古島麻生子の今日の想い
  • 21Apr
    • 表と裏、どちらに着目するかで、心持ちは随分と変わるものですね。の画像

      表と裏、どちらに着目するかで、心持ちは随分と変わるものですね。

      みなさま、こんにちは!ゴールデンウイークが近くなってきて、その前後の日程にいくつか動きがあって少々慌てています。みなさまは大丈夫ですか?ゆとりを織り込んでいた予定も、こんな時にはいつしかパンパンになってしまいますが、裏を返せば、どこかにまとまった時間が寄っているはず。まとまった時間はたいそう嬉しい、何をしよう♪表と裏、どちらに着目するかで、心持ちは随分と変わるものですね。あれれ、困ったなぁ…も、そんな言い方しなくてもなぁ…も、アレもコレも全部裏返して、心穏やかにいきたいものですね。まとまった時間でしたいことの一つが、早春から咲いていた花鉢の整理です。来年もまた咲きますように…と思いながらの楽しい作業なのです。

  • 20Apr
    • 毎年同じように見えて、去年の経験を踏まえつつ、改善や工夫でアップデートされているんだろうなぁ…の画像

      毎年同じように見えて、去年の経験を踏まえつつ、改善や工夫でアップデートされているんだろうなぁ…

      みなさま、こんにちは!当事務所がある山梨県・昭和町の今日は、日中、車に乗ったら汗ばむほど…昨日とはずいぶん違う空気感でした。みなさまの所も、でしょうか?気付けば、当事務所周辺の田んぼでは、お田植えの準備が着々と進んでいるようです。毎年繰り返される風景、毎年同じように見えて、去年の経験を踏まえつつ、きっと、改善や工夫でアップデートされているんだろうなぁ…とベランダしばしぼぉーっと。で、そんな風にゆっくり眺めていたら、「私も!」と何だか元気が出てきました。去年より今年、先月より今月、昨日より今日、何か、ほんのわずかずつでも積み重ねられたらいいですよね。時々、自分で書いたこのブログを読み返すことがありますが、中でもこちらは読み返す回数ベスト10かも、のブログです。毎日0.2%ずつ改善していくと、1年後には2倍の変化を達成できる:勝間和代さんの言葉 | 古島麻生子の今日の想い (ameblo.jp)よろしかったら、一度読んでみて下さい。今日は二十四節季の穀雨ですね。今、庭で満開のスズランは、そのコロンとした花姿に雨粒がよく似合うと思っています。花が盛りのうちにひと雨降らないかな…

  • 19Apr
    • 人とのご縁は、学ぶことばかり、ですね。の画像

      人とのご縁は、学ぶことばかり、ですね。

      みなさま、こんにちは!山梨を去るその方は、すべての手配を完璧に整えて、今日、この地を後にされました。あまりにも見事で、サッパリとしていて、私だけがさみしさを持て余しているような気がしています。その方の庭から分けていただいた数種類の植物たち…無事に育てて、その方のもとに里帰りさせたい!ともくろんでいます。(その方はこのブログをご存じないので書いても大丈夫♪)そんな風に考えると、さみしい気持ちから、次にお会いした時に…と想像する楽しさへと、少し心が落ち着いてくるのを感じます。それにしても見事な去り方。新天地での充実した暮らしぶりが今から見えるような気が…人とのご縁は、学ぶことばかり、ですね。ミヤマエンレイソウ、無事、花が咲きそうでホッと。マンションなので鉢植えで育てますが、大丈夫かなぁ…

  • 18Apr
    • NHKスペシャル「看護師たちの限界線 密着 新型コロナ集中治療室」の画像

      NHKスペシャル「看護師たちの限界線 密着 新型コロナ集中治療室」

      みなさま、こんにちは!昨日の、NHKスペシャルは、「看護師たちの限界線 密着 新型コロナ集中治療室」「看護師たちの限界線〜密着 新型コロナ集中治療室〜」 - NHKスペシャル - NHK東京で最大規模の医療機関である東京女子医科大学病院の集中治療室にカメラを据えた。防護服で体を覆い、汗だくで働く25歳の看護師は、ずっとホテルで一人暮らし。友達や家族にも会えない自粛生活。1年以上続くコロナとの闘いの中で心身共に疲れ果て、退職する看護師も出てきている。しかし、定年退職した看護師や妊娠8か月の看護師も現場に駆けつけ、仲間たちを支えた。第4波に備えて何ができるのか考えていく。という内容でした。みなさまはご覧になりましたか?何となくは理解しているつもりでいて、大体は想像できている内容かな…と思いましたが、そんなところは優に超えて、想像をはるかに上回る内容でした。みながこの番組を観たら、医療従事者の方々への敬意のはらい方が全く違ってくると思いましたし、これ以上の負担を背負わせないために、私たちに何ができるのかを改めて考えるきっかけになると思います。オリンピックの開催…そんなこと言ってる場合じゃない、というのが私の今の想い、なんだけどなぁ…

  • 17Apr
    • 自分のもの 『坂村真民一日一言』 4月17日の画像

      自分のもの 『坂村真民一日一言』 4月17日

      みなさま、こんにちは!『坂村真民一日一言』坂村真民一日一言Amazon(アマゾン)345〜5,160円今日、4月17日の詩はこうあります自分のものかすかな光であってもちいさい花であっても自分のものであれば最高であり最大である自分のもの、そう、自分なりにものにしている、と思える欠片が、前を向く原動力になります。積み重ねた経験や、続けた努力の結果や、何かこう、一朝一夕ではない、そんな土台があってこその、自分のもの、のような気がします。一度きりの人生、他人との比較で心を割く時間のゆとりはなさそうです。自分にフォーカスして、自分が納得する”自分のもの”を一つでも二つでも増やしていきたい、と感じました。『坂村真民一日一言』は、何度読んでも、その都度新たな気付きがある一冊です。

  • 16Apr
    • 今日は、相続税申告の書類を取得するため、依頼人に同行して、5つの金融機関と役所を回る一日でした。の画像

      今日は、相続税申告の書類を取得するため、依頼人に同行して、5つの金融機関と役所を回る一日でした。

      みなさま、こんにちは!今日は、相続税の申告のための書類を取得するため、依頼人の方に同行して、5つの金融機関と役所を回る一日でした。例えば、残高証明書という書類一つでも、各金融機関ごとに申込用紙の書式はもちろん、用意する書類等にも微妙に違いがあったりして、初めて手続きされる方にとっては結構な負担感のようです。今回の場合も、少し不安そうでしたので、お声掛けをして一緒に回らせていただきました。一度やってみれば想像していたほど大変じゃない、と思えることも、最初はやけにハードルが高く感じることもありますね。そうそうあることではこと…相続税の申告にあたっては、そんな場面がよく登場します。気持ちや時間や、その他もろもろ、すこしゆとりがあって、取り組んでみよう!という気持ちが湧きおこる方には、ご自身でできるような、後方支援的なサポートをさせていただいています。ですが、ちょっと大変…という方には、なるべく事務手続き的なところで無理をして欲しくない、と思っていますので、できる限りご一緒したり、代行したり、をご提案しています。ご家族を亡くされた後、10か月という短い期間内に、申告と納税を済ませなければならないのが相続税です。ただでさえ心の一部が欠けているような、特別な状況が相続直後ですから、そんな時は、ご自身のワーキングメモリーを確保するために、ぜひ、専門家を頼っていただきたい、と願っています。相続税の専門家は、私たち税理士です。それにしても、どの金融機関もかなりの待ち時間…そして、待っていて気になったのがにおい。各支店、それぞれ独特でした。空間のにおい、当事務所も改めて気を付けようと思った一日でもありました。

