酒リーマンのフードライフat京都

京都のお酒&おつまみが大好き!お酒を愛する酒リーマン。青年よ、大酒をいただけ!


テーマ:

まぁ、そう怒らないで聞いてくださいよ。
実はまた年末の記事だったりしてます・・・

これでも一生懸命更新してるんですけども。
なんとかもうすぐブログも年が越せそうです・・・


そうそう、それで、実は年末の最終週、
酒リーマン、久々に倒れてしまいまして・・。

なんとか最終日直前に復活したものの、
やはりヘビーに飲食はできない、という日。


身体が欲するのはやさしい味わいのお汁物。

それならもっと選択肢もあるのでしょうが、
ボクの中ではあぁ、こんな日はかんじん堂さんかも。

いやきっとかんじん堂さんだ!
という確信によって訪れました、すんごく久々のこちら。



酒リーマンのフードライフat京都-ラーメン

やっぱり塩ラーメンをいただきます!!

こちらの名物はゆず切り麺が有名なのですが、
予算の関係上、普通の塩ラーメン。

実はこちらのかんじん堂さんは、ボクがよく通う、
アバンティの百年屋さんと同じ系列。

どうやら、あの熊五郎さんの系列なんですね。

熊五郎さんはあんまり知らないですが、
あの百年屋さんならすごくわかる流れ。

「麺が主役」と言い切る程に
麺の味わいにこだわるお店なんですね。


酒リーマンのフードライフat京都-ラーメン

だから、今回も塩ラーメン。

身体が全快じゃないことも合わせて
このやさしい味わいにうっとりします。

ツルツルしこしこの麺はやっぱ美味しい。

ザッツラーメンng!としては物足りないかもですが
こんなやさしい味わいがまたよかったりするんです。



酒リーマンのフードライフat京都-かんじん堂

その昔、百年屋さんの記事でも書きましたが、
関東人の思う「京風ラーメン」ってこんな感じかな。

ラーメン激戦区の京都にはさまざまラーメンがあるし、
京都ラーメンといえば背脂ピッピッとか!?

でも京都の玄関口の京都駅前で、
京都らしいと思えるラーメンっていいじゃないかな。

ともかく、病み上がりでラーメン自体どうなんだ!
という指摘も受けつつ、それでも美味しくいただけるってことで。

かんじん堂さん、ごちそうさまです!


*****************************************************
麺屋 かんじん堂
京都市下京区東塩小路町901 京都駅前地下街ポルタ
075-344-3647
http://r.tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26002022/



AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

先日の東京出張の日(あ、去年の話ね)。


珍しくお昼休みに出てくることができたので

京都駅前でランチしてから乗ろうかな、と。


で、たまにこころ(身体)の叫びが聞こえたりしません?

「カレーが食べたいーッ!」というような(笑)


カレー、食べたかったんです。

そんなわけで、あれこれ検索して発見したお店。


結構、穴場のようですが、なんと新阪急ホテルの地下。

それもなんとバーなんだそうです。


そんなわけで、バーリードさん。



酒リーマンのフードライフat京都-店内


ホテルのバーらしく、ゆったりした店内がステキ。

ボックス席が多いのもらしいところ。


穴場だという情報は確かなようで、

お店にとってはよくないのでしょうけれど空いてます。


個人的にはこれくらい空いていてゆったりできると

本当にうれしくなりますね。



酒リーマンのフードライフat京都-カレーホット


オーダーして待っているとこんなものが。

「カレーホット」というのだそう。


自分で辛さを調整できるわけですね。

ココイチみたいなカスタマイズ。




酒リーマンのフードライフat京都-チキンカレー


来ました~!チキンカレー!

やっぱりボクはチキンが好き。



酒リーマンのフードライフat京都-チキンカレー


わー、こいういうホテルの本格カレーが

なんと800円でいただけるというのはうれしい!



酒リーマンのフードライフat京都-チキンカレー


もうここぞとばかり全部かけちゃいました。

えぇーいっ!!


サービス券でいただいた温泉卵もえいやっ!
わーあふれちゃうw!!



酒リーマンのフードライフat京都-チキンカレー


ゴロゴロしたチキンも柔らかくて美味しい。

味わいは王道のホテルカレーそのもの。


結構、ボリュームも多いし、満足感はかなり高め。

なんてったってゆったりといただけるのがいいですね。



酒リーマンのフードライフat京都-コーヒー


これにコーヒーもついてきて800円なら

コスパは素晴らしく高いというもの。


どこかのサイトのサービス券を持っていきましたが、

お会計の時に次に使える券をまたいただけます。


大盛りか卵が選べる券だったかな。

これはお財布で温めておいて、またプラっと行きたいものです。


ごちそうさまでーす!!


****************************************************:

バー リード
京都市下京区東塩小路通新町東入ル東塩小路町579
京都新阪急ホテル
075-343-5300
http://r.tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26006065/
http://www.hankyu-hotel.com/hotel/kyotoshh/restaurant/312/fair/Ien5NKv1X8/index.html


AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

めずらしく出張のタイミングがよくって

お昼休みにランチにありつくことができました!


最近ではお弁当や志津屋さんのパンを買って

あわただしく乗り込むことが多かったですから。。


そんなわけで、じゃぁどこにしよっかなぁと・・・

うん、ラーメン!


それも連日のお酒で胃の負担も大きいので、

あっさりしたのがいい。


というわけで、ひさびさに百年屋さんです~!

少し早めでしたので、空いててうれしー!


酒リーマンのフードライフat京都-塩ラーメン


ボクの定番のあっさり塩ラーメン!


こちらのお店の売りは「麺が主役」ということ。

自家製麺の美味しさを前面にだしたつくりがうれしい。



酒リーマンのフードライフat京都-塩ラーメン


ツルツル・シコシコの麺は歯ごたえもよくって。

そしてやっぱりこの優しい味わいのスープが好き。


パンチのある濃い味わいが流行りの今のラーメンですが、
こういう優しくもコクのある味わいも好きです。


大阪の揚子江さんも想起されますね。



酒リーマンのフードライフat京都-チャーハン


とかいいながらチャーハンのセットにしちゃいました。


前にも書きましたが、どうもこのランチタイムの

サービス価格を見ちゃうと単品だと損な気がして・・・


おかげでおなかいっぱいw


これは新幹線で寝ちゃうかも!?

いかん、やることいっぱい抱えてきたのに。。


ともかく、あいかわらずおいしゅうございました!

ごちそうさまです~


*****************************************************:

京都百年屋
京都市南区東九条西山王町31 アバンティ B1F
075-661-3743
http://r.tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26001644/



AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。