いやーしかし、壮次郎タイトル獲ったおかげで上から目線でいじることができなくなった。

それが楽しかったのに!

ちきしょー!

残念だ!



今日知り合いから電話。

「壮次郎君におめでとうと言いたいから電話番号教えて」

「え?俺が勝手に教えちゃうのはちょっと・・・」

「大丈夫大丈夫、壮次郎君とはちゃんと面識もあるから」

こういう人、意外と多い。

勝手に人の電話番号とか教える人ってのも、まだいるんだろうな。

知り合いだとしても個人情報は本人の承諾なしは駄目でしょ。

これは常識だと思うんだけど、違うのかな?

時々知らない番号から電話かかってきたりして、まぁ見ず知らずの人ではないんだけど、
第三者に聞いたよって。

ちょっと裏切られた気分。

その人はそういうつもりじゃないのは分かっているんだけど。

そうやって今まで連絡先知らなかった人が突然知りたがるってことが、言うなれば
普通の人じゃなくなってるんだよね。

そうなった人の個人情報は特に几帳面に扱ってほしいよね。

先の話に戻って。

「一応本人の承諾得てからにしますね」

と言っていったん断った。


で壮次郎にメールしたんだけど。

チャンピオンになりたての人間が、どれほどそういうことで忙しいか、
俺はよく分かる。

今まで全然連絡よこさなかった人間が、突然親しげに連絡してきたりする。

俺みたいに「誰々さんが連絡先教えてってさ」っていう問い合わせなんかも増える。

壮次郎もビックリしてた。

「スポーツ新聞見たやつから何年かぶりにいきなり連絡がきたりする!
 何なんすかこれは!?」

「うん、チャンピオンになればそんなもんだよ」と答えたが。


ちなみに昨日は同じくホールに応援に行ってた弁護士の楠先生に焼肉連れてってもらってたんだけど。

その時に壮次郎から着信。

着信に後から気付いたんだけど。

特に当日試合後なんかメチャクチャ忙しいの知ってたから、あえてかけ直さなかった。

後からまたかかってきて、「ありがとうございました」と。

義理堅いやつだ。

俺だったら無理だ。


で、今日になってまた上の問い合わせに対して電話くれて、別にいいですよと。

ついでに例の親に言ってないことブログに書いてもいいかと聞いたら、それも別にいいですよと。

普段見ててかわいいやつなんだが、何気に器のでかい所もある。


で、ついでに壮次郎の承諾を得た話。


実は壮次郎、両親にはボクシングやめたことになってるんです。(笑)

しかも今現在、チリ人の母親と一緒に住んでいながら!(笑)

別に住んでる父ちゃんにも内緒!

試合前の減量・・・壮次郎はあんま減量ないしなぁ・・。

減量は大丈夫か。

で、試合で顔腫れても、転んだだとか言い訳するらしい。

よくやるよマジで!(大笑)

同居の家族に内緒でタイトルマッチだぜ!?

普通無理だろ!

壮次郎のことを知る知り合いがスポーツ新聞の格闘技欄を誰も見ないことを祈るしかない。

このブログ読む人で壮次郎の家族知ってる人もいないと思うが。

もしいても教えちゃダメですよ。

ちなみにチャンピオンベルトも家には持って帰れないから、嫁の実家に預けてあると。(笑)


ところで自分は、何だかちょっと疲れてるな。

昨日久々に行った野木さんの合同練習が効いてきたか?

しかし明日はホルヘとスパー。

今日から気合が入る。

明日までには疲れを抜いて万全のコンディションでいかないとな。

そうじゃなきゃもったいない。

最高レベルの楽しみだからさ。
AD