きものABC ~奈良を楽しむ*着物を楽しむ~ 奈良市の着付け教室

きものABC ~奈良を楽しむ*着物を楽しむ~ 奈良市の着付け教室

『着たい』を 『着られる♪』に‼

普段着感覚で着物を楽しむお手伝いをいたします。

着物のワクワクとトキメキをあなたにも…
奈良が 着物素敵女子で いっぱいになりますように

奈良市の着付け教室『きものABC』♪



奈良市の着付け教室『きものABC』、ただいま受講生 募集中♪


2016年3月、京都の着付け教室『鞠小路スタイル』の
講師養成コース、修了。



お問い合わせフォーム



あ、コレ欲しい‼

と思ったら 翌日にはポストに入っている!

便利な世の中になりましたね。




「着たい」を「着られる」に !


普段着感覚で 着物を楽しむお手伝いをいたします。

奈良市の着付け教室「きものABC」

着付講師の   新谷さきこ です。




さて、
基本的には手にとって本を選びたい派なんですが、
今回、自宅のポストにやってきた本は コチラ。


『着物のえほん』
作者  :  高橋紀子
出版  :  あすなろ書房


そう、
絵本なんです!



絵本なので、登場人物達は 動物。

結婚式にあたり、
お祖母ちゃんが 子ども達に
着物のことを 説明するという、お話です。



とっても可愛い絵柄で、
もちろん絵本なので、絵がたっぷり。

小さな子ども達に分かるように説明してくれているので、
すごくわかりやすいの。


でも内容は、
参考文献に きもの文化検定の公式教本を基にしているとのことで、

まず、着物のに関するこれだけのことは
知っておいて欲しい、ってことが

ぎゅっとまとまっているのです。



絵本といいながら、
これから着物のことを知りたい方や
着物初心者さんにもとってもオススメなんです。




同じ作者さんの絵本で
和の行事絵本のシリーズも 

とっても面白そう。



着物や 和のこと、
日本文化に興味のあるかた、

いかがですか。
 







着物をもっと気軽に身近に……♪
着物を楽しむお手伝いをいたします。

【お申し込み・お問い合わせ】
こちらのお申し込みフォームより



友だち追加

こちらからも気軽にお問い合わせいただけます




テーマ:

春って
新入学や進級など 年度変わりで、
生活サイクルが大きく変化しますよね。

ようやく落ち着いてきた頃ではないでしょうか





「着たい」を「着られる」に !


普段着感覚で 着物を楽しむお手伝いをいたします。

奈良市の着付け教室「きものABC」

着付講師の   新谷さきこ です。





さて、
我が家の今年の大きな変化は、
ダンナさんがクジで 自治会の会長を引き当てたこと!


いままで地域行事に一切関わってこなかったので、
まったく何にも分からない。

でも仕事柄、
人の上に立って指図するのはお手の物。


この1年 大変だと思うけど、
人生の終盤に近づいてきて
近所に知り合いができるいい機会になりそう。



わたしは、
小学校のPTA役員で
地域行事に携わった経験があるので、
裏方サポートします。


ここ最近、
夫婦の会話もすっごく増えてる、
そういう意味でも いい機会になりそうです。



そして、もうひとつ 
今年は娘の大学受験の年。


今年は「自分のことより家族のこと」

家族のサポートに追われる年になりそうです。




とはいえ、わたしも
1年後、2年後、5年後を見据えて
自分のこともコツコツと♪





庭のハナミヅキが、
ピンクの花をつけて満開に なっていました。



ハナミズキの花言葉って、
「永続性」「私の想いを受けてください」
なんですって。

あの ハナミズキの歌詞にも
『百年続きますように……』ってありますよね。




そして、西洋の花言葉のことろで調べると
「Am  I  indifference  to  you?
(私があなたに関心がないとでも?)」
っていうのが、載っていました。


しっかり見ていてね、見守っていてね、と
ハナミズキから言われているようでした……












着物をもっと気軽に身近に……♪
着物を楽しむお手伝いをいたします。

【お申し込み・お問い合わせ】
こちらのお申し込みフォームより



友だち追加

こちらからも気軽にお問い合わせいただけます





テーマ:

先日の新月の日に

楽しみにしていたものが届きました。




「着たい」を「着られる」に !


普段着感覚で 着物を楽しむお手伝いをいたします。

奈良市の 『鞠小路スタイル』認定着付け講師

「きものABC」の 新谷さきこ です。





その、楽しみにしていたものとは、
これ!!


