幸せな就職転職・働く人生(キャリア)~大阪のキャリアコンサルタント木村典子

就転職・仕事の悩み解決6000人以上、キャリア関連セミナーや授業・研修の企画監修・講師実績1600件以上。熟練レベルの国家資格も所持し、5雇用形態と20職種・白血病克服経験のキャリアコンサルタント木村典子が、経験と専門知識に基づいて「幸せキャリア」のヒントを綴ります

大阪のキャリアコンサルタント木村典子のブログへようこそ
 
※講演・セミナー研修・執筆・取材のご依頼、個別相談(キャリアカウンセリング)などのお問合せは、公式HPからお願いいたします。

※キャリア相談後のお声の目次は、コチラです。

※アメンバーをご希望の場合は、こちらをご覧ください。



キャリアコンサルタント木村典子

(関連所持資格)国家資格キャリアコンサルタント/国家資格 2級キャリア・コンサルティング技能士/米国CCE,Inc.認定GCDF-Japanキャリア・カウンセラー/産業カウンセラー/ダイバーシティコミュニケーション・インストラクターなど)

 

          読者になる

【お願い】白血病闘病に関する記述は、私の場合でどなたにも当てはまるものではありません。医学的に正確なものでもありません。病に関しては専門医にご相談ください。

●あなたのメンター(生き方の師匠)は?~幸せなキャリアの基準

 

大阪を拠点に、全国で活動しているキャリアコンサルタント木村典子です。

 

 

「メンター」という言葉、耳にされたことがありますか?

 

企業の社員育成の体制として「メンター制度」ということが導入されていたりしますね。

 

その場合の「メンター」は、直属の上司以外に、新入社員などをサポート(教育・助言)する先輩社員を指していますね。新人にとって、「身近な相談できる人」でもあり、「身近な目指す社員としての見本」でもありますね、

 

 

キャリア(広義)は、人生。

 

広い意味でキャリアを捉えて、自分のメンター(生き方の師匠)を持てると、ステキですね!

 

人生のメンター(師匠)のような存在があると、壁にぶつかったときに、客観的になれたり、自分の基本姿勢に立ち戻ったうえで、どうするかの対処を冷静に考えられたりします。

 

 

ポイントあなたにとって、人生のメンター(師匠)は、ですか?

 

そう、「誰」ではなく、「何」。

 

モチロン、「あんな風に生きたい!」と思える人(ロールモデル)が見つかれば、OK笑顔 でも、「目指したい人(ロールモデル)が見つからない」と思い悩んでいる人に、よく出会います。

 

 

私は、幸せなキャリアのメンター(師匠)は、人でなくてもOKさくら。だと考えています。

 

今日は、ご参考に、私のメンターについてお伝えさせていただきますね。

 

 

私のメンター~幸せなキャリアの師匠
 

花のように、生きよう。
 

灼熱の太陽の下でも、
曇り空の下でも、
しとしと雨の日でも
大雨降りしきる中でも、
ただ懸命に咲いている。

どんな人が見ていても
誰も見ていなくても
変わることはなく、

本気で咲いている。

いつも微笑んでいるかのように可憐で
しっかり根を張って、揺るがない。

美しく、愛らしく、優しく、強い。

花は、私の師匠。
花のように、今日も過ごそうさくら。

 

クローバークローバー

 

ポイントあなたのメンター(幸せなキャリアの師匠)は、何ですか?

 

 

狭義のキャリアは、「働く人生」。

 

働いていると、ただ単に転職や再就職という「仕事探し」のときだけでなく、働き続けるなかで、壁にぶちあたったり、昇進昇格しても新たな悩みに遭遇したりして、、、ずっと順風満帆という訳にはいかなかったりしますね。

 

特に、リーダーや主任・課長・部長など、役職がついて、昇進昇格すると、「部下を育てながら、成果を出す」というミッションが加わって、思い悩むことも増えるかもしれません。

 

職場では、立場上、自分がネガティブな発言をする訳にもいかず、弱音をこぼすこともできず、孤独になりがち・・・。そんな時、「人生」としてのメンターを思い描くことができると、目の前の状況の見え方も変わってくることがありますよ・・・キラキラ

 

 

でも、それだけでは解決しないことも多々あるかもしれません。

そんな時は、どうぞ一人で抱え込まないでくださいね。

 

 

キャリアコンサルタント木村典子(大阪)の個別相談は、就職や転職のときだけではありません。在職中で転職をお考えでなくても、「仕事」や「職場」・「将来のキャリアビジョン」などが関連するお悩みなら、ご相談いただけます。

 

さくら。整理してお話しいただく必要は、全くありません。

 

さくら。思いつくままにお話しいただきながら、一緒に、お気持ち・お考えを整理して、解決への糸口を見つけていきましょう!

 

 

ポイント管理職や経営者の方は、エグゼクティブキャリアコンサルティング(大阪)をご活用して、安心安全の場で、抱え込んでいる想いをお話しいただき、解決の糸口を一緒に見つけていきましょう!

 

 

ポイント一般社員の方や求職中で、20歳以上の女性の方は、一般向けキャリアコンサルティング(大阪)をご活用くださいね。

 

 

※講演や研修・セミナー、取材・執筆などのお問合せは、キャリアコンサルタント木村典子の公式HPからご連絡くださいませ。

 

ブログのコメントやアメブロメッセージでのお問合せやご相談には、あいにく ご対応しておりません

HPよりお問合せ・お申込みくださいませ。

 

 

【関連シリーズ】

●女性が職場で活躍するために【目次】

 

●部下の育成に悩む管理職のあなたへ【目次】

 

 

※読者登録は、コチラからどうぞ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

●部下の育成に悩む管理職のあなたへ【目次】

 

大阪を拠点に、全国で活動しているキャリアコンサルタント木村典子です。

 

 

管理職のあなたが、幸せなキャリアを歩むための一助になればという想いで綴るシリーズ「部下の育成に悩む管理職のあなたへ」。

 

お読みになりたい記事を見つけていただきやすいように、このシリーズの目次をつくっておきますね!

 

 

【目次】部下の育成に悩む管理職のあなたへ

 

●部下との面談力を高めたい管理職のあなたへ(その1)~ 今、部下に発した言葉は何をしていることになりますか

 

●褒めると認めるの違い~部下との面談力を高めるために(その2)

 

●仕事のやりがい・成果に「感謝の言葉」が影響という調査結果~部下に「ありがとう」と伝えてますか?

 

●上司として、部下に「雑用」だと思わせていませんか?

 

●中間管理職として部下の育成に悩むあなたへ~2つの質問

 

●管理職にメンタルヘルスの基礎知識は必須の時代

 

 

※関連記事

●管理職は向いていないと転職も考えるあなたへ(1)

 

 

今後も、随時、少しずつ、このテーマの記事を綴ってまいります。

 

キャリアコンサルタント木村典子として、学生から20代の若者、そして中高年の方たちまで、就職・転職・再就職、在職中の職場・仕事に関する個別相談 や キャリア教育・各種求職支援セミナー・企業研修の講師も務めてきたなかで、

 

とりわけ20代の若者たちの「本音の離職理由」に触れる度、管理職以上の方たちの感覚とのギャップの存在を感じ、どちらが悪い訳でもなく、理解し合うサポートが必要だと感じてきました。

 

 

矢印ダイバーシティーは、単に女性活躍推進という意味ではなく、「違いを理解し合い、活かしあう」こと。私は、そう考えています。

 

そのダイバーシティー支援の一助になれば、嬉しい限りです。

 

 

30代前半、会社員としてプレイングマネージャーを勤めていた頃の自分を思い返しながら・・・。

 

クローバークローバー

 

キャリアコンサルタント木村典子(大阪)の個別相談は、就職や転職のときだけではありません。在職中で転職をお考えでなくても、「仕事」や「職場」・「将来のキャリアビジョン」などが関連するお悩みなら、ご相談いただけます。

 

 

会社のなかでの立場が上がるほど、弱音も愚痴も安易には言えなくなって、孤独になりがちではありませんか?

 

ポイント管理職や経営者の方は、エグゼクティブキャリアコンサルティング(大阪)をご活用して、安心安全の場で、抱え込んでいる想いをお話しいただき、解決の糸口を一緒に見つけていきましょう!

 

 

ポイント一般社員の方や求職中で、20歳以上の女性の方は、一般向けキャリアコンサルティング(大阪)をご活用くださいね。

 

 

※講演や研修・セミナー、取材・執筆などのお問合せは、キャリアコンサルタント木村典子の公式HPからご連絡くださいませ。

 

ブログのコメントやアメブロメッセージでのお問合せやご相談には、あいにく ご対応しておりません

HPよりお問合せ・お申込みくださいませ。

 

 

【関連シリーズ】

●女性が職場で活躍するために【目次】

 

※読者登録は、コチラからどうぞ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

●管理職は向いていないと転職も考えるあなたへ(1)~5つの質問

 

大阪を拠点に全国で活動している「幸せなキャリア」の専門家~キャリアコンサルタント木村典子です。

 

 

 

 

クローバー「管理職やマネージャー業務が向いていない」と、転職という言葉まで頭に浮かび始めたあなたに、心を込めて綴ります。

 

 

キャリアコンサルタント木村典子の公式HPから、管理職の方対象のエグゼクティブキャリアコンサルティングに相談お申込みくださる方のなかには、たとえば、こんな風に悩んでお越しになる方が多いんです。

 

*実際のご相談は守秘義務がありますので、次の言葉は、よくあるケースをもとにして、私が作成したフィクションです。

 

「自分がスタッフとして、現場で仕事していた時は、とても仕事が楽しかったんです。成果を上げていました。

その成果が認められて、管理職に昇格して、、、、だんだん現場の仕事が減っていって、マネジメント業務というか、対外的な業務というか、、、そういうことの比率が増えてきたんです。

どうも、私は、管理職は向いていない気がして・・・・。」

 

 

 

もしかしたら、今 この記事をお読みくださっている”あなた”も、似たようなお気持ちで、ご自身の今後のキャリアに悩んでいらっしゃるかもしれませんね。

 

 

チェックひとりのスタッフとして仕事していた時に出せた成果・楽しさ・やりがい。

 

チェック管理職として出せている成果・楽しさ・やりがい。

 

この2つに、とても大きな差をお感じなのではないでしょうか?

 

そして、真面目に誠実に、イキイキと仕事に取り組みたいからこそ、「以前のように会社に貢献できていないのでは?」「管理職は、向いていないのでは?」と、転職という言葉まで頭をよぎっている・・・・

 

「転職をして、管理職から、もう一度、現場のひとりのスタッフに戻って、成果を出しながら、やりがい感じて働きたい!会社に貢献したい!楽しく仕事したい!」、、、そんな思いでいらっしゃるかもしれません。

 

 

5つ質問をさせてください。

 

悩む 1管理職になって、何年目ですか?

 

1年目?2年目?それとも、3年目?

それとも、もっと長く管理職をされているでしょうか?

 

 

悩む 2管理職・マネージャーとして、具体的に、どんなことが苦手だとお感じなのでしょう?そして、それは客観的に観て、どんな状態ですか?

 

部下の育成?

数字の管理?

他部署や取引先等との調整や交渉?

 

※部下の育成にお悩みなら、こちらのシリーズの記事もご参考にされてみてくださいね。

 

 

悩む3 2の質問でお答えいただいた「苦手なこと」は、管理職・マネージャーの立場になってから、全く進歩していませんか?ほんのわずかでも、進歩した点はどんなことですか?

 

ほんの少しの変化も見逃さないで、思い出してみてくださいね!

もし、管理職として「ちょっと得意かも?」ということも思い出されたら、それも書き留めておいてください。

 

 

悩む  4何か一筋のプロ(たとえば、営業のプロ、経理のプロなど)として、ずっと働いて、その業務の腕を磨き続けたいですか?

 

一人のスタッフとして現場で仕事していた時は、どんな仕事をされていましたか?どんな成果を、どんな風に出していましたか?

 

 

悩む 5将来、独立してフリーランスで仕事をしたり、起業することも視野に入れていますか?

 

今すぐではないけれど、将来的な働き方として、フリや起業をお考えでしょうか?

 

 

いかがですか?

これら5つの質問について、一度しっかりお考えになってみてくださいね。

 

ポイント頭の中だけで考えるのではなく、5つの質問に対する「あなたの答え」を書き出してみてくださいね。笑顔

 

 

ポイント 書き出したら一晩寝かせて(ここ大事です!)から、改めて読み返してみてください。<時間を空けるのは、客観視するために有効だからです>

 

いかがでしょう?

新たに見えてきたものはありませんか?

 

クローバークローバークローバー

 

5つの質問に対して考えながら、書き出し、そのご自身の答えを客観的にご覧になっている間に、自然とお考えやご自身の状態を客観しできて、整理できた方もいらっしゃるかもしれません。

 

あるいは、やはり将来のキャリアビジョンを描くことができず、悩みが解決に向かわなかった方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

自分ひとりで、自分自身の仕事ぶりを俯瞰(ふかん)したり、社会状況や労働市場の状態をも客観視して、頭の中や心の中を整理しながら、幸せなキャリアへの道を定めていくのは、簡単なことではありません。

 

 

管理職になると、簡単に愚痴をこぼすこともできず、孤独になりがちではありませんか?

 

どうぞ一人で抱え込んで、悩み続けないでくださいね!

 

大阪のキャリアコンンサルタント木村典子と一緒に、今のお気持ちや大切にお考えのこと、あなたのやりがいなどを整理しながら、幸せなキャリアの方向性を定めていきませんか?

 

 

※大阪までお越しいただける管理職の方なら、エグゼクティブキャリアコンサルティングを受けていただけます。詳細は、公式HPのエグゼクティブキャリアコンサルティングの欄をご覧くださいね。

 

 

※ブログのコメントやメッセージでのご相談対応や講演・研修のご依頼などのお問合せ対応はしておりませんので、


ポイント個人の方で、仕事や職場に関わる悩みでご相談をご希望の場合は、

大阪までお越しいただける「20歳以上の女性(一般キャリアコンサルティング)」あるいは「管理職・経営者の方(エクゼクティブ・キャリアコンサルティング)」であれば、個人の方もお申し込みいただけます。
木村典子公式HP(個人向けページ)をご覧の上、お申し込みくださいね!


ポイント講演・キャリア研修やダイバーシティー研修・メンタルヘルス研修、就職支援セミナーやキャリア授業、或いは社員向けキャリアコンサルティングなどをご希望の場合は、男女とも全国でご対応しております。

キャリアコンサルタント木村典子公式HPより、お問合せくださいませ。

 

【関連記事】

●部下との面談力を高めたい管理職のあなたへ(その1)~ 今、部下に発した言葉は何をしていることになりますか

 

●褒めると認めるの違い~部下との面談力を高めるために(その2)

 

●仕事のやりがい・成果に「感謝の言葉」が影響という調査結果~部下に「ありがとう」と伝えてますか?

 

●上司として、部下に「雑用」だと思わせていませんか?

 

●中間管理職として部下の育成に悩むあなたへ~2つの質問

 

●管理職にメンタルヘルスの基礎知識は必須の時代

 

●女性が職場で活躍するために【目次】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)