Dr.Shuの【直撃インタビュー烏枢沙摩明王】編 トイレの神様だけじゃない?! | MAJOLICA☆高島敏子

MAJOLICA☆高島敏子

言葉は詩う如く
動きは舞う如く
想いは祈る如く
如何なるものにも美と調和を見いだし
永久に祝福あれ☆☆☆
majolica

 

Dr.Shuの High spiritual TV vol,6

Dr.Shuの【直撃インタビュー烏枢沙摩明王】編 トイレの神様だけじゃない?!

 

はじめてDr.Shu のお話を伺うと高次元異次元の話しのくだりで

度肝を抜いてしまう方がいると語り継がれています。

 

しかし実際にお会いすると、哲学者かと思うほどの見識の深さと、

科学者としての見解と、物理学者としての頭脳の鋭さと、

経営者としての社会性と、ヒーラーとしての確かな腕と、

気功家・武術家としての宇宙観と、在日宇宙人としての使命感と…

いったいこの方は何もの?!と思われるのは必須です(笑)。

 

さて、烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)とは一体何者なのでしょうか?

どうやら2020年にとても必要な存在のようです...。 

 

人生という泥世界の中で人間はどのように生きたら良いのか? 

光の観点から見たらすべては〈魂の治療のプロセス〉

仏典には書かれていない烏枢沙摩明王の真実 

烏枢沙摩明王の本名は〈ウッチュマニ〉職業は〈料理人〉?! 

烏枢沙摩明王の10個の功徳と役割 

料理に例えた烏枢沙摩明王から学ぶ人生の生き方

烏枢沙摩明王に見習う〈衛生〉面が2020年に注意を配るべきこと
 

 

Dr.Shu 五島秀一講演会・WS情報

 


Dr.Shuの宇宙の常識シリーズ2020

1日目:講演会 料金:11,000円(税込)

Vol.1  2020年2月29日(土)

Vol.2 6月6日(土)

Vol.3 10月31日(土)

各回:13:00〜16:30

 

2日目:ワークショップ 料金:33,000円(税込)

Vol.1  2020年3月1日(日)

Vol.2 6月7日(日)

Vol.3 11月 1日(日)

各回:13:00〜17:00


2月29日 ​​​​​​:I AM ヒマラヤヨガ最高の原理
 ・ 3つの時間軸と空間軸
 ・ I AMに至るとは
 ・ I AM に至る方法
 ・ I AM に至る結果
 ・ヨーガスートラに秘められた人間の可能性

3月1日:Dr.Shuの天使学  “守護の役割と具体的な活用法”
・太陽を住処とする七大天使
・宇宙意識とアクセスするスペースエンゼル(宇宙天使)
・人間の脳と意思決定に働く12人のハイアーエンゼル

<セット割引>
1回目+2回目連続参加割引:44,000円→40,000円

黄色い花クローバー黄色い花黄色い花黄色い花クローバー黄色い花黄色い花黄色い花クローバー黄色い花


Dr.Shu五島秀一(Shuichi Goto)プロフィール
山口県岩国市生まれ
広島大学理学部数学研究科卒業
一般社団法人秀物理学研究所代表理事
物理学者 数学者 科学者 哲学者 ヒーラー
中小企業診断士 経営コンサルタント 
超越気功協会会長 歴史波動研究会会長 
氣の舞舞踊家 中心流柔術武道家 

幼少の頃より類い稀な霊的能力を発揮
大学時代より宇宙の秩序と調和を見出す宇宙論を研究
宇宙、高次元との確かなつながり
数々の奇跡や様々な超能力を発揮するも
人としての生き方を説くことに重きを置いている

 

黄色い花クローバー黄色い花黄色い花黄色い花クローバー黄色い花黄色い花黄色い花クローバー黄色い花

 

書籍

 ・5次元宇宙の物理学 大統一場理論

【神の望み】 スピリチュアルを解くサイエンス1

【歴史波動】 スピリチュアルを解くサイエンス2

・【ムーとアトランティス】 スピリチュアルを解くサイエンス3 新刊発売

2020年3月に発売予定

・【幽体離脱で見た宇宙】 スピリチュアルを解くサイエンス4 

 

blog

真理を洞察する知性★Dr.Shuこと五島秀一氏

超越=真空=無敵の強さ★ Dr.Shuこと五島秀一氏

Dr.Shuと共にたどる【神の世界(9次元)】までの次元間トラベル

ソウルトラベラー過去から未来への創造記★Dr.Shuこと五島秀一氏

神の使い虹の龍の祝福★Dr.Shuこと五島秀一氏

気は生命体の未知のエネルギー★Dr.Shuこと五島秀一氏

宇宙的巨人と心の悟り★Dr.Shuこと五島秀一氏

一人ひとりが神様を味方につけよ★Dr.Shuこと五島秀一氏

「【ムーとアトランティス】 スピリチュアルを解くサイエンス3」Dr.Shuこと五島秀一氏

【イベント】Dr.Shuの宇宙の常識シリーズ2020 ヒカルランド編

 

YouTube

Dr.Shuの歴史の流れから読み取る自然災害と霊魂たちの無念の思い】

Dr.Shuの須弥山から解説する「アカシックレコードと人間の運命】

Dr.Shuの偉大な直感は未来からやってくる】

Dr.Shuの【タマシイのプレゼンテーション】

Dr.Shuの【時間を遡る右脳 反宇宙という世界】

Dr.Shuの【七つの運気と光のプリズム】&帝釈天の定年退職?!

Dr.Shuの【直撃インタビュー烏枢沙摩明王】編  トイレの神様だけじゃない?!

 

新刊書籍 
スピリチュアルを解くサイエンス3【ムーとアトランティス】
特別収録:宇宙の誕生/聖白色同胞団の働き/超魂の仕組み

 

プロローグ「宇宙の眼」

子どもの頃から「誰かから見られている」という視線を感じていました。やがてその存在が人類の進化と調和を見守っている「アルニラム」という叡智の神だということがわかりました。アルニラムは住吉大社に祀られているオリオンの三つ星の真ん中の星の名前であることを知ります。それはいったいどういう意味なのでしょうか?境内にある太鼓橋を対岸から見つめたら、水鏡に映り、ちょうど眼の形になっていました。僕はそのとき直感しました。住吉三神とはアルニラムを中心とした神に違いないということを。人類史のミステリーはここからはじまりました-----。

エピローグ「神は永遠の自己超越」

僕は40兆年宇宙の奥にいました。透明な空間です。時間無き宇宙があり、そこから空間を作りました。瞬間に過去も現在も未来も、同時に生まれましたた。時間を幾何学的に表現しますと、無限の長さの直線になりますが、時間が創られたということは、無限の過去も同時に存在するということになります。もちろん無限の未来も、つまり無限を創るということになるのです。--中略-- こうして僕は意識を飛ばしました。本当の神を知りたくて。そうしてやがて本当の神を知ります。--中略--  神は永遠の自己超越だ、永遠に自分を超え続ける。ゆえに、僕は、超越気功と名をつけました。その瞬間、僕の意識は爆発しました。そしてあらゆることがわかるようになったのです。

 

直撃インタビュー編はまだまだ続きますよ〜

楽しみ黄色い花爆  笑黄色い花 すでに春らんらんのmajolica