アフロは一日にして成らず。

ベーシスト藤村英志(アフロ藤村)のブログです。
主に音楽の事に関して書いていきます。
バンド「プレタポルテ」をメインにサポートなどで都内中心に活動中。
巨大なアフロ目指してます。


テーマ:

皆様どうも、アフロです。

 

 

だいぶ書くのが遅くなってしまいましたが、タイトルに書いたとおり、おかげさまで映画『夢の音』は先週16日に無事クランクアップいたしました・・・!!!

 

 

 

 

映画『夢の音』過去記事はこちら

 

右矢印本日情報解禁。松浦健志監督作、映画「夢の音」出演。

右矢印映画『夢の音』最終リハ終了!クランクイン!!

右矢印映画『夢の音』本編、クランクインしました!

右矢印映画『夢の音』本編クランクイン~新宿LOFT撮影前まで。

右矢印2017/11/01 映画『夢の音』東京カタルシスLIVE撮影@新宿LOFT

右矢印映画『夢の音』劇中バンド「東京カタルシス」の演奏シーンの撮影終了!

 

 

 

クランクインはちょうどこの日の一ヶ月前でした!

 

 

 

クランクインの日は雨降りでした。途中で撮影の前日が台風だったりで電車止まらないかハラハラした日もありましたが、クランクアップの日は良く晴れて気持ちの良い朝でした!

 

 

 

 

 

 

 

この日は午前中で東京カタルシスの楽器隊4人は一足先にオールアップ!

 

 

 

 

 

 

 

続いて千夏(主人公の先輩)役の佐久間みなみちゃんがオールアップ!

 

 

 

主人公の葵役、ちちゃんことカリスマ眉村氏は主人公の姉、榎本歩美役の桜まゆみさんと、榎本大介役の林浩太郎さんとのシーンがあって、この日は午後もみっちり撮影でしたが、

 

 

 

3時間巻きで撮影終了!という事で一足先に終わっていた僕たちにもお知らせがきました。ほんとに皆様お疲れ様でしたー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

…という事であっという間の1ヶ月が終わってしまいました。終わってすぐは実感なかったんですが、これを書いている今はだんだん実感が出てきてます。

 

 

 

 

 

最終日にご一緒した皆さんについて触れていきます!

 

 

いくつかのシーンでご一緒した千夏役のみなみちゃん。思わず千夏先輩!と呼びたくなるようなクールな役で、それがはまっていてクールな印象が強かっただけに最後の日のシーンで、凄く面白い瞬間があってあれは皆で笑ってしまいましたね。笑 日常パートから音楽シーンまで幅広く登場する千夏先輩。見どころがたくさん!こうご期待です!

 

 

 

 

 

 

主人公の姉、歩美役の桜まゆみさんとは短い時間ではありましたが、この日初めてご一緒させて頂きました!この映画の音楽以外の大きな部分を担っているお姉ちゃんの役。

 

 

 

姉妹でのシーンがどういう風になっているのかがとても楽しみです・・・!

東京カタルシスの演奏の動画を見て「素敵ー!」と言ってもらえたの嬉しかったです!

 

 

 

 

 

 

大介役の林浩太郎さん。歩美と同様、この映画の音楽以外の大きな部分を担っている役。僕はシーンは自体は被らなかったのですが、顔合わせ・本読みの時から、台詞の読み方とか声色とか凄いな…!って思っておりました。シーンは被ってない分、映像であのシーンはどうなったのかなー!っていうのが楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

東京カタルシスのメンバー。

 

 

ギタリストの薫役が山崎君で本当に良かったなと思います。

 

バンドメンバーの中でもストーリーの本筋に関わってくることの多い薫という存在。謎の多い部分もあって難しい役柄だったように思えますが、監督と意見を交わしつつ、撮影に取り組んでいく姿が印象的でした。若いけどしっかり者。劇中多くあるバンドでの演奏シーンでは同じ竿もの同士、音や表情で気持ちを鼓舞してくれる存在でした!

 

 

 

 

 

 

 

ユースケ役の竹田さん。劇中のバンド内ではマニピュレーターでリーダーというポジション。

 

実際の撮影でも多くの場面で安定した演技とそれに向かっていく姿勢でバンド全体をかなり引っ張ってくれました。サウンド面でも曲の世界を作りこんでくれたおかげで、世界に入りやすかったです。ライフガードやゾンビが好きだったり、僕にいつもご飯を分けてくれたり、たまーにお茶目な所もありましたが。笑 真摯に取り組む姿に刺激を受けてました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラムの里緒菜役、結菜ちゃん。結菜ちゃんはこの映画で関わる以前から知っている人物だけに、この映画に出るのを知ったときびっくりしたのを覚えています!

 

劇中では僕、アフロ藤村にとっては姉御的存在の里緒菜。本当にいろんなシーンでいじられている…。これは映画の見どころの一つですよ!笑 一緒にリズム隊するのは何気に初めてだったけど、演奏シーンでかなりのテイク数を共に合わせていくなかで、良い土台を築けたかなと思います!

 

 

 

 

 

 

11/1に一足先にオールアップしていた夢乃役の夢乃ちゃん。一緒に演奏していたときも凄いと思っていたけど、実際に11/10にワンマンライブに足を運んで拝見したのですが、改めて脱帽・・・。(アフロは脱ぎません!) 

 

 

 

『夢の音』チームで見に行ったのですが、皆さん良い意味でダメージ大でしたよ!!劇中では、歌だけでなくダンスや演技も見どころです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、主人公の葵役のちちゃん。会った時はなんだこの子は!ぶっ飛んでる!って思いました。今でもぶっとんでるー!っていうのは変わらないですが・・・。笑 ここ1ヶ月でなにがその原動力なのかを考えたとき、これはただただぶっ飛んでるわけではないな!と。

 

とにかく、自分を動かすエンジンと他の人を巻き込む影響力がすごくて、バンドの演奏シーン最終日では心がぐわんぐわんして、僕も涙と鼻水の嵐になりました。(鼻水はすみません。笑)

 

 

 

 

これを書いている今もその演奏シーンの音源を聴きながら書いていたんですが、お互いに影響され合ってそれぞれのパートが凄いことになってて、油断すると涙腺を持っていかれそうです。第三者ではなく当事者だからっていうのは勿論あるとは思いますが、それでも普段だったらもっと客観的に聴けるはずだし、数日経っていてもこうなるっていうのはよっぽどだと思います・・・。

 

 

 

 

良い絵が撮れているはず・・・!本当にどういう映像になるか、楽しみですー!!

 

 

 

 

 

松浦監督のもとでこの1ヶ月やってきた『夢の音』チーム!スタッフさんは日によって入ってくださった方もいましたが、撮影の迫さん、録音の川上さんとこのお二人には毎回大変お世話になりました!(迫さんが何気にアフロ触ってる。笑)

 

 

 

 

 

『夢の音』チームで忘れてはいけないのが、音楽シーン全般に関わってくださった音楽Pのhoto-D。これから映像を編集して映像が完成したら、劇判など作ってくださるのもこの方!

 

 

 

 

 

 

監督の良い作品にしたいという思いから、妥協をせずに納得のできる映像が撮れるまで何度も撮り直すシーンもありましたが、そういった監督の思いに必死で応えようとチーム一同でやってこれたと思います。

 

 

 

こういう雰囲気の良いチームに参加出来て嬉しかったです。

 

 

 

直接シーンがかぶってない方もいますがキャストの皆さん、そして、様々なシーンでエキストラとしてご協力してくださった皆さんも含めて、関わってくださった皆様ありがとうございました・・・!!

 

 

 

 

 

 

 

まさかこういった形で映画に出演する事になるとは思ってはいなかったであろう過去の自分。人生なにがあるか分からないものですが、こうして何にも代え難い貴重な経験をさせてもらったこと、そういった機会を与えてくださった監督に本当に感謝です!

 

 

 

 

 

 

 

『夢の音』はこれから編集期間に入り、完成は来年の2月を予定しているようです!

完成試写、先行上映会も2月中の予定です。一番早く見られるのはこちらになるかと思います。

 

https://motion-gallery.net/projects/yumenooto

 

「いちはやく見たい!」という方はクラウドファンディングのリターンにて先行上映会チケットがございますので、(その他、CDやDVDなど、各種リターンが用意されております!)残り期間は約1ヶ月ほどとなっておりますが、こちらの方もなんとか達成したいので皆様、何卒ご協力よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成楽しみ~~~!!!それではー!

 

 

 

 

γ ⌒⌒ ⌒ヽ
 (  夢の音  ) 
( クランクアップ!)
 ヽ( ´ ー ` ) 一日にして成らず!  
 ( つ旦0)  
 と_)_)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アフロ藤村さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント