【 イベント情報 】
今年もどこでも自由に滑れるようになる為のキッズキャンプ開催!

リフト券は自分で用意する!って方のプランもありますので
お問い合わせください♪


【命あるなら来年も!Tーシャツ】


オーガニックコットン100%
¥3500(税込み) 
※売り上げの一部が野沢温泉での野外イベント「命あるなら来年も!」
の運営費として活用されます。

◆お問い合わせ◆
rikifreestyle0@gmail.com

【 Ride Freak  T-シャツ 】
雪山を「Ride」する・波に「Ride」する・音に「ノル」
「Ride」ノルことに「Freak」熱狂する人たちにむけて。
$RikiStyle
「Feel your BEAT.」
オーガニックコットン100%
¥3200(税込み)

◆お問い合わせ◆
rikifreestyle0@gmail.com


パタゴニア
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月20日(月) 06時17分56秒

竹内天平の写真

テーマ:ブログ
一緒に活動することが多く
世界的に高い評価を得ているフォトグラファー
竹内天平の写真が
バンクーバーインターナショナルマウンテンフィルムフェスティバル
フォトコンテスト2位になりました。
カテゴリーは、Mountain Culture and People。
 
そしてこの写真のトンネルの中にいるのが僕です。
 

カナダで出会った天平。

「お互いに腕を磨き、いつか一緒にやろう!」と約束し
7年ごしにその約束は実現しアラスカで一緒に撮影を開始した。

 

そこから始まり昨年、2016年4月には

ユーコン州ホワイトホース周辺で

バックカントリーでのライディングをするために
スコーミッシュから車で北上
しかしホワイトホース周辺での異常気象により
移動を余儀なくされた僕ら。
さらに北上してやってきたのはTombstone territorial park
もう少しで北極圏という誰もいない原野の真ん中で
肌を切り裂くように吹きつける冷たい風から逃れる為に
凍りついた排水口の中、氷上でのキャンプ。
極限の日常のなかで沸き上がる感情を日記に記していたときの
静寂に包まれたリアルな瞬間。
 

そこにたまたま映り込んだだけの僕までめちゃくちゃ嬉しい。

 

他に別カテゴリーで1位も同時に獲得した天平。

それがこれ


ライダーは小西隆文くん。

圧巻の迫力。

 

 

僕も滑りで天平の写真におさまり受賞したい!

と思わせてくれます。

 

彼は、まだまだ世界に飛び出していくでしょう。
刺激になります。切磋琢磨したいものです。

その活躍を一緒に見守ってください!

 

竹内天平

◎Garally HP

 http://tempeiphotography.com

 

◎instagram
https://www.instagram.com/tempeiphotography/

ちなみにこの北米での写真が撮られたときの様子は
◎ブラボースキー2017のvol2で10ページの記事として取り上げられています。
http://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/bookview/978-4-575-45643-1.html
コチラも是非ご購読いただければ幸いです。

また、関連記事として僕のブログはコチラ
http://ameblo.jp/rikistyle/day-20160417.html
http://ameblo.jp/rikistyle/entry-12212259163.html
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年02月19日(日) 15時38分07秒

フリースキーforキッズ「White Art」

テーマ:ブログ
さてさて、今年も開催します。
フリースキーforキッズ「White Art」
 
ある程度滑れるようになったら楽しさの幅を広げましょう♪
 
「キレイに滑れる」より「どこでも滑れる」をテーマに
雪山の楽しさを広げます!!
 
子供達の成長も見れて僕も本当に楽しみなこのキャンプ。
 
小学生、中学生で
少しハの字でもスピードが出せる!
少しハの字でも上級者コースも滑れる!
ってんなら問題なし。
 
3回以上参加したことのあるお友達なら
高校生になっても
小中学生の参加者のリーダーとして参加も可能。
 
みんなで雪山の楽しさを発掘しよう!!
 
開催日: 3月11・12日
場所: アルツ磐梯
参加費: ¥12000/1日 
     ¥20000/2日間
※リフト券、ランチ付
(リフト券お持ちの方はご相談ください。)
 
お問い合わせ: free_style_0@hotmail.com
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月18日(土) 12時03分16秒

2017-18モデルの話

テーマ:ブログ
そして13日には東京へ。
14日に行われるRossignolの個展のためです。
 
来シーズンモデルも期待出来る内容です。
僕のご案内させていただいた
フリーライド、フリースタイル、オールマウンテンのエリア
その一部をチラッと。
 
世界のパウダーシーンを席巻しているS7シリーズ
 
ここ数年、その先鋭的な構造で世界的に評価の高いS7シリーズ
トップとテールのエアチップ構造がわかりやすいディスプレイ。
裏から白色LEDで照射して中空になっていることが一目瞭然に。
 
モールド、シェイプも少し変更され
より軽く、操作性を向上させた内容となっています。
ぞれぞれの詳細はまた別の機会にアップします。
 
会場はこんな感じ
 
Rossignolサイド
 
DYNASTARLANGEサイド
 
そしてキッズのラインナップの中でも
キャラクター系のものは興味持つ人が多いのかも?
という人気のこの2つ。
これってかなりBigな2つよね。。。
いったいいくら使用料払ってるんだろう。。。w
 
お店に並ぶ日をお楽しみに!
 
あるいは僕のいるアルツ磐梯にも
来期モデルのSuper7HD・Soul7が試乗出来るように
置いてありますので是非お試しください♪
 
 
17日まで湘南に滞在していました。
 
さて、週末。
滑るぞ!!
 
19日はアルツでスペシャルフレンズ!要予約!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。