SAKU零号機のセガNET麻雀MJ Arcadeブログ
【当ブログ補完wiki】
SAKU零号機ブログ用語集などはこちら↓↓

➡SAKU零号機@wiki セガNET麻雀MJ Arcadブログ補完サイト

【ニコニコ動画&生放送配信中!】
プレイ動画配信、雑談などなどgdgdやってます!↓↓

➡【ニコニコミュニティ】SAKU零号機の悶絶MJ放送
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-09-13 00:58:19

【番外編】認定雀士の無料プレイに関する税金について※9/14修正

テーマ:MJ

※9/14 記事を加筆修正

みなさんこんにちはSAKU零号機です。

※画像掲載本人了承済


先日認定雀士経験者であるギガスラッシュさんが、市役所から市県民税の収入に対する申告漏れの指摘の手紙が来たという話を聞きました。



しかもその指摘入っている収入項目は


株式会社セガ・インタラクティブ
雑所得 66,822円
思いっきりMJピンポイント指摘やんけ


紛れもなく市役所からの書類で、ご丁寧に申告書まで同封されているようです←

今回はMJプレイヤーの中で話題となっている認定雀士の無料プレイは課税対象なのかという内容について

 

 

既に認定雀士経験者のすていごぉるどさんがTwitterで解説してくださっていますが、今一度ここで詳しく説明したいと思います。
万が一このような書類が届いたという方は是非ご一読下さい。

税金の話となると普通の会社員の方には馴染みがなく小難しい話になってしまうので、今回は要点を掻い摘んで解説していきたいと思います!って言っても最低限の内容でも長い←


一般的な印象では「認定プレイ分の納税なんて考慮に値する金額ではないでしょ」という方が大半ですが、これはそう単純な話ではないのです←

所得に関する税金は全部で3種類あり、
・所得税(国税)
・市民税(市税)
・県民税(県税)

とあり、一般的には市民税と県民税を合わせて住民税(市県民税)としてまとめて納め、この金額は前年度の所得金額に応じた料率で算出されます。

 


普通の給与所得者の場合は、勤務先が給与から上記の税金を天引きして勤務先が納めることが義務付けられていますので、皆さんの大半の方は給与から勝手に引かれて自分は特に手続きとかはしていないと思います。

【認定プレイは所得となるのか】
そして認定プレイですが、一般的には無料プレイ分はセガからの現物所得として考えられます。
 

認定雀士の誓約書は、誓約書といえど内容はセガのプロモーションに関する業務委託契約という形になっており、その対価に業務委託費として現金で支払うのではなく無料プレイという現物によって支払うという考え方とも解釈できますが、この誓約書で無料プレイを所得としている旨を明記していないのは問題だと思います。

【源泉徴収の仕組み】
一般的なサラリーマンの人は、年末調整後に会社からの給与にかかる所得税は確定しており、その金額を会社が代わりに収めています。
認定雀士の無料プレイによる現物給与は勤務先とは別の現物による収入なので雑所得としてカウントして所得税を再計算しなければいけない形になります。

また通常一般的な会社が個人に対して仕事を依頼する場合の話もしましょう。
例えばセガが私に次の大会の全国イベントのデザインの仕事を10万円で依頼するとします。
この場合、セガは10万円に対して10.21%の源泉徴収を行い、実際私に振り込まれる額は
10万円 - (10万円×10.21%)+10万円の消費税
となります。
この時法人であるセガは私の報酬から源泉徴収した10.21%の金額をを翌月末までにセガが納付しなければいけません。

認定プレイに置き換えると、セガは概ね1回(1カ月)の認定時の無料プレイを金額換算で22000円程度と見積もっているそうで、
22000円の10.21%の金額を納付しているはずです。ですので、セガが申告した金額の納付を以って国や市県は当人にセガから収入があった事実を把握しています。


ということで、ここまでの説明で認定雀士の無料プレイは所得してしてみなされ課税対象である収入ということがわかります。
これは無料プレイのような極めて換価性が低いものを所得として考えられるのかという議論ではなく、セガが無料プレイ分を経費として計上して源泉徴収しているので所得扱いになってしまうという理屈です。

次は、この課税対象となった金額が納付免除されるかという話です。


まず所得税(国税)と住民税(市県民税)を切り離して説明をします。
ポイントなのは確定申告や源泉徴収や所得税等は国税の話で、住民税は市県民税の話なので、
これをごちゃ混ぜに考えてはいけません。

【所得税(国税)について】
まず会社員などの給与所得者は税金に関する手続きは会社が全部やってくれますので確定申告は不要です。
通常確定申告は給与所得者ではない人や2つ以上の収入先がある人が行うものです。

さて問題の認定プレイ分である副業(雑所得)に関する確定申告をしなければいけないのかどうかという話ですが、



「給与所得や退職所得以外の所得が20万円以下」の場合は確定申告は不要です。
通称20万円ルールと呼ばれています。

一言で言ってしまえば、本業の収入があったら副業をしても20万円以下なら確定申告は不要ということです。
確定申告が不要ということは、この収入に対しての所得税は免除されるということです。

逆に1回(1カ月)の認定プレイの換算金額は22000円とすると、1年間に10回以上認定になった人は、セガから源泉徴収に関する支払調書をもらって原則確定申告が必要となります。
1年間に何回も認定雀士になった人はセガから支払調書が送られてきたという人がいるようですが、認定活動が1年間に9回以下で他に副収入がない人は無視していれば済む話です。

【住民税(市県民税)について】
住民税は上記で説明した通り、市民税6%・県民税4%を含めた合計10%のことです。
一般的にはこの税率ですが各自治体によって税率は多少異なり、

名古屋市のように減税!減税!と言ってるところはこれより安いです←

住民税の計算ですが、これも上記で説明した所得税同様、前年度の所得金額に対して所定の税率(概ね10%)がかかり、給与天引きされます。
これは前年度の収入に対してかかるものなので、新卒2年目に住民税のせいで手取りが少なくなったという経験がある方もいるかと思います←

さてさて問題の認定プレイ分である副業(雑所得)に関する申告をしなければいけないかどうかという話ですが、

 


住民税に関しては所得税のような20万円ルールは存在しません。

サラリーマンであってもこれは給与所得とは関係ない話なので、認定プレイを引き受けた場合、原則22000円収入について自ら市役所に行って申告し、10%程度の住民税納めることが一応ルールとなっています。
要は副収入に関する申告は、所得税などの確定申告は不要ですが、住民税に関しては申告はしなければいけないということですね。

しかし、納付が必要かどうかという話はまだ続きます。

この申告書には収入とそれにかかった経費という記入欄があります。


大半の人は22000円の認定プレイに対して認定レースを勝ち残るためにそれ以上にプレイ料金って払ってますよね(笑)。それ以外にもゲーセンに行くまでの交通費も経費です。
実態としてはこの22000円を得るために経費がかかっており、経費を差し引いた所得額はマイナスになります。
数年前に競馬界で当たり馬券収入は営利目的で課税対象であり外れ馬券は経費として認められるかということが話題になっていたと思いますが、これに近い話ですねw

 


結果この競馬の話は、馬券収入は一時所得でハズレ馬券は経費として認められないとした1審を覆し、2審と最高裁ではハズレ馬券は経費として認めるという形で結審しました。


今回その認定レースのプレイ料金が経費として認められるかどうかは市県の判断ですが、


・認定レースプレイ分が経費として認められれば所得はゼロなので納付義務なし
・認定レースプレイ分が経費として認められなければ所得は認定1回につき22000円の10%を納付しなければならない※9/14加筆:経費として認められ納付を回避する方法があります

という話になります。

 

※以下9月14日加筆修正

同じくこの住民税の通知が届いた大阪市の認定雀士のさすべぇさんが、この通知に異議があるとして市税事務所に突撃してくれました。

 

 

まず認定雀士の活動は、無料プレイ(東風・三麻100試合、半荘60試合)を現物所得としてセガは支払う代わりに、認定プレイ日記4回と牌譜の提出を条件としています。

よくよく考えると、認定プレイ日記や認定牌譜は認定活動期間中の内容での提出を求められているので、認定プレイを消化した上で日記や牌譜を作成します。

 

要は今回所得として指摘された認定無料プレイ自体を全額経費として使用しなければ認定日記や牌譜を提出できない!との主張をしたら

 

納付免除になったようです!

 

 

また申告・納付を行っても勤務先とは全く関係ない税務処理の話ですので、勤務先などには報告する必要はありません。

【本当に住民税の申告をするべきか】
しかし、認定雀士の方で認定プレイ分の住民税を申告しているかと言われれば、ほとんどの人はしてないと思います。
厳密に言えば上記のように申告をしなければいけないのですが、実際には各自治体から所得漏れの指摘の連絡を受けた場合のみ対応すれば良いと思います。
というのも、ほとんどの自治体でこのような認定プレイなどという少額での指摘は実際には行われていないのが実情です。
私も認定雀士に過去複数回なってますが、一度も申告漏れの指摘は来ていませんし、他の認定経験者でもそんな話は滅多に聞きません。
住民税の申告に関する通知が来た場合は、もう運が悪かったとして申告するしかなさそうですね。

しかし上記のような説明で納付額がゼロであることを証明しましょう!
個人的には住民税などの税金関連の話は無視すると不利にしかならないイメージなので、通知が来たら必ず認定誓約書2枚と印鑑を持参の上で市税事務所に行きましょう!




