美輪明宏■おしゃれ大図鑑

テーマ:
‘見てわかる。読んで気づく。今、世界に必要な美しいモノ。 ロマンティックな時間。’ 
      おしゃれとは、単にうわべをとりつくろうことではなく、
      美しく装うことで、 よりよい自分と出会うこと。
      美しいものに接することで、自分の内面を育てることです。
 
      どういう女性でありたいのか、どんな人間として生きたいのか、
      自分の進むべき方向を見定め、あなたの美意識を磨きあげていく。
  
      そのプロセスこそが、おしゃれなのです。■        帯部分より
ファッション・美しい音楽・香り・インテリア・芸術品・色・映画・愛・etc
ぺラぺラとページをめくれば、そこには忘れかけていた真の美しいものがあります。
美輪さんによる美の心得がたっぷりと楽しめる一冊です。
写真や挿絵も、可愛らしいです。
思わず、中原淳一画集を引っ張りだしてきたくなりました。
洋服の色柄や形はやはり美しいなと感じます。

↓こちらから、一部立ち読みが出来ます。

おしゃれ大図鑑 web立ち読み

                                         いろあわせ

AD

坂井直樹

テーマ:

坂井直樹さんの、“EMOTIONAL PLOGRAM BIBLE” 


この本は、


エモーショナルマトリクス(文化的価値の象徴としてブランドをポジショニングにしたもの)により、


正統派洗練派自由派現代派表現派伝統派プチ伝統派日常派ストリート派


9つのタイプに分類してあって、それぞれのタイプが好む持ち物や、感性が掲載されてあり


楽しめる一冊です。


ファッション、車、バイク、自転車、家具、時計、バッグ、靴、眼鏡、雑誌、カフェやホテルなども


きちんと分類されていて、どのタイプに当てはまるのか一目瞭然となっています。




これとあわせて、“自分探しのブランドブック”も非常に面白い一冊です。

自分探しのブランドブック

9つのタイプそれぞれを象徴するブランドの名前が当てはめられていて10の質問に答えるだけで


自分はどのタイプ(ブランド)に属するかが解る本。(自分占い) エルメスな人。グッチな人・・といった具合に。


周りにいる気になるあの人を占うこともでき、相性占いつき☆


そして、それぞれの詳しい分析や、ライフスタイルのセンスアップも紹介してあります。


いろあわせ(ホームページ)お薦め書籍コーナーでも紹介していますヽ(´ー`)



                                               いろあわせ●●●

AD

色についてのお薦め書籍

テーマ:

  ●●  おすすめ書籍    

The Color(color life creation)  

The Colorは、ビジュアルなシーンから伝わる色彩と文章表現の融合に、

ありとあらゆる色の働きを“環境”や“生活”と関連づける 

〔生活と色〕というコンセプトをもとに 野田幸子 さんが明快に表現しています。

あらゆる生活の場にある、色への理解と 色の働きについて気づくことを提案してくれています。

・オーラソーマ  ・色を生活に活かす方法 ・花の色の持つエネルギー ・衣服の色

・食べ物の色 ・住環境に色を活かす方法 ・色と体型 などが分かりやすく解説されている。


   お薦めワークブック 

色のないカラーブック

似合う色が分かっても、色を分類することが出来なければ似合う洋服や、メイクカラーを

選ぶ事が出来ません。 この本は、自分の目で色を分類できるようになる為のワークブックです。

付属のカラーチップを切り取り、自分で完成させていきます。

言わば、視覚能力を養うためのワークブックです。  オススメの一冊です。

                                               いろあわせ

AD

アーリーファッション 60s

テーマ:

60~65年のファッションスタイルが載った分厚ーい本。

表紙も大好きなオレンジ×キイロにゴールドの背景でお気に入り。


この時代の洋服、なんて素敵なのでしょう☆


ため息ものです。


色使いもすばらしく♪とてもいい刺激になります。

      いろあわせ



                                  雑誌