夏の快眠寝具その①『汗を吸って素早く発散「麻&綿の凸凹生地敷パッド(ベッドパッド)」』 | グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。

いよいよ夜が蒸し暑く寝苦しい季節を迎えました。

これからの季節に気持ち良く眠る為にオススメの寝具をシリーズで紹介します。

1回目の今日は体との接触面積の多い敷パッド(ベッドパッド)です。


汗を吸って素早く発散
「麻&綿の凸凹生地敷パッド(ベッドパッド)」







まず、敷パッドは昔のフラットシーツの代わりとして作られた製品で生地と生地の間に薄く「わた」を入れてミシンでキルティングを施してある寝具です。ベッドパッドと呼んでも間違いじゃありません。


基本的に4隅にゴムが付いて敷ふとんやベッドマットレスに引っ掛ける事が出来ます。


それからシーツの代わりとして作られた製品ですのでご家庭でお洗濯も出来ます。




夏の敷パッドは汗吸いに優れている事は当然ですが、吸った汗が少しでも早く発散される事が大事になります。その為には「通気性の良い素材」「通気性の良い構造」が必要になります。


まず、汗吸いが良く通気性に優れている素材と言えば植物の茎から作る「麻(ラミー・リネン)」です。麻は繊維の断面がレンコンの様に空洞になっているので通気性が非常に良く、日本の夏にピッタリの繊維なのです。




ちなみに麻とは繊維の総称で、原料となる植物によって正式名称があります。ラミーは日本語で苧麻(ちょま)と呼び、カラムシと言う植物から作られます。リネンは亜麻(あま)と呼び、フラックスという植物から作られます。この2種類が日本の品質表示で麻と表記出来ます。


この他にもヘンプ(大麻)、ジュート(黄麻)、マニラ麻(アバカ)、サイザル麻(ヘネケン)等も麻に当たりますが、品質表示の上では指定外繊維と表記されます。


麻のチクチク感が苦手な方もいると思いますが、とりあえず実物に触ってみましょう。一般的にラミーはチクチクして、リネンはチクチクしないと言われますが、ラミーでも物によってリネンみたいな肌触りの物もあります。


次に汗吸いが良く通気性の良い構造とは綿や麻といった繊維を使って「表面が凸凹になっている生地」の事です。敷パッドに使われる生地の場合はちぢみ、しじら、楊柳(ようりゅう)と言った名称の生地が多いですね。




表面が凸凹だと肌との接触面に若干の空気の通り道が出来ます。この若干の違いが想像以上にサラサラ感の違いを生みます。


この様な凸凹生地は高島ちぢみ、近江ちぢみ、小千谷縮、越後上布という伝統産業として継承されている事も湿度の高い日本の風土に合った生地という証明だと思います。


凸凹生地も物によって肌触りが異なるので実物にしっかり触ってみましょう。


そしてもちろん当店の敷パッドは、夏用も中身(詰め物・中わた)までしっかり綿や麻を使った物ばかりですよ。夏用こそ中身までこだわりましょうね!



■当店オススメの麻&綿の凸凹生地敷パッド(ベッドパッド)一覧

【さらっと楊柳綿敷パッド】
肌に触れる表生地:綿100%(楊柳)
詰め物:綿95%
Sサイズ価格:4,990円(税込)
※ブルー色のみの数量限定お買い得品

【麻キルト敷パッド】
肌に触れる表生地:麻100%
詰め物:綿96%
Sサイズ価格:5,990円(税込)

【近江ちぢみ麻混敷パッド(日本製)】
肌に触れる表生地:綿85%、麻15%(近江ちぢみ)
詰め物:綿100%
Sサイズ価格:10,800円(税込)
SDサイズ価格:12,800円(税込)

【麻ポコポコ敷パッド】
肌に触れる表生地:麻100%
上層詰め物:麻100%
Sサイズ価格:12,800円(税込)
Dサイズ価格:17,800円(税込)

【本麻ちぢみ敷パッド(日本製)】
肌に触れる表生地:麻100%(ちぢみ)
詰め物:麻100%
Sサイズ価格:17,800円(税込)


触ってヒンヤリを謳う接触冷感系の敷パッドを使っている方には是非試してみて欲しいですね。夜中に目覚める回数が変わると思います。


それから肌の弱い人や肌をキレイに保ちたい人、寝汗の酷さに困っている人にも使ってみて欲しいです。


ご来店お待ちしてます。


また、寝具や睡眠の相談は電話やメールでも受け付けていますので、お気軽にどうぞ。

【電話番号】055-977-2200(営業時間内にお願いします。)

【E-Mail】info@umena.biz(48時間以内の返信を心掛けています。)


by sleepdesigner:圭(睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)


【2019年5月の最もアクセス数の多かった記事】
なんと同アクセス数でダブル1位となりました!
●当BLOG ⇒ マニフレックス新商品(2019年4月4日)
『23cm厚のベッド用マットレス「オクラホマ」』




●当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2015年10月13日)
『寒いはずなのに布団を蹴るのはなぜ?』




■一緒に読んでほしいBLOG記事
当BLOG ⇒ ピックアップ商品(2019年5月4日)
寝ているうちに掛ふとんを蹴る人へ『真綿(シルク)の掛ふとん』

当BLOG ⇒ お店の日常(2019年4月29日)
『汗を吸う寝具と汗を吸わない寝具、どちらを使いたいですか?』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2018年5月21日)
『夏の寝具は触ってヒンヤリよりも“使ってサラサラ”』

当BLOG ⇒ 商品たちの物語(2017年7月20日)
20、接触冷感と天然素材 『夏用の敷パッド(ベッドパッド)を寝比べる』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2017年11月27日)
『寝具の良し悪しは目覚めた時の状態で決める』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2016年12月12日)
『風邪をひきやすいのは寝具が“ちゃんと”していないから…!?』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2016年4月25日)
『寝相の悪さはふとんの中のムレが原因かも…』


◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』


◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設

◆当店Instagram ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)


■ウメナ寝具本店のもう一つの顔『三島のタオル屋さん』
タオルがいっぱいコレクション


≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。

■ウメナ寝具本店に寄せられた『お客様の声』
お客様から頂いたお便りやアンケートを掲載してあります


★使わない羽毛製品の無料回収を行っています!
【Green Down Project】


●詳しくはこちら
当Webサイト ⇒ お手入れ『不要な羽毛ふとん(羽毛製品)は無料回収します!』


★ウメナ寝具通信~2019夏号~発行しました。
メインテーマ【寝具のお手入れは「カラダのお手入れ」】


●ウメナ寝具通信を全て見たい方はこちら
当BLOG ⇒ ウメナ寝具通信(2019年6月6日)
『「ウメナ寝具通信~2019夏号~」発行しました』