こころとからだとアート

こころとからだとアート

アートセラピー(芸術療法)   リハビリテーションアート

  「りんく・りんく京都」は2020年10月「こころとからだとアート」に名称変更しました。

アートを使い「こころ」と「からだ」を育む事業を展開しています。

新年:京都市内でアートセラピーワークショップを開催します♪

 

日時:2021年1月9日(土曜)または、30日(土曜)

場所:京都市中京区(詳しくは予約時にご案内いたします)

ご予約:kokoro.karada.art@gmail.com

 

【ワーク内容】

◆ドローイング:10:00~12:00

◆粘土:13:30~15:30

◆コラージュ:16:00~18:00

 

【セラピー料金】チョイス制 

・ワンチョイス12,000円

 (ドローイング、粘土、コラージュ3つのうち、ひとつを選んだ場合)

・ツーチョイス24,000→23,000円

 (3つのうちふたつを選んだ場合)

・スリーチョイス36,000円→33,000円

 (3つともご参加の場合)

 

※当日はリラックスできる汚れてもよい服装でお越しください。(着替え場所あり)

※作品を持ち帰りできる袋をご用意ください。

※写真撮影させていただく場合があります。HP掲載などをさせていただくことがございますので、ご都合の悪い方は事前にお知らせください。

こんにちは!ご無沙汰しています^^

りんく・りんく京都の金崎裕美です。

京都でアートセラピーをしています。

 

8月に続き、先日、11月6日金曜日に京都・滋賀エリアで最大の新聞社である「京都新聞」の取材を受けました。掲載は12月10日木曜日です。

 

アートセラピー(芸術療法)のがどういうものであるか、またどのようにみなさんに提供しているのか、どのような効果があるのかをご説明したものになります。

 

必要としている方々に少しでもこの療法を知っていただけるように活動しています。内容は日々進化しています。ホームページもリニューアルをめざして進行中です!!

 

 

 

 

 

こんにちは!りんく・りんく京都の金崎裕美です。

京都の町家で

・アートセラピー

・リハビリテーションアート

・カウンセリング

・アート教室

をしています。

 

連休はいかがお過ごしでしたか?京都は観光客がかなり増えていたようです。みなさんもそれぞれの過ごし方をされたことでしょう♪

私の連休中は、明けに来院する患者様のための資料を作っていました。仕事中は診療に関する職務に追われ、なかなかやりたいことができないこともあって、ときどき(いいえ、しょっちゅう)家で作業をすることが多いです。求められているわけでも、指示されていることでもありませんが、やはり患者様のことを思うと少しでも役に立ちたいと思うんですよね。

 

さて、写真のハーブティーですが、家の庭に植えているレモングラスなんです。本当は虫よけに植えたのですが、伸びて折れていたので先を切ってティータイムにいただきました。

 

爽やかな香りがしてとてもリラックスできました。みなさんはどのようにリラックスしていますか?方法は様々だと思います。自分なりの方法を知っておくと、なんとなく気分がすぐれないときにとても良い効果があると思います。

 

瞑想したり、好きな本を読んだり、絵を描いたり、音楽を聴いたり、映画を観たり、友達と語ったり💓

 

みなさんも一度、自分が心地よくなる時間やことなどを振り返ってみてくださいね~♪

 

アートセラピーも頭を空っぽにするワークがあります。とてもリラックスできるんですよ^^

 

 

こんにちは!りんく・りんく京都の金崎裕美です。

京都の町家で

・アートセラピー

・リハビリテーションアート

・カウンセリング

・アート教室

をしています。

 

私がアートセラピーをみなさんと共有したくなったきっかけをお話しします。私はかれこれ25年以上アート教室をしています。みなさんが想像する油絵教室や水彩教室ではありません。デッサンする必要なく、見本を観ながら手順通りに描き進めると、まるでプロになったかのように仕上がるという手法で指導しています。

 

長く教室をしていると、様々な生徒さんと出会いあり別れありで、本当に楽しく時間を過ごすことができました。その中で生徒さんの絵を見ていると、まるで人生を投影しているような錯覚に陥ることがあります。色、線、形、筆圧、その人、その人、様々な表現がされているのです。

 

この素晴らしい表現をぜひもっと多くの人と分かち合いたいと思いました。こども、高齢者、障がいを持っている方、健常の方、どんな人にでも芸術は平等です。

 

新たに心理学を学びに大学に行きました。卒業して間もなく縁があって心理士として病院に勤務し、それから10年医療現場で心理業務をしながら、休日はアートセラピーをやってきたのです。

 

医療従事者としての経験も多少積み、心理学、医療、福祉、リハビリテーションをつなげた表現アートセラピー(芸術療法)を本格的に提供するために、2009年に立ち上げた「りんく・りんく京都」を再度復活させました。

 

 

お問合せは↓こちらからどうぞ♪

 

 

こんにちは!りんく・りんく京都の金崎裕美です。

京都の町家で

・アートセラピー

・リハビリテーションアート

・カウンセリング

・アート教室

をしています。

 

アートセラピー(芸術療法)は、様々なアート表現を用いる心理療法のことです。描く、書く、踊る、奏でる、演じる、ことを自己の表現として用います。今まで絵を描くことがほとんどなかった人でも、楽器を触ったことのない人でも、踊ったことのない人でも、まったくその経験を問いません。

 

殴り描き、思いを綴る、口笛、鼻歌、スキップなど、日ごろ無意識でやっていることが芸術表現でもあり、感情の表出なのです。

 

その表出された表現に良し悪しはありません。無意識に表出された表現にそっと気づき、受容することが大切なのです。

 

芸術は私たちの身近にあります。私たちは自由に表現することができます。表現は言葉だけではありません。様々な媒体を使って表現できます。

 

心の中にある、言葉にならない気持ちが誰かと分かち合えたとき、私たちは幸せを感じるのです。

 

 

お問合せは上記HPのメールのリンクからお願いします。

 

 

 

こんにちは!りんく・りんく京都の金崎裕美です。

京都の町家で

・アートセラピー

・リハビリテーションアート

・カウンセリング

・アート教室

をしています。

 

表現って何でしょう?

 

一般的に私たちが何かを表現するとき、手っ取り早いのは言葉で伝えることです。しかし、言葉がつかえる人ばかりでないことをあなたは知っているでしょうか?

 

世の中には様々な疾患があります。

脳神経の疾患で体の自由がきかなくなってしまった方、同じく精神疾患になってしまった方、体の自由がきかなくなる疾患では手足だけではなく声を出すことが難しくなる病気もあります。

 

精神疾患では、感情は豊かでも自分の考えがまとまらず言葉にならなくなることもあります。

 

しかしこのような疾患は難病に罹患した方に限ったことではないんです。

 

私たちも、自分の言いたいとこがうまく言葉にならなかったり、言葉で言い表せなかったりした経験はありませんか?

 

アートセラピーは、そんな言葉にならない感情を様々な形で表す手段を提供します。

 

自分の言葉にならない感情が表出できた時の喜びを想像しただけでもわくわく、ドキドキ、嬉しさ、喜びなどを感じませんか?

 

疾患があるなしに関わらず、表現のすばらしさを分かち合いたいと思い、アートセラピーの講座を開催しています。

 

興味のある方、表現したい方、ゆるりとお問合せいただいております。

 

お気軽にお問い合わせください♪

 

お問合せは下記HPにとんで、お問合せのリンクからメールが開きます。

お待ちしています。

 

 

 

 

こんにちは!りんく・りんく京都の金崎裕美です。

京都の町家で

・アートセラピー

・リハビリテーションアート

・カウンセリング

・アート教室

をしています。

 

身体は食べたもので作られる。

同じように、心も触れたもので作られる。

フィラデルフィアではヒルトンホテルに滞在しましたが、歩いて5分ほどのところにオーガニックスーパーを見つけました。ここでオーガニックなお土産物を買ったり、市場とは違うランチを買ったりしました。

ヴィーガン向けの食材もたくさんあり、多民族に対応しているんだと思いました。食べるものが細胞までも作用していると考えると、しっかりと考えないといけないと思います。また、見たもの、触ったもの、聞いたもの、感じたことなど五感で感じたことが『こころ』を作るんだと思うと、やはり大事に生活したいなと思います。

 

左のショウガはすしジンジャーって書いてあります。ガリのことかな?

 

のり、すしのり、ボニトーフレーク、こんぶ 日本食ですね

 

セルフでコーヒー豆を挽くんですね ブレンドもできるのかな?

 

サプリメントですね

 

下のボトルを選んでソープを入れるんだ!!楽しそう♪

 

サプリのバーゲン さすがアメリカ!!すごい種類!!

 

 

 

こんにちは!りんく・りんく京都の金崎裕美です。

京都の町家で

・アートセラピー

・リハビリテーションアート

・カウンセリング

・アート教室

をしています。

 

2018年にアメリカ神経学会に参加したときに滞在したホテルの隣にちょうどいい市場があって、毎日ブランチやランチで利用しました。いろんなお店がありましたが、中でも私の目を引いたのがこのカラフルなプリッツェルやクッキーたち♪

ジュースも日本では見かけないものがたくさんあり、おいしいのやそうでないものもありで^^;

その他、海鮮やお肉ももちろんビッグサイズで楽しみました。

 

持って帰りたかったブリッツェル

 

 

見ていいるだけで幸せ♪

 

おいしいのやそうでないのもあるジュース!!

 

 

 

 

 

こんにちは!りんく・りんく京都の金崎裕美です。

京都の町家で

・アートセラピー

・リハビリテーションアート

・カウンセリング

・アート教室

をしています。

 

またフィラデルフィアの思い出に戻ります♪

2018年アメリカ神経学会に参加したときの

思い出を投稿しています。みなさまにも

少しでも雰囲気を味わっていただきたいと思いました。

The Philadelphia Orchestra

Mahler Symphony No.9

のコンサートに行ったのはとても素晴らしい体験でした。

最後はスタンドオーベーションで鳴りやまない拍手!!

感動的でした。

 

 

 

 

 

 

こんばんは!

りんく・りんく京都の金崎裕美です

京都市中京区の駅近で、

・アートセラピー(芸術療法)

・リハビリテーションアート

・カウンセリング

をしています。

 

築30年の町家で、アートセラピーワークショップ

グループワークをします。もちろん個人セッションも。

気軽にお問い合わせください。