スパイスをもっと親しみやすくする | ともみと髭マン南インドカレースパイス家庭料理パイシーパイス国際結婚からの飲食店起業物語

ともみと髭マン南インドカレースパイス家庭料理パイシーパイス国際結婚からの飲食店起業物語

夫は南インド出身の料理人。激貧国際結婚からの飲食店起業!今では2店舗目オープンと41歳で妊娠出産。予想外にハードな結婚生活を送るともみと髭マン奮闘記


ともみと髭マンの、ともみです。  


信頼のスパイス
アナン株式会社にて作られた 
【岡山パイシーパイス
ケララのチキンココナッツカレーブック】 


カレーブック:
文庫本サイズの手軽なスパイスカレーキット
分かりやすいレシピ付き。

パイシーパイス&パイシーボウルボウル
店頭にて販売を開始いたしました。
ぜひぜひ手にとってみてくださいね♡  


音譜パイシーパイスには、
夫(髭マン/シャビン)にしか分からない
繊細なスパイスの配合があります。

 だから、カレーの作り方を教えても
同じ味を出すのはやっぱり難しい。 

パイシーパイスにはこだわりの強い
お客様がたくさんいらっしゃいます。

 「でもこんな優しいカレーを作りたい!」
 「自分で作って家族にも食べさせてあげたい」 
岡山を離れたらシャビンのカレーが恋しくなる」 

そうおっしゃって頂くことも多く。

オリジナル配合の
スパイスミックスを作って欲しい!
と頼まれることもよくあります。



ラブラブご縁あって出会った
アナン株式会社3代目メタ バラッツさん。 

バラッツさんのお父様は
メタ・アナンさん。 

アナンさんは
インド・ムンバイの生まれです。 

1976年から現在までスパイス輸入卸しや
オリジナルスパイスの開発に取り組んで
こられました。

1983年に行われた大阪400周年記念の
「料理オリンピック」では
インドチームの団長として
金メダル!! 

その時のチキンカレーをキット化した
カレーブック」を生み出し、
スパイスを親しみやすく使いやすいものにされました。



 キラキラ「インドから日本へ来て、
一所懸命に自分の道を、 

新しいスパイスの道を
切り開こうとしているシャビンの姿が、
父親(アナンさん)と重なる、

なんだか似ている」

と、バラッツさんはおっしゃいます。 

その言葉は、
いつだって手探りの私達に
勇気と希望をくれたんです。

そんなアナン株式会社だからこそ、
信頼してパイシーパイスのカレーキット製作をお任せしよう。
そう思いました。 

どうぞ、
よろしくお願いいたします。

岡山パイシーパイス
オリジナルレシピが裏面に
書いてありまーす♪


シンプルに!

チキンマリネ用スパイスミックスA
そして
カレー用スパイスミックスB






アナン株式会社右矢印http://www.e-anan.net



チキンココナッツカレーにも