  • 15Apr
    • 手帳を見ると今日4月15日は105/260と。一年365日、105日が過ぎて残すところ260日。の画像

      手帳を見ると今日4月15日は105/260と。一年365日、105日が過ぎて残すところ260日。

      みなさま、こんにちは!今日、お会いした方から、「今日でお仕事は一区切り、ですか?」と声をかけられて、一瞬キョトンとした私。一か月延長になった申告期限が、今日、4月15日、030202kigenencho.pdf (nta.go.jp)だからそうお声掛けいただいたんだ…と思いつくまで少し時間がかかりました。おそらく、私たち税理士の多くは、当初の期限の3月15日をそのまま自分の中の期限として、仕事を進めてきたと思います。なぜなら、その後の予定は特段延長になっていないから、です。3月15日期限の仕事を先に送ってしまうと、4月・5月の予定が苦しくなってしまいますから。手帳を見ると、今日4月15日は、105/260一年365日のうち、105日が過ぎて、残すところ260日です。イレギュラーなことがこれから先も多いかもしれませんが、軸をしっかりと確認しつつ、自分の時間を大切に、残りの260日を充実させていきたい、と改めて思っています。みなさまにとっても、中身の濃い260日になりますように!

  • 14Apr
    • 今年の春の天候変化は激情型のように激しい気がします。寒暖差に負けずに、どうか、無事育ちますようにの画像

      今年の春の天候変化は激情型のように激しい気がします。寒暖差に負けずに、どうか、無事育ちますように

      みなさま、こんばんは!先日いただいてきたブルーベリーとグミの枝を挿して一週間が経ちました。今日は、間もなく山梨の地を去る方のお庭から、いくつかの植物を分けていただいてきました。 | 古島麻生子の今日の想い (ameblo.jp)今のところ、しなび始めた挿し穂はなさそうで、どのポットの枝も元気に見えます。もう少し様子をみないと、無事着いたかどうかは何とも…ですが、成功したのなら、こんなに嬉しいことはありません。その時は、特別な道具などは何も使っていないので、どんな風にしたのか、お伝えできたらと思っています。それにしても、新しく葉を開こう、根を伸ばそうとするエネルギーを、こんな小さな挿し穂からもひしひしと感じます。愛おしいものですね。今年の春の天候変化は激情型のように激しい気がします。寒暖差に負けずに、どうか、無事育ちますように!と祈るばかりです。

  • 13Apr
    • 新型コロナウイルスの影響で思うような行動ができなくなってから、もう一年以上が経ちますね。の画像

      新型コロナウイルスの影響で思うような行動ができなくなってから、もう一年以上が経ちますね。

      みなさま、こんにちは!新型コロナウイルスの影響で思うような行動ができなくなってから、もう一年以上が経ちますね。改めて振り返ってみると、気持ちも、行動も、縮こまってしまったなぁ…という実感があります。みなさまはいかがですか?少しでも安全で、楽しく快適に、といろいろと工夫をしつつも、限界があるようです。ワクチン接種が始まったというニュースを昨日テレビで観ましたが、接種を済ませた方がインタビューに、「先に接種を受けさせてもらって申し訳ない」と答えていたのを見ていて、何だか切なくなりました。やっと打てたワクチンで後ろめたさを感じるなんて…そんな思いをしなくてもいいほどに、ワクチン接種が早く行き渡るといいですね。そして、誰もが伸び伸びと生活できるように、と切に願うばかりです。

  • 12Apr
    • 新年度計画も決まり始める頃、私が所属している税理士会では、無料相談会の実施計画がアップされましたの画像

      新年度計画も決まり始める頃、私が所属している税理士会では、無料相談会の実施計画がアップされました

      みなさま、こんにちは!新年度がスタートして今日で12日目ですね。年度計画の行事日程なども決まり始める頃ですが、私が所属している税理士会では、無料相談会の実施計画がアップされました。東京地方税理士会 甲府支部無料相談会のお知らせこの4月から、来年・令和4年3月までの、毎年定期的に行われる各会場分の日程が決まっています。特に、・ 税理士会館・ 甲府市役所の2会場は、毎月相談日が設けられていますので、少し先の予定といろいろと調整しながら利用しやすいのでは…と思います。新型コロナウイルスの感染状況が気になるところです、念のため、事前に予定通り開催されるかの確認をしていただけると安心かと。お問い合わせ先は税理士会甲府支部 055-233-1318

  • 11Apr
    • 気付けば、いろいろな方々に励まされて続けているゴルフでもあります。の画像

      気付けば、いろいろな方々に励まされて続けているゴルフでもあります。

      みなさま、こんにちは!ゴルフ、しない方にとっては、たいしたことないじゃん、とか、何のこっちゃ、という反応が返ってきますが、最近まったく進歩が感じられず、スコアもよくならず、というかむしろ悪くなっていて、苦しいなぁ…と思う結果ばかりが続いています。私なりに日々、努力は積み重ねていますが、その成果がスコアにあらわれず、何が原因なのか、じゃあ、どうしたらいいのか、と考えて行動に移すも、結局グルグルと同じところを回っている感じです。今日もそんなラウンドでした。そして、そんな私の様子を見かねてか、今日は一冊の本をいただきました。きっと何かのきっかけになる本だと思うから…と。『わかったと思うな 中部銀次郎ラストメッセージ』気付けば、いろいろな方々に励まされて続けているゴルフでもあります。少しでも成果が見える形になることが、何よりの恩返しになるはずですね。心を平らかに、静かに保って、この本、じっくり読んでみようと思います。

  • 10Apr
    • いい本との出会いは人生を豊かにしてくれるプレゼント『小さな幸せをひとつひとつ数える』末盛千枝子の画像

      いい本との出会いは人生を豊かにしてくれるプレゼント『小さな幸せをひとつひとつ数える』末盛千枝子

      みなさま、こんにちは!いい本との出会いは、人生を豊かにしてくれるプレゼントだなぁ…と常々思っています。特に、偶然、思いがけずに手にした本に心揺さぶられたら、その想いはなお一層です。最近のそんな一冊は、『小さな幸せをひとつひとつ数える』 末盛 千枝子 著この本は、著者が絵本を紹介していた雑誌の連載を一冊にまとめた本です。どのページを開いても、そこに紹介されている絵本が読みたくなりますし、どの文章を切り取っても、自分の人生を生きることのすばらしさを、静かに語りかけてくれます。小さな幸せをひとつひとつ数えるAmazon(アマゾン)335〜4,958円

  • 09Apr
    • 人がいいと勧めても、私はそれに馴染めない、受け入れると苦しく感じる。そんな時は…の画像

      人がいいと勧めても、私はそれに馴染めない、受け入れると苦しく感じる。そんな時は…

      みなさま、こんにちは!今、庭では春の花が一斉に咲いています。見回すと、花の色は白で、大ぶりではなく控えめな雰囲気の花が多いんですが、やっぱり自分が心地がいい、と感じるものが自然と年月をかけて集まった結果だな…と改めて実感した朝です。人がいいと勧めても、世の中の主流がそうであっても、集まりの方向性がそうであっても、私はそれに馴染めない、受け入れると苦しく感じる、ということが多々あります。そんな時、私はどうしても対立する方向に向かいがちでした。今も、そうかもしれませんが、そうはいっても最近は、さすがに少しばかりの術を学んだような気がします。それは、そこから静かに立ち去ること。その場からフェードアウト、退場する、ということ。何の解決にもなりませんが、解決する必要がないことなのかもしれないと思ったら、こんな方法で自分を守ることも大切だと思っています。無理なものは無理、ということもありますから。大好きな白山吹。花の時期が本当にあっという間、目に焼き付けるように毎春ながめています。

  • 08Apr
    • 今日は、間もなく山梨の地を去る方のお庭から、いくつかの植物を分けていただいてきました。の画像

      今日は、間もなく山梨の地を去る方のお庭から、いくつかの植物を分けていただいてきました。

      みなさま、こんにちは!今日は、間もなく山梨の地を去る方のお庭から、いくつかの植物を分けていただいてきました。ミヤマエンレイソウヤマシャクヤククリスマスローズ山に自生するスミレこれらは根を掘って土ごと、ブルーベリーとグミは枝をいただいたので挿し木にチャレンジしてみようと思います。永遠の別れでもあるまいし、努めて明るく…と思っても、やはりさみしいものですね。人とのご縁も、物とのご縁も、一期一会。その機会を大切に…と改めて実感しています。分けていただいた植物たち、大事に育てたい、と祈るような、願うような心持ちです。

  • 07Apr
    • 「どうやってお客さんを増やしてきたんですか?」先日のこと、税理士を探している方に尋ねられ…の画像

      「どうやってお客さんを増やしてきたんですか?」先日のこと、税理士を探している方に尋ねられ…

      みなさま、こんにちは!「どうやってお客さんを増やしてきたんですか?」先日のこと、税理士を探していらっしゃる方とお話をしてこう尋ねられ、そういえば…と改めて今までのことを振り返るいい機会をいただいたと思っています。当事務所を開業した時点では、顧問先ゼロからのスタートでした。金なし・コネなし・地盤なし、と三拍子揃っていますから、ゼロスタートは当然のことと腹を括っていたものの、半面、多少、右往左往もあったように思います。振り返れば、初めての顧問先さまから今日まで、いろいろな経緯でご縁をいただいていて、ここで今までお仕事をさせていただく”きっかけ”を分類してみました。最初のきっかけ、みなさまは分類して振り返ったことはありますか?結構、自分の感覚と違っていたり、年月の流れとともに変化していたり、いろいろな発見がありました。規模が小さくて分析、というほどではありませんが、分類することでこれからの方向性にも活かせるなぁ…と思っています。会話の一コマの一つの質問でしたが、ハッとして、振り返りのいい機会でありがたかったです。会話の一つ一つも大切に、と改めて実感した出来事でした。

  • 06Apr
    • 昨日・今日と、母の分の新型コロナワクチン接種の予約に勤しみましたが、結果はあえなく全敗。の画像

      昨日・今日と、母の分の新型コロナワクチン接種の予約に勤しみましたが、結果はあえなく全敗。

      みなさま、こんにちは!昨日・今日と、母の分の新型コロナワクチン接種の予約に勤しみましたが、結果はあえなく全敗。WEB予約は一瞬で×電話コールセンターは結局一度もつながらず…ワクチン数が少ないことが前提にあるので、年齢をもっと絞り込むとか、地域を限定するとか、何かしら殺到・集中しない策をとった方がいいのでは、と実感しました。これからもワクチン接種は続きますので、ぜひ、ひと工夫願いたいものです。誰もが恐れている新型コロナウイルス、誰もがワクチンを接種したいのは一緒です。当事務所で相続などのご相談予定の方の中には、コロナワクチン接種を済ませたら、というご希望の方がいらっしゃいますが、いろいろなことが、ワクチン接種の普及にかかっていますので、リスクが高い方優先に、不安や不満をなるべく感じさせないような仕組みを設計してもらいたい、と実感した今日のことでした。

  • 05Apr
    • 昨日は二十四節季の清明、そしてイースター・復活祭でもありました。イースター=卵、最近の私の発見はの画像

      昨日は二十四節季の清明、そしてイースター・復活祭でもありました。イースター=卵、最近の私の発見は

      みなさま、こんばんは!昨日は二十四節季の清明でした、そして、イースター・復活祭でもあったんですね。イースター=卵くらいのイメージしか頭に浮かばない私ですが、”復活祭”とは、新たにいろいろなことが動き出す、始まるこの時期に、後押しをしてくれるような気がしていいものだな…と今年初めて思いました。卵と言えば、そう、最近の私の発見は、ゆで卵の糠漬けは結構いける!ということ。糠漬けで美味しい条件は、まずは漬ける物が新鮮であること、ですよね。新鮮な野菜を入れるだけで、もう、立派な一品料理です。ゆで卵もしかり、新鮮でいい物を漬けること。イースターを祝う習慣がある方からは、ビックリされてしまうような卵から糠漬けの話しになってしまいましたが、ゆで卵の糠漬け、未体験の方はぜひ一度お試しを!

