感性ゆたかなひと・感受性の強いひとのための「しあわせと成功の交差点」への道案内〜山口由起子オフィシャルブログ【ララマル】

感性ゆたかなひと・感受性の強いひとのための「しあわせと成功の交差点」への道案内〜山口由起子オフィシャルブログ【ララマル】

生き方・働き方の大きな変化の時期にあるひとが、情熱が湧き上がる方向に、強みを生かして働く後押しを行っています。

NEW !
テーマ:

資質まるごと発掘講座のテキストを作っていて、

テーマが「創造」なので、

創造についてじーっとフォーカスしていました。

 

 

ひとつ気がついたことは、

 

創造は「受容」から始まる、ということです。

 

 

創造って、そのものが、混乱するプロセスです。

必ず、破壊を伴います。

 

その混乱を「受容するぞ」と、

その人自身の奥深くで・・受容する体勢が

出来ていることが、

 

創造には必須で、始まりなんじゃないかな、と。

 

受容があっての、「創造する」が起こる。

 

 

創造が起こらないひと、

創造しているつもりがマンネリ化しているひとは、

 

「DO」に意識を向けるのではなく、

「受容」が出来ているかどうか、

自分自身に問いかけてみてはいかがでしょうか。

 

 

image

 

 


テーマ:

今月の初め頃、コミットメントした話を書きました。


 

なんかストッパーが外れまして、

世界に身を投げ出し、さらしているような感覚があります。

 

 

きのう、精神科医の名越先生の講座に

行ってきたのですが、

 

先生に質問をして

返ってきた言葉を聞いたら

 

眼の奥がじん、と熱くなりました。

 

意味はつかめていない、それが何かはわからない。

でも、たしかに、それは、初めて触れた世界の一部でした。

 

 

世界に、身を投げ出すから、未知に触れられる。

 

それは因果関係でなくて、

未知に触れるということは、

世界に身を投げ出す、という状態なくしては

起こりえないのだろうな。

 

 


テーマ:

人生も仕事も丸ごと変化の時期を、

思いきり進む後押しをする


変化の後押しコース


スタートします。

 

「月1回のグループコンサル×6回」と

「FBページでのフォロー」で、

「世界観」に手入れをしながら行動に結びつけ、

その人らしい思いきった変化を促します

 

imageimage

 

私は今まで、

 

・感性ゆたか、感受性が強い

・物事を深く考え、突き詰めていく

・盛り上がるより、じっくりと話し合うことが好き

 

という内向的な性質と同時に、

 

・これ!と思ったことに、すごい情熱を傾ける活動力

・独特の世界を持ち、表現する力がある

・普段はじっとしているのに、
好きなことのためなら、海外まで出かけていくような行動力

 

という両極端な性質を併せ持つ繊細活動族のひとたちに、

 

個人セッションを通じて、お会いしてきました。

 

 

繊細活動族のひとは、内面と行動がカチ!!と

はまったら、すごい勢いで変化していきます。

 

今まで後押しした方の中で、

内面と行動がカチ!!とはまり、
自分の世界観を表現して、独立したり、

仕事を始めるなど大きな変化をされた方が何人もいます。

 

imageimage

 

逆に、繊細活動族のひとが
 

・自分で試行錯誤してみるけど、「自分を生かしている状態」にはならない。


・いま、仕事や人生に、そこそこ満足している。

けど、「このままでいいのか?」という思いもある。


 

・今の環境に満足しているつもりだが、「これからどうしたいか?」と聞かれると
自分のやりたいことが分からず、自分の未来にワクワクできない

・生き方や働き方を変えたいけど、どこから手をつけていいのかわからない。

・ずっと、モヤモヤとした違和感がある。

すっきりとした気持ちで、自分らしく生きていきたい。

・もっと、自分にできることがあるんじゃないか?

力を発揮できるのではないか?という思いがあるけど、
どうしたらいいかわからない。

 

・・・という時、


内面=内側の世界 と
行動=外の世界での振る舞い との間に、ズレ
が生まれています。

 

 

繊細活動族のひとたちが、

自分が感じていることを大切にしながら

自分らしい大きな変化をしていくためには、


内側の世界を作る「世界観」に手入れをしながら
外の世界をつくる「行動」に結びつけていく必要があります。


そのためには、
 

・定期的に、世界観に手入れをし、
内面を整理して、行動と結びつけていく

自分に合った「”動”の雰囲気の場に身を置く」

 

ことが、とても効果的です。

 

 

仕事や生き方が大きく変化する時期に必要なのは、
大きく分けて3つの変化です

1 手放す 
可能性やしあわせを狭めてしまう思考・行動パターンの
根元を知り、手放す。


2 自分の個性、特に深い強みの肯定 

自分独自に備わっている個性、
特に、大きな成果につながる深い強みを認識し、肯定する。


3 価値基準の自覚 
本当の本当に大切なことは何か?、自覚する。



この3つを踏まえて、新たな一歩を踏み出すことが、
「自分の世界観を切り替える」ことに繋がります。

仕事や生き方を変える時期に必要なのは、
実は「世界観の切り替え」なのです。

*世界観とは、その人独自の、世界や人生に対する見方のことであり、
「世界、人生とはこういうものだ」という大前提。

 

 

変化の後押しコースでは、
あなたが自分自身の世界観を変化させると同時に、

人生も仕事も丸ごと変化していくプロセスを、

思いきり進む後押しをします。

 

imageimage

 

・少人数のため、個別の課題を整理し、

 

フィードバックを受けられる。

 

・大きな変化の時期にある人たちが集まるグループに

身を置くことで、”場のちから”の後押しを受けられる。

 

・・・ことで、一気に進んでいけます。

 

 

はじめてのことに取り組んだり、

特に、世界観の手入れをするような大きな変化のときほど、

 

一人で進むのではなく、ひとの後押しを受けることが効果的です。

 

 

人生も仕事も大きな変化の時期にある、という予感を感じている方。

この機会に、どうぞ!

 

 

 

■変化の後押しコース 特徴



1. 少人数のグループコンサルで、仕事と人生の両面から、自分に合った後押しを受けられる。

月1回(計6回)の少人数のグループコンサルで、
仕事と人生の両面から、自分に合った後押しを受けられます。

・仕事面へのフィードバック例:
自分のあり方と、仕事内容、働き方、場が結びつき、うまく進むように
フィードバックします。

「毎日発信する/発信内容へのフィードバック。」「イベントを企画する。」
「資質を生かす仕事や職場、サービス」「自分のサービスに合った客層の特定」
「値段のつけ方」「職場で無理につくっている笑顔を止める」「洋服を変える」

・人生面へのフィードバック例:
本来の世界観と、現状の世界観のギャップを指摘し、本来の世界観に戻します。

「自分のスケールを大きくとらえる」「自分中心に生きる」
「外の世界へ出て行く」「ちゃらちゃらした部分を育てる」
「ジーンズをやめてスカートをはく。」「この世ならざる時間を過ごす。」

 


 

2.FBグループでフォロー


コース初日〜最終日までの間、FBグループでフォローします。
取り組んだことを報告してもらったり、質問していただけます。

 

現状や、起こった変化を報告し、
細かくフォローされることで、スムーズに進みやすくなります。

 

 

3. オンライン音声セミナー
 

大きな変化の時期を進み、

自分らしく人と関わり仕事をしていくために

必要な考え方や知識を、オンライン音声セミナーでお届けします。

オンラインでお届けすることで、参加者それぞれが、
いまの自分に必要な情報を、効果的に取り入れることができます。

また、コースの終了後に復習をしたり、
ステージが進んだときに再活用して頂けます。
 


■変化の後押しコース 参加後の変化例

 

・SNSを通じて自分の世界観を発信し、

心通じ合える人との出会いが増えた。

・やりたいことがハッキリし、転職した。

・仕事や、人生そのものが楽しくなった。

・自分の作品、自分を出していこうという度胸がついた。

・生活が丁寧になり、呼吸が深くなった。
・ひとからの言葉やアドバイスを受け取れるようになった。
・仕事の後も、余力が残っている状態になった。
・自分のスケール、世界観が広がった。

・自分を主役にして生きて行けると、確信できている。
・「こうしたい」「これをやりたい」が見えて、

そこを目がけて動けるようになった。

・仕事の方向性「こっちなんだ」とわかった。

・人間関係が広がったり、深まった。

・仕事の紹介を受けた。

・ゼロからプラスに上がれた。

 

 

・A子さん 会社員(参加当時)

コース途中で、「もう従業員にならない」と決断し、退職。


コースに参加するしばらく前から、
大きな変化の予兆があって、ザワザワと不安を感じていました。
自分で、住む場所を変えようとしたり、
新しいスタッフを雇ってみようとしたり、
色んなマイナーチェンジを試したけど、
ことごとくうまくいきませんでした。

「小手先のチェンジは通用しないよ」って言われてるみたいで、
大きなチェンジとして肚をくくるしかない、と思い、
コースに参加しました。

コースの途中で、もう従業員にならない、
という決断をしたとき、
やっぱり退職することになったな、と思いました。

今までは、社会が主役で
自分はそれに合わせるというスタンスでした。
いまは、自分がそのままのスケールを解放して、
自分を主役にして生きていけると思っているし、

自分を主役にして適合する社会を探しています。
仕事の紹介を受けたり、招致の話がきたり、
社会と適合して生きていけそうな可能性は見えてきています。

愛情の循環ができるひとが増えています。
一番ほしかったものです。
愛情を出す分も、もらう分も、滞りがなくて、のびのびしていられます。

ネコとの関係も深まりました^^
ネコがよく話しかけて来て、
もっとかまってほしい、とサインを出してくるようになりました。



・Nさん 作家

仕事の方向性に迷い、
「自分の世界観をみることが大事だろうな」と思い参加。
気軽に発信や営業ができるようになり、お客さま層が広がった。




参加前は、仕事をどうしていこうかな?と悩んでいました。
このままでいいのかな・・中途半端じゃないかな、と思ったり。
仕事の方向性をはっきりさせて、
「自分は、これなんだな」と納得安心して、
進めるようになりたかったです。

そのためには、自分の世界観をみることが大事だろうな、
と思って、コースに参加しました。

参加して、「こっちなんだな」と、
方向性が落ち着きました。ぶっ飛ばなくていいんだな、と。

あと、表現して大丈夫、という安心感を得ました。
以前は、「営業してよいものだろうか」と思って、
誰かと交流することを躊躇していました。
自分の作品、自分を出して行こうという度胸がつきました。

友達にしか売れてなかったのが、
友達ではない、新しいひとにも売れるようになりました。
あと、お客さん目線がわかってきて、
「これ、売れるんだ」と発見できるようになりました。

参加しなかったら、今でももにょもにょしてただろうな・・と思います。
スッキリ動けるようになりました。


・Rさん 会社員

生活が丁寧になり、呼吸が深くなった。


浅い湖でおぼれているような、
バタバタしているような感覚で過ごしていました。

軽やかになりたい、かすみから晴れて。
自分の世界はこれでいいんだ、と認めて、
共に自分と歩んでいくことを再確認できるようになりたい、
と思って、コースに参加しました。

ふだん会社の中で自分を出し切れないので、
会社と違う、出し切れる場所がほしい、という気持ちもありました。

コースでは、ふつうに生活することから、ちゃんと整えました。
「土台を作ってください」と言われたので、
ふとんから、調理器具から、整えました。

ジーンズをはかないように提案されて、
スカートをはくようになって、
丁寧に自分を扱えるようになりました。
ジーンズが大きかったです!
ジーンズをはいている時は雑な感じでした。

呼吸が深くできるようになりました。

会社では、笑いをとらなくてもいいようになって、
仕事の後も、余力が残っています。
「私は私のままでいい」を実感して、テンポがゆっくりになりました。

★コース後、退職。
引越もし、新しい生活を始められているそうです。

・Aさん 主婦

「そこそこでいい」と生きてきたことを自覚。

やりたいことをどんどんやるようになり、
自分のイメージが「プラス」に変化。


コース前は、幸せではあるけど、
物足りなくて、とにかく変わりたい、と思っていました。
今のままだともったいない気がして。

でも、「変わりたいなら、とにかく納得する前に行動」
みたいな考えは違うなと思っていて、
納得してから動く、ということをやりたかったです。
由起子さんは自分の感覚を大事にする、というのが
根底にあると思ったので、コースに参加しました。

コース中の、2月の懇親会で、
いきいきしている女性たちに会って、心がザワザワしました。

今までの自分は、無意識に
「そこそこでいい」という感覚だったな、とわかりました。

自分らしさって何だろう?と考えたときに、
まず何がしたいんだろう?ファッションコンサルを受けてみよう!と思って、
(コースの)みんなに背中をおしてもらいました。
それから、ネイルもしたいな、とか、
今度は色んなひとに会ってみたい、大好きなひとに会いたい、
という気持ちが出て来て、外に向かっていきました。

控えめで受身だと思っていたけど、
やりたい、というのが見えてくると、
目がけて動けるんだな、というのがわかりました。

コースでの大きな収穫は、
0からプラスに上がれたことです。
今まで自己イメージがマイナスから0になることはあっても、
プラスにはなれなかった。コースで、0の壁を超えたように思います。
+になる感覚がわかったし、自分との対話方法もわかったので、
0に戻った時の対処の仕方もつかみました。

 

- 変化の後押しコース(旧:自分の世界をつくり育てるコース)

2017年7月スタートコース 参加者Tamikoさんによる変化の記録

 

半年を振り返る。「変化の後押しコース」に参加するまで

変化の後押しコース①ロックな私を取り戻せ!

変化の後押しコース②隠れていた本当の心

変化の後押しコース③「人に頼れない」を手放す

変化の後押しコース④欲求を無かったことにしない

変化の後押しコース⑤自分100%の台湾旅行

変化の後押しコース⑥変化の時は突然に

変化の後押しコース⑦ないない星人からあるある星人へ



■変化の後押しコース サービスについて

 


 

【日時(全6回)】

■対面&オンライン開催 木曜コースNEW 
9/6、10/11、11/8、12/6、1/10、2/7
13時〜16時

対面、オンラインどちらでも参加可能です。
対面参加:都内レンタルスペース
オンライン参加: zoom

-FBフォローあり:初回終了後、FBグループに招待します。
-オンラインセミナーは、FBグループ内で配信します。

 

【人数】5名


【場所】

対面;都内レンタルスペース 参加者にお知らせします

オンライン;zoomで実施 参加者にURLをお送りします。


【価格】
月謝の場合:25,000円/月+税=27,000円/月×6回払い(計162,000円)
一括の場合:135,000円+税=計145,800円

 

【お申込み締め切り】
コース初日の8日前 8/29まで

 

-お支払い方法
 

・月謝の場合 銀行振込(振込手数料はご負担ください)
初回:お申込より一週間以内
2回目以降:コース開催月の前月末までに(例:2回目は7/末、3回目は8/末まで)


・一括の場合
一週間以内に、銀行振込(振込手数料はご負担ください)

もしくはクレジットカード(PAYPAL)でお支払いください。

 

>>お申込はこちら!  

 

【お申込にあたりご確認ください】
 

- コース 1回実施後、お客様のご都合で中断される場合、お支払い頂いた代金は返金いたしません。お申込後キャンセルの場合、当日のキャンセルの場合は料金の100%、前日~3日前にキャンセルされた場合は50%、それ以前にお申込後キャンセルされた場合はコース料金の10%を頂戴し、振込手数料を差し引いた金額をご返金します。


[2017/8/17追記]月謝でお支払いの方がコース 1回実施後、お客様のご都合で中断される場合、162,000円からお支払い済み代金を差し引いた金額を、お支払い頂きます。お申込後キャンセルの場合、当日のキャンセルの場合は料金(162,000円)の100%、前日~3日前にキャンセルされた場合は50%、それ以前にお申込後キャンセルされた場合はコース料金の10%を頂戴し、振込手数料を差し引いた金額をご返金します。[追記以上]

- お振込後、お申込確定となります。


- こちらの都合でコースを提供できなくなった場合は、代金は全額返金いたします。


- コースは、お客様ご自身が自分の足で歩いていくことを、サポートするものです。今まで何も真剣に取り組んだことがなく、「なんとかしてほしい」と依存的な方は、ご依頼をお受けできかねます。また、こちらより、コースの中止をご提案させて頂く場合があります。その場合、代金は全額返金いたします。

 

 

>>お申込はこちら! 

 

 

テーマ:

変化の後押しコース、2回目でした。

 

image

 

変化の時期は、変化の時期だけに、

 

「今までのキャリアと、全然違う

生き方・働き方のイメージ」が

 

湧いてくることがあります。

 

わりと、よくあります。

 

それでこそ、変化の時期!

 

 

そのひとが、自分を信頼して、

感覚を大切にすることができていたら、

 

湧いてきたイメージは、

自分を生かした状態のイメージである可能性が高い。

 

つまり、これからの指針となる大切な情報です。

「荒唐無稽だから」とか「経験もないのに・・」とか

「一般的っぽい理由」で無視しないこと。

 

イメージが湧いているのなら、

現実に結びつけるための具体的な行動をし、

実現していきます。

 

 

コースでは、

 

「こういうこと、やってみたらどうですか?」とか

「AというプロセスとBというプロセスと

あると思いますが、どっちがしっくりきますか?」とか、

 

質問に答えてもらう中で

感覚を言語化してもらい、

どのように実現していくか、一緒に考えます。

 

 

もちろん、想定どおりにすーっといくことって

殆どなくて、試行錯誤しながら進むものですが、

(時々ワープみたいなこともある)

 

なんか、色々やってると、

形になっちゃうんだよなあ。

 

 

そんな感じで、今日もこってりとお話しまして、終了。

コースは続きます。

 

 

★9月スタートコースの募集中★

世界観に手入れをすることで、人生も仕事も丸ごと変化の時期を、思いきり進む~変化の後押しコース

 


テーマ:

空も風も、夏の終わりを感じますねぇ。

 

image

 

空気がとても心地よいな、

そして空がとても美しいな、

 

と思いながら、

 

ベランダでしばし、ぼーっと空を眺めていました。

 

 

季節は巡り、気候は変化するし、

ひとも変化いたしますね。

 

地球にある全てのものは、変化し続けながら

この世界に存在するのだな・・・なんて、考えていました。

 

「停滞」している気がする時ですら、

「モヤモヤ」と思考が拡散していくし、

確実に、身体は変化していくわけですからね。

 

漠然とモヤモヤと変化し続けるのか、

こころの声が向かう方向に変化し続けるのか、

漠然モヤモヤとこころの声とが入り交じりながら

変化し続けるのか、

 

どんな生き方を選ぶのか?

 

※選んだ時点で、「漠然とモヤモヤ」は消えますね。

 

 

さて、そんなことを考えつつ・・

来月、久しぶりに福岡に行きます。

 

詳細は熱軸メルマガでお知らせします。

右矢印熱軸メルマガ

 

 

ちょっと早めに行って、太宰府天満宮など

訪れようと思っていますよ。

観光とぶらぶら歩き!