AmebaGG NEWS

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

こんなのどうでしょう?

2014-03-18 10:58:21
テーマ:スピリチュアル

今日の テーマは スピリチュアル


ちょっと 飛んでるかもしれないので 馬鹿にしないでね。



最近は ブログを訪問することはあっても


メールボックスに届く スピリチュアル系のメルマガを


開いて読むことの方が すくなくなってきているのですが


たまたま 開いてみたら 面白いことが書いてありました。




これからちょっと信じられないことを書きます。


天使、ガイド、高次元の光の存在、

ハイヤーセルフ、アカシックレコード

他界した人の魂、etc..


それら、すべてに私達はだれでもアクセスできて、

そのやり方をこれから書きます。

一行でかけます。


その答えは、あまりにシンプルなので、

普通は信じられないと思います。


あまり 信じられないことに 興味を持つ


私の癖が 出てきて


どんどん 読み進めてみました。



それが、腹の底から腑に落ちると、非物質世界の住民も

宇宙のどこかにあると思われるアカシックレコードも、

アクセスするというよりは、

自分自身の一部に問いかけるという感じになるからです。


つまり答えは、

「○○して、心を○○し、対象となるものを○○する。」

これだけです。


(ごめんなさいね、○○の部分は、

 直接お会いした人にお伝えしますね。

 直接お伝えしないと信じられないと思うからです。)






なんだ 教えてくれないんだ・・・・・。残念。



安心して 心を解放し 対象となるものを 直視する」


なんて どうかな?


今の 私の 精一杯の アイデア。





そう 思って 傍の電話を 直視していたら


電話掛かってくるかな?と 思っただけで どきどきしてきちゃって


どうせ 今時 電話してくる人は いないわさ・・・なんて



全然 安心してないし 解放してないね 疑ってるもん。


絶対に 電話は 掛かってはこないなあ。



言うは易し 行うは難しだなあ~~




>自分自身の一部に問いかけるという感じになるからです。



でも これは かなりのヒントだよね。


それだったら できそうって 思うもの。


瞑想して 心を・・・・かな?



できたら みなさんの 意見も 聞いてみたいなあ。






あ それで 今日は なにかしら メルマガ ブログと


スピリチュアル系を 読んでいて


なにかしら 冴えているっていうか なにか 新しいヒントが


得られそうな 雰囲気がしてたの。




そんなとき 別のところで


宇宙って 言葉を 見つけたのね。


宇宙って どこにあるんだ?って 考えたときに


浮かんできたのだけど。



宇宙って 本当は 私の中にあって


そっちの 宇宙が本物で 


私達が 宇宙だと認識して 科学的に 証明したり


しようとしている 宇宙って 私の中から 投影された


ホログラムのような 存在じゃないかな~~~~って。



すごい 爆弾宣言。



前にも 私の胸の奥に 深くて 暗い ブラックホールのような


存在がある~~って 覗いてみたら そこは 1つの


宇宙だったって 話をしたことあるけど


そのときに この中の宇宙と


人間が 実際に 認識している 宇宙と どちらが


本物なんだろう?って 思ったことがあってね。



同じものなのかな?とか


私だけの 宇宙なのかな?とか。



その答え


私の中の 宇宙が 本物です!!


そんな 声が聞こえてきたんだよね。



どうせ 宇宙って言っても


ロケットや UFOに 乗って 旅するわけじゃないから


私の中の 宇宙を 本物ってことにしておいたほうが


私にとっては 都合がいいかもしれないから。



今日から 宇宙は 私の中にあるってことに 定義付けておきます。





○○を 埋める言葉


なにか 思いついたら コメントくださいね。









PR

愛ってシンプル~~

2013-11-21 19:43:03
テーマ:スピリチュアル

ドロシー・ロー・ノルトは 


「子供が育つ 魔法の言葉」で こういう言葉を 残している。


ほんとうに 大切なことは とても シンプルです。



たしかにそう。


人間に必要なものは たくさんあるけど


空気 水 光 は 基本中の基本だよね。



時々 思うけど


7日間断食したことあるから 分るけど


7日間食べなくても 生きれたけど 7日間 水を飲まなかったら?


ちょっと 危ないよね・・・・。


(何も口にしなくて 生きてる人もいるって 話しだけど。)



だけど 空気(酸素)の場合は 5分と 供給を 妨げられたら


確実に あの世に戻っていかないと 行けなくなる・・・・・。


空気を お金で買う 世界でなくて ああよかったと思う。



でも 本当に 大切だから みんなに等しく 分け与えられるようになって


いるのかな?そう 思うようになったのだ。


本当に大切なものは すぐ そこにあって


等しく 与えられている・・・・。



それを 思うと 愛って 空気よりも 大切なものかも?しれないと


思うときがある。


だから もっと もっと シンプルに すぐそこにあるんだけど・・・・



分らないんだわ。


分らないのよ!



多分 それだけが 問題で


愛って 本当は 難しいものでもないみたい。



そう 思うことにした。






でも やっぱり 分んない~~~


(それで いいんだけどね)






愛ってなんだろう?

2013-11-20 10:17:16
テーマ:スピリチュアル

【魂の法則】を 再読していたときに


愛について 人間は 行動 行為で 評価しようとするところがあるが


それは高次の 存在から見たら 理解に苦しむ というような 部分があった。



そこを 読んで 私は なにかを 感じた。


そうだ 私も そうしていたところがある。今もそうかも。



誰か(対象)の為に  どれだけ 身を粉にして (動いて 時間を割いて


睡眠を削って) そして どれだけ お金を使ったかなど。


心よりも 他のもので 評価をしようとしていたところがある。



反対に言えば どれだけ 自分を 相手の為に 傷つけたかを


評価しているようなものだった。


自分が 傷付た度合いで 愛の大きさを 測ろうとしていたところがある。




私は 愛がないな~と 思うとき


今でも 思い(心)そのものよりも 行為そのものを 対象にして 


裁いているようだ。



愛の思いが強ければ できないことなど 何もない!と


思っているからなのだろうか?




どこで そんなことを 学んで 


自分の価値観に 取り入れてしまったのだろうと


今回は そんなところを ふと 不思議にも 思ってしまったのだ。


これは 統一教会の教えに 染まってしまった 副産物かと言えば


そうでもなくて 私の中に そういう価値観を 既に持っていて


教会の教えで 助長されて増大させて 定着させてしまったところもある。




それでは 生まれてから この世の 既成概念 観念というやつで 


植え付けられてしまった ものなのだろうか?



それとも 転生と 転生の はざまで 垣間見て 記憶している


本来の愛 というものを どこかで 魂が記憶していて 


それを 目指していることを 思い出すからなのだろうか?


などとも 思ってみた。





しかし 今の私は


どれだけ 自分を愛して(傷つけたりしないで) 


相手を 愛することができるか


そして 自分が 心から 喜べるか?


そっちの ものさしで 愛を はかったほうがよさそうだと思う。



自分を 傷つけるのなら それは 愛ではないと 


考えたほうがいいくらいかも。


それなら 愛さないほうがいいということもあるかも。


それが 今の 私の レベルだから 仕方ないと 受け入れてみよう。


そんなことを 感じた。



今日は 愛の行為について 書いてみたけど


(あ、 おじさまたち そっちじゃないよ! そっちも 含むけど)


愛は 深くて 広くて まだまだ 分からないと


考えていたほうが よさそうかもね。



私の 愛の探求は まだまだ 続く・・・・・


                          次回へ。





-------------------------------------------------


余談です。


実は 上記の ブログをアップしたときに


PCの 電源が切れちゃったです。


アップ間に合わなかったかな?


また 記事 ストップなのかな~~とかとか。 


そうしてみたら PCだけでなくて 家の電気が全て 消えていて。


さあ 困った!


ブレーカーは 落ちてないんです。


また 工事かよ~~~




と 思いながら タイミングがあまりにも 微妙なんで


両親の部屋に降りてみました。ここは 別館なので 電気系統も別なんです。


下の部屋は 何も変わりありませんでしたね。


・・・ということは 私の家の方だけで ますます 困りました。


原因不明。


それで 仕方なく 一旦 全ての ブレーカーを 落として また 立ち上げました。


そうしたら 見事 何もなかったように 復活。



今となれば なんで 電気が全部 切れたんだよお~!!?というところです。



多分 このメッセージには かなりの エネルギー(愛)が


詰まっているのではないか?と 思い始めました。



私と キラリさん ☆さんたちの 総合メッセージだと 思ってお届けします。


                   







 






恐れを見つめて(とりあえず 最終回)

2013-09-10 08:02:56
テーマ:スピリチュアル

これは 私が 感じた独り言のようなものです。



最大の恐れが 実は 自分自身を知ることなのではないか?と 感じたとき


これは かなり 凄い 発見だと感じました。


それに 気付いたことで 大きな壁を まず 払えたような気はしましたが


だからと言って そうそうに 奇跡的なことは 起きません。



しかし この夏


「魂の法則」を 読むことになったのは


やはり この延長に 導かれたのではないか・・・と 思う節があるのです。


http://tamashiinohousoku.blogspot.com.es/







人を傷つけることを 極力 恐れるあまり


本当は 相手にしてあげたらよいと 思っている 愛の部分まで引っ込めてしまって 


結局 傷つけない代わりに 何もしてあげていない・・・という現実。 


そして そこで 空虚感を 感じることも 私の人生の中では よくありました。


ちょうど 統一教会に 導かれる前後に そんなことを 強く感じていました。



最初の セミナーでは (1DAYくらいかな)


簡単な ゲームをしましたが


相手のことを いろいろ 気にするのではなく


自分が こうしたいという思いのままに 行動できたことが 


とても 嬉しくて・・・・


自分が これで 変わるんだという 相当な決意の元にあったからだと


思うのですが。


そうして ここで みんなと 居ると 本来の自分に どんどん 戻れていくような


気がしたのです。


本心が 本当に 喜んでいました。


それも 大きな きっかけではありました。




そういうセミナーで 自己啓発に取り組んだりすることは


現場では 確かに 共に 喜びの世界にありました。


後に 企画する側に立った時も 自分を解放できて


喜びに 浸っている 兄弟姉妹達の姿を見ると 


こちら側としても ああ よかったと 共に喜んだものです。




でも 今から その昔の 様子を思い出すと


現場でアベルと 言われる人達も


カインと言われる 人達も


もっと もっと 上層部というか 陰では


共に 操られて お遊びをしていたのだ・・・・と 感じられて仕方ない部分があります。





また 話が 統一教会の方に 暴走しそうなので


戻します。



もちろん 上を見れば きりがありませんが


仮に 私の 魂が 人を傷つけるのを 良しとしないまでに 


成長したとするならば・・・



それまでに 人を 散々 傷つけた魂を 通過しているはずだということです。


魂の法則によれば。



人を殺し 殺され・・・


愛を 奪い 奪われ・・・・


傷つけ 傷つき・・・



それを 思い出すことは 自分にとっては まだ


認めがたい 辛いことなのではないかと 感じたのです。


それを 全て 知ったとき


本当の自分を 知ることになるというのなら


あえて知りたくないと 自分を知ることを 拒否する 魂が


多いのではないかと 思いました。



そして 耐え難い 魂には


ハイヤーセルフも ガイドも 知っていても 教えない。



自分を知ることは


自分の隠された 才能や 本来の価値を 知ることだと 感じてきましたけど


自分を知ることには


それだけでなく 自分が どんな魂を 通過してきたのか


どんな 罪的なことも 犯してきたのか 


それも 全て 知ることを 意味するのではないかと 感じたのです。



だから 自分を知ることは ある意味 怖い。


かなり怖い。


受け入れ難い。


だから 最大の恐怖だと いえるのではないかと 感じました。





いいところだけ 教えてください・・・・が 通じれば


そう お願いしたいものですが・・・


駄目ですか?




私の独り言でした。





恐れを見つめて・・・(2)

2013-09-09 09:21:29
テーマ:スピリチュアル

引き続き 書いています。


書き次第 アップしようと思います。




よく 見ると 私達を 恐れによって コントロールしようとしているものは


山ほどあります。


実は 社会の 大半が 恐れを 動機として 動かされるように


コントロールされているのかも。




そして それに 気付いたときは


なるべく 対抗してというか 別の動機で 行動できるようにと


少し 心を 配るようになりました。



私が とにかく 恐れに 注目して 生活を始めると


いたるところで 恐れに コントロールされていることに 気付きましたが


統一教会の中も 例外ではありませんでした。



私は ショックでしたね。


そして よく 比べてみると 世の中の それよりも もっと ひどい。


いくら この世の法則に 逆らえないとしても


神様が注目し メシアが存在する 統一教会には その恐れとは 無縁の


愛で満たされた世界であってほしいと 願ってきました。



下手な 詐欺師どころじゃないですよ。


詐欺師なら まだ 相手にわからないように 騙してあげる・・・


お金を 巻き上げてあげるという 心遣い?が ありますが・・・


教会は 完全に 暴力団みたいに 見えてきました。



「おい いつまでに 120万 用意しろ!


「さもなくば お前の 夫 子どもの 命がないぞ!!


そういう風に 言っているのと 一切 代わりがないように 聞こえてきたのです。


下手したら 


「さもなくば 永遠に 地獄だぞ!!


ですから・・・


暴力団よりも ひどいかもしれません。



それは もう


やばいところに 居るんだって 感じました。



これだけの


恐れに 脅かされながら 自分達が 生活していると


気付かない人も 不思議だなと 今では 思えるのですが


教会の中には 鞭だけでなく 飴もありますから。


うまく コントロールされているのでしょう。






そんな 私の中での 今年の 大発見は


自分で 自分のことを 知ることが 実は 大きな恐怖であったということに


気付けたことだったかもしれません。


まず 気付けただけでも ラッキーだったと思います。



少し 違う種類の 恐れかもしれませんし


究極の 恐れなのかもしれません。






あと 先日 台所の壁に 大きな蚊が止まっているのを


発見して


「ごめん!」と いいながら ベチっと 叩いて 殺してしまいました。



私は この蚊が 私の部屋に 飛んできて


あちらこちらが 刺されて かゆくなってしまうという


恐怖を 感じたのです。



この蚊が そのまま どこかに 去ってしまうかもしれないし


私達を 刺すことなく 寿命が尽きてしまうかもしれないのに


このまま 生かしておけば いつか 私達が 刺されるという


かゆみという 恐怖に 耐えれなかったのです。



蚊なら まだしも


気持ち悪い虫を 鳥肌を 立てながらも 追いかけて


殺すのは やはり 虫が 私達に 害を加えるかもしれないという


恐怖の為だということに 気付きました。


だから 大丈夫だと 実感できる虫には 親しみさえ 覚えるのに


分らない虫 外見が 怖い虫は 


小さな虫で あっても その恐怖は 絶大です。



私達は 知らないこと 分からないことにも 大きな 恐怖を 感じているのですね。


本当に 気付けば 生活の 行動の ほとんどが 恐怖心に


脅かされているかもしれません。



私の中の いろいろな 形の 恐怖心を 発見して


どんどん 追い払って


そこを 愛で 置き換えていけたら いいなと 思います。



















恐れを見つめて・・・(1)

2013-09-09 07:09:44
テーマ:スピリチュアル

まだ 統一教会員だったころ


原理や み言葉を 無視し始めて


世の中の スピリチュアルなメッセージを 探しながら 歩き始めて


あるとき ”恐れ”という キーサードに 行き着いた。




「自分が戦うべきなのは 訳の分らない ”サタン”という


存在ではなく 自分の中の ”恐れ”なのだ!!」


このことに はっきりと 気付いたとき


どれだけ 爽快だっただろうか。



その時から 私の心の 矛先が 私の中に ぐっと 向けられるようになった。



それまでは 訳の分らないものに 翻弄されているような 気配があったけど


もっともっと 心が落ち着いて 穏やかになってきた。




世の中の テレビの ニュースも コマーシャルも 新聞も 


私達を 恐れに よって コントロールしようとしているのだと 聞いていたが


それが はっきりして 私は そういう小さいところにも 心を配るようになった。



化粧品 1つにしたって そうだ。


何十代を 過ぎると お肌の コラーゲンが 減ってくるので


補わないと 老化してくる。


だから 肌に付けろだの 飲めだの いろいろなことを 言ってくる。


年を取る 老ける 醜くなる 人から相手にされなくなる 後ろ指を差される 


つまりは 恐怖なのだ。



その癖 よく 聞いていると


「今までの コラーゲンでは 分子が大きくて お肌の奥まで届きませんでしたが


新開発した ○○なら  お肌の奥にまで ちゃんと届きます」とかね。


じゃあ 今までのは なんだったの?というような CMも多い。



今まで 良いと 信じてきたものが 実は そうではなかったと 分っても


もっと 良いものができました・・・と 聞けば


そっちに 乗り換えることで 安心を買えると 思っているのか・・・


自分が 今まで そうたいしたこともないものに


多額の投資をしてきたことを 反省してみるという 時間も持てない。




これは 数日前 電話が掛かってきた 中山Gの人と


話をしてみて 思ったことに 通じる。


時間があったので 遊んであげたのだ。


相手の時間を 無駄にするだけなので 本当は 意地悪なんだけど


なにかしら 気付きに繋がったらいいなってことで・・。




あちら(中山)も 結構 コロコロ 言い分が 変わってくるんだな~というのが


印象だった。


今までは オトウサマは メシアだけど 失敗したから 摂理が移ったと


言い張っていた人が 多かった。


けれど 今回の彼女は メシアは 失敗はしなかった


できるだけのことを やって 行ったのだと 言っていた。


過去 私に 言った人たちの 言い分が間違っているはずだと・・・。



中山さん 千夕龍花さまだっけ?


完全に 神様に なっちゃってましたよ。


神様が 実態で 再臨されたんですって。


もう 呆れて。




結局は 彼女も そして 私も 自分のいいことだけを 信じているんだろうなと思う。



私は 自分を認めてというか 老いを受け入れつつ


無駄な化粧品を 塗りたくるのは 辞めたけど


あちらは まだまだ 良いと思うものに しがみついて


時間と お金を 無駄にしている人のように 思えてしまった。



化粧品もそうだけど


あれこれ 塗りたくる お姉さんや おばさんは いるけど


塗りたくる おばあちゃんは あまりみないような気がする。



肌に必要な 水分と油分を ちょちょちょ・・・と つけてはい おしまい。


こんな 感じじゃないかな。



自分の老化=恐れを 受け入れたときに


高価な化粧品を あれこれ買って せっせと 塗る手間も お金も 省けるというわけだ。





あ・・・なんで 化粧品の話しに なってしまったのだろう?


言いたかったことには まだ 行き着いてない!


仕方ないから


次回 また 話を 元に戻すことにします。











虫が殺せない・・・・

2013-09-03 17:31:29
テーマ:スピリチュアル

確か 愛の神様から 虫は むやみに殺さないほうがいい。


できたら 殺さないほうがいいのだというような 言葉を聞いたときは


蚊は どうするの?


ゴキブリは!?


まっ先に 気になったのが 蚊と ゴキブリ。




ゴキブリは 超気持ち悪いし 殺すのも 本当は嫌だけど


増えて繁殖したら どうしよう~~という 恐怖心から


結局は 怖い思いをしながら 殺してしまったりするのだ。


鳥肌 びんびん立てながら・・・。


やっぱり 無駄なことを やっているのだろうか?



下の子が生まれる前に ペースト状の 薬を あちこちに置いていたら


本当に ゴキブリがいなくなったのだ。


だから 10年近く ゴキブリを見ていなかった。


居ても 小さなタイプだった。


親指くらいあるような 日本でよくみたような ぎらぎらした ごきぶりは


ありがたいことに 韓国では お目にかかれなかった。



ところが 昨年から また 出没するようになった。


それも 今度は 日本で見てきたような 大きなゴキブリの 


子ども版みたいなのから 本当に大きいのまで。


もしかしたら 昨年 風呂場の工事をして 排水管とか


付け直したから・・・そこから 進入してくるのかな?と


思いつつも あまり対策もしてないかも。


まだまだ 本気で ごきぶりと やりあうつもりはないみたい。



でも 蚊は別 血を吸われるし・・・困る 困る・・・


こっちは ハエも多いしねえ。




驚かせて悪いけど 最高に ハエが多いときって


昔 160家庭の 名簿を取って 活動していた頃だから 


90年の後半だったけど


40分間で 台所や家の中のハエを 160匹捕まえて


「やった~ 160 勝利!!」とか 喜んでいたことを 思い出す。


だいぶ少なくなったなあ~と 感じるけど


それでも まだ ハエは 飛んでいるわけよ!!


一体どうなっているの?というくらい ハエが居た。


犬を飼っていると ハエも多くなるみたい。



一度 叩かれて 気を失った ハエが おなかスプラッシュで 内臓でているのに


それでも 復活して 飛び回ったりするんだよ~~


日本のみんなは 知らないでしょう?


だから 同じハエを 2回も 叩いていたかもしれないけどね。



ところが 振り返ってみると・・・・


最近 犬も居なくなったし 暑かったからかもしれないけど


あまり ハエも蚊も 見なくなって


今年は あまり殺していないことに 気付いた。





よく湿気のあるところに 現れる トンポルレ 本当の名前は知らないし


日本名もしらない。第一 見たことなかった。


ムカデみたいな様相だけど 足なんか 繊細で 叩いちゃうと


足が ばらばらになって 始末に終えない。


だけど この虫を見ると トン=お金と 言われるだけあって


臨時収入があるとか お金に縁があるので 殺さないほうがいいって


言われているらしく 私も 地下室の方から 上がってきた


このトンポルレをみると ぞぞっと していたけど


「ああ 今日はいいことあるかな~」とか


ぞぞっとしながらも 「今日のは 大きいぞ・・・期待しても いいかな~」とか


この虫は 殺す気が 昔からあまりなかったな。


時には 息子に頼んで 殺してもらったこともあるけど


ばらばらの足を 始末するのを 考えると やっぱり 殺すのやめようね・・・と


思ってしまった。


気持ち悪いけど 私達には 害を与えないと思うし・・・。




また 玄関には 蜂 それも 蜜蜂じゃなくて スズメ蜂でもないだろうけど


どっちかというと そういう形に似た 細長い 蜂がうろついている。


私も 無視しているけど 小さな巣を 子どもの部屋の窓の外に 作っていたのを


発見したときは 殺虫スプレーを 「ごめんね~~」と 言いながら ふりまいた。



玄関のブロックの 隙間に入ろうとしているのは テープを貼って 入れないようにした。


本格的にやろうと思えば 昔のように 穴を 粘土素材で 埋めるかすればいいのだけど


やっぱり むやみに 追い出したくない気持ちも どこかに 生まれてきているのかも。




実は この蜂たち 違うところ それも 玄関の近くに とんでもない 巣を作っていたらしい。


直径 10センチにはちょっと足りないけど まあ 立派な巣だった。


これを シアボヂが 取り外して スプレーを掛けまくったという。


私は その巣をのぞいたときに 幼虫達が くねくねしているのを 発見した。


一瞬 この幼虫が 成虫になったら 怖いという思いと


くねくねして 面白いので 小さな 木切れで 突いてみたくなった。



そうしたら シアボヂが 離れたところから それをみて


「おっ! そんなことせんでも 死ぬわい!」と いさめられたのだ。


これには 正直 驚いた。


ええ~ 自分で 殺して置いて・・・・?


まあ 幼虫は 成虫が居なくなったし 日の当たる場所に 取り出したので


そのまま 死んでしまうので そのまま 置いておけということだろう。


無情にも 幼い命を 殺すなと いうことなのだろうか?


その声が 仙人さまか かみさまか・・・と 天の声に聞こえてしまった。


そして ”おっと 私は なんということを しようとしていたのだろうか!”と 反省した。


実際に 彼らは 数日後 干からびていた・・・ああ~~




思えば 虫を殺したくないと 思っていると


あまり 虫を殺さなくても良い 環境に 変わっていくのだろうか?と


不思議に感じてしまった。



私が 虫に焦点を当てないで いるから 虫が通っても


あ、虫ねという感じで 気持ち悪い 殺さないといけないものという観念がないから


あまり気にならなくなったのだろうか?



実は 日本から帰ってきて 魂の法則を 読んでいて 一番


驚いたのは 虫にも魂のようなものがあるということだった。


一寸の虫にも 五分の魂だっけ?


あれって 本当のことなのかなと思う。


その 鉱物(石)の 植物の 動物の魂があって 


人間の魂の 原型のような魂を通過して 


初めて人間の魂として 生まれることができるみたいな くだりがあった。



だから 人間になりたての 幼い魂は


人間らしく 愛らしく 行動できないから 失敗しながら 迷惑を掛けながら


学びながら 何回も生まれ代わり 転生して 人間らしい愛ある人になっていくという言葉も


印象的だった。



もし誰かが 自分のことしか 考えなくて あまりにも 人間として ひどく感じるので


あの人は 最低だとか 評価して 見下したりしてしまうけど


本当は 私も あのような魂の 状態を通過して 誰かに 御迷惑をかけながら


学びながら ここまで これた訳であって 元は同じだったのだ。


そして その魂も 今後 何回も生まれ変わって 学べば 必ず 愛ある魂に


成長できるのだと。


そして 私は まだ そういう人たちをみたときに 自分は 違うと 優越感に


浸るような そういうレベルの魂で これを 更に進化させる テーマをもって


生まれてきているのだろうと 思うことができるようになった。





そのメッセージを 私は 全面的ではないけど


うけいれようとしているみたい。



そうなると 虫って 弟 ・妹分ってことになるよね?


そりゃあ むやみに 殺せないわね~~



本当のところは 分からないけど


まあ これで いいと思う。











日常

2013-07-23 11:02:26
テーマ:スピリチュアル

2005年から 私と ネットの世界が つながり始めました。


そして いろいろな ところで 「アセンション」という言葉を見るようになりました。


しかし アセンションと2012年が かぶっていた性か


私は 教会で言われている 2013年1月の 基元節と 同じ事を言っているのだろうと


勝手に 解釈して その意味を 検索してみようとは 思っていませんでした。



そして 私の 教会へ対する 疑いが生じてきた頃


始めて 「アセンション」を 検索欄に入れるとになりました。



もちろん いろいろなことが 書かれていて


正直 どれを 信じて良いのか 混乱しました。



今まで 教会内で 否定していた 宇宙人説を 復活させなければ


なりませんでしたし。


それに 時間は掛かりませんでしたが。


とにかくなにを 信じて良いのか 分かりませんでした。



その中で 私の 納得いく 一言を 見つけてからは


他の メッセージを 安心して 読めるようになりました。



それは 「アセンション≒日常」であるという メッセージでした。


「今ここ」も 意識していましたが


私は 日常という言葉が 好きになりました。



まだまだ 瞬間という今に 生きれないので


私の1日 目の前のこと 日常・・・ と 捉えるほうが しっくりいくからです。



この アセンション≒日常 が 私の中に しっかりあると


どんなに 意識が 霊界や 宇宙の話しに 飛んで行っても


きちんと 戻ってこれるからです。



私の生きる場は この家。


しっかりと グラウンディングできます。




そういえば


私が この「日常」を 意識し始めたころ


まだまだ 現役のシックをしていましたから


やれ 礼拝 活動・・・大会


ヨスの修練会の動員も 5,6年に 渡って 続いたわけですから。



どうして みんな 自分の家庭という 一番の 訓練の場を離れて


教会の活動に 外に


修練会に行けば 神に会えるとか 言うのだろう?



それが 不思議であり


どこか ずれているのではないかと 思い始めたものです。



「日常」という 言葉は


私を しっかりと 今に 繋ぎとめて置いてくれる


アンカーのようなものですが


教会からの 目覚めの 魔法の言葉でもありました。






のだめちゃんの部屋

2013-07-17 10:35:23
テーマ:スピリチュアル

のだめちゃんの部屋って


のだめカンタビーレの のだめちゃんの部屋のことで


足の踏み場もないくらい 散らかった部屋ってことです。



知っている人には そっちの方が わかりやすいと思って。



目が覚めたら・・・・・




昨日 私の中で 腑に落ちたことが 1つありました。




私は 覚醒できるものなら 覚醒してみたいなとど


書いてしまいましたけど


覚醒する必要など なかったことに気付きました。




まあ 多くの スピリチュアル関係の人が 同じようなことを


言われていたのを 思い出しましたが


やはり 頭で分かっているだけで 腑に落ちてなかったってことでしょうね。



のだめの部屋を見てください。


実は あの部屋自体が すでに 覚醒した状態で


それ以上 なにかする必要がなかったってことです。


私は あの部屋を 片付けて そして リフォームするかして


なにかを 変化させないといけないと思っていました。



つまり リフォームが必要だと思っていたのですね。


部屋を変えてしまわないといけないという風に。


だけど 本来は その部屋自体が 完璧で 何も変える必要が


なかったということを 感じたわけです。




ただ 問題はあります。


整理整頓は 必要かなと思います。


ものが いっぱいで 床が 畳なのか フロアーなのか カーペットなのかも


よく分からないじゃないですか!!?



それが 観念 エゴにまみれて 覚醒していることを 忘れている状態で


だから 整理整頓 掃除さえすれば 床がきちんと見えてくる。


その整然とした 状態で あれば 自分が覚醒していることが


ちゃんと認識できるのではないかと思いました。




のだめの部屋に 千秋さんが来たときなんかは


慌てて 床のものを 移動させて 千秋の座る スペースを


あけたりしますが あれが エゴや観念に まみれた 私達が


覚醒した状態を感じる瞬間なのではないだろうか?などと 思ってしまいました。






つまりは 要らない物を捨てて


整理整頓だけなんですが・・・・


そうそう 簡単には 片付けられそうもないですよね?



一層のこと 掃除なら 業者に頼むって方法もありますが・・・


覚醒にも そういう 業者や お手伝いさんみたいな 役割の人もいるかも


しれませんねえ~~



とにかく 覚醒なんぞしなくても


私達は 既に覚醒している


それを 思い出すだけでいいってことを 感じて すっきり安心しました。



それで 次の アフォーメーションは


「いきなり 覚醒実感コースを 選択してみよう!!」


にしてみました。



それまでは 


「いきなり 覚醒コースを 選択してみよう!」と 書いていたのです。





覚醒していない私が いきなり 覚醒しちゃおう!という 


なんとも欲張りなものでしたが


覚醒していることを日ごろ忘れている私が 覚醒していたことを思い出す


瞬間があったらいい できたらそれが生活化できたらいいと 言っているだけで


そんな欲張りでも 大層なことでもないでしょ?






今 外は大雨なんですが


その雨音を 聞いていても


私の心は とっても 落ち着いていて


すっごーい雨~~~って ただ そう思っているわけですよ。



これって 実は 覚醒した状態で



あ、あと 1時間もしたら 出勤だわ


この雨の中 行くの 嫌だわ~~とか


そういう思いが 湧いてきたら その状態から 離れて


現実に戻るってことなんでしょうかね??



私も よく 分かりません。 



















誰か 真似してみる?

2013-07-15 10:11:09
テーマ:スピリチュアル

私 朝起きたら いつものやつ やってます。


でも 文句を 少し 変えました。



「お金の概念から 完全に解放され 安らかになる。」


前は 豊かになるって 書いてました。


そうなると お金を溜めて 金持ちにならないといけないような


イメージが 付きまとうことに気付き


私が 目指しているのは 必要なときに 必要なお金があれば よい状態。


お金の概念を外して お金との関係が 穏やか 安らかになれば良いと 思ったので


単なる言葉と思わずに 即変えてみたのでした。


こっちのほうが 言ってて とっても しっくり来るし。



というわけですが


朝になると 意外と メモ紙が 見つからないんですわ。


寝る間に 枕元に置くとか 目が覚めてすぐに見れる


たんすの下の方に 貼り付けておくとか すればいいのでしょうが


まあ そこまでは・・・と 思っているようで


とりあえず 書いた紙切れを 思い出すように 口ずさんでいます。


紙には 黄色~オレンジの 色も付けてあるので


それを そのまま 思い出すように・・・・。




でも やってみて 思うのですが


部屋の四隅をなぜみるのか?


これって 部屋の四隅を 確認して その四隅を 自分の視野に 


同時に入れるためだったんですね。


ぼーーっと 空をみているのですが


その中に 部屋の四隅が 入っていることだけは どこかで意識しています。


これって トランス状態に近い状態を 作り出しているんでしょうね。



昔読んだ本に 気を使うセラピーがあったのですが(ブログでも どこかで紹介したかな)


スリー・ポイント・アテンション


というのがあって それをしてから セラピーを始めたらよいとありました。



それは 両手を ひじで曲げ 手のひらを上に向けます。


顔は正面を向きながらも この両手が視界に入っている状態を作ります。


これが 意識的に トランス状態を作るには良いと あったことを


思い出しました。



天井四隅を 一度に視野に入れるは まさしく それと同じ状態を


作ることだと 感じました。


だから 朝一番を逃したら その日は もうチャンスがないかというと


そういうものではなく やるなら 朝一番が 一番良いってことなんでしょうね。



最近は


えい!!


こうなったら


一気に 覚醒コースを 選択してみよう!!


ってのも ありかな~~と 思うようになりました。


次の テーマにしてみようかな~~とか。





私の中に 覚醒すると なんか 別人になるとか 


自分が 自分でなくなるような 錯覚をしているんでしょうね。


世の中の 覚醒をした人っていうのも


実は  覚醒した状態を 続けるよりも


この世のゲームも 満更でもないので 人生を謳歌するためにも


存分に楽しむぞ!って 自分の選択の意思で この世の 生活をしているんじゃないかと


思うようになったのです。



ただ 世でいう 困ったこと 悪い事も 実は ハードル競争の


ハードルがやってきたくらいに 軽い気持ちで 飛んでいるんじゃないかって


中には 自分が越えられるか分からない ハードルを目の前にしたときは


全力で飛んでしまうわけだけど それも 結局は 自分が挑戦したくて


自分で置いた ハードルだって どこかでちゃんと 意識しているような 


そんな 生活をしているんじゃないかと 思った訳です。



だから 人から見たら 普通の人とは あまり 変わらない。


でも その人の 人生に対する 取り組み方っていうか 考え方は


普通の人とは 随分違うみたいな・・・・


ただ それだけの ことじゃないかなって 思えるようになったのです。



だったら 怖がることはないじゃない?


そう・・・


多分 自分のハイヤーセルフに 繋がることや 神と一体になること


そこには 人間の切なる願いがあるにも 関わらず


なにかしら 大きな 恐怖が横たわっているような気がしました。


長い間 離れていたので いざ 繋がろうとしても ちょっと怖いみたいな・・・。




私は とにかく 覚醒できるものなら してもいいよ。


くらいに 許可できるようになりました。




でもって 今日の 誰か 真似してみる?ってのは


またまた そっちじゃないんです。



実は お金のことを 考えたからでしょうか?


ブログのペタを たどって行った先 だったかな?


とにかく 覚えていないのですが


ある 若いメンターさんに 出会いました。



なるほど・・・・


具体的に いろいろ やってみたらいいことを 教えてくださるので


手放したいことを イメージして 玉にして さあ 転がしましょう~~っての


よりは とっつきやすいのだろうと思いました。



慣れてしまえば 玉にしてしまったほうが 早いのですが。



私も まだまだ この世で お世話になるわけですから


3次元の法則は 無視できないと どこかで 思っているわけで(それも 思い込みらしいですが)


できることは やってみましょう!と


見ていたら。



お金から 解放される手っ取り早い 方法ってんでやってました。




彼は 一万円札を びりり・・・と 裂いてましたね。


これだけです。


本当に これだけ。


それだけで 実に多くの 概念 観念から 解放されるみたいです。



私も やってみたら 随分 何かが 変わるだろうなと 感じました。


それで いつか やってみようと 思いました。


待てよ!? いつかって いつよ?



実は 私も そうできたらいいなと 思いながら


お金を大切に扱わないと いけないのに 裂いちゃうなんて!?


裂いたお金を 銀行に持っていけば 換えてくれるの知っているけど


恥ずかしいなとか 嘘言うの嫌だなとか テープでくっ付けたお札を


時々見かけるけど 私が それを 差し出すのも嫌だなとか


一層のこと そのお札は 記念に取っておこうか?なとど


実にいろいろ 思考はめぐるものです。


じゃあ 1万は もったいないから 1000W札でやってみるか?と 思いましたが


それじゃあ 効果は薄いかもと 感じました。


自分が痛くないところで やってみても 効果は どうだろう?


何度もやったらいいとは 言われてましたけど そうそう 何度もしたくもないので


一度で 体感してみたかったので


1万W札で 行こうときめました。



韓国では 5万札も登場しましたけど お金と言えば まだまだ1万W札なんで


これで やれば 十分だと思いました。




それじゃあ いくよ!!


1、2、3で 裂いてみようと思いましたが


この梅雨の じめじめで お札も 湿っているのでしょうか?


紙が伸びそうになっただけで 裂けなかったのです!!!



お札って 意外と 丈夫なのね・・・と 感動しながら


がっかり。


やっぱ 思い切りと 力に欠けたのかもね。


でも 一度 行為としてはやってしまったので 


次は 躊躇せずに びりり!と できました。




そのときに 何かが


びりり・・・



そう びりり・・・と 裂けたのです。


お金じゃない何かが。


お金に 霊人体があったら その肉体(紙)だけじゃなくて


霊人体まで 裂けた感じ?




ちょっと 快感!?





でも避けたお金を 見ていると すぐに くっ付けたくなるわけで・・・


とりあえず 記念写真。


デジカメのバッテリーが 切れていたので


携帯のカメラに とりあえず 収めておきました。




テープが 近くになかったので 糊でくっつけたら


これが 結構 付きました。 裏から 透明な マニキュアを 付けて。


完璧じゃ~ん!!



これ一枚使うと ちょっと やばいかもしれないけど


何枚か まとめて出しちゃうと わかんない わかんない。


これで 銀行に行く 手間も省けてしまったよ。わるいやつ~~



効果のほどは まだ 分からないけど


でもね でもね やっぱり 何かが 違ってくるって


感じだけは はっきり分かったわ。




お金って


ちょっと 丈夫にできているけど 紙なのよ!!



誰か真似してみる??




















[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>