【ここまでの話のまとめ】※9/14加筆修正

・認定雀士の無料プレイ分は1回22000円現物所得としてみなされる(セガが経費として計上して源泉徴収をしている為)
・所得税(国税)は20万円ルールにより確定申告は不要で認定無料プレイ分に対する所得税の納付義務なし
・住民税(市県民税)は指摘がきたら申告をするスタンスで自分から申告する必要はなし

・認定レースプレイ分を経費として認められれば雑所得はゼロで住民税は納付不要

・指摘が来たら認定誓約書2枚と印鑑を持参の上市税窓口へ行き、当該無料プレイの報酬は業務委託条件を遂行するために全額経費として使うという説明&手続きを行えば雑所得はゼロで納付不要(手続きは必要)
・認められなかった場合は認定1回あたり22000円の10%相当額の住民税を納付する


一応この件は自分も興味があったので一般論として今日この話を名古屋市の市税事務所に聞いてみましたが、見解はこの通りのようです。

そこで、

なんでそもそもこんな話が出てきてしまうのでしょうか。

根本的理由は一つ、


セガが法人税節税の為、認定無料プレイ分を経費として安易に計上しているから
ということです。
認定雀士の方のこういう面倒な手続きが発生することなんか考慮してないってことですねw

しかも税金に対して詳しくない人は、普通に好成績を収めたご褒美のおまけプレイという感覚になると思いますから、

 


実際こんな税金払えなんて話が来ても聞いてないわwって話になるのは容易に想像できます。
それにこうなることをセガがまさか知らないなんて話は道理的に通りません。
住民税を支払う可能性があるとわかっているなら、無料プレイとか止めて無料プレイ分を現金で払ってくれれば、そこから税金分を払うことだってできるのです。
それを踏まえてこれをそもそも経費で計上しますかwっていうのが個人的感想です。

加えて認定雀士の誓約書を先ほど確認しましたが、無料プレイが現物所得になるという内容はどこにも明記されていませんでした。
それに現物所得を明記するならあの誓約書は課税文書で印紙の貼付が必要なはずですが、貼付欄すらありません←


そして最後に、なぜギガスラッシュさんだけこのように住民税の申告の通知が来たのか・・・

 


これが一番の謎です。

ギガスラッシュさんが在住の福岡市は皆さんご存知の通りたくさんの認定雀士を輩出しています。
しかし、他の認定雀士の方にはこのような通知は届いていません。
※昔セガから支払調書が来たという人はいらっしゃいましたが、上記で説明した通り支払調書はセガが個人と市町村に送るもので、今回市役所から来たものとは違います。
また源泉徴収を納める際は、セガはまとめて納付しますから対象者の市町村まで特定はできません(国は把握できない)。

考えられる可能性は


①セガが支払調書を気まぐれで各自治体に提出している
(たまたまその気まぐれに当たってしまった)


②セガは全ての自治体に支払調書を提出しているが、各自治体の管理が杜撰で請求がまちまち

あと今更28年度分の収入についての指摘が来る点を考えれば


③セガに税務調査が入ったw

とも考えられます。
ただこればっかりはセガの税務担当者しか真相はわからないので確認できないですし、仮にセガが全ての対象者分の支払調書を各自治体に提出していると主張しても確認のしようがありません。

もうこうなってしまっては申告をしなければいけないかどうかは運って感じですね。

しかし上記のように、認定無料プレイ分は全額経費となる説明をして納付をしなくても良いで、市役所から通知が来たら必ず手続きはしましょう!無視すると給与差し押さえや延滞税を払わなくていけなくなる可能性があります。


とにかく、認定雀士という制度はアーケード版ならではの良い制度だと思うので是非継続して欲しいですが、認定プレイを経費処理するのは税理士に相談して再考して頂きたいですね。

社会人になりたての頃、働きながらMJもガチプレイしてプロリーグが終われば夜な夜な資格取得の為に税務や財務諸表を勉強していた当時は自分はアホなんじゃないかと思ってましたがw、まさかこんな所で役立つとは想定外でした←


今回は番外編ということで認定雀士の税金について話をさせて頂きました。
もし皆さんのお手元にこのような書類が届いたら、この記事を読んで対応を考えてみてください。

それではまたパー

 

2018-08-29 23:01:10

第12回咲CUPという黒歴史

テーマ:MJ

みなさんこんにちは。
セガが色々かましてくるので珍しく今週もブログの執筆に勤しむSAKU零号機です。


先週開催された第12回咲-saki-CUP決勝。
全盛期の報酬アイテムが全12種あった第6回時代の面影もなく、今や団体対決も開催されず報酬アイテムは6種類(内SPアバター2種)に激減しています。
しかも激減したこの6種類のアイテムですが


清々しい程の手抜きっぷり
実質1種類で6つに分解しただけ
コラボ冠大会なのに通常全国大会より扱いが酷い


当然やる気も出るわけもなく、私は三人打ちは適当に規定だけこなしてマイナスフィニッシュだったわけですが、
特別ゲスト個人対決で対決対象ゲストスコアが


-て


更にひどい
対決対象ゲストが規定試合未達
不戦勝で全員勝利という茶番劇



今やMJユーザー増加の一縷の望みである年二回の咲CUPで、こんな体たらくをかましてくる運営に呆然です。


もはや団体すら組まなくなった我がチームも咲CUPだけは団体組成をして気持ちを無理矢理鼓舞して頑張っているだけに、
ここまで堕ちた伝統の咲CUPでのあまりにも酷い失態に対してチーム内でも紛糾しております←

悟りの境地に達している温厚な清涼飲料水さん

 


清涼「決勝期間を間違えていたのでしょうか」

と救いのコメントがあるものの、他のメンバーからは


鹵「やらなきゃ意味ないよ」
銀狐「セガハラは危険です」


QBではなくMJを潰しに行けという指示でしたか



「運営のせいでMJのブランドが堕ちると思いますが」
と言いかけましたが、

 

どうせ鹵さんからの返信内容が安易に予想できたので送信取消←

とは言っても腹の虫が収まらず、


SAKU「トムソンさんなんかノーギャラで四麻三麻両方をメインとサブカまでやってるんですよ!」


トムソン「アプリ版もです」


大変失礼しました

そして公式HPの説明では

 

セガ側の不手際により参加できなかったとの弁明がありますが、この説明だけでは正直よくわかりませんw

連携不足なのか、または初めから参加できなくてセガが代走しなかったのか←

このような事態を招いた責任はどっちもどっちだとは思いますが、ユーザー側としては当該声優がプレイすると広告したのはセガなのでセガに全面的に責任があると思います。

お金が動いている以上ぶっちゃけすみませんで済む話ではないので、ご興味のある方は消費者庁へご連絡頂ければと思います←


あとこれは昔から思ってたことですが、対決対象のプロや特別ゲストのスコアはMJ.NETには翌日にしか反映されません(今はどうか知りませんが)。
「対決」を謳うなら対決らしく、最低でも水曜日までに規定試合を完了して木曜日にはスコアを反映、最終日前日と当日でスコア上乗せぐらいの打ち方はできないんでしょうか?
最終日にちょろっと規定試合だけやってイベント終了後にスコア反映をさせているプロやゲストの方も過去にたくさんいましたが、こんなの対決でも何でもないんですよね。
昔は阿賀寿直プロ、橘悟史プロ、田幸浩プロなどは初日からガチ打ちのためこっちも本気でやり込まないと勝つことが難しく、急遽有休取得をしたりして最終日はスコアを逐一チェックしながらガチるみたいな形こそ対決と言えると思います。

特別ゲストの人からしたらMJのプレイなど優先順位が低いと思いますけど、そういうのも含めて運営がしっかり舵取りをして対決を成立させるように働きかけをすべきだと思います。
咲の声優と対決できると思って参戦した新規ユーザーはガッカリだと思いますよ。
今回の一件は猛省して頂き、今後の運営の改善に期待したいと思います(期待するとは言ってない)


さて先週は台風20号と共にチーメンの銀狐さんが大阪に出張←ということもあり、帰りに名古屋に寄っていただき久しぶりのオフ会を開催しました!
大阪では酷い暴風雨で全く散策などはできなかったようですが、その鬱憤を晴らすべく名古屋入りになります。

先日改装で地下のスロット店がゲーセンフロアに拡張され、MJも3台→6台に復活した名古屋駅前のコムテックタワーで集合です。
お互い咲CUP決勝の試合数が稼げていないので、今回は久しぶりの咲CUP強化合宿となります。

まずは三人打ちからスタート。

銀狐さんは好調のようですが、突然異変が起こります。



この画面の状態で「中」を切った巡目に急に強制的にツモ切りしかできない状態となり、

数秒後


ファッ?!
なんでやww



突然のブラックアウト(画面処理落ち?)から数秒後


謎 の 復 帰


銀狐「何ですか今の演出は。初めて見ましたが新しいやつですか?」

真夏に起きたMJ怪奇現象
切り順でいきなりフリーズ演出という理不尽な逆プレミア

強引すぎるシステム介入


そしてこの怪奇現象が発生してから私の方では


はい出ました
フリーズしなくてもツモ切り連発


もう待ちは3回ぐらいカンで封殺されるわ、
3倍チャンスで勝負手来たので立直に字牌を押したら


ガセチャンス目乙

3倍チャンスは3倍負ける




SAKU「私に割り当て来てないですわ」

説明しよう!
割り当てとは鹵さんが提唱する前回記事記載のオカルト論の一つで、同一チーム内で確変状態のプレイヤーがいると確変割り当てがそのプレイヤーに集約され、他のプレイヤーに割り当てを取られて回収が入るという理論である。


余りにも厳しい展開に耐え切れず、三麻を断念し四麻に移行。


すると1試合目からプロ雀士登場!


銀狐「おっプロ雀士出ましたね」
SAKU「Mリーグとは違うMJの厳しさを教えてあげましょう」


東1局

まずは木原プロより「よろしく」チャットを出して頂けたので、それに対してよろしくチャットを返そうとチャットを押した瞬間、開いたチャットタブが突然引っ込み


北家「ロン!」
ボォガシャアアア!!!



ファ?(半ギレ)

格ゲー並みのチャットコマンドキャンセル技
MJで瞬獄殺はひきょう


そして恐ろしいのが


自分の手牌の西がガチャっとるやんけww
保険で自分にも当たり牌の西が仕込まれているという用意周到なシステム。

ともあれツモ番が回ってこなければ振り込むこともないので負けないですが、これで料金を取られるのも癪に触ります。


銀狐「SAKUさんって本当奇跡ばかり起きますよね」

いいえ、多分仕込みです←


そして翌日。

 


前日同様コムテックで集合し、チーメンのえびーたさんも合流して本日開催の東風最強位バトルに参戦です。


すると銀狐さんの画面にチーメンのJ.Jトムソンさん出現!

他の面子も豪華です。


銀狐「麻雀が何たるかを教えてやります」
SAKU「MJの厳しさをしっかり教えてあげてください」


東1局

トムソンさんの先制リーチに銀狐さんが追っかけ立直。
すると即一発でトムソンさんに当たり牌が送り込まれ

ロン!ボガシャァアーッ!



オープニングでいきなりクライマックス
致命的JJ倍満直撃ソン



手の甲アイテムが心境を語っています←

そして続いて銀狐さんが更に6巡目で立直、トムソンさんはそのままツモ切りでしたが

 

ロン!ボガシャァアーッ!

またしても一発掴みで高め一通の跳満放銃ww

トムソンさんは完全にオーバーキルとなり、

 

シュォォオオオオーーーー

 


ボンッ!
立直一発、即煙


あまりにも早い決着に銀狐さんは



銀狐「素人相手だと助かります」

まだまだ修行が必要のようです←

トムソンさんは一応まだ上位に食い込めるチャンスがあるようなので、最強神を今度こそ取って欲しいと思います。

 


最後になりましたが、今回もたくさんの方にチャットを頂きました!
いつもありがとうございますm(_ _)m



連盟☆不知火さん!


盗賊の極意☆Jさん!


HiNAさん!


そしてJ.Jトムソンさん

いつもありがとうございますm(_ _)m

さて今週からは第1回(笑)の割れ目大会が開催されています。
予選はシード権でスルーで決勝もその勢いでスルーして東プロやると思います←
それではまたパー

2018-08-23 23:05:31

店舗オカルト理論

テーマ:MJ

皆さん、お久しぶりです。SAKU零号機です。


本日は台風20号が接近中ということで、こちら愛知県でも昼過ぎから時折激しい暴風雨となっています。
以前よりマッチした方々にブログ更新督促チャットを頂いていたこともあり、今日は台風で早く帰宅したため久しぶりのブログ更新となります。


さて、みなさんはMJにおいてオカルト論などはありますでしょうか?

