人生の土台を創る「食育革命」【献立塾 代表:小寺美江(栄養士)】

お母さんの食に関する負荷を減らし、食がもたらす家族への恩恵を「日々の献立」を通して豊かにする「食育革命」。少食・偏食相談。「献立塾」で献立に迷わない母親になる!横浜・川崎・東京・神奈川・千葉

人生の土台を創る「食育革命

【食育革命とは?】

仕事を持つお母さんの

「食に関する負荷」を減らしながら、

食がもたらす「家族への恩恵」を

「日々の献立」を通して最大化するメソッドです。

これ→【10日間無料メール講座】受付中  

---------------------------------------------------

【食育革命1Dayセミナー】

栄養士・食育コンサルタントが伝授する

思ったよりカンタンなのに、

おいしくて元気になる♪

子どもの「カラダ・脳・味覚」が健全に育つ 食育セミナー

詳細はこちら

---------------------------------------------------

NEW !
テーマ:

人生の土台を創る「食育革命」

献立塾 主宰

栄養士・食育コンサルタントの小寺美江です。

 

食育革命10日間無料メール講座

ご登録は、こちらのフォームから受け付けております。

 

私が今まで対話してきた

のべ1300人以上の受講生・相談者から

最も多いご相談である 

 

*子どもの少食・偏食、アレルギー 

*献立(栄養バランスが取れているか?) 

*調理(手間と時間のストレス) 

*美味しさ(美味しく作りたい)

 

という【4つのお悩み】に対応しながら、

子どもの「カラダ・脳・味覚」が健全に育つ

おいしい食事を、身近な食材で365日

カンタンに作り続けるための

方法と考え方の基礎

無料でお届けいたします。

 

 

食育は「つ」のつく9歳(数え歳で取ると8歳。)までが大切と言われています。特に、小学校入学前までが大事な時期なのですが、このくらいの年齢までは、好き嫌いも多く、お母様をひどく悩ますほど少食のお子様もいらっしゃいます。

 

たくさん食べられない子どもだからこそ、

食事内容を絞りお母様が無理せずでできることを中心に、じっくり成長を見守っていただきたいなと願います。

 

また、「何をたべさせたらいいのか分からない」という悩みをお持ちなら、このメール講座を読んでいただき、食生活の土台を創るきっかけにしていただければ幸いです。

 

このメール講座は、好き嫌いの有無に関わらず、成長期の子供をもつお母様には、是非読んでいただきたい「食事作りの基本中の基本」を書いております。

 

栄養学というと難しそう・・・そんなこと知ってもできない!と思われがちな所を、できるだけ分かりやすい表現に噛み砕いてお伝えしてしますので、是非、ご一読いただけましたらと思います。

 

これから、子どもを授かりたい、産みたい!

と思っている若い世代のご夫婦にも、読んでいただきたいのが本心です。ご夫婦で妊娠力を上げ、順調な妊婦生活を送るために役立つ「基本中の基本」なのです。

 

母親が子供に目を向けるくだりの部分では、

ご自身へ話しかけるつもりで、読んでいただけたらと思います。

必要としている方のもとに届き、お役にたちますようにと心から願いますクローバー

 

ご登録はこちらから受け付けております。

ご登録、お待ちしております(*^_^*) 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

--------------------------

仕事を持つ女性の

食に関する負荷を減らしながら

食がもたらす家族への恩恵を

献立を通して最大化する「食育革命」

 

栄養士・食育コンサルタントの

小寺美江です。プロフィール

--------------------------

この時期のコレがやってきましたねぇぇぇ♡梅仕事のススメ。おすすめは「黒糖」を使う事です。カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄・亜鉛・銅などの必須ミネラルが、氷砂糖と比較してとても多く含まれます。

【氷砂糖ではTr(ほぼゼロ)】です。

 

 

特に多いのは、カリウムとカルシウム。

ハチミツやメープルシロップより

かなり多く含まれます。

黒糖で作ると、雑味も強くなりますので、

苦手でしたら、甜菜糖と半々くらいから

スタートするとマイルドです(^^)

 

砂糖なので、

摂り過ぎは元も子もありません。

ですから、出来上がったエキスの

取り入れ方へも

思考と感覚を馳せて頂きたい。

 

作る段階では、

ちょっとした材料の選び方で、

「摂りたい栄養」を

楽しく体内に取り込むことができます。

 

この時期にしかできない梅仕事。

ぜひぜひ、

家族で楽しんでいきましょう~♪

 

梅の酸味の正体は!?

クエン酸とリンゴ酸♡

 

胃液の分泌促進。

悪玉腸内細菌の抑制。

疲労回復。

アンチエイジング

筋肉疲労

などに役立ちます(^^)

 

 

 

 

ラブレター無料メール講座 配信中

私が今まで対話してきた

のべ1300人以上の受講生・相談者から

最も多いご相談である 

*献立(栄養バランスが取れているか?) 

*調理(手間と時間のストレス) ・美味しさ

*子どもの少食・偏食、アレルギー 

という4つのお悩みに対応しながら、

子どもの「カラダ・脳・味覚」が健全に育つ

おいしい食事を、身近な食材で365日

カンタンに作り続けるための

方法と考え方の基礎を無料で

お届けいたします。

登録はこちらから

お待ちしております(^^)

 

日々の献立を通して「食育革命」を!

人生の土台を創る「献立塾」

 

塾長 小寺美江

(栄養士・食育コンサルタント)

◆「食育革命」とは? >>>こちら  

プロフィール  >>>こちら

◆食育革命1Dayセミナー>>>こちら
お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

--------------------------

仕事を持つ女性の

食に関する負荷を減らしながら

食がもたらす家族への恩恵を

献立を通して最大化する「食育革命」

 

栄養士・食育コンサルタントの

小寺美江です。プロフィール

--------------------------

【売れて売れてしかたがない商品があんだよ~ですって!?!?】珍しく夫が私に話した仕事のこと。

 

今日は新婚時代の
土日を思い出す
穏やかな土曜の朝。

 

子ども達が土曜授業で登校。
「ああ、子どもが生まれるまでは、
毎週末、こんな風に、
しずか~~に過ごしていたなぁ。」

 

当時の肌感を思い出し、
十年前の私に戻っています♪

 

自分で望んで
子どもを産み育てていますが、
子どもと過ごす日常は、
楽しい事ばかりではなく、
 

子どもを通して「わたし」を見つめる時間も

かなり多いなと感じています。

これは、感じ方ですので、

視点を変えたら、短くも感じますし、

喜びにも変わりますよね(^^)

 

今日は、「いずれまた、夫婦で静かに暮らす日が
来るのかと思うと、それはそれで、とても楽しみ」
と思いました(^^)

 

冒頭の夫の言葉それは
「認知症保険」です。


保険商品の詳細については
ざっくりとした説明ですが、
USPが明確で驚きました。
(当たり前ですがね)

 

で、その保険は売れに売れていて、
「今の時代を反映している」
とサラッと答える夫。

 

普段、夫とは仕事のことを
ほとんど話しませんが
やはり、男性目線での話は、
私の心に刺さります。

 

認知症を予防に役立つ食事については、
調べればいくらでも出てきますが、

実践の上では、
「食育革命の献立セオリー」
が鉄板です。
-----------------------------------
【食事編】
・脳の機能を高める(落とさない)
・脳に栄養を届ける血管を
 しなやかに保つ
・神経がダメージを受けるのを防ぐ
・エネルギー不足を防ぐ
-----------------------------------
上記の根底には、


★脂質の質が重要であり量の確保が必須
★炭水化物の質と量の工夫
★たんぱく質不足を防ぐ
★ビタミンとミネラルを不足を防ぐ
★抗酸化と抗糖化


が流れています。

 

これらは、
食事の基礎中の基礎なのですが、
こんな基礎を
ガッツリ固める事に留意すると
「認知症」から自然と遠ざかる
献立になります。

 

通常の「栄養バランスがよい」
より一歩進んだ
「食育革命の献立セオリー」

は、シンプルでカンタン。

鉄板を超えて「習慣化できる鉄板」なのです♪

 

また、
食事だけで予防できるものではなく、
咀嚼力や全身の運動機能
心の健やかさとの関連があることは
当然のこと。

 

まぁるい目で、
自分の人生を心豊かに
過ごしていきたいですね(^^)

 

認知症予防の食事と、
子どもの脳が育つ食事とには、

共通項がたくさんあります。
ざっくり言えば「同じ」!

 

人はいずれ、歳をとり、
肉体はなきものとなります。

この地球上で、
限りある今生を燃やし切り、
気持ちよく去りたい私ですが、

 

老後は夫婦で仲良く楽しく
過ごしたいと思っています。

 

ま、まずは
子育ての時間も楽しくっていうのが
目下注力したい事。

 

どこにリーチして、日々を強く感じて生きるか?

ですね!(^^)!(^^)!

 

 

 

ラブレター無料メール講座 配信中

私が今まで対話してきた

のべ1300人以上の受講生・相談者から

最も多いご相談である 

*献立(栄養バランスが取れているか?) 

*調理(手間と時間のストレス) ・美味しさ

*子どもの少食・偏食、アレルギー 

という4つのお悩みに対応しながら、

子どもの「カラダ・脳・味覚」が健全に育つ

おいしい食事を、身近な食材で365日

カンタンに作り続けるための

方法と考え方の基礎を無料で

お届けいたします。

登録はこちらから

お待ちしております(^^)

 

日々の献立を通して「食育革命」を!

人生の土台を創る「献立塾」

 

塾長 小寺美江

(栄養士・食育コンサルタント)

◆「食育革命」とは? >>>こちら  

プロフィール  >>>こちら

◆食育革命1Dayセミナー>>>こちら
お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨晩、ものすごーーい笑顔で、めっちゃ発見したかのような口調でで、次女がこう伝えてきました!

 

「ねぇねぇ!お母さん!!

手相以外の占いって、

自己暗示だよね!!」と。

7歳の次女のオモロ発言でございます。笑。

 

ゴメン!わたし、
お腹抱えて笑っちゃった!

その「発見のトキメキ顔」と
「手相以外」って意味不明なくくりと、
「自己暗示」って言葉が
あなたの年齢で出てくるのとが
あまりに面白くって!

「そうなの!?!?!?」と言いながら、
おかしくって、
おかしくって。
おかげで、いい夢見れました♡

 

図書館で子ども向けの手相の本を借り、

熱心に読んでいたので、

きっと、その影響を受けたのでしょう。

 

子どもが、新たな知識や考え方に出会える本が

たくさんあることは嬉しいですね(^^)

 

反面、

知識系の本には、

なにかしらのバイアスがかかっていますので・・・

 

私は、

本の内容よりも、次女が「〇〇と感じたんだね」

という部分を、大切にしたいなと思っています(^^)

 




 

ラブレター無料メール講座 配信中

私が今まで対話してきた

のべ1300人以上の受講生・相談者から

最も多いご相談である 

*献立(栄養バランスが取れているか?) 

*調理(手間と時間のストレス) ・美味しさ

*子どもの少食・偏食、アレルギー 

という4つのお悩みに対応しながら、

子どもの「カラダ・脳・味覚」が健全に育つ

おいしい食事を、身近な食材で365日

カンタンに作り続けるための

方法と考え方の基礎を無料で

お届けいたします。

登録はこちらから

お待ちしております(^^)

 

日々の献立を通して「食育革命」を!

人生の土台を創る「献立塾」

 

塾長 小寺美江

(栄養士・食育コンサルタント)

◆「食育革命」とは? >>>こちら  

プロフィール  >>>こちら

◆食育革命1Dayセミナー>>>こちら
お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

--------------------------

仕事を持つ女性の

食事作りに関する負荷を減らしながら

食生活がもたらす家族への恩恵を

献立を通して最大化する「食育革命」

 

栄養士・食育コンサルタントの

小寺美江です。プロフィール

--------------------------

ここのところ、

このような相談が続きました。

 

「40歳になり、

 代謝が落ちてきたと感じています。」

「食べるとすぐに太るんです。」

「むくみやすくなったと感じます。」

「疲れやすいです。」

「夕食後、すごくだるくて心配です。」

「体重が減らなくて・・・痩せたいです。」

 

このようにご相談いただく方の

お食事内容を拝見すると・・・

 

やはり、栄養バランスが崩れています。

残念ながら、

もれなく、崩れております・・・・。

それも、改善を強くお勧めしたくなるほど。

 

今抱えている「小さな不調」を

根本的に解決するために、

「食生活」という土台と向き合う事を

決断していただきたいなと思います。

 

 

(↑大好き過ぎる。切り干し大根とにんじんの和え物。

どんぶりか?ってくらいいただいちゃいました。

ちなみに、これらの和え物を作るときありがちなのは、

無駄なドレッシングで和えまくるということです。)

 

このまま食事バランスを変えずに、

あれこれ

いいと言われることを取り入れたとしても、

 

食事と組み合わせて

取り入れた時の成果とは、

大きな開きがある事でしょう。

 

 

初めてお会いする方には

詳しく食事内容をお聞きする前に、

簡易的な食事記録で、

「食べ癖」を発見させていただきます。

 

 

代謝が落ちてきたからと、

食事量を減らすと、

代謝低下に拍車をかけることになります。

減らすのではなく、

バランスが整う様に増やすことで

痩せるのです!!!

 

特に少ないなと感じるのは、

「ごはんの量」。

糖質オフの情報が独り歩きし、

正しく取り入れられいるのは、

ほんの一握りの人。

 

多くの方は、「自分なりの解釈」で

食生活を自己流で改善しようとしているので、

「食べていないのに太る」

「いつも、食べたいものを我慢してストレス」

「冷える」「むくむ」「なんとなく不調」

「肌が荒れる」

が思うように改善されていません。

 

最低限のチェックポイントは5つ。

 

①主食の質と量は適切か

②たんぱく質は摂れているか

③脂質の摂取が極端に少なかったり、

 「見えない脂質」を摂っていないか

④ビタミン・ミネラル源は摂れているか

⑤不要な物を食べ過ぎていないか

 

最低限、これらを修正できるように

アドバイスしております。

 

私は、酷いアトピー経験者ですので、

美容家さんのような肌ではありませんが、

肌の調子はとても良いです!

 

そして、受講生さんは、

皆様「つやつや」「しっとり」「美白」等、

それぞれの肌質によっての美しさが

益々!となっていますラブ

 

時には、こーーんなスイーツも

頂いちゃいますよ♡

 

アインソフジャーニー新宿店の

大人気「グルテンフリーパンケーキ!!」

 

 

【7月18日~8月18日】

期間限定

個別相談をお受けいたします。

このような方にお勧めです。

チェック夕食作りに時間がかかり、しんどい。

献立をまとめて考えられなくて、

効率が悪く、ストレスを感じる。などの

食事作りの「段取り迷子」を

抜け出したい方。

 

チェック我が子に合った「少食・偏食改善法」を知り、

母親として自信を持ってキッチンに立ちたい方。

 

チェック基本的な栄養学の知識を得て、

食生活の土台力を高めたい方。

 

チェック代謝が落ちて太りやすくなってきた。

健康診断の数値が心配。など、

「このままの食生活ではダメな気がする」と

焦りや不安を感じている方。

 

GO個別セッションの詳細はこちら

 

 

 

ラブレター無料メール講座(10日間)配信中

「少食・偏食の正しい対応法」と「親子の食事の本質」
「食育革命はじめの一歩」10日間無料メール講座 

 

子どもの好き嫌い・偏食・少食は

お母さんを より一層しあわせへと導く

子どもからのメッセージ。

放置せず、向き合ってみませんか?

登録はこちらから。お待ちしております(^^)

 

日々の献立を通して「食育革命」を!

人生の土台を創る「献立塾」

 

塾長 小寺美江

(栄養士・食育コンサルタント)

◆「食育革命」とは? >>>こちら  

プロフィール  >>>こちら

◆食育革命1Dayセミナー>>>こちら
お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

--------------------------

仕事を持つ母さんの

食に関する負荷を減らしながら

食がもたらす家族への恩恵を

最大化する「食育革命」

 

栄養士・食育コンサルタントの

小寺美江です。プロフィール

--------------------------

素敵なご家庭の主婦として

頑張ってらっしゃる方との個別相談でした。

 

「より一層土台を固め、幸せに歩まれますように。」と願った時間でした(^^)

身体が小さい、好き嫌いが目立つので心配。このままでいいはずはないと分かっているけれど、どう対応したらいいのか分からない。

そんなお悩みを紐解く時間です。


お子さんの体格は、咀嚼力に影響します。
噛める子は、粘りも、瞬発力も強し!

勉強もスポーツにも通ず。

一生ものの栄養・食育の知識を母親が得ることで、家族まるごと元気になれる(●^o^●)

 

食育革命1Dayセミナー受付中!

6月17日(土)13時~16時

子どもの「カラダ・脳・味覚」が健全に育つ 食育セミナー

 

栄養士・食育コンサルタントが伝授

思ったよりカンタンなのに、ラクでおいしくて元気になる!

詳細はちらをご覧ください。

 

ラブレター無料メール講座(10日間)配信中

「少食・偏食の正しい対応法」と「親子の食事の本質」
「食育革命はじめの一歩」10日間無料メール講座 

 

子どもの好き嫌い・偏食・少食は

お母さんを より一層しあわせへと導く

子どもからのメッセージ。

放置せず、向き合ってみませんか?

登録お待ちしております(^^)

 

日々の献立を通して”食育革命”を!

人生の土台を創る「献立塾」

 

塾長 小寺美江

(栄養士・食育コンサルタント)

 

◆「食育革命」とは? >>>こちら  

プロフィール  >>>こちら

◆食育革命1Dayセミナー>>>こちら
お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子どもが少食・偏食で、

食事の栄養バランスと美味しさに

自信がない、

6歳前後のお子さんのいる

仕事を持つお母さんへ

 

【食育革命1Dayセミナー】

開催のご案内

栄養士・食育コンサルタントが伝授する

思ったよりカンタンなのに、

おいしくて元気になる♪

子どもの「カラダ・脳・味覚」が健全に育つ 食育セミナー

 

満足度97%越え!

受講生の声

宝石赤栄養バランスの良い献立は、頑張って考えないとできないと思っていましたが「こんなにシンプルなんだ!」「わかりやすい!」と感動しました。

 

宝石赤「食育は大変」「母親としてがんばって料理をしないとダメ」と負担に感じていたのですが、手間と時間のかけ方のポイントが分かり「忙しい私でも出来ることがたくさんある」と、喜びを感じました。

 

宝石赤「健康的な食事=ストイック・おいしくない」というイメージがあり、家族からのブーイングが怖くて、何から実践すればいいのか分からなかったのですが、美味しくなる方法を知らなかっただけだと気付きました。

 

宝石赤 「子どもに必要以上に食べさせていた!」と、ハッとしました。今のタイミングで、いらない「物や事」に気付づけて、本当に良かったです。

 

 

あなたは、

こんなことで悩んでいませんか?

 

えーん献立が決まらず、毎回のようにレシピ検索しながの食事作りで疲れる。

 

えーん家族の健康に役立つ食事にしたいけれど、時間は限られているし、どうしたらいいのか分からない。

 

えーんレパートリーが少なく、いつも同じような味付け…新しい料理にチャレンジしても、イマイチ美味しくできなくて家族からも不評。マンネリサイクルから抜け出せない。

 

えーん子育てに“食事が大事”と分かっている。本を読んだり、料理教室で学んでみたが、日々の生活で生かし切れず、焦りを感じる。

 

えーん子どもの少食・偏食にどう対応したらいいのか分からない。このままで大丈夫?と不安。

 

そのために、こんな取り組みを

していませんか?

 

腕。インターネットや本などで「栄養バランス」や「食育」についての情報を集める。

腕。良さそうなレシピは保存!レシピや段取り・ノウハウが書かれた本や雑誌を何冊も購入。

腕。子どもが野菜嫌いだから、食べられるものしか出さない。野菜不足が心配なので野菜ジュースを飲ませるようにしている。

 

食育コンサルタントとして

断言します。

365日繰り返される

日々の家庭の食卓でしかできない「食育」があります。

 

だからといって、

子どものためにと思い、子どもが好み、

食べてくれる料理のレパートリーを

どんどん増やしたり、“時間をかけて”

“一生懸命”作るなど、

あれもこれもと頑張る必要なんてないんです。

 

子どもの「カラダ・脳・味覚」が健全に育つ“

おいしい食事”をラクに作り続けるための、

「食育革命キホンのキ」があります!

 

「食育革命キホンのキ」とは、

「本質的でシンプルな

栄養と食育の知識」を得ることと

 

「食事作りを 毎日、

まわしていくためのシステム」

を作ることです。

 

いずれも、

効果が出やすい実践方法・

外してはいけないポイントがあります。

 

断片的に集めた栄養情報や、献立・

野菜ジュースなどの場当たり的な対応、

自己流の解釈では、

残念ながらいつまでたっても

今ある悩みは解決しません。

 

「食育革命キホンのキ」を知り、

習慣化すれば、いつの間にか

「献立上手の食育上手」に変身。

 

今、不安や疲れ等のストレスの

大きな原因になっている

「日々の食事に関する時間」が、

「母親としての喜びを味わえる時間」

へと変わります。

 

子どもは安心感得られる時間となり、

お母さんも安心して

子どもの成長を

見守れるようになっていきます。

 

 

食育革命1Dayセミナーでは、

 

思ったよりカンタンなのに、

ラクでおいしくて元気になる!

子どもの「カラダ・脳・味覚」が

健全に育つ食事を作るための【3大要素】

 

1食材の選び方・栄養バランス

  についての基礎知識

2美味しい料理をラク作る

  「方程式」と「段取り」

3正しい「少食・偏食」の対応方法

 

をお伝えします。

 

「何が良いか分かったけれど、

自分にはできなさそうだなぁ~」という

“聞いて終わる情報収集の場”ではなく、

 

「これならできる。やってみよう!」と

“行動を変える具体的な一歩”

を得られるセミナーです。

 

たった3時間で、

「献立・食育」に対する考え方に

革命が起こります。

 

 

食育革命1Dayセミナー詳細

 

▼日時

2017年6月17日(土) 13時~16時

120分の座学の後、30分間の質問タイム

 

※お母様のみでご参加ください。

歩く前の乳児がいらっしゃる方は

ご相談下さい。


▼場所

東急東横線 大倉山駅より徒歩12分

または、新横浜駅よりバス10分

※お申込みが確定した方にのみ

   詳細連絡しております。

 

▼受講料

10,000円 ※事前振込み制

※10日間無料メール講座に

登録されている方は、8,000円。

※リピーター様は5,000円

 

まだ登録されていない方は、

お申し込み後、すぐの登録でも

割引で受講できます!


「食育革命はじめの一歩」

10日間無料メール講座の登録はこちら

 

▼お申し込み先

こちらのフォーム からです。

 

 

 

▼この1Dayセミナーを通して

 学べること・得られる事

 

宝石赤望ましい栄養バランスとその根拠を知ることができます。

 

宝石赤栄養バランスを取ることは思ったよりカンタン!と分かります。

 

宝石赤どんな食材を食べればいいのかが分かります。

 

宝石赤献立とレシピ作成のセオリーを知ることができます。

 

宝石赤時短調理のポイントが分かります。

 

宝石赤少食・偏食など、食に関する今の悩みを相談でき、対応ヒントが得られます。

 

宝石赤私でも改善できる!という自信が湧いてきます。

 

▼お客様の感想

 

宝石赤圧倒的に〇〇の量が足りていないと気づけました。

 

宝石赤栄養バランスの取り方が腑に落ちて理解でき、日々の食事にすぐに生かせそうです。

 

宝石赤働いている私でも、栄養バランスを良くするために やれることがたくさんあると分かり、嬉しいです。

 

宝石赤具体例によって目安が分かり、料理が下手な私でも気軽に取り入れられることが見付かって嬉しいです。

 

宝石赤料理の手抜きのポイントがズレていることが分かって、どこに時間を使わなくてはいけないかが分かり、なるほどと納得でした。

 

宝石赤なぜ、いつも同じ味付けになってしまうのかが分かりました。

 

宝石赤子供の少食・偏食への対応の仕方がわかり、心が軽くなりました。

 

宝石赤実はそんなに〇〇を頑張って食べさせなくていいことが分かり、安心しました。

 

----------------------------------------------------------

このような方には、

このセミナーは向いていません

・時短であれば、何でもOKと考えている方。

・料理をしたことがない、全然興味がない方。

・自分で自分の行動を決断できない方。

----------------------------------------------------------

 

私は、作るのは簡単でありながら、

カラダが元気になる献立を追求して

25年を超えました。

 

「料理・お菓子・パンを作るのが好き」

から始まった「多岐に渡る調理経験」と、

分子栄養学・スポーツ栄養学・食学・

栄養大学で栄養士養取得等の、

あらゆる学びを融合し、

 

身近な食材で365日“無理なく”

栄養バランスの取れた食事を作れる

システム「食育革命メソッド」を作りました。

 

母親の役割の尊さを実感すると同時に、

その忙しさと役割の多さも

しっかりと味わったことで、

 

「働くお母さんの負担を増やす食育」

を推進するのではなく、

自分の仕事を持つお母さんの

「食に関する負荷」を減らし、

食がもたらす家族への恩恵を

最大限、豊かにするサポート

使命として活動するようになりました。

 

難病を克服する過程を通して、

「食べられるよろこび」と

「食が及ぼすカラダへの作用」を

心と体の底から、深く経験しています。

 

だからこそ、

偏った食生活のリスクが分かりますし、

食生活の自分軸を持つことの

楽しさと、はかり知れない恩恵を

身を以って知っています。

 

食育に関する講演・講座は、

わずか3年間の間にのべ1300人が聴講。

幼稚園講演、

横浜市・東京都の公的機関での

母親向け食育講座を担当。

大学研究室にて、

栄養士として

公的機関の健康推進事業を担当しました。

 

食習慣は、

いつでも変えられるようにも思われますが

「“つ”のつく歳(特に6歳まで)」

の間に築かれた食習慣は

「一生を左右する」と言われています。

 

この時期に、食生活を望ましい状態に整えることは、愛する我が子に「一生ものの財産」を手渡すこととなるのです。

 

母親として、自信をもってキッチンに立ち、

子供たちに心と栄養の詰まった食事を

ストレスなく作り続けたい。

 

そう思う気持ちがおありでしたら

一生ものの

「栄養・食育の知識と

母親としての実践方法」を学びに、

是非、いらしてください。

 

あなたと、あなたのご家族の

健康と幸せを願いながら

お待ちしております(^^)

 

栄養士・食育コンサルタント 小寺美江

 

 

 

 

矢印【「食育革命」の誕生秘話はこちら

矢印STORY11月号に取材掲載されました

 

日々の献立を通して「食育革命」を!

