星をよみ、星をつかい、自分を満たす『Power Styling』

星をよみ、星をつかい、自分を満たす『Power Styling』

ホロスコープで自分を理解し、個を理解し、
金星の象徴であるファッションで自分を満たす

 

こんにちは。

 

visual cosultantのhirokoです。

 

 

パーソナルカラーはもうご存知の方もたくさんいらっしゃると思います。

 

 

そんな中、ネットや本で書かれている簡単な方法で

自分自身を診断したことがある方もたくさんいらっしゃることでしょう。

 

 

でも、なぜかしっくりこない、と思っている人もたくさんいらっしゃいます。

 

パーソナルカラーを素の瞳の色や肌の色、髪の色だけで判断するのは

間違いのもとになります。

 

パーソナルカラーは人を診断してみて分かることですが、

 

本当にドレープをあててみて顔色をみてみないとわからないことが多いのです。

 

4シーズンが主流で分類されていますが、

 

色の知識がない方のために簡単にシーズンに落とし込んでいるだけで、

 

つくろうと思えば、何分類にでも細かく分けられると私は思っています。

 

簡単に説明した4分類の図が下記になります。

 

 

各シーズンの色の特徴を表しています。

 

色の集団を上記のカテゴリーで分類しているだけです。

色調が黄み系の色か?青み系の色か?

明度は明るいか?中くらいか?暗いか?

彩度は鮮やかさですが、グレーが入るか?入らないか?(クリアは色は白か黒しか混ざらず、濁っている色はグレーが混ざっています)

 

上記の図で星の位置がどのあたりにくるか?で

 

色の集団が決まってきます。

 

なので、16分類や存在したり、12分類が存在しているのです。

 

ちなみに、イエローベース、ブルーベースどちらもいける人は、

上記の図で色調のカテゴリーが真ん中に☆が来る人です。

 

 

人のお顔立ちは本当に人それぞれで上の表でそれぞれのカテゴリーで☆がどの位置に来るかで

自分に似合う色の集団が変わってくる、

 

という感じです。

 

パーソナルカラーも似合う色の集団は人それぞれになり、

ドレープをあててみないと、どれくらいの濁りが必要か?

それとも濁りは必要ないのか?

 

明度はどれくらいか?

 

などは実際ドレープをあててみないとわかりません。

 

 

今日は簡単にパーソナルカラーの説明でした☆彡

 

 

visual consultant hiroko

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

visual consultantのhirokoです。

 

 

ホロスコープは自分の内面の小宇宙。

 

 

内面探索が好きな私はホロスコープに出会うまで

 

 

いろいろな内面探索ツールを試してきました。

 

 

それこそ、いろいろな占いや内面診断的なものをやってきて

 

 

これは何か違うぞ!と思ったのが

 

 

ホロスコープ(星よみ)だったんです。

 

 

 

これは単に自分の性質を10個の天体で表しているだけでないんですね。

 

 

 

自分を理解してどう使っていくか?

 

 

を読み解くことができるもの

 

 

なんです。

 

 

なので、よくある、星占いで自分の性質をみたとします、

 

 

そうすると、あ、、、こういうところはあたってるけど、こういうところは

 

 

違うかな、、、、

 

 

なんて感じる人がたくさんいると思います。

 

 

 

ホロスコープで星を読んでいく段階でも

 

 

ここはあたってるけど、ここは違う

 

 

と思うところは多々あります。

 

 

が、その当たっていないところを見てみると、

 

 

自分の未知なる可能性が見えてくる、

 

 

その才能を使えていない、ということが見えてくるんです。

 

 

 

そこに気づき、意識して生活する

 

 

 

そこが他の診断ツールと大きく違うところだと思っています。

 

 

 

ファッションとホロスコープ

 

 

 

こんな事も加味して外見を作っています☆彡

 

 

 

皆さんの人生がどんどん充実して満たされますように💛

 

 

 

visual consultant hiroko

 

 

 

こんにちは。

 

visual consultantのhirokoです。

 

 

昨日はタイプの座標をお伝えしました。

 

 

今日はお客様の診断書をご紹介します。

 

 

表紙やお客様にお似合いのファッションのコラージュ、

 

 

メイクのアドバイスやパーソナルカラー、体系診断の分析等々

 

 

全部含めたお客様だけのファッションブック(一部ページ抜粋のコラージュ)です。

 

 

もともとおきれいなお客様でしたが

 

 

ちょっと淡い色を選びがちだったようで、

 

 

パーソナルカラーを診断したところ、こんなにこってりしたゴージャス秋色がお似合い!

 

と判明。

 

 

しし座(太陽)の華やかさにかに座(月)を合わせて

 

 

 

Feminine Elegant タイプと診断。

 

 

ラインはちょっとタイトめエレガント、

 

 

小物で遊び、ゴージャス感を出し、品よく色気を出すスタイリング。

 

 

同行ショッピングもとても楽しくご一緒いたしました。

 

こんな感じで星座とファッションタイプを組み合わせた座標を頭の中でイメージしています。

 

 

華やかさを更にバージョンアップさせて

 

これからの人生、きらきらと楽しく歩んでいただけたら

 

という思いをこめて☆彡

 

 

visual consultant hiroko

 

 

こんにちは。

 

visual consultantのhirokoです。

 

 

今日は外見を作る際に大事なポイント3つのうちのタイプについて

 

お伝えします。

 

 

タイプは本当に数限りなくあるのですが、、、

 

 

基本は14タイプで診断しています。それで一つのタイプの方って

 

 

あまりいらっしゃらないので、皆さんほとんどミックスタイプです。

 

 

簡単な区分けをお伝えしますね。

 

 

 

 

 

こんな座標に落とし込んでタイプを作っています。

 

 

上に行くほど女性的なタイプ、下に行くほど男性的なかっこいいタイプ、

 

 

左に行くほど活発なタイプ、右に行くほど落ち着いたタイプという感じです。

 

 

曲線のラインか?直線のラインか?

 

素材感は?

 

配色は?

 

等々はこの座標でだいたい定義が決まっていて、

 

 

このタイプの方はこういうラインでこういう素材感でこういう配色

 

 

という具合に定義されています。

 

 

全てはそういう外見をつくるとそういう印象を与える、

 

 

という理論に基づいています。

 

 

 

さてさてあなたはどのタイプでしょうか?

 

 

 

考えてみてくださいね~

 

 

次回はそれぞれの座標配色等もお伝えしていきますね☆

 

 

visual consultant 

 

hiroko

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

visual consultantのhirokoです。

 

 

 

前回はホロスコープで自分を理解する、というお話をしました。

 

 

生きやすくなる、自分の取り扱いが本当に上手になる、という話でしたが、

 

 

 

ここを通過しないで、なりたいと思っている外見をつくったとしても魅力が全開になる、

 

 

 

とは限らないのです。

 

 

この方はこんな好みだからこのタイプかな~と診断してタイプを特定したとします。

 

 

はずれていない場合もありますが、それは感性の診断になり、本人にもなぜ?が分かりません。。。

 

 

 

私の診断は理論からきています。ホロスコープも理論からなりたっている学問です。

 

 

 

 

なので、こういう内面の魅力がある、とホロスコープで診断し、

 

 

 

そのあと、印象学を通して外見を作成します。印象学というのは

 

 

 

こういう印象はこういう外見やパッケージ、デザインになる、

 

 

 

というこちらもきちんとした理論でなりたっています。

 

 

 

今はカラー診断も体型診断もネットで可能となりました。

 

 

 

こちらも理論のなせる業なのです。

 

 

 

外見を魅力的にしたいなら

 

 

 

まず、自分を理解すること

 

 

 

でした。

 

 

 

visual consultant hiroko

 

 

 

 

こんにちは。

 

visual consultantのhirokoです。

 

 

今日はなぜホロスコープを使って星を読むのか?

 

をお伝えします。

 

 

星よみも意外と知られつつありますが、こんなに人の事が分かるツールはない、

 

と思っています。

 

 

10天体、個人天体ですと7天体を見ていきますが、

 

 

本当にその人の内面が分かるのです。

 

 

内面だけではなくて、その人の素やコミュニケーションの取り方

 

 

はたまた魅力や好きなこと、ペルソナ、人生の方向性

 

 

こんなことまで分かってしまうものは今まで私は見つけられませんでした。

 

 

四柱推命や動物占いなんかもあたるなあ、

 

 

とは思っていましたが、ホロスコープほどではない、

 

 

と私は感じてます。

 

 

自分の事がある程度ホロスコープで理解できると、

 

 

私はなんでここで落ち込んでるんだろう?

 

とかなぜストレスをここで感じているのか?

 

 

とかが分かるので理解がができて対処ができるのです。

 

 

自分の取り扱いが客観視できる、

 

 

とどうなるか?

 

 

断然、生きやすくなりますし、目標も達成しやすうなりますし、

 

下手に落ち込まなくなる。

 

 

とても頑張りすぎて疲労がたまったとします。

 

 

それの解消の仕方もわかるので、

 

 

そこまで体調が悪くなったり、気力が失せたりすることがなくなる。

 

 

自分を理解する、

 

 

ということはとっても大事なことなんだ、と理解できるようになります。

 

 

その後がパワーにあふれてくるので☆彡

 

 

 

 

星をよむ、とどうなるか???

 

 

 

理解して頂けましたでしょうか?

 

 

 

そのあとに、

 

 

星を使って満たされる作業をします☆

 

 

 

今日はここまで。

 

 

 

visual consultant hiroko

 

 

でした。

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

visual consultantのhirokoです。

 

 

外見をつくるうえで3つの重要な要素をお伝えしますね^^

 

 

ここをおさえてほしい!

 

 

というポイントです。

 


1、ライン

 

2、スタイリングのタイプ

 

3、似合うカラー(パーソナルカラー、配色)

 

 

 

 

この3つをおさえて私はスタイリングしています。

 

 

あとのこまごまとした配慮や個人個人でバランスなども見たりもしますが、

 

 

この3つをおさえたらもうだいたいは出来上がります。

 

 

3つのポイント、

 

 

 

あなたはわかっていますか???

 

 

 

ラインのポイントを今日はお伝えします。

 

 

ラインって?

 

という人は形、フォルム、外郭のようなものだととらえてください。

 

 

私は骨格診断を採用していません。

 

 

私自身が骨格でいうと混在しているタイプなので、それが

 

それほど機能するとは思えなかったというのも採用していない理由の一つです。

 

 

 

どストレートのようなわかり易やすいタイプの方は骨格診断を採用してもいいと思います。

 

 

ですが、何が似合うか分からないという方は多分混合タイプが多いのでは?

 

 

とも思うのです。

 

 

なので、混合タイプで自分のラインを分かっている人は感覚的に優れた人か?

 

 

ファッションに興味がある人かな?と思います。

 

 

 

ラインを確認する作業は意外と難しいかもしれませんが、

 

 

 

ひとつの例としてかわいい服が好きなのに、ふわっとしたものが似合わないのは

 

 

ラインが違うか?はたまたタイプが違うか?

 

 

どちらかかな?と思います。

 

 

 

または、キリッとさせたいのに、ふわっとなってしまう、

 

 

はそれまたラインを間違っているか?配色が間違っているか?

 

 

どちらかかな?とも感じます。

 

 

 

まず、最初はラインを確認しましょう^^

 

 

 

最初の一歩です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

visual consultantのhirokoです。

 

 

全員に共通するスタイリングにおける重要なポイント!

 

 

まず、自分のラインを見つけることなんです。

 

 

自分のスタイルが一番きれいに見えるラインを見つける

 

 

ことがとってもとっても重要です!

 

 

私のラインはとにかくコンパクト、

 

 

なので、広がったりするふわっとしたスカートは確実に太って見えるので、

 

 

私は選びません。

 

 

流行のチュールスカートをはきたくてトライしてみましたが、

 

やはりラインが似合わないと私の良さが消えてしまうので、

 

 

似合わない、と思ってやめましたが、

 

 

ふわっとしたラインのものではない画像のようなチュールスカートを見つけて

 

 

楽しんでいます^^

 

 

 

ラインはとっても重要な要素です!

 

 

ちょっと流行を取り入れるにしてもそこは外さないようにしましょう^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

Visual consultantのhirokoです。

 

 

先日、よく仕事をご一緒している方に、変わってるね、とぽつりと指摘されました。

 

 

最初、「ん?」

 

 

とどこが?と疑問をもってしまった私ですが、ああ、そうかも?なんて思いなおしました。

 

 

 

「ん?」と思ってちょっとなぜ?とショックを受けた私がまだインサイドにいることにも

 

驚きつつ、そうだよね、と感じる私もいまして、変わってる、ていいことよね?

 

 

と思い直したんですよね。

 

 

 

私はなるべく、常識にしばられないように生きたい!と思っているところがあり、

 

 

そこを発言に堂々とだしてしまうと、変わってる、ととらえられるようです。

 

 

でも、そこは自分の個性であり、私のいいところ、

 

 

なんですよね。

 

 

人の評価や体裁や対面にとらわれず、自分の信じたことをする、

 

 

や信じた生き方をすることは変わっている、ととらえられても自分の長所と

 

 

とらえる、

 

 

そうすると、あらたな自分の個性やいいところに気づけたりします^^

 

 

 

あなたは「え?変わってるね?」て何かのタイミングで言われたことありませんか?

 

 

 

そこが個性ですよ^^

 

 

ホロスコープでは、なんとなく感じていた自分の個性が

 

 

とても明確になり、

 

自分というものが分かるようになります。

 

 

星を読むということはそういうことです。

 

 

 

visual consultant

 

hiroko

 

こんにちは。

visual consultantのhirokoです。

 

 

今日はお客様のビフォーアフターをご紹介します。

 

 

イタリア料理先生でもあり、ダイエットの先生、

ビューティーキャンプ主催の高橋とみ子様

 

アメブロはこちら

https://ameblo.jp/trinitydiet/

 

 

 

 

 

とみ子様のホロスコープは

 

太陽  かに座

金星 おうし座

アセンダント しし座

 

こんな配置になっています。

スタイリングのポイントは基本かに座のフェミニン、その上で

パーソナルカラーのサマー、金星おうし座の上品さ、

アセンダントしし座の華やかさを足しています。

 

2つの学校で印象論を学んでいるので、

それらをミックスし内面をあらわすホロスコープで

外見の印象、スタイリングを作っていきます。

 

いろいろな理論を掛け合わせているので、

私独自の手法になっています。

 

 

いかがでしょう?

 

 

あなたの個性、魅力は外見に表れていますか???

 

 

一つの要素だけに終わってしまうと、中途半端な魅力になりがちです。

 

とみ子様も4つくらいの要素の掛け合わせでとみ子様にしか出せない

 

魅力が外見に表れてます。

 

 

 

あなたの魅力は???

 

 

ホロスコープで金星を満たす、魅力を表現する

 

 

 

visual consultant

hiroko

 

 

でした。