが載っていて、それぞれ味が違うので、最初は混ぜずに食べてみてとのアドバイスが。それぞれ一口ずつ食べてから混ぜましたが、順にあっさり、少し濃厚、より濃厚と3変化を楽しめます。混ぜたスープは牡蠣の味が優しく包み込んでくれるような味で、一言で言うととても美味しい!麺も北海道の高級小麦粉「春よ恋」を使っているようで、こだわりを感じさせます。優しいスープに優しい麺の相性は抜群でした。そして、パプリカやルッコラがラーメンの見た目をよくしています。チャーシューはハムに近い感じで、肉感の強いチャーシュー好きには物足りなさを感じましたが、それを除ければとても美味しいラーメンだと思いました。正直また食べたいです。Chijmes店の蛤ラーメンも気になります。日本のお店の暖簾には「鳴かぬなら、鳴かせてみせる、金色不如帰」の文字があるようなのですが、豊臣秀吉のように知恵を振り絞ったラーメンなんだと思いました。ペンギンだと思ってすみません。とてもおすすめです!お昼ぴったりに行きましたので、その時は待たずに入れましたが、お店を出る頃には行列ができていましたので並ぶこともあると思います。金色不如帰 グレートワールドシティ店1 Kim Seng Promenade, #01-143 Great World CityBy Lemon他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村

  • 13Jan
    • うなぎを食べるなら

      シンガポールでうなぎを初めて食べました。オーチャード付近で予定があったので、Uya 四代目菊川にしてました。Wheelock Placeの2Fにあって、好立地。エスカレーターを乗りながら写真を一枚。エスカレーターを上り終わると香ばしいいい匂いがしてきます。お店は広めで、半個室の部屋に3テーブルありますので、10名以上いれば、個室としても利用も可能そうです。うなぎはせっかくなので、大きめのサイズのものを。うなぎの味付けはとても美味しかったのですが、柔らかいうなぎが好きな人には少し硬いかなという印象でした。タンジョンパガーにある鰻満MAN MAN JAPANESE UNAGI RESTAURANTでは、柔らかいうなぎが食べられるということで、今度はそちらに行ってみようと思います。Uya 四代目菊川 Japanese Unagi Restaurant501 Orchard Road, #02-15/16 Wheelock Place他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村

  • 08Jan
    • 全てスマホ決済のおしゃれで楽しいHABITAT by Honestbee

      フードデリバリーの会社のHonestbeeが展開している完全スマホ決済の最新スーパーマーケットHABITAT by Honestbeeに行ってきました。店内はこんな感じ。花屋もあります。普通のスーパーで購入できるものもありますが、店内にはイートインスペースがあり、それが魅力的です。ボストンロブスターが食べられたりオイスターが食べられたり6個でS$13くらいでした。シーフードはどれも美味しかったです。そしてリーズナブル。オイスター以外は、調理前のものでも持ち帰りができます。お魚も新鮮そうでした。お肉も日本のものも売っていましたが、高そうでした。質はわかりません。野菜は中国産が中心でした。楽しくお買い物ができますので、おすすめです。場所はlabrador parkあたりですが、駅からは近くないと思います。タクシーやバスがおすすめです。MRTのLabrador park駅やRed hill駅からシャトルバスも出ているようです。habitat by honestbee4 Boon Leat Terrace, #01-01, Singapore 119866By Lemon

  • 06Jan
    • HEYTEAのおすすめ新感覚タピオカミルクティー@IONオーチャード

      IONオーチャードのB4にあるHEYTEAに行ってみました。IONオーチャードで買い物していると、HEYTEA前に長い行列を発見し、みんな美味しそうな飲み物を持っていると思い、試してみることにしました。列に並びならがHEYTEAについて調べてみると、広東に2012年にできたお店のようで、上海のお店では2-3時間待つこともあるのだとか。7時間待つという記事もありました。HEYTEAは、お茶にオリジナルチーズソースをかけた、クリームチーズティー発祥のお店のようです。また飲み物がインスタ映えするとのことで、人気のようですね。クリームチーズティーやフルーツティーが人気のようですが、お店の前の看板にBrûlée Bobo Milk Teaが掲げられていたので、それを頼むことにしました。あまり待つのは苦手なので、長く待つようでしたら諦めようと思っていましたが、案外早く、5分くらい並んでレジまで進み、ドリンクも5分くらい待って出てきました。待っている間に写真を一枚。確かにインスタ映えしそうです。注文したBrûlée Bobo Milk Teaはこちら。飲み物というよりはデザートのようなタピオカミルクティーです。ミルクティーもクリーム感が強く、柔らかな味わい。タピオカは黒糖を使っていて、もちもちしていますが、弾力がありすぎずちょうど良い。新感覚な飲み物でまた飲みたいと思いました。喉が渇いている時に飲むというよりは、デザート感覚なので、甘いものを食べたいという時にオススメです。黒糖のタピオカは、KOI cafeやGongChaのタピオカミルクティーよりも個人的には好きです。KOIのは個人的には少し固すぎて食べるのが大変。飲み物に数時間も待てませんが、10分くらいであれば待つ価値あるかと思いました。今度はクリームチーズティーを頼んでみようと思います。シンガポールのHEYTEAに関する記事はこちらBy LemonION Orchard B42 Orchard Turn, #B4-29, Singapore 238801他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村

  • 05Jan
    • GRABよりも安い?配車サービスGOJEK

      シンガポールでタクシーに乗る時にGRABをよく使うのですが、UBERが撤退してからはGRABから割引クーポンも来なくなって残念だと思っています。またGRABの値段も、もう少し安くなったら嬉しいと思っていました。そんな中、2019年1月2日からインドネシアの配車サービスGOJEKがシンガポール国内全域でサービスを開始することを発表しました。2018年11月から一部の地域では開始していたようです。記事はこちらGOJEKはもしかしたらGRABより安いのか、今後GRABも安くなるのかということが期待できそうな予感がします。GOJEKのサービスはどうなのかをアプリをdownloadして試して見ることにしました。ただ、アプリをdownload後配車サービスがすぐに使えるのではなく、Waitling listにまず入れられます。DBSユーザーは優先的に使えるとのことですが、私の場合DBSユーザーで使えるようになるのに1日待ちました。ここは少しデメリット。S$5オフのクーポンが2つついてきました。ラッキーです!使い方はGRABとほとんど同じで、行き先をまず選び、その後pickupポイントが現在地情報から最初に表示されます。pickupポイントの変更も可能です。運転手の感じもGRABと同様良いと思います。GRABでは、GRABCAR以外に普通のタクシーも選べると思いますが、GOJEKではタクシーの種類を選ぶというオプションは今の所ないです。待ち時間はGRABと同じくらいなイメージですが、GRABでも長く待つ時とすぐ来る時とあるのでわかりません。最も重要な値段についてですが、今の所GRABより安いと思います。最近タクシーに乗る際にGRABとGoJeKで両方の値段を比較してから乗るようにしていますが、毎回GoJeKの方が安いので、Gojekを使っています。4回の値段の比較は以下で、S$2くらい安いイメージです。GRABでS$10のところGoJeKでS$8GRABでS$11のところGoJeKでS$10GRABでS$11のところGoJeKでS$7.4GRABでS$10のところGoJeKでS$8今後値段の変更もあるかもしれませんが、GRABも含めて安くなることに期待したいです。By Lemon他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村

  • 02Jan
    • The White Rabbitで優雅にブランチ

      前から行ってみたかったThe White Rabbitにブランチを食べに行ってみました。The White Rabbitはデンプシーヒルにある不思議の国のアリスをイメージしたレストラン。お店に入るとステンドグラスが綺麗に見えます。喉が乾いたのでまずモクテルを注文。左がグァバジュースベースのOLIVIAで右がパイナップルジュースベースKIARA。どちらもサクサクの氷と相性が良く美味しかったのですが、特にOLIVIAが好みの味でした。グァバ好きなので。ロブスターチーズサンドイッチ(Lobster Grilled cheese Sandwich)は、大きいプリプリのロブスターがゴロゴロと入っていて、チーズととてもあって美味しかったです。ジャガイモのニョッキ (GnocchidePomme de Terre)は、贅沢にトリュフも。トリュフの味は、私にはよくわかりませんが、ジャガイモもニョッキもソースによくあって美味しかったです。美味しいソースの説明がしたいのですが、うまく表現できません、すみません。。。デザートにスフレのパンケーキ(Green Apple & Brie Souffle Pancake)をいただきました。スフレはふあふあで、りんごは甘さ控えめでメイプルシロップとの相性が抜群。ニョッキとサンドイッチが感動的に美味しかったので、それに比べれば普通と感じてしまいましたが、美味しかったです。お庭も素敵でした。室内でご飯を食べて、食後のコーヒーを外に飲んでいるお客さんもいて、それも良いなと思いました。お店のカードまでフォトジェニック。味もとても良く、ロケーションも素敵でしたので、またきたいと思えるそんなお店でした。今度は、ランチコースを食べに行きたいと思います。The White Rabbit39C Harding Rd, Singapore 249541The White Rabbit↑お店のWebsiteに飛びますBy Lemon他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村

  • 01Jan
    • ブルネイでテングザルに会ってきた

      2019年になりましたね。あけましておめでとうございます。さて、今年はブログ更新もう少し頑張りたいと思います。さて、ブルネイ旅行の続きを。ブルネイはボルネオ島にある国ですが、ボルネオ島の固有種であるテングザルをブルネイ旅行ついでに見てきました。旅行と言いましても、ほぼホテルでゆっくりとしていました。豪華な7つ星ホテルの滞在はこちらから。ホテルでチャーターしてもらったタクシーに乗って、テングザルを見に行く前にまずニューモスク観光。ニューモスクの正式名称はジャメ・アスル・ハッサナル・ボルキア・モスク。1994年に建立されたそう。ニューモスクからタクシーで10分くらい乗ると船着場に。テングザルを見るためには、船に乗ってマングローブまで向かう必要がありますが、1時間で行って帰ってこれるとのこと。1時間の貸し切りツアーでS$35 (ブルネイドルはシンガポールドルと同価で、シンガポールドルも使用OK)。川は汚いですがリアルリバーサファリ!マングローブ観光前に、15分ほど水上集落を見ないかと提案されたので、せっかくなので行ってもらいました。実は世界最大の水上集落とのことで、3万人が住んでいるようです。学校もあります。警察署もあります。水上集落を抜けてからは左右にマングローブが。10分くらい進んだところ、船がゆっくりと。早くもテングザルかと期待。いましたサル。でもテングではないような。名前は忘れましたが、これはテングザルではないとのこと。テングザルはバナナを食べないとのこと。川幅も狭くなり、20分ほど進むましたが、なかなか会えません。ほぼ諦めかけたその時に、船がゆっくりと。いました、テングザル。ちょっと遠かったですが、肉眼でもはっきりと特徴的なお鼻が。愛くるしい。テングザルは、鼻が長いことが特徴ですが、鼻が長いのはオスだけです。オスのテングザルの鼻が長いほどメスにモテるということは昔から言われていたようです。最近の京都大学の研究から、野生のテングザルの雄の鼻の大きさ、体重、睾丸容量、群れを形成する雌の数、声の低さには正の相関があるとのことで、色々な観点から鼻が長いオスがメスにモテることを示されました。ちなみにテングザルのあかちゃんはオスでも鼻は長くなく黒色です。最近の研究はこちらからまた、堅くて未熟な果物や毒のある葉っぱを好んで食べるようで、バナナのような甘く熟れた果物は食べないようです。そんな消化が難しい物をゆっくり分解するために、ポッコリとした妊婦のようなお腹があります。特殊なバクテリアが分解を助けているようですが、そのバクテリアは甘いものを分解するとガスを発生するようで胃が膨らみ時には死に至るようです。なかなか謎が多そうなテングザル。シンガポールではシンガポール動物園で、日本ではズーラシアで見られます。By Lemon他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村

  • 31Dec
    • ブルネイにある7つ星ホテル「ジ・エンパイア・ホテル」に行ってきた

      ブルネイにある7つ星ホテル「ジ・エンパイア・ホテル」に行ってきました。旅行する前には、何もない国、行ったことある人知らない、お酒が飲めない、などなど色々言われましたが、正直ジ・エンパイア・ホテル良かったです!世界に二つあると言われている7つ星ホテルですが、もう一つは、ドバイのブルジュ・アル・アラブで宿泊費がとても高いらしいです。ブルネイのジ・エンパイア・ホテルは、1泊2万円から宿泊できるとのこと。ここならば泊まれそうということで言ってました。シンガポールから飛行機で2時間でブルネイまで。ロイヤルブルネイの機内食、意外と美味しかったです。機内食はイマイチなことが多いので、チャンギ空港の一風堂エキスプレスで腹ごしらえしましたが、お腹がそこそこ満たされていても美味しかったです。特にデザートが。空港に着いてからは、タクシーで20分ほどでホテルまで。ホテルに着いたら、中には豪華なシャンデリアが綺麗。ロビーからの景色も素敵です。窓が大きく、とても明るくて良かったです。柱も立派。外観も豪華です。宿泊等は別に複数あるのですが、外観は少し古さを感じます。中からの景色は綺麗!海は写真では綺麗に見えますが、綺麗とは言い難いかと思います。プールは綺麗でした。そして、大きくて複数あります。手前がプールで奥が海。プールでカヌーもできます。特に良かったのは、バギーで広大なホテル内を移動できること。風が気持ちよく優雅な気分でした。

  • 30Dec
    • 何度も行きたいデュシタニ・モルディブ (後編)

      少し前にモルディブに3泊4日で行ってきましたので、2回に分けてブログに残しておきたいと思います。後編ではデュシタニ・モルディブの3-4日目について書こうと思います。前編はこちら●3日目朝食は「Market」にて。誕生日のお祝いをサプライズで。楽器の生演奏もありました。昨日に引き続きデニッシュやドーナツがとても美味しかった。毎日少しずつパンの種類が変わります。昨日はなかったチョコレートドーナツが特によかったです。子供には可愛いパンケーキのサービスも。朝食後は水上ヴィラに移動。1泊だけ水上ヴィラで予約を取っていました。部屋の外から絶景が。玄関からの眺めも最高。この橋を渡ってレストランに移動します。昼食はタイ料理「Benjarong」にて。豚肉のカシューナッツ炒め。午後は部屋からのシュノーケリングを楽しみました。好きな時に泳いで、疲れては休んで、また、泳いで。カラフルな魚たち、かめや小ザメにも会いました。夕食は「Market」でビュッフェ。夕食後に部屋に戻ると、再び誕生日を祝ってくれていました。星空もとても切れしでしたが、うまく写真におさまりませんでした。そして、日焼け対策を怠ったがために、背中が痛い。シュノーケリングで背中を出して泳ぎ過ぎました。モルディブの日差しは強かったようです。●4日目朝食はいつもの「Market」にて。ウォーターヴィラからは徒歩すぐでレストランまで行くことができましたが、水上ヴィラからは自転車で。朝のサイクリングを5分ほど楽しんでからの朝食。朝食を食べたらデュシタニモルディブを去ると思うともっと滞在したいという気持ち半分、水上飛行機にまた乗れる楽しみ半分、そんなことを考えながらの朝食でした。朝食後は気がすむまで海を眺めたり、写真を取ったり、日焼けの手当てをしたり。。。水上飛行機がホテルに到着。これに乗ってマーレに行きます。水上飛行機からのデュシタニモルディブ。マーレ時間13時の飛行機に乗って帰りました。●最後におもてなしが最高によかったデュシタニ・モルディブ。タイのホスピタリティーからなのでしょうか。シュノーケルを水上コテージから楽しみたい人には特にオススメです。綺麗なハウスリーフがあります。参加しませんでしたが、マンタをみるにもとても良い環礁のようです。また、料理も特にタイ料理が美味しく、ガイドブックによると他のホテルからわざわざ食べに来る人がいるとのこと。距離としても、水上飛行機でマーレから30分くらいと近過ぎず遠過ぎず。日差しがとても強いです。日焼け対策はしっかりした方が良いです。私は対策し忘れましたので、シュノーケリングにより背中が丸焦げになりました笑もう一度モルディブに行けるなら、デュシタニ・モルディブにするか、別のリゾートアイランドにするか、はたまたローカルアイランドを楽しんでみるか、迷います。もう一度、何度も行きたいです!次回は日焼け対策バッチリします!他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村

    • 何度も行きたいデュシタニ・モルディブ (前編)