  • 04Apr
    • 確かに、今ここ、この時が清明なんだなぁ…と実感しています。の画像

      確かに、今ここ、この時が清明なんだなぁ…と実感しています。

      みなさま、こんにちは!当事務所がある山梨県・昭和町辺りは、天気予報ではお昼頃から雨でしたが、思いのほか降り出しが遅くて、花散らしの雨というほど降らなさそうな空模様です。みなさまの所はいかがですか?今日は二十四節季の清明ですね。清明は、すべてのものが清らかで生き生きとし、明るく美しい頃だとか。野に咲くスミレを見付けては自然と笑顔になるし、新芽を見てはワクワクするんですから、確かに、今ここ、この時が清明なんだなぁ…と実感しています。二十四節季は少し先の季節の道しるべ、でもありますね。ここ数年は、少し先から同時になりつつある気がして心配ではありますが。ということは、もうしばらくはこの清明の時を楽しめます。身近なところに目をやって、この清らかな季節をいっぱい味わいたいものです。当事務所のベランダでは花山椒の新芽が際立って美しいです。

  • 03Apr
    • 4月の今月のことばは「事業が盛んになるかどうかは信用が厚いか薄いかによる」五代友厚(大阪商工会)の画像

      4月の今月のことばは「事業が盛んになるかどうかは信用が厚いか薄いかによる」五代友厚(大阪商工会)

      みなさま、こんにちは!当事務所で毎月お配りしている冊子の事務所通信の4月の「今月のことば」は、事業が盛んになるかどうかは信用が厚いか薄いかによる五代友厚(大阪商工会議所初代会頭)です。”東の渋沢、西の五代””近代大阪の育ての親”とも言われる五代友厚氏。みなさまはご存知ですか?私はよく知らず…改めてこの方の本を探して読んでみようと思っています。ところで、この言葉には次のような続きがあるそうです。”会社の盛衰、評判の良し悪しは、経営者自身の行いによって起きることを肝に銘じよ”日々の積み重ね、思考と行動の鍛錬、経営者の志はどこを目指すのか…一朝一夕ではない、だからこそ歩いてきた道を振り返りつつ、軌道修正をしたり、行きつ戻りつしたり、自分に問いかけながら進んでいきたい、と私は改めて思いました。4月、年度初めにピリリと引き締まるいい言葉だと思います。みなさまにとっても、いい年度初めになりますように!

  • 02Apr
    • ”どんなことがあっても桜は咲く、私が死んだ後も。…” 『BANANA DIARY2021・4月』の画像

      ”どんなことがあっても桜は咲く、私が死んだ後も。…” 『BANANA DIARY2021・4月』

      みなさま、こんにちは!今日は花曇りの中、桜の花びらが風に運ばれて足元にハラハラと落ちてきました。吉本ばななさんの『BANANA DIARY 2021-2022 力をくれるもの』の4月のページをめくると、こんな風に書かれています。どんなことがあっても桜は咲く、私が死んだ後も。そう思って怖くなるのではなく、ただただ世界の大きさに安心しよう。BANANA DIARY 2021-2022 力をくれるものAmazon(アマゾン)1,400〜5,640円季節は巡り、年数を重ね、そしていつかはやって来る死。それが怖くないと言ったらウソですが、私の、みなさまの一度きりの命は、世界の大きさの中ではほんの一瞬、砂一粒の瞬きですね。だとしたら、どんなにやりたいように、思うようにやっても、自分が思うほどそう大したことではないのかもしれません。そう思ったら、安心して思うようにできる気がした今日のことです。