【今日から始めるモンテッソーリ】おうちモンテで子育てをもっと楽しむ

【今日から始めるモンテッソーリ】おうちモンテで子育てをもっと楽しむ

モンテッソーリに興味があるけど、モンテッソーリの幼稚園に通わせるのが難しいママのために、オンラインで行うモンテッソーリのレッスン、「おうちモンテ」をお届けしています。子どもの才能を引き出す声がけ、観察、おしごとの選び方など日々更新。

こんにちは!

おうちでモンテッソーリを始めたいママを応援する田草川かおるです。

 

金曜日に開催したママ向け無料英会話サロンに参加してくださったJさんが、詳しい感想をFacebookに載せてくださったので、本人の許可をいただきブログでもシェアさせていただきます。

 

オンライン英会話ってどんな感じ?

英語話せないけど、参加してもいいの?

日本在住だけど、参加してみたい!

と迷われている方の参考になれば💕

 

▶︎ママ向け無料オンライン英会話サロンの詳細はこちらから

 

 

image


 

Jさん、元オーストラリア駐在、小学生男子2児のママ

くにちゃんことシドニー在住の田草川かおるちゃんが主催したプロボノ(無料ボランティア)海外ママに向けた英会話レッスンに参加しました!

 

参加者は私のオーストラリアの友人達含め、アメリカの方、これから海外駐在予定のお二方でした。

みなさん乳幼児~小学生までのお子さんで子育て真っ最中!!

 

日本では何かあればすぐ呼べる救急車も(長男も日本で痙攣で二回お世話に😅)高額な費用が請求される可能性があるのでできない。(会社保険によりそれぞれですが)

 

駐在ではその国の国民健康保険証(メディケアカード)がないため、emergency(救急)にいっても支払い能力があるか不安がられ、5万近く払わないと受け付けもしてもらえない。
(メルボルン友人話、お子さんが頭を強く打ち一時意識を飛ばした時の話)

 

救急病院で受付してもトリアージされるので、持病系の場合などは何時間待っても待っても案内されない。

 

救急病院だと、通訳がつかないから子どもの症状を伝えるのが困難。

 

海外の薬を子どもに塗布したら薬疹が出て大変だった、、

 

歯医者は高額すぎてとてもかかれない。日本で全額払ってもそちらのが安い。

 

国指定の予防接種を受けてないと学校にも通わせてもらえない、又はキャンプに参加させてもらえない。
(予防接種数は日本より多いです)

 

などなど。。

そんな苦労があったとは(内容までは)詳しく知らなかった。
我が家は子ども達そこそこ大きくそんなに病院で苦労したことはなかったけど、大変だったんだなと😢

 

 

言葉が通じない、なんとか日常会話ができても病状や経過など事細かに医師に説明できるママはどれくらいいるだろうか?

 

私やお友達、昨日参加された方達の経験はあくまで一例でありすべてではない。
ただ、災害などの準備と同じで知っている、準備していることによる安心感も間違いなくあると思う。

 

日本に帰国した私とかでもしてきた経験は共有でき役立てることもあると気づきました😊

 

英会話を学ぶという、一方方向の学びではなく参加者の疑問やリクエストをその場でExcelに書き込みながら解説をしてくれ、どんな薬が海外で役立ったなど参加者同士の情報共有の場にもなる。

 

本当に素晴らしすぎるプログラムでした✨

実際に参加した私だから心からオススメします!!!

 

くにちゃん、ありがとう💕💕

 

後二回レッスンあるので、興味ある方は是非是非!!
くにちゃんの作ってくれたカンペを手帳に忍ばせておけば病院に行くのも怖くない😊

 

そして、現在も海外で頑張って子育てしているママさんたちへ。

日本に帰国して、いかに日本での子育てが楽か、安心感があるかを私は実感しています。
本当にお疲れ様です。

 

Jさん、会話の事例をエクセルに載せていくのに夢中で、質疑のところをメモ書きする余裕がなかった私に代わり、詳しく記録してくださりありがとうございます!

そう、今回話した例は一部に過ぎず、国や州によって違うこともあります。

 

それでも、こんなこと知ってたら助かった!

というヒントになればいいかなと思い、精一杯お話しさせていただきました。

 

元駐在の方も、現在住んでいる方も、共通して言われたのが「お医者さんにかからない工夫」のための自己予防について。

我が家でも風邪で病院に行くことはほとんどありません。

熱が出たら、梅醤番茶でケア。

 

ちょっとした風邪の症状はホメオパシーを飲ませたり、フラワーレメディに頼ったり。

 

病院に行くのは、予防接種の時くらいです。

 

これも我が家の子ども達が、比較的健康だからこそ!

ありがたい、、、

 

無料オンライン英会話サロンは金曜日に行っています。

私も子ども達が近くにいながらでの企画なので、アットホームな感じのプロボノ活動をご了承いただけるママ向けの会です。

よろしかったらご参加ください♪

▶︎ママ向け無料オンライン英会話サロンの詳細はこちらから

 

 

本業としてお伝えしているおうちでモンテッソーリは、ただいま単発講座、夜間開講の連続講座の募集をしています。

早割が効くのはあと2日!

残席1となりました♪ラッキーラストの滑り込み申し込み、お待ちしております😊

 

「子どものタイプ×ママのタイプ」を知って、モンテを10倍活かすOne Day講座

【日時】4月24日(金)日本時間 21時〜23時

【金額】11,000円 3月末までご入金の早割8,800円(税込)

【定員】4名 残席1

【場所】ご自宅にて無料ビデオ通話アプリZoomを使って受けていただきます。
Zoomを初めてご利用の場合には、事前に準備をお願いします。
(初めてご利用の場合でも、2~3分で設定ができます。)
スマホ・タブレットをご利用の場合はアプリストアにて「Zoom」を検索してアプリをインストールしてください。

開催予定時刻の24時間前にZoom IDをお知らせいたします。

お申込みはこちらからどうぞ
▶︎お申し込みフォーム(外部リンクが開きます)
 

 

【募集中のレッスン&イベント】 ◆リクエスト開催・モンテッソーリの基礎を知って子育てに活かす!年齢別ワンデイ講座のお知らせ
◆リクエスト開催・子どもの相手をしなくてもいいの?!環境設定マジック
◆3月27日(金)スタート 海外在住のママの不安を解消します!シーン別無料英会話サロン
◆4月24日(金)「子どものタイプ×ママのタイプ」を知って、モンテを10倍活かすOne Day講座
◆5月8日(金)スタート おうちモンテグループレッスン・夜間講座

 

 

 

◆無料メール講座◆
7日間でモンテッソーリが丸わかり!子育てのイライラ、モヤモヤが解消します。

子育てが大変だと感じた時、知って欲しいモンテッソーリの秘密

 

【プロフィール】

田草川(たくさがわ)かおる
6歳から11歳まで、アメリカのNYで育つ。15歳から17歳までシドニーに留学し、飛び級して高校を卒業。
慶應義塾大学法学部、社会人経験を経て京都大学大学院へ。

結婚前は「持続可能な社会・ライフスタイル」のデザインをテーマに、翻訳・通訳、執筆、講演などに従事。

2011年よりオーストラリア、シドニー在住。8歳、3歳、1歳の子どもたちをモンテッソーリで子育て中。
長女が2歳の時モンテッソーリに出会う。
その後、オーストラリアで唯一大学卒業の資格が取得できるモンテッソーリグラデュエイトディプロマを取得。
シドニーにあるモンテッソーリ幼稚園で親子教室を担当。
第二子出産以降はプライベートレッスンを中心にモンテッソーリの普及に務める。

2019年より、自宅で学べる「おうちでモンテッソーリ」主宰。
日本、シドニー、アメリカ、ヨーロッパ、南米のママを対象に、家庭内で実践できるモンテッソーリ子育て法を伝えている。

 

 

こんにちは!

おうちでモンテッソーリを始めたいママを応援する田草川かおるです。

 

子ども達が家に常時いるようになり、人口密度の濃さを感じていますが、相変わらず楽しくオンラインレッスンやメールでの相談を受け付けています。

 

家の中での兄弟喧嘩が増えました。

外遊びができないせいか、子どもが攻撃的になって困ります。

一日中子どもと遊んでばかりで、家事が全くこなせません。

 

など、困っているママの声がたくさん届き、私もどうやってアドバイスを返そうか、頭をフル回転。

というのも、一人ひとりの状況が違うから、万人に効く「正解」はないんです。

 

できるだけヒアリングをしっかりして、お願いするのは3つのこと。

 

■子どもを主体に考える

■環境を整える

■ママの声がけを意識する

 

モンテッソーリの大切にしている3要素をおうちに当てはめる方法です。

 

レッスン生のKさんにも、同じ話をさせていただきました。

 

 

【ご相談内容】
最近、2歳になった息子が物を投げるのに困っています。
最初は投げっこ遊びをしたり、優しく注意したりしていたのですが、危ないものばかりを選んで投げるので思わず「ダメ」と強く言ってしまい、後で後悔します。

弟が生まれたばかりなので、お兄ちゃんと積極的に遊んでいるつもりですが、どうすれば危険なことを止められるでしょうか?

 

 

おもちゃを投げるのを止めさせたい!

 

ママとして共感できる悩みですよね?

 

 

 

 

先ほどのモンテッソーリの要素で考えると、どうやって問題解決できるでしょう?

 

■子どもを主体に考える

 

S君は2歳になったばかり。

モンテッソーリでいうと、体を大きく動かしたい粗大運動の敏感期と重なります。

この時期は、大きなものを動かしたり、持ち上げたり、思いっ切り投げたいという衝動が止められません。

 

なので、「投げちゃダメ!」ママに言われても、投げたいんです。

 

 

もう一つ、12月に弟が生まれたばかりということで、心の中に不安が生じているのも事実。

どんなにママが積極的に関わってくれても、やっぱり新しい家族は気になる存在。

 

なるべくママの関心を自分にむけておいてもらうためにどうすればいいか、、、

2歳なりに考えて、行動した結果が、、、、

物を投げる!

しかも、できるだけかたくて、重たくて、危ない物!

ママとしては困りますが、S君としては欲しい物(=ママの強い関心)」を得られるのには効果的だということに気づいたんです。

 

 

敏感期だから仕方がない。

と諦める必要はありません。

むしろ敏感期を活かして、別の方法でアプローチしていきましょう。

 

 

■環境を整える

 

投げたい敏感期を止めようとしても、止められないので、一番最初にママにお願いしたのは、

「投げて危険なものを一度撤去してください」

という環境での調整。

 

おもちゃを全て取り上げるのではなく、ぶつかったら危ないもの、痛いもの、怪我をしそうなものを一度取り除きます。

代わりに、投げてもいい柔らかいボールや風船をあげます。

そして外で体を思いっきり動かす機会を増やす!

 

ボール投げに限らず、ジャングルジムを登ったり、鉄棒にぶら下がったり、腕を使う遊びをたくさんしてもらいます。

家の中から出れない場合、屋内でできるキッズヨガの要素を取り入れた遊びもレッスンでお伝えしています。

 

 

■ママの声がけを意識する

 

もう一つ大切なのが、ママの声がけ。

ちょうど前回のレッスンで「子どものタイプ×ママのタイプ」を知って、声がけを意識するというレッスンをしたばかり。

相談者であるKさんとS君の相性を考えて、効果的な注意方法のパターンを考えてもらいました。

 

いつも物を投げる。

直ぐに兄弟に手をあげる。

 

そうやってご相談くださるママが多いのですが、おうちモンテの観察をお願いすると、「いつも」「直ぐに」はママの思い込みのことが多く、投げてない時、仲良くしている時の方が結構あるんです!

でも、ママとしては危ないことや、して欲しくないことに注目しがち、、、

 

すると子どもは、無意識に

「ものを投げると、ママが直ぐに近寄ってきてくれる〜」

と思って、繰り返すんですよね。

 

なので、ものを投げた時、Kさんにお願いしたのは、無視することでも、強く注意することでもなく

「電車が部屋の角っこに飛んでいったね」

と事実をありのまま伝えること。

そこに感情は込めず、なるべくニュートラルな口調で。

 

それを繰り返すことで、S君が

「おやっ、危ないことしても別にママに注目してもらえないな」

と思うようになるまで、続けてください。

 

そしてもう一つ大事なこと、、、

 

S君が落ち着いている時、一対一の「ラブラブタイム」をしっかり持つこと!

これはレッスンでも繰り返し伝えていますが、ママと子ども、両方が落ち着いている時に、タイプ別講座でお伝えしている方法で5分間、思いっきり楽しんでください。

子どもが100%安心して、ママとの繋がりを感じられる機会を毎日必ず持つことで、「問題行動」と言われる困った行為がぐんと減りますよ♪

 

本来は連続講座でお伝えしている「タイプ別講座」。

おうちモンテの対象となる2歳から6歳を過ぎたお子さんにも効果があるということで、特別に単発講座としてお届けしています。

次回は4月24日(金)にあるので、お見逃しなく♪

 

「子どものタイプ×ママのタイプ」を知って、モンテを10倍活かすOne Day講座

【日時】4月24日(金)日本時間 21時〜23時

【金額】11,000円 3月末までご入金の早割8,800円(税込)

【定員】4名 残席3

【場所】ご自宅にて無料ビデオ通話アプリZoomを使って受けていただきます。
Zoomを初めてご利用の場合には、事前に準備をお願いします。
(初めてご利用の場合でも、2~3分で設定ができます。)
スマホ・タブレットをご利用の場合はアプリストアにて「Zoom」を検索してアプリをインストールしてください。

開催予定時刻の24時間前にZoom IDをお知らせいたします。

お申込みはこちらからどうぞ
▶︎お申し込みフォーム(外部リンクが開きます)
 

 

【募集中のレッスン&イベント】 ◆リクエスト開催・モンテッソーリの基礎を知って子育てに活かす!年齢別ワンデイ講座のお知らせ
◆リクエスト開催・子どもの相手をしなくてもいいの?!環境設定マジック
◆3月27日(金)スタート 海外在住のママの不安を解消します!シーン別無料英会話サロン
◆4月24日(金)「子どものタイプ×ママのタイプ」を知って、モンテを10倍活かすOne Day講座
◆5月8日(金)スタート おうちモンテグループレッスン・夜間講座

 

 

 

◆無料メール講座◆
7日間でモンテッソーリが丸わかり!子育てのイライラ、モヤモヤが解消します。

子育てが大変だと感じた時、知って欲しいモンテッソーリの秘密

 

【プロフィール】

田草川(たくさがわ)かおる
6歳から11歳まで、アメリカのNYで育つ。15歳から17歳までシドニーに留学し、飛び級して高校を卒業。
慶應義塾大学法学部、社会人経験を経て京都大学大学院へ。

結婚前は「持続可能な社会・ライフスタイル」のデザインをテーマに、翻訳・通訳、執筆、講演などに従事。

2011年よりオーストラリア、シドニー在住。8歳、3歳、1歳の子どもたちをモンテッソーリで子育て中。
長女が2歳の時モンテッソーリに出会う。
その後、オーストラリアで唯一大学卒業の資格が取得できるモンテッソーリグラデュエイトディプロマを取得。
シドニーにあるモンテッソーリ幼稚園で親子教室を担当。
第二子出産以降はプライベートレッスンを中心にモンテッソーリの普及に務める。

2019年より、自宅で学べる「おうちでモンテッソーリ」主宰。
日本、シドニー、アメリカ、ヨーロッパ、南米のママを対象に、家庭内で実践できるモンテッソーリ子育て法を伝えている。

 

 

こんにちは!

おうちでモンテッソーリを始めたいママを応援する田草川かおるです。

 

 

シドニーの学校もオンラインに切り替わり、早速我が家も3人の子ども達が朝から晩まで一緒の空間にいる日々がスタートしました。

決まった時間に家を出る必要がない(むしろ行くところがない!)から、朝寝坊するのかな、、、と思いきや、末っ子ミカが目覚まし時計のように6時起床(笑)

続けてユミもケイもほぼいつも通りの時間に起きてきました。

 

いつもと違うところといえば、起きていきなり朝ごはんではなく、最初に私と30分体操をして、自分達で朝ごはんを作り、各自自習を始めます。

ユミは学校から出されている課題に取り組み、ケイは1時間くらいレゴ。

その後、パズルをしたり、庭で遊んだり、お昼ご飯を作ったりとあっという間に時間が過ぎていきました。

結局一度もテレビを見ることなく、私を煩わせることなく、喧嘩もほとんどせずに終了。

 

 

どうしてそんなに聞き分けのいい子なんですか?

 

 

と聞かれても、「おうちモンテで育てているから!」としか答えれません(笑)

あと、心掛けているのが、一人ひとりに対する声がけ

 

お手伝いをして欲しい時。

自分で宿題を済ませた時。

兄弟で仲良く遊べた時。

 

 

子どもによって、かける言葉が違うんです♪

 

 

この魔法のような声がけ方法をお伝えしているのが、

「子どものタイプ×ママのタイプ」を知って、モンテを10倍活かすOne Day講座
です。

 

 

 

 

「子どものタイプ×ママのタイプを知ってモンