快眠アドバイス『枕が外れていた原因はムレ』 | グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。


テーマ:
起床後の腰痛でお悩みの30~40代女性の方のお話です。





友人にマニフレックスを勧められて、当店まで実物を見にいらっしゃいました。


その方はもともと宮城県にお住いの方で、仕事の転勤で三島市に暮らし始めたそうです。1年以内にまた宮城県に戻るとの事で、こちらでの寝具は〇トリさんで間に合わせで買い揃えたそうです。


そうしたら毎朝起きると身体が痛くて、特に腰が痛い。仰向きで寝れないし、当然まともに睡眠も取れなくて困ってしまったそうです。





その友人もお使いの「メッシュ・ウィング」を店頭で試し寝して、その場での感覚は良かったのですが、実際に持ち帰って試せる「レンタルサービス」をせっかくなので利用する事にしました。

●レンタルサービスに関して詳しくは当店Webサイト ⇒ こだわり寝具ページ
『自宅で実際に試し寝できる「敷寝具のレンタルサービス」』


その際、敷寝具レンタルのオプションサービス「枕レンタル」も利用し、マニフレックスの枕「エア・トスカーナ」も試す事になりました。





一週間後に返却にいらした際、『腰は凄く楽になった』と感動されて、メッシュ・ウィングは購入する事にしましたが、枕がどうもフィットしないとの事でした。


寝姿勢を見る限りではおかしい所はありません。寝返りのしやすさ、横向きの際の寝姿勢や肩の圧迫感も問題はありません。ご本人も、お店では気持ちがイイのになぜなのか不思議に感じていました。


もう少し詳しく、そのフィットしない感覚は“具体的にどんな状態なのか”をお聞きすると『枕が外れる』との事でした。


季節は夏。これはムレかなと思い、エアコンの使い方などをお聞きすると、三島市でのお住まいはレオパレスで、ニュースになった3時間でエアコンが強制ストップしてしまう物件でした。


そうなると、より寝具の吸湿性が重要になると考え、枕の吸湿性を補う為に「枕パッド」を付けた状態でもう1週間試してみる事にしました。





更にそのやり取りの際、お客様が『敷寝具レンタルでお借りした敷パッドは使わなかったんです。』と、おっしゃいました。


代わりに使ったのが、これも〇トリさんで購入した冷感敷パッドでした。熱烈にCMをしていた〇クールって商品です。それは『素材の特性から吸湿性に乏しいので使わない方が良いです』と説明し、もっとグッスリ眠れるはずなので敷パッドも再度もう1週間お貸しする事にしました。


そして一週間後、『面白い様に睡眠の質が変わった。枕もズレませんでした。』と返却の際に感想を頂き、枕も、枕パッドも、敷パッドも購入して頂きました。





マニフレックスのマットレスや枕は「体を支える」という点では優秀な商品ですが、「汗を吸う」という点では優秀とは言えません。少なくとも体が触れる面積の多いマットレスには必ず天然素材を中わたまでしっかり使った敷パッドを併用しましょう。





今回のケースは枕でしたが、掛ふとんや毛布が外れる原因もまずムレを疑ってみると良いですね。


眠れない人が増えているのと、睡眠の重要性がようやく認知され始めたおかげで、生活習慣や寝室環境をこうすれば眠れます的な情報はたくさん見かけます。


朝陽を浴びよう。短時間の昼寝をしよう。夕方に軽く運動しよう。夜はカフェインの摂取を控えよう。夜の室内照明はオレンジ色にしよう。スマホやパソコンを夜に使うのはやめましょう。熱帯夜はエアコンを使おう。エアコンに合わせて扇風機も使いましょう。


どれも大事なのですが、寝ている時に“直接体と触れている寝具の大切さ”も忘れないで下さい。そして快眠の為には寝具の『素材』がとても重要です。





睡眠や寝具に関する相談は電話やメールでも受け付けていますので、お気軽にどうぞ。


【電話番号】055-977-2200(営業時間内にお願いします。)

【E-Mail】info@umena.biz(48時間以内の返信を心掛けています。)

●その他の快眠アドバイス ⇒ 〔http://ameblo.jp/sleepdesigner/entry-11902557375.html

●当店の敷ふとんやベッドマットレスについてはこちら
当店Webサイト ⇒こだわり寝具ページ
『もっとも大切な「敷寝具(敷ふとん・ベッドマットレス)」』

●当店の枕に関する考え方についてはこちら
当店Webサイト ⇒こだわり寝具ページ
『自分に合った「枕」』


by sleepdesigner:圭(睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)


■一緒に読んでほしいBLOG記事
当BLOG ⇒ お店の日常(2018年7月6日)
『枕はFW、敷ふとん・ベッドマットレスはGK・DF・MF』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2018年5月21日)
『夏の寝具は触ってヒンヤリではなく“使ってサラサラ”』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2017年8月1日)
『イタリアンフトンⅡと綿の敷パッドで眠れました!』

当BLOG ⇒ 商品たちの物語(2017年7月20日)
接触冷感と天然素材 『夏用の敷パッド(ベッドパッド)を寝比べる』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2017年4月18日)
『マニフレックスと類似品の決定的な違い』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2017年2月14日)
『自分に合った枕選びのポイントは“自宅で何に”寝ているか』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2016年4月25日)
『寝相の悪さはふとんの中のムレが原因かも…』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2014年10月28日)
『敷ふとんは硬い方がイイという誤解』

◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』


◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設


≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。

sleepdesigner(ウメナ寝具店長)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス