寺と御朱印と私
  • 23Feb
    • 【大阪】大阪城公園の野鳥(第三回)の画像

      【大阪】大阪城公園の野鳥(第三回)

      最近、暇さえあれば野鳥撮影のYouTube動画を見ています。何事にも熱し易く冷め易い私ですが、今は野鳥撮影なんですよねー。面白い。そもそも動き回る小さな飛行物を正確に撮ることはとても難しいのですけれど、何より野鳥を見つけること自体が難易度が高い。・鳥を見つけること・逃げないように近づくこと・なるべく近距離で撮影すること・ISO感度をできるだけ低く撮ること・ピントを正確に合わせること・アイキャッチをとること・背景の工夫・白つぶれ、黒つぶれなどがないよう適切な露出にすることetc.言うのは簡単ですが、一つ一つ、どれも大変難しいのですね。朝早く行動を開始する、情報を集める、機材を準備する、カメラの設定をよく考える、鳥の目にピントを合わせるなどはもちろんですが、ベテランの方は、鳥のさえずりだけでどの鳥かがわかるようでして、結構奥が深い。この日も朝早起きして、家から歩いて大阪城公園に向かいました。カルガモが去るところで、背中だけ。スズメやカラス、ハトはあちこちにいるんですけどねヒヨドリは人に慣れているのか近づいても逃げませんでした今の季節はヒヨドリ多いですね安心・安定のウメジローこちらはエナガピントが甘い写真の代表例。そもそもこっちを向いてくれていないんですが(笑)これも背中を向けたコゲラ回り込もうとした瞬間に逃げられました。チクショー

  • 21Feb
    • 【兵庫】岡本公園のウメジロー(第二回)の画像

      【兵庫】岡本公園のウメジロー(第二回)

      昨年に続き、神戸市の岡本公園にウメジローを撮りに行ってまいりました。野鳥の撮影は朝一番に限るので、日の出過ぎには現地に到着。早起きです。いろんな種類の梅がある公園なのです。早咲きの梅は満開。それ以外はまだまだ蕾という状況でしたね。口を開けていて可愛らしい以上です。

  • 19Feb
    • 【大阪】素盞烏尊神社(浦江八坂神社)の境内の画像

      【大阪】素盞烏尊神社(浦江八坂神社)の境内

      大阪市北区の素盞烏尊神社、通称、浦江八坂神社です。JR環状線の福島駅から北西の方向ですが、住所は福島区ではなく北区。○素盞烏尊神社(浦江八坂神社)・主祭神:素盞烏尊・住所:大阪市大淀南3-3-25旧社格は村社。牛頭天王社・祇園社と呼ばれたこのエリア(浦江)の氏神さんです。浦江公園の中ほどに鎮座しています。ご利益は、病気平癒、縁結び、厄除けなどだそうです。鳥居の前には子安延命地蔵狛犬さんです手水舎ですが、「新型コロナウイルスの影響により、手水舎の柄杓を置かないよう通達が来ましたので、下げさせていただきました」と貼り紙が。大阪市の保健所から? 神社本庁から?確かに、鈴紐もこんな感じでした気持ちの良い朝でして、清々しい気分でお参り野々宮社御祭神は飯豊受皇大神こちらは王仁社「王仁」という名前がピンと来なかったのですが、仁徳天皇の教育係として百済からやって来られた博士だそうで、日本に初めて論語や千字文を伝えた方だそうですご神木こちらは八幡社ですね祖霊社です社務所はひっそりとしていまして、若干躊躇しつつピンポンと残念ながら、書き手がご不在とのことで御朱印はいただけませんでした。

  • 17Feb
    • 【大阪】三社神社の御朱印の画像

      【大阪】三社神社の御朱印

      大阪市港区の三社神社です。港区ってあまり立ち寄ることがないのですが、野暮用がありましてね。○三社神社・主祭神:天照皇大神、豊受大神、住吉大神、熱田大神、斎主大神、秋葉大神・住所:大阪市港区磯路2-18-23旧社格は村社。江戸時代に桑名の市岡與左兵衛宗勝という方が、新田開発の工事の安全と開発の成功と開発された地域の守護神として、天照皇大神、豊受大神、住吉大神の3柱を祭神として勧請したことが始まり。創建当初は、この3柱を御祭神としていたことから三社宮と称していたようですが、後に熱田大神、斎主大神、秋葉大神を合祀し、三社大神と称するようになりました。狛犬手水舎パイプから水がチョロチョロと。ここで清めました神門。奥が拝殿・本殿です拝殿前の狛犬さんがかなり印象深かったです耳、尾など特徴的です後ろから撮影大きな尻尾ですね境内にはお稲荷さん鳥居の前には黒猫がいましたこちらは境内社の大海神社と柿本神社御朱印は書き置きのみとのことでした左上の印判は牛と梅。天満宮ではないですが

  • 15Feb
    • 【大阪】山田池公園のウメジローの画像

      【大阪】山田池公園のウメジロー

      大阪府枚方市の山田池公園に野鳥撮影に行ってきました。初めて訪れたのですが、広い公園ですね。鶴見緑地公園、服部緑地公園、万博記念公園など、大阪府には広い公園がありますが、ここも本当にでかい。最寄り駅はJR東西線の藤阪駅。駅から徒歩15分程度で到着です。梅林がありまして、まずはウメジローから。何人かのカメラマンがバズーカを持って撮影されてました。梅が咲き始めでメジロもたくさんいましたね。こちらはヒヨドリ?大きな池があるということは、湿地もありましてヌートリアさんです。珍しいですこちらはダイサギこれはなんだろう? 詳しくないもので・・・カワセミとかルリビタキとか派手な野鳥を撮りたいと思って探しましたが、今回は出会えませんでした

  • 13Feb
    • 【大阪】了徳院の御朱印の画像

      【大阪】了徳院の御朱印

      大阪市福島区の了徳院さんです。福島駅から北西の方向に徒歩10分くらい。このエリアは古くから「浦江」と言われているようで、「浦江聖天」の愛称で知られています。聖天さんなので、御本尊は大聖歓喜天(十一面観世音菩薩)○了徳院・宗派:東寺真言宗・御本尊:准胝観世音菩薩、十一面観世音菩薩・住所:大阪市福島区鷺洲2丁目14-1御本尊の大聖歓喜天は浦江がまだ海岸だった折、漁師の網にかかって海中から出現したそうです。松尾芭蕉も当地を訪れたそうで、境内には句碑があります。狛犬さん。前足がピンと突っ張っています山門から境内に案内図がありましたが、見所がぎゅっと詰まったお寺さんだったのですよねー。そんなに広くはないですが、お堂や池や仏像などがたくさんありました手水鐘楼形の良い松ですね右に写っているのが藤棚ですが、狛犬さんがいらっしゃいましたまずは本堂でお参りです蝋燭と線香。手を合わせましたお堂の前には賓頭盧尊者アジアンテーストですね向かって左手には准胝観音様がいらっしゃいました向かって右手には不動明王様そしてさらにその右手にはお大師様がいらっしゃいました下の写真の左手が地蔵堂、真ん中が役行者、右手は白髪稲荷役行者様、見えますかねー?横には錫杖と下駄がありましてこういうことらしいです弁財天をお祀りしている祠と池龍と剣ですよね池の周りに仏像多数。こちらは水掛不動おもかる石阿弥陀如来像と聖観音像そして子安地蔵芭蕉の句碑がありました「杜若語るも旅のひとつ哉」。この一帯は杜若で有名だったようですねという感じで見所が凝縮されたお寺でした。御朱印も直書きでいただきました「大聖歓喜天尊」です。摂津国八十八所霊場の第四番札所のようです

