★内臓と自律神経・呼吸のしかた・頭≒思考…を診るホリスティックなヨガ&整体★キッズ体操も♪スタジオメイ@愛知岡崎

★内臓と自律神経・呼吸のしかた・頭≒思考…を診るホリスティックなヨガ&整体★キッズ体操も♪スタジオメイ@愛知岡崎

「からだみ:診カウンセリング」=自分・キッズのこどもたち・ヨガの方々のからだを診てきて”手相よりわかる?=【それぞれの疲れ方・行動や思考のパターン癖】をズバリ診たてる技が身につきました(・∀・)




こんにちは〜

1月も半ば過ぎてますが…今年もよろしくお願い致しますにひひ
 

大寒、の時期が近づき



●【冬負けガーン


…な方々が出現してきましたっ

でも面白いのは



●寒さ≒自分の外の状況が、きつくなる
⇒【出る反応は、いつもの自分の癖がキホンべーっだ!あせる


…なこと。ふはは


普段の【自分の外への反応のパターン】は
「人間関係」や「状況」だろうが、「気候の変化」だろうが


●出かたは、案外おんなじ目


なんですよね〜


おっと、本題!



●普段、ヨガにいらしている方々が、
パーソナルな時間=【mayのからだ診:みカウンセリング整体】へ来てくださると

⇒その後、すんごく変わる…
=【軽くなる〜アップ



…んです。

あ、これまでも変わってきてはいるんだけど


●寒さに対していつもの自分の反応が出ちゃうのと同じで
⇒【どーしても、自分のパターンというものは、しつこいえっ


…んですよね〜


で?よく見てくださいね、整体の名前。


●「カウンセリング」って、入ってるでしょう?


(↑2月から【月曜&水曜ともに14:30〜17時】です)


ま、そんな堅いことぢゃないですよ



●今まで申告されてなかったですよね、ソレえっ

●あ〜、そんな状況だったんですね

●あ〜、なるほど、そういう癖があるのかもね?


…という辺りを、



●からだから診えること=からだ診:みのアンサーを交えて、おしゃべりキスマーク



ってーのが、
カウンセリングと入れている理由です。


●自分で薄々思っていること≒引っかかりのあることを
⇒【からだの反応がズバリ合格】教えてくれる


ってこと。
そうすると、


●腑に落ちるキラキラ


んですよね、無意識でも。

もちろん


●みんなでやるヨガでも【ミニからだ診】ってさせてもらうし、
⇒ご参加の方の状態に合わせて、ヨガ中も言葉がけするウサギ


…んですよぉ?
でもね、案外 人って…



●自分のことじゃないにひひ



って思ってthroughDASH!DASH!
無意識にしてることも往々にしてある


…って、気付かされました今日この頃ショック!フハ


なんか、肩透かし〜てな感じもしちゃいますが(あ、ワタシがですよかお)

まあ、それを重ねて行って



●パーソナルな時間を持つ、チャンスが来るアップ


…ともなるので、
もちろん無駄じゃないんですけどね←自分に言い聞かせ(苦笑)


はいっ!ということで、整体ご感想リブログメモ

特別枠ではありますが、
ちょうど【リピーター整体35分コース】と同じ感覚でした。


ぜひお読みくださいね♪


●ホントは透視してるんでしょ?


===============================

★からだ診:みコア情報】開始!アップ
10:mayからだ診:み秘伝レシピ
【呼吸のできるカラダを作る①】=呼吸"法"の前に「ボディをほぐして容器を作る」
 

普段だと、お会いしてお伝えしている内容♪そのためちょっとだけお値段をば。(飴袋ひとふくろ位?)

 ワタクシmayの20年超のレシピを少しずつお伝えしていきます♪
 
こちらは【CM編】で、
なぜそれが良いのか?の前説タップリです(笑)
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 

スタジオMAY 柳内緑 (やないみどり)

 

~アラフォー・結婚してない・たぶん晩成型にひひ

【からだを触わって、心~身体の状態を診る技】がかなり進みました

それを使ったヨガ・カウンセリング・ほぐし?などを

進めて行こうと思う、今日この頃~
 

 

料金&スケジュール、お申込み(:スタジオ全般のことも)

スタジオWebサイト

 

 

グッド!ひと目でわかる★からだ診:みカウンセリング整体ページ

詳細&予約へ

 

 

内臓&自律神経・呼吸・頭≒思考を診る

ホリスティックなヨガと整体

/キッズ体操@スタジオメイ愛知岡崎

★【からだ診:みコア情報】開始!😁★
10:mayからだ診:み秘伝レシピ【呼吸のできるカラダを作る①】=呼吸"法"の前に「ボディをほぐして容器を作る」
https://note.com/studiomay/n/n8316bc342d23 
 
普段だと、お会いしてお伝えしている内容♪そのためちょっとだけお値段をば。(飴袋ひとふくろ位?)

 ワタクシmayの20年超のレシピを少しずつお伝えしていきます♪
 
こちらは【CM編】で、
なぜそれが良いのか?の前説タップリです(笑)
 
=================================

からだ診:み呼吸ヨガ
1月開催日
 
 
*ホリデー版のお子さん参加料金は「200円」です♪べーっだ!



●1月開催日(:すべて10時半~)
 
1/22(水)通常版
・1/26(日)ホリデー版★
 
ご確認ください♪(←クリック★)


→(水)(金※new!)(日)にイレギュラー開催の「からだ診呼吸ヨガ」は、
【会員さんでなくても単発1300円】で可能です
コスモス
 
 
ホリデー版は1100円になります♪(※)】
 
(※ホリデー版の
「幼~小学生参加は、すべて200円」
 &、赤ちゃん同伴は無料・一組までOKヒヨコ
 
&、お子さん参加がない場合、
大人は【通常の1300円】になりますえっ)
 
 
 
●内容は
「ヨガ⇔mayのからだ診:み整体」の、相の子

→【季節に合わせた、
さまざまな“ほぐし技”もお伝えする】
=癒し系クラスキラキラです

こんな感じに(すべてのクラスでそうですが)、
ブロックを使ってしっかり「体幹・足」を感じて動くこともしますニコニコ



 

 

 

※mayの整体・ヨガに初めての方、

また久々の方は【前日昼までに】お伝えくださるとベターです💌

→みなさまの状態について、

少し把握のさせて頂くためのやり取りを致します♪

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 

スタジオMAY 柳内緑 (やないみどり)

 

~アラフォー・結婚してない・たぶん晩成型にひひ

【からだを触わって、心~身体の状態を診る技】がかなり進みました

それを使ったヨガ・カウンセリング・ほぐし?などを

進めて行こうと思う、今日この頃~
 

 

料金&スケジュール、お申込み(:スタジオ全般のことも)

スタジオWebサイト

 

 

グッド!ひと目でわかる★からだ診:みカウンセリング整体ページ

詳細&予約へ

 

 

内臓&自律神経・呼吸・頭≒思考を診る

ホリスティックなヨガと整体/キッズ体操@スタジオメイ愛知岡崎

YouTube13:may裏歴史②に絡め【がんばり思考と、からだ】考
=陰陽五行で(泣)とは?&YouTubeと整体初め、振り返り

〜手相ならぬ、からだ相=からだみ:診でホリスティックヨガ&整体@愛知岡崎〜




《もろもろ、しゃべってま~すべーっだ!

◆裏歴史①の、ちょい振り返り?
=学生時代終わりに「胃のつまり」から起きた、
消化不良はもちろん、ものすごいダルさなどの体調不良。

…それと付き合いつつも、色んなこと
(:木野花さんとこでお芝居・中学教員・再度ダンスや体操指導の勉強など)をやってました。


◇そこから地元に戻り、自スタジオにてさらに
【みなさんと自分、そして体操のこどもたち】…の
からだを診てきて13年くらい?になるわけですがドキドキ


◆その間も…根底には【世間的な生き方に対して、追い付いてない?】
…という思いがあったのかも?ですね
結局、【自分のバランスを無視してがんばっている状態】…もしくは実験目をしていたんですね

※いろいろと失敗もありました~、それの払拭にもはたまたお勉強(苦笑)


◇…そんな「世間に合わせて?の、根底のがんばり思考」を
この2年で最後の一撃!的に【がらがらがっしゃーん】とひっくり返されまして。
(↑プライベート出来事による)


◆陰陽五行的に言うと【肺:泣く、の働きにより
肝臓:がんばる!の働きが抑えられることえっ
…を肌身で実感させられました(笑)
「はーい、そんな がんばらんでもよいよ~っ」のラストパンチ。


◇スタジオの内容も、少しずつリニューアル的になり
時間も少しできたので
【やってきたことを、YouTubeでしゃべろう!】と始めたわけですチョキ

(↑文章ではどう現せばいいのか~っ、ていうことと
「こんなワタシがやってます」が分かりやすいですよね★)


◆しか~し、YouTubeも「撮ったら出したい=アップしたい」し
【テロップやらなんやら、編集結構時間かかる~叫び】しで、ちょいと負担かけ気味でしたんで~(爆)
…やれる範囲でやってきますねん♪


---------------------------------------------------------
◆【ヨガでも整体でも、反復すること】で、"それぞれの癖"から、クリアな自分の方向へ導びきます🌼
そのための、ミニレッスン動画です↓


◇今後はミニレッスン動画を【いち動画=飴袋ひとつ分位?】で出せたらな~
と思っておりますが、全公開なのもありますよん合格…よろしくお願いします♪


◆ここからさらに【コア情報】!😁
10:mayからだ診:み秘伝レシピ【呼吸のできるカラダを作る①】
=呼吸"法"の前に「ボディをほぐして容器を作る

↓これは呼吸編②の画像

普段だと、お会いしてお伝えしている内容に♪そのためちょっとだけお値段をば。(飴袋ひとふくろ位?)
 ワタクシmayの20年超のレシピを少しずつお伝えしていきます★


===============================
スタジオメイのmayこと、やないみどりです🐸

【からだ診:みカウンセリング】…と称し、
「病院や、通常のマッサージなどではわからない慢性的な体調不良
・心とからだのつながり」を
may独自にミックスした方法で診ています(※)。

そこから、ご自分を癒すことにもなる
デイリー・セルフケアを一緒に考えますあし

スタジオMAYオリジナルの
”手相ならぬ、からだ相?=からだ診:み”は
【内臓&自律神経の疲れ/呼吸&頭の使い方⇔健康度の関わり】を、
からだを触って瞬時に診立てます。

自身の経験も含め”若い世代から~更
・身体の声が無視できなくなってきた世代”まで、
原因不明な体調不良・心の不安や焦りのパターンを解明していきます✨

今後はスタジオを出て色々なところで
色々な方にお会いしたく🌼
ぜひ、お役に立たせてくださいね♪

&直接お会いできない方を含め、様々な方のもとに情報が届くとよいなと考え
【mayのからだ診:みレッスン動画★】も始めました〜

(※東洋医学≒漢方の陰陽五行や、足裏反射≒リフレクソロジーをベースに、
自身の経験と、実際診てきた"子どもから、大人の疲れパターン"を
【からだを触って】瞬時に診たてます♪)



●からだ診:み整体★実例①&②/リブログ"頑張りすぎてる人にピッタリのケア方法”
https://ameblo.jp/studio-may2007/entry-12544319428.html


●【からだ診:み整体】の内容 & 簡単予約
https://reserva.be/studiomay2007


●目からウロコな健康ブログ
https://ameblo.jp/studio-may2007/


●スタジオメイ Web Site 
https://studio-may.jp/


#がんばることって染みついてるね #陰陽五行 #自律神経失調症 #呼吸が浅い #内臓の疲れ #整体 #ヨガ #体がだるい #疲れやすい

mayのからだ診:み秘伝レシピ【呼吸のできるからだを作る②】

〜Webでmayのからだ診:みレッスン ホリスティックなヨガと整体@スタジオメイ愛知岡崎~



https://youtu.be/4zR8IVaZlYk


↑↑こちらは【CM編】※ちょっと声と絵がずれてるカモ ご容赦くださいまし♪


*いよいよ【mayのからだ診:みコア情報】スタート〜(・∀・)

…要するに「これまで、お会いしてお伝えしていた内容」を、Webでご縁のある方へもお伝えできたらと!

==============================


《腹式呼吸って、…結局なんだろう?》


◆Question1:「腹式呼吸って、よく聞くけど…結局、何が良いんだか?(笑)」


→may的に言いますと【安心して自分の本音につながる呼吸】です(・∀・)



◇Question2:「でも、腹式呼吸って"意識したときだけ"する呼吸法なんでしょ?」


→違いま〜す(・∀・) 

座っているときにも、最初にお腹:下腹から息が入ること】が大事。


これはいわゆる"腰が落ちた"姿勢つまり、

腰のS字カーブが入っていない姿勢だともう、入ってきません(;・∀・)


→"歩きだしたら"、おへそ上〜みぞおちの呼吸が主になります。

が…みなさん普段から

【さらに高く、みぞおちより上=いわゆる浅い呼吸】を、7〜8割の方々がしています。



◆Question3:「浅い呼吸は、何が悪いの?」


→いっろいろ、悪くなります(苦笑)

まず胸の高い位置の呼吸は【臨戦態勢】なんです。つまり持たないし、疲れます。

【ひとりで頑張っている割に、空回り】な感じ=焦り・不安状態です。


そして【自分の外側にばかり意識が向いているので、自分の本当に気持ち良いことや安心感に、鈍感に】なります(・∀・)


→結果、からだに歪み疲れ・違和感・病気・思い通りに行かないと感じる

・がんばっても空虚…など様々につながります。



◇Question4:「普段は何に気をつけるとよい?」


→日常では【お腹から声を出す】こと・1歩1歩をしっかり足を出して歩くこと】ができるかできないかで

「下腹が使われているかどうか?」がわかります(・∀・)


…というか、この2大要素がすっごく腹式呼吸と絡むんですね〜


-------------------------------------------------------

*【ヨガでも整体でも、反復すること】で、"それぞれの癖"から、クリアな自分の方向へ導びきます(・∀・)

そのための、ミニレッスン動画です

↓↓

https://note.com/studiomay/n/n478067347ff4

↑↑

最下部の有料部分に埋め込んだyoutubeが、本編version【30分】です★

飴屋さんでアメひと袋分くらい?


(アクセス後、何度でも視聴可能です)





*スタジオメイを応援してくださる方も、どしどしよろしくお願いいたします♪

(クレジットカードや、携帯決済に合わせてのお支払いも可能っ)


===================================================

スタジオメイのmayこと、やないみどりです(・∀・)


【からだ診:みカウンセリング】…と称し、「病院や、通常のマッサージなどではわからない慢性的な体調不良・心とからだのつながり」を

may独自にミックスした方法で診ています(※)。


そこから、ご自分を癒すことにもなる

デイリー・セルフケアを一緒に考えます(・∀・)


(※東洋医学≒漢方の陰陽五行や、足裏反射≒リフレクソロジーをベースに、

自身の経験と、実際診てきた"子どもから、大人の疲れパターン"を【からだを触って】瞬時に診たてます♪)



”手相ならぬ、からだ相?=からだ診:み”で

自身の経験も含め”若い世代から~更年期の婦長・身体の声が無視できなくなってきた世代”まで、

原因不明な体調不良・心の不安や焦りのパターンを解明していきます★



今後はスタジオを出て色々なところで

色々な方にお会いしたく(・∀・)


特に、直接お会いできない方をにも情報が届くとよいなと考え【mayのからだ診:みレッスン動画★】も始めました★

ぜひ、お役に立たせてくださいね♪



●からだ診:み整体★実例①&②/リブログ"頑張りすぎてる人にピッタリのケア方法”

https://ameblo.jp/studio-may2007/entry-12544319428.html



●【からだ診:み整体】の内容 & 簡単予約

https://reserva.be/studiomay2007



●目からウロコな健康ブログ

https://ameblo.jp/studio-may2007/



●スタジオメイ Web Site

https://studio-may.jp/



#呼吸のできるからだ #腹式呼吸って何 #自律神経失調症 #呼吸が浅い #内臓の疲れ #整体 #ヨガ #体がだるい #疲れやすい


◆12月に入り【光】って貴重だな~と思う今日この頃。
冬季鬱(冬季うつ)って聞いたことありませんか?

…実は真冬:2月頃なんかは「誰でもその気配=may的には“ぷち冬季ウツ”に、
なってるかもなんです😮」というお話。


◇今回の動画は“特別な何か”をしているワケではないので全公開♪
でもね【それを知ってるか知らないか】
【ケアをするかしないか】では結構違うと思うのですよ~👌


◆mayのからだ診:みでは【首の状態】にて確実に
“うつ様状態”つまり「精神状態に違和感あり」な場合、
からだにも確実に出ていることを知っておりますよ🐸


◇しか~し!!言いたいのは【特別なことじゃないかもよ?】ということで。
そしていつも言っている”深い呼吸ができる”こと&“ちゃんと足を伸ばして歩くこと”は
ぷち冬季うつ≒冬の落ち込みを助けるよ~ということ✨


----------------------------------------------------

◆【ヨガでも整体でも、反復すること】で、"それぞれの癖"から、クリアな自分の方向へ導びきます🌼
そのための、ミニレッスン動画です↓


◇今後はミニレッスン動画を【いち動画=飴袋ひとつ分位?】で出せたらな~
と思っておりますが、7・8は全公開(・∀・)…よろしくお願いします♪


-------------------------------------------------------
スタジオメイのmayこと、やないみどりです🐸

【からだ診:みカウンセリング】…と称し、
「病院や、通常のマッサージなどではわからない慢性的な体調不良
・心とからだのつながり」を
may独自にミックスした方法で診ています(※)。

そこから、ご自分を癒すことにもなる
デイリー・セルフケアを一緒に考えます🙆

スタジオMAYオリジナルの
”手相ならぬ、からだ相?=からだ診:み”は
【内臓&自律神経の疲れ/呼吸&頭の使い方⇔健康度の関わり】を、
からだを触って瞬時に診立てます。

自身の経験も含め”若い世代から~更
・身体の声が無視できなくなってきた世代”まで、
原因不明な体調不良・心の不安や焦りのパターンを解明していきます✨

今後はスタジオを出て色々なところで
色々な方にお会いしたく🌼
ぜひ、お役に立たせてくださいね♪

&直接お会いできない方を含め、様々な方のもとに情報が届くとよいなと考え
【mayのからだ診:みレッスン動画★】も始めました〜

(※東洋医学≒漢方の陰陽五行や、足裏反射≒リフレクソロジーをベースに、
自身の経験と、実際診てきた"子どもから、大人の疲れパターン"を
【からだを触って】瞬時に診たてます♪)


●からだ診:み整体★実例①&②/リブログ"頑張りすぎてる人にピッタリのケア方法”
https://ameblo.jp/studio-may2007/entry-12544319428.html


●【からだ診:み整体】の内容 & 簡単予約
https://reserva.be/studiomay2007


●目からウロコな健康ブログ
https://ameblo.jp/studio-may2007/


●内臓を柔らかくすることが、基本☆
https://ameblo.jp/studio-may2007/entr...


●スタジオメイ Web Site 
https://studio-may.jp/


#自律神経失調症 #内臓の疲れ #呼吸が浅い #整体 #ヨガ #体がだるい #疲れやすい
★【からだ診:みコア情報】開始!😁★
10:mayからだ診:み秘伝レシピ【呼吸のできるカラダを作る①】=呼吸"法"の前に「ボディをほぐして容器を作る」|スタジオメイ★やないみどり #note  https://note.com/studiomay/n/n8316bc342d23 
 
普段だと、お会いしてお伝えしている内容に♪そのためちょっとだけお値段をば。(飴袋ひとふくろ位?)
 ワタクシmayの20年超のレシピを少しずつお伝えしていきます♪
 
こちらは【CM編】で、
なぜそれが良いのか?の前説タップリです(笑)
 
=================================

 

*親子コース2:

中学~学生さんを追加しましたキラキラ

 

*からだ診:み感想Blogを追加しましたべーっだ!

 

*料金などをまとめたチラシ、

upしました〜

 

 

【からだ診:みカウンセリング整体ラブラブ…と称し、

 

 

病院や、通常のマッサージなどでは

わからない慢性的な体調不良

・心とからだのつながり」を

 

may独自にミックスした方法(※)で

診ています。

 

 
 

 

そこから、

ご自分を癒すことにもなる

デイリー・セルフケア

一緒に考えますにひひ

 


スタジオMAYオリジナルの

”手相ならぬ、からだ相?=からだ診:み”は

 

 
【内臓&自律神経の疲れ

 

/呼吸&頭の使い方

⇔健康度の関わり目を、

からだを触って瞬時に診立てます。

 
 
自身の経験も含め

 

”若い世代から~更年期

・身体の声が無視できなくなってきた世代”まで

 

原因不明な体調不良

・心の不安や焦りのパターンを

解明していきますキラキラ

 


(※東洋医学≒漢方の陰陽五行や、足裏反射≒リフレクソロジーをベースに、


自身の経験と、実際診てきた"子どもから、大人の疲れパターン"を

【からだを触って】瞬時に診たてます♪)


 
今後はスタジオを出て色々なところ
色々な方にお会いしたく★

 

ぜひ、お役に立たせてくださいね♪

 

 

 

=======================

 

からだ診:みカウンセリング整体・受付流れ◆

 

 

※ご自身の気になる症状について、先にお伺いをし

may的な見解をお伝えしてからのご予約でも、OKです♪

 

 

ご予約日時:スケジュール(←クリック★)【からだ診:み整体枠】

①水曜 14:30〜17:30

②金曜 11時〜/19:45〜

③日曜 15:30〜 ※15時〜の日もあり


(②③の枠は、約1時間)

 

 


●以下のコース&料金(税込)

 
120分お試し《1800円》
230分ぺアでお試し《2800円》

335分リピーターショート(※) or 親子1:幼~小《2800円》
45分スタンダード or リピーターペア(※) or 親子2:中学~学生《4000円》
 
560分ロング or ペアにて《5300円》

(※からだ診:み、2ヶ月以内の方はリピーター=ヨガの方を含む)


  
●【一目でわかる】予約フォームはこちら
 
※可能なら
「初回は前日お昼頃まで/それ以降は前日夜8時まで」がベター♪
 
 
 
●【出張&お迎え可能】
 
・スタジオから15分圏内なら
「+500円で出張可能 ※45分&60分コースのみ」
 
・遠方から(:電車で30分以上など)の方は
「駅までお迎え」も可能です♪


※テニスボール等の「指圧替わりボール& 「ヨガブロック」
(:各数百円)を使います。
 
※【からだ診をしないお子さん連れ】もOKです♪
 

※ご新規男性さまは【ご紹介・女性とペア・親子コース】にて受け付けます☆
(ヨガへの男性ピン参加は、絶賛歓迎ちう~にひひ)

 

 

======================

感想:親子deからだ診カウンセリングラブラブ


「内面的なことや、見た目ではわからないこと
(=身体に出ている癖)を教えてもらえた」


「適切なアドバイス≒当たっているので、余計に実感できました」


「親子やきょうだいでもタイプが違うことを客観的に言われ、

納得した」



感想:ミニからだ診:み@ヨガ目


 (↑通常ヨガに含まれている、簡単なからだ診:み)



「自分で何となく思っていたことをズバリ言われ、

ああそうか(=腑に落ちた)と思えた」


「からだのことが判るだけでなく、心の癖もズバリ言われ楽になった」

「今まで病院を回って来ても良くならない身体の痛み

≒たとえば腰痛、が良くなってきてビックリ」


「(心に入って)泣きそうやん」



感想:からだ診:みカウンセリング整体アップ

 

わかりやすい感想Blogです

からだ診:み整体★実例①&②/リブログ"頑張りすぎてる人にピッタリのケア方法”

https://ameblo.jp/studio-may2007/entry-12544319428.html

 

 

【からだ診:み整体・感想リブログ&出張ご案内♪】”もしかして…悪いところ透視されてる?”

https://ameblo.jp/studio-may2007/entry-12533450748.html

 

======================

互いの理解を深め、

コミュニケーションupも♪】

 


…「親子で・ペアで」からだと心の状態を診てみませんか?ヒヨコ

からだと心の状態は

「ニワトリが先か卵が先か?」という感じに

相互に働きあいます。

 

 


mayのからだ診では

 

【身体から客観的に診てとれる、

ストレスの原因やバランスの崩れ】

…を見極めますので

 

「気持ちを落ち着かせ、体調を崩しにくく」なりまアップ


また、お互いへの理解度が腑に落ちることで

【良好な付き合い方】が見えてきます♪


あなたの「疲れ癖⇔心の癖?」…を

見直すことで

今までとは違う生き方】が

見えてくるかもキラキラ

 

いえ、見えてきますよ〜きっとにひひ

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 

スタジオMAY 柳内緑 (やないみどり)

 

~アラフォー・結婚してない・たぶん晩成型にひひ

【からだを触わって、心~身体の状態を診る技】がかなり進みました

それを使ったヨガ・カウンセリング・ほぐし?などを

進めて行こうと思う、今日この頃~
 

料金&スケジュール、お申込み(:スタジオ全般)

スタジオWebサイト

 

👌からだ診:みカウンセリング整体は、簡単予約あり

詳細&予約へ

 

 

内臓&自律神経・呼吸・頭≒思考を診る

ホリスティックなヨガと整体/キッズ体操@スタジオメイ愛知岡崎

 

 

(初稿✏2018.8.26)

 

 はい、いきなり↓(笑)


YouTube10:mayからだ診:み秘伝レシピ【呼吸のできるカラダを作る①】=呼吸"法"の前に「ボディをほぐして容器を作る」|スタジオメイ★やないみどり #note  https://note.com/studiomay/


今回からいよいよ【コア情報】を出していきますラブラブ

…普段だと、お会いしてお伝えしている内容なワケでございます♪

そのためちょっとだけお値段つけ始めました〜 ワタクシmayの20年超のレシピを少しずつ★お願い致しますにひひ



《目次》

 

合格①ストレスで、悪くなっていく

【子ども→大人へのカラダ変遷】

 

 

合格②「背骨のS字カーブ」が、

呼吸のできる身体の基礎

 

 

合格③見逃していた【呼吸のはたらき】

 

 

 

合格④ストレスにさらされる消化臓器…からの

【横隔膜がうごきづらい】問題

 

 

合格⑤呼吸がしやすいのは「大人?子ども」、どっち?

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 

合格ストレスで、悪くなっていく

【子ども→大人へのカラダ変遷】

 

 

さてさて。


これまでの、10年超の
スタジオワークにて




大人の方々の、様々なからだあし




…を、重ね重ね

診させてもらい



●身体って、そうか…
⇒同じ法則で、悪くなるのね目

 


…詳しく言うと、

 

 

 

●【悪くなるときの法則】が、

いくつかパターンはあるものの

⇒同じ道のりなんだな~べーっだ!



、という実感 & 納得が
積み重なって来ました。



そこにさらに、



●キッズ体操の子どもたちの

⇒【身体とアタマの使い方】ヒヨコ



…を、診始めたんですね。
 

これは、
体操を教えるにあたって



●結局「モト=身体、からだな~🌱」



…つまり、




●【身体≒根本を整える】と
⇒体操が、ある程度勝手にうまくなる😁



…と感じ、
診始めたのでした。


そうしているうち、

図らずも



●【子ども⇔大人のからだの違い】

…つまり

⇒健康な状態って、どんなことか😉?




…と、


【実際目の前の、子供⇔大人の身体】にて

つかめてきたのですね💑


それは、


 

●身体や頭を直接触ることで、

⇒【内臓の疲れ度 & 神経の緊張度】を
 判別できるようになって来た✨🙋

 

 

 

…のも合わさってのことでして、
 

(参考Blog

本内臓を柔らかくすることが、基本




●子ども~大人と進んでいく中、
⇒どんな過程で、身体が疲れていくのか?目




…という関係が見えて来たのです。

 


で、その中のひとつ

 

というか「ベース」と

言い切っていいかなと思うのが




 

●身体は基本

⇒【ストレスで悪くなる😱】

 


はい、身体的ストレスは

もちろんなのですが

 

ニンゲンは

 

 

 

●精神的なストレス

≒【アタマの使い方😌…によって

⇒大きく差が出る

 

 

 

ということでした。




合格②背骨のS字カーブが、

【呼吸のできる身体】の基礎




それらの確信を、

ここ2年くらい




●仙骨から〜背中の

⇒【S字カーブがしなやかに立つ】✨




つまり

 

 

 

●【背中のしなやかS字カーブ】を

作ることが may的、からだの診かた

⇒からだ診:みの基本ヒヨコ

 

 


と、なって来たワケですが

さらに言うと




S字カーブが現れる身体
⇒【呼吸が深くできる身体】でもある✨


し、それが




●心と身体の

⇒いろーんな関係を、助けてくれる💑



…と、再度

実感してきたのです。


しかもこれ、



●現代人に最も足りてなくて、かつ案外

⇒【本当は、すぐそこにある健康法😁】



…とも、なり得るのです。
 

 



合格③見逃していた「呼吸のはたらき」




で、「呼吸を深くする」…てことは




●陰陽五行の五臓六腑でいえば、やはり

⇒【肺😉】



…になるわけですが、

 

 


●【内臓を柔らかくすること☆】と、
⇒基本の考えは同じ



で、



●五臓六腑が

しっかり動けていればよい

 

 

 

…ワケです。

で、実は
これまでのワタクシ、



●肺は、呼吸をする「超・基本」臓器

生きてるか死んでるか?の臓器リンゴ

⇒だから【動いてるのが、当たり前〜っ】



…という認識だったんです😛

いくらなんでも、




●みんな、まず動いてる

=生きてるじゃ〜ん?べーっだ!




…みたいな

 

なので 




●「五臓六腑」の中で、
⇒そんなに注目していなかったえっ



…と言えなくもなく。

で、逆に重視していたのが




「ストレス」に最もさらされる

臓器である

⇒【みぞおち周辺の臓器
=肝臓 & 脾臓、また胃や十二指腸リンゴ




…だったのですね。


その理由は



●自分が、酷い花粉症だった桜ことや、
⇒脾臓を中心として
【消化機能に困った経験、有り💦】



…という、
当事者の視点からでした。



(↑花粉症は【肝臓&脾臓の疲れが

絡み合って】起こっています💦


…そこへ「肺」が伏兵:ふくへい的に

関わっています)



ですので、ここに来て

 

(ある意味、

ヨガ的にも基本に立ち返る✨)




●帰ってきた

⇒【超基本&すぐそこにある健康法】な、

肺という臓器リンゴ




…と(笑)、
浮上してきたのです。



合格④ストレスにさらされる消化臓器

からの【横隔膜がうごきづらい】問題




と…、肺の話に入る前に



●ストレスにさらされている臓器⚡



…に触れておきます。

(ここから肺へつながります)


まず、



●大人と子供の身体を診るにつけ

⇒みぞおち臓器

【胃・十二指腸・すい臓】の辺りが詰まっている現象ショック!




…が、
かなり多く診られておりまして



●それが⇒【頭からの緊張

≒ストレス】で起こっている😰

 



(↑足裏反射からのmay的診立てで

=【母指球の下】が硬い、という反応が

出ているのです💦)
 

 

 


と、わかってきました。

 

 


《ちょっとヨモヤマ↓》

 

 

そのとき一番



●「早く、治してあげないと~っ」

と思ったのが
⇒これから入学する子どもたちの、

胃のつまりヒヨコ




…でして、
なぜかと言うと



●胃に詰まりのある子は、

小学校に入って給食を 

⇒【慌ただしく、時間内で

食べないといけないショック!




…となりますから、



●【微妙に消化不良の状態が続く】
⇒知らず知らず、臓器が疲れていくあせる(※)



…となり、謂わば




●ソコから【大人仕様の疲れ】、

始まりハジマリ~っ😱




…と、
may的感覚で予測されたのでした。


《↑ヨモヤマ終わり》



で、さらに判ったのが



●目の酷使を含めた

【アタマのストレス状態】が、

胃のツマリを起こす😖



という関係でして。

(↑特に一部の子どもに、

顕著に現れることがあります〜😰)

 

 


これ、

みなさんが普通に口にすることである




●「ストレスが胃に来る😱」…の、

初期段階とおなじ




…なんですね。
当然、



●大人にも、かなりよく診られること

 


…で、この



●【アタマ⇔みぞおちストレス反応😱】

の関係を、
⇒いち早く解消させるの、大事~っ!



と、実は数年

取り組んできたのでした。



今では、診させて頂いて来た

大人さま&子供たち共々



●胃のツマリ、緩和傾向アップです

 

 

(*2019年秋追記:本当にその症状、

みなさんあまり出なくなってます😃)




で!


ここからが本題の

「肺」につながりまして(長い🏃)


実は、




●みぞおちストレス反応有り、ってことは

⇒【横隔膜の動きが悪い可能性、大!】😱
 



…でありまして、

 



●横隔膜は、みぞおちにある

【呼吸筋】のひとつであり、

肺を動かす…ま、ほぼ主役〜✨

 

 

(↑牛だとハラミです笑)

 

 


なんですけど、

これが



●みぞおちには、胃などの臓器と
お隣りあわせに【横隔膜がある】
ため
⇒影響を受けやすい




(※出典:美的.com



…というワケです。


例えてみると




●満員電車で人いっぱいの車内で電車
⇒どこかにガシ~ッと動かない物があると

【押し付けられて動けない人】が出る!ショック!




…的な?


で!…それらを



24時間体制で解消しやすいのが、
⇒【背骨のS字カーブが

しなやかに現れるカラダキラキラ



…になるのです~

 

(やっと話、つながった?汗)




合格呼吸がしやすいのは

「大人?子ども」、どっち?




はい、最後っ




●大人の身体⇔子どもの身体で、(ヨガ的にみて)

どこがいちばん違うか?…と診ると、

⇒大人は【背中のカーブが圧倒的に足りない😱】

 



 


ということで、



●大人の身体あるあるな

からだ反らせるの、

キツくなる💦




…だとも言えますよね。


かつ、その中でも



●【みぞおちから→胸にかけてのカーブ】が入らない



…つまり、



【みぞおちの横隔膜 & 肺の動き】

悪い

呼吸の力が弱い〜っ😱




ってことなのです~。




で?



●…結局、呼吸が

⇒【身体とココロの、

何を助けてくれんのかしら?🐷】



…の説明に、

たどり着いていないですねフハ



part②に分けます~。

 

 

📝呼吸のできるカラダが、基本♪ part2 ~呼吸とアタマ≒脳とストレスの三角関係~

 

https://ameblo.jp/studio-may2007/entry-12441820228.html

 

 

 

📝…へのつなぎになっているのが

こちら  

2018.6月版♪ 呼吸のしかた=行動のしかた脳波・自律神経…ココロを安定させる呼吸とは?

 

https://ameblo.jp/studio-may2007/entry-12385630005.html

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

スタジオMAY 柳内緑 (やないみどり)

 

~アラフォー・結婚してない・たぶん晩成型にひひ

【からだを触わって、心~身体の状態を診る技】がかなり進みました

それを使ったヨガ・カウンセリング・ほぐし?などを

進めて行こうと思う、今日この頃~
 

料金&スケジュール、お申込み(:スタジオ全般)

スタジオWebサイト

 

👌からだ診:みカウンセリング整体は、簡単予約あり

詳細&予約へ

 

 

 

内臓&自律神経・呼吸・頭≒思考を診る

ホリスティックなヨガと整体/キッズ体操

 

@スタジオメイ愛知岡崎

 

 

★【からだ診:みコア情報】開始!😁★
10:mayからだ診:み秘伝レシピ【呼吸のできるカラダを作る①】=呼吸"法"の前に「ボディをほぐして容器を作る」|スタジオメイ★やないみどり #note  https://note.com/studiomay/n/n8316bc342d23 

普段だと、お会いしてお伝えしている内容に♪そのためちょっとだけお値段をば。(飴袋ひとふくろ位?)
 ワタクシmayの20年超のレシピを少しずつお伝えしていきます★

こちらは【CM編】で、
なぜそれが良いのか?の前説タップリです(笑)

================================

さてさて、今回も


●【からだ診:み整体】のご感想リブログ


と、

「整体」といっても




●からだ診:みカウンセリング整体は【ヨガポーズも応用できる】
からだ全体の動きをしたほうが良くなるよねキラキラパターン



…もしくは、



●ほぐすだけじゃなくて
⇒【普段のからだの使い方を、
調整するとGood恋の矢】パターン



…にも対応できるんだよ〜、
というわけで音譜

ちょうどピッタリな実例が出たので書きます♪


…の、前に


【お手軽セルフケアパターン🐒】
(=内臓お疲れパターン)のご感想から。




ドキドキからだ診:み整体★実例①
ケアグッズでずぼらにパターン=内臓の疲れ編


さてこの例は、

美容室@幸田町のhair living YURA…のオーナーさんを、


右矢印【からだ診:み整体・感想リブログ&出張ご案内♪】

”もしかして…悪いところ透視されてる?”


https://ameblo.jp/hair-living-yura/entry-12508988477.html


2ヶ月前に、
まずワタシの【からだ診:み整体のプレゼンニコニコ】てことで
からだを診させてもらったんですが


先日の【ユラさん出張からだ診:み】のときに
チラッと経過観察させてもらいまして、
その感想です〜


https://ameblo.jp/hair-living-yura/entry-12544030165.html



ドキドキからだ診:み整体★実例②
ヨガポーズを応用して、からだの中を動かすパターン


上のリンクBlogの写真のお方が、


このパターンでしたニコニコ
(画像お借りしました)


まさにメイ★YouTubeの

5:ヨガは【動きを伴う瞑想Partあり♪】&整体は【パーソナルに探りカスタマイズ可♪】
https://youtu.be/nipqlCe635k

…の後半で
【内臓の疲れとかよりも、"動きを足す"ことで良くなるキラキラ


…と言っている判断がピッタリの方でした。

そして


●より【気軽に安全 & 確実に取り入れられる】動き
≒ヨガポーズの応用を実践してもらいましたラブラブ


《Mさんのからだ診:み整体
「60分しっかりコース」:概要》


Mさんの一番の目的は


●【自分でケアする方法を知りたい】


…ということで、
一番の主訴は



●仕事を始めてから
【お風呂に入ったあとなどに蕁麻疹が出るようになった】


…とのことでした。

他にも【頭・首・肩の張り】【胃のもたれ】【冷え】などでした。

===============================

実際に身体をみてみると、


●ボディの部分全体が硬く=【内臓の動きが悪く】なっている
⇒特に「肝・脾・腎+臓」の入っている【みぞおちが硬い】



…のが特徴で、(これが、蕁麻疹
アレルギー症状のひとつ、が出やすいベース)



性格的には



●神経質ではないけれど
【普段せこせこ、小股で歩いてしまうあせる
世話好きで細々動くけど
【慌てているように見えるのがコンプレックスえっ


…ということが、
「からだ診:みと、お話で一致」したんですね〜


(性格、というか
【今、顕著になっている性質】と【歩き方や、呼吸のしかた】がリンクするんですね〜ひらめき電球)



なので今回は


●基本のブロックほぐし
=背中のS字カーブを作る


…は、まず有効なのでオススメしたのと



●簡単なヨガポーズの応用で
【足を伸ばしながら踏む=グラウンディングしながら、息をしっかり吐くDASH!



…を実践してもらい、
【頭が軽くなった】ことを実感して頂きましたキラキラ


(今回の場合、
「からだの動きを伴った、呼吸法DASH!」をアドバイスした感じですね)


他には


●肩の張りポイントと、
腰の張りにテニスボールほぐし



もお伝えしました♪
(60分コースなので、ここに書いたのは主なアドバイスです)


Mさんはブロックを購入(:ワタクシが選んでいる使いやすいお安いものチョキ)され、
お家でできることを実践されているそうですにひひ



そして、その際に参考になる!と言って下さっているのがこちらの動画〜

7:グラウンディングして【胃のつまり】を治す25分ヨガ♪ 
Webでmayのからだ診:みヨガ①…今回は公開で(・∀・) 
https://youtu.be/wFa0kLA0zKE


一応時間をかけて
テロップなんかも入ってますんで、

初めての方でもわかりやすいかとドキドキ
ぜひご活用くださいませ〜

取り急ぎの内容ですが、この辺でパー


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

スタジオMAY 柳内緑 (やないみどり)

~アラフォー・結婚してない・たぶん晩成型にひひ
【からだを触わって、心~身体の状態を診る技】が、かなり進みました

それを使ったヨガ・カウンセリング・ほぐし?などを進めて行こうと思う、今日この頃~


ラブラブ料金&スケジュール、お申込み(:スタジオ全般)


あしからだ診:みカウンセリング整体は「ひと目で予約枠と内容がわかる♪」



家内臓&自律神経・呼吸・頭≒思考を診る
ホリスティックなヨガと整体/キッズ体操

@スタジオメイ愛知岡崎
★【からだ診:みコア情報】開始!😁★
10:mayからだ診:み秘伝レシピ【呼吸のできるカラダを作る①】=呼吸"法"の前に「ボディをほぐして容器を作る」|スタジオメイ★やないみどり #note  https://note.com/studiomay/n/n8316bc342d23 

普段だと、お会いしてお伝えしている内容に♪そのためちょっとだけお値段をば。(飴袋ひとふくろ位?)
 ワタクシmayの20年超のレシピを少しずつお伝えしていきます★

こちらは【CM編】で、
なぜそれが良いのか?の前説タップリです(笑)

===============================

さてさて9月あたりから、ちょこちょこ
「mayのからだ診:み解説動画」をあげていましたが、


今回から



●Webでmayのからだ診:みミニれっすん
(長い・笑)




…ということで、


そのときどきに合わせた内容…
例えば今なら



●気温の差が激しくなり、からだがビックリする
=【呼吸が上がり:浅くなり、からだが:自律神経が緊張し硬く】なる得意げ



…ってなんだか小難しい(笑)

ようするに




●からだ面では
⇒【肩が凝るなぁ・頭が張るなぁ/なんか背中が痛いなぁあせる

【なんとなく胃の調子:消化が悪いなぁ/冷え始めてつらいなぁ汗



●メンタル面では
⇒(頭・肩も張るし、背中も痛いし)
【なんとなく気分が微妙に悪いなぁシラー


(呼吸が浅くて)【落ち着かないし、なんか不安な感じだなぁ
/なんか慌ててるし、焦るなぁガーン



…みたいな?

------------------------------------------------------

春と秋って、



●典型的に「自律神経が調子悪くなる」


…って時期なんですよね~


(だから特に“秋は更年期みたい”って表現してます)


------------------------------------------------------------


あ、話を元に。


はい、そんな 時節柄の旬テーマにて
動画をあげていきたいなと思っております♪



いちおう…今回のふたつは、みなさんに広く知って頂けたら
ということで普通に公開ドキドキ



次からはたぶん「note」というシステムを使って



●飴屋さんがアメを売るのと同じで
⇒ワタシはヨガ動画を配信にひひ



…って思ってます

(実際、金額もそれくらいで)



んなワケで!



●旬テーマのミニレッスン

7:グラウンディングして【胃のつまり】を治す25分ヨガ♪
https://youtu.be/wFa0kLA0zKE



解説

◆ようやく動画の2.3あたりで話している季節=秋口になりました。
=【自律神経が緊張したり、かと思えば低気圧で下がったり…汗】(・∀・)

センシティブでもあり、躁鬱のように上がったり下がったり
=【からだも心も、調整期&案外疲れる時期】なのですね~


◇そのとき出やすいのが【胃のつまり≒硬さ】
=息:呼吸が上にあがってきて、
例えれば「ビンの中に物を入れようとしても、中の気圧が高くて 物が入っていかない~」
みたいなこと≒消化不良が出やすいのです。


…そんなときはずばり【胃をほぐす!】≒ツボから状態を把握し、
直接のマッサージ≒指圧ほぐし&ストレッチをします(・∀・)


◆でも、根本治療≒元の原因は【呼吸が浅くなってること】だから、
そちらはグラウンディング、および呼吸の調整が必要です★


◇焦りや不安の出やすい方は【がんばりやさん】なんです(・∀・)

…でも、上の症状出やすいからね"グラウンディング=下半身のエネルギーを使う・流す"ですよ~


◆とりあえず本編スタートが【7分過ぎ】です★

テロップご参考に♪…って、今気付いたけど「仙骨の図」のとこ、
図をインサートしそびれた~(;・∀・)



8:【夜用】デスクワーク・じっとしてる&縮こまってる人のエネルギー溜まり≒滞り解消
https://youtu.be/Yc0Vjf09Txg



解説

◆低気圧最後の頃に撮りました=【からだの中が滞っている=重い・貯まっている】方にgood♪

特に寝る前に行うとスッキリ&落ち着く内容です(・∀・)

今回はお腹や足の付け根メインなので【リンパ=免疫力アップ】にもなり、
ウイルスに強くなりますよ~(=特に胃腸風邪にかかる方)


◇具体的には【足のすね内側=経絡が痛い・詰まっている】
…つまり足がむくみがちだったり、流れが悪い人。【便秘しやすい人】。

次の動画では普段しっかりと【足を伸ばすことがなく、足が硬い人】…
つまり“大きく気持ちよく歩けない人”なのですが、これが実はものすごく多い(;・∀・)

…そちらのケアレッスンにしたいなと思います♪


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

スタジオMAY 柳内緑 (やないみどり)

~アラフォー・結婚してない・たぶん晩成型にひひ
【からだを触わって、心~身体の状態を診る技】が、かなり進みました

それを使ったヨガ・カウンセリング・ほぐし?などを進めて行こうと思う、今日この頃~


ラブラブ料金&スケジュール、お申込み(:スタジオ全般)

スタジオWebサイト

 


あしからだ診:みカウンセリング整体は「ひと目で予約枠と内容がわかる♪」
詳細&予約siteへ



家内臓&自律神経・呼吸・頭≒思考を診る
ホリスティックなヨガと整体/キッズ体操

@スタジオメイ愛知岡崎
★【からだ診:みコア情報】開始!キラキラ
10:mayからだ診:み秘伝レシピ【呼吸のできるカラダを作る①】=呼吸"法"の前に「ボディをほぐして容器を作る」

普段だと、お会いしてお伝えしている内容♪そのためちょっとだけお値段をば。(飴袋ひとふくろ位?)

 ワタクシmayの20年超のレシピを少しずつお伝えしていきます★

こちらは【CM編】で、
なぜそれが良いのか?の前説タップリです(笑)

================================


*初稿2016.2.7鉛筆

 

 

 

●どうやって具体的にからだを治すの?

 

●健康になるの?


 

…はい。

いきなり来ましたこの命題
  

思い切って言います。

 

 

 

●内臓を柔らかくすること

 

 

…です

 

となる方もいらっしゃるでしょう…

 

 

ですけどね、これって至極

当たり前のことでもあるんです。

 

だって…

 

 

 

●人間ドッグで調べてるのって、内臓

 

 

 

ですよね…?

 

あ、そんなことはわかってるって 

そうじゃなくて

 

 

 

●内臓が柔らかい

 

 

ってことですよね、

 となるのは(←ひとり問答)

 

 

…これ、

 

 

●ヨガを初めてしにいらっしゃる方が

⇒「からだが硬いんですけど

 

 

って

よくおっしゃいますけど、

 

ある意味、

 

 

 

●からだが柔らかいってことは

⇒【内臓が柔らかいってこと

 

 

 

…なんです。
 

また思い切って

言っちゃいますとね(笑)

 

 

(※もちろん「筋肉や関節の柔らかさ」

というのも、ありますよモチロン↓後述)

 

 

 

はい、

ここにはちょっとトリックと言うか

 

 

 

●からだが柔らかいってことには

⇒色んな認識の違い

 

 


があると思います。

 

というワケで

may的に、簡潔に言ってしまうと

 

 

 

●ボディの【中身が柔らかいこと】が、

⇒一番健康体

 

 

 

ってことです。

 

もちろん、

 

 

 

●足が頭の上まで上がる

(※この場合、前とか横とか)

 

 

…とかのことを

 

“からだが柔らかい”って

言うことありますよね。

 

 

そういった謂わば

 

 

 

●ボディの外に付いてるところ…

⇒例えば今だと「足」の筋が

柔らかいことも、非常に良い

 

 

 

…です確かに。

 

 

《*2019年追記:足がよく伸びますと

【グラウンディング】しやすいです🐂》

 

 

 

でも、究極的に言ったら

 

 

 

●人間、

【ボディの部分だけで生きていける

 

 

…わけです。

お分かりになりますよね。

 

 

 

●【内臓の入っているところ】で、

生きている。

 

 

 

で、

その中身=内臓の柔らかいことが

 

 

 

●一番健康体

 

 

 

と言ってるワケですね。
 

さて、では

 

 

 

●どういったことが

⇒ボディの柔らかさを示すのか

 

 

 

…と言うとき、

 

 

 

●例えば、

たぶん浅田真央ちゃんなんかは

⇒からだの中も、柔らかい

 

 

 

でしょう。

 

 

「😝」

 

究極的な“からだ”を

例に出してしまいましたかね、、

 

 


で、その

「浅田真央ちゃんのからだの柔らかさ」

と聞いて思う、

 

 

 

●柔らかい動き or ポーズ

 

 

って…ずばり、

 

 

 

●足を頭のうしろにあげて、

手で持って回る「ビールマンスピン」🍥

 

 

 

…ではありませんか?

 

あの、

お人形がクルクル回る的なのです。

 

 

 

あれって完全に、

 

 

 

●【ボディの柔らかさ】がなせる技

 

 

 

…だと思います。

 

 

でね、

例えばよく聞くことですが

 

 

 

●「子供の頃は柔らかかったのに、

大人になったら

固くなっちゃったんですよぉ~

 

 

 

ってセリフを言う方、

案外いらっしゃいますよね。

 

 

 

あれはですね、

もちろん

 

 

 

●足や股関節の伸び率が悪くなる

 

 

 

…のもありますけど

 

最もやりにくくなる

(=硬くなる)体位って

 

 

 

●ブリッジなどの、

⇒【からだを弓状に反らせること

 

 

 

…ではないでしょうか。

 

ただ、大事なのはですね

 

 

 

●背骨をバランス良く

⇒【反ることも↔丸めることもできる】

柔らかさ🐙

 

 

 

…なのです。

 

 

はい、【背骨】が出てきました🙋

 この

「背骨というのがミソ」でして、

 

 

 

●背骨からは【自律神経が出て

⇒【内臓へ繋がっている】💑

 

 

 

…のですけども、

 

実は

 

 

 

●内臓と同じく

【自律神経も、硬くなる😰】

 

 

…のです、えと、ある意味

「おとな」になっていくと。

 

 

 

(え!😱となりますけど、

とりあえず進めます)

 

 

 

でですね、

大人になると硬くなる、というとき

大抵は

 

 

 

●【みぞおち=胃のある辺り】のボディが

⇒反らせなくなっている


 

 

…のです〜、、

 

詳しくは後述。

 

-------------------------------------------------------------------

 

ちょっと旦止めてみます。 

 

…そもそも

 

 

 

●なんで内臓が柔らかいといいの

 

●内臓が柔らかいって、何。

 

 

 

…ってところに、戻ってみます😛

  

 

まず1つ。 

内臓が柔らかい、の反対…つまり

 

 

 

●「内臓が硬い」ことは、

⇒外側から【内臓の位置を触る】とわかる

 


…のです。

 

 

これは、10年超

【大人とこどもの身体】を触ってきて

 

 

 

●絶対そうだな〜😛

(=硬くなってる人、居るよな〜)

 

 

 

と思ってきたことなのですが、

 その

 

 

 

●【内臓が固い】ってことが…何なのか

 

 

 

…という答えを、

 

 

●な〜んだあ!🙌

「やっぱそうだったかぁ〜

 

 

と解らせてくれたのが

 

 


 

●あるお医者さんが

テレビで言っていた一言…

 

【悪い内臓は、

固くなってるんですよ🙎】

 

 

 

…で!!

 

 

これ、NHKの「SWICTHインタビュー」

という番組で

 

 

(*そのblogを書いている方がいました↓

 

http://holidaze.diarynote.jp/201305152247419497/

 

http://ameblo.jp/bs-free/entry-11604958736.html )

 

 

 

内容をかいつまみますと、

 

 

 

●陸上の「為末大」さんと

移植外科医の「加藤友朗」さんの対談チョキ

 

 

だったのですが、

そこでお互いに

 

 

●【老化って固くなることだな】

 

 

 

…みたいに話してまして

 

その中の一言だったわけですが、  

なにせ

 

 

 

●フツーの人は、内臓を

⇒【直に触る】こと、できない〜っ😱

 

 

 

…けれど、

 

 

 

●移植手術の権威なお医者サマが

⇒「まさに生の声」👼として言っていた

 

 

 

…ワケでして、

 

 

 

 ●いや〜、そう思っとったけーん😸

 (↑ワタクシ笑)

 

 

 

つまり↓

 

 

 

みなさんのからだを外から触って、

確かに

⇒【臓器の固さを感じていた〜っ😛】

 

 

…し、

 

 

 

●硬い臓器って…、

【臓器が疲れてる】やつよね?😱😝

 

 

 

…という思いを、

ハッキリ確証させてくれたのです。

 

 

 

 

で、ここで前述の

 

 「こどもの頃は柔らかかったのに…

話に戻してみますと、

 

 

その現象の“裏”には

 

 

 

●内臓が硬くなってきている

=内臓が疲れてきている😱

 

=【代謝=新しいものと古いものを

入れ替える力】が、弱まっている💦

 

 

 

…と言えるワケです。

 

 

(わかりやすい例だと

 

 

●若いうちはできた、

徹夜ができなくなる〜

 


…みたいな)

 

 


で、この

 

 


●内臓が固くなっているイメージショック!

 


は、

 

 

●買ってきた

【お肉の切り身が新鮮か、

古くなっているか😱

 

 

 

…に、似ているのかな〜と

(↑ハイちょっと衝撃的)

 

 

 

でも!

 

 

 

●ワタシたちの臓器は

切り身ではな〜い

 

 

 

ので、

 

 

 

●【押したりねじったり、ほぐして

 & からだの中が温かくめぐる】ようにして

⇒できるだけ柔らかくして

【ピンク色に戻してあげよ🌼

 

 


…ということのが、

ワタクシの考える

 

 

 

●健康体に少しでも戻そう

 

 

 

…の、ベースになるのです。

 

これって、

 

 

 

●温泉に入る・岩盤浴をする

・赤外線治療をする

 

 

…などの

「普通に、みんながよく行うこと」も、

 

 

 

●めちゃくちゃ大事な

【内臓の血行も、よくしてる〜っアップ

 

 

 

…ってことなんですよね。

 

 

《↓2019年追記》

 

 

で?

 

…そこには【may的からだの診かた🐸】

として

 

 

 

●頭≒思考と、からだの関係

 

 

 

ということも、

大きく関わってくるのです〜✨

 

 

 

《話が飛ぶようですが、これは

 

 

 

●漢方の考え方も同じ

 

 

で、

漢方では

 

 

 

●内臓を悪くするのは

⇒【感情】:喜怒哀楽のつもり

 

 

 

と捉え、

整えるべきは

 

 

 

●感情と、内臓のバランス💑

 

 

 

…となっています。

 

例えばこれを、逆から捉えると

 

 

 

●「脳のトラブル」と

西洋医学では捉えらている

 

⇒鬱やパニック障害などの心身症も、

【身体の側から、良くできる

 

 

 

と、なり得ますね。

 

 

…というか、少なくともワタクシが

診させてもらっているみなさまは

 

 

 

●身体へのアプローチにより

⇒【頭が楽に🌼

 

 

 

…なってきております。

 

 
6:頭とからだの相関①【感情と内臓】秋は泣く季節?馬鹿は風邪ひかない?
 
→https://youtu.be/4yaCjECmKvw 》
 
----------------------------------------------------------------
 
 
… ということで、





●大人が【みぞおちの辺りで

背骨の動きが悪くなっている😰】

 

 

 

…ということは、

 

 

 

●そこに入っている

⇒【内臓たちが固く】なっている

 


そしてこれは




●圧倒的に、

子供より大人の方が動きが悪い



…のですから、

 

そこに入っている臓器(:代表的なもの)

である



●かんぞう(:肝臓)・ひぞう(:脾臓)

・ふくじん(:副腎)
 

《 2019年追記:腎臓もです!😛》
 

 


…あたりが、

 




●それまでに生きてきた中で

⇒【固くなった結果ショック!

 

 

 

…ってことですね。

 

 

《↓2019年追記》

 

 

●それらを、どのように

【さらに悪くせず、かつ、柔らかく】

取り戻して行くのか?🐸

 

 

 

…について…

 

 

 

●メイ【からだ診:み解説YouTube★】


1:mayの「からだ診:み」とは?…3つの柱=【内臓と神経・呼吸のしかた・頭=思考の使い方♪】

https://youtu.be/aQmc5jaebOg

 


…や、これから始める

 

 

●メイ【からだ診:みレッスン動画配信★】

 


(これは一般公開〜↓)



7:グラウンディングして【胃のつまり】を治す25分ヨガ♪
~Webでmayのからだ診:みヨガ①…今回は公開で(・∀・) 
 https://youtu.be/wFa0kLA0zKE



…などにて

 

もっと具体的に公開していこうと

考えておりま〜す✨🙌

 


 

最後。

…ここには、

 

 

 

●呼吸のしかた

 

 

 

…も、とーっても大きく関わってきます🐸

 


 

…というワケで、

呼吸のお話&YouTubeはこちら

 

本呼吸のできるカラダが、基本♪

 https://ameblo.jp/studio-may2007/entry-12371645122.html




映画【CM編】12:腹式呼吸って「安心して·自分の本音につながる」基本の呼吸だよ♪

からだ診:み秘伝レシピ

【呼吸のできるからだを作る②】〜mayのからだ診:みレッスン⑥〜 

 

 

この記事はこれくらいにして。
 

また書きますし、

動画あげていきま〜す🙌

 



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

スタジオMAY 柳内緑 (やないみどり)

 

~アラフォー・結婚してない・たぶん晩成型にひひ

【からだを触わって、心~身体の状態を診る技】がかなり進みました

それを使ったヨガ・カウンセリング・ほぐし?などを

進めて行こうと思う、今日この頃~
 

料金&スケジュール、お申込み(:スタジオ全般)

スタジオWebサイト

 

👌からだ診:みカウンセリング整体は、簡単予約あり

詳細&予約へ

 

 

 

内臓&自律神経・呼吸・頭≒思考を診る

ホリスティックなヨガと整体/キッズ体操

 

@スタジオメイ愛知岡崎