      少し前にモルディブに3泊4日で行ってきましたので、2回に分けてブログに残しておきたいと思います。前編では1-2日目について書こうと思います。●ホテル選びデュシタニ・モルディブを選びました。決め手は、ハウスリーフが綺麗、シュノーケリングでウミガメと泳ぐことができそう、食事がおいしそう、子供にも優しそう、水上飛行機に乗ってみたい、水上ヴィラに泊まりたい、ヴィラからシュノーケリングが可能、コストパフォーマンスが良さそう、といったとこです。それらを叶えてくれる候補のホテルはいくつかあると思いますが、ホテルを探していた時にちょうどセールをしていたホテルがデュシタニ・モルディブだったということも決め手の一つかと思います。正直スタッフも皆優しく、食事も美味しく、もちろん海も綺麗で、想像を超えて良かったです。●1日目シンガポール11時発のマーレ行きのSilk Airで出発しました。フライト時間は5時間でシンガポールとの時差は3時間とのことで、マーレ時間の13時に到着しました。マーレ空港に到着すると、デュシタニモルディブのスタッフさんによるお出迎えで安心。水上飛行機のチェックインもスタッフさんが代わりにやってくれました。嬉しいサービスです。その後、水上飛行機乗り場までバスで移動しました。乗り場のデュシタニモルディブ専用ラウンジでパンやフルーツやジュースなどの軽食をいただきながら待つことに。1時間くらい待つ予定とのことで、待ち時間を利用してホテルのチェックイン手続きをしてくれました。20分くらい待ったところ、早い便で行けるとのことで、早めに出発することになりました。15人くらい乗れる水上飛行機で移動です。運転席も良く見えます。そして、何より窓の外からは絶景が広がります。綺麗な海の中に、時より現れる島々。大きい島から、小さい島まで。どこのリゾートなのか気になります。デュシタニモルディブの前に別のリゾートのフラヴェリ アイランド リゾート&スパ モルディブに寄りました。飛行機から降りてもよいとのことだったので、記念に写真を一枚。フラヴェリから5分くらい水上飛行機に乗ったら、デュシタニモルディブが見えてきました。到着したらウェルカムドリンクでのおもてなし。甘くて美味しいスイカジュースでした。自分たちの部屋を担当してくれるバトラーさんとともに園内ツアー。バギーで小さい島をぐるっと一周してくれて、レストランやプールやらがどこにあるかを教えてくれます。すぐにお部屋にということも可能です。お部屋ではマンタとカメがお出迎え。夕食はタイ料理「Benjarong」にて。優しい味のトムヤンクンでした。●2日目朝食は「Market」でビュッフェ。お好みのフルーツを頼んだら、盛り合わせてくれました。食事の後は部屋でのんびり。ウォーターヴィラ (半水上ヴィラ)の部屋からの眺め。外にはプライベートプール付きで、お部屋から海にも入れます。部屋からは水上飛行機の発着も見えます。音はそこまで大きな音ではないです。部屋の外観はこんな感じ。午前中は記念に家族写真を撮ってもらいました。 お昼はインフィニティープールと海と水上コテージを眺めながら「SAND BAR」でハンバーガーをいただきました。ハンバーガーボリューム満点。午後はシュノーケリングを楽しんだり、写真を撮ったり、まったりと赴くままに。ランチ時に気になったインフィニティープールからの景色も良いです!夕食は、タイ料理「Benjarong」の2Fにあるバーで軽めに。ノンアルコールのカクテルもいい感じでした。後編に続く。他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村

  • 28Oct
    • 日本未上陸のイタリアン、ジェイミーズイタリアン

      トマトソースのピザが無性に食べたくなったので、オーチャードでのショッピングのついでにジェイミーズイタリアンにいってきました。シンガポールにはオーチャード・フォーラム店とビボシティ店と二店舗あるようです。今回行ったオーチャード・フォーラム店の外観はこれ。外観の写真を撮り忘れたのでこちらのサイトから引用させていただきました。店内は茶色と青を基調におしゃれか感じに仕上がっています。それでいてファミリー客も多く、子供には塗り絵のサーピスもあります。ピザとパスタとポテトを注文しました。ピザは大きめでしっかりとした味付けで、とても美味しくいただきました。ガーリックの効いたトマトソースピザが食べたかったので、イメージ通りでよかったです。パスタもトマトソースでOUR FAMOUS PRAWN LINGUINEサイズは、大きいサイズと小さいサイズの二種類から選べます。今回は小さいサイズ。大きいサイズでもよかったかなと思います。こちらもガーリックがよく効いて美味しかったです。トマトベースでしっかりとした味付けの好きな方におすすめです!また食べたくなる、癖になる味でした!Jamie's Italian Forum The Shopping Mall583 Orchard Rd, #01-04 Forum, Singapore 238884他のブロガーさんのシンガポール情報はこちらからどうぞにほんブログ村