人生の土台を創る「献立塾」

 

塾長 小寺美江

(栄養士・食育コンサルタント)

◆「食育革命」とは? >>>こちら  

プロフィール  >>>こちら

◆食育革命1Dayセミナー>>>こちら
お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

--------------------------

仕事を持つお母さんの

食に関する負荷を減らしながら

食がもたらす家族への恩恵を

日々の献立を通して

最大化する「食育革命」

 

栄養士・食育コンサルタントの

小寺美江です。プロフィール

--------------------------

【子どもの成長は早い。今日ある命に感謝した日】

 

今日は、朝から胸キュンな出来事がありました。

次女は動物がだーーーい好きです。

今日は、次女の学年「だけ」が、

ズーラシアに遠足だったんですね。

「だけ」がポイントね。

 

定刻通りに家を出た次女。

所が、何度もエントランスからの
インターホンでで母を呼びます。
ええ、お察しの通りの次女。笑。

 

その①
「お母さん、今日ってホントに水曜日だよね?」

 

その②
「お母さん、なんだか心配になっちゃったんだけど!」

 

その③
「お母さん、今何時?」

 

うけるーーー!!!笑
遅刻しまっせーーー!!!

 

今日は全校遠足ではないので、

リュックサックの遠足姿は2年生だけ。

周囲は、みんな「ランドセル」
を背負っているのを見て、
「今日、ほんとうに遠足なのか?」と、
心配になっちゃったらしい。笑。

 

「通学路を途中まで走って」心配になり

「エントランスまで戻ってお母さん!と確認・・・」
 

ちっこい体で、アセアセと
何度も繰り返している姿を、
私は
ベランダから見てしまった♡

 

大好きな動物に早く会いたい!という

楽しみな気持ちが膨らみ過ぎて、

一週間も前から遠足の準備をしていたので、
用意周到過ぎたのでしょう。笑。

なんだか、かわいくって。

 

そして、こんな状況でも、
泣かなくなったんですよ。


こんな状況でも、
「わたしね、
なんだか心配になっちゃって。
お母さん、確かめてくれる?」

なんて言葉を冷静を装って、
言うようになったのね。


ああ、子どもが成長している。
この瞬間は二度と来ない。
一瞬一瞬を大事にしよう。
精一杯生きよう。
そう思った朝でした(*^_^*)

 

 

食育革命1Dayセミナー受付中!

6月17日(土)

子どもの「カラダ・脳・味覚」が健全に育つ 食育セミナー

栄養士・食育コンサルタントが伝授

思ったよりカンタンなのに、ラクでおいしくて元気になる!

こちらをご覧ください。

 

ラブレター無料メール講座(10日間)配信中

「少食・偏食の正しい対応法」と「親子の食事の本質」
「食育革命はじめの一歩」10日間無料メール講座 

 

子どもの好き嫌い・偏食・少食は

お母さんを より一層しあわせへと導く

子どもからのメッセージ。

登録お待ちしております(^^)

 

日々の献立を通して「食育革命」を!

人生の土台を創る「献立塾」

 

塾長 小寺美江

(栄養士・食育コンサルタント)

 

◆「食育革命」とは? >>>こちら  

プロフィール  >>>こちら

◆食育革命1Dayセミナー>>>こちら
お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

--------------------------

仕事を持つ母さんの

食に関する負荷を減らしながら

食がもたらす家族への恩恵を

最大化する「食育革命」

 

栄養士・食育コンサルタントの

小寺美江です。プロフィール

--------------------------

仕事も勉強も、最後は「体力と根性」みたいな部分ありませんか?「体力」も「根性」も「集中力」も、欲しいですよね。

だから「何を食べるか」の情報が、わんさかあります。

ですが、「どう食べるか」を実践できているかがポイントだと思います。

 

起業家なら瞬時の「判断力」

受験生なら持続させたい「集中力」

どうしても勝ちたい試合があるなら

最後は「根性(粘り)」

 

食事だけで

これらを得られるわけでは

ありませんが、

食事を味方に付けることで

成果は変わる。

 

「いつ・何を・どのくらい・どのように」

食事を作り提供する人の

意図にかかっている。

 

逆を言えば、提供する人の

意識が変わり、

何を意図するか決めれば、

面白いように変わってくるものがある。

 

実践は至ってカンタン。

料理下手でも、

できることばかりです。

 

まずはやらないことを決める。

そして、やるべきことの精査。

「血糖値・腸内環境・口腔内環境」

を軸に、個々に合わせて精査です。

 

何をやめて、

何をやると決めますか?

栄養士・食育コンサルタント

小寺美江

▼個別セッションご案内

------------------------------------

 


………………………………………………………………
【無料メール講座(10日間)で

食育革命はじめの一歩を踏み出す!】

◆好き嫌い・偏食・少食の対応方法の本質!
献立・料理のコツをお伝えする無料メールレター配信中です。
「食育革命はじめの一歩」10日間無料メール講座
………………………………………………………………
【日々の献立を通して「食育革命」を起こす!】

◆「食育革命」とは? >>>こちら  
◆食育革命1Dayセミナー

栄養士・食育コンサルタントが伝授する

思ったよりカンタンなのに、ラクでおいしくて元気になる!

子どもの「カラダ・脳・味覚」が健全に育つ 食育セミナー

>>>詳細はこちら
………………………………………………………………

 

============================
日々の献立を通して「食育革命」を!

人生の土台を創る「献立塾」

塾長 小寺美江

(栄養士・食育コンサルタント)
プロフィール  >>>こちら
お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら
============================

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

栄養士・食育コンサルタントの小寺美江です。

人生の土台を創る食育革命「献立塾」 主宰

 

作るのもカラダも楽になる献立を追及して25年。

分子栄養学・スポーツ栄養学・食学を融合した

身近な食材で365日無理なく食事を作れるシステム

食育革命メソッド」を通して

「献立が決まらない」「少食」「偏食」などの

悩みから解放し、食生活の土台作りをサポートします。


 

【自己紹介】

横浜市在住

夫・娘2人 の4人暮らし

出身は愛媛県

----------------------------------------------------

「栄養」と「料理」に興味を持ったきっかけ

----------------------------------------------------

幼少のころからスイミングの選手コースであった経験、中学生ではソフトテニスで何度も地区優勝する、高校時代にテニスでインターハイ出場を叶えるなどのスポーツ経験などから、教育学部の保健体育科をに入学し、高校体育の教師を目指していました。

 

大学在学中、スポーツの指導よりも、「子供達の健康状態」につてい興味を持つようになり、健康教育・学校保健を専門としました。その過程で、スポーツの指導以前に、体を機能させるための「栄養」について興味を持つようになりました。

 

自分自身のスポーツ経験を振り返り、

過酷な試合を制したり、

その過程を自分の糧にしていくためには、

食事が非常に大事であったと確信したことで、

食を深く学びたいと思うようになりました。

 

卒業を間近に控えたある日、教員になる道を止めることを決意。

一部上場企業に就職し、休みの日を使って、料理や栄養の勉強を始めました。 また、「20歳を超えてから酷いアトピーを発症した」という経験は、食で体調を整えることに興味を持った もう一つのきっかけです。

---------------------------------------------------------

みなさんは、毎日の食事の時間が楽しいですか?

---------------------------------------------------------

私は、食べる時間が待ち遠しく、

食べることが大好きです(*^_^*)

今でこそ、このように言えますが、私は19歳の時、様々な要因が重なり、15年もの間、これほど好きだった「食べる事」が怖くなってしまった、とても辛い経験をしています。

 

今思えば、進学した道と、やりたいことのズレが大きくなり、どうしたりいか分からず、新しい環境で相談できる相手もおらず、思い悩んでしまったことがきっかけの1つであったと思います。

 

病気と闘いながらの生活は15年。

自分を責め続ける、人生のどん底を経験しています。

 

治癒困難と言われた病気を克服する過程で、様々な栄養学を学びました。「私のカラダとココロは、食べたもので作られている」ということを、自分自身で確かめることで治癒に向かい、完治する頃には、自分の命を救った栄養学の奥深さに魅了されていました。

「食べる事は生きることである」の本質を

経験と、心の奥底で、強く強く知ることができました。

 

これらの経験から「おいしく、楽しく」をとても大切にしています。

心の奥底が、じわっと温まり、生きる喜びを感じる食事の素晴らしさを知り、

「体にいいから」「お肌にいいから」「すぐに痩せられるから」

という「目先の情報を追うだけは叶わないことがある」ということを、身を以って経験しているから。

 

 

----------------------------------------------------------

結婚して家族ができてからの人生においては、

自分だけでなく、家族の食生活を整えることで、人生が好転していきました。

~「食育基本法」 食育ってそんなに大事なんだ!という気づき~

----------------------------------------------------------

様々な部署を経験させていただいた勤めの仕事は、

勤務地の都合で結婚退職。

それと同時に、自分の特技を生かして「パン・お菓子教室」を開講しました。

 

出産後、子育てをしながら開いていたパン教室で、「子供の食事に悩んでいるお母様が多い」という現実を知り、自分の今までの知識と経験を伝えるようになりました。

 

「食育講座」を開き、その間に伝えた知識と実践方法で、悩んでいたお母様の顔がみるみる明るくなり、子供の食生活とその家族の食生活があっという間に整っていくという姿を目の当たりにし、食育の大切さと素晴らしさ、様々な気付きを経験をさせていただきました。

 

おかげさまで、わずか3年間で、延べ約600人が受講して下さいました。パン教室と合わせると述べ1300人の方に食をお伝えいたしました。

 

食育講座を開講する他、

出張での講座・幼稚園講演・横浜市・東京都の公的機関での

母親向け食育講座を担当させていただきました。

 

様々な講演をさせていただいたことがきっかけで、「予約の取れないパン教室」を手放す決断を下し、「食育講座」「パーソナル食生活アドバイザー」をメインとして活動することとなりました。

----------------------------------------------------------

「更に知識を深めたい」と思い39歳で大学に通い始める

----------------------------------------------------------

長女9歳、次女5歳の時、栄養士になると決めました。

 

日本の栄養の専門家といえば管理栄養士・栄養士。日本の栄養の専門家と呼ばれている人たちが、養成大学で何を学んでいるのだろうか?という興味と、「自分の興味のある分野を深めたい」という想いが入りまじり、大学に通う事を決めました。

 

子育てをしながら週に5日の通学は非常にハード。

化学実験や実習等、免除されるものは無く、国の規定通りの履修をいたしまた。

生活丸ごとと、多額の投資をして踏み込んだこの日々は、非常に濃い時間で、授業とゼミ、あらゆるレポートで学びを深めることができました

 

この時の経験についてが、雑誌「STORY(ストーリー)」の2016年11月号にて紹介されました。40代女性誌、実売No1である憧れの雑誌に紹介していただいた事、大変光栄です。)
→ピンクこの取材については、こちらで紹介させていただいております 

----------------------------------------------------------

ストイックなことは、続かない性格。軸を決め、ポイントを絞る

----------------------------------------------------------

私は、どんな自分もどんな人生も、自分らしく心豊かに過ごしていきたいと思い、「食事を整え、人生を創造する」を自分の軸として暮らしています。

自分自身の経験と、39歳から大学にて栄養学を学び直した知識をもとに、食・健康・ダイエットなどの情報が溢れる時代において、情報を俯瞰して取捨選択できる「食生活の自分軸」を持つことの大切さと、その「カンタンな実践方法」を多くの人に伝えています。

 

たくさんの栄養についての学びを通して、「いいと言われている方法」にこだわり過ぎて、苦しくなった時期もありました。それらの経験から、「楽しく続けられること」を大切にするスタイルにシフトしたことで、食生活そのものがイキイキと楽しくなり、負担が軽減され、人生が豊かになりました。

---------------------------------------------------------

母親の役割は1つではない。働く母親という視点が重要

---------------------------------------------------------

「元気な子に育ってほしい」

「自分の子供には、幸せになってほしい」

母親なら誰しも、心からこう願います。

 

現代の食事情を考察し、

「今、母親が、子供にどのように食を伝えるか」を考える力が、

人生をトータルで整える事に、必須である時代です。

 

しかし、母親の役割は「食事」の事だけではないのです。

私自身、核家族の状態で、「専業主婦」も「働く母親」も両方経験しました。

その中で感じたことは、食育の実践に対する母親の負担が大きいという事です。専門書は難しく「子育て中の母親のリアルな気持ちに寄り添っていない」とも感じましたし、「食育がイベント」のような位置づけであることにも違和感を感じ、「毎日の積み重ねでできる、カンタンな事がたくさんある。」という視点で発信するようになりました。

 

現在は、子供の「カラダ・脳・味覚」を健全に育つ「日々の献立」を最も大切にするスタンスの食育を伝えています。そして、

親子それぞれが「本来持つ輝き」を生かしながら、

夢を叶えて、幸せに暮らしていける為の食事法を伝えたい。

心身共に元気で、イキイキと暮らせる、親子が増えますようにと願い、

活動を続けています。

 

---------------------------------------------------------

栄養士として「大学研究室に勤務」と「食育で再び起業」

----------------------------------------------------------

講座・セミナー・講演・個別セッション多数開催。

栄養士・食育コンサルタント・食生活コンサルタントとして活動するとともに、

某大学研究室に勤務し、公共機関の健康推進事業メニュー開発に従事

 

人生は、自分で創造していくもの。

私は、自分自身の病気と子育てを通して、かけがえのないものをいただきました。

大きな組織での経験、起業家としての活動、両方をさせていただく事が現実をなったことを、幸せに思っております。

私一人の努力だけでは、今の現実は叶いませんでした。家族の理解があり、多くの方に支えられたからこそ叶った現実です。私を支えてくださった方々に、心から感謝してしております。

 

今までの経験、現在の活動が、1人でも多くの方の人生のお役にたてますようにと祈ります。

そうして、「大人への食育が大切」と共感してくださる方との出会いを通じ、その方々の活躍によって、日本が健康教育が草の根的に改善され、無限の可能性を持った子供が、本来の力を発揮できるように健やかな心身に育つ世の中になることが、私の願いです。

 

 

宝石赤私が大切にしている事

おしつけの栄養指導ではなく

あなたの現状をよく聞かせていただいた上で、

「なりたい食生活スタイル」を明確にします。

 

ラクに、あなたらしい「食育」を実践していくための

具体的な実践方法を伝授。
カウンセリングを通して、

人生の土台となる食生活の方向性を決めます。

理想の食生活になるために、

思い込みを手放し、不足するスキルを習得するための過程を伴走します。

あなたが持つ力を信頼し寄り添います。そして時には革命児らしく勇敢に導きます。

 

---------------------------------

【略歴】

---------------------------------

・東京学芸大学 教育学部 保健体育科卒(保健学学士)

・【栄養士】女子栄養大学短期大学部 食物栄養科卒

 

【上記に加える今までの学び】

・IFCA国際食学協会 準食学士

・スポーツ栄養アドバイザー

・肥満予防健康管理士

・分整合医学 美容食育協会「ファスティングマイスター」

・家庭料理技能検定2級(全国審査:優良賞受賞)

・食生活指導士1級

・ナチュラルエイジングプログラム受講

・プレゼンス・ブレイクスルー・メソッド®受講

・ABCクッキングスタジオ講師経験有

・魔法の質問キッズインストラクター

----------------------------------

→ピンクお問い合わせはこちらから

→ピンク個々に合わせた食生活コンサルティングもお受けしております。

個別コンサルティングのご案内はこちらをご覧ください。

 

→ピンク食育革命 ファーストステップ

食育革命はじめの一歩「10日間無料メール講座」

配信内容は・登録についてはこちらに記載しております。  
→ピンクメディア掲載

STORY11月号に取材掲載されました

→ピンク食育革命誕生秘話

食育革命誕生秘話は、 こちらに3回シリーズの物語で紹介しています(^^)

 

============================

日々の献立を通して「食育革命」を!

人生の土台を創る「献立塾」

塾長 小寺美江

(栄養士・食育コンサルタント)

プロフィール  >>>こちら

お問い合わせ・ご依頼 >>>こちら

============================

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)