Eiko's Blog

目白の写真や五行歌などのブログ


テーマ:

 

叔父は心不全で入院、動脈弁を取り換え無事に手術を終え退院良かったです。

環境が変わりなかなか生活に適応することが大変です。
 

夫婦だけで周囲との関わりも少なくこの数年暮らして来たようです

だから若い者との生活が物珍しく時には「何で?」こんな生活になかなか上手く適応することが出来ない部分があるようです。

 

長い入院生活からやはり記憶力が衰えている部分は否めないです。

また叔母はますます認知が進み徘徊も多くなり施設にもご迷惑をおかけしているようで娘はあちらこちらに神経を使い疲れはてています。

介護の難しさ、改めて我々家族は他人事ではない日々を実感しています。
 

やってみなければ解らない介護の難しさ介護している方々のストレスは言葉では言い尽くせないですね。

でも放り出す訳もなくしっかり見ていかなければならない現実があります。
 

行政もあまりにも多い高齢者に戸惑いさえ感じているのではないかと思います。
 

「あぁ私達も高齢者」若い方々に迷惑をかけたくないと思う日々です。

 

健康で元気に暮らしたいと思ってもこればかりは自分の意思で選べる訳もなく一日一日を大切に過ごすことしかありませんね。

 

前を向いてね。
 

五行歌です。


選べない
 

自分の人生
 

選べない生と死

 

ならば笑いながら

 

暮らすしかないわ

憂鬱な顔をしていても一日は一日。

 

嫌なことはその場で解決それが健康の秘訣かもしれません。
 

若い方々切ない高齢者の気持ちちょっとだけでもわかって下さい。
 

優しい言葉かけ、よろしくね。(嬉)

西行の句です。

花見れば
 

そのいはれとは
 

なけれども
 

心のうちぞ
 

苦しかりける

この句の心境何かわかる気がします。

 

おこがましいですが。

お元気で。

また来週ね。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

久し振りに鎌倉へ。

 

七里ヶ浜の海を見ていると、サーフィンをしている方々も沢山いらっしゃいます。

 

秋田のブログを見てくださっている方の事を思い秋田はもっと寒かろな~と海を見ていました。
 

きっと楽しいのだろうと~やめられないとまらない心境なのでしょうね。
 

親子でワカメを採っている姿が車の中から見えました。
 

鎌倉八幡宮は雨にもかかわらず人、人の波です。

 

観光地鎌倉なのね。

稲村ヶ崎に住んでいる従姉と久し振りに会い楽しいひとときを過ごしました。
 

若き溌剌としていた時代横須賀線で待ち合わせをしていた懐かしい思い出に今は見る影もなくなった二人、でも会えば青春よ。(大笑)

五行歌です。


屈託のない時間
 

喧嘩も、仲良しも

 

思い出に繋がる
 

タイムスリップ
 

時計よ止まれ


母に連れられて叔母(母の姉)の家に遊びに行ったこと、母は父に三つ指を付いて「行かせて頂きます。」今では考えられないことね。
 

九州男子、ここにあり!!でした。

母と二人、山手線に乗り叔母の家に。

 

従姉妹達と楽しい時間を過ごしたこと嬉しかったわよ。

幼い頃の思い出は沸々と湧き出でるものなのね。
 

一番上の従兄は入院中、叔父と同い年、早く快復してほしいと願うばかりです。

もう一度、もう一度あの日に戻りたい、戻りたい。(涙)

さだまさしさんのメッセージです。
 

「桜は毎年咲く
 

人もきっと毎年咲く
 

気づいてくれなくても 咲かない人に会った事なんかないよ
 

ひとは必ず咲く」

桜の樹がピンク色になって来ましたね。なんとも言えない春色。
 

鎌倉山も何とも言えない春色でした。
 

出掛けることが好きではないけれど行けば気分爽快!!リフレッシュ出来るのね。

 

またそろそろ出掛けようかな?(我儘)

大分暖かになりました。
 

そうそう昨日からお彼岸に入りました。

 

ご先祖様にお参りしましょうね。
 

また明日ね。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

お買い物から帰りベランダに出るとびっくり!!
 

桃色タンポポの葉っぱが半分食べられています。
 

いたずらひよどりの仕業、がっかりです。(悲)

食糧難だったのかな?
 

まぁ諦めて植え替えをしようと思います。
 

でも青々として美味しいかも知れないわね。(笑)

五行歌です。

 

お腹が空いた
 

ひよどりは
 

桃色タンポポ食べちゃった
 

あっけらかんと
 

飛んでった


○○学園は日々に問題が浮上していますね。
 

田んぼの畦道を歩いて来る子供達を不意打ちに落とす園長(園長なんて言えない!!)田んぼの中で泣きじゃくる子供達、喜んで田んぼの中に入っているとは思えません。

 

だって落とされているのですからね~

徹底的に調査をして二度とこんな場面を見ることのないようにお願いしたいですね。

それにしても感情的にメディアに話し捲し立てている様子は見苦しい。

 

自分の非を認めるわけではなく正当性ばかりを捲し立てている姿はただ恥ずかしいですね。

さだまさしさんのメッセージです。
 

「心はお金で育たない。心は人の愛が育てるのだ。」
 

愛を持って子育てしましょう。
 

すくすく育つ子供の心は素直です。
 

ニュース速報が流れました。
 

○○学園の小学校の認可申請取り下げとなりました。

 

理事長も辞任。
 

「あぁ良かった!!」本音です。

鼻水、くしゃみの連続に悩まされている方々もうちょっとの我慢よ。
 

お大事に。

また来週ね。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

「日没前の十分前にはフクロウが飛び立つんだよ。」
 

朝フクロウを見に行った時にお散歩をしているご近所のおじいさんに教えていただきました。
 

「よしもう一回見に行こう!!」夕方娘と行きました。
 

オレンジ色の空から紺碧の空、カウントダウンしていたおじさんが「五、四、三、二、一」言って

いたとおりあっという間にフクロウが一斉に飛び出しました
 

それぞれが川に向かったフクロウ、木に止まったフクロウ本当に様々な行動、一斉ににシャッ

ター音。
 

でもフラッシュはフクロウの眼を悪くするとのことで禁止されているためなかなかうまく撮れません。

 

シルエットだけでもと思ってもピントが合わなくて残念!!でも思っていたより大きく悠々と飛び立つ雄姿を見ただけでも良かったです。(嬉)

まぁ幸せなひとときでした。
 

でもね高い樹の上を見るため短い首が疲れます。
 

次の日には血圧が上がりダウンしました。(涙)
 

でもまた懲りずにフクロウに会いに行きたい♪♪です。

五行歌です。


フクロウの
 

飛び立つ雄姿
 

ジーッと樹の中で過ごす

 

昼間は
 

忍の一文字


フクロウも人間も我慢比べ、皆さんと雑談しながら時が過ぎます。
 

眼を見開くことはなくジーッとして夜を待つのでしょうね。
 

皆、同じ目的を持って集まっているのですものね。
 

すぐ隣は海まで続く川、カモが餌を探して泳いでいます。

 

菜の花が美しい川辺りです。

与謝蕪村の俳句です。

菜の花や
 

月は東に
 

日は西に

お日様を追うが如くに東から月が出ます。

 

今まさに見えますよ。(十日)
 

自然の美しさに、感動です。

今日は東日本大震災から六年、まだまだ復興とは言えない現実がありますね。

 

一生懸命生きてこられた六年間~言葉では言い尽くせないご苦労がおありだったことでしょう。
 

どうぞこれからもお元気でお過ごし下さい。
 

皆様のご健康心よりお祈り致します。

また明日ね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

降ってわいたような○○学園の事件。
 

子供の心を奪っている幼稚園。
 

園長も先生方も何の疑問もなく軍歌を歌わせているのでしょうか。

本気で怒りがこみ上げて来ます。

子供は商品では有りません。
 

教えられるままに教育勅語を覚えさせられている、子供はあなた方のロボットでは有りません。
 

純粋無垢な子供達を汚さないでほしいです。

大人の政治に巻き込んだ餌食にならないように子供らしい生活を取り戻して欲しいと思います。

子供らしい歌を、子供らしい笑顔を子供らしい動作を一日も早く取り戻して欲しいと切に切に願います。

五行歌です。


子供らしい振舞い

 

無邪気な笑顔
 

純粋無垢な心を
 

育てましょう
 

それ大人の責任よ


子供達は教えられればそれなりに覚え、何でもこなせます。

 

だから怖いのです。

 

あの「エィエィオー」のエールは絶対おかしいです。

政治の汚なさを露呈している今回の事件ですね。

「安保改正通過良かったです。」等々幼稚園の子供達は絶対わからないであろうことを言わせていることに腹立たしさを感じます。
 

そして言わせている園長、先生方「恥を知れ」と思います。

 

また保護者の方々、何の疑問もなく子供を預けていらっしゃったのでしょうか?
 

毎日メディアで扱われていること対して安倍首相にはきちんと責任をとっていただきたいです。

幼い子供達に関わってきた私の精一杯の苦言です。

楽しいひな祭りの歌でも歌わせて下さい。

小学生の時「見よ東海の空あけて~」と堆肥取りに行くときに声を大にして歌った歌です。

 

今考えると恐ろしい、震えるようです。

お願いです!!可愛い歌いっぱいあります。

 

微笑ましい歌教えて下さい。

さだまさしさんのメッセージです。
 

「この国の風土に恥ずかしくない心を取り戻そう」

「日本人の心は壊れつつあるが、日本の風土や季節の美しさが、必死て日本を守っていることに気づいた。」

大人の無責任な行動に振り回されることのないようにと思います。
 

当たり前に送っている日々に感謝しましょう。

また来週ね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

三月一日は思いがけないラッキーな一日でした。
 

何故?(嬉)

野性のフクロウが棲息しているところをお友達に教えていただきました。
 

たまたま我が家から車で十五分位の場所。
 

気もそぞろです。
 

大きな楠木が一本、その樹のなかに八羽のフクロウが住みついているそうです。

七、八人の方々が大きなカメラを持って集まっています。

「こっちへ、ここへ来なさい。」本当に親切な方々、
 

「ここから見ると良く見えるよ。」昼間なのでジーッと目をつぶっています。
 

でも憧れのフクロウに会えるなんて思ってもいなかったこと。
 

カメラをフクロウに向けパチパチとシャッターを押す。
 

フクロウに会えて親切な方々に会えたことが何よりも嬉しいことでした。
 

「ヤッター!!」家に帰ってパソコンにとり入れプリントアウトしました。
 

完璧ではないけれどまぁまぁの写真になりました。

五行歌です。


大好きなフクロウ

 

思いがけない
 

出会いに
 

胸わくわく
 

フク、福分けてね


娘夫婦と主人の四人で出掛けました。

 

白内障のため暗い樹の中は見えにくく、「お母さんあの樹の横だよ、見える?見えない見えない♪あっ見えたわ♪」そんなやり取りで撮れました。(嬉)

有り難う♪♪

坂村真民さんの詩です。
 



体の中に
 

光を持とう
 

どんなことが起こっても
 

どんな苦しみの
 

なかにあっても
 

光を消さないで
 

ゆこう

生きていれば色々なことがあるでしょう。

 

自分らしく楽しく生きてゆきましょう。

杉花粉が今年は多いようです。
 

孫も娘も涙、鼻水に悩まされています。
 

皆さまもお大事になさって下さい。

また明日ね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今、小学生の間でリップスティックという乗り物がはやっています。

車道をかなりのスピードで進みます。

 

五、六人の男の子達は何も怖れることなく平然としています。
 

「車も通るしお年寄りも多いから気をつけてね。」返事はなし、走り去って行きました。
 

親はどんな注意をしているのでしょうか?
 

何か事故があってからでは遅いのです。
 

「うちの子は運動神経良いから!!」はぁ!!とさすがの私もむっとしました。(笑)

事故があってからでは遅いのです。

 

十分注意するように日々家庭の中で話し合って下さい。

五行歌です。


注意されること
 

好きな人はいない

 

素直に人の話
 

聞く耳持ってね
 

大人も子供もね


人に注意されるの好きな人はいませんね。

 

でも耳を傾けること大切です。

 

素通りしてはいけないのよ。

ヘレン・ケラーのメッセージです。

「もし、幸せな人生を送りたいと思うならほんの一瞬でも胸に手をあてて足下に生える雑草や朝日にきらめく花の露を見て下さい。心の底からしみじみと感じられる喜びが無数にあることがわかるでしょう。」

雑草好きなのよ。

 

白つめくさ、いぬふぐり、タンポポ等々ね。
 

我が家の鉢植えの豊後梅が今を盛りと咲いています。

 

メジロが蜜を吸いに来ています。
 

小さなベランダにも花が咲くのよ。
 

止められない止まらないの気分です。(笑)
 

脚が痛いとか腰が痛いなんて言いながら増えていく草花、植木です。

花粉症の方々お大事になさって下さい。

また来週ね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

春二番物凄い勢いの風。飛ばされはしないけれど外に出る気がしないですね。
 

日本全土が風に操られているようね。まるで生き物のごとくに、雨が降ったり、虹が出たりと忙しい一日でした。
 

季節のかわりめは雨が多くなりますね。
 

雨にも負けず
 

風にも負けず
 

宮沢賢治の精神にのっとり過ごしましょう。

タンポポの苗も大分大きくなりました。
 

「桃色タンポポの苗が大分大きくなったので来ない?」お友達に電話しました。

 

「もう花も木もやめたのよ。」私よりも十二才も若いのにとちょっとがっかり!!花が大好きだった彼女の心境を考えると不思議。
 

「面倒くさくなったのよ」まぁ仕方ないですね。
 

少なくしてもいつの間にか増えてしまうベランダ。
 

花に癒され、育てる楽しさ、私はまだまだ頑張ります。

五行歌です。

 

育てる楽しさ
 

忘れないで
 

生きるもの全て
 

元気を貰うのよ
 

育てる心持とうね


歳を重ねてもなるべく面倒くさいと思う気持ちはないほうが良いと思います。
 

食事、掃除、洗濯家族の笑顔の為にもね。

坂村臣民さんの詩です。

ほろびないもの

わたしのなかに
 

生き続けている
 

一本の木

わたしのなかに
 

咲き続けている
 

一輪の花

わたしのなかに
 

燃え続けている
 

一筋の火

坂村臣民さんの詩は説得力がありますね。

 

勇気ずけられて元気になりますね。
 

またまた春の嵐、これもまた季節のかわりめの雨、風に気をつけてお過ごし下さいね。

昨日「仲良し小道」に桜を観に行って来ました。
 

(修善寺寒桜)の木にメジロが来ていました。

元気百倍よ。
 

簡単な人間私です。

また明日ね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 
手作りフリーマーケットで買わせて頂いたお雛様。
 
白樺の木をくりぬいた中に、小さな小さなお雛様、思わず歓声を上げました。
 
お内裏様とお雛様、三人官女、五人囃子が飾られています。
 
私はお雛様が大好きです。
 
だからこのお雛様を見たときは感動でした。
 
それにしてもこのお雛様を作られた感性、根気を驚きで見ました。
 
作る方の心が詰まっている気がします。
 
嬉しい一日でした。
 
孫たちは私の姿を「本当に好きね。」とニコニコしながら見ていました。(笑)

五行歌です。


いつもいつの日も
 
少女のように
 
楽しみ、喜び
 
笑顔で感動
 
それ若さの秘訣


興味を持つこと大切、無関心は駄目ね。美しい、綺麗楽しい等々の感性を持てるようになりたいですね。

くよくよしても悩んでみても行き着くところは同じどうせなら吹き飛ばし笑顔で行きましょう。

小林一茶の俳句です。

掌に
 
飾ってみるや
 
雛の市

三月三日まではそばに置いて楽しみたいとひなあられ等を飾ってみましょう。
 
ちょっとだけ暖かくなりましたね。
 
縮こまった身体をしゃんと伸ばしましょうね。
 
自分のこと言っているのよ。(笑)

また来週ね。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 
介護、一口で言えば簡単なこと、しかし実際にかかわれば本当に大変、ましてや認知があればなおさらのことです。

何回か載せて読んでいただいていますが~同年代の人の認知は辛く悲しいものですね。

一冊のノートに大きな字で「バカヤロー、バカヤロー」とカタカナで書かれていました。
 
ほとんど一冊のノートの中に○子一生許さない!!●子一生許さないと関わっている人のことを書きなぐっています。

でも介護ヘルパーさん方の明るい笑顔、一人一人に合わせた対応にはただ頭が下がります。
 
ありがとう。
 
そして感謝です。

それにしても、日々必死になっている娘を見ているとむなしくなります。
 
病院、介護施設と忙しく動きまわっているのです。
 
子供のいない夫婦の悲哀を感じます。
 
叔父は心臓の手術を終えほっとしました。
 
開胸手術の説明を聞いたとき驚きました。
 
私だったらと頭をよぎりました。

でも認知の妻を置いては~手術を選択しました。
 
しかしこれから叔母を抱え二人で生きて行くことは不可能に近いです。
 
まだ答えを出しきれない今を日々考え悩んでいると思うと可哀想だと思います。

こういう高齢者が増えていくのは怖いし行政の更なる手腕が問われることでしょう。
 
そして迅速に対応して頂きたいです。
 
切に切に願います。

五行歌です。


あなただったら
 
私だったら
 
もし、なんてね
 
素直に生きられるそんな日々望むわ
 
誰だって素直に生きたいわね。
 
でも生かされている我々が選べないこと、終活の仕方難しいです。

何もかも整理する簡単そうで実はとても難しいことです。
 
独り暮らしならともかく家族がいればなかなか大変、居直って「なるときはなる、どうにかな
る!!」なんて勝っ手なこと考えています。
 
日々の生活が忙しくて手が回りません、頭もね。(笑)
 
坂村真民さんの詩です。

この世は
 
一遍きり
 
だから
 
一念を
 
貫いてゆこう

この世は一遍きりとはまさにその通りです。
 
だから一日一日を大切に送りたいですね。

健康で不平不満を言わないで楽しい日々暮らしましょう。
 
それしかない!!そう思っています。

出掛けるために外で娘を待っていました。
 
小学四年生位の男の子が「道が判らないんですか?」と聞いてきた。
 
「ありがとう。今車が来るの待っているのよ。」「わかりました。良かった!!」彼は近くのコミュニティーセンターへ遊びに行きました。
 
たった数分の出来事でしたが久し振りに優しい男の子に会えて嬉しいひとときでした。
 
昨日は春一番が吹き荒れましたね。
 
花粉症の方お気をつけ下さい。

また明日ね。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。