ADHDサポーター erikoです。

私が9年前に半年間をかけて受講した

ペアレントトレーニングで学んだことを

当時を思い出しながら ご紹介しています。 

 

 

ペアレントトレーニングとは ADHDを理解し

子供に対してどのような対応がより効果的かを親が学ぶ学習会です。 


ペアレントトレーニングで学んだ内容は

「特にADHDの子供に限らず 親がこの学習会の内容を知っていたら 

 すべての子供の特性を存分に活かした子育てが出来るのではないか」

 

と思ったスキルの数々です。

ついイライラして子どもに感情をぶつけてしまったり

そうした対応をして 後で自己嫌悪に陥ってしまうお母さんにも 

(以前私もそうでしたあせる

「心を落ち着けた子育て」の参考になると思いますので 

読んでいただけると嬉しいです。

 

ADHD(注意欠陥・多動性障害)の詳細については


はなADHD情報サイト こちら をどうぞ

oはなADHD(ボーダー)息子の育児日記には 息子の行動実例を書きました

 ADHD(ボーダー)息子の育児日記(全21回)



参考にどうぞ



前回は  よりよい行動チャートを作る前に事前準備が必要です! 


とお伝えしました。



前回の記事は こちら      
 

⑰よりよい行動チャートを作るための準備  ~子どもの行動の選び方~



今回のテーマは 


よりよい行動チャートの作り方 です。 


 
 

お子さんの行動をじっくり観察しましたか?


チャートに書く6つの行動は 決まりましたか?


決まりましたら いよいよ行動チャートに書き入れていきます。



ちょっと見えづらいかもしれませんが

基本はこんな感じの表になります。



 発達障害(ADHD)のお子さん・ママを応援!  鎌ヶ谷 カードリーディング           ヒーリング ホーム ハーモニー -2012050915450000.jpg




 一番上に 忙しい時間帯の中から取り上げる時間帯を書きます

表の縦軸の欄には 選んだ6つの行動を書きます

表の横軸の欄には 月~金の曜日を記入します



この時 ペアレントトレーニングで配られた行動チャートには

お母さんが気持ち的にあまりキチキチにならないように 

という配慮だったのか 土・日の欄はありませんでしたが 

行動の内容によっては土・日も入れるとよいかと思います




行動チャート作成時 注意することは以下の点です。


1)書き入れる行動の順番を工夫する


「進んでする行動」の後に

「ときどきする行動」 や 「たまにする行動」を入れたりして

子どもがほめられながら苦手な行動が出来るよう 

やりやすいように順番を工夫しましょう



2)行動1つずつに対して

その行動を開始(または終了)する大体の時間


手助けが必要な場合は 

どの程度 誰が手助けするかも行動の欄に記入します



3)子どもが見やすく 興味を引きやすく 

  行動を思い出しやすくする為に

色をつけたり イラストを入れたりするのもよいでしょう



4)行動チャートが出来たら 子どもと話し合う時間を持ち

 

チャートを子どもに見せて これからやることを説明します


チャートは子どもが望むところに貼りましょう



5)ごほうびや特典を決めておきます 

 (高価なものではなく簡単に用意できるもの)


例: 表の○が10個になったら 公園に一緒に遊びに行く

 表の○が20個になったら 本を1冊買う など




これで よりよい行動チャートは完成です。 


どのように記入するかも決めておきましょうね。



私は


息子が自分から進んで出来た行動には 合格 


指示されて出来た行動には         ○


うまく出来なかった行動は         空欄  


とすることにしました。



×は子どものテンションを下げてしまうのでつけません

出来たところだけに注目しましょうね!!




次回は


この行動チャートを実際に使う時に気をつけること その1ポイント。


(21) 子どもがうまく出来た行動に対してどうほめるか    


 

 

をご紹介します。


ちょっとしたコツで

子どもが楽しみながら

行動チャートに取り組めるようになりますよ。







(し)んぱいせずとも おまえはしっかりできてるよ






エンジェリックウィスパーカード 10 Choose Love 愛を選択する



 

【追記】 

 

ADHDボーダー息子の育児日記 目次


ペアレントトレーニング記 目次  



時間が経ち 自分自身の身に起きた様々な経験からも

ADHDについて思うことが深まっています

 

 

わたしが思うADHD    

20歳になった息子と 親子で改めて当時のことを振り返り

母と子の50音カルタにしました

関連記事の中にも追記しています


ADHDハートカルタ   










ホームページ 魂響書占 たまゆらしょせん 恵理子