きょうもミラクルマインド

きょうもミラクルマインド

しあわせな人生のヒントを伝える心理トレーナー。ホ・オポノポノやスピリチュアルなセミナーの通訳。「セルフ・セラピー・カード」などの訳者  大空夢湧子のしあわせの風を運ぶつながりの日記


 

セルフ・セラピー・カードを使ってリーディングしてみました。


3枚の問題解決並べを引いたTさん、

「私はこんなことしてて良いのかな,?」

「自分には他にすべきことがあるのでは?」と悩んでいます。

 

Tさんの引いたのは「期待」「真実」「平和」です。

 

Tさんが今の自分を受け入れることができなくて、

自己肯定感がないという現状の要因として引いたのが、「期待」のカード。

 

「期待」というのはネガティブカードで、

自分に対して過度に要求していて現実を受け入れていない

ストレスが多い状態を表しています。

 

Tさんは、自分に対して、「私はこんなもんじゃない。まだ駄目だ」と

過度に期待するあまり、どこまでやっても自分にOKを出すことができないのです。

 

そんな状態を救ってくれるのは「真実」。

自分は本当は何がしたいのか、自分に嘘をつかないことです。

 

「自分はこうするべきだ」ではなくて、

ありのままの自分が望んでいることに正直になってみること。

 

「こうなるはずだ」ではなくて、今の現状をそのまま受け入れること。

 

「期待」のストレスという今の問題、その下に隠れているギフトは「平和」です。

 

悩んでいるTさんに「平和」を感じてくださいと言っても無理があるでしょうが、

例えば散歩をするとか、深く呼吸をするとか、ゆっくりお風呂に入るとか、

平和、安らぎを感じられるような行動をしてみることはできるでしょう。

 

そして、平和に感じられる時間を日常生活にとりいれることで、

ありのままの状態や自分の素直な気持ちを受け入れるられるようになるでしょう。

 

セルフ・セラピー・カードは、行きづまりを感じる状況を客観的にとらえて、

新しい選択をするお手伝いをしてくれるカードです。

 

「どうしたらいいかな?」とお悩みの時には

ぜひセルフ・セラピー・カードをお手に取ってみてくださいね。

 

 

大空夢湧子

poi

 

⭐︎今年の最後のセルフ・セラピー・カードの講座が今週末26−27日に東京で開催されます。

カードの意味や使い方の説明を聞くと、理解が増して、カードを使うのがぐんと面白くなります。

お友だちのリーディングをする時にも、より正確に読み取ることができるでしょう.

26日の午後が基礎編、27日は応用編です。初めての方も連続して参加可能です。

少人数でじっくり学びたいという方にぴったりなクラスです。興味のある方はご参加をお待ちしています。

カードを使って問題解決できるようになりたい方。カウンセラー、コーチ、セラピスト、ヒーラー、ボディワーカーでセッションにカードを使いたい方
 10/26 東京都 セルフ・セラピー・カード・ スペシャリスト養成講座 (基礎編・応用編) by大空夢湧子


 

⭐︎29日の夜のミニ講座のテーマは、「ハートを開いてコミュニケーション」。

デジタルな時代だからこそ、ハートを開いたコミュニケーションによるつながりが幸せをもたらしてくれます。


幸せに生きるためのツールを知りたい方。セルフ・セラピー・カードを引いてみたい方。気分をリセットしたい方。初めて大空の講座に参加する方にも最適。
 10/29 東京都 大空夢湧子のミニ講座@東京・恵比寿


  

<無料コンテンツ>

☆「セルフ・セラピー・カード診断」今のあなたへのメッセージ
https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/1419

☆「ハイアーマインドとつながる9つのヒント」ファストアンサー
https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/292

☆「大空さんにお悩み相談♪」ファストアンサー
https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/3341

☆「毎日がミラクル」になる幸せのステップメール
https://www.reservestock.jp/subscribe/56639

☆「ハイアーマインドとつながるためのヒント」ステップメール
https://www.reservestock.jp/subscribe/8776

<個人カウンセリングセッション>
スカイプや対面での個人セッションのお申し込みはこちらです。

https://smart.reservestock.jp/reserve_form/index/1310

先日は長野飯綱高原の水輪(すいりん)でスティーブン・ギリガン博士のスーパーヴィジョンがあり通訳として参加しました。

スーパーヴィジョンは過去にジェネラティブトランスのトレーニングに参加した人のためのワークです。ギリガン先生と共に深いワークが展開されました。
私もいつにも増して、心で共感しながら通訳することができたと思います。

会場の水輪に行くのは久しぶり。10年ぶりくらいかも。
90年代には、よく伺い、長野オリパラの時には歌手のスーザン・オズボーンさんと共にひと月くらい滞在しました。

あの頃、「目の前の広大な空き地を手に入れて畑ができたらいいね〜」と話していた事が実現して、今は5町歩の自然農法の農園になっています。

夢は実現するんだなと感慨深かったです。

さらに私がご無沙汰していた10年の間に、クリニックや新たな宿泊棟や研修施設がどんどん増えていました。

新しい施設にも、元々の水輪の精神が生きているのを感じました。


水輪は引きこもりや依存などの若者が働きながら回復する青少年の教育施設としても機能しています。
水輪で働いている若い人たちの太鼓とヨサコイもパワフルでした。その後のギリガン先生のお話も胸に響きました。


水輪の土地のエネルギーの良さと、何十年も祈りと癒しによる場のエネルギーが、ワークの助けになってくれました。

自然農法のお野菜とお米や小麦の美味しいお食事も毎回楽しみでした。

私も肉体的な疲れはありますが、魂が喜んでいる感じです。





金木犀の甘い香りが漂うこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?


「セルフ・セラピー・カード」で10月の傾向と幸せの鍵を読み取りました。


10月に陥りやすい傾向としては、「執着」、「先祖代々伝わる問題」、「試練」でした。


10月の幸せの鍵として「コミュニケーション」「恵まれた才能」「愛」を引きました。


10月はハートを開いた愛あるコミュニケーションが幸せの鍵のようです。


◾️より詳しい説明

10月の傾向として最初に出たのが「執着」。

あなたが執着を感じているのは人物や状況についてかもしれないしご自分の考えや思い込みにとらわれているのかもしれません。

あなたの感じている執着のために、あなたが前に進むのを妨げられているようです。


執着している間は、新しいものが入ってくることができません。


そこで助けになるのは「コミュニケーション」です。

あなたの正直な気持ちを伝える、相手の思いを聞く。

コミュニケーションによって少しずつ意思疎通ができて、執着を手放していくことができるでしょう。


10月の2つ目の傾向は、無意識のうちに「先祖代々伝わる問題」が表に出てくること。

先祖代々伝わるものには、好ましい才能や資質も当然ありますが、このカードが示しているのは、無意識的なうまくいかないパターンのことです。


たとえば、先祖代々なかなか人を信用しないとか、先祖代々気が短くて怒りっぽいとか。


そして、そのような傾向を解決する鍵になるのが「恵まれた才能」、つまりあなたの中にあるさまざまなギフト、数々のリソースです。


自分で気づいている才能も、まだ気づいていなかった才能も含めて、自分の方から人に手を差し伸べる時に自分の才能に気づけるでしょう。


あ、自分では気づいていなかったけど、結構自分にはユーモアがあるんだとか、

自分はけっこう粘り強いのだなど。


10月の3つ目の傾向は「試練」。

あなたにとって、これまでよりも一段上のステージに上がる直前で、自分が試される時なのです。


ここ一番という大事な時期のあなたを助けてくれるのは、「愛」です。


10月は、何はなくてもハートを開いて愛を感じることが大事です。


恐れと心配で胸がいっぱいな時こそ、ハートを開いて愛とつながることが求められているのです。


ハートが閉じてしまった時には、あなたのハートを開いてくれるものの助けを借りてみましょうーー花やペットや自然の光景、音楽や映画や本など。そこから、やがて、いのちの源の愛を思い出すこともできてくるでしょう。


愛を感じて、愛をもって行動することで、あなたは守られ、困難だと感じる状況を乗り越えていけるでしょう。


秋が深まる10月、あなたがミラクルを受けとり、ハートに愛を感じられますように。



大空夢湧子

poi



<これからのイベント>


★10月26-27日は、今年最後のセルフ・セラピー・カードの講座があります。

カードの使い方を学んで、あなたが幸せな選択をするためのツールとしてご活用ください。

https://resast.jp/events/362377


★10月のミニ講座は10月29日(火)です。

カードを引いたり、ちょっとしたエクササイズをしたり、誘導瞑想をしたりできる豊かなお時間です。  19:00-21:00

初めての方もお気軽にお越しください。https://smart.reservestock.jp/event_form/380280



<編集後記>

久しぶりに長野の飯綱高原の水輪(すいりん)に来ています。

静かな森の中のリトリートで、明日からギリガン先生のワークの通訳です。

今回の会場は新しい方の研修施設で私も初めて。

でも、これまでの水輪の精神が行き届いたセミナールームは素晴らしいです!


明日からが楽しみです。

最後まで読んでくださってありがとうございました。


Yuko

poi

こんにちは。大空夢湧子です。


『セルフ・セラピー・カード」のリーディングをしました。

これからの仕事や生き方の方向性を明確にしたいと思っているCさん。

「生命の木並べ」をしました。


まず仕事の根底にどのような気持ちや思いがあるのかを引くと、「自由」が出ました。


「自由」とはコミットメントを表すカードです。

Cさんが、お仕事に関して、エネルギーを注ぎ続けていくと覚悟を決めていて、

それによって自由を感じていることが表れています。


「自由」という根の上にどのような幹が伸びているのか?

それをを表すカードは「罪悪感」でした。


Cさんは、仕事をやっていくことについては決意が固く、そこに「自由」があるにもかかわらず、

実際にどのような形で仕事をしているのかというと、

なんらかの後ろめたさや「罪悪感」を感じているようです。


Cさんによると、「ありのままの自分ではいけない」

「頑張っていなければならない」

「重荷を背負わなければならない」というような価値観があって、

素直にありのままの自分を表すというよりは、

これまで無理をして頑張ってきてしまったとのこと。


ありのままの自分の強みやリソースを表現するというよりも、

自分に無理をして、自分以外の人のようになろうとしてしまった、とのことです。


次に、Cさんが仕事において、

自分の才能やスキルを出して表現したり、

新しい分野を切り拓いたりという

男性性の側面を表すカードとして、

「ハイアーマインド」を引きました。


自分の方からのアウトプットの方は、「ハイアーマインド」とつながって表現できているようです。

Cさんによると仕事をしている時には、やり甲斐と充実感を感じる瞬間があるそうです。


一方で、仕事や生活で助けを受けとったり、

十分な報酬や承認を受けとったり、

インスピレーションを受けとるという女性性の側面については、

「過去世」という無意識のカードを引きました。


つまり、豊かさや承認を受けとることについては十分にできておらず、自分を制限するパターンがあるようです。


その前の「罪悪感」にカードとつなげてみると、

仕事において自分の実力を出すことについては十分にできているけれども、

受けとることについて最悪感を感じて

自分が十分に受けとることを躊躇していると言えるでしょう。


ここまでの4枚のカードが示しているのは、

Cさんはお仕事を続けていく覚悟を持っているけれども、

与えて受けとるという良い循環がそこに起きてないということ。


Cさんの感じている「先が見えない感じ」や、

これからどう展開していいのかわからない状態がカードに表れています。


そして最終的な結果を表すカードは「真実」でした。

このカードが示しているのは、役割の制服を脱ぎ捨てて、

自分の真実の道、本音の道を進んでいく男女の姿です。


いみじくもカードが示してくれた道は、

自分に正直になってありのままの自分を生きること。


「れまで『これをやった方が世間的にも良いだろう』

『これをやって人から認めてもらいたい』

という思いで役割を果たしてきたところがあったけれど、

それはもしかしたら自分の本質とはズレていたのかもしれない」

Cさんは思っています。


今こそ、自分が生まれながらに持っている特質に正直になり、

自分の本質に近い生き方や仕事の仕方を選ぶ時。


別の誰かになろうとするのではなく、

これまで以上に自分自身に正直に生きよ、

とカードが後押ししてくれています。


大空 夢湧子

poi


これからのイベント


☆明日918日(水)の夜は、ミニ講座があります。

お茶を飲みながらカードを引いたり、エクササイズをしたり、誘導瞑想をしたりできる会です。

18日のテーマは「インスピレーション」

どのようにしたらインスピレーションにしたがって行動できるのかについて探る2時間です。

https://resast.jp/events/370469



☆今週末 921日(土)の午後には、セルフ・セラピー・カードの

プレミアムクラスが薬日本堂漢方スクール品川校であります。

参加された方全員が、セルフ・セラピー・カードのミニリーディングを大空から受けることができるお得なクラスです。

カードを持っていなくても参加できます。お席後わずかです。

https://www.kampo-school.com/seminar/detail.php?semid=161&schlid=1


☆セルフ・セラピー・カードの使い方をバッチリ学びたいという方には、

10月にセルフ・セラピー・カード・スペシャリスト養成講座があります。

1026日(土)午後は基礎編、27日(日)は1日の応用編です。

2日連続して参加可能です。

https://resast.jp/events/362377


<編集後記>

小学校の同級生と梨もぎに行ってきました。

先日の桃狩りにつぐ第二弾。梨もぎは楽しいですね。

梨を見極める目を持っていない素人の私たちが、あれこれ迷いながらもぎます。

結果としてキズのついたのもとってしまいましたが、それはタダにしてくれました。

そこで出された梨が甘くて瑞々しくて美味しかったです。


そこの農園では先週の台風で160個梨が落ちたそうです。

千葉では梨が全部落ちた農園があったそうで、

稲城の農園の方が「そんなのこれまで聞いたことがないです」

とおっしゃっていました。

改めて先週の台風被害に遭われた千葉の方々にお見舞い申し上げます。


最後まで読んでくださってありがとうございました。

季節の変わり目ご自愛ください。


Yuko

poi









9月のカードリーディング


こんにちは。大空夢湧子です。

9月に入って朝晩は大分涼しくなってきました。いかがお過ごしでしょうか?


「セルフ・セラピー・カード」で9月のカードリーディングをしました。


9月におちいりやすい傾向として「無価値感」「期待」「依存心」が出ました。


そして9月の幸せと癒しのカギとして「信頼」「ハイアーマインド」「ゆるし」を引きました。


9月は、自分のことを過小評価して落ち込みやすい一方で、自分に過大な期待を持ちやすく、誰かに頼りたい気持ちも高まりそうです。


そこで自分や人や宇宙を信頼し、

ハイアーマインドの助けを借りて、

自分にゆるしを与える時に、スムーズに前に進むことができるでしょう。 


◾️ より詳しい説明


9月に入り夏休みも終わり、今年も3分の2が過ぎて、自分がやろうと思っている事がどれだけできているのか焦りを感じている方もおられるでしょう。


9月の最初の傾向である「無価値感」は、自分よりも人の方がずっと価値があると無意識的に感じる気持ちです。


無意識的ということは、特に何か具体的な出来事もないのに、何かのきっかけで、自分には価値がないという気持ちを感じるということです。


そんな「無価値感」を解消する助けになるのが「信頼」。

自分のことを過小評価している時に自分を信頼するのはなかなか難しいもの。

そんな時には、あなたが信頼している人(たち)を思い出して、その人への信頼を感じるのが第一歩です。


さらに、あなたが信頼している人があなたのことを信頼してくれている状況を思い出すのが助けになるでしょう。


たとえば、これまでに、あなたが業務をまっとうできると信頼して、あなたにお金を払ってくれた人たちのことや、

あなたが口外しないと信頼して、秘密を打ち明けてくれた人たち。


そのような、あなたを信頼してくれた人たちがいることを思い出す時に、自分への信頼を持てるかもしれませんね。


9月の2番目の傾向は「期待」。

自分にはもっとできる筈だと自分に期待をかけてプレッシャーとストレスを感じる月になりそうです。


そのような「期待」のストレスを解消するのが「ハイアーマインド」とのつながりです。


「ハイアーマインド」とは、意識の奥にある愛と平和の心。あらゆるものとつながっているワンネスの意識です。



「ハイアーマインド」は、まるであなたに搭載されたGPSのように、インスピレーションという閃きによって、あなたを幸せと人生の目的に導いてくれるのです。


自分でなんとかしようと「期待」に押し潰されそうな時は、「ハイアーマインド」に助けを求める良い機会です。


その際のキーポイントは、

「私にはわかりません。」と助けを求めること。


ふだんの私たちは、たとえ答を持っていなくても、「私はわかっている」「私は知っている」という立ち位置をとりがちです。


そのように「私はわかっている」と思っている時の私たちは、いわば携帯のアンテナが3本立っていなくて受信できない状態ようなものです。


それが、「私にはわかりません」という立ち位置について初めて受信状態が良くなりインスピレーションを受けとれるのです。


9月の3番目の傾向である「依存心」は、様々なかたちのニーズを表します。


若くて元気が有り余っている時には、かなり自立的になり、自分にはニーズがないかのようにふるまいがちです。


でも、だんだん年を重ねていくにつれて、頑張ろうにもパワーが枯渇してきます。

その時にこそ、かつて切り離した自分のニーズとつながって、バランス良くニーズを満たしてあげることで、先に進む元気が出てきます。


たとえば、「認めて欲しい」とか、「優しくして欲しい」というニーズを排除しようとせずに、「認められたいんだよね」というように、心の中でそのニーズに居場所を与えてあげるのです。


カードが示してくれたのは、自分自身に「ゆるし」を与えることで「依存心」が満たされるということ。


依存心、ニーズを持っている自分を批判するかわりに、自分にゆるしを与えましょう。


9月はハイアーマインドとのつながりを深めていくと、「自分の事がゆるせない」と感じる状態でも、自分をゆるせるように助けを求めることができるでしょう。


するとハイアーマインドが創造的に解決に導いてくれることでしょう。



平和なひと月をお過ごしください。



大空夢湧子

poi



高野山リトリートに参加してきました。

高野山に入る前にこのののゆの里温泉で一泊。

社長から水のお話を伺い、水と光と響きというキーワードを聞きました。

いつもながらゆの里のお湯は柔らかくて身も心もゆるみます。

さらに高野山の親王院では、お護摩と倍音声明。法話を聞いて、翌日はお茶会と俳句会。
盛りだくさんの内容です。

今回の私の俳句は

ゆの里のお湯にゆるんで虫の声

親王院お護摩の炎秋の風


リトリートの前日には個人的な法要もあり、
昔からの友人たちとも何人も再会できました。

久しぶりの津田整体では、体が「ありがとう」
と言ってもいるのがわかりました。

まさしく祈りと癒しの旅になりました。

こういう時間が大切ですね〜。


今日は「ハイアーマインド」がテーマです。

 

 

ハイアーマインドとつながる

ハイアーマインドというのは、心の中のワンネスとつながっている意識で、

愛と平和のマインドであり、別名ハイアーセルフとか大いなる自己などと呼ばれています。

 

ハイアーマインドは、喩えてみれば、誰の心にも搭載されているGPSのようなもの。

あなたを幸せと人生の目的の方向にそっと導いてくれます。

 

ハイアーマインドは大変創造的なマインドであり、

論理的思考よりもずっとエレガントに問題解決へ導いてくれます。

 

自分のエゴでは到底ゆるせないと思う人に対しても、

ハイアーマインドに助けを求めると、あなたをゆるしの方に導いてくれます。

 

私たちの心には、エゴとハイアーマインドという2つの方向性があります。

私たちは、いつでもどちらかの意識とつながっていて、

同時に2つの意識とつながることができません。

私たちは1日のうちで何度も、エゴとつながり、ハイアーマインドとつながります。

 

エゴは「自分だけが特別だ」という特別意識を持ち、

良い意味でも悪い意味でも特別になろうとします。

エゴは相手が自分よりも上か下かを区別したがります。

ハイアーマインドにとっては、すべての人は一つであり、誰も特別ではありません。

 

エゴは破壊的で破滅的な、いわば「死」の方向に向かっている一方で、

ハイアーマインドは建設的な「生」の方向に向かっています。

 

ハイアーマインドからのメッセージはインスピレーションというかたちでやってきます。

インスピレーションは、あなたを正しい方向へと導き、

あなたにとって適切なパートナーや、適切な仕事や適切なお金、適切な住まいへと導いてくれます。

 

一方、エゴは、あなたを誘惑しては、後で批判します。

例えば、「このチョコレートケーキ美味しいよ」

と誘っておいて、あなたが食べた後では、

「あ、その一口がブタになる」とエゴはあなたを責めるのです。

 

ハイアーマインドとつながっている時には、なかなか自覚できないのですが、

エゴとつながっている時には、恐れや罪悪感や憎しみなどの痛みを感じます、

あなたが心に恨みや罪悪感を経験しているならば、

「その想念は、エゴの声なのか、それともハイアーマインドの声なのか?」

と自分に尋ねてみることができます。

エゴの声は大きくて、ハイアーマインドの声は大抵小さいものです。

 

あなたが、エゴによる想念によって苦しいのだと気づくことができたら、しめたものです。

例えば次のようなアファメーションを声に出して言うことによってエゴの霧を晴らすことができます。

「この考えは真実ではありません。」

「真実は私の心のすべての誤ちを正してくれます。」

(「ア・コース・イン・ミラクルズ」参照)

 

何度か声に出して言ってみると、不思議なことに、

心の霧が晴れたようにスッキリしてくるものです。

*  *  *

 

ハイアーマインドをテーマに次の無料電子コンテンツを提供しています。

 

🌟「ハイアーマインドとつながる」という無料ステップメールをしています。

ハイアーマインドとつながるヒントが届きます。

https://resast.jp/subscribe/8776/6421

 

✴️また、「ハイアーマインドとつながる9つのヒント」という

無料ファストアンサーを提供しています。

こちらは、遊び感覚で選んだ回答から、その場でヒントを受け取れます。

https://resast.jp/page/fast_answer/292

 

⭐️8月23日のミニ講座では、ハイアーマインドをテーマに

カードを引いたり、エクササイズをしたり、誘導瞑想をしていきます。

 8/23 東京都 大空夢湧子のミニ講座@東京・恵比寿

お席はあと6名です。興味のある方は是非どうぞ。

 

poi

 

 

9/7(土)セルフ・エラピー・カードのヒーリングセミナーー                     少人数でそれぞれの人の解決したたいテーマをセルフセラピーカードに登場するエクササイズを使いながら解決していくセミナーです。毎回好評です。 セルフセラピーカードの講座に出たことのない方でも安心して参加できます。そしてカード講座に参加された方にとっては、カードの知識を生で活用し体験することができる機会ですチュー                   人間関係、親や兄弟、家族との関係をより良くしたい方、パートナーが欲しい方、セルフ・セラピー・カードのエクササイズを体験したい方   9/7 東京都 セルフセラピーカードのヒーリングセミナー by 大空夢湧子                         
  
10月26−27日には、いよいよ今年最後のセルフ・セラピー・カード講座です。 26日午後が基礎編。27日は応用編です。2日連続して参加できます。                カードを使って問題解決できるようになりたい方。カウンセラー、コーチ、セラピスト、ヒーラー、ボディワーカーでセッションにカードを使いたい方に。
 10/26 東京都 セルフ・セラピー・カード・スペシャリスト養成講座(基礎編・応用編)by大空夢湧子                      
9/21(土)の午後は、セルフ・セラピー・カードのプレミアムクラス                 参加者12名全員が大空からのセルフ・セラピー・カードリーディングを受けられます。カードの意味や簡単な使い方も学べます。薬に本堂漢方スクール品川校 14:30ー17:00 ¥6、000。

https://www.kampo-school.com/seminar/detail.php?semid=161&schlid=1

 

                        

<編集後記>

先日は長崎に行く機会があり、初めて精霊流しを見ました。

さだまさしさんのしっとりした「精霊流し」のイメージとは裏腹に、

爆竹と花火の爆音がさざめく、賑やかなお祭りでした。

耳栓が要ります。

長崎は行く場所場所で出会う人がやさしい町でした。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

Yuko

poi

 

 

<無料コンテンツ>

☆「セルフ・セラピー・カード診断」今のあなたへのメッセージ
https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/1419

☆「ハイアーマインドとつながる9つのヒント」ファストアンサー
https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/292

☆「大空さんにお悩み相談♪」ファストアンサー
https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/3341

☆「毎日がミラクル」になる幸せのステップメール
https://www.reservestock.jp/subscribe/56639

☆「ハイアーマインドとつながるためのヒント」ステップメール
https://www.reservestock.jp/subscribe/8776

<個人カウンセリングセッション>
スカイプや対面での個人セッションのお申し込みはこちらです。
https://smart.reservestock.jp/reserve_form/index/1310


 

イベント・セミナーのご案内

幸せに生きるためのツールを知りたい方。セルフ・セラピー・カードを引いてみたい方。気分をリセットしたい方。初めて大空の講座に参加する方にも最適。
 8/23 東京都 大空夢湧子のミニ講座@東京・恵比寿

人間関係、親や兄弟、家族との関係をより良くしたい方、パートナーが欲しい方、セルフ・セラピー・カードのエクササイズを体験したい方
 9/7 東京都 セルフセラピーカードのヒーリングセミナー by 大空夢湧子

カードを使って問題解決できるようになりたい方。カウンセラー、コーチ、セラピスト、ヒーラー、ボディワーカーでセッションにカードを使いたい方
 10/26 東京都 セルフ・セラピー・カード・スペシャリスト養成講座(基礎編・応用編)by大空夢湧子

カード・リーディングをするプロフェッショナルとして活動したい方、セラピスト・ヒーラー・ボディワーカーの方、セルフ・セラピー・カードを深く学びたい方
 12/7 東京都 第18回セルフ・セラピー・カード・スペシャリスト認定講座by大空夢湧子

 



8月の「セルフ・セラピー・カード」のリーディングです。


8月に陥りやすい傾向として「犠牲」「無意味感」「恐れ」を引きました。


8月の幸せのカギとして「平和」「豊かさ」「自由」を引きました。


8月は、犠牲を払うことになり、空しさを感じたり、未来についての恐れを感じる傾向がありますが、平和な気持ちを選択して、精神的にも物理的にも豊かさを受け取り、覚悟を決めることで自由を感じられる月のようです。


◾️より詳しい説明


今年になって「犠牲」のカードを引くことが多くて、「あれ、また?」という感じでしたが、今は、犠牲を払うのではなく、与えて受けとることを本当に実行する時なのだと思います。


無理をして自分から差し出すばかりで、自分が受けとることをしないと、犠牲を払うかたちになって、ひそかに恨みが溜まりそうです。


自分から与えると決めて差し出すなら、犠牲を払う感じはなく、自由を感じられるでしょう。


犠牲を解決するカギとして「平和」を引きましたが、平和で安らかな気持ちを感じられるということが、自分にとっても、周囲の人にとっても大事です。


例えば外から帰って暑くてたまらない時は水分補給してシャワーを浴びるように、普通にしていることで結果的に平和な気持ちになるのに役に立つ行動は色々あります。



8月の2つ目の傾向である「無意味感」は、「こんなことをしても意味がない」という空しい気持ちです。

このカードの絵のように、本当は明るい光もあるのですが、本人がうつむいて上を見ようとしないので、目に入らないのです。


この無意味感を解消してくれるのが、「豊かさ」のギフト。ギフトとは、才能、贈り物という意味なので、自分の中で豊かさの才能を開花させることがカギ。

どうすれば「豊かさ」のギフトが花開くか、その方法のひとつは、既に自分にあるものを認めて感謝すること。


今既にあるものを認めて感謝すれば、心の中で豊かさの扉が開きます。


8月の3つ目の傾向は「怖れ」。怖れというのは、未来に関して、今ある何かを失うのではないかという不安です。


現在はまだ失われていないのに、あたかも既に失われているかのように、縮こまって怖れることで、実際にそれが失われやすい状態になってしまいます。まさに、自己実現する予言になってしまいます。


解決のカギである「自由」は、コミットメントを表すカード。

コミットメントとは、与え続けると決めて与えること。

例えば愛や信頼や熱意を与え続けると決意して実際に与えることで、心が解放され自由を感じるのです。


一方、コミットメントがないと、ケンカするたびに「別れよう」ということになってしまいます。


怖れに関して、自分から、例えば信頼や愛情を与え続けると決めて実際に与えることで、怖れから解放され自由を味わえるでしょう。


厳しい暑さが続く8月ですが、

 平和を感じられる行動を選択して、豊かさを受けとり、何かまたは誰かにコミットして自由を味わいましょう。


大空夢湧子

poi




先日、日帰りで山梨の勝沼に行くツアーに参加しました。

レストランテ 風 のお昼が良かったです。

まるで教会のような室内。長崎の浦上天主堂のイメージだそうです。

窓からは山々とぶどう畑。

そしてローストビーフがとびきり美味しくて葡萄園のワインに合います。

その後のワインの試飲や桃狩りがかすむほどのランチでした。

時には遊びに行くのもいいです。



思いが現実を創るということはよくわかっているのに、

思い通りの現実ではないと感じる

というテーマについて、このところ探求しています。



1)たとえば毎月いつもお金が足りないという状況の場合、

当たり前ですが、お金が足りないことを望んでいるわけではなくて、

表面意識では豊かに充分にお金がある状態を望んでいます。


でも表面意識が知っている事には限りがあり、

潜在意識の中に自分を制限するようなビリーフがあります。


私たちにできることは、自分についての気づきを高めて、

自分を制限するような思い込みやビリーフを見つけ出し、それを書き換えることができます。


例えば、「自分には今以上の豊かさを受けとるのには罪悪感がある」

という思い込みに気づいたなら、

「私は豊かさを与え受けとっています」

と書き換えることができます。



2)お金が足りない状況に関して、

自分のことを責めていて、現実を受け入れることに抵抗していると、かえってその現実が長引いてしまいます。


そこでできることは、現実に抵抗するのをやめてみる。

そして自分を責めることをやめて、現実をそのまま受け入れてみると、

そこに新しい動きが起きる余地ができます。



3)さらに、自分でコツコツと書き換えていくだけでなく、

いわば天の恩恵の力をかりて無意識を浄化していくことができるのです。


「何故そうなるのか」という理由を解明しようとしても、

表面意識は過去の経験から理由を探そうとするので、

本当の理由には辿り着けないのです。


私の中でいったい何があって、お金が足りなくなっているのか、

表面意識ではわからないけれども浄化のスイッチを入れることはできます。


たとえば「ありがとう」という言葉を使って浄化のスイッチを入れて、

あとはおまかせ。


4)何事も脳内のイメージから始まります。

だからこそ、『どうなったらいいか?」をイメージすることは大事。


どうなったらいいのか?

どんな現実になったらいいのか。


まずは頭の中のイメージから始まり、

それを言葉にして、書きとめる。


書いたことは、現実になる可能性が高くなります。


ちなみに7月24日のミニ講座は、

「現実を創造するにはまずはイメージすることから」というテーマです。


ハッピー・マニフェスティング1

幸せな現実を創造しましょう。



POI