おがさわらけいこのアラフィフ日記〜人生折り返し地点からがオモシロイ!〜

数あるブログの中からご訪問いただき
ありがとうございます❣️

更年期=あらためる時期といいます。
これまで頑張ってきたココロとカラダを
労い、ケアする時期に来たのです!

前を向いて、人生の折り返しを
楽しんでいきたいと思います。





こんにちは!

 

 

1日1杯のスープを飲むだけで

「本当に50歳?」と二度見される

ワタシに変わる❣️

 

マイエッセンシャルスープlab主宰

小笠原景子です。


 

今日は

昨日インスタにアップした

「大豆イソフラボン」の適正摂取量について

お話しますね。

 

 

 

【大豆イソフラボンとは?】

女性ホルモン「エストロゲン」と似た

化学構造と働きをすることがわかり

脚光を浴び続けていますね。

 

更年期とセットで

ネットや誌面に登場することが

多いように思われるほどです。

 

 

みなさんは、摂取することを

心がけていますか?

 

納豆、豆腐、油揚げ、きなこ、味噌・・・

大豆イソフラボンを含んだ食品は

たくさんありますが

毎日、何をどのくらい食べていますか?

 

 

私の場合ですが

摂取しよう!!

と気にしたことは

実はありませんニヤリ

 

毎日の食事に中に

自然と含まれているからです。

 

ほぼ毎日

豆乳ヨーグルト…大さじ2〜3

お味噌汁…1杯

油揚げ…少々

 

スープ…1杯(味噌入り)

納豆…1/3〜1/4パック

 

朝にヨーグルトを食べない時のみ

休憩時間に

黒糖生姜豆乳ラテ(長い汗

を作ります。

 

 

これで足りるの?

って思われるかもしれませんが

 

 

 

 

適正摂取量は(おおよそ)

 

もめん豆腐…1/3丁(105グラム)

絹ごし豆腐…1/2丁(140グラム)

納豆…1パック程度

みそ…大さじ2杯程度

  →お味噌汁3杯程度
 

と言われています。

 

 

要するに

和食中心の食事なら

フツーに食べているだけで

適量を摂っている

と言うことになるのです😉

 

 

私は

カラダに良いもの

よりも

食べたいものを

食べる!

と決めていますウインク

 

だから、大豆イソフラボンに関しては

なんのストレスもなく

また、過剰摂取することも

ありません。

 

 

過剰摂取したらいけないの?

 

と言うご質問も

いくつかいただきました。

 

その質問に関しては

明日、お答えいたしますね。

 

 

長文になってしまいました泣

読んでくださって

ありがとうございましたラブラブ

 

こんにちは!

おがさわらけいこです!

 

 

 

 

 

2024年となりましたね。

 

とっても辛い年明けとなりました。

 

私は福井県で生まれ、

そこで18歳まで過ごしました。

 

今年は、31日から福井に戻り

1日の午前中は初詣に行き

その後は、家族と兄と一緒にボーリングを楽しみ。

14時くらいに実家に戻り

テレビを見ながら

ゆっくりくつろいでいた時

 

ゴー!!

 

という低いて大きな音がし始めて

(今年は雪がないお正月なのに

 除雪車走ってるの?)

 

一気に横揺れ。

壁がグニャッてなってる??

と、錯覚するほど。

 

 

私と娘は、

ピアノの下にうずくまりました。

 

 

が、今思えば

危ないじゃん!

倒れてくる確率大じゃん!

って・・・。

 

 

揺れは

長かったです。

とにかく長かった。

 

いつまで続くの?

と、とても怖かったです。

 

 

 

幸い、私の実家は山側。

海とは離れているので

津波の心配などもなく

家も壊れるところもなく

全員無事でした。

 

 

心から感謝です。

 

 

 

震度5だったそうです。

 

 

 

 

これまで、福井で地震を経験したのは

阪神淡路大震災の時くらいかもしれません。

あの時もよく揺れました。

余震も結構ありました。

 

 

いざという時のこと

ちゃんと家族でシェアしておかないと!

と思いました。

 

 

お隣の石川県は

実家の家業の仕事先も多く

よく行き来していました。

 

 

知っている街の

変わり果ては姿を見るのは

言葉では表せない辛さというか

悲しさというか

虚しさというか

 

 

今の私にできることは?

と考えると

とにかく仕事を頑張って

お金を送れるようにしよう!

 

 

今のひとまずYahoo募金!

 

 

今年は、

とにかく、

仕事頑張ります!!

 

 

こんにちは!

おがさわらけいこです!

 

↑オットの写真展にて

 

 

クリスマス🎄でしたね。

みなさんは、どんな想いでクリスマスを迎えられましたか?

 

私は、久しぶりにクリスマスケーキを焼きました!

土台はビーガン。

デコは、娘の希望で生クリーム。

 

 

 

 

昨年は、ツインズ👫が受験生で

クリスマスどころではなく

その前の2年間は、コロナで

なんとなく盛り上がらないクリスマスで。

 

 

今年は、ビーガンケーキを焼いたり

チョコマフィンを焼いたり

チキンを料理したり

久しぶりに楽しみました。

 

 

 

そして、お料理の準備は全て

早朝にやりました!

 

 

そう、ここからが昨日のお話の続きです。

 

 

昨日の記事は☟

 

 

 

  ステップ1-2 朝時間はなぜお宝時間なの?

 

 

 

私は、早朝から動くことで

その日を充実させたかったんです。

 

 

しんどい時って

「今日1日なにやってたんだろう・・・」

「また何もできなかった・・・」

って、落ち込むことありますよね?

 

 

1日の始まりを

ダラダラにしてしまうと

あっという間に1日が終わってしまうので

起きられる時には4時に起きて

・その日のスケジュールを、ざっくり立てる

・献立を決める

ことだけをやりました。

 

 

ここで大事なのが

自分軸のスケジュール

自分軸の献立

を立てること。

 

 

自分がしたいこと

自分が食べたいもの

を優先することで

1日を楽しく始めることができたのです。

 

 

誰も起きていない

静かな朝の時間は

リラックスでき

自分を見つめる時間に適していました。

 

 

すると

・あれもしたいなぁ

・あれ買いたいなぁ

・新しい服が欲しいなぁ

・ずっとやりたかった習い事があったなぁ

など、自分の想いが溢れてきたのです。

 

そして

 

こんなところで立ち止まっている場合じゃない!

 

 

って、私は思ったのです。

 

 

更年期症状は、辛いなと思うことも多いですが

一旦立ち止まるという

良い機会、チャンスを与えてくれた

とも思えます。

 

 

よく、ピンチをチャンスに変える

といいますが

これって、行動を起こさないと

チャンスに変えられないんだ!

とも、わかりました!

 

 

朝時間は

今の私にも

とっても貴重な時間となっています!

 

 

朝に行動を起こす!

これは、本当にオススメです!

 

では、また明日!

 

こんにちは!

おがさわらけいこです。

 

 

早速ですが、

今日は、最初のステップのお話です。

 

前回のお話は、こちらから

 

 

 

 

  ステップ1 朝時間はお宝時間!!

 

 

 

思い通りにことが進むのは

実は早朝!

朝4時〜はお宝タイム!

というお話です。

 

 

「えっ!朝4時??」

 

 

 

とびっくりしちゃいますよね・笑

 

 

私も、

最初はそう思いましたウインク

 

 

更年期でしんどいなぁと思った時

「私って、

 歳をとっているんだなぁ」

と、初めて実感したのです!

 

 

 

それまでも、年齢を感じることはありましたが

「この歳になったから

 こんな症状になる」

なんてことはなくて

 

更年期を感じた時に

 

「うかうかしてられない!!」

「このままじっとしているなんて

 考えられない!!」

 

って思ったんです。

 

 

初めて、

『老い』

『死』

を身近に感じ

焦った結果です。

 

 

何をやるにも、やる気が起きない・・・

面倒に感じる・・・

家族の要求にイライラする・・・

 

 

 

そんな時、

今まで、一番やる気があったのは

いつの頃だろうと振り返ってみました。

 

 

一番頑張って、成果も感じることができたのが

「高校受験」の時でした。

 

 

部活ばっかりやっていて

何も勉強せずに迎えた中学3年生!

「まずい・・・」としか言いようがない成績。

 

希望しているのは

進学校あせる

 

そこで私が始めたのが

「夜は早く寝て、

 早朝に勉強する!」

という勉強方法です。

 

 

その理由は

・夜は長いから、すぐに後回しにしてしまう。

・勉強に使える時間がありすぎて、逆にダラダラしてしまう。

・朝は学校に行くまで、という時間に終わりがある。

 限られた時間のほうが、集中できるから。

 

 

目覚まし時計と両親の力を借りて

まずは3ヶ月。

必死でした。

大学に行きたい!

という思いが強かったので

高校は、〇〇高校に行かないと!

 

 

ブレない想いは

強いですね〜ラブ

 

 

3ヶ月後には成績は上がり

半年後には

希望高校に合格したのです。

 

 

 

それ以来

私は、朝早く起きることが

苦ではなくなりました。

 

 

 

 

「こうなるぞ!」

という目標を持つこと

そして、それを達成するために

「行動を起こす!」こと。

 

 

この想いを

もう一度思い起こそう!!

 

 

と、私は考えたのです

 

 

 

明日に続く

 

 

 

こんにちは!

おがさわらけいこです。

 

 

 

 

 

 50代の女性のための、健康的で充実した生活術 !

 

というタイトルで

今日から4日間

私の生活術をお伝えしていきます。

 

 

 

ツライ時を乗り越えるには?

 

 

私は、

40代半ばに

謎の不調が始まり

思い通りに動けなかった・・・

というお話は

以前書いたかと思います。

 

 

 

 

 

現在52歳の私は

更年期の症状を感じることなく

前向きに生きております😉

 

 

 

 

それにはもちろん!

私の専門でもある

「食生活の改善」

ということが大きく関係しています。

 

 

それをお伝えしたくて

同世代の方に元気になって欲しくて

セミナーや講座の開催をしているのですが

 

 

食生活の改善の前後に

私が心がけてきた

続けてきたことがあります。

 

 

といっても

難しいことではありません。

特別なことでもありません。

 

どなたでも

やっていただけることです。

 

 

 

不調で動けなかった時、

今まで生きてきた中で

「あの時って物事がうまくいってたなぁ」

なんて思う時を思い出してみました。

 

 

そして、それを実践したみたところ

気持ちが入れ替わったというか

 

 

更年期だから

もうダメだ・・・

と心のどこかで思っている自分に対して

「いやいや、まだまだいけるよ」

って思うことができたのです。

 

 

アラフィフのみなさんの中で

「もう若くないから・・・」

と、少しでも諦めちゃってる方

いませんか?

 

 

そんな方はまず

過去の良かった経験から

もう一度同じ思考を持ったり

もう一度同じ習慣をつけてみたり

もう一度同じ夢を持ったり

ということをやってみて!

 

 

楽しいことや

うまくいったことを思い出すだけでも

心躍りますよ。。

 

そして、過去の自分の経験を

今の自分に活かす!

これって

自分にしかできないこと!

 

 

ぜひやってみてください。

 

 

思い出せない・・・・

という方は

明日からご紹介する

私の経験を参考にしてくださいね。

 

 

それでは

また明日!