 


麻雀の強さとは別軸で考えるオカルトというのは、ゲームにおいては非常に興味深く面白いものです。
MJを10年以上続けていると対局数も膨大な数になり、その事象の偏りに基づき多くのオカルト論が発生します。
我がチームでもこのオカルト文化が急速に発展し、対局の展開やツモ牌予想、店舗や台の相性にまで至ります←

先週のお盆期間中に東京へ出張が入り、帰省ラッシュで奴隷船と化した東海道新幹線の混雑時を外すべく、時間調整の為に品川にアクセスの良い某セガワールド店舗にMJを打ちに行くわけですが、上記でも説明したオカルト店理論にこの店舗は該当する店舗。

以前の記事でも度々書いていますが、



マジでこの店勝てん

東プロでは通算スコアは万単位で稼いでいるのに、この店は軽くマイナス1000は超えていますw
前回東京に来た時にチーメンの鹵さんと並び打ちした際は、お互い5試合プレイして二人とも1回もあがれないという事象に遭遇。
あまりの仕打ちにセガワールドだけに遠隔回収の疑いがあるんじゃないかみたいな話を鹵さんにすると


鹵「直営きついわぁ」

などという名言が炸裂している店舗です。

先月も鹵さんは諦めず果敢に東プロでアタックを仕掛けるのですが


(アカン)


鹵さんの爆死を無駄にしたくないとの思いもありましたが、駅直結の好立地を優先し、意を決してこの店に足を踏み入れると


ファッ?!ン?

なぜかMJの台に扇風機が取り付けられています。
この日は店内の空調が全然効いておらず、このミニ扇風機だけでは埒があきません。

元認定のもりてうすさんからは


なるほど役物でしたか←

唯一空いていた交代台でプレイを開始。終盤少し取り返しましたが、やはり本日もマイナス終了(絶望)。
扇風機役物台への注意喚起をチーメンに行います。

この話を聞きつけた都内在住のチーメンの鹵さんが、翌日


鹵「これですか?」

だから鹵さんは駄目ですってw
すぐ様子見に行くしwww



MJとポケモンGOに関しては軽快なフットワークを見せる鹵さん。
しかし様子がいつもと違います。


(笑)

どうやら全台障害でダウンした模様で、待っている鹵さんは暇なのかLINEを連打してきます。

鹵「SAKUさんの台(交代台)だけ立ち上がりません」

SAKU「直営遠隔を露骨にやり過ぎてシステムに負荷がかかったんですね←」
鹵「まさにそれです。お盆休みで遠隔操作数が増えて遠隔人員不足になった可能性があります」

もはや負けまくって言いたい放題ですが←、

鹵さんがこのままプレイを再開し通信障害と遠隔回収の2ランスクイズとかになると収拾がつかなくなる恐れがあったので更にアドバイスをします。


SAKU「(交代台は)回収遠隔による客の回転率を電力回生エネルギーとして扇風機が回る仕組みで、扇風機を回しても生み出した電力が使い切れなかったのが故障の原因です。
電車がエアコンをつけないと電力回生ブレーキが効きにくくなるのと同じ原理です」



鹵「わかりやすいです」


違うだろww

結局その後鹵さんから連絡はなかったのですが、夜にMJ.NETを見てみるとマイナスで帰宅したようです←

人によって違いはあると思いますが、あの有名なJ.Jトムソンこと松崎プロもこの店で

最強位Lv1の1個からのラスで雀聖を通り越して雀帝まで降格するミラクル急降下を起こしていますので注意が必要です。



さて今月は夏冬恒例の咲CUPが開催されていますが、みなさんの調子はいかがでしょうか?

今月月初から予選Aが始まり、私もいざ参戦しようと始めるわけですが


ちょっと皆さん気合い入り過ぎじゃないですかね(震え声)

三麻は大丈夫だと思い、とりあえず四麻から打ち始めると、



掴み方がホットギミックレベルww
これ金入れないとあがれないやつや



懐かしのゲームを思い出させてくれたのは良かったですが、あのゲームはクレジットによってツモが変わる異次元ゲーのため無理は禁物です。


なんか変な人も出てきたりと←流石に展開が厳しく、今日はスコアが期待できないと悟り東プロに避難します。

するとSAKUっと←3連勝して迎えた4試合目、
四巡目に中を切ると上家に鳴かれ、続けて白を切ると更に鳴かれ



即座に来たのが發

下家が1枚切ってるし、3連勝中の流れに任せて切ったら



きゃぁあああああああ!!



絶望GOGO包ランプ点灯


これはマズイので全力即鳴き体制に移行!



が、駄目!←



貫禄のゴチバトル全額責任払い
責任感強すぎてつらい



突然の役満責任払いときたら、もうこの後は回収まっしぐら(絶望)
配牌もツモも腐り始めます。


幾度と繰り返される土田プロの迷実況。


あら~西ヨーロッパ!



欧米か!←

ソウズを回避したら今度はピンズで


あら~西ヨーロッパ!



欧米か!←

ク ソ ヅ モ 欧 米 ル ー プ
悲 し き 筐 体 前 の タ カ ト シ 漫 才
尚、 全 然 楽 し く な い で す


そして1試合挟んで先程大三元をあがられた同じプレイヤーと再度マッチ。

すると三巡目で白中切ったら


ファファファのファッwww
またかよおかしいだろ!
配牌ずるすぎぃ!


最終的にやっぱり發待ちで流局したものの、今度は絶対發は切らないと亀になって守りに徹して挙句負けました←
今後は三元牌の処理にはこちらの牌姿に関わらず処理を気を付けたいと思います。


最後になりましたが、今回もたくさんの方に並び打ち&チャットを頂きました!
いつもありがとうございますm(_ _)m


ボーイボーイさん!


#AINTCAREさん!


Squall Noize♪さん!


シェルさん!


東京ジュピターさん!


んだっぺRさん!


scuolaさん!


あいさん!


春人のママ☆彡さん!


他にもたくさん頂きました!
ありがとうございますm(_ _)m

またこちらの店舗にお越し頂き並び打ちさせてもらった


カヴェ氏さん!

クラケンさん!


ありがとうございましたm(_ _)m


現在咲CUP決勝が開催されている仲、次のイベントの告知が出ているのですが


鹵「ネタ切れ」

流石に今まで散々やってきた割れ目ルールで第1回大会を謳うのは鹵さんも黙ってはいられないようです。

とりあえず今週は咲CUP決勝をプレイしたいと思います!
残暑が厳しいですが適度にゲーセンに避難してお互い頑張りましょう!
それではまたパー

2018-04-27 00:46:05

デイリーSCORE強制表示バグ&九州勢名古屋オフ

テーマ:MJ

みなさんこんにちは。



ここ最近は異常なまでの北家スタート率の高さと席順負け展開の多さで戦績は低迷、
技術介入要素が少ない展開のオンパレードで完全にパチンコを打ってる気分のSAKU零号機です←

基本的には四麻極天位の星の砂を集める作業を淡々とこなしているのですが、現在3つ目のふたご座が、



この顔ww
右の奴なに笑っとんねんw


砂が減っていく時は特にこの顔にイラっときております←

そんな中、最近チーメンが集結しつつある東プロでプレイ中のチーメンの鹵さんからトムソンさんに対し怒りのLINEがw



鹵「2巡目リーチ一発ツモとかプロ優遇酷すぎです」
トムソン「配牌の取り方が違うだけです」


完全に光った所押しただけですね

本当にありがとうございました


私も東プロで4巡目に小四喜をあがられ怒りの画像投稿を行うも、トムソンさんから返しの画像が送られてきたのですが


四 麻 で 地 和 四 暗 刻 単 騎 ツ モ
松 崎 式 配 牌 の 取 り 方 無 敵 説
こ ん な ん や ら れ た ら キ レ て ま う で


早く攻略法をトムソンさんに公開して欲しいです←

 


さて、先日MJ.NETにSUPERプロリーグが今月末で廃止になるとの告知がありました。



2017年4月27日からMJACの唯一とも言えるウリで開始されたコンテンツでしたが、

 

何と1年で終了w

元々他モードのスコアを一つのカテゴリーで競う謎仕様、S所属でもアバター表示も旨味もほぼ皆無、それにより未プレイ者続出でスコア0放置で繰り上げ維持・昇格となる始末、
極めつけは担当プロ雀士のプレイ試合の低さ等々、当時から見通しの甘さが指摘されていましたが、早々に打ち切りの決定がされた模様です。

そこでSUPERプロリーグが廃止になることを受けて、

今日は現在放置されているMJ.NETでデイリースコア非表示のプロ雀士を強制表示するMJ.NETのバグをご紹介します。
随分前から話題になっていた内容でご存知の方もいらっしゃると思いますが、知らない方も多いようなので書いておきます。
※居場所は非公開のままです。
※一般ユーザーも表示できるとの話もありますが私は確認できませんでした

手順としては、
①MJ.NETにログインして自分のカード情報(アバター部分)から自分の情報に入る。


②SUPERプロリーグの階級(この画像でいうとS)をクリック
③SUPERプロリーグの情報が表示され、下の方に行くと「順位表」内の自分のネームをクリック
④自分の情報が表示されたらそのまま自分の「デイリーSCORE」をクリックして表示
⑤ブラウザボタンで「戻る」を2回押して先程の「順位表」の場所まで戻る※この時点で非表示解除
⑥プロ雀士のネームを押して表示



この手順を踏むと、上記のようにプロ雀士のプロ卓等の個別モードを含めたデイリーSCOREを確認することが可能で、プロ雀士のプレイ頻度を確認することができるようになります。
できない人は、この手順を踏む前に自分のカードのデイリーSCORE表示を公開にしてみてください。
一応この技が使えるのはSUPERプロリーグのページだけですので、おそらくMJACで追加した際に当該ページのセッション渡しの作りが甘かったと推察されます。

あと数日でなくなるコンテンツですので、興味のある方は一度試して見てください!

SUPERプロリーグの廃止の理由がプロ雀士の半荘とイベントに参戦する為と説明がありましたが、

このプレイ状況で理由になっているんですかね(笑)

阿賀プロはじめ一部の精力的なプロはガッツリとプレイして頂けていますが、大半のプロはリーグがSですらこんな感じのプレイ状況です。
まあプロがやる気がないというより運営方法がダメという感じなんでしょうが、ユーザーからしたらプロ参戦をウリにしておいてこれでは残念ですね。
というか優良誤認表示による顧客の不当誘引に該当するんじゃないでしょうか←
とにかく昔のようなプロと対決意識が芽生えるような改善が求められます。


さあ話は変わって、先週末は久しぶりに名古屋でオフ会がありました!
今回はベガス祭やTwitterでのお馴染みの熊本の小銭雀士Sさんと福岡の華姫トランシーさんが名古屋にいらっしゃいました!



名古屋駅前のコムテックに早めに行ってスタンバイ。
過去初めて名古屋を訪れたプレイヤーに回収が入るという言う「通称名古屋補正」に数々のプレイヤーが苦しめられた教訓を活かすべく、
好調台を見つけるべく先に調査プレイを行います。

するとタイミング悪くすぐに満席になり、身動きが取れない状態にw
そしてプレイしている台が


いきなしかい
世知辛いわ頭おかしいわ


空港に到着した小銭雀士さんから
小銭「今MJは満席ですねー」
SAKU「名古屋でのMJは一歩間違えると大変気分を害するゲームになるので注意が必要です」



その後お二人が到着し、ついに並び打ちが実現!

すると小銭雀士さんが


小銭「入口の前にダシの怪しい自販機があったんですが、あれは何ですか?」


以前ブログでも記事にしましたが、このゲーセンの下の自販機では何故か全部あごだしの自販機が設置されています。

 


700円と地味に高く、買ってみると焼きあごが中に入っているというエンターテイメント向け商品←
この居酒屋が集まる場所では、飲み会の小道具(震え声)として気軽に購入できます。
もちろんMJプレイしながら飲むものでもありません。


隣でプレイした華姫トランシーさんはいきなり名古屋の洗礼を受けている状況。

このままだとあごだしの被害を受けそうなので、少しMJをプレイした後にすぐ近くの名古屋でお馴染みの居酒屋へ移動して宴会となります。

最近はサービス業では外国人の店員が増えてきており、この店も結構な数の外国人の方がいらっしゃいました。
別にそれ自体は全然問題ないのですが、流石に日本語が普通に通じないと厳しいものがあります。

最初に生ビール3杯と料理を注文したのですが、料理ばかり来て肝心のビールが来ない←

 


テーブルに設置されているアガリボタンを押すと、外国人の店員が来ます。

SAKU「最初にビール3杯頼んだんですが、まだですか?」


外国人店員「ん?ビール3↑つ↓ですね、ワカリマシタ」


しっかり伝わっているのは一抹の不安が残りましたが、程なくして最初に頼んだビールがようやく到着!

満を持して、


名古屋オフ大宴会開始

すると1分もしないうちに

 


外国人店員「ビール3↑つ↓お待たせシマター(←ww)」

ファッ?!
なんで?ww


飲み終わってもいないのに更に運ばれる生中3杯。

明らかにさっきの催促を新規注文と勘違いして持ってきたのは確実です。

華姫「これが名古屋補正ですね」
SAKU「店側から酒を煽ってくるスタイルは斬新です」



まあどうせ飲むのでということで、店の鶏を全滅させる勢いで手羽先を爆食します。

すると小銭雀士さんが注文した揚げ出し豆腐が到着!


外国人店員「揚げ出し豆腐お待たせシマター」

ちょwww
これのどこが揚げ出し豆腐なんじゃww



華姫「名古屋補正すごいですね」
SAKU「ここまでの操作は流石にキツイですね」


既に古参MJプレイヤーである我々はMJで鍛えられた精神力で、この程度では動揺はしません。
すると二の矢三の矢の如く、突然我々の会話の中に、


「失礼しまーす♪」
突然飛行機の客室乗務員のコスプレをしたお姉さんが乱入!
あまりの急展開の連続に流石に九州勢の二人はこのカオス展開について来れていない様子w

姉さん「今アイコスのキャンペーンでお客様にアイコスの体験やミニゲームとかやってるんですよー」

我々の神聖なMJオフ会←の真っ最中に突然の妨害に、我々としてはさっさと追い払いたい一心w
そんな雰囲気の中、強引に話を進めてくるので華姫さんが応戦!!


お姉さん「今アイコスを吸って頂くこともできるぅんですよ↑♪」
華姫「私は吸うのは女性のおっp…


SAKU「それ以上は財務事務次官状態になってしまいます」
小銭「今世論はセクハラにシビアです」


あまりの華姫トリッキー的な返しでしたが、このお姉さんも更にノリノリで話を深掘りしてきたので、セクハラは話の受け取る側の問題だということを認識←

そして既にアイコスを持っている小銭雀士さんは、キャンペーンとしてルーレットゲームに参加できると一方的に主張され、なし崩し的にゲームスタート(笑)
お姉さんがタブレットを取り出して、アプリなようなものを立ち上げます。



お姉さん「ストップボタンを押してください♪」



結局8か何かで止まったんですが、



お姉さん「あー残念ハズレですぅ」

何がどうなったら当たりなのかすら分からんww


あまりの茶番ぶりに一同が猛抗議!

小銭「目押ししたのにズレた感じがあったのですが」
華姫「今の補正とか入ってませんか?」

SAKU「これってセガじゃないですか?」


ヤラセ感プンプンのゲームでしたが、ハズレと言い張るので引き下がざるを得ません。
こんな一連のやりとりをやりながらMJ談議が盛り上がり、徐々にお酒も入りテンションのUP!

すると


華姫「名古屋名物味噌チューハイとかあるけど、どげんです?」

名古屋といえば、エビフライや味噌カツ、きしめんにひつまぶしなど名物グルメは数多くあるのですが、
味噌チューハイとか地元の私ですら一度も聞いたことないw



SAKU「大変申し上げにくいのですが、味噌を水で割ったらただの味噌汁なんじゃないですかね(震え声)」

まさかここであごだし自販機の出番かと思いつつも、もうここまで来たら引き下がれず注文を決行!

 


華姫さんがアガリボタンを押しながら

 


華姫「来たれ店員!アガリボタン!キュイン!キュイン!」

キュインキュイン音は実際には押した後ではなく押す前に鳴るものですが、既に酒が回っている状態では誰もツッコミません←


外国人店員「オマタシマター←」



運ばれてきた味噌チューハイ。華姫さんが意を決して試飲します。

 

華姫「Oh?」



 



突然の修羅の形相からの無言
博多弁がついに英語に変化
試飲が死因とかギャグは勘弁してください


私も飲んでみましたが、味噌汁とカルピスを合わせたような味でもう頼むことは二度とないでしょう←
小銭雀士さんも飲んでいましたが、まるでMJで役満を放銃したような虚ろな表情でした←

そんなこんなで楽しい飲み会となり解散し、翌日朝はMJでスタートです。

プレイをスタートするも、朝一から他家の倍ツモ連発の猛爆状態で



圧倒的朝一辞任モード
いつものマイナスを取り返して行くだけの非効率作業
働き方改革の流れに完全に逆行してます


しかし小銭雀士さんは昨日のミニゲームで名古屋補正のコツを掴んだ様子で



名古屋補正完全攻略による絶好調
自販機であごダシ買ってきます


そんなこんなで解散し、


小銭雀士さんと華姫トランシーさんからお土産も頂いてしまいました!
お二方、本当に遠方よりお越しいただきありがとうございました!
また必ず会いましょう♪


最後になりましたが、今回もたくさんの方に並び打ち&チャットを頂きました!


まずこちらの店舗に偶然お越し頂き並び打ちさせてもらった

ムー大陸@Rさん!


今月認定のえびーたさん!


ありがとうございました!
またお時間ある時に並びましょう!

そしてチャットを頂いた

ポンセさん!ギガスラッシュさん!みからんさん!


なかしゃんさん!HiNAさん!


せいくんさん!露伴さん!


ねこちゃんさん!ニイムラX浜松さん!

あおてんいのちさん!

他にもたくさん頂きました!
ありがとうございますm(_ _)m

とりあえず当面は東プロで砂集め作業をする予定です。
マッチの際はよろしくお願いします!
それではまたパー

2018-03-02 01:03:52

MJAC Ver1.3プレイ考察

テーマ:MJ

みなさんこんにちは、SAKU零号機です。


いよいよ本日からVer1.3が全国稼働開始となりましたが、みなさんはプレイされましたか?
MJ.NETなどを見ていると今回のバージョンアップにあたり、当初予告されていた項目以上に色んな変更点があった模様です。
公式サイトやMJ.NETでは変更点が散発的に記載してあるので、まとめも兼ねて考察していきたいと思います。

①極天位導入
前回記事で大まかな概要を書きましたが、更に詳細がわかりましたので従来情報も含めてまとめます。

【星の砂変動戦】
・雀狼以上でプロ卓のみの成績が対象
・星の砂変動戦は順位と点棒でのみ増減


極天位のカテゴリーは四人打ちと三人打ちしかないので、東風と半荘はどのように違うのか両方プレイしてみました。


東風21500点トップ
300+15(215000-原点20000=1500)=315



半荘35600点トップ
300+106(35600-原点25000=10600)=406



東風と半荘同じじゃねーかw


少なくともランク1の牡羊座では変動量は東風と半荘では同じのようです。
またランク2では点数による上限値が低く設定されている模様で、同じ平均順位なら数をこなせる東風戦の方が有利かと思われます。

幻球システムのような争奪戦ではなく一律変動戦、更にRのようにマッチ相手次第で非変動戦になることは一切ない模様です。
従って単純に平均順位+持ち点で星の砂の保有量が決まっていくので、もはやマッチ相手というより自分との戦いみたいな感じでしょうか。
とりあえず一つ言えることは、平均順位も必要ですが結局は打数勝負です←

【星座ランク】
・星の砂を貯めると星座ランクがアップ、星座ランクは全12段階で到達すると極天位


まず最初は牡羊座からです。
星の砂が満タンになるとやたらゴージャスな演出になりますww

Twitterで演出の動画を投稿してますので、こちらをご参照ください!


そして12星座それぞれいくつ星がいるのかという話ですが、これは恐らく星座を形どっている星の数なのではないかと思います。

 


ちなみに牡羊座は4つです。

ということは・・・・

試しに最後の魚座を検索してみると




魚(うお)っ!←
18個もあるやんけ(震え声)


公式ページ画像にもありましたが、牡羊座の次の牡牛座は10個という情報がありますので、星座によってはある程度間引きしている可能性もあります。

引き続き、ランク毎の星数情報をお待ちしております!

 

東プロでも大体星の砂満タンは幻球3個ぐらい稼ぐのと同じぐらいの労力なので、とりあえず1カ月で極天位は無理そうです。

・対局時のネームプレート等で表示


現在のタイトル戦のステージ表示の部分に、ステージ表示と切り替えで星座ランクが表示されます。

【極天位の扱い】


・最強位バトルの肩書きと同様の永久称号
・極天位になった順番で取得できる肩書名が変わる
初代(1人目)獲得者は、肩書きが『初代極天位』となり、2人目以降は「二代目極天位」「三代目極天位」・・・と続く

・初代極天位の座を勝ち取ったプレイヤーは、公式サイトやゲーム内の告知画像でニックネームとアバター紹介などを予定。


【極天位ランキング】


MJ.NETの上部タブ「MJイベント連動」の中に「極天位情報」が追加され、星座ランキング(四人打ち)・星座ランキング(三人打ち)が追加されています。
このランキングは1日1回更新なのでプロ卓ランキング同様おそらく夜中の2時前後に更新されると思います。

②アガリ遅延行為に対するペナルティ実装


ついにタメロン・タメヅモに対する対策システムが実装されたもようです。
個人的にはここに至るまで何年かかってんだと言いたい気持ちですが、ようやく実装という運びとなったようです。


本当これ

内容的には意図的なアガリ遅延行為(タメロン・タメヅモ行為が繰り返し確認されたプレイヤーに対しては、
アガリ遅延行為が行えないようにするため一定の期間、アガリ時の制限時間短縮のペナルティが科されるとのことです。
このペナルティを科すに至る基準は公表されていませんが、認定選考基準の中に盛り込んだり、複数回ペナルティを受けたプレイヤーについてはアカウント剥奪まで厳しくやって頂きたいものです。

③オークション機能改修
現在過疎すぎて機能していないオークション機能ですが、今回テコ入れが入った模様です。

【追加・変更内容】
・一日の入札回数を100回に増加
・一度に出品出来るアイテム数を10個に増加
・入札が無かったアイテムの再出品機能を追加
 ※入札が無く終了したアイテムを倉庫に戻さず、その場で再出品可能
・即決価格での出品や入札機能を追加
・出品/入札状況リストに落札状況の表示を追加
・最近の高額アイテムの落札ランキングの追加
・過去出品されたアイテムから、欲しいものリストへ追加可能
・3/5(月)8:00から、オークション手数料を5%に変更


ここで注目ポイントは

即決価格制導入
マジでヤフオクやんけ



従来の場合は入札した日の翌日以降に落札となるため、入札したことすら忘れていることも多かったですが、
即決であれ場即時落札となるのでそのようなことは起こらなくなると思います。
また入札回数に即決が含まれるかどうかは現時点では説明がなく不明ですが、もしカウントされていないのであればかなりスピーディーにアイテム入手ができることになります。

そしてオークション手数料30%→5%へ引き下げ

従来は30%というまるで脱税による重加算税並みの料率でセガ税を天引きされ、
高額アイテム売却時は何十万Gと持ってかれていましたが、これが5%に軽減されました。

とりあえずこれからアイテムを集める方にはとてもプラス材料が大きいと思います。
しかし私のように通常アイテムコンプ状態を維持しているプレイヤーにとっては
・新しい通常アイテムが追加されないと落札するアイテムが皆無
・アイテム収集勢のG入手手段が現状では全くない

状態です。



例えば「謎の旅客船」などの限定イベントなどでGを入手する機会などを用意しないと、現在の宝箱やイベント報酬だけではとても追いつかないと思います。
これからアイテムを落札するプレイヤーもすぐにGが底をつき、また悪循環に陥ることは必至です。
上記2項目についてはこの機能を実装した今、いち早く実現しないと効果半減ですので、何とかして欲しいものです。


あと本当重複アイテム何とかなりませんかww

重複アイテムが出るとオークションで出品するという流れを作りたいのか知りませんが、もはや値段がつかない上面倒くさいので私はショップ売却直行状態ですw
既に重複アイテムは2000個弱ある上に、


ホワイトガチャ1561回
クリックしすぎてマウス陥没不可避
作業を想像しただけで吐きそう


加えてガチャチケットも数百枚ある状態で、もはや使い切るには修行みたいな状態になってます←



アイテム進化素材もカンストする勢いですので、この辺の関連放置コンテンツも貯めた労力が報われるようにしっかりテコ入れをお願いします。

④実況・解説ボイスを追加
実況ボイスに「小山剛志」、解説ボイスに「土田浩翔」「井出洋介」が追加されています。
まず小山さんの実況にしてみると


マジでイケボ過ぎww

ジョンカビラを彷彿させるナイスボイスですw

そして個人的に期待していた土田プロの解説ですが、早速設定してリーチをしてみると



「(待ち牌は)いっぱいありますよ!数えきれないほどありますよ!」

どう見ても8枚までしかありません

そしてアガリを決めた後

「これは裏ドラ乗りそうだなぁ」


全然乗りません
本当にありがとうございました


他にも「これは3順以内にあがれるかな」とかいう謎解説もあります(2順後に私が放銃しました←)

個人的にはこういう実況は好きなので、当面はこれでいきたいと思いますw

ただこの土田プロの実況、バグなのかどうか試行回数が足りていませんが、
オーラスで自分がトップを取ったのに上家がトップになりましたーとかよくわからないを言います←
要所要所で他家主観で解説をしている箇所が散見され、これは仕様なのかどうかわかりませんが、明らかに違和感がある解説の時があります。


⑤新規プロ雀士参戦


新たに「新津潔」「金子正輝」「土田浩翔」「井出洋介」の4名のプロ雀士が参戦する模様です。


とりあえず今回のバージョンアップ内容は今までを鑑みれば評価できる内容だと思います。

ただダラダラやるだけの実績システムや何を競って不明なSUPERプロリーグよりは幾分マシです。

 

やはりTwitter界隈でもタメロンペナルティやオークションについては好意的な意見が多かったですね。
しかし、オークションもさることながらこのまま2の矢3の矢を打たずに時間が経過するとすぐに廃れてしまいますので、手を休めず色々テコ入れして欲しいですね。



最後になりましたが、今日もたくさんの方にチャット頂きました!

いつもありがとうございますm(_ _)m

Rionelさん!


@NATURALさん!復活!一撃帝王さん!


たっけーさん!


みからんさん!


ぁるる^▽^さん!

マジで久しぶりですw


他にもたくさんいただきました!
ありがとうございました!
 


今週末は最強位バトルが開催されます。
三人打ちで一応ギリでランキング入りしているので打つ予定でしたが、星の砂が変動しないとなるとちょっと考えものですね。
本来なら最強位バトルは砂2倍とかなら全力なんですが(笑)
果たして初代極天位に輝くのは誰か!
自分は四麻の星の砂に集中したいと思います。
それではまたパー

2018-02-27 17:55:07

3/1よりMJAC Ver.1.3全国開始!

テーマ:MJ

みなさんこんにちは。
 

先日セガNET麻雀MJ Arcade Ver1.3のロケテストが開始されましたが、従来通り月曜日にロケテスト開始→翌週木曜日に全国稼働開始と読んで今日あたり告知が来ると山を張っていたら、見事的中して逆にドン引きのSAKU零号機でございます←

 

ツイッターの方ではVer1.3の店内POPを投稿してますので、興味のある方は参照してみてください!


さて、まず2/19(月)より都内の一部店舗においてVer.1.3ロケテスト時に発表された内容から見ていきましょう。

①実況・解説ボイスを追加


Ver1.2に引き続き、今回も実況・解説ボイスが追加されるようです。
今回追加されるのは、実況ボイスに「小山剛志」、解説ボイスに「土田浩翔」「井出洋介」が追加されるとのことです。
土田浩翔プロは、自分が麻雀を始めた時に買ったゲームで登場していたので何気に楽しみです←
個人的には、土田プロの解説は通常の解説ではなく、土田システムのトイツ理論を解説の中に組み込んで、カオスな解説に仕上げて頂きたいところです(笑)

②麻雀の強さを示す新ステータス(星の砂)を追加


経験値や幻球水とは別に「星の砂」というステータスが登場するようです。
説明では
『プロ卓でのみ変動する』
『対局の結果でのみ評価される』

とありますが、これだけでは正直どのようなシステムなのかわかりませんw

 


画像を見る限りでは、プロ卓限定で順位に応じた星の砂が増減し、これが満タンになるとまた別の段階(争奪戦とか空き穴に幻球がハマるような感じ?)に移行するみたいものなのでしょうか?
しかもプロ卓限定で変動するのはいいのですが、それがガチという定義なら最強位バトルでも変動したほうがいいんじゃないのでしょうか。
『全てを制した者にはMJ史上最高のステータスが授けられます』とあるので、肩書きや補助段位みたいなものができるのかもしれません。

てか星の砂とか・・・



ポケモンGOのパクリですね、わかります

そして今回の公式HPのロケテスト告知文章はいつになく饒舌なんですが、これにはTwitter界隈では不満続出ww


ガチなシステム!とか書いてありますが、今まではガチではなかったのでしょうか←
 

それに加えて

我こそはと思う者は心して待て!

得 意 の 炎 上 商 法 炸 裂

これには

反論の余地なし
絶対また流行語狙ってます


まあどんなシステムになるかはわかりませんが、とりあえず私が一つ言いたいのは


この羊は何?(笑)
 

聖闘士☆真也コラボですね、わかります
 

ラッコはあかんやつや

そして本日公式で明後日3/1(木)にVer1.3全国稼働開始が発表され、

『全てを制した者にはMJ史上最高のステータスが授けられます』に関する情報が追加されましたが、それが
 

最強位を超えるMJ最高の称号
「極天位」



星の砂()を貯めることが雀力アップなのかどうかわかりませんが←、
この雀力をアップさせると星座ランクが上がっていき、


これを12星座完成させると「極天位」になれるという形であると読み取れます。
これで先ほどの謎の羊の正体が判明しました←

気になるのは初代極天位という文言・・・
これは星座を完成させても最強神のように一人しかなれないのでしょうか(謎)

とりあえず個人的な要望としては、
ガチでMJ史上最高の最強位を超えるMJ最高の称号というぐらいですから

今後星の砂2倍とかトチ狂って倍率を変動させるシステムの導入だけは勘弁してください(震え声)

流石に実装時には詳細説明があると思いますので、追って本システムについて調査したと思います。

とりあえず新システムということでおそらく全員0スタートからだと思われます。多分・・・。

これでマンネリ&インフレ化してぼやけている段位に代わる競争要素が増えたということは良い材料かと思いますが、すべてはこの新システムの仕様次第ですね。


最後になりました、今回もたくさんの方々にチャット頂きました!
いつもありがとうございますm(_ _)m

だーこ2さん!


春人のママ☆彡さん!


凌《絆》さん!☆龍覇☆さん!


ふりんす♪さん!


鴉†Crow† さん!

動画撮影もありがとうございました!

他にもたくさんの方にチャットいただきました!
ありがとうございましたm(_ _)m


ちょうど3月1日から星の砂というプロ卓のみの新要素が加わったことにより、3月の認定レースはハイレベルな戦いになりそうですね(震え声)
時期的になぜ期末なんだと突っ込みたくなりますが、時間を見つけてMJでもポケモンGOでも星の砂を稼ぎたいと思います。
やはり初代ってのは価値がありますからね!


とりあえず四麻は東風か半荘のどちらが効率がいいのか変わらないかをジャッジしたいです。
それではまたパー

 

2018-02-10 01:29:03

チームオフ会打ち上げで高速技炸裂

テーマ:MJ

みなさん、あけましておめでとうございます(遅過ぎ)m(_ _)m
SAKU零号機です。
ちょっと3カ月くらい更新をさぼっていたので、今日は2記事投稿です!

さっき投稿した記事↓
【番外編】賞金の出る麻雀大会は違法?違います!
https://ameblo.jp/mj-majic/entry-12351440105.html

まず最初にトムソン情報です←


来週2月14日水曜日19時から、ニコニコ動画の麻雀専門のインターネット放送である「麻雀スリアロチャンネル」に松崎プロが出演するそうです!
しかも今回はトークメインとのことでどんな激しい放送事故楽しいトークが聞けるか楽しみですね!
http://live.nicovideo.jp/watch/lv310300840
お時間ある方は一緒に生放送でコメ打ちしましょう←


さてMJですが、

年末年始は今年も恒例の『第11回咲-Saki-CUP』が開催されました。

そしてトムソンさんを中心とする我がチームの咲愛好家が録画する勢いの咲ムービーが流れるわけですが


♪テテテテ、テーレテテ♪


テケテケテケテケ(GP消化音)



何ですかこれは(ブチキレ)

流石にムービーを遮るGP消化演出には流石の咲愛好家達もブチキレのようです←

展開はというと、もちろんいつもの


突 然 の 理 事 選 的 大 敗
M J 界 の 改 革 実 ら ず


これを皮切に大回収時代に突入し、

回収0226事件勃発

軍事的クーデター起こしたい気持ちです


この大会期間中に急遽東京出張があり、台車に亀裂があった新幹線で←東京に行ってきました。
帰りにチーム白虎のメンバーと都合があったのでオフ会を開催!


メンバーはお馴染みのJ.Jトムソンこと松崎真也プロ、鹵さん、銀狐さん、清涼飲料水さんです。

今年はプロ活動を開始したものの、成績がイマイチ不振だった松崎プロに指導すべく←、リアマをすることになりました。


最初は遅れて登場のトムソンさんが抜け番になるわけですが、突然隣で見ていたトムソンさんに鹵さんが



鹵「OK、Google。何切ればいい?」


SAKU「そもそも松崎さんはGoogleほど賢くありません」

するとそのままリーチ宣言の後、


鹵「ツモォ↑6000オール!」

マジでGoogleくそ



気が付いたら東一でこの点差
MJかと思った←


極めつけは、一段目リーチからの


銀狐「これは酷いww」

 


SAKU「大丈夫です。我々以外は手牌を開けていないので情報戦の見地から見れば圧勝です」

結局このまま鹵さんがアガリ続けて終了。


清涼「情報戦の力を発揮する前に終わってしまったのですが」


この後、トムソンさんが入っても鹵さんの好調は続きます。
結局この試合、トムソンさんの焼き鳥で終了。



トムソン「もうめっちゃリャン↑ソウ↓掴むんですけどぉ」

 


SAKU「大丈夫です。トムソンさんは手牌を開けていないので情報戦の見地から見れば圧勝です」

結局このまま情報戦だけ圧勝したトムソンさんはマイナスで終了←
その後の飲み会で感想戦になるわけですが、


不敵の笑みで高速左手芸
iPhoneのカメラでも追えないハイスピード上下運動

高速点棒支払いの練習ですね、わかります

後日、最強位バトル三麻でトムソンさんとマッチ、



激励を込めて煙にしておきましたが、他の方にも激励を受けすぎて成績はイマイチだったようです←
ただ四麻の方ではランキング入りしているようなので、ここで最強神を狙って欲しいと思います。


さてここ数年ぐらいのMJは、イベントにしろアイテムにしろ完全に作業運営状態で全く目新しいものがなく、四麻10級順位から見るプレイヤー数もついに3万人を割り込んでおり、どんどんプレイヤーが減っています。
あれだけアイテム集めに熱心だった自分も、今や獲得アイテムすら閲覧しない状況です。
なんか新しい段位システムや争奪戦ができるみたいな噂も聞きますが、一体いつになることやら・・・。
地元プレイヤーも全然いなくなってしまい、1人でモチベを維持するのは非常に厳しい状況になっております。
 

そこで都内で同じような境遇になっている方に朗報です!

最近都内のMJのTwitter勢のプレイヤーを中心に、昨年オープンした以前MJにも参戦していた福田プロがオーナーの麻雀CLUB NOBLE(ノーブル)というお店に集結しているとの情報を入手しました!
以前トムソンさんがここでゲストスタッフとして何回か入っていたことはTwitterでも話題となりましたが、
Twitterではお馴染みのマイキーさんや歴代認定雀士のプレイヤーを始め、たくさんのMJプレイヤーが交流を深めているとのことです。

トムソンさんの話によると、普段はセット専門店のようですが、今月から毎週火曜日・木曜日の17時以降のみ、
日本プロ麻雀協会公式ルール(半荘戦、一発裏あり赤無し)でのノーレートフリー営業を行なっているとのことです(1G500円)。

今週2月6日(火)にはMJでお馴染みのミスターMJこと阿賀寿直プロJ.Jトムソンこと松崎真也プロもゲストとして対局に入り、非常に大盛況だったようです。
この日、柄にもなくトムソンさんがオシャレな差し入れを持参したようですが、



J.Jワッフル?!
シティボーイ感溢れるセレクト!


非常に奇妙な感覚を覚え、トムソンさんにLINEで質問します。

SAKU「ワッフル差し入れとかいつからそんなセンスが向上したのでしょうか
恋でもしてるんですか?」

トムソン「大宮駅のホームで売っていたのでお世話になってますし買ってきますた」



こんな返しでは2/14のトーク番組出演が思いやられます←

またノーブルブログでは参加者のスコア表をブログで公開されているようで、ネームを見ると知っている方がかなりいらっしゃいますw
ゲストの出勤予定表もこちらで公表されているようです。ゲスト来店日を狙っていくとみんなに会えるかもしれませんね!

麻雀CLUB NOBLE(ノーブル)
東京都千代田区九段北1丁目3-9第2太陽ビル2F
地下鉄東西線九段下駅から徒歩2分
http://mahjangnoble.wixsite.com/noble
https://ameblo.jp/noble9dan/entry-12339177366.html


最後になりましたが、今回もたくさんの方々にチャット頂きました!
いつもありがとうございますm(_ _)m


☆週末の雀士★さん!SU☆Eさん!


【ポン太KUN】さん!さすべぇさん!


うりぽたんさん!くいたん先生さん!


ぎるがめさん!8008改さん!Tarbieさん!


えにくすさん!


冬のミルクさん!連盟☆不知火さん!


ArdbeGさん!


機関車thomasさん!


ボーイボーイさん!


他にもたくさんいただきました!
ありがとうございます。


今月は東プロをボチボチプレイしようと思います。
マッチの際はよろしくお願いします♪
それではまたパー
 

2018-02-09 22:15:37

【番外編】賞金の出る麻雀大会は違法?違います!

テーマ:MJ

みなさんこんにちは。SAKU零号機です。

昨日ネットのニュースで

マージャン大会で客に賞金提供した疑い 元店長の男逮捕
https://www.asahi.com/articles/ASL272TG4L27OIPE001.html

という記事が出ていたのですが、店名を見てビックリwww
私もMJのオフ会とかでつい最近も普通にセットで使っていた店で、プロ雀士とかもよく居た有名な店です(震え声)。

この記事に関して、Twitterとかでは

「何が駄目かわからん」

「他もやってるだろ!」

とか色々な意見が見られ、私のところにもこの話題やこれに関する質問が結構寄せられてきました。

実はこの内容については、過去に大会の主催に関わったことがあったり興味があって私自身も結構調べたことがあります(笑)
懸賞などに関する景品表示法はじめ、仕事上理解していけないこともあるので、昨今は大分理解が深まりました。

今回は、
・交流目的の麻雀大会などで、良かれと思ってやったらとんでもないことに?!というのを事前に防ぐため
・現在の法律は実情に合っていないことへの警鐘(個人的意見)

という意味で、合法的に麻雀大会を開催する手法をみなさんにご紹介致します。

業者の方は当然ご存知の内容だと思いますが、今回のケースのような賞金が出る麻雀大会を合法的に開催するには、
①賭博罪(刑法)
②風営法
③景品表示法

この3つをクリアすることがポイントとなります。


①賭博罪(刑法)をクリアする
まず、賭博罪とは「偶然の勝負に関し,博戯または賭け事によって財物の得喪を決める行為」をすることを罪として刑法185条に定められています。
麻雀は技量がものを言うだろうという意見も当然あるわけですが、技術の優劣によることが大きい場合でも偶然の要素があればNGとなります。
当然プレイヤーの意見としては偶然すらないなく技術が全てと言われる賭け碁や賭け将棋もNGであるという解釈です。
これに関連して刑法186条では、賭博を常習的に行っていると常習賭博罪という刑が上乗せでついてきます。
また自分が賭けてなくても、寺銭などの場代を取って客に同様のことをさせていれば賭博場開張罪ももれなくおまけつきです。

じゃあ競馬とかなんか思いっきり賭博だろ!となるわけですが、日本では競馬・競輪・競艇・オートレースが公営ギャンブルとして法的に認められています。

<解決策>

大会参加者の参加費が賞金に充当されない形をとればOKです。

一番簡単なのはスポンサーが賞金の原資を出して、参加者から参加費を取らなければOK。
これによって、参加者が参加費を出して、参加費の何倍にもなる賞金を共に争うという『財物の得喪を争う』形が成立しなければ、賭博罪にはなりません。もちろん参加費を徴収してもOKの場合はあります(後述)。

 


②風営法をクリアする
風営法23条2項では、雀荘やゲーセン等に関し、遊技の結果の応じて賞品は提供してはならないとされています。「賞品」は現金はもちろん、商品券、物品等全てが含まれ、その店舗で使える割引券等に交換したり、ポイントカードにポイントを付与する行為もアウトです。
要は客がゲームを行った結果に応じたサービスを一切行ってはならないということです。
※UFOキャッチャーみたいに商品そのものを釣り上げるゲームに限っては、小売価格が800円以下の場合に限ってOKという例外があります。これに違反して最近大阪のゲーセンが取締りを受けたニュースがやってましたね←

また一時的なイベントは例外とされることから、常設の店舗でなく一時的に会場を設けてイベントを開催したらいいだろうという意見がありますが、そのイベントのゲーム結果に応じて優秀者に賞品や賞金を提供する行為そのものがこの規定に違反となりアウトです。
大会名までは言いませんが、過去の麻雀のプロが競い合う大会において警察から大会の中止指導があり中止に追い込まれた事例もあり、例え麻雀のプロの大会等でも風営法7号(麻雀)及び8号(麻雀ゲーム)に該当するものに関しては適用されると考えられます。

<解決策>


風営法の適用業者以外の団体もしくは個人が主催すればOKです。
店(風営法適用事業者)が主催した場合、金額の大小にかかわらず賞品を提供する行為だけでアウトです。


③景品表示法をクリアする
賞品が出るキャンペーンなどは景品表示法という法律があり、提供できる景品類の上限額などが規定されています。
この中で、
・誰でも応募できる「オープン型キャンペーン(オープン懸賞)」    
・商品購入などが条件の「クローズド型キャンペーン(クローズド懸賞)」

という二つの大きな括りがあります。

【オープン型キャンペーン】
キャンペーンを行う企業が顧客を誘引する手段として、広告によって広く応募者を募り、くじなどの方法により金品を提供するタイプ。
商品またはサービスの購入や店舗への来店を条件とせず、ハガキやホームページなどで応募することができ、抽選で金品などが提供されるもの。
いわゆる誰でも参加できます的なやつです。

【クローズド型キャンペーン】
キャンペーンへの応募の条件として、キャンペーンを行う企業の商品の購入やサービスの利用など、何らかの商取引を必要とするタイプ。
ここから更に「一般懸賞」「共同懸賞」「総付け」の3つに分類されます※ここでは関係ないので説明は割愛します。
いわゆる何かモノを買ったり会員になったりした人だけ参加できるやつです。

そして本題である景品類の上限額ですが、

【オープン型キャンペーン】
景品類に具体的な上限額はなし!
※10年前までは1000万円が上限でした

【クローズド型キャンペーン】
<一般懸賞>
・懸賞による取引価額が5,000円未満の場合→取引価額の20倍まで
・懸賞による取引価額が5,000円以上の場合→10万円まで
<共同懸賞>
・懸賞による取引価額にかかわらず30万円まで
<総付け景品>
・懸賞による取引価額が1,000円未満の場合→200円まで
・懸賞による取引価額が1,000円以上の場合→取引価額の10分の2まで

となります。

<解決策>


クローズド懸賞に該当するような条件で参加条件に縛りをつけず、オープン懸賞方式で参加者を募れば上限額はなし=賞金額で景品表示法違反にはならないということです。


さて、冒頭の記事に戻りますと

・事前に店に「景品出します」と書かれたチラシを貼り出して参加者を募り、36人が参加(参加費3千円)
・店内で大会を主催して優勝者に10万円、準優勝者に3万円など計22万4千円を賞金として提供した疑い


これは景品表示法はクリアしていますが、記事内にもあるように店が大会を主催して景品を用意しているので風営法違反(23条2項)でアウトということになります。大会で景品を用意したから駄目なのではなく、店が主催して景品を用意したから駄目なのです。
賭博罪に関しては、金額的には参加費合計<賞金総額ですので該当しないように見えますので、ここでは追及されていません。しかし店が主催が故に場所代がいくらか不明瞭なため、この後追及される可能性はあります。
今回の場合は、②風営法が引っかかっているので、仮に大会主催団体が風営法適用事業者以外のスポンサーだったら不問の可能性が高いです。

※ツイッターでもコメントしましたが、実際同様の形態で大会を実施しているところはたくさんあるような個人的な印象がありますが、今回はチラシを使用して広く告知したという点が、当局も見逃せないポイントだったのではと推察します。


いや、実際の所はこの店も単純にみんなが楽しめて盛り上がれればと良かれと思って麻雀大会を開催したんだと思いますよ。
そりゃ賞金出た方が盛り上がるでしょww
主旨を勘案すれば、決して不健全だとは私は思いません。ただ、やり方がまずかったという所でしょうか。


そもそも賭博罪ができた主旨の中には、国民一般の健全な経済観念や勤労意欲を保護するためで、これが損なわれると強盗や暴行を誘発するという考え方があります。
じゃあ実際賭け麻雀をやったら速攻ハマって負けたら強盗するのかっていったら、大多数の人はそんなことになるはずがありませんw
それに公営ギャンブルは存在しているのに、賭け麻雀だけにこの理論を当てはめるのは流石に無理があります。
そもそもパチンコとかは公営ギャンブルですらないです←

ただこの法律が制定されるにあたり、不適切な先への資金の流入や色んな事件など経緯があっての法律ですからこれ自体を否定する考えはありません。

私が言いたいのは、
・不健全なものを取り締まるが故に健全な活動が阻害されている
・現行の法律ではケースバイケースに対応できるようになっていない


特にこのケースバイケースが各管轄の警察に裁量が委ねられているという点が、当該問題を更に曖昧にさせており、いらぬ憶測を呼んでいるんだと思います。
この点だけに問題があると思います。

しかし、
お店の販促活動の一環として、また仲間内で盛り上げるためにという健全な主旨で麻雀大会を開催したとしても、
ここは法治国家日本、
法律に違反していたら駄目なものは駄目です。

知らなかったでは通りません。


<麻雀大会を合法的に開催する方法のまとめ>
①賭博罪(刑法)をクリア
・参加費が賞金に充当されるような形を取らない(スポンサーが賞金を出す)。
②風営法をクリア
・風営法適用事業者以外の人を主催者にして、反復的に行わない
③景品表示法をクリア
・大会の参加資格や申込方法をオープン懸賞に該当するように行い、限度額規制をクリアする

ここで再度聞かれることを予想して、一つ例をあげます。



麻雀のオフ会やりたいんだけど参加費無料で麻雀大会なんか非現実的だろ!

おっしゃる通りです。

麻雀のオフ会とかでみんなで集まって参加費無料とかありえないですよねw
せっかくみんなで集まるんだから少額ながら景品だって用意したいです。
これをどう法的にクリアするか。


実は賭博罪には例外があり、
「一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるとき」は賭博にあたらない旨が書いてあります。
例えば勝った奴が飯奢り!とか、例え金銭であってもその場で消費される金額であればOKという解釈のようです(これもまた曖昧ですが)
なので、数百円のQUOカードとかなら常識的にOKだと解釈されます(あの時は参加していないのでスポンサーだし)←

従って、
賞金100万円以上みたいな高額賞金の麻雀大会は
・参加費は雀荘の場代に充当する
・賞金は別途スポンサーが提供する(超重要)

→賞金に参加費が一部でも流れる形では賭博罪や富くじ罪に該当する恐れがあるので駄目です。

みんなでオフ会で麻雀大会をして景品を出そうという時は
・主催が店でなければ「一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまる景品」の提供もOK



こういうことですね!
賞金が出る=違法というわけではないのです。
そりゃそうですわって話ですが、法律的に解釈すると上記のように説明できます。


こういった皆で盛り上がり交流が広がるイベントは自分も好きなので、今後このようなイベントを企画される方が委縮しないで欲しいという意味で、今回の記事を書きました。
ですので、MJのオフ会もバンバンやりましょう(笑)

また上記のケースに当てはまらないような企画を考えている方は、是非専門の方に相談してください。
中小規模のお店や個人の方はお抱えの弁護士などいないと思いますが、各都道府県には弁護士会みたいな組織があり、そこで気軽に相談することができます。
私も仕事で利用したことがあるのですが、愛知県弁護士会の場合は30分5000~6000円ぐらいと比較的安価で相談できます。

当該記事の中で万が一間違っている点などあればコメント欄でご指摘いただき、より正しい解釈や方法を導き出せればと思います。


今回は番外編としてMJとはちょっとそれた話でしたが、次回からまた通常営業に戻ります。
それではまたパー

2017-11-16 00:11:31

11/16よりVer1.2全国稼働&名古屋オフ会

テーマ:MJ

みなさん、こんにちは。


来週から始まる第52回全国大会の告知がされていますが、



突然の意味不明な日程告知
深まるワンオペ運営疑惑


ちなみに公式HP並びに筐体表示(ログイン告知)は全て間違っています

大会の内容はまた芸のないポイント集めのようですが、報酬アイテムを見てみると

ファッ?!
マウントレーニアじゃねこれ



マウントレーニアはアイス専門だったはずではと思いつつも商品画像を確認をしてみると、



完 全 に 一 致
ホ ッ ト コ ー ヒ ー に し て 攪 乱 工 作 
森 永 ○ 業 さ ん 出 番 で す


MJ界屈指のデザイナーの小銭雀士Sさんからも


「指でうまく隠したつもりでしょうが、ロゴまで完璧にトレースされていますね←」

こそこそやらずにスポンサー契約して大々的にやればいいのではと思うSAKU零号機です。



相変わらず背景がおかしくなるなど色々とバグが散見されますが、全く治る気配もありません。
私はMJアンバサダーではありませんのでその辺のところをよろしくお願いします←

さて、先週からMJAC Ver1.2のロケテストが都内三店舗で実施されていおり、
Ver1.2は明日11/16(木)より全国稼働の模様です。

今回の追加機能は下記のとおりです。

①実況・解説ボイスを追加
実況ボイスに小林未沙さん、解説ボイスに馬場裕一さんが追加されるようです
実際の動画はYoutubeで既に公開されています。
https://youtu.be/YYTaujfUwMA


②公式モードの参加方法を変更
現状は段位に応じた卓に強制的に参戦となっているものが、自由に選択できるようになる模様です。
要はMJ5R EVOの時の仕様に戻しただけです←

③最強位ベストLv到達報酬追加
四麻・三麻ともにLV35、50、75のアイテムが追加された模様です。



以上になります←


ぶっちゃけ実況OFFでレベル75以上の人は全く関係ないバージョンアップです。
自分もLv75の分まで最初に貰って終了とか・・・せめて100ぐらいまでは作って欲しかったです。

っていうか

アンケート結果どうなってますか?

 


WEBでの選択式アンケートの集計結果とか即日集計は可能かと思いますが、もう3か月経ってます。
イベントのポイント集めとか支持しているユーザーはいないと思いますが、これも放置でしょうか。
他のユーザーの方も含め私自身結構真面目に書いたつもりですが、暖簾に腕押しというか、そういう所が駄目なんだと思いますよ(笑)
とまあ引き続きユーザー減少には歯止めが掛からないと思います←


話は変わって、今月は東風の認定雀士として活動しています。
月初の連休には同期認定雀士の機関車thomasさん、J.Jトムソンさん、東プロ卓でお馴染みの振込職人りゅうさんが名古屋まで遊びに来てくれました!



まずはゲームセンターのMJコーナーで待ち合わせをして並び打ち。



振込職人りゅうさんからはお土産を頂きました!
りゅうさんが遠征に行ったところの方にはいつもこのお菓子を贈っているとのことですが、これかなり美味しいですw



すると隣に座っていたトムソンがいつのまにか失踪←
いちいち探すのも面倒だったのでそのままプレイ続行します
程なくして戻ってきてプレイを始めるトムソンさんを見ると


SAKU「何ですかそのテレ玉杯のブレザーは」
トムソン「いや~こういう時に着なくちゃと思って(テヘ)」


突然のMJの刺繍入りブレザープレイに圧倒されながら、隣に座っているトーマスさんに


SAKU「トーマスさん、トムソンさんのブレザー見ましたか?」


トーマス「見たというより見せられたといった感じですね」


的を得た素晴らしい表現ありがとうございます

そしてブレザープレイのトムソンさんは絶好調で

いきなり字一色チャンス!!

からのー

 


2副露した瞬間、ついにテンパイになるラス牌の白が!

・・・

 



ファッ?!
スルーてwww



SAKU「今の鳴かないの?ww」
トムソン「鳴き指定が反応しませんでした・・・」



空前絶後の字一色聴牌強制拒否



これはもう次回以降のオフ会で鹵さんあたりがネタにしてくることは必至です←

ここまで絶頂だったトムソンさんが、いきなりガチでテンションだだ下がりww
あまりの落ちっぷりに


SAKU「いや、切る前に鳴き有りにしないと反応しないことはよくあるんで(震え声)」
トムソン「そんなこといったってこの白鳴ければ絶対あがれてましたよ!」


あまりの悲壮な主張に後押しされ牌譜を見てみると、


アガれてますね、ドンマイです



結局サンシャイン松崎さんの見逃し三九振←

 

我々は大晦日ガキ使いの笑ってはいけないが突然スタートする始末w
私は速攻笑ってしまいましたが、トーマスさんとりゅうさんは大人です。

その後、松崎真也プロを囲みリアマを行い、飲み会になります。



途中松崎プロが鍋の汁を振込職人りゅうさんにブチ撒けるハプニングもありましたが←

 

MJ話で盛り上がりとても楽しい時間を過ごすことができました。
遠いところを皆さんありがとうございましたm(_ _)m

トムソンさんは、翌日今関東のMJプレイヤーが集うノーレート雀荘NOBLEでマイキーさん主催の松崎杯が開催されるため、そのまま東京に向かいました。
そしてその松崎杯ではHiNAさんが優勝されたようですが、その優勝者へ贈られる松崎プロの色紙が



【訳※推定】
HiZAさんへ
丁.丁トムソニこと
松崎真せ
曰本プロ麻針十カカカ16期係


相変わらずの絶望的文字

これにはTwitter界隈でも

色々な方から抗議が殺到←
結局この色紙はあまりの酷さにボツになり書き直しになったようですw

この松崎杯の模様はマイキーさんのブログで詳しく紹介されています!
↓マイキーさんのブログ
マイキーさんの日々精進。


また翌週はてんさんが名古屋にいらっしゃいました!

 


てんさんはMJ2から参戦している方で、古参プレイヤーの方は知っている方も多いと思います。



てんさんの所縁のある名古屋駅西口のゲームセンターで並び打ちをして、近くの飲み屋に。

とりあえず食べ物をオーダーしようとメニューを見ていると



カエルだと?!



SAKU「オフ会を飾るにふさわしいメニューがありますが、てんさんいかがですか?」
てん「食べれるとは聞いたことありますが敢えてここでは(震え声)」


この780円という微妙に高い価格設定。
海の底にいるあんこうの値段より高いという市場原理に理解が追い付かない中、



てん「ここは一発SAKUさんが食べてみましょうよ」
SAKU「こういった役割はトムソンさんなどの若者の方々に任せています」


完全にカエルの押し付け合い
今回は名古屋逆グルメブログです


カエルはさておき、てんさんと昔から今に至るまでのMJ話に花が咲きます。
二人で話をしながら、やはり古参プレイヤーの復活はMJ復興の起爆剤になるのでそういったイベントや機能を盛り込んでくれたらなあと常々思う所でした。

 


てんさんからはお土産まで頂いてありがとうございましたm(_ _)m
近いですのでまた並び打ちをしましょう!

最後になりました、今回もたくさんの方々にチャット頂きました!
いつもありがとうございますm(_ _)m

青ヒゲ危機一髪さん!

だんご様さん!ぎるがめさん!

悪戯☆美州妃女さん!

ギガスラッシュさん!

とぼやんさん!ぷらさん!

NOTAさん!

他にもたくさんチャットいただきました!
ありがとうございました!

とりあえず明日からのVer1.2では新たなバグがまた出てくると思うので、バグ探しも兼ねてプレイしてみようと思います。
それではまたパー

2017-10-01 23:54:43

9月のお祭りMJ活動!

テーマ:MJ

10月1日――。



昨日までの認定レースの激闘を終え、また新たな認定レースが始まります。



そんな爽やかな日曜日の朝、チーメンの鹵さんから朝一でLINEが。
新たな月を迎える激励のメッセージかと思い見てみると



鹵「赤ちゃんパンダの名前を発表します。シンヤ、いやシャンシャン」

 



月初朝一のあまりに唐突で若干遅い情報の発表に一同既読スルー状態の中、



海なし県である栃木県なのにシーサイドリゾートといういちいち気になる店舗で早速プレイしている鹵さんに回収からの引退報告届かないことを祈るばかりのSAKU零号機でございます。




さて9月はチーム「J.J木公山奇」のお祭りチームで、連日皆さんとサロン等で盛り上がり、交流の輪もとても広がりました!



まず大変遅くなりましたが、先日開催した9/16・17のチーム内戦、たくさんのご参加ありがとうございました!
ベガス祭を思い出させる盛り上がりで、とても楽しい対局ができましたm(_ _)m

私の対局試合は既にニコニコ動画に全て投稿してありますので、小銭雀士さんはじめ投稿された動画と併せて、お時間ある方は見てください!
※ニコニコ動画でタグ検索「MJ」→「投稿が新しい順」でHITします


そして今月はお祭りチームでの活動ということもあり、私自身もMJACになって減っていたプレイ時間が大幅に増えました。


チームの皆さんのプレイ状況も表示され、とてもモチベもアップですw



今月は東プロ卓を打っていたのですが、近年稀に見るハイペースぶり(震え声)
ランキングにもお祭りチームのチーメンの方の名前がたくさん挙がっています。

しかし最後に至るまで紆余曲折ありましたww



先週トムソンさんは順調に進んでいるのかなと思い先週末ランキングを確認してみると


ファッ?!
なんかゾロ目とか狙ってるの?(震え声)


半プロでも十八番JJ大陸棚炸裂
回収ツイートもない程の精神的ダメージ

ショックでパンダになって会話不能の可能性あり
上野動物園に取材待ったなし



そして私も+3000目前であと一息というところで

もう本当こういうの連発やめて(懇願)

からの


はい出ました
こちらも大陸棚を這うヒラメグラフ


精密迎撃率を誇る当たり牌パトリオットミサイル
最高裁過ぎてドン引き



そして月末前日、

トムソンさんが一時1位になるものの(顔写ってるしw)



その日の夜にみなさんお馴染みのMJ界屈指の強豪受験生さんがついにトムソンさんを抜き返す予想通りの展開に。

これを受けてトムソンさん、


このツイートは23時34分(震え声)



マジで行くの?w


そもそもマッチングが成立するのかという不安を抱えながらMJ.NETでプレイ状況を確認してみると



ラスっとるやないかいwww
全然駄目じゃねーかww



そして迎えた最終日。




東プロは6位の椅子を目指してランキング上位の方が猛チャージを見せます!
最終的には夜叉のとぼやんさんが驚異的な追い上げを見せ見事ランクインしましたが、一時HiNAさんがとぼやんさんにスコアが0.1まで迫るのをはじめ、
ぷらさん円卓の騎士さんが最後の猛追を見せ最後の最後まで目が離せない展開に!
もはやMJ.NETの1ページ目の10位のスコアが、通常月であれば認定どころかオリネ1位のスコア水準を超えているという凄まじい戦いでした。



半プロの方は、受験生さんは最強位バトルを優先してプレイされていた模様で、この日が最強位バトルでなければ受験生さんが1位濃厚でしたが←
最後トムソンさんがスコアを乗せて1位となった模様です。
機関車thomasさんも6位を死守し、見事認定を決めた模様です!

三麻も含め今月は全モードでボーダーが通常より高い水準で推移したので、今回の認定レースに参戦していらっしゃった方は本当に大変だったと思います(汗)
私も息の詰まる試合が続き、いささかハゲ散らかしすぎました←

またチームJ.J木公山奇に遊びに来て頂いて方々の中にも、イベントで好成績を残された方々もたくさんいらっしゃいました。

特にあの過去超難関で有名な全国大会であるMJオープン優勝の輝かしい実績を持つえにくす?さん

9/29の幻球バトルで見事優勝、幻球神の肩書きをゲットされた模様です!
短期決戦の帝王ですねwおめでとうございます!


そして本日の最強位バトル三麻で、トムソンさんは過去の大陸棚(過去記事参照)による負け分を果敢に取り返しに行きますが、

 

サ ー ド イ ン パ ク ト 炸 裂

三 度 目 の J J 大 陸 棚 爆 誕 

今 節 も 浦 部 で マ イ ナ ス 8 0 個

大 陸 棚 っ て そ ん な に あ り ま し た っ け 

 

これで通算100個×倍プッシュ=マイナス200個の大台到達になります(震え声)。

 

明日になると更にここから大陸棚が発生しますので皆さん要チェックです←

これからもトムソンさんは回収で苦しむ全国のMJプレイヤーに夢と希望を届けてくれると思います←



と色々と大変名残惜しいですが、1カ月間活動した当該お祭りチームは10/2で活動を終了し、翌日解散致します。

メンバーの奥村助右衛門さんもおっしゃっていましたが、やはり稼働している人がいることを身近に実感できると、相乗効果でみんなのモチベもアップというには私自身も凄く痛感しました。

 


9月は認定レースのボーダーはじめ、プロ卓の月間ボーダーもかなり上がったのを見ても、チーム内外のみなさん1人1人の稼働が相乗効果で全体に波及した結果だと思います。


また今回チーム内戦を初めてプレイした方も多くいらっしゃるようで、とてもいいキッカケになってくれてとても嬉しいです!
是非ともセガの運営の方々も、今度はセガ主導でこういった盛り上がりを創出できるような働きかけに期待したいです。

またこのような皆さんと交流できるような企画があればまた皆さんとご一緒できればと思います!


集まって頂いた皆さんのおかげで大変有意義な1カ月のMJライフを楽しむことができましたm(_ _)m
たくさん方々からお礼のメッセージを頂いて大変恐縮ですが私は最初に呼び掛けたに過ぎず、この盛り上がりは間違いなくみなさんのおかげだと感謝しております。トムソンさんも前回ブログ記事に皆さんへの感謝のコメを書いてくれたようです。
1カ月間本当にありがとうございましたm(_ _)m


またこのブログのコメント欄などでMJプレイヤーの皆さんのTwitterアカウントやブログの自己紹介などは大歓迎ですので、遠慮なく書いて頂いて結構です♪
私のTwitterでも今回のお祭りチームに参加頂いた方々はじめたくさんのプレイヤーをリツイートなどで紹介させて頂いてますので、まだプレイヤー同士でアカウントが見つかっていないという方々は是非活用してください!


最後になりましたが、たくさんの方々にチャットを頂きました。
今月は数えきれないぐらいの方々の写真があるのですが、一部をご紹介致します!



マギー紳士さん!


冬のミルクさん!


機関車thomasさん!


うりぽたんさん!


ぷらさん!


テンプレさん!


たくみ@覚醒中さん!一徹さん!


他にもたくさんの方々にチャット頂きました!
いつもありがとうございますm(_ _)m


今朝MJ.NETを見てみると私の所にも認定候補の通知が来てました!


11月は認定雀士としてまた東プロに参上する形になると思いますので、みなさんマッチの際はよろしくお願いします!!
また皆さんそれぞれのチームで競い合いながら、お互い頑張りましょう!
それではまたパー

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス