ことこと愛する日々@真姿で生きる幸せ

真姿パワーで幸せに生きる応援ナビゲーターよしだあゆみが綴る
ことことカフェでの愛の奇跡(軌跡)エッセイ

ホームページ:http://kotokoto-masugata.com/
メールアドレス:kotokotocafeayumi@mail.goo.ne.jp

 お越しくださってありがとうございます 
ご提供メニューはこちら

ことことカフェでは、下記のようなメニューを中心に
個人セッションや講座をおこなっております。

・本質で生きるしあわせを応援する「真姿∞プロジェクト」
・あなたの魂の本質をズバリ読み解く!「真姿リーディング」(独立メニューになりました)
・1日であなたの真姿(本質・才能)を見出すことができる

「真姿で∞しあわせに生きる1dayセミナー」
・愛や真理、「あなたが本当に求めるもの」について語り合う
 
「真姿で∞しあわせに生きるお話会」


夫婦カラーコラボWS「色を感じて食するまなび家」
・気功の一種であるハンドヒーリング「レイキ」
・カラーボトルを使う色彩心理療法「カラーセラピー」
・無理なく本質がわかるカラーシステム
「オーラソーマ®」
・波長を共鳴させてたましいの声を読み解く
「ことこと個人セッション」

☆現在 お申込みはすべてメールにて承っております。
お申込み方法&いまご予約を承れる日程
「真姿∞パワーで幸せに生きる秘密」メルマガご登録はこちら

NEW !
テーマ:

本日6/26(日)はリコピンさん
「旬菜食堂~はっちゃん定休日食堂~」
オープンdayです音譜

*リコピンのブログ記事は……
はっちゃん定休日食堂のご案内


わたしもサポートで一緒に来ています♪

野菜定食・一汁四菜800円でご提供

*ランチタイム:
11:30~15時頃まで



⚫しらすと大葉のまぜご飯
⚫にらとしいたけのかきたま汁
⚫大豆だれの棒々鶏
⚫ひじき煮
⚫揚げ高野豆腐のなめたけあん
⚫ツナ入りポテサラ


本日の特におすすめは、
大豆だれの棒々鶏ぺこ

胡麻みそダレではなく、
大豆をすり鉢で丁寧につぶして
特製大豆だれを作っています。

大豆をすりつぶすのは、
わたしが担当してます(^-^ゞ


「しらすと大葉のまぜご飯」と
「にらとしいたけのかきたま汁」の
組み合わせは悶絶する美味しさですよー(*≧∀≦*)





☆写真は5月のメニューです(*^^*)





Port Bloom 遠藤ようこさんに制作して頂いた看板も毎週大活躍です
エピソード記事はこちら



ベル7月の1day食堂は…



7月3日(日)、7月8日(金)
7月17日(日)、7月24日(日)
7月31日(日) となります。





「はっちゃん食堂」
*八王子市絹ヶ丘1-51-9


*JR八王子駅から「南大沢駅行き」バスで20分「絹ヶ丘」下車・徒歩2分

*京王線・北野駅から「南大沢駅行き」バスで8分「絹ヶ丘」下車・徒歩2分

*京王線・長沼駅から徒歩13分

*駐車場は(軽を含めて)3台





*穂の華ちゃんファミリーがご来店してくださった時の記念写真です♪





♪お越し頂ける際には、よろしければ
メールやメッセージ、お電話などで
到着時間をお知らせください。

お席のご予約を承ります!


とまとリコピンさん「旬菜アスリート食堂~はっちゃん定休日食堂~」
☆これまでのメニューは…★★

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

とまと(祝)インターハイ出場決定!


リコピンさんのアスリートフード料理教室に、
福島県からほぼ毎月通ってくださっているAさん。


陸上競技の選手である高校生の息子さんが、
お母様のAさんの愛情たっぷりラブラブ
工夫を凝らした食事の成果もあり、

東北大会を勝ち上がり
高校総体(インターハイ)に
出場決定されましたキラキラ\(^o^)/キラキラ


Aさんは、リコピンさんがお伝えしている
アスリートフードの知識と、
栄養やTPOを考慮したレシピを、
日々真剣に取り組んでくださっていました。


そのお姿や息子さんへの愛情は、
わたしもアシスタントをさせて頂きながら
お話を聴かせて頂き、
いつも感動させて頂いておりました(*≧∀≦*)。





☆今年2月のアスリートフード料理教室の様子



リコピンさんがとてもありがたく喜んでいるのは、
Aさんが息子さんにも、食の大切さを
しっかりお伝えくださっていることと、

息子さんご本人も、
食に対する意識や行動が
驚くほど変わっていかれて、
他の部員の友達にも伝えてくれるように
なられたこと、だそうです。


Aさん&息子さん、おめでとうございます花束キラキラ

いつもありがとうございます。
また料理教室でお会いできますことを
楽しみにしております(*^▽^*)

インターハイ、心から応援しておりますおねがいキラキラ


*リコピンさんブログ全文は……
とまと(祝)インターハイ出場決定!



☆アスリートフード料理教室のご案内は……
とまとアスリートフード料理教室


☆アスリートフードについて気軽にお話をして頂けるお茶会も開催していますコーヒー
とまとアスリートフードについて考えるお茶会


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ことことカフェの6月の
ご予約可能日イベント日程
カレンダーにてご案内させて頂きます。



ご提供メニューは→★★

◆~6月~◆


<6月第4週>
6月24日(水):11時~15時(ご予約済み)
6月25日(土):お休みじーん
6月26日(日):10時~18時
6月26日(日)とまとリコピンさん食堂オープンday♪→★★

<6月第5週>
6月27日(月):10時~15時
6月28日(火):10時~18時
6月29日(水):10時~15時
6月30日(木):11時~15時30分(ご予約済み)

とまとリコピンさん食堂オープンdayも載せています♪
ことことカフェでのお申込みがなければ私も食堂でサポートしますが…
食堂オープンdayでも、ご遠慮なくお申込みくださいませ。

*7月のお日にちでも受付中です。


現在、お申込みのご予約はすべてメールにて承ります

お手数をおかけいたしますが、
どうぞよろしくお願いいたします。

ご提供メニューは→★★

◆お申し込み方法:
 kotokotocafeayumi☆mail.goo.ne.jp
 (☆→@に変えて送信ください)

*メールのタイトル「(ご希望のセッション・メニュー)希望」
(1)ご希望のセッション・メニューなど
(2)お名前
(3)ご住所 〒
(4)当日ご連絡がとれる電話番号&メールアドレス
(5)ご希望の日時(第3ご希望日時まで)
(6)お申込みくださった動機やメッセージなど♪

以上を明記の上、お申し込みください。
(facebookメッセージからでもどうぞ♪)

お申込み・お問い合わせいただいた後、
数日でご連絡差し上げます。

※数日経っても返信がない場合には、恐れ入りますが
 再度ご連絡をいただけますでしょうか。


*ホームページの閲覧ができない時があることにつきましても、
現在、対応策を調査中です。

ご提供メニュー・ご予約を承れる日時につきましても、
ブログの各ご案内ページをご覧くださいませ。

ご提供メニューは→★★

どうぞよろしくお願いいたします。


<ことことカフェのイチオシ!>
発芽したい人のレイキセミナー
レイキ再伝授+真姿リーディング
センセーションカラーセラピスト養成講座

☆これまでのメニューは→★★
とまとリコピンさんのブログ「旬菜アスリート食堂」
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

〈追記〉
【1万3000年ごとの分離→統合→分離のバイオリズムについて、
ムー大陸(レムリア)とアトランティスの関係も含めて
少し調べましたので追記しました】


今日2つめの記事です。
*1つめは……
「究極の手放し」とは全体から一瞬も分離していないことを深く理解すること


明朝、夏至になる瞬間晴れ
=太陽が夏至点を通過する瞬間は、
7時34分です。


一年で太陽がいちばん長く出ている日お天気サンサンキラキラ
(関東(東京)では
○ 日の出:4時25分→
日の入り:19時00分)


明日の夏至の日(夜明けの晩が明ける朝)は、
愛する家族とわが家でお祝いをしたいと想いますクラッカーラブラブ


☆夏至についてのエピソード記事は……★★


リコピンさんに夏至にぴったりなレシピを考えてもらい、
わたしが料理をつくります(*ノ▽ノ)






晴れ夏至のセレブレーションのお誘い音譜

明日の夏至の一日、思い想いに
いちばん過ごしたい場所で・心地よい過ごし方で…
お祝いをしませんかシャンパンロゼワインキラキラ

(本当は毎日がそうなんだけども(笑))


明日2016年の夏至の日は、
1万3000年続いた分離の時代から
統合(合一)の時代への大転換の日とも言われています。


〈追記〉
*補足説明:少し調べてみたところ……

アカシック・リーディングのゲリー・ボーネル氏によると、
地球は1万3000年ごとに、分離統合(合一)のバイオリズムを繰り返しているそうです。

今から2万6000年前にムー大陸(レムリア)が沈没して、
そのときに分離から統合(合一)のバイオリズム(時代)に入り、
ムー大陸の中で少しだけ残ったレムリアが引き継いだ叡知を、
世界に(アトランティスにも)惜しみなく分かち合い、
世界は統合(合一)へ向かったのだそうです。

ところが、アトランティスは科学技術の発展への勢いが極まり、
ポジティブとネガティブエネルギーに分離した結果、
闘争・権力欲・征服・支配といったネガティブエネルギーが勝って、
アトランティスは1万3000年前に沈没することになってしまいました。

その1万3000年前、アトランティスが沈没した際、
統合(合一)分離のバイオリズム(時代)に入ったそうなのです。

それから1万3000年が経った今、
地球は再び、ムーやレムリアの叡知と
さらにアトランティスの叡知や悔悛を踏まえ、
分離から統合(合一)の時代へと歩み出しているのです。


この地球で、その中心となるのは、
間違いなくこの日本であり日本人なんですね。

今の日本に生きている人たちは、
2万6000年前、1万3000年前から約束して生まれてきた人たちが
集結しているのですね~!!


だから、日本人の中で争ったり小競り合ったり、
個人的な(魂の)恨み辛みの感情にこだわっている場合じゃない!
ということを、わたしは今強く感じています(^-^ゞ


日本の人たちは、この
「個人的な感情にこだわっている場合じゃない」という気持ちを強く持つことで、
過去生・個人的な恨み辛み・比較や批判やジャッジを
一気に手放すことができるし、

統合への流れに(つまり喜びや愛と感謝のエネルギーに)
心地よく参加できるようになると想うんです(^-^*)v



「鶴と亀が統べる」とは、
内側にある二極のもの……

陰と陽,男性性と女性性,
お父さんからもらったものとお母さんからもらったもの,
光と闇,ポジティブとネカティブ,
静寂と歓喜など……が、

「ひとつの大元の愛」のなかに
溶け合ってしまう感じでしょうか(*^.^*)



どなたも抱えている“大いなる矛盾”


単純だけど複雑、
簡単のように見えて難しい、
男っぽいところもあるけどやっぱり女、
女っぽいところもあるけどやっぱり男、
大好きだけど大嫌い、

飛んで行きたいけど今は行けない、
仙人みたいな悟りも得たいけどお金持ちの豊かさも味わいたい、
幸せだけど幸せじゃない気がする、
自信があるけど自信がない……


日々生きていれば
そんな矛盾があって当然で、
それでこそ人間である証拠。


肉体をもって生まれたことそのものが、
霊的には(たましいとしては)
矛盾を抱えている状態ですから。


肉体があることこそ“大いなる矛盾”なんですよね。


そこから人間の苦悩や葛藤は始まるのですが、
だから内側に矛盾はあっていいのですよね。


統合」って、言葉だけだと難しく感じるけれど、
「内側にある矛盾を、
矛盾があっていいよ~当然だよねって
そのまんま受け容れて、その自分を認めること」、

……それが「統合」「自己受容
なんじゃないかな、と感じています。


外側で何が起きていたとしても、

いまの自分でそのまんまいいんだよ~と言える,
内側は平穏にして研ぎ澄まされ目覚めている,
ひとりひとりの意識(意思)によって
いかようにも創造(現実化)できる。


そんなアカルイ世界の始まりです晴れアップ


私たちは、大いなる存在の愛から、
どんな瞬間も祝福されていますねbud*顔Wハート


皆さま、おめでとうございます花束キラキラ

今日・今夜から
一緒にお祝いしましょう~シャンパンロゼワインキラキラ


何をお祝いするかは……

あなた(わたし)の内側の統合を、
あなた(わたし)と“大元の愛”の溶け合いを、
あなた(わたし)があなた(わたし)であることそのまんまを、
お祝いしましょう顔Wハート


*一緒にお祝いしてくださる方は、
コメントなど頂けたらうれしいです(*´▽`*)


☆夏至についてのエピソード記事は……★★

☆この記事もよかったら…ニコニコ
「究極の手放し」とは全体から一瞬も分離していないことを深く理解すること
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

6/18の深夜、facebookで
OSHO Japaneseの記事をシェアさせて頂きましたので、
ブログでもシェアさせて頂きますねニコニコ



OSHOさんはインド出身の神秘思想家で、
1990年に亡くなり「20世紀の覚者」とも呼ばれた人です。


OSHOさんを知ったのは、
「OSHO禅タロットカード」からでした。

OSHOさんが説く世界観が、
真理を探究する素晴らしいテキストのようでもあり、
このタロットカードが大好きになりましたラブラブ


OSHO禅タロットカードの解説書の
日本語訳の文章が素晴らしくて、

真理の探究こそ第一の優先事項であり、
人は自らの生の源泉を探究することに
関心を寄せねばならない」

と説いたというOSHOさんの理念を、
示唆に富んだ日本語で
わかりやすく伝えてくれています。



さて、facebook:OSHO Japaneseのページで、
6/18 23:35にアップされていた
「手放し」の記事が目に留まりました。


そこには、「手放し」ということへの
究極の理解・感覚ってこういうことだよねぇ…
と思うことが書いてありました。


ブログのほうでもシェアさせて頂きますね。



- - - - OSHO Japanese 6/18 23:35より- - - -


 OSHO : 手放し/Let Go




手放しとは、私たちがひとつの存在の一部だという事実への、深い理解だ。

私たちは存在と分離したエゴを持つわけにはいかない。


私たちは全体とひとつだ。

そして全体は広大で、計り知れない。


あなたの理解は、全体がどこへ行こうとあなたが共に行くことを助ける。


あなたは全体から離れたゴールを持たず、そして全体にゴールはない。

それはどこへも向かっていない。


手放しについての理解は、
いかなるゴールもなく、
いかなる達成という考えもなく、
いかなる葛藤も、もがきも戦いもなく、

自分自身と戦うのは単に愚かだと知りながら、
あなたがただここに在ることを助ける。

(さいごの文だけ改行を変えました。)


- - - - OSHO Japanese 転載ここまで- - - -


facebookでは、この記事をシェアさせて頂いていました。


~☆*∞*☆~


昨夜(6/19)リコピンさんの食堂のお仕事を一緒にして帰宅してから、

深夜、OSHO禅タロットカードで
上の記事に該当するカードの解説書を
読んでみました。


こちらも「手放し」ということの真理を
わかりやすく書いてくれているので、
全文シェアさせて頂きます。



「手放し LETTING GO」
〈水(カップ)の8〉






ー解説ー

早朝のこの蓮の葉のイメージを見ると、一滴のしずくが落ちたばかりだということが水の波紋からわかります。

それはかけがえのない瞬間であり、強く私たちに訴えかけてくるものがあります。

重力に任せて葉から滑り落ちることで、しずくはそれまでの自己確認(アイデンティティ)を失い、下の広がりに加わります。

落ちる前にしずくは震えたに違いないということは、想像できます。

すでに知っているものと、知ることのできないものとの瀬戸際でーー。


◆このカードを選ぶということは、なにかが終わっている、なにかが完結されていることが確認されたということです。

なんであれーー仕事、関係、あなたが愛してきた家庭、とにかく、これまで自分とは誰なのかをはっきりとさせるための助けとなってきたに違いないものーーそれを手放し、去って行かせる時です。

しがみつこうとせずに、どんな悲しみも受け容れてーー。

より大きななにかがあなたを待っています。

発見されるべき新しい次元がそこにあるのです。

あなたはもはや戻ることはできない地点を越えてしまい、重力が働いています。

それと共に行きましょうーーそれは解放を意味しています。




存在にあっては、優れている人はひとりもいないし、劣っている人もひとりもいない。

一枚の草の葉も大きな星もまったく平等だ……。

だが、人間はほかのものよりも高い位を占めたがる。
自然を征服したがる。

だからこそ、人間はたえず戦わなければならないのだ。

この戦いからあらゆる複雑さが生まれる。

無垢な人とは、戦うことを放棄した人のことだ。

より高い位を占めることにはもはや興味のない人、自分は特別なのだということを行動で示し、証明することにはもはや興味がない人のことだ。

一輪の薔薇の花のように、あるいは蓮の葉の上のしずくのようになった人のこと、

この永遠の一部になった人のこと、
溶け、溶け去り、大海とひとつになり、まさにひとつの波になった人のこと、

「私」という考えのない人のこと、
「私」の消失こそが無垢だ。


「OSHO禅タロット-禅の超越ゲーム」より
(著者:OSHO/翻訳:アナンド・ニラーラ/発行:AMG)


- - - - 解説 転載ここまで- - - -


・・・・・


いかがですか。



神秘家OSHOさんの解説・日本語訳を、
それぞれの方の胸の中で感じていただけましたら、
それだけでうれしいですホッ



わたしは、facebookの「手放し」の記事の
言葉を読んで&シェアしたあとに、
「LETTING GO」のカードの解説を読み、
タイピングをしながら。。。

「そうか、そういうことだよね……」

泣きそうになるほどの感動と、
「究極の手放し」ということの
深い理解の感覚が内側に拡がりました。


それから、肺炎になることによって
完全に手放すことになったものーー

「私」がこれまで「私とは誰なのか」を
はっきりとさせるための助けとなっていたものや、
「私でいるために」「私たらしめるために」
がっちり掴んでいたもの

ーーの正体を理解しました。


「もう そのしずくは落ちていったんだね。。。」
ということも受け容れましたほほえむ



そう、向かうべき方向も、ゴールも達成も、
もがきも戦いも…必要ないんですね。


なぜなら、誰もが
「全体」から離れること(分離させられること)など
一瞬だってないのだから。


ただ全体と共に在り・全体と共に流れ、
「ありのまんま、ありてある今ここ」を
生きるだけでよいのだから。


☆明日(6/21)は夏至の日ですね。
この記事もよかったら…ニコニコ
夏至のセレブレーション☆夏至の日をお祝いしませんか♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

※この記事は5月27日に初アップした記事です。

真姿リーディングセッション・ご案内です。

<追記>
*こちらのセッションは、独立メニューとなりました。
7月からのお申込み受付とさせて頂きます。





いにしえより、
たくさんの転生をしてきた
あなたのたましい。


今回の人生では、
なにを体験したくて
生まれてきたのでしょうか。


その大きな源に在る
何のために生まれてきたのか その目的(Be)」は、
あなたの“固有の光・本質・特質”です


そこに、あなたにしか
放つことができない光があります。

あなたにしか出来ない、
あなただけの才能、天性。


何をすればいいのかな?」、
「わたしはツールは何が合ってる?
というDoには、こだわらなくても大丈夫◎


真姿リーディングセッションでは、
あなたのたましいが切望している生き方・よろこび
本質的・根源的な在り方:Be)を軸にしていくことで、
Doも自ずと導き出されてきます。


そのBe光を心地よく放っていれば、
自然に全体(社会)のためになっている。


全体のなかで、
個の光を美しく拡げながら
ほかの光たちとも自然に
調和し融合できる。。。


そして、Be(望む在り方)Do(ぴったりな方法)
タッグを組むと、必ず
Have(得たいもの・現実的な結果)
くっついてきて循環するようになります。

たましいのよろこびの循環でまわるようになるんです。

これが宇宙のしくみなんですね~~(*^-^*)


~☆*∞*☆~

そんなあなただけの
本質・特質・天性・才能を、

“いちばん大きなあなた”
(↑「オーバーソウル」さんと呼んでいます)
お尋ねさせて頂き、
代弁(通訳・仲介)をさせて頂きます。

わたしは、あくまでも媒体です。
目の前にいて、いないようなもの。

“大いなるあなた”と二人羽織のようになり、
あなたの鏡のような存在鏡として
目の前に座り、お伝えさせて頂きます。


人の本質(真姿)や、
たましいの望み・目的がわかった瞬間、
内なる真価が内側から出てくるその瞬間に、
立ち合うのが大好きなんですラブラブ

すべての人が、ご自分の真姿(本質や特質)を
発揮してしあわせな気分で生きる…
そんな社会(地球)を創造したいキラキラ
そのお手伝いができたらしあわせですおねがい


あなただけの固有の光を
イキイキと輝かせて
しあわせな気分でありますようにキラキラ


*補足的な説明は下記の記事もご参考に…(^-^)。
↓↓
ことしの2月~4月に実施しておりました
愛とよろこびの真姿リーディングセッション
→★★


120分では、
真姿(本質・天分)でお仕事をされていく際の
ブランディングの具体的なツールやプラン
ご提案などもさせて頂いています。


これまで「受けたいと思いながらもためらっていて…」
という方や、これまでに
真姿セッション真姿∞応援プロジェクトメニュー
受けてくださいました皆様のブラッシュアップにも…
お気軽に“大いなるあなた”に会いにいらしてくださいね

*時間内で、お悩みやお困りのことなど何でも遠慮なくお尋ねください。



セッション料金:税込み
1時間/8,000円
2時間/15,000円
独立メニュースタート価格となります

*60分,120分のどちらかでご予約を承ります。
無料スカイプ・電話での遠隔セッションも承ります。

7月からのお申込み受付とさせて頂きます。
*最新カレンダーは→★★


◆お申し込み方法:
 kotokotocafeayumi☆mail.goo.ne.jp
 (☆→@に変えて送信ください)

*メールタイトル「真姿リーディングセッション希望」
(1)お名前
(2)当日ご連絡がとれる電話番号&メールアドレス
(3)ご希望の日時(枠):第2ご希望までお書きください
(4)お申し込みの動機やメッセージなど♪

明記の上、お申し込みください。
*facebookメッセージからでもどうぞ♪

お申込み・お問い合わせいただいた後、
できるだけ早くご連絡差し上げます。

※数日経っても返信がない場合には、恐れ入りますが
 再度ご連絡をいただけますでしょうか。

ベル本質で生きるしあわせを応援する「真姿∞プロジェクト」
↑↑こちらのご案内ページにも「真姿リーディングセッション」を
独立メニューとしてご案内しました^^*






ご提供メニュー・ご予約を承れる日時につきましては、
下記のご案内ページをご覧くださいませ。

ご提供メニューは→★★
最新のカレンダー

<ことことカフェのイチオシ!>
夫婦カラーコラボWS「色を感じて食するまなび家」
・9/13:紫,10/11:赤

「ワンネス・ホール(全一)・ジャーニー」異次元の旅
第1話第2話第3話第4話第5話
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

本日6/19はリコピンさん
「旬菜食堂~はっちゃん定休日食堂~」
オープンdayです音譜

*リコピンのブログ記事は……
はっちゃん定休日食堂のご案内


わたしもサポートで一緒に来ています♪

約2ヵ月ぶりに両親に顔を見せられたので
安心してもらえました(*^^*)。


*野菜定食・一汁四菜800円でご提供

*ランチタイム:
本日は12時~15時頃まで




Port Bloom 遠藤ようこさんに制作して頂いた看板も毎週大活躍です
エピソード記事はこちら





●しょうがご飯
●野菜冷や汁
●スルメイカとオクラの甘酢煮
●ポテト餅のカレーあんかけ
●茄子とピーマンの揚げびたし
●すり大豆のがんもどき


いつもメニュー板を書いていて、
よだれが出そうになりますぺこ

どれも美味しいけど、
初夏のこの時期には「野菜冷や汁」と
「茄子とピーマンの揚げびたし」は、
もう~最高に美味しいですよねーー(*≧∀≦*)


6月・7月の1day食堂は…
6月26日(日)
7月3日(日)、7月8日(金)
7月17日(日)、7月24日(日)
7月31日(日) となります。




☆写真は5月③のメニューです(*^^*)





「はっちゃん食堂」
*八王子市絹ヶ丘1-51-9


*JR八王子駅から「南大沢駅行き」バスで20分「絹ヶ丘」下車・徒歩2分

*京王線・北野駅から「南大沢駅行き」バスで8分「絹ヶ丘」下車・徒歩2分

*京王線・長沼駅から徒歩13分

*駐車場は(軽を含めて)3台




*穂の華ちゃんファミリーがご来店してくださった時の記念写真です♪







♪お越し頂ける際には、よろしければ
メールやメッセージ、お電話などで
到着時間をお知らせください。

お席のご予約を承ります!


とまとリコピンさん「旬菜アスリート食堂~はっちゃん定休日食堂~」
☆これまでのメニューは…★★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は内科にて3回目・約10日ぶりの
レントゲン&血液検査でした。


咳がまだ少し出るので、
完治まではもう少しかかるかも……
どのくらい良くなっているでしょうか?
とドキドキしていたら……


検査結果は、炎症反応0.1の正常値、
レントゲンでもOKとのこと。

医師から、治ったとみてよいので
人とお会いしても大丈夫と、
仕事のお許しが出ました顔bud*ホッ


まだ少し咳が出るのと、
全身のだるさ 及び
体力が落ちてしまっており、

細かい配慮が行き届かなかったり
集中力が続かないところもありますため、
リハビリしながら
少しずつ復帰してまいります。


延期や変更をお願いしておりました皆さまには、
順次ご連絡をさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。


皆さま、お見舞いの愛や
遠隔ヒーリングをお送りくださり、
本当にありがとうございます顔Wハート


戴きました愛は、
これから感謝とよろこびをもって
皆さんにたくさんお返しをしていきたいラブラブ
と想っております。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


6月18日
よしだあゆみ



*病院に行ってるあいだ、
ことあが気持ち良さそうにねんねして
待っていてくれました(*´ω`*)


こっちゃんは寝ているとき、目が梅干しの口みたいだね(*≧з≦)

☆リコピンさんがことあブログのほうにアップしています→★★



*今日の空は、刷毛でさっさっさら~っと
描いたような軽やかな雲が…天使の羽





*病院の帰り道、長い長い龍雲が
アーチ型になった虹飛行機雲も出現!!
(下の3枚分続いていました)









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

※2016年4月16日に初投稿した記事です。

★7月17日(日) 12時~15時
 (残席2名様
★7月23日(土) 13時~16時 (残席4名様

6/12開催予定でしたお振替え日を2日間設けました。

両日とも残席がございます。

タイミングが輝きましたら、ぜひこの機会に♪


☆セカンドシーズン第1回のご報告は→★第1回


【5.5(木祝) あの伝説の?!

「ソウルパワーセラピー体験会」が復活!!】


ことことカフェで、

2009年9月~2011年10月の2年間に

毎月のように21回も!

ほぼ満席で開催しておりました

(のべ110名以上の方がご参加くださいました)


あの伝説の?!「ソウルパワーセラピー体験会
(前世を観に行く体感セラピー)

4年半ぶりに再開することになりました!!


☆20011年までの
「ソウルパワーセラピー体験会」のご案内ページは
★★



なぜ今、なお過去生なのか?!


いま、また過去生を観に行ったり、

感じ取る必要があるのか?


でも、この2016年の今だからこそ、敢えて!


この過去生を観に行く旅(ジャーニー)を

体感して頂きたい!再開したい!


この春、なぜか唐突に・強烈に想ったんですよね。。。


今また緑川さんと、

もう一度・一緒に・開催する必要がある!!

と、ものすごく感じたのです(*^-^*)


…というわけで、
Mr.緑川 カムバーーーック(*ノ▽ノ)



★いちばん初めのご紹介記事は…


「(2009年)9/6:前世体感セラピーの会」の記事→★と、


わたしの体験談として…

「緑川さんのソウルパワーセラピー」

「ソウルパワーセラピー体験談-(1)」
「ソウルパワーセラピー体験談-(2)」
「ソウルパワーセラピー体験談-(3)」 


★以前の「ソウルパワーセラピー体験会」の様子は→★


★ご参加の方のご感想・体験談は



上記の記事をご覧いただいてから、

詳細ご案内コチラをお読みいただけましたら、

イメージして頂けるのではないかと思います^^* 



●ソウルパワーセラピー体験会・詳細●

IMG_20160416_093522407.jpg


◇日時:2016年7月17日(日) 12時~15時
  & 7月23日(土) 13時~16時

 *開始時間は、日によって違いますのでご留意ください。
 *終了時間が多少遅くなる場合がございます。

◇定員:6名様 (7/17:残席27/23:残席4


◇場所:ことことカフェ (JR国分寺駅からバス7分)


◇参加費:5,400円 (税込み:再開スタート価格です^^*)


◇ナビゲーター:緑川崇司さん★★


(*見守りサポーター:よしだあゆみ) 

◇オプションメニュー:
 ご自身で感じたり観られた“過去生のテーマ”について
 よしだあゆみのソウルリーディング&ヒーリング
 特別価格:1時間/6,000円で承っております。
 (この記事の下のほうで説明しています)
 



緑川 崇司さん★★ プロフィール


1970年1月生まれ 山羊座 A型


カウンセリングをもっと身近なものにしようと、

大阪でCALYXを立ち上げ、

誰でも気軽に参加できるお茶会「ぴろば」を開催。

様々なセラピーを用いた心のケアを行う。


その後、催眠療法を取り入れた

「ソウルパワーセラピー」の個人セッションや

ワークショップを中心に行い、

活動拠点を東京に移す。


「Green Yard こころ×きゃりあサポートセンター」を設立し、

「ソウルパワーセラピー」など、

スピリチュアルなアプローチを取り入れた

心理カウンセリング活動を続けている。


現在は、キャリアコンサルタントとして

就労支援を行う傍ら、

より良い人生を送るためのセラピーや

カウンセリングの提供と研究を行っている。



ソウルパワーセラピーの説明と由来


カウンセリングに催眠療法を用いることで、

無意識の自分へアクセスし、より早く、的確に

問題の本質に到達することができます。


さらに、スピリチュアルなレベルに

アクセスすることにより、

自分自身の魂「Soul」そのものと

繋がることができます。


ソウルパワーセラピーでは、

この魂「Soul」の力「Power」で、

自身への癒し、気づき、そして未来への

勇気と希望をもたらします。


様々な悩み、人間関係の諸問題、

将来への不安、人生の目的とは・・・。


魂「Soul」からのメッセージを受け取ることで、

より自分らしい人生を送ることが

できるようになります。


ソウルパワーセラピーは

「カウンセリング+催眠+スピリチュアル」を

統合させた独自のオリジナルセラピーです。



注)
・TVの催眠ショーのように

自分の意思に反して操られることはありません。


・催眠状態に入っても

「いいたくないこと」や「やりたくないこと」は、

自分の意思でコントロールできます。




過去世を感じることはありますか?


前世や過去世があるとしたら──

どのような過去世を生きていたと思いますか。


ソウルパワーセラピーでは、

カウンセリングに催眠療法を用いることで、


無意識の自分へアクセスし、

自分自身の魂「Soul」そのものと繋がることによって、


いま現在の自分にもっとも影響を与えている過去世や、

いくつかの過去世を体感しやすくなります。


潜在意識や、いまは忘れてしまっている

遠い記憶にアクセスすることで、


いま抱えている悩みや人間関係の葛藤、

もやもやしている感情、不安や怖れ、

自分の人生の目的や使命といったものへの、


解決のヒントや納得感などを

感じ取ることができるかもしれませんね(^-^)。


なぜいまの家族やパートナーを選んだのか?


ソウルパートナーやソウルメイトとの出逢いは?


などについても、新たな理解や真実が

見えてくる可能性もあります(^^)。


とても興味深くて刺激的で、

かつ癒される体験になると思います。


ご自分の過去世を体感してみたい方、

ヒプノセラピーにご興味のある方、

ピン!と直感が響いた方は、

ぜひご一緒にソウルジャーニーを体験してみませんか




また、緑川崇司さんの

ソウルパワーセラピーの個人セッションも、

ことことカフェにて受けていただくことができます!

◆ソウルパワーセラピー・個人セッション
  2時間/22,000円,1時間30分/17,000円
 (こちらも再開スタート価格です)

※「体験会」にご参加くださいました方は
2,000円割引となります。


ご予約の受付は土日になります。

いつでもご相談&ご連絡くださいませ。


グループセッション、個人セッション

それぞれに良さがありますので、

どちらもご検討くださいね('-^*)/


IMG_20160416_093153678.jpg

また、オプションメニューとしまして、
ソウルパワーセラピー体験会を受けてくださいました方には、
よしだあゆみのソウルリーディング&ヒーリングセッション
特別価格:1時間/6,000円で承っております


ご自分で感じたり観られた過去生について、
わたしのほうでもリーディングさせて頂き、

今回の人生の真姿(本質)の目的を生きるために
その過去生テーマそのもの

ヒーリングさせて頂くセッションです。


いま観た・感じた(出てきた)ということは、
いま観る必要があり、今のあなたに
影響を与えている重要な過去生(テーマ)ということです。

ご自分で観られた過去生の中にある
重要なテーマや繰り返しているパターンについて
ご一緒に寄り添わせて頂きます。


そして、その一つの過去生だけでなく、
共通のテーマで繰り返してきた全ての過去生
まとめてヒーリングさせて頂きます!

顕在意識で、同じようなテーマで繰り返してきた
全ての過去生を完全に手放す!!
ということを体験して頂けます。
&わたしが証人となって見届けさせて頂きます。


これはね、ものすごーーーーく効きますよ

あなたの魂が過去生において何度も繰り返してきた
思い込みや体験パターンを
本当に手放すことができます◎

わたし自身が、これまでのヒーリングワークで
過去生のヒーリングにがっつり取り組んだことで

手放せてきていることを実証済みです。
(現在もヒーリング続行中!)


「ソウルパワーセラピー体験会」で、
せっかく観た過去生ですから……
そのままにしないで、ぜひ
しっかりヒーリングまでおこないましょう!!
(ヒーラーさんは、ご自分でもヒーリングしてみてくださいね^^*)

ヒーリングをすることによって、
過去生のパターンを天に返し、
新しいステージへと入ることができます

※オプションメニューは参加後に決めて頂いても
もちろん大丈夫です^^*



◆お申し込み方法:
 kotokotocafeayumi☆mail.goo.ne.jp
 (☆→@に変えて送信ください)

*メールタイトル「○/○ソウルパワーセラピー体験会申込み」
(1)お名前
(2)住所 〒
(3)当日連絡がとれる電話番号&メールアドレス
(4)お申込みくださった動機やメッセージなど♪
(5)オプションメニューご希望の場合;ご希望日時もどうぞ♪

以上を明記の上、お申し込みください。
(facebookメッセージからでもどうぞ♪)


ご質問なども、どうぞお気軽にお問い合わせください。


ご縁のある皆さまにお会いできますことを、

心からお待ちしていますWハート



☆過去の「ソウルパワーセラピー体験会」の
ご報告・体験談・ご感想などは、
こちらのテーマ記事をご覧ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前の記事の続きです。

(1)では、下の4冊の本を熟読することで、
疑問に思っていたことの点と点が
すべてつながったことを書きました。




「古代神道と神社 天皇家の謎 異端の古代史①」
関裕二(ワニ文庫)

「消された覇王 ー伝承が語るスサノオとニギハヤヒ」
小椋一葉(河出文庫)

「失われた徐福のユダヤ人「物部氏」の謎」
飛鳥昭雄/三神たける(学研)

「聖書に隠された日本・ユダヤ封印の古代史」
ラビ・マーヴィン・トケイヤー
久保有政〔訳〕(徳間書店)



さらに、日本の古代史のキーワードとして、
「かごめの歌」の謎について書きました。


「かごめ△かごめ▽
籠の中の△鳥は▽
いついつ△出やる▽

夜明けの△晩に▽
鶴と亀が△統べった▽
後の正面△だぁれ▽」




*「かごめの歌」であらわされている
六ぼう星=ダビデの星。



この「かごめの歌」に込められていた
未来の預言とは……


どうやら、今年2016年のことで、
「かごめの歌」の「夜明けの晩」が
実はこの2016年夏至の6月21日なのです!


驚くべきことに、その当初から
約1300年後の
昨年2015年~今年2016年のこの時期に
封印が解かれるように、
折り込み済みで封印がかけられたのでは?

…とわたしには思えてならないのです。


(宇宙の“神仕組み”として、
この間はその神々(系列の神社)にはお隠れになって頂いて、
(その神々たちも納得済みで)
この時期になったら封印を解いて思う存分活躍してもらいましょう、
それが世界にとっても最善だから…という意味で、
期限の指定付きで封印がかけられていた、ということです。)



「鶴と亀がすべった」は「統べった」だと言われていて、
鶴と亀が出会っていよいよ統合される……
という意味合いがあります。


「鶴」とは、天照大神を代表とする天津(天孫)系、
「亀」とは、スサノオ・二ギハヤヒを代表とする国津(出雲)系。


一言で言えばそうなのですが……

それだけではなくて、そこには
もっともっと古くからの世界や日本の古代史から
続いていた深い意味合いや関係性が含まれています。



「鶴」とは……
天照大神を代表とする天津(天孫)系の神々、
天皇家の菊の紋にも関係しており、
=それは「イスラエルの失われた10 部族」から日本にやってきた王族の子孫・秦氏の系列、
「原始キリスト教ユダヤ人」の流れを汲むものを意味します。


「亀」とは……
スサノオ&二ギハヤヒを代表とする国津(出雲)系の神々、
ダビデの星(六ぼう星・籠目紋)を象徴するものであり、
=それは「イスラエルの失われた10 部族」から日本にやってきたレビ族(祭祀族)の子孫・物部氏&海部氏の系列、
「ユダヤ教徒ユダヤ人」の流れを汲むものを意味します。


日本人が「イスラエルの失われた10部族」の末裔のユダヤ人と同祖であるという説
…「日ユ同祖論」があります。


さらには、その古代のユダヤ人というのは、
それよりも遥か昔に日本付近にあったレムリアやムー大陸が沈没する前に
西アジア~中東のほうへ流れていった移民によって構成された民族であり、

その流れから「イスラエルの失われた10部族」の子孫が日本に戻ってきたとする
「逆・日ユ同祖論」というのがあるそうです。



わたしがアカシックリーディングした感覚では、
「逆・日ユ同祖論の説」が真実ではないかな……と感じています。


つまりは、古代のやまとレムリアにいた人たちが中東へ流れて、
また悠久の時代・世代を経て
極東を求めて“やまと”に戻ってきた人々が
「日本国」をつくってきた、という説に
1票投じたいと思っています。


そこには、日本という国の地形や自然体系、
四季豊かな風土が世界でも希有な場所であり、
どれほど素晴らしいか!!ということを表してもいて…

壮大な悠久のロマンがあります☆☆



ただ、わたしが4冊の本を熟読した結果
出した結論は、
一言で言えば、結局は、
「すべてが一つ(の神)に集約される」
ということなのです!!!


人々は、宇宙の“壮大な神仕組み”の流れによって
その時代時代で必要があって、

ちょこまかと小競り合ってみたり、
争奪戦を繰り広げてみたり、
封印を仕掛けてみたり、それが解かれる仕組みを作っていたり、
したけれども……

詰まるところ「すべての大元は一つ」なんだということ。


集約された唯一の神は
「絶対神ヤハウェ」とも言われますが、
この「ヤハウェ」とは、神様の名前ではなく、
「在りて在るもの」という意味を持ち、
名前がつけられない大元・根源的なものをあらわしています。


要は、ずっとブログで書き続けてきた
「宇宙の源・大いなる愛(のエネルギー)」のこと
なんですよね。
(なぁーーんだ(気が抜けるわ・笑))



「鶴と亀」に象徴される
対立し合っていた二極の両者の封印が解かれ、
出会い統合されることが約束された日……

さらには、この日を境に、
こまごまと対立しあっている世界も、
いよいよ三位一体で大統合・融合されていくことが
約束された日……

「夜明けの晩が明ける」。


それが、今年の夏至の日だと、
「かごめの歌」には預言の意味も
込められていたのだと感じています。



「籠の中の鳥」と
「後ろの正面だぁれ」については、
さまざまな解釈があると思いますが、
今のわたしはこう感じています。


「籠の中の鳥」は……
囲われて封印され、抑圧されていた
わたしたち一人一人の「個の本質(光)そのもの」。


「いついつ出やる?」は……
まさに今年の夏至の日を境に、
皆さんお一人お一人の本質(光)が
「本当に気持ちよく発揮できるようになるよ~」ということ。



「後ろの正面だぁれ?」は……

あなた(わたし)が崇めている神々でも、
あなた(わたし)が大好きな神社のご祭神でもなく、
イエス・キリストでもなく、
唯一の絶対神「在りて在るもの」=宇宙の源ですらなく、

その源にしっかりつながって
肉体をもって生きている
「あなた自身(わたし自身)」なのです!!!



あなた(わたし)が
「自分自神がわたしの神だ」と信じ切ることができた姿、

それが「後ろの正面」に立っている
あなた自神(わたし自神)なのだと思います。


神社の社殿の奥には、鏡が祀られています。


その鏡に映った姿こそ
「かがみ」から「我」が抜けた「神」、
「真の神様」なのですよねキラキラキラキラ



今年の夏至の日(6/21)は、
1300年前から(本当はもっと前から?)約束されていた
「地球の夜明けの日」なのだと想います!


いよいよ一人一人の意思(意識)によって
アカルイ世界が共同(働・導)創造されていきますね(*^▽^*)アップ



今年の夏至の日、
あなたの「後ろの正面」に立っているのは、
どなたでしょうか(*^-^*)



☆関連記事……
夏至までの“大いなる禊ぎ”は手放し&手放しの時期


~☆*∞*☆~


よく読ませて頂いている滝沢(天下)泰平さんも、
近く刊行される最新刊の著書やブログ・facebookで、
「かごめの歌」の話題について書かれています。


わたしも、まったく同じようなことを感じ取っていることもあり、
滝沢さんがブログやfacebookで書かれていることには、
たいへん共感させて頂いています!


滝沢泰平さんは、ソウルファミリーの方たちと
日本や世界各地のキーとなる聖地を巡礼しながらご神事をされて、
神々の目覚めの促しや、
隠されていた土地や神域開きの活動をされています。


その神聖で精力的な活動は、
たくさんの方の意識を目覚めさせてくれていて、
facebookで書かれている日々の投稿も素晴らしくて、
たましいに深く響き、大変ためになっています(*^O^*)


ご興味を持たれた方は、
ぜひ滝沢(天下)泰平さんの著書やブログも
読まれてみてくださいね(*^ー^)ノ♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)