生駒のコピーライター・ しもねようこさん
デザイン、構成などをお願いしていた
名刺が完成し手元に届きました♪



ただの 連絡先を 記しただけの名刺ではなく、

お会いする短い瞬間に
私の想いを代弁してくれ、
後々にも思い起こしてもらえる名刺


名刺でありながら、
リーフレットといってもいいような
 
わたしの想いのこもった名刺です。


新月の日に 手元に届くっていうのも
なんだか 素敵でしょ✨





まだまだ方向性も模索中で、
漠然としたままの想い。


名刺という限られたスペースに
あれもこれもと伝えたい想いがあふれるなかで

少しずつ修正を重ねるなかで
わたしが一番に伝えたいことが、
こういうことなんだ!と
削ぎ落とされていくような感覚を味わいました。


コピーライターである しもねさんだからこそ
うまく想いをくみとって、
素敵な形に仕上げてくださいました。

ありがとうございます♪



今からお会いする方に
お渡しするのが楽しみで仕方ありません。

すでにfacebookなどでお友達になっている方も
お会いする機会があるときには、
ぜひ もらってやってくださいね。

そして、ご意見を頂戴できたらありがたいです。



ちなみに、
以前はあまり名刺を持ち歩くことがなく、
とりあえず 自作で作った名刺は コチラ。


上から 初代、2代目ですが、
進化の具合が、はんぱないでしょ(笑)



そしてそして、
この名刺を配りに終えるころには、
さらなるステップアップをして進化しているよう、

この1年は自分の想いや知識・経験を
どんどん形に言葉に表していく年にしたいと思っています。





名刺作成にあっては、
プロフィール写真撮影もあわせてお願いしました。

カメラマンの ムロモト チエさん
メイクをしていただいた竹中容子さんにも
ありがとうございます。

楽しかった撮影風景はコチラから↓↓



このとき撮っていただいた写真も
ほかにもたくさんありますので
またいろんな形でどんどん活用していきたいとおもいます。




着物をもっと気軽に身近に……♪
着物を楽しむお手伝いをいたします。

【お申し込み・お問い合わせ】
こちらのお申し込みフォームより



友だち追加

こちらからも気軽にお問い合わせいただけます




テーマ:


「着たい」を「着られる」に !


普段着感覚で 着物を楽しむお手伝いをいたします。

奈良市の 着付け教室「きものABC」

 新谷さきこ です。







初級着付けレッスン、浴衣レッスン
もしくは、ポイントレッスンの 予約可能日です


【6 月】
6/ 20(水)  10:00~、13:00~

6/ 25(月)  10:00~、13:00~
6/ 29(金)  10:00~、13:00~


【7 月】
7/   2(月)  10:00~、13:00~

7/    9(月)  10:00~、13:00~

7/ 19(木)  10:00~、14:00~

7/ 23(月)  10:00~、13:00~
7/ 24(火)  10:00~、13:00~
7/ 26(木)  10:00~、13:00~
7/ 27(金)  10:00~、13:00~

7/ 30(月)  10:00~、13:00~
7/ 31(火)  10:00~、13:00~

【8 月】
8/  1(水)  10:00~、13:00~
8/  2(木)  10:00~、13:00~

8/   6(月)  10:00~、13:00~
8/   7(火)  10:00~、13:00~
8/   9(木)  10:00~、13:00~
8/  10(金)  10:00~、13:00~

8/ 16(木)  10:00~、13:00~
8/ 17(金)  10:00~、13:00~

8/ 20(月)  10:00~、13:00~
8/ 21(火)  10:00~、13:00~
8/ 22(水)  10:00~、13:00~
8/ 23(木)  10:00~、13:00~
8/ 24(金)  10:00~、13:00~

8/ 27(月)  10:00~、13:00~
8/ 28(火)  10:00~、13:00~
8/ 30(木)  10:00~、13:00~


【9 月】以降
日程調整可能です。


 
なお、上記以外でも
日にちにより可能な時間帯がありますので、
遠慮なく お問い合わせくださいませ。



【場  所】
講師自宅
最寄り駅は近鉄新大宮駅・JR奈良駅、
車では、柏木町交差点近辺です。

(詳細はお申し込みいただいた方にお伝えいたします)



もしくは
お客様のご自宅や 指定場所への出張レッスンも承ります。












お伝えする着付けは、
鞠小路スタイル』のオリジナルメソッドに従った、身体の骨格にそった着付けです。

簡単で、ラク、キレイ、着崩れない
鞠小路スタイルの着付けを是非とも
知っていただきたい‼ 



着付け経験者さんほど
目からウロコが落ちると言われる着付けを経験してみてください‼














 

着物をもっと気軽に身近に……♪
『きれい、ラクチン、着崩れない』着付けで
着物を楽しむお手伝いをいたします。

【お申し込み・お問い合わせ】
こちらのお申し込みフォームより

 


 





 





LINE@ はじめました。
お友達登録をしていただき、コチラよりお問い合わせ、メッセージをしていただくことができます。

友だち追加



テーマ:

桜が満開の京都へ
着物仲間さんと ランチに出掛けてきました。



「着たい」を「着られる」に !

普段着感覚で 着物を楽しむお手伝いをいたします。

奈良市の 着付け教室「きものABC」

 新谷さきこ です。



 


桜の季節に 着物で京都って、素敵でしょ。


着物には憧れるけど、
自分で 着付けってたいへんそう……

そんなふうに思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。




ちょっとしたお出掛けや ランチに
さらっと着物が着られると
とても楽しく、人生が彩りゆたかになりますよ





という 私も
着物を気軽に楽しめるようになったのは、
体にラクな 着付けを知ってから。



それまでは、着物を着て出掛けようとおもうと
準備と気合いが必要で、
ちょっと普段に着物を楽しむというわけではありませんでした。


そんな私の
着付けにまつわるいろいろを
徒然につづってみますね。






まず、初めて着付けをならったのは20代の頃。
近所の公民館でした。

着付けを覚えて
友人の結婚式や・会社のパーティー、お茶会など
わざわさ美容室を予約しなくてもよいので、
 たいへん役にたちました。

いわゆる、嫁入り前の花嫁修行ってやつですね。
私と同年代では、そんな方も多いのでは。


結婚して子どもが生まれてからは、
七五三や小学校の入学式に 自分で着物を着ました。

美容室を予約する場合、
雨だったり 子どもの体調不良だったりで、
キャンセルしないといけない場合もでてきますが
自分で着物が着られればそんな心配も必要ありません。


子どもが小さいと、
朝はなにかと忙しくバタバタするので、
わざわざ着付けをお願いしなくてもいいということは、
時間的な余裕もうまれ、
本当に着付けを習っていてよかった と思ったものです。


でも、
そのときの私にとっての着物とは……

何日か前には着物を出して、
何回か練習をして、着付けにも時間がかかるので、
ちょっと大変で 気合いを必要とするものでした。



その後、子どもが少し大きくなり
パート先に選んだのは、
着物を着て接客をする日本料理店。

着物は着られ 着付講師の免状は持っているものの、
着物を着るのは 子どもの行事の時などのたまにだけ。

仕事で着物をしょっちゅう着るようになったら
もっと着物に慣れて 、
もしかしたら着物仲間もできて、
ふだんにも着物を楽しめるようになるかも、との期待もありました。


その当時から
着付けを教える仕事をしたいとは漠然と心には思っていました。


実際に着物を着て仕事をしてみて、
ほぼ毎日着物を着るので、着物を着ることには慣れて、
着付けの時間はずいぶん早くなりました。


日常に着物を着るコツ、
着物を着ての立ち居振舞いなども
とても勉強になりました。


ただ、
毎日着物を着ているからといって、
それだけでかならず着物姿が綺麗になるというわけではないのです。



おはしょりのモコモコ、
着ているうちに衣紋がつまってくる……
昨日はうまく着れたのに 
今日はなんだか 今一つ……

そんな着付けのモヤモヤに悩んでいるときに
出会った着付け教室が
京都の『鞠小路スタイル』


体の骨格と 着物の構造にあわせ、
ムダを省いたシンプルな手順の着付けを知ったことにより、
着物を着ることがとても気楽に
そして、楽しくなりました。


綺麗に着るためには、
キッチリ着付けて 多少しんどくても 
着物ってそんなものだと思っていました。


締めるべき紐と そうでない紐、
体の骨格にそった着付けだから
着ていても苦しくない、ラクなのです。


『ムダのないシンプルな手順なので、
簡単に気に着られて、
着ていてで、
苦しくないので着物をしめる』



着物って、
何回も着ているとそのうち上手になるっていうわけでもないんです。

理論的に説明でき、
理屈でわかっていると、覚えやすくて忘れにくい。

ナゼ が分かる着付けなのです。



着付けのやり方にも いろいろあります。

着付け教室で習わなくても、
本や動画などで学ぶこともできます。


私もじつは、
他にも2ヶ所の着付け教室に行ったことがあります。
いわゆる「無料着付け教室」と いわれるところです。

日本料理店で働いていたときには、
いろんな方のそれぞれの着付けも見てきました。


いろんな着付けを知っているからこそ、
今のこの着付けのいいところが よくわかっています。



同じ着物を着るなら、
ぜひとも、この着付けを知ってもらいたい。


むかし、着付けを習ったけど
すっかり忘れてしまったという人も
ぜひこの着付けを知って、
着物を楽しむ一歩の きっかけにしてもらいたい。



着物ってたいへんそうって思われるけど、
そうじゃないのよ、
着物ってラクで、楽しいんだよって伝えたい。



着物を楽しむ人を ひとりでも増やしたい。


それは、
私が一緒に着物を楽しんでくれる仲間がほしいから。




タンスの中で着物が眠ったままなのが気になっているなら
この春、新しい一歩をはじめてみませんか。


着物を楽しむ生活を 応援しています。










着物をもっと気軽に身近に……♪
着物を楽しむお手伝いをいたします。

【お申し込み・お問い合わせ】
こちらのお申し込みフォームより
















Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。