本日2点のお買い上げ~

テーマ:
…ぶづっ!ぴいイ--------ボっ。
《…あー、あー、あー。ただいまマイクのテスト中。
本日は書評なり本日は書評なり。はいOK、本番どうぞー》

本日買ったのはカレカノ20巻とクロスカディアでございますー。
いやしかし、カレカノ長いわ。歴史を感じてしまいます。
今回の表紙は雪野さんなのですが、1巻とくらべると随分大人になりましたね~
さて、今回の主役はなんといっても怜司さんでしょう。
いや、いい親父ですよ彼は。こういう父性愛もあるのか、
いいなーとしんみりしてしまいました。
それにしても津田先生の絵柄、ものすごい進化っぷりです。
繊細なのに骨格もしっかり描かれてるので、男性陣がみんな格好いい。
うう、見習わなくては。

クロスカディアは最終巻だったなり~。
うーん、ひとつ大仕掛けが炸裂してびっくりでしたが、
欲を言えばもうちょっとボリュームがほしかったかも…
あっさり終わってしまった感が残念!
でも、このお話は主人公シン君が「ただのふつうの男の子」なところが
魅力なんだと思っとりますが、それは最後まで貫かれております。
…結構青春なんじゃないかしらん、今回。

はい以上、現場の新月がお届けしましたー。
AD