ワールズエンド・ツアー

田中ビリー、完全自作自演。

完全自作、アンチダウンロード主義の劇場型ブログ。
ロックンロールと放浪の旅、ロマンとリアルの発火点、
マシンガンをぶっ放せ!!


テーマ:





【インスタグラム】初秋の景はジギー・スターダスト


 クルマの保険の更新が迫り、担当者から電話があった。

「車輌保険……自損のときの保険はもういらないんちゃいます? ○○さん(←僕の本名)、事故なんて15年以上ないし、それがなくなれば年間で一万円以上安くなりますよ」との提案。

 うーん、どうしようかな。
 僕は迷う。確かに運転は丁寧だし細心の注意を払っている。
 だが、万が一があれば、修理は一万円では済まないことがほとんどだろう。

「いま、外出中なので、戻ってからまた連絡しますよ。もう着きますから。10分後にまた電話します」
 担当氏はそう言って電話を切った。


 10分待つ。連絡はない。
 30分後。やはり連絡はない。
 1時間経過。なにかあったのだろうかとこちらから電話をかけてみる。反応なし。
 しかたがない。翌日も早い。僕はシャワーを浴びて眠る用意をした。その日は担当氏からの着信はなかった。


 翌朝。出立する直前のこと。担当氏からメールが届く。





 あんたが事故ってるやんけ。思わず呟く。

「いやぁ、参りましたよー!」とは担当氏からの電話、その第一声である。
 なんでも借り物の四駆を狭い路地で左折させたところ、派手に脱輪してしまい、なんたることか「車軸まで歪んでしまった」と笑う担当氏。
……それは笑い事なのか。

「おいおい、しっかりしろよ、じじい(←70歳くらいのはず)」と言いかけて飲み込む。


「○○さん(←僕のこと)、やっぱり車輌保険はあるほうがいいですわー!」と提案を撤回するじいさん
「あー、そうすねぇ……。僕はそのつもりでいましたけど」と、笑いを噛み殺す。

 年間一万円なら、自損事故を修理できるほうが良い。ましてや、保険屋さんがその証明をしてくれたばかりなのだ。


 人間なんて一瞬で星屑。せめて大切なものは大切に生きようと僕は思う。
 僕にとってクルマは移動の手段ではない。相棒であり、大切な愛犬のような存在であり、ときには友人でもある。

 秋の交通安全週間だそうで。
 みなさんも慎重すぎるくらい慎重な運転を心がけましょうね。

 それでは、また。









machinegunbilly on instagram
Instagram





 【 厳 選 】 当サイト既出人気記事一覧 ☆【絵本】 きみといっしょに

★【動画】 星空サーカス

★【体験談】 白内障だったんです。

☆【長編】【失笑青春バンド小説】 イケメン・ジョニーはスーパースター
★【短編ノワール】 国境線上の蟻
☆【童話】 砂時計のクロニクル

★【自薦詩集】 「草原の人」を含む21編
☆【自薦詩集】 「草原には君がいた」を含む36編
★【自薦詩集】 「聞こえてくるアコーディオン」を含む26編
☆【自薦詩集】 「救世の子供」を含む31編

★【掌短編集】 ショートショート・フィクション

【更新!】 当サイト全著述者紹介




Copyright (C) 2017 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.


応援クリックをどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

田中ビリー(文芸パンク×乱雑詩画×放浪写真の自作自演屋)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。