アイズアカデミー活動日記

アイズアカデミー活動日記

山梨甲府・考える力を伸ばす学びの場・アイズアカデミーです。
レゴ®ブロックを使った能力開発、読書作文、国語的算数・速読教室。
ファーストレゴリーグ(FLL)チーム「FIRST FUJISAN」の教室です。
https://aizac.net

今日は、FLLチーム FIRST FUJISANのメンバーたちと一緒に、

山梨県庁を訪れました。

 

なんと、長崎知事に世界大会総合優勝の報告をするためです。

 

名誉な機会です。

緊張していましたが、一生懸命FLLのことや普段の活動について、プレゼンをしました。

まずは、世界大会の様子と優勝の報告。

 

そしてロボットのお話。

 

続いて、プロジェクトとコアバリューのお話まで!

 

知事さん、熱心に聞いてくださいました。

 

子供たちも熱くなってきたようで、ロボット競技の動画なんか、

知事さんの横まで走っていって、見ていただきましたよ。

「お〜、すごいね〜!」の連発です。

 

「山梨にこういう素晴らしい子供達がいることは素晴らしいことだ。」

「また来年も世界一をめざしてがんばって!」

と、激励いただきました。

 

一生に一度あるかないかの貴重な体験でした。

子供達にとって、大きな自信になるだろうなぁ。

 

長崎知事さん、どうもありがとうございました。

 

 

アイズアカデミー

2週連続でファーストフジサンの生徒たちが、ラジオ出演します。

 

8月21日(土)と8月28日(土)

朝9:45〜9:55 YBSラジオ「ミライへのうた」

パーソナリティは神部冬馬さんです。

 

先日スタジオ収録に行ってきました。

初めは緊張した様子でしたが、やっぱり本番に強いですね。

神部さんの鮮やかなリードですぐに打ち解け、

FLLのこと、世界大会のこと、普段の活動のことなど、とても爽やかにおしゃべりしていました。

 

 

YBSさん、どうもありがとうございました!

 

 

アイズアカデミー

山梨県立文学館のイベントにFIRST FUJISANが出演しました!

 

県立文学館で開かれている「文学の中の富士山」展にちなんで、

「FIRST FUJISAN」 のロボットパフォーマンスです!

 

ご担当のみなさまの、

山梨の誇りFLL世界大会総合優勝のFIRST FUJISANを称えたい!

その素晴らしさを多くの人に知って欲しい!という熱いお気持ちから、

FIRST FUJISANのイベントを開きたいというお話をいただいた次第です。

たいへんありがたく、出演させていただきました!

 

 

FLLのことや、世界大会での経験を紹介したり、

ロボット競技を間近でご覧いただいたりしました。

 

大勢の皆様にご覧いただき・・・と行きたかったのですが、

コロナの影響で入場制限がかかってしまい、

急遽20人限定のアットホームな会となりました。

 

皆さん親子で熱心に見てくださって、質問も飛び交い、とても充実した会でした。

20人でFIRST FUJISANを独占できるって、ある意味スゴイ・・・

 

昨年来、大会もオンラインになり、外部でロボットを動かしたり発表したりする機会がなかったので、

リアルに開催いただいた今回は、チームメンバーにとって、とても良い経験になりました。

でも、だいぶ忘れちゃってるなぁ、外でやる感覚を。オンライン慣れの弊害ですね。

 

山梨県立文学館、美術館のみなさま、どうもありがとうございました!

 

 

アイズアカデミー

 

 

 

6月に開催された世界大会Virtual Open Invitationalの

総合優勝トロフィーが、アメリカから届きました!

 

今回の大会のために、デンマークレゴ社のデザイナーの方が特別に制作してくださったトロフィーです。

 

その形は不完全な地球です。

 

世界の人々が共有し合い学び合えるような、完全な地球を完成させるのは、君達なんだというメッセージが込められています。

 

子供たち、地球の未来のためにがんばれ!

 

アイズアカデミー