テーマ:


『重い女』 

響きからしてイヤですね(笑)

重い女が恋愛でつまづくワケ。

それは・・・・・・







自分が重い女であることを隠そうとするから






だと思うのです。

もちろん、過度な束縛や嫉妬は

自分の中の満たされない部分を

彼に埋めてもらおうとしていることが多いので、

まずは自分と向き合うことが大事だと思うのですが、

好みの問題として

自分以外の女性と必要以上に仲良くされるのは嫌

とか

他の女性と遊びに行ったりされたくない

とか

キャバクラや風・俗のお店には行ってほしくない

とか

できることなら自分と一緒の時間を作って欲しい

とか、色々あると思うのです。



でね、そういうのを彼に知られると

『重い女』

と彼に思われて、

嫌われるんじゃないか

引かれるんじゃないか

器の小さい女だと思われるんじゃないか

って思ってしまって

本当は嫌なのに

『私は平気よ』

という仮面をかぶってしまう。

(昨日使ってちょっと気に入った・笑)




一度その仮面をかぶってしまうと

なかなか脱ぐことができない。

相手は、それで問題ないと思っているから、

また同じことを繰り返す。

でも本当は嫌だから、

イヤーーーーーなオーラをかもし出して、

『いいかげん気づけよ!!』

などの無言の圧力をかけたりする。

もしくは、

一生懸命仮面をかぶったまま

心の中でモヤモヤして泣いたりする。

うん、辛いね。



********


私の話になりますが。

夫とお付き合いしている頃、

ちょっともやっとすることがありました。

過去の恋愛では、

そのモヤッとしたものを放置して

というか、

束縛する女に思われたくない

重い女だと思われたくない

器の狭い女だと思われたくない

と思うあまり、

彼が女性と遊びに行ったりするのを

我慢していました。

嫌だと言わず、

寂しいといわず、

我慢をしていました。

我慢はどんどん不満と不安になり、

爆発してしまいました。



過去にそんなことがあったので、

同じことを繰り返すのはやめよう。

もし、この人と結婚したとして

今我慢してしまうと、

これから一生、私は我慢し続けなくてはいけない。

そんなのはもう無理だし、

そんなことしていても、

彼と仲良くいることなんて無理だ。

そう思って勇気を振り絞りました。



でもやっぱり言うのが怖くて・・・・・

嫌われたらどうしよう

そんな事いうなら別れようって言われたらどうしよう

怖くて怖くて怖くて・・・・・・

泣くのを必死に我慢しながら

『私はあなたが他の女の人と遊びに行ったりするのは嫌です』

と伝えてみました。

(注:夫は実際にはそんなことはしておらず、私の勘違い)

夫は私はそういうのは全然平気なタイプに見えていたそうで

意外だと思ったそうです。

言ってみないとわからないね(笑)




【アクセスの多かった記事】

そんな婚活ならやめた方がいい。
自分を偽って結婚生活を送りたいのかどうか。
女性が仕事を頑張ると恋や結婚が上手くいかなくなる
1人が寂しくない。本気で思ってた。
・男性にご飯を作るのは尽くしていることになる
・彼氏ができないのは、結婚できないのは理想が高いからよ。


※いただいたメッセージは、ご本人の承認なく

 紹介させていただく場合がありますのでご注意くださいませ。

◆ 私が恋愛や結婚についてのセミナーをやっているワケ ◆


■心屋塾初級セミナー×恋愛・結婚■
心屋塾マスターコースのダイジェスト版。
その初級セミナーを恋愛・結婚にフォーカスして行います。

【募集開始 今年最後の予定です

◆ 9月19日(土) 京都駅前 
お申し込みは こちら から (残席わずか)


■結婚する意識を加速させるセミナー■

相手に惹かれて、一緒にいる事が幸せで、結婚したいと思う。
でも、中々相手に出会えない、結婚にたどりつかない。
そんなあなたにお送りする時間。

【次回は京都で秋ごろの土日を予定しています】 
詳細は こちら から  
お申込みは こちら から(募集開始までしばらくお待ちください)



■思考改善塾ブリランテ■


その後も色々な出来事があるたびに

私は勇気を振り絞って

夫に伝えています。

結婚した今でも

やっぱり自分の本心を伝えるのは

恥ずかしかったり

怖かったりします。



でもね、それを伝えてみる。

もしかしたら一度では伝わらないこともあるかもしれない。

それでも、

諦めず

相手を責めず

自分を責めず

自分の本心に向き合って

それを勇気を出して差し出してみる。

それの繰り返し。

そしてその度に

私と夫はいろんなことがわかっていって

仲良くなっていくんだろうな。

と思うのです。




優しいところも

可愛いところも

素敵なところもあるように

めんどくさいところも

重苦しいところも

可愛げのないところも

あるもんだ。

それでも自分は素晴しいのよ。

そして、そんな自分が素晴しいのよ。






心屋塾認定講師・思考改善カウンセラー 宮川綾でした♡

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

妥協をせずに愛も仕事も手に入れる思考改善塾 ◆ 宮川綾さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります