最近、神奈川県の異臭騒ぎのニュースをよく目にします。

 

 

 異臭騒ぎというと、テロやサリン事件を思い浮かべてしまいます。

 

 

 異臭騒ぎというニュースとともに気になるのが、関東大震災の前も神奈川県で異臭騒ぎが起こっているということです。

 

 

 異臭は、硫黄やガスのにおいとも言われています。

 

 

 事件性も含めて調べているそうです。

 

 

 調べているうちに、災害はやってくるかもしれません。

 

 

 そのニュースを聞いて、何を思うでしょうか?

 

 

 私は、すごく気になりました。

 

 

 気になるということは何かあるということです。

 

 

 地震を研究している方も、いろんなデータから危ないという警鐘をならしています。

 

 

 コロナ禍の中で、首都直下型の地震が起こればどうなるのでしょうか?

 

 

 関東大震災の頃とは、環境もずいぶん変わっているのでどうなるかわかりません。

 

 

 いろんな想定がされていますが、最近は、水害に焦点があたっています。

 

 

 水害を想定して動いていると言うことは、大きな水害はやってこないかもしれません。

 

 

 水害と地震では、対応が違います。

 

 

 避難場所も違います。

 

 

 台風のときに、九州では避難しても避難所にいれてもらえないということも起こりました。

 

 

 災害の想定ができる台風のときでさえ、避難できると思っていた避難所に入れなかったのです。

 

 

 

 最近は、風水害の対応に意識がいっているので、それ以外の災害が起こったときにどう動くか?

 

 

 空振りに終わるかもしれないけれど、もし首都直下型地震が起こったらどうするのか?

 

 

 想定しておくことは大事だと思います。

 

 

 働き方も変わりつつあります。

 

 

 出勤しなくてもいい、リモートワークも普及しつつあります。

 

 

 首都圏から離れていっている人もでてきています。

 

 

 災害にあわない生き方の人もいれば、災害にあい続ける人もいます。

 

 

 

 

 コロナ禍になっているにも、何か意味があるのかもしれませんね。

 

 

 地震だけでなく、噴火も火山からとは限らないわけですから、硫黄やガスの臭いはコワイですね。

 

 

 長い地球の歴史からみれば、最近噴火したところを火山といっているだけなので、どっからでてきてもおかしくはないですよね。

 

 

 箱根にいくと、いつも思い浮かびます。

 

 

 富士山から噴火するとは限らない・・・と。

 

 

 

 

 今までに経験したことのない大不況に入るともいわれているので、大災害が起こってもおかしくない状況です。

 

 

 少し前に、小さな地震かもしれないけれど、震源地が中央構造線 フォッサマグナあたりで起きてるなって思いました。

 

 

 

 

 

 東京オリンピックはどうなるのかわかりませんが、オリンピックよりも地震の起こる方が先かも知れませんね。

 

 

 東京オリンピックの開催が決まったときに、できないなって思ったんですけど、2021年に開催できるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 12年ぐらい前から、中央構造線 フォッサマグナが気になるんですよね。

 

 

 映画「日本沈没」みたいなことがことが起こるのでしょうか?

 

 

 そんな予言書もありますね。

 

 

 日本が沈没したようになって、それから大陸みたいになるという。

 

 

 

 

 関東に限らず、どこで起こってもおかしくないと思います。

 

 

 関東大震災と同じような兆候があるということは、無視できませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 漫画「オレの子ですか?」を読みました。

 

 何となく試し読みしてみたらおもしろくて、5巻までいっきに読んでしまいました。

 

 

 

 

 

 大学生の潤(20)。

 

 12歳から来るもの拒まず、特定の子とは付き合ったことがないチャラ男。

 

 子どもにも興味がない!

 

 ある日、玄関に「あなたの子です」という手紙とともに段ボールに入った赤ちゃん。

 

 見に覚えがありすぎて、誰の子かもわからない・・・

 

 母子家庭の潤は、母親にも頼めずに育児をすることに。

 

 自分の子どもの可能性が少しでもあれば、施設でひきとってくれることもなく、自分で育てるしかない!!

 

 大学にも行けない、バイトにも行けない。

 

 友人の家でやっている保育園に入れてもらってやっとバイトに行けると思ったら、スミレ(赤ちゃん)が熱を出してしまって行けなくなり。

 

 

 保育園の園児たちやお母さんたちと接する中で、子育ての大変さなどを体験して行きます。

 

 

 お母さんが、スミレを迎えに来て、一度は子育てから解放されるけれど、借金取りから逃げるため子どもをあずけていなくなる。

 

 しかも、スミレの父親が、仕事を辞め、家も出てホームレスになっているのを見て、自分のアパートへ連れ帰る。

 

 戸籍上認知しているスミレの父ともしかすると自分の子かもしれない潤。

 

 戸籍上認知しているだけといってスミレに関心のない父。

 

 

 2人のパパの育児が始まります。

 

 自分の親にいい思い出のない2人のパパが、子育てしながら、子どもに育てられるお話です。

 

 

 ネグレクト、育児放棄、保育園のママさんたち、いろんな問題を体験しながら成長していきます。

 

 

 

 

 

 スミレがきっかけで、保育園の保育士・優子ちゃんと付き合うようになった潤。

 

 今までなら付き合わなかったタイプの女性と育児をしながら、真剣に付き合うように・・・

 

 

 スミレは、どっちのパパの子だったのでしょうか?

 

 

 

 たくさんの「オレの子ですか?」がでてきます。

 

 

 結婚していなくて、子どもができると言ってしまうことばかもしれません。

 

 

 結婚していれば、そんな心配がないのかもしれませんが・・・

 

 

 以前、相談に来られた方で、「どうしても好きな人の子がほしい」という女性がいました。

 

 

 実家が遠いので、里帰りして、好きな人との子を授かり、旦那さんの子として育てています。

 

 

 旦那さんも、旦那さんの家族も「もしかしたら?」と思いながら、結局、明らかにせずにそのまま育てておられます。

 

 

 奥さんも、旦那さんも、お姑さんもそれぞれ来られていたので、それぞれの話は聞いていましたが、お互いには話すこともなく過ごされているようです。

 

 

 でも、案外、こんなケースもあるのかもしれないなあと思います。

 

 

 漫画「オレの子ですか?」は、結婚していないときにできた子どもで、男性が女性に言っていることばですが。

 

 

 

 大人は子どもを育てているようで、育てられていることが多いですよね。

 

 

 おじいさん、おばあさんもそうですね。

 

 

 いつも来られる方が、孫に教えられることが多いとおっしゃってます。

 

 

 子どものときには余裕がなかったけど、孫と接していると教えられることばかり・・・と子どもを育てていたときの反省をすると。

 

 

 漫画の中でも、子どもを育てながら自分と親のことを思い出すシーンがたくさんでてきます。

 

 

 子育てをしながら、いろんな封印していた思いがでてくることもあると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この漫画とよく似ていますが・・・

 

 

 

 漫画「愛してるぜベイベ★★」

 

 

 

 

 

 

 

 

  女ったらしの高校生・結平。

 

  両親、祖父母、姉のいる大家族だけど、育児放棄していなくなった母子家庭の子どもを預かり、桔平にまかせる。

 

 

  5歳のゆずゆがやってきてからは、幼稚園のお弁当作りに、送り迎えの毎日。

 

 

  女の子と遊ぶ暇もなくなり、子育てに奮闘する桔平。

 

 

  やっぱり、育児放棄やネグレクトなど、さまざまな問題を抱えた家族がでてきます。

 

 

  おススメ漫画です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 漫画「キスより先に、はじめます」

 

 

 

 

 

 

 

 

  沼田八重子・大学生。
 

  見た目×、友達ナシ彼氏ナシ。
 

  おひとりさま人生だって充分幸せ、なんて思っていた矢先…事故に遭いました。

 「キラキラした人生を送らずに死ねない!!」

  後悔が押し寄せる八重子に、まさかの神様からの試練が!?

 「赤ん坊の自分を育てて人生を変えよ!」

 

 

 気が付くと、赤ちゃんの八重子を抱いていた!?

 

 

 どうしていいかわからずに、とりあえずミルクを飲ませようとコンビニで牛乳を買って、そのまま飲ませていると、

 

 

 同じクラスのイケメンで、ブリザード桐島と言われている桐島くんに怒られ・・・

 

 

 

 兄弟や甥っ子の子育てになれている桐島くん。

 

 

 同級生のイケメンとともに子育てをしていきます。

 

 

 自分の幼少期のコトを思い出したりして、自分の中のパンドラの箱が開いて・・・

 

 

 子育てしていると、封印していたものがでてきたりするんですよね。

 

 

 この漫画は連載中なので、結末はわからないですが・・・

 

 

 子育てのことがいろいろと描かれていて、おもしろい作品です。

 

 

 おススメです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
  

 

 

 

 

 

 漫画「血の間隔」1巻を読みました。

 

 

 

 知的障害者の妹を持つ兄・知幸。

 

 

 

 俺は妹に消えて欲しかった!!

 

 

 漫画家の知幸は幼い頃、知的障害がある妹・知恵のことを疎ましく思っていた。

 

 

 祖母の葬式のため、数年ぶりに帰省した知幸は父から祖母の遺言を聞く。

 

 

『血を分けた兄妹なのだから一緒に生きていかなくてはいけない』と

 

 

 祖母の遺言を受け、知幸は抗うことが出来ない【血】を持つ知恵とどう向きあうのか……

 

 

 両親から、自分たちも年老いてきたから、地元に戻って就職して、妹とともに生きることを考えるように言われて・・・

 

 

 

 30歳になっても、妹との距離は小学生の頃と変わらない自分。

 

 

 元カノとの再会で、妹のことを知ろうとする知幸。

 

 

 妹との距離はかわるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 小学校のときの先生の配慮がなさすぎでは?と思うところもありました。

 

 

 

 教えていた生徒が、子どもの頃から、知的障害を持つ妹は自分が・・・と言っていたのを思い出します。

 

 続きが気になります。

 

 

 

 

 分冊版はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 台風14号は、予報と動きが変わって日本列島に上陸はなくなりました。

 

 移動性高気圧の影響で、進路が南になりました。

 

 

 でも、1周まわってスタート地点に戻ってまたやってくるかもしれないようです。

 

 台風14号のままなのか、いったん台風ではなくなって新たな台風としてやってくるのか?

 

 

 何年か前にも迷走した台風がありました。

 

 ちょっとした条件が重なって、想定外の動きになります。

 

 

 台風14号は、想定外が多いようです。

 

 天気予報は、統計学です。

 

 100年ぐらいの統計では、何億年の地球からみれば一瞬のできごとです。

 

 

 スーパーコンピューターがすごくなっても、予想通りにはいかないようです。

 

 2つの移動性高気圧の間で寒気と暖気がぶつかって雲ができて台風を強めたり・・・

 

 予報より、けっこう長雨になっています。

 

 川の上流地域に大雨警報がでているので、要注意だなあと思っています。

 

 今年は、台風は少なかったですね。

 

 

 

 

 寒暖差で体調も崩しやすくなっています。

 

 

 台風が通り過ぎても、台風から目が離せませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アメリカのトランプ大統領が、新型コロナウィルスに感染しました。

 

 アメリカ大統領選まで1ヶ月。

 

 日本は、総理大臣がかわり、アメリカもかわるのでしょうか?

 

 

 

 新型コロナウィルス感染のニュースを聞いて、トランプ大統領が殺されてしまうのか?

 

と思ったりもしました。

 

 

 

 未承認の薬で治療するということなので・・・

 

 アメリカなので、そんなこともあるのかな?と思ったりします。

 

 

 それとも、未承認の薬で治った・・・と承認にもっていくのでしょうか?

 

 

 アメリカの大統領が、新型コロナウィルス陽性というニュースはインパクトがあるので、どっちになるのかわかりませんが。

 

 

 アメリカ大統領選まで1ヶ月。

 

 選挙選の戦略?

 

 どうなるのでしょうか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漫画「大人いい子が恋に落ちたら」ネタバレ

 
 
 
 
 
 
 受験に進学、就職までも過干渉な母親に決められ大人になった今でも「いい子」を演じ続けている金澤芭奈。
 
  ようやく一人暮らしを始めた芭奈。
 
  反対する母親に、父も応援してくれてやっと一人暮らしを始めたけれど、実家から車で10分。
 
  毎日母親が食事を持ってあらわれて、過干渉は変わらない毎日。
 
 
  ふと高校のときに知らない男子から言われた「あんた…そんなんで自分の人生、生きてるって言えんの?」ということばを思い出す。
 
 
 
  30歳を目前にしても変わらない毎日。
 
  そんなとき、友人の結婚式に行くためのドレスを準備していると母がやってきて。
 
  あんな地味でまじめな子に裂き越されるなんて・・・とショックを受け、結婚式には振り袖って決まっていると言われてしまい。
 
 
  着たかったドレスをあきらめて、振り袖にすることに。
 
  成人式の日と重なって、着付けてくれるところもなくてやっと見つけたお店。
 
  行ってみると、床屋。
 
 
  しかも若い男性!!
 
  
  髪のセット、メイク、着付けをすべて男性2人に(1人はオネエ!?)
 
  2人ともイケメン!
 
  ふだん男性と関わることのない芭奈は、ドキドキ💓
 
 
  仕方なくお願いするけど、男性2人の前で脱ぐって!!
 
 
  
  着付けてもらったときに、男性のにおいがなんかなつかしいかんじ。
 
 
  そして、着付けのあとに「ババアになって後悔したくないだろ」と言われて高校のときの名前も知らない彼を思い出す。
 
 
 
 
  親友の結婚で、母のスイッチが入り、無理矢理エリートとのお見合いをセッティング!
 
 
  
 
  進学も就職、習い事、すべて母親に言われるまま行動してきた芭奈。
 
 
  思い通りにしてきた母も、結婚は思い描いていたものからハズレ。
 
 
  エリート男性と結婚させること。
 
  しかも、年齢が30歳目前。
 
 
  もう5年以上、母の理想から遅れている!?
 
 
  
 
 
  床屋の関さんのことが好きだと思った芭奈。
 
 
  子どもの存在を知って、がっかりする。
 
  
  お見合いをすすめられて好きな人がいる、でもその人は結婚して子どももいると告白。
 
 
  もちろん母は怒り、お見合いをすすめる!?
 
  
  関山がバツイチの子持ちと知って喜ぶ芭奈だけど、「床屋・バツイチ・子持ち」と母親の最も嫌うワードが並んで!?
 
 
 
  今まで大事な決断をすべて母の言うとおりにしてきた芭奈。
 
 
  結婚はどうするのでしょうか?
 
 
 
 

 漫画「大人いい子が恋に落ちたら」感想

 

  いわゆる「毒親」に育てられた「いい子」。
 
 
  けっこういると思います。
 
 
  私も何となくわかります。
 
 
  特に祖母に言われるまま、父、母、祖母の過干渉がすごかったです。
 
  自分で考えることも必要なく、言われるままでした。
 
  中学校3年生ぐらいから、少しずつ自分を出しましたが。
 
  親や祖母の思いの逆をいった人生ってかんじですが。
 
 
 
  この「大人いい子が恋に落ちたら」は、母親に言われて、嫌なのに振り袖にした結果、関さんと再会し、人生を変えることができました。
 
 
  私も、大学生のときに父親が勝手に決めたバイトで、大きく人生が変わりました。
 
 
  そんなものかもしれません。
 
  
  言われるままは楽です。
 
 
  でも、うまくいかなかったとき、人のせいにしながら生きていくのも嫌です。
 
 
  反面教師の父がそうでした。
 
  
  就職先をいきたかった業種をあきらめ、祖父の言うとおりにしました。
 
 
  安定していると言われて就いた会社は、民営化されてしまいました。
 
  
  うまくいかないことを人のせい、ずっといろんな人の愚痴を吐くだけの父を見て、人のせいにして生きるのは嫌だなあって思ったものです。
 
 
  けっして楽な人生じゃなかったけど、自分で選択してきてよかったなって思います。
 
 
  この漫画の芭奈みたいな人って、多いと思います。
 
 
  どこで気付いてもいいんですよね。
 
  
 
 
 
  おススメ漫画です!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 コロナ禍の中で、今日の結果が2週間後と言われています。

 

 

 シルバーウィーク、行楽地やホテルが賑わっていたという報道がされています。

 

 

 菅政権にかわって、良くなるのでは?という期待感もあって、動いた人も多いのかもしれません。

 

 

 2週間後、どうなっているのでしょうか?

 

 

 インフルエンザが流行する季節にあわせて、PCR検査がどこでも受けられるように準備がすすめられているそうです。

 

 

 検査数も増え、感染者数はどうなるのでしょうか?

 

 

 イギリスやアメリカでは、感染者数が深刻な問題になっています。

 

 

 

 コロナ禍の企業への税金のばらまきも終わって、バブル崩壊のニュースもちらほら出てきました。

 

 

 菅政権は、税金を徴収する係かもしれませんね。

 

 

 いい人に見えるけど、何だか見た目とはずいぶん違うような感じがします。

 

 

 支持率もあがって、世の中よくなりそうな雰囲気ですが、どうなるのでしょうか?

 

 

 NYの繁華街にある高級ホテル「ヒルトン・タイムズスクエア」も10月に閉鎖されることがわかって、周辺にあるホテルも同じようになるのでは?と言われています。

 

 

 どの国も企業に税金をばらまき終えて、コロナバブルの終焉を迎えようとしています。

 

 

 今は、嵐の前の静けさというところでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 台風10号は、はやくから警戒をよびかけられていました。

 

 警戒しているときは、減災となります。

 

 思ったよりは・・・という感じでした。

 

 言われるほどではなかった、と思っている人もおおいかもしれません。

 

 日本に接近中の台風12号。

 

 上陸の可能性もなく、勢力も強くないようです。

 

 でも、秋雨前線があります。

 

 温帯低気圧に変わってしまうかもしれないということです。

 

 台風だと、サッと通り過ぎてしまいますが、温帯低気圧だとどうでしょう?

 

 

 大雨にならないといいなあと思います。

 

 関東地方、千葉県に災害がないといいですね。

 

 昨年も、台風被害で対応が悪く避難されていた森田知事。

 

 来年の知事選には、自民党からの推薦も得られないかも?ということなので、気の抜けているところに大雨とならないといいですね。

 

 

 

 

 台風10号のときに問題になっていました。

 

 コロナ禍で、避難所の収容人数が少なくなっているので、避難しても入れないところが多かったようです。

 

 西日本には、直接関係ないかもしれませんが、秋雨前線がどう影響するかわからないので油断は禁物ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「菅政権」

 

 

 

 

 

 

 

  「菅政権」を思い浮かべてでてきたことば「おわりのはじまり

 

 

   いろんなことが破たんしていくのではないでしょうか?

 

 

   無難な政権という感じです。

 

 

   難がないわけではなく、何もしない。

 

 

   何もないように見えて、ドカンと大きな事がやってくる!

 

 

   無難に生きる人は、小さな難に目を向けないので、いきなり大きな難にぶつかります。

 

 

   菅首相は、いい人って感じですよね。

 

   

   そういう人だから選ばれたのかもしれません。

 

 

   何もないように見えるだけで、新しい政権に注目している間に、いろんなことが起こっていると思います。

 

 

   今までできた歪みが、大きく爆発しそうです。

 

 

   嵐の前の静けさ。

 

 

   天災も、いつ大地震や火山の噴火が起こってもおかしくないです。

 

  

   経済も、政治も、世の中のしくみも「おわりのはじまり」なのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

   たまたまかもしれませんが、菅政権になって、少し止まっていた倒産情報が増えてきて、銀行の不正引き出し問題がたくさんでてきました。

 

 

   テレビで、総裁選や新政権の話題ばかりに目を向けさせている間に、いろいろと起こりそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 ドコモ口座の不正引き出しが問題になっています。

 

 

 ニュースを見て、ドコモ口座を持っていないから大丈夫、関係ないと思っている人も多いのではないでしょうか?

 

 

 でも、実際は、ドコモ口座を持っていない人の方が被害にあっている可能性が高いのです。

 

 

 ドコモ口座を新規登録するときに、銀行口座を登録します。

 

 

 本人確認もメールだけで、簡単に口座を開設できます。

 

 

 銀行口座番号など個人情報を入手した人が、その人になりすまして、ドコモ口座に銀行からお金を入金します。

 

 

 通帳を記帳すれば、不正にドコモ口座に入金されていることがわかります。

 

 

 簡単に登録して、アプリで使えるのは便利かもしれませんが、こわいですね。

 

 

 キャッシュレスがすすめられていますが、いろんな被害もでてきています。

 

 

 これから、被害額がどんどん増えていくといわれています。

 

 

 

 ドコモ口座に限らず、これから増えてくるかもしれませんね。

 

 

 便利になる一方で、不便も多くなってきます。

 

 

 通帳を記帳してはじめてわかります。

 

 

 銀行口座の入出金のチェックは大事ですね。

 

 

 

 細かく出金されているようです。

 

 

 

 いつどこで被害にあっているかわからないことも多くなっているのではないでしょうか?