  • 11Feb
    • 【大阪】布忍神社の御朱印の画像

      【大阪】布忍神社の御朱印

      大阪府松原市の布忍(ぬのせ)神社に行きました。電車に乗ったのは何ヶ月ぶりだろう?近鉄南大阪線の布忍駅で降りまして徒歩5分○布忍神社・主祭神:須佐之男命・住所:松原市北新町2-4-11社格は旧村社。このエリアの地名である天美の氏神である阿麻美許曾神社から須佐之男命を勧請して創建されたのが始まりとされているようです。「布忍」(ぬのせ)って知らないと読めませんが、日本武尊の娘である布忍入姫命が由来みたいですね。病気平癒・厄除けで知られる神社ですが、何よりこの神社は「恋みくじ」というおみくじで有名なようです。鳥居の横には道標高野山や四天王寺までの距離が刻まれています狛犬さんそして鳥居の横には「加太淡嶋」の石碑あの人形供養・針供養と下着の奉納で有名な加太港の淡嶋神社ですか?境内には「布忍宮」のライトがずらり手水そして拝殿です拝殿前の狛犬さん前掛けが紅白でした社務所で御朱印を拝領印判をご覧ください。「開運」と読めますね。「運」の漢字の中身が「un」となってます。「開」は真ん中が鳥居。面白いですねさて、全くその気が無かったのですが、せっかく来たので「恋みくじ」というのを引きました「・・・・・・・・・」。ノーコメントでお願いしますこちらは遥拝所末廣稲荷大明神白蛇大神脇には日露戦争の記念碑女性に人気のある神社なのかなと思いました。

  • 08Feb
    • 【大阪】大阪城公園のウメジロー(第二回)の画像

      【大阪】大阪城公園のウメジロー(第二回)

      ここのところ家に引きこもり過ぎてストレスMAXという、あまりよろしくない精神状態なので、たまには撮影に行こうと、大阪城公園の梅林に行きました。「蝋梅は見頃過ぎ、早咲きの梅が満開」というニュースを見たので、ウメジローを撮りたいなーと思いまして。スズメよりも小さな鳥の撮影なので、システムはAPS-Cで望遠側600mmズーム(35mm換算で960mmという砲弾です)早咲きの梅の本数が少な過ぎて、梅林全体的にはやはりまだまだこれからだったのですが、運よくメジロが何枚か撮れました。これはツグミでしょうか?ヒヨドリでしょうか?やはり写真撮影は楽しいです。デトックスには最適。

  • 06Feb
    • 【大阪】櫻宮の御朱印の画像

      【大阪】櫻宮の御朱印

      大阪市都島区の櫻宮です。一般には、櫻宮神社として知られています。JR環状線の桜ノ宮駅にほど近い。毛馬桜宮公園が近くにあって帝国ホテル大阪なんかもある良いエリアです。○櫻宮・御祭神:天照皇大神、八幡大神、仁徳天皇・住所:大阪市都島区中野町1-12-32旧社格は郷社。詳しい創建は不明ですが、野田村「小橋」櫻の馬場字「宮田」に氏神として奉斎したのが始まりとされるそうです。このエリアを「桜宮」と呼ぶのはこの神社名が由来となっているという説もあるみたいですね。手水舎アルコール消毒液が手前に置いてありましたこの石碑はなんだろうと思って、文字を見ようとしましたが、小さくて読めませんでしたこっちの石碑も家に帰ってwikiを見たら、「明治18年の淀川洪水の記念碑」があるとのことなので、上の写真のどちらかはそれなのかもしれませんね。拝殿土砂降りの雨の日だったのです。私以外に参拝者は誰もおらず。というか外を歩いている人もほとんどおらずという感じでしたこちらは八柱神社恵比寿大神など八柱をお祀りしています。隣が祖霊社狛犬さんは西側の鳥居のそばにお出ででしたこちらは神職様のお住まいのようで、横に授与所がありましたが、ひっそりとした雰囲気思い切ってピンポンして、書き置きでしたが、御朱印をいただきました「押し照るや浪速の澱の川上鎮座」これは和歌? 歌? いただいた由緒書を見ても詳細わからず。参拝したのは1月でしたが、「初春月」と書かれていたのが印象的でした。

  • 30Jan
    • 【大阪】都島神社の御朱印の画像

      【大阪】都島神社の御朱印

      大阪市に都島区という区があります。大阪駅の東と言ったらよいかな。京橋付近といえば分かりやすいかもしれません。この都島区の大阪メトロ都島駅近くに鎮座します都島神社に、強い雨の中、傘もささずに歩いてお参りしました。こちら都島通り沿の神門○都島神社・主祭神:天照大神を含む15柱・住所:大阪市都島区都島本通1-5淀川支流の大川が度々洪水を起こしてきた土地柄で、後白河法皇が行幸の際に、神社を置いて鎮守するようにお命じになれたそうです。そこで天照大神を含む15柱をお祀りした十五社神社を建立。その後、現代になって都島神社と改名したとのこと。こちらが南側の鳥居こちらが手水コロナ禍でもあり柄杓は用意されておらず、竹から垂れる水をそのまま手で掬うという仕様になっているようでしたこちらはなんの石碑だろう? ちょっと分からずこちらは宝篋印塔由緒はよく分からんらしいですが、鎌倉時代のものらしく、大阪市内最古の石造遺物だそうですよ拝殿狛犬さんです拝殿横が社務所になっていて、こちらで直書きで御朱印をいただきました旧社名「十五社神社」という印判が押されています

  • 24Jan
    • 【大阪】生國魂神社の御朱印(第三回)の画像

      【大阪】生國魂神社の御朱印(第三回)

      大阪に越してきてから毎年、生國魂神社の御朱印をいただいています。電車には乗りたくないし、運動不足を解消したいし、ということで、自宅からかなり距離があるのですが、テクテク歩いて参拝しました。「辛丑」の御朱印です参考までに、過去いただいた御朱印「丁酉」「戊戌」「己亥」「庚子」5年分になるんですね。随分と長く関西にいるなと改めて思いました。正月三が日でしたが、人はまばらでしたね密にならないようにとテープが貼られていました御朱印処も通例は大行列ですが、今年はこんな感じでしたねさて、ご存知の方も多いと思いますが、生國魂神社から徒歩で30分くらい離れた場所、松屋町筋に行宮があります。こちらでも書き置きですが、御朱印をいただけるんですよ

  • 16Jan
    • 【大阪】若宮八幡大神宮の御朱印の画像

      【大阪】若宮八幡大神宮の御朱印

      あまり遠出もできないので近場を巡っています。大阪市内の若宮八幡大神宮に行きましたこちらの御朱印で知られています「八」の字を鳩に見立てるギミックは八幡神社でよく見られますが、可愛らしいですよね。こちらの御朱印は右下の印判も鳩の絵柄です。流麗な文字で素敵な御朱印だと思います。○若宮八幡大神宮・御祭神:仁徳天皇・住所:大阪市城東区蒲生4-3-16最寄り駅は、大阪メトロ蒲生四丁目駅またはJR東西線鴫野駅。別名は西向き八幡様。大坂冬の陣のとき、徳川方の佐竹義宣が境内に陣を張り、戦勝祈願したといわれているそうです。マスクをした狛犬さんですが、顔全体が隠れてしまってますがな・・・手水舎は檻のように囲われていました鯛の上に乗った恵比寿様拝殿横には、小学生の課題かな。だんじりの歴史なんかが書いてありました豊受稲荷社奥には祖霊社由緒書きでした。分量が多く、きちんと読みませんでしたが御朱印はこちらの授与所でいただきました境内の道を挟んで反対側に倉庫地車の倉庫のようですね。大阪を歩いていると、住宅街に突然倉庫が現れたりして、「ああ、だんじりだな」と。他地域ではあまり見られない風景です。

  • 14Jan
    • 【大阪】福島天満宮の境内の画像

      【大阪】福島天満宮の境内

      大阪市福島の福島天満宮です。関西圏以外の方はご存知ないかもしれませんが、JR大阪環状線の北(0時の方角)に大阪駅がありまして、その左隣が福島駅。右隣が天満駅。ともに飲み屋や飲食店が多い繁華街です。○福島天満宮・主祭神:菅原道真・住所:大阪市福島区福島2-8-1社格は旧村社。天満宮ですから菅原道真公をお祀りしています。菅公聖蹟二十五拝の1社。道真公が太宰府に配流された際に、この地でもてなしを受け自らのお姿を絵に残されたそうです。その絵姿をお祀りしたのが始まりとのこと。手水舎狛犬さんですこちらが拝殿学問の神様ですが、僕というよりもワクチン開発者に優先してお願いします・・・さほど広くない境内ですが、お稲荷さんがありました末社でして、野見宿禰神社、勇神社、住吉神社、安広神社、事平神社、林神社ご神木ですね写真左が授与所でして、御朱印をいただこうとお願いしましたが、「現在はやってません」とのこと。ネット記事で見たことがありましたが、辞めてしまったんですかねさて神社近くにある和菓子の有名店・出入橋のきんつば屋さんに行きましたきんつば、あべかわ餅、いそべ巻、ぜんざい安定のきんつばを頼みました。美味しい

  • 12Jan
    • 【大阪】天保山ジャンクションの画像

      【大阪】天保山ジャンクション

      大阪港からほど近い天保山ジャンクションです。この丸いループで知られていて、大阪では阿波座ジャンクションと並ぶ有名な撮影スポットなのですが、カメラにおさめるには相当な広角レンズでないと難しいのですよね。僕は広角側16mm(35mm換算)のズームレンズを持ってますが、それでも入りきらない。日没前に、大阪メトロの大阪港駅に到着。青空に真っ赤な夕日が沈んで良い天気でした僕は阿波座ジャンクションのほうが好きかな。

  • 10Jan
    • 【京都】六波羅蜜寺の仏像(第三回)の画像

      【京都】六波羅蜜寺の仏像(第三回)

      少し前のことになりますが、六波羅蜜寺に参拝しました。西国三十三所霊場のお参りと仏像を拝見したいなと思いましてね弁財天堂一願石を三回回します平清盛公の塚本堂般若心経を読経した後で宝物館へ平清盛公坐像空也上人立像※上記2点はいただいたパンフレットの写真をスマホで撮影したもの久々に拝見しました。超有名ですが、ここでしか見られないですからね。あと、閻魔大王像も迫力があって好きですね。曹洞宗を起こされた道元禅師が説法をされた遺蹟です無事カエルですね

  • 08Jan
    • 【大阪】長柄八幡宮の御朱印の画像

      【大阪】長柄八幡宮の御朱印

      大阪市北区の長柄八幡宮です。大阪メトロ天神橋筋六丁目駅の北東、淀川の南岸に鎮座します八幡様○長柄八幡宮・御祭神:応神天皇、大己貴大神、少彦名大神・住所:大阪市北区長柄中3-3-1八幡宮なので主祭神は応神天皇。大己貴大神、少彦名大神の二柱が配祀されています。石清水八幡宮から神体を勧請してお祀りしたのが起源とのこと。社格は旧村社。手水舎「柄杓を蛇口に近づけると水が出る」そうですが、残念ながら水は出ず。コロナ対策でしょうかね?拝殿狛犬さんは口が赤いタイプ境内の拝殿に向かって左手にご神木がありましたこちらは遥拝所ですね境内の掃除をされていた神職の方にお声がけをして、社務所で御朱印をいただきました厄除の神社として知られていることもあり、文字が入っていました

  • 06Jan
    • 【大阪】豊崎神社の境内の画像

      【大阪】豊崎神社の境内

      大阪市北区の豊崎神社にお参りしました。梅田の北東、淀川の南岸あたりです。中津の東、中崎町の北と言ったらいいでしょうか。参拝したのは第三日曜日。毎月手作り市が開催されているようで、屋台がいくつもありました。カレー屋さんやらコーヒーショップやら。もうじき「豊崎えびす」があるようです。大鳥居○豊崎神社・主祭神:孝徳天皇・住所:大阪市北区豊崎6-6-4もともとこの地は、飛鳥時代に難波長柄豊﨑宮のあった都でして、中大兄皇子と中臣鎌足による乙巳の変に続く大化の改新によって孝徳天皇により遷都された土地です。よって、主祭神は孝徳天皇。社格は旧村社。こちらの狛犬さんは相当にカッコいい手水舎屋台の前を素通りして、拝殿で参拝こちらの神社は摂社が多くあります。鹿島神社・豊受大社茨城の鹿島神宮より勧請した神様こちらの狛犬さんはかなり対照的な造形をしておられまして、目がデカイ東照宮社・厳島神社大阪で東照宮とは珍しいと思います稲荷社狐さん。目が黄色い。シャープ過ぎて、ちょいと怖い恵美須神社玉垣の干支の像が楽しいですこれはなんだろう?孝徳天皇の御履脱石が境内にあるとwikiにありましたが、これのことでしょうかね?御朱印をいただこうと社務所に。「御用の方はチャイムを鳴らしてください」とのことで試してみましたが、どなたもお出にならず。ご縁がなかったようです。また機会があれば。

  • 04Jan
    • 【大阪】堀川戎神社の御朱印の画像

      【大阪】堀川戎神社の御朱印

      大阪市の堀川戎神社です。関西は蛭子(戎、恵美須、恵比寿)信仰が盛んですよね。西宮戎、今宮戎が特に有名ですが、1月10日前後には各地で「十日えびす」が開催されます。ここ堀川戎も同様で「三代戎」と呼ばれているようです。商売繁盛の神様なので、いかにも関西圏らしいですね○堀川戎神社・主祭神:蛭子大神・住所:大阪市北区西天満5-4-17欽明天皇の御代、止美連吉雄という方が蛭子大神のご神託により蛭子大神をお祀りしたのが始まり。その後、現在地に遷座して周囲の神社を合祀して堀川戎神社となったようです。大鳥居の脇に狛犬さん手水舎は新しくなってます手をかざすと自動で水が出てきます拝殿の前には「福興戎像」「阪神大地震被災鳥居彫刻」と書かれていますこちらが拝殿ご神木ですねかなり大きいですこちらは境内社の榎木神社だんじりの地車の形をしていることから、地車稲荷とも呼ばれているとのこと。社務所で、お札や御朱印をいただくこともできますこちらがだいぶ前に頂いた御朱印

  • 02Jan
    • 【大阪】太融寺の御朱印(第二回)の画像

      【大阪】太融寺の御朱印(第二回)

      あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。昨年末から遠出を控えておりまして、初詣は自宅近くの鎮守様にお参りに行きました。今回は昨年参拝した記事になりますが、大阪市内の太融寺さんです。東梅田駅からほど近く、繁華街の真ん中に位置します。大阪の方にとってはよくよくご存知のお寺さんです。宗派は高野山真言宗。新西国三十三所霊場、近畿三十六不動尊霊場、おおさか十三佛霊場など、いくつかの霊場でもあります。西側の山門「源融公之旧蹟」の石碑。嵯峨野天皇の皇子ですね梵鐘水子地蔵こちらの寺は何と言っても淀君の墓があることで知られています手前が白龍明神縁結びの神様で女性の参拝者が多いようです戦没者慰霊塔とぼけ封じ観音像千成地蔵尊庶民に親しまれてきたお地蔵さんみたいです本堂線香を立てて手を合わせます芭蕉の俳句らしいのですがねえ〜「しら菊の 目に立て見る 塵もなし」九山八海庭と八角堂またこの寺は、明治13年3月17日に第4回愛国社大会、明治17年10月29日に自由党解党大会が開催されたことでも知られています。本堂近くにマニ車もありました高野山真言宗のお寺らしくお大師様もいらしゃり、目線の向こうに大師堂隣が護摩堂、そしてその奥が一願堂となっておりますお大師様、不動明王様にお参り。一願堂の奥は奥の院滝があります。洞窟内に戦前の不動明王石仏が安置されているようです前にも御朱印を数種類いただいたのですが、今回も頂戴しました左上に「開創千二百年記念」の印判が押されていますので境内を一度出てしばらく東に歩きますと、スーパーマーケットのLIFEがありますが、お店の前に鳥居とご神木があります。ご存知ですか?太融寺「龍王大神」とあります。男性の縁結びの神様

  • 31Dec
    • 2020年(主に)関西の写真の画像

      2020年(主に)関西の写真

      早いもので大晦日です。僕の住む大阪でもコロナが蔓延しているので今年は帰省を諦めました。もう1年帰っておらず、また最近では買い物や散歩以外の外出もままならぬため、大変心理的には苦しいのですけれど、致し方ないですね。無事に生活できているだけでラッキーなのかもしれません。さて、毎年大晦日に書いているのですが、今年撮影した写真の主なものを載せることにします。東京晴海埠頭の風のオブジェ関西ではなくいきなり東京です。左奥はレインボーブリッジ。この日は風の無い日で快晴という絶好の日和でした象山から見た台北市内今年の1月、コロナで世の中が騒がしくなる前に台湾旅行に行って、象山という山に登って台北市内の夜景を撮りました。ちょうど台湾総統選挙があった時期。日本語堪能な学生さんと会話したりして楽しかったです彩虹眷村(レインボービレッジ)台中の観光スポット。電車と路線バスを乗り継いで到着。おじいさんが一人で描いたそうですよ宮原眼科眼科ではなくお土産物屋やアイスクリーム屋が入った複合施設。海外旅行がまた行けるようになるのはいつになるのだろう?岡本公園の梅ジロー神戸市内の梅が咲く公園。冬は被写体が限られますが、梅ジローは撮っていて楽しいです鈴鹿の森庭園(ライトアップ時)の梅毎年行っていますが、ここは本当に素晴らしい。強い雨が降った日の夜でコロナ禍もあり、奇跡的に人が少なかったです鈴鹿の森庭園の梅美しいですよね四日市工場夜景ここももう何回も行ってます。四日市港ポートビル・うみてらす14からの一枚。多重合成などを使えばまるで宝石箱水島コンビナート工場夜景の聖地・水島コンビナート。撮影ポイントを探し回って撮った一枚レーザーセブン同じく水島コンビナート。数字の「7」に見えることからレーザーセブンと呼ばれています。赤はテールランプ、白はヘッドライトの長時間露光服部緑地公園・日本民家集落博物館の桜今年はほとんど花見はできませんでしたが、近場で撮った一枚。菜の花に桜は定番ですね浜寺公園のバラ堺市の浜寺公園のバラ園で撮ったもの久安寺の紫陽花紫陽花の花を浮かべた池で知られる大阪府池田市の久安寺さん岩船寺の紫陽花生蓮寺の蓮モネの池3回目のモネの池。今回はガチ撮影でした余呉湖の夕日ぶらっと行ったわりには雲の雰囲気がよかったです。もう少し焼けてくれるとなおよかったですが長浜・棚田の蓮蓮の群生地醒ヶ井の梅花藻めっちゃ暑い日でした長居植物園のひまわり近場で行きやすい場所ですね本州最南端の潮岬の夕日何度目かの橋杭岩の朝日植魚の滝若狭小浜恵のひまわり畑遠出をして福井県まで吉野山の夕日佛隆寺の彼岸花ここは素晴らしかったですね。千年桜で有名な寺ですが、彼岸花の名所でもあります九品寺の彼岸花今年撮った中でも印象に残っている一枚。前日入りで三脚を立てて夜中から撮影。綺麗でしたね葛城一言主神社の彼岸花九品寺の近くにある彼岸花の名所阿賀神社(太郎坊宮)この鳥居の雰囲気がよかったです。好きな一枚生石高原の芒大混雑でした大阪府咲洲庁舎展望台からの夜景野迫川村の雲海曽爾高原の芒法起寺近くのコスモス畑奈良公園の鹿もう1メートル鹿が後ろにいてくれれば・・・奈良公園の鹿と紅葉人気スポットでカメラマンがたくさんでしたおにゅう峠の紅葉激寒でしたナメゴ谷の紅葉もう少し撮りようがあったかも。日が射さなかったのと見頃過ぎだったのが残念大阪駅前第三ビルからの夜景快晴の日を狙って撮影。綺麗ですよね醍醐寺の紅葉神蔵寺の紅葉鍬山神社の紅葉勝持寺の紅葉広角レンズにて撮影談山神社の紅葉勝林寺の紅葉鬼滅の刃感が満載でした観音寺(山崎聖天)のイチョウ以上になります。みなさん、良いお年をお迎えください。