CLUB24-にいよんー
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

8月22日は「やぁ!にゃんにゃん」の日 我が家の愛猫ねるたん9歳です

 愛猫「ねる」たんが我が家にやってきて9年になります。

 嫁はんが地元駅の倉庫でルンペンしていたところを保護してきました。-なので正確な誕生日が分かりません。

 生後1ヶ月も経っていなかったでしょう。

 そこで、我が家にやって来た8月22日を「やあ!(8)にゃんにゃん(22)」の日として誕生日代わりにしています。

 今年で9年になりました。

 

今年の七夕も一緒にやりました

 

 頭に大きな丸い黒模様があると思ったら、油汚れでした。

 体を洗ってみると耳と鼻先、手足の先、シッポが茶色い他は真っ白。

 子猫なのに目が小さく❝当時❞は❝すさんだ目❞をしていました(笑)。

 

来てようやく家に慣れてきた頃

 ルンペンしていた頃に色々な人に追いかけられたのかもしれません、もの凄いビビリです。それは今も変わりません。

 我が家に来客が少ないせいか、ドルフィンと嫁はん以外の人が来ると隠れてしまいます。宅配がドアの外に来ただけで逃げてしまうくらい。

 どうやって聞き分けているのか、ドルフィンや嫁はんが帰ってくるとドアのところで待っていてくれています。

 

 家の2階の押入れ天袋が❝秘密基地❞

 ジャンプしてふすまに手足を引っかけて登ります。おかげでふすまはボロボロです。

 

 ふすまが閉まっている時は片手を❝さん❞に引っかけて、もう片手を横に動かして開けようとするのです。もう、その仕草がこっけいやら、かわいいやら。

 

 天袋は避暑地でもあります。

 出るときは一気に飛び降りてくるみたいです。

 

 小さい頃から目が小さかったせいか、大人になった今でも子供の頃の表情そのままです。鳴き方も一般的な「ニャ~ン」ではなく「エ~ん」です。

 「ねる」たんの本名は絵本からとった「こねこのねる」です。本当に大人になっても仔猫のままです。

 冬場はドルフィンの腕枕で寝ています。

 今の夏場はベッドの足元で寝ています。足が怖いのか、蹴ってもいないのに突然噛まれることもしばしば(泣)。

 1日中寝ていることが多くなったので、ねるたんにしてみたら「自分の寝床に人間が寝に来ている」のかもしれません。

 

頭頂部には「ハート型」があります

 

 抱っこは嫌い。でも撫でて欲しい。ビミョ~な距離で体をくっつけてきます。

 おかかが大好き。またたび大好き。健康のために❝ネコが狂ったように貪りつく❞オヤツは与えていません。

 「〇ュ~ル、〇ュ~ル、〇ャオ〇ュ~ル♪」と歌いながらもおかかをあげてます(笑)。

 

 ねるたん、まだまだ元気で一緒にいてね。

 

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

昨日発売 F1マシンコレクション69号 新しい時代の幕開けぜよルノーRS01ターボ

 1977年に初めてF1エンジンにターボチャジャーを持ち込んだのはルノーだった。

 シャシー+エンジンはルノー。タイヤはミシュラン、オイルはelf、ドライバーはジャン・ピエール・ジャボィユ選手-と、オールフレンチ体制のルノーRS01は、シーズン中盤から参戦開始したもののエンジントラブルでマトモにチェッカーを受けられなかった。

 

 漫画『赤いペガサス』でもイタリアGPでトップ争いをするSVEのペペ・ラセール選手の前で、周回遅れのルノーがオイルを噴き上げるという描写があるくらいだった。

 

 極東・日本へは遠征してこなかった。

 翌’78年に初完走。4位で初ポイント獲得したが、シーズンのほとんどはリアイアに終わっている。

 ’79年南アフリカGPは高地にあるキャラミサーキットだったので、過給するターボの特性が生きて初のポールポジション獲得。雑誌を見ていて「あ!だいぶ進歩して来ている」と感じた。

 ’80年のヨーロッパシリーズ初戦のスペインGPからツイターボ搭載のRS10(ウイングカー)にバトンタッチした。

 

 フェラーリもターボエンジンを採用し、時代はターボエンジン全盛期に突入するのだった。

 

ターボエンジンにも着色されている

 久しぶりに購入したF1マシンコレクション第69号の1/43ミニカーはフレンチ・イエローのルノーRS01

 ターボエンジンが特徴なだけにターボエンジンにも着色が成されている。が、こんなにも青々していたかな? ルノーのバッヂもしっかり読めるほど細かい。

 

 スタイルはウイングカー前のフラットボトムで曲線的なラインの美しいボディ。さすがはルノー。

 リアウイングの補助ステーまで再現されていて、マシン後部が細部まで作られている。

 エアインテークの開口部も墨入れされているのでイイ感じだ。

 

 ターボエンジン搭載車で初めて優勝する後継機・RS10の礎となったルノーRS01は、新時代を先駆けたマシンだった。

 

 

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

名越哲平選手緊急参戦、ホンダ・アジア & ホンダ・エンデュランス 鈴鹿8耐

 おっと! 後ろからケニー・ロバーツ選手が!!

 いやいや、アレックス・ロウズ選手でした。

 鈴鹿8耐、ホンダ系チーム。

 やはり鈴鹿8耐はホームサーキットということでホンダのマシンを使うチームが多い。

 

11位:Honda Asia-Dream Racing with SHOWA

 アジアのホンダ現地法人連合チームとして鈴鹿8耐と全日本JSB1000、アジア・ロードレースASB1000に参戦している。

 玉田誠監督の話ではエースのザクワン・ザイディ選手は「8耐のために全日本を走らせている」のだそうだ。それだけ8耐に重きを置いている。

 数年前は全ホンダチームの中で最上位の6位も記録している。

 

金曜日のピットウォークで

 名越選手の参戦はピットウォークで知った!

 昨年のJ-GP2での写真を❝車の中❞まで持って来ていたのにぃ~!

 

Honda Asia-Dream Racing with SHOWA 玉田誠監督も金ペンで入れて頂いたサイン寄せ書き

ピットウォークで頂いたサイン寄せ書きして下さった不織布っぽい上級ステッカー

❝緊急❞ピットウォークでは普通のステッカーを頂いた

 

ザクワン・ザイディ選手

 アジア・ロードレースASB1000では開幕戦・マレーシアと8耐後の中国で優勝。

 先週末の全日本ロードレース・もてぎ戦でも自己ベスト9位フィニッシュした。

 

第一回公式テストの写真

 

アンディ・イズディハール選手

 アジア・ロードレースではSS600クラスに参戦している。

 

 金曜日の予選1回目で転倒してしまった。

 

第一回公式テストの写真

 

名越哲平選手

 鈴鹿サーキットの公式HPのエントリーリストがなかなか更新されなかったので、名越選手の参戦は当日まで知らなかった。

 Moto2も代役参戦しているホンダのホープ。

 

 

13位:Honda Endurance Racing

サイン寄せ書き セバスティアン・ジンバート選手だけ頂けなかった~。

 世界耐久選手権EWCシーズン参戦チームの紹介もホンダ耐久がラスト。

 

 EWC2018-2019シーズン第2戦、ル・マン24時間では終盤にSRCと首位争いを展開。惜しくも2位になった。

 日テレBSのダイジェスト放送を「あれ? TSRホンダはどこに?」「代わりにホンダ耐久が活躍している」と観ていた。

 

ヨニー・ヘルナンデス選手

 

ランディ・ドゥ・プニエ選手

 SRCカワサキに所属していながらも、SRCが参戦しない8耐にはTSRやハルクプロから出場していた。

 今シーズンはホンダ耐久に完全移籍してシーズンを戦って来た。

 

 

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

バイクの日 鈴鹿8耐ヤマハ勢大放出 YART & ヤマハアジア耐久 & コダマ

 鈴鹿8耐のヤマハ系チーム。

 

6位:YART Yamaha Official EWC Team

 EWCシリーズにおけるヤマハNo1チームなので注目も高い。

 決勝ではヨシムラから1周遅れの6位。ヤマハ勢ではファクトリーに次ぐ2番手。さすがは今季EWCシリーズでも優勝している強豪だ。

 

本戦ではテスト日に撮影した集合写真にサインを書き入れて頂いた カッコイイなぁ

 

テスト日に頂いたYART-YAMAHAのサイン寄せ書き

土曜日のピットウォークをグランドスタンドから

 

ブロック・パークス選手

 テスト日は白ヘルメットだったが、彫本戦ではデザインされたヘルメットをかぶっていた。

 

 金曜日に撮影した写真にブロック選手のサインを入れて頂いた。

 

マービン・フリッツ選手

 

 テスト日に頂いたマービン選手のサイン。

 

ニッコロ・カネパ選手

 

 テスト日に頂いたニッコロ選手のサイン。

 

総合31位・SSTクラス5位:

RCKOSHIEN YAMAHA ASIAN ENDURANCE

中冨伸一/ラタポン・ウイライロー/アピワス・ウォンタナノン組

 RC甲子園で全日本参戦の中冨伸一選手とARRC ASB1000クラス参戦のYAMAHA Thailand RTのジョイント・チーム。

オリジナルカードにRCKOSHIEN YAMAHA ASIAN ENDURANCEサイン寄せ書き

 「これ自分で作られたんですか? いや、凄いなぁ」と中冨選手にお褒め頂いた。

テスト日のライダー記念撮影

 中冨選手は8耐直前のアジア・ロードレースASB1000クラスで優勝している。

 

テスト日でのチーム・ランデブー

 

中冨伸一選手

 

アピワス・ウォンタナノン選手

 

ラタポン・ウイライロー選手

 

24位:Team Kodama

徳留和樹/中山耀介/児玉勇太組

 

中山耀介選手と徳留和樹選手

ピットウォークでTeam Kodamaにサイン寄せ書きして頂いた

ステッカーにもサイン寄せ書きして下さった

 

徳留和樹選手

 昨年の写真にも徳留選手のサインを入れて頂いた。

 

中山耀介選手

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VICTORY RUN 平忠彦・鈴鹿8耐 6年間の軌跡 [DVD]
価格:2488円(税込、送料別) (2019/8/3時点)

 

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

鈴鹿8耐は世界選手権の中の1戦だから面白い EWCチームPART2

 鈴鹿8耐世界耐久選手権(EWC)の中の1戦に組み込まれている(例外の年もあるが)。

 40回記念大会からは最終戦としてシリーズチャンピオン決定戦になり、一層の盛り上がりを見せるようになった。

 メーカー系ドリームチームや国内編成チームが大半を占めるが、やはりシリーズを戦って来た海外チームがやってくる事で「世界選手権だなぁ」と実感させてくれる。

 

 サーキットには海外チームのスタッフが多い。「グッモーニン」とか「ハロー」とか、気軽に挨拶と笑顔を交わしてくれる。日本人のスタッフは❝知り合い同士❞しか挨拶しないというのはシャイな気質なのかも。

 

22位:TEAM R2CL SUN CHLORELLA

 今野由寛/ジョシュ・エリオット/エロン・モリス組 SUZUKI/GSX-R1000

 直前までライダー編成が決まらなかったので、オリジナルカードを作って行けなかった。

 

エロン・モリス選手

 

今野由寛選手

 急遽、R2CLからの参戦が決定した。

 

20位:OMEGA MACO RACING

ジェームズ・エリソン/ページウェル・スコペック組 YAMAHA/YZF-R1

 

ジェームズ・エリソン選手

 

ページウェル・スコペック選手

 

リタイア:GSM RACING

ブラディミア・レオノフ/ブジョイルン・エストメント/高田速人 SUZUKI/GSX-R1000 

 

ブラディミア・レオノフ選手

 

高田速人選手 

 

42位:MOTOBOX KREMER & Favorite Factory

ジーオフロイ・ドゥエ/グレグ・オルティス/ジャン・フィーマン組 YAMAHA/YZF-R1 

 海外チームなのに、毎年キャンギャルを用意してくれるので嬉しい。

 

ジーオフロイ・ドゥエ選手

 

グレグ・オルティス選手

 

ジャン・フィーマン選手

 

46位:VRD IGOL PIERRET EXPERIENCES

ゼービャ・シメオン/フロリーアン・アルト/フロリーアン・マリノ組 YAMAHA/YZF-R1

 

ゼービャ・シメオン選手

 EWCチーム同士の戦い。

フロリーアン・アルト選手

アルトくん❤

 

フロリーアン・マリノ選手

 

今年は買おう!

 

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

コカ・コーラ42回鈴鹿8耐スリムボトルにサイン寄せ書き-本戦編

 鈴鹿8耐40回記念大会から始まったコカ・コーラ8耐記念スリムボトルも今年で3年目。

 初回は1パターンのデザイン3本組でしたが、昨年から違うデザインの2本セットになりました。

 

 今年も発売後の8耐第一回公式テストからトップチームのライダーにサインを寄せ書きして頂いて来ました。

 本戦では1本目とは別デザインのボトルに、テストでお会い出来なかったWSB組を中心にサインを入れて頂きました。

 

 KRT;ジョナサン・レイ選手、レオン・ハスラム選手、トプラック・ラズガットリオグル選手、そしてレジェンドライダー、ロン・ハスラム氏。

 ヤマハファクトリー、アレックス・ロウズ選手、マイケル・ファン・デルマーク選手。

 

 2本セットで今年の主要チーム・主要ライダーのサインが集まりました。

 42回大会の記念になります。

 入れる良いケースが欲しいところです。

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VICTORY RUN 平忠彦・鈴鹿8耐 6年間の軌跡 [DVD]
価格:2488円(税込、送料別) (2019/8/3時点)

 

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

8耐はドリームチームだけではない 世界耐久選手権参戦チーム

 鈴鹿8耐世界耐久選手権EWCシリーズの1戦だ。

 ヨーロッパ中心のシリーズを戦うチームが遥々日本にまで転戦してくる。彼らあっての鈴鹿8耐なのだ。

 ピットウォークでは世界耐久シリーズ参戦チーム中心にサインを頂きに行った。

 キッチリ選手の顔を覚えられないので、ピットウォークがチャンスなのだ。

 

総合15位:TEAM BOLLIGER SWITZERLAND

TEAM BOLLIGER SWITZERLANDサイン寄せ書き

 出口選手は走り終わったばかりなので出てこられなかった。

 

ダニー・バカン選手

 

ナイジェル・.ウォルラベン選手

 

出口修選手

 トリックスター離脱後、急遽参戦が決定した。

 

Team ERC-BMW Motorrad Endurance

 

Team ERC-BMW Motorrad Enduranceサイン寄せ書き

ケニー・フォーレイ選手

 GMT94ヤマハのEWC参戦が無くなったのでERCに加入。

 

マシュー・ジャインズ選手

 

ジュリアン・ダ・コスタ選手

 

WOJCIK RACING TEAM

ジノ・レイ選手、クリストファー・ベルグマン選手、マレク・スコーペク選手

 「ふい~ッ。日本の夏は蒸し暑いゼ」という感じで座っているジノ・レイ選手は、以前にもTOHORacing With MORIWAKIからも8耐参戦経験がある。

 

WOJCIK RACING TEAMサイン寄せ書き

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VICTORY RUN 平忠彦・鈴鹿8耐 6年間の軌跡 [DVD]
価格:2488円(税込、送料別) (2019/8/3時点)

 

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

平忠彦氏トークショー 動画編 ナンカイライダーズミートin鈴鹿

 ナンカイライダーズミートin鈴鹿でのレジェンドライダー平忠彦さんのトークショーの動画です。

 太られてもグレートなライダーです。リスペクトしてます。

 

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VICTORY RUN 平忠彦・鈴鹿8耐 6年間の軌跡 [DVD]
価格:2488円(税込、送料別) (2019/8/3時点)

 

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ペナルティからの追い上げ634ハルクプロ / 知り合いと会うのも含めて全てが鈴鹿8耐

 鈴鹿サーキット再び足を運ぶようになって数年いつも主に一人で行っていた。

 次第にサーキットでの知り合いが増えてきた。2輪の時だけに会う方、2輪、4輪とも好きな方、4輪だけの方と色々。

 4輪の時は都合が付けば知り合いの方と車乗り合わせで行けるようにもなった。

 

 鈴鹿8耐もテスト日や本戦の時もそういった方々と会い、お喋りをする、情報交換をするのが楽しい。全てひっくるめて鈴鹿8耐なのだ。

 コカ・コーラ8耐記念ボトルにサイン寄せ書きをして頂くのも、知り合った方がやっていて「あ、それいいですね」と、ドルフィンも始めたのだ。

 

MuSASHi RT HARC-PRO.Honda

 HRC復活するまでホンダNo1チームだったハルクプロ。

 金曜日予選では4番手だったのだが「タイヤのサイドウォールに張り付けなければならないマーキングステッカーを、ホイールリムに貼ってしまった」ということでペナルティが与えられてしまった。

 スタートの合図から90秒後にピットレーン出口からスタートすることになった。

 ハルクプロの本田重樹総監督は「我々の単純なミスです。すみません」と謝っていた。

 

ムサシ・ハルクプロのお姉さん

 完全に最後尾からのスタートで優勝争いから完全に外れてしまった。

 そこから8時間かけて最後は7位フィニッシュ。底力のあるチームだと証明した。

 でも、やはり惜しい。 

 

MuSASHi RT HARC-PRO. Hondaサイン寄せ書き

 

ドミニク・エガーター選手

 レース終了後に「来年も鈴鹿8耐で優勝を目指したい。また呼んでよ」と、来年への意気込みを語ってくれた。

 今や鈴鹿8耐にはいなくてはならない強力なライダー。是非とも来年も走って欲しい。ドルフィンはもてぎまで行けないので、会えるのはまた来年?

 予選走行後も着替える前に先ずファンクラブのメンバーに挨拶するドミ選手。ファンと密にしているので喜ばれる。

 

テスト日に頂いたドミ選手のサイン

 

水野涼選手

 今年の8耐で一段と速くなったように感じた。

 全日本後半戦には大活躍してくれるかも。

 

テスト日に頂いた水野選手のサイン

 

チャビ・フォレス選手

 ヘルメットの基本デザインはそのままで、日本を意識した本戦カラーになっていた。

 頭頂部に日の丸。全体に梅(?)が描かれているようだった。

 

 チャビ選手はBSBのページとかめっちゃ写りが悪い。実際はもっと❝ライダーオーラ❞バシバシでカッコイイのに…。

 BSBでも表彰台に登る速さを鈴鹿でも発揮してくれた。

 この速さは来年も起用されるかも。

 

テスト日に頂いたチャビ選手のサイン

 

 


 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VICTORY RUN 平忠彦・鈴鹿8耐 6年間の軌跡 [DVD]
価格:2488円(税込、送料別) (2019/8/3時点)

 

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

侍!エスパルス・ドリームレーシングとモトクロス久保まな選手 鈴鹿8耐

 地元・静岡のチームにして今やスズキ系No2チームに成長したS-PULSE DREAM RACING・IAI。サッカーJ1・清水エスパルスとともに応援しているチームだ。

 

 エスパルス・ドリームレーシング自体の応援グッズは無いので、清水エスパルスのマフラータオルを持って観戦。

 金曜日朝のフリー走行の1周目なら観客席を見てもらえるので、1周目は写真を撮らずにマフラータオルを掲示して応援。そのためにGPスクエアから走ってヘアピンに向かったのだった。

 

 なんとか1周目には間に合ったものの、その後の130Rで生形秀之選手が転倒~ッ! えぇッ!? そんなぁぁぁぁッ!

 

友人も勤める静岡のイベント会社・望月商事が設営するホスピタリティ

 転倒により鎖骨&肋骨骨折(重傷やん!)。生形選手は予選&決勝が走れなくなってしまった。これはチームを率いる生形選手本人が一番悔しいし痛いところだろう。

 そればかりかアナウンスによると「生形選手が予選でタイムを出さなければ、チームのタイムが抹消になるかもしれない」と伝えてきた。

 これは厳しい!

 

 しかし、トミー選手とブラッドリー選手の2名体制ということでOKになったらしい。

 そればかりかTOP10トライアル進出圏内の9番手のタイムを出していた。さすがは激戦の英スーパーバイクBSBを戦う選手たち。

 

 これでこそだ!

 「くじけぬ翼 駆け上る 灰になっても飛ぶ火の鳥さ♪」

 

テスト日に頂いたS-PULSE DREAM RACING・IAI サイン寄せ書き

 

車検を受けるエスパルスSUZUKI GSX-R1000

 土曜日にスズキ・ブースではスズキ系チームのトークショーが行われた。

 朝二番目のスケジュールになっていたエスパルスドリームレーシングのトークショーに、マフラータオルでエールを送りながら見ていた。他にもエスパルスのフラッグを持って来ている方もいた。

 トミー選手とブラッドリー選手の2名だけが登壇。

 これだけ間近に観客が来るトークショーに慣れていないのか、二人とも終始うつむき加減で喋るので全然マフラータオルに気付いてもらえない。「気付いて~! 前向いて~!」と心の中で叫ぶ。

 終盤にさしかかったところで、先にブラッドリー選手が気付いてくれた。

 すると、ブラッドリー選手は隣のトミー選手に「ちょっと、アレ見て」と合図。応援に気付いてくれた二人に笑顔が。

 嬉しいな~。

 

雨でトークショー写真が撮れなかったので、頂いた団扇が唯一の選手写真

 土曜日の❝臨時❞ピットウォークで頂いたエスパルスの団扇。

 団扇は荷物になるので頂かないのだが、エスパルスなのでありがたく頂戴してきた。

 

テスト日に頂いた生形秀之選手のサイン

 これを機に足も怪我もキッチリ治して全日本後半戦に備えてほしい。

 

トミー・ブライドウェル選手

 エスパルス2年目。

 スタート後はあまりTVに写らなかったのでどのように戦ったのかよく分からないが、2名体制で総合8位に導く。スズキ勢ではヨシムラに次ぐ2番手。

 

 ヘルメットが本戦カラーになっていた! 来年も8耐に来られるようなら、この写真にサインを頂こう!

 BSBランキング2番手をゆくトミー選手。8耐後も好調を維持してチャンピオン獲得して頂きたい。

 8耐翌日にはイギリスに戻ってBSBスラクストン戦に備えたらしい(スラクトン戦でランキング3番手に後退…)。

 

テスト日に頂いたトミー・ブライトウエル選手のサイン

 

ブラッドリー・レイ選手

 昨年はヨシムラから8耐初参戦。今年はスタートライダーを務め初めてル・マン式スタートを経験した。

 それでいてトップで1コーナーに進入! ブラッドリーすげぇ!! しかも予選9番手スタートから。

 最初、赤っぽいマシンだったので、スタートが得意なヨシムラの加賀山選手かと思った。

 来年の鈴鹿8耐イメージ写真(スタートの写真が使用される)ではエスパルスが先頭だッ! これはスポンサー様に対しても好印象。大金星。

 ブラッドリー選手、またMFJ-GPに来てくれないだろうか?

 ヨシムラが今年も呼んでくれないかなぁ。

 

テスト日に頂いたブラッドリー・レイ選手のサイン

 

エスパルスドリームレーシング3年目の元美さん

 

今年はなんと! 全日本モトクロス・レディースクラスのトップランカー、久保まな選手が登場‼

 久保まな選手が来られるというので、めっちゃテンション上がりました。

 どのような経緯でエスパルスの応援に来るようになったのか知りたかったのですが、多くの方が写真を撮られていたので聞けませんでした。

 

アンブレラガール似合ってます

 3月の大阪モーターサイクルショーで撮影した写真にサインを入れて頂きました。

 9月に名阪スポーツランドで開催される全日本モトクロス・近畿大会には応援に行きます!

 

 

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>