人生の土台を創る『食育革命』【栄養士:小寺美江】

栄養相談・母親のための食育講座・正しいダイエットを指導します。横浜市・川崎市・東京都・神奈川県・船橋市で開催・出張可能

”人生の土台を創る『食育革命』”

『食育革命』はお母さんのための「食生活再生プログラム」です。

いよいよ、9月にリニューアル開講いたします。

NEW7月20日・30日に”食育革命1Day講座”を開催!

  募集受付は、6月29日(水)開始です

 詳細は>>>こちら   ◆お申込みは>>>こちら

-----------------------------------------------------------

大好評!”コデラ家の食卓レシピ”を公開中!>>>こちら

-----------------------------------------------------------

NEW !
テーマ:

……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』1Day講座受付開始

……………………………………………………

おはようございます。

食育革命エデュケーターの小寺美江です(*^_^*)


記事の最後に、6月29日募集スタート

「食育革命1Day,講座」募集と詳細を記載しております!


「子育てに食育大切」となんとなく分かっているけれど、

何をすればいいか、分からない。

献立がすぐに決まらない。

子供の偏食・少食・・・これでいいのかな?


こう思いながら、毎日食事作りをするのは、しんどいですよね。





子供の心身は、お母さんが毎日食べさせている「食べ物」と

「どのように食べているか」によて、

様々な成長を見せてくれます。


食習慣は、いつでも変えられるようにも感じますが、

「”つ”のつく歳」、つまり9歳まで(特に6歳まで)の食習慣が、

一生を左右すると言われています。

この時期に、「食習慣」を望ましい状態に整えることは、

子供に「一生ものの財産」を手渡す事となるのです。


私は、4歳~小学校低学年の時期に、

意図的に「食習慣を立て直す」ことが必要であると

強く感じています。


『人生の土台を創る”食育革命”」は

自分の理想の食生活を自分で描き、

実践できるようになるための

「30日プログラム」です。


プログラム内容は、栄養指導の理論として確立された方法をもとに、

「お母さん」の視点で、私が繰り返し多くの方に指導した中で、

効果のあったものを採用しています。


食育革命に興味のある方は、まず、1Day講座にご参加ください。

「これだけは知っておきたい食育革命の基礎知識」と

「献立作成のシンプルな法則」をコンパクトに学べて、

すぐに実生活に生かすコツを、得ることができます。


「受講後、すぐに不要な物を手放しました!」報告が多い、

ワクワクする講座です(^^)


私は、食生活を整えて、暮らしが豊かになった方を沢山見てきました。私自身も、食生活をかえることで、人生が好転していきました。


あなたも自分の食卓に革命を起こし、

望む人生へむかって加速するきっかけを掴みませんか?


ご参加くださる方々とお会いできるのを楽しみにしております(^^)

-----------------------

「食育革命1Day講座」詳細

-----------------------

【日時】

○7月20日(水) 10時~12時30分

○7月30日(土) 13時~15時30分


【場所】

東急東横線 大倉山駅より徒歩12分

または、新横浜駅よりバス10分

※お申込みが確定した方にのみ詳細連絡しております。


【募集人数】

各回4名程度

※お母様のみでご参加ください


【受講料】

7,000円 ※事前振込み制


【お申込み方法】

こちらのフォーム からお申込み下さい。

=============================


ここで講座(座学)をいたします。

お会いできるのを楽しみにしております!



……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』


食育革命エデュケーター 

栄養・食生活コンサルタント 小寺美江

……………………………………………………

プロフィール  >>>こちら

◆『食育革命』とは? >>>こちら

お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

=============================





































AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』

……………………………………………………

おはようございます。

食育革命エデュケーターの小寺美江です(*^_^*)


私のルーツを書いてみよう企画。

本日、「最終回」です(^^) 

その①   その②


-------------------------------

順調だった「食育講座」をお休みして、

栄養士になるために進学を決めた日

-------------------------------


自力で立ち上げた「食育講座4回コース」は

ありがたい事に、回を追うごとに参加者が増加。

幼稚園講演や、区の講演などもさせていただき、

わずか2年間で延べ600人もの方の前で

食育と栄養教育の大切さを伝えさせていただきました。


食育講座を立ち上げて1年半が過ぎた頃、

寄せられるご相談内容に、

より深い相談が含まれるようになりました。


「そろそろ、次のステージかな。」

「個々に合わせた、栄養指導をできるようになりたいな」

と、次のステップが思い浮かびます。


また、様々な食の情報が溢れている中、

「より一層、食に関する知識を深め、俯瞰力を強化したい」

と思うよになっていました。


「日本で栄養の専門家と言えば管理栄養士。

 養成課程で、どのような教育を受けられるのだろうか。

 チャレンジするべきか・・・」


「大きなことにチャレンジするなら、

 これが最後のチャンスかもしれない。」


栄養士養成課程の忙しさを知る私は、

年齢とともに、このような気持ちが湧き上がりました。


当然、

「子供のことはどうする!」

「費用はどうするんだ!」

「今のままで十分じゃないか!」

というささやきが聞こえます。

-----------------------------------------

おそらく、このささやきの通り、

踏みとどまった方が、苦労は避けられたでしょう。

-----------------------------------------

しかし、なぜか「やらないより、やって後悔しよう」と、

すんなり決められたのです。


夫は、快諾。

子供達の世話は、愛媛に住む両親が

協力することを申し出てくれたおかげで、

私39歳、長女8歳、次女4歳の時、栄養士になるために

女子栄養大学短期大学部 食物栄養科に入学しました。


家族の支えあって叶ったこと。

「感謝」の以外の言葉が浮かびません。


---------------------------------------------------

母・妻・主婦・大学生 大変だけれど楽しかった!やりきった!

---------------------------------------------------

この2年間は、それまでの人生で一番忙しかったと思います。

日々の授業、調理実習、実験、校外実習、定期試験、レポート…

免除されるものは無く、規定通りの単位を取得して、

無事に卒業しました。


なぜ、ここまでできたのか分かりません。

いつもいつも、気が付いたらすんなりと、事が片付いていました。

学業は大変ながらも順調。(化学式なんて忘れてますから)

卒業後の3年間は、

希望の研究室でお仕事させていただけることまで

決まってしまいました。


見えない力が、味方してくれたとしか思えない。

そんな風に、感じていました(^^)


子供達がさびしがることもなく、家庭がスムーズに回り、

学業に専念できた環境は、

私一人で叶ったことではないと、心から思っております。

-------------------------------------------------------

このような、恵まれた環境を通して得た、「栄養学」「調理学」などを、必要としてくれる方に届けたい。うんと分かりやすく伝えたい。

-------------------------------------------------------

専門書は難しすぎる。

レシピ本はレシピ本。

この間を繋ぐことが、私の役目なのではないか。


食育や栄養の理論を、優しい言葉とわかりやすい解説に「ホンヤク」することが私の役目なのではないか。


こう思って、『人生の土台を創る”食育革命”』を創造していきました。

私がこだわったのは、「母親視点」での「実践のしやすさ」です。

「カンタン」という事にこだわりつつ、

「手間を惜しまない」という相反する事を融合させたいと。奮闘しました。


忙しくとも、日々の暮らしを丁寧に紡ぐ尊さを思い出し、

子供から、その先へと「食の知恵」が手渡され、ていく。

そんな世界が、広がっていってほしいと願っています。


人は、食事を作ることで、自分自身を癒すことができます。

作り手は、食べる人を癒し、

また、

食べてくれた人によって、作り手も癒されます。


私は、この循環が最高に素晴らしいと感じています。


-------------------------------------------------

3日間に渡り、わたくしの個人的な記事を読んでくださって、

ありがとうございました(^^)感謝いたしますクローバー

-------------------------------------------------


「食育革命1Day講座」開催は、

7月20日(水)・7月30日(土)

詳細公開と、受付開始は、6月29日(水)です。

=============================

……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』


食育革命エデュケーター 

栄養・ダイエットコンサルタント 小寺美江

……………………………………………………

プロフィール  >>>こちら

◆『食育革命』とは? >>>こちら

お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

=============================



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』

……………………………………………………

おはようございます。

食育革命エデュケーターの小寺美江です(*^_^*)


家庭料理の定番、肉じゃが。

こんな作り方をしています(^^)


前置きですが、肉じゃがといいつつ、お肉は入っていません~(^^)


【材料】

・玉ねぎ 1個

・人参 2本

・メークイン 中4個くらい

・ゆで大豆  カップ1くらい


【作り方】

少量の菜種油で玉ねぎを炒め、人参を投入⇒炒める。


ここまでは、フツーですよね。ここからがポイントです!

①水を100cc加え、沸騰するまで蓋。

②人参が少し柔らかくなったら、茹で大豆・じゃが芋の順に重ね入れ、火がお通るまで蓋

  ※この時、混ぜない!写真参照。

③醤油大さじ1 を回しいれ、さっとひと混ぜ

  ↓

 蓋をする

  ↓

 火を切る。そのまま放置

④味を見て、醤油小さじ1~調整していく。



この方法と味付けは、あっさり仕上がるので、連日食べても飽きません。

砂糖は使わず、人参と玉ねぎのみをしっかり目に加熱した、素材の甘味を利用します。

じゃが芋にも、味が染み込み過ぎず、素材の味を楽しめます。

「煮崩れ」「つゆだくで、塩分摂り過ぎ」

「調味料がもったいない」を防げます!(^^)!


素材は生き物。

味付けは、その素材の量や状態によって、微妙に違って当たり前。

だからこそ、味見をして整えるのです。


今晩チャレンジして、

少しずつ、それぞれの「我が家の味」にそだててみてください(^^)


---------------------------------------------------------------------
7月20日(水)・7月30日(土)
食育革命1Day講座開催します。
詳細公開&申込み受付は6月29日(水)開始です。

=============================

……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』


食育革命エデュケーター 

栄養・ダイエットコンサルタント 小寺美江

……………………………………………………

プロフィール  >>>こちら

◆『食育革命』とは? >>>こちら

お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

=============================

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』

……………………………………………………

おはようございます。

食育革命エデュケーターの小寺美江です(*^_^*)


私のルーツその①(こちら

私のルーツその②(本日)

---------------------------------

「食育」という言葉を聞いて、

「これだ!」と決めた瞬間

---------------------------------

人生のどん底が長すぎた私ですが、

29歳の時、優しい「くまちゃん」の様な夫と結婚しました。

ここから、私の人生が思いっきり好転していきます。


お見合い結婚した夫は、見た目でハッキリわかる「メタボくん」

わたしは、お見合いの時点で決意します。

------------------------------------------

この人と結婚するなら、絶対に痩せてもらおうにひひ

------------------------------------------

夫のメタボ改善のために、減量計画を遂行。

今までの食生活の経験が、丸ごと、生かされまくります。

痩せる痩せる!!!


過剰だった体重が17キロも減ったことで、

血液検査が劇的に改善。

くまちゃんだった夫は、中肉中背の健康体に変身!!!

もちろん、リバウンドなんてありません。


嬉しくてたまらない~と、

夫婦仲良く、幸せに暮らしていました。


----------------------------------

辛い不妊治療を乗り越え、2人の子供を出産

----------------------------------

初めての育児に戸惑いながらも、

子供の食事についても調べ上げ、食生活は順調。

食生活を中心にした育児のおかげで、

時間管理がしやすく、自分の時間を持つことができた私は、

好きだった「パン・お菓子・料理」を教えることを始めました。


「子連れOKパン教室」は、ありがたいことに大盛況。

たくさんのお客様がレッスンに足を運んでくださり、

公私ともに充実した日々を送っていました。


そんな時、ふとしたことから「食育」という言葉を

頻繁に聞くようになりました。

「食育基本法」が制定された時は、長女が生まれたばかり。

「何だろう?」と思った程度だった言葉・・・


しかし、「子連れOKパン教室」を通して、

「たくさんのお母様の食事の悩み」を耳にしていた私は、

-----------------------------------------

「そうか!そういうことか!」と目が覚めました。

-----------------------------------------


「家庭の食事は、それぞれの過程任せ」ではなく、

家庭を持つことが決まったり、

家族が増えるタイミングなど、

ライフステージに合わせた「栄養や食事の教育」が

個人単位で必要な時代なのかも


食べ物があふれている時代だからこそ、

栄養・ダイエット・料理・食育・・・私の知識や経験を

伝えていきたい。そう思った瞬間でした。


--------------------------------

そこから、新たな探究が始まりました。

--------------------------------

その当時も、顔面の酷いアトピーに悩まされていた私は、

現代栄養学のとらわれず、

食育・マクロビオティック・分子栄養学・ファスティング・食学・・・・

あらゆる食の知識を得ることを始め、

「食育」を伝える立場にふさわしくなるには、

どうしたらいいのかを模索するようになりました。


この頃から、私のアトピーも劇的に良くなります。

毎晩、夫に薬を塗ってもらっていた背中のアトピーが

少しずつ良くなり、ステロイドを手放せるようになっていました。

しつこく残っていた顔も、少しずつ改善。

お化粧ができるようになりました(^^)


こうして、栄養や食育に関する知識を

「お母さんの視点」で整理し、実践する方法をまとめ、

2012年2月「食育講座4回コース」を立ち上げたのでした。



--------------------------------------------------

さぁ、次回がラスト

「食育革命」へステージアップするために、

どのようにして新たなチャレンジに向かったのでしょうか!?

--------------------------------------------------






「食育革命1Day講座」開催は、

7月20日(水)・7月30日(土)

詳細公開と、受付開始は、6月29日(水)です。

=============================

……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』


食育革命エデュケーター 

栄養・ダイエットコンサルタント 小寺美江

……………………………………………………

プロフィール  >>>こちら

◆『食育革命』とは? >>>こちら

お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

=============================



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』

……………………………………………………

おはようございます。

食育革命エデュケーターの小寺美江です(*^_^*)


ここの所、大学での仕事をこなしながら、

食育革命の準備を精力的に進めています。


食育革命は、栄養学の知識だけでなく、

私の人生経験が「丸ごと」反映されている講座。

ですから、過去にフォーカスする事も多く、

そこから得たかけがえのないものを

愛おしく思う時を、大切にしてきました。


しかし、わたしは、「今、ここに」生きています。


過去の思い出の中に生きるのではなく、

今、この瞬間を感じて生きていきたい。


これから3日間、私のルーツをここに記し

過去との関わり方を、

次のステージへと昇華していきたいと思います(^^)


--------------------------------------

【食べることが好きだった私は、

母と祖母の側で、料理の基礎を覚えました】

-------------------------------------


小さい頃から、食べることが大好き。

物心ついたころから「お菓子作り」「パン作り」に夢中でした。


ある時、オーブンを使い過ぎて電気代がすごい事になってしまい、

母から「焼くのは週末だけ」というお達しを受けたという

何とも笑えるエピソードを思い出します。


---------------------------------------------------

【母・祖母・叔母・・・自立した女性に囲まれて】

---------------------------------------------------


薬剤師として忙しく働きながら、主婦業もこなす母の側で、

「忙しくても3度の食事をきちんと食べる習慣」を自然と身につけ、

「料理の手際」を見て学びました。


また、側に住む親族から、

「食物を育て収穫し、命を繋いていくことの素晴らしさ」を

自然と受け継ぎました。

加えて、茶道に親しみ、本格的な洋菓子に触れるなど、

食の感性が育ちやすい、とてもとても恵まれた環境で育ちました。


今思えば、なんて贅沢なことをさせていただいていたのだろうと、

感謝しかありません。


しかし、若い頃の私は、

当たり前のことに感謝する心は有さず(若い!)

大学進学を機に親元を離れてからは、

「食べることが好き」という欲求に任せて、

偏った食生活をスタート!(大学生、アルアルでしょうか!?)


「テニスの指導者」と「体育の教師」を目指して、

東京学芸大学の教育学部に進学したものの、

それはそれは、ひどい食生活で・・・


食べることを軽率に扱ってしまった結果、

もともと、アレルギー体質であった私は、

様々な要因も重なり、体調を崩しました。

----------------------------

【人生最大のピンチ到来!】

----------------------------


体調が悪く、大学の授業に出られない。

(卒業できるのか!?)

体調が悪く、テニスの練習に出られない。

(当時、私は体育会テニス部の主将)


ベットの上で、人生最大のピンチの時を

どうすることもできず、

長くて暗いトンネルの中で数年間を過ごしていました。


当時、インターネットを使いこなす術は持っておらず、

携帯電話が普及していない時代。

寮生活だった私は、「部屋に電話が無い」という暮らしをしていました。


病院を探す方法は、電話帳くらい。

当然、そんな気力は無く、必死で毎日生きていた状態でした。


ところがある時、ふとしたことから、

「栄養と料理」という雑誌が目に入りました。


「ああ、お母さんがよく見ていた雑誌だね・・・。」


そこには、「健康な体を作るための栄養の基礎知識」が満載。

それを読みながら、

5歳から始めたスイミング、中学から没頭しはじめたテニス、

高校でのインターハイ経験・・・・

「厳しい練習」と「学業ありながらの過酷な試合」に

挑めたことを振り返った時、

「食事がどれほど大事であったか」に気が付いたのです。


私はこの時、「食を深く学ぼう」と心に決めたのでした。

------------------------------

【体と心が一致しない!】

------------------------------


しかし、そう決心した時、

すでに私は、気持ちとは逆に、まともに食事がとれないほど

体調を崩していました。


どこの病院に行けばいいのかわからず、

心はいつも空洞。1人でさまよっていました。


支えになったのは、「食の知識」


少しでも、食べて動けるようになりたくて、

書かれてあることを少しずつ実践。

20歳にして、

家庭料理を、ほぼ完璧にできる程になっていました。


料理が、私を支えている事に、

あの時はまだ、気づいていませんでしが、

i今となっては、あの時の1人暮らしをしながらの料理経験が

大きな財産となっています。


-------------------------------------------

【揺れる乙女心?】

-------------------------------------------


友人の支えあって、大学は無事に卒業の目処が立ちそう。

しかし、次なる難関、「就職」が立ちはだかります。


もともと、「健康教育」に興味を持ち、運動処方も学べる

学芸大学を選んでいた経緯もあり、

3年生からは、学校保健を専攻していました。

学ぶほど、どんどん、「体育の教員」の魅力が薄らいでいきました。


当初、体育の教師になることが、

自分の使命だと思っていた私ですが、

栄養に興味を持った瞬間、

「保健体育の教員の道はあり得ない」という決定打を

自分自身に打ってしまいました。


しかし、若さと就職難の恐怖とで、(当時は就職氷河期)

「やっぱり、先生になるまで、講師やろうかな・・・・」

などと,往生際悪くグラングラン揺れていました。(爆)


-----------------------

そこに、父の鶴の一声

-----------------------

私の人生に、口出ししたことは、ほとんど無かった父。

優しい父ではなく、頑固で、カタブツの父でしたが、

女の子1人で地元を離れることを、快く応援してくれていました。


その父が、私に言いました。


「美江は、教師にならず、一般企業に就職しなさい。」


ぎょえーーー。

もう、4年生の秋ですけど??

就職活動の方法、わかりませんけど?

そもそも、学芸大学は、教員志望の人が多くて、

就職相談とか、無いですけど!


---------------------------

奇跡としか言いようがない就職

---------------------------

ありえない状況で就職活動をすることになったわたくし。

ほとんどの企業で募集が終わっている状態。(当然だわ)

ここに、幸運の女神が舞い降ります。


奇跡的に、望む企業への就職が、一発で決まり、

愛媛へUターン就職。


環境が変わったことが幸いしたのに加え、

仕事が楽しい!(大変でしたが)

商品を売るってこんなに楽しいんだ!と気づき、

日常生活を送れるようになってきました。


全盛期、

私は、「売り場づくりコンテスト」で全社内1位を獲得するなど、

精力的に小売業の業界を楽しみました。

中四国内転勤もなんのその。

売り場から、後方事務まで、総合職の醍醐味を

存分に味わわせていただき、

パートのおばちゃんから、若い現地社員、

総括職の方、取引先様にまで、

大変可愛がっていただきました(^^)

ほんとうに、ほんとうに、有難い職場でした。


そうして、ここでの経験が、

「起業」に役立つことになるとは・・・

知る余地ありません。


--------------------------------------------------

頑張り過ぎ&長年の食生活の不摂生が祟ってアトピー悪化

--------------------------------------------------

仕事は順調でしたら、

長年の食生活の乱れが、遂に牙をむき私を襲います。

25歳の時にひどいアトピーを発症。


華の20代というのに、化粧はまともにできない。

赤く腫れた顔に、ステロイドを塗る日々。

飲み薬で眠たく、仕事の効率は落ちまくり。


再び、不安定になります。


「自分でなんとかしたい」

「自分にできることはないだろうか」

今まで以上に、毎日毎日こう思いながら、料理を習い、

食の知識を深めていく世界へと、どっぷりと漬かっていきました。


---------------------------------------

努力が少しずつ実を結び少しずつ回復

---------------------------------------

症状が出始めた当時は「治癒困難」と言われていた摂食障害。


私は、食の知識を得て、料理を習う事で自分を取り戻し、

10年かけて、寛解まで治癒させていきました。

(※現在は、専門の診療先がたくさんあります。)


完治するまでに要したのは15年。

「多くの事を失った」としか思えない時期もありました。


しかし、少しずつ元気な心身に戻れたことで、

病気を通して学んだ栄養や食生活の知識は、

誰かの役に立つかもしれないと気づき、

「いつかは、栄養指導や料理を教える立場になりたい」と

思うようになりました。


私の経験は、かけがえのない物を得るための、

宇宙からのギフトだったのだと思います。


長くなりましたので、明日の「その② 」へ続きます。

いよいよ、食育革命を起こしたきっかけです。





「食育革命1Day講座」開催は、

7月20日(水)・7月30日(土)

詳細公開と、受付開始は、6月29日(水)です。


=============================

……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』


食育革命エデュケーター 

栄養・ダイエットコンサルタント 小寺美江

……………………………………………………

プロフィール  >>>こちら

◆『食育革命』とは? >>>こちら

お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

=============================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』

……………………………………………………

おはようございます。

食育革命エデュケーターの小寺美江です(*^_^*)

【先ほど完成】
明日からの一品。
晩御飯の片付けと並行して、
常備菜を一品。

人参
オリーブオイル
胡椒

作り方のポイントは、
塩を可能な限りひかえること。

少量のオリーブオイルで、
食べられる固さに炒めたら、
サッと塩コショウ。

私は実験のため、
材料に対して0.5%の重量の塩を入れます。

それでもしょっぱく感じる時もあり、
料理の味付けの真実は無いと、
いつもながらに思います。

しょうゆ味のキンピラも好き。
人参1つで、
何種類もの副菜になる♪

シンプルな副菜は
お弁当にも活躍します(*^^*)

次は、お酢を使った酸っぱくない
常備菜を紹介しようかな。

お楽しみにしていただけるなら
嬉しいです(^^)

=============================

……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』


食育革命エデュケーター 

栄養・ダイエットコンサルタント 小寺美江

……………………………………………………

プロフィール  >>>こちら

◆『食育革命』とは? >>>こちら

お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

=============================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
…………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』

……………………………………………………

おはようございます。

食育革命エデュケーターの小寺美江です(*^_^*)


7月20日(水曜日)午前

7月30日(土曜日)午後

食育革命1Day講座を開催します


今日は、「人生の土台を創る食育革命」のコンセプトを紹介します。

チェック育脳には何を食べさせたらいいのだろう。

チェック好きな物だけを出しているから、栄養が偏っているかも・・・・

チェックスポーツっ子だから、しっかり食べさせたい!でも少食で困る

チェックわたし、甘いものがやめられない!砂糖って怖いの!?

チェックレシピ検索に頼りっぱなし。献立決まらなくて困る~~

私は、このようなお困りごとを解決するために、

現代栄養学と伝統的な日本の食生活のエッセンスを凝縮し、

「食育革命プログラム」を作りました。


実践できるようになった方々は、

安心感のなる食卓を作れるようになり、

無限の可能性を秘めた子供達の成長を、

見守れるようになります。


そうして、毎日頑張っているお母さんの

ココロとカラダが、ふわっと軽やかになり、

包容力が 海のごとく大きく広がります。



食育革命のコンセプトは

「日々の食卓作りを通して”親子の笑顔”と

 ”生きる力”を、母親主導で創造していく」


食育革命のポイントは3つ

①自然と、心身を育てる食材を食べてくれるようになる

 「食リズム定着法」

②少量でも栄養が摂れる「一汁三菜」を20分で作れる時短術

③日本の食の知恵を受け継ぎ、感謝の心を育む食生活


このポイントをおさえた「30日実践プログラム」は、

テキスト・革命シート・展開付レシピ集・個別フォロー

で構成されています。


人生の土台を創る「食育革命」にご興味のある方は、

まず、1Day講座にご参加ください。


「これだけは知っておきたい。食育革命の基礎知識」を

コンパクトに習得していただけます。


1Day講座開催は、7月20日(水)・7月30日(土)

詳細公開と、受付開始は、6月29日(水)です。


只今、最終チェック中!

頑張ってます!





=============================

……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』


食育革命エデュケーター 

栄養・ダイエットコンサルタント 小寺美江

……………………………………………………

プロフィール  >>>こちら

◆『食育革命』とは? >>>こちら

お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

=============================




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』

……………………………………………………

おはようございます。

食育革命エデュケーターの小寺美江です(*^_^*)


私は今でこそ自分の思い言葉に表し、

やりたいことをしていると実感していますが・・・


数年前までは、育児に精一杯で、

自分の夢を抱く事はありませんでした。


しかし、忙しかった日々や育児は、

私に大きな気付きと喜びを与えてくれ、

次第に、具体的な夢を描くようになりました。





私の夢



私の夢は、それぞれに備わった

素晴らしい力を発揮しながら

健やかに、たくましく生きる子供を増やす事です。



そうすれば、

この日本の健康は底上げされ、

優しさや思いやりで溢れる世界が

ずっと遠くまで、より深く、広がっていくと思うからです。



そのためには、カラダとココロを作る素となる栄養が大事。

「子供の食事」を作っている、お母さんの「考える力」と
「満ち溢れる体力・気力」が必要だと、私は思っています。



子供の心身は、毎日の食事を通して、

薄紙を丁寧に重ねていくかのように

積み上げられていきます。



小さな積み重ねが

ある時から急に

大きく丈夫な土台となって現れ、

人生を支えてくれる

頼もしい存在となります。



自分の中に、

頼もしい「食生活の軸」を

凛と立てることは、

食べ物があふれる時代だからこそ、

必須なことだと確信しています。



子育てに一生懸命なお母さん達が、

「食生活を中心にした日々の暮らし」の

尊さを思い出し、



安心感のある食卓を作れるようになったら、

私の思い描く夢に、ほんの少し、

近づけるのではないだろうかと

思っています。



私は、何かを恐れた食生活で

自分の人生を縛るのではなく、

どんな人生も受け止め、

自分らしく生きていくために、

食事を大切にしながら暮らしています。



1人でも多くの方が、

知識を得た先にある「実践し続ける事」の

素晴らしさを体験できるきっかけを

得られますように。


日本の健康が、底上げされますように。


こう願い、食育活動を続けていこうと思っています。







=============================

……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』

食育革命エデュケーター 

栄養・ダイエットコンサルタント 小寺美江

……………………………………………………

プロフィール  >>>こちら

◆『食育革命』とは? >>>こちら

お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

=============================

















いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』

……………………………………………………

おはようございます。

食育革命エデュケーターの小寺美江です(*^_^*)


先日、実家の母が父が作った野菜を持って上京していました。

とっても立派な黄色いズッキーニ。

重かっただろうにと、とても嬉しくなりました。


ズッキーニは、キュウリに似ていますが、

かぼちゃの仲間です。


カリウム・ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB2・ビオチンなどを含んでおり、

いずれも水に溶ける「水溶性の栄養素」です。


その中でもビタミンB1は糖質の代謝に必要栄養素で、

体を動かすエネルギーを作る際に、

とても大切な働きをしていますので、不足しないように摂りたいですね。


こんな時はできるだけ、シンプルにニコニコ

さっとソテーして、塩コショウで栄養まるごといただきます。


【作り方】


①オリーブオイルを敷いたフライパンにならべ、両面に焦げ色がつくまでさっと焼く。


②仕上げに、粗塩と粗挽きコショウをかけて、出来上がり!


歯ごたえがあり、

噛むと、野菜の水分がじゅわっと口の中に広がるアップ

絶品でしたニコニコ




=============================

……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』


食育革命エデュケーター 

栄養・ダイエットコンサルタント 小寺美江

……………………………………………………

プロフィール  >>>こちら

◆『食育革命』とは? >>>こちら

お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

=============================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』

……………………………………………………

おはようございます。

食育革命エデュケーターの小寺美江です(*^_^*)


【この季節が来てしまった!】


わたしの大好物、とうもろこしの季節到来♡
まだ旬では無いので、
もう少し待ちたいところですが。

大好物過ぎて、買っちゃいました♡
今年初物です。
東向いて、笑っていただこう🎵

さて、この写真は?
正解は、
「とうもろこしの蒸し汁」です。

とうもろこしは鮮度が落ちると
甘みも落ちますので、
買ってきたらすぐに蒸しましょう。

「水に溶けやすいビタミン類」を
捨ててしまうなんて
もったいないので、
茹でるではなく、蒸す。

私は、気密性のよいビタクラフトに、
少量のお水を加えた
直蒸しで調理しています。

このように残る水分は
美味しくて栄養ある水分なので、
スープや味噌汁に利用します😊

夏のおやつには、
とうもろこしを♡

カラダを動かすエネルギーを作るには
ビタミンB群が必要。
甘いお菓子ばかり食べていると、
浪費します。ダダ漏れで、
カラダがだるくなったり、
むくみや疲れやすさを助長します。

これからの季節に
特に気をつけたいのは、
甘みを感じにくく
糖分の摂取過剰になっていまう、
フラッペ状になった食品です。

子供は、身体が小さいので
より一層、
気をつけてあげたいですね。

暑くてイライラしがちな夏を、
穏やかに過ごしたい。また、

夏が勝負とも言われている
受験生に集中して勉強して欲しいと
願うご家庭なら、

イライラを助長したり、
集中力を削ぐ食材を
遠ざけること。

食からできること、
それは、結果はすぐに出ないけれど、
必ず
自分の元に
来ることになっている
幸運をもたらします。

==================================

……………………………………………………

人生の土台を創る『食育革命』


食育革命エデュケーター 

栄養・ダイエットコンサルタント 小寺美江

……………………………………………………

プロフィール  >>>こちら

◆『食育革命』とは? >>>こちら

お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

==================================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。