栄養士そっち~のブログをご覧いただきありがとうございます爆  笑

時短で安くて美味しいをテーマに料理ブログを書いています ドキドキ
 
また、サイクル献立をブログでご紹介しています。
一週間のルールを決めて、1か月繰り返します。
 ブログの内容や自己紹介はこちらです→ブログの趣旨&自己紹介


今までのサイクル献立→

 

 

皆さま、花粉症の人が食べない方が良い食べ物ってご存知ですか?
結構業界では有名な話なのですが、意外にネットの記事で見かけず
なので書いてみようと思います。

もしご家族、またはお知り合いに花粉症の方がいらしたら、
是非教えてあげてください。


花粉症の人が食べてはいけない食べ物とは?

花粉症の人は気をつけなければいけない食べ物があります。
花粉症を引き起こす花粉の種類によって、
食べない方が良い果物・野菜は異なります。




 スギ・ヒノキアレルギーの人が食べてはいけないものは?

写真 http://free-photos.gatag.net

 

この時期重要なのはすでに始まっている

スギ:2~4月
ヒノキ:3~5月
あたりでしょうか。この花粉症をお持ちの方はトマトは要注意です。
絶対だめというわけではなく、花粉症患者のうちの10人に1人の割合でトマトがダメなんです。
なので重症の方は、念のため食べないでおいた方が安心です。
もしくは、一度でもトマトを食べて口の中がイガイガしたり、違和感を感じたことのある
方はこの時期摂取を控えたほうが安心です。


花粉症の人は口腔アレルギー症候群でもあることが多い。

口腔アレルギー症候群をご存知ですか?花粉症患者が人口の3分の1と言われていますが、花粉症患者の10分の1は口腔アレルギー症候群といわれています。
主な症状は唇や口の中、のどの奥の刺激感、かゆみ、腫れや閉塞感という軽度なものから、鼻水や結膜の充血、咳や喘息、呼吸困難、腹痛、下痢、じんましんを引き起こす場合もあります。更に激しい場合には、急激に血圧が低下し意識がなくなるなどショック状態に陥る「アナフィラキシーショック」を起こすこともあるため、注意が必要です。



花粉症ではない人も注意が必要な人がいます。
口腔アレルギー症候群は、花粉症以外に、ゴム手袋(ラテックス)過敏症のある人、
即時型食物アレルギーの既往のある人、アトピー性皮膚炎、ぜんそくのある人などにも
起こる場合があります。



口腔アレルギー症候群になったらどうしたら良いの?

まず疑わしい場合は病院へ行って検査をするとわかります。
そして、アレルギーの原因となる食べ物をなるべく食べないことが大切です。
花粉症のように、完全に治すことはできませんが、
その食べ物の摂取を控えることで、発症を抑えることは可能です。
食べる時に、口の中がピリピリしたら、口腔アレルギー症候群の可能性があるため
食べるのをやめます。症状が軽いからといって食べ続けると重症化することもあります。



参考  kyowakirin






 

栄養バランスがよく、時短料理のサイクル献立の本が出版されます。

あきないアレンジメニュー、1週間の買い物リスト、メニュー組みかえ表も紹介。
 

 

 

こちらから、ご予約できます↓(楽天)

 

 

 

 

 

こちらからも、ご予約できます↓(アマゾン)

 

 

料理のコツや献立情報をブログで発信しています

是非読者登録してくださいませ

 

読者登録してね

 
レシピブログのランキングに参加中です。

ぽちっと押してくださるとランキングがあがるので
よろしくお願いいたします
↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
 
 
トイレを掃除しても臭いが気になるときは→

水と●●を合わせて拭き掃除すると、ホコリが付きにくくなる→

冷蔵庫で卵を沢山収納する方法→

ホットケーキミックスで作る、美味しい簡単オヤツで

「給食の人気メニュー チーズ饅頭」→
「ホットケーキミックスで作る超簡単 メロンパンクッキー」→
竹輪のチーズ磯部揚げ→

葱チーズもち(クックパッドで人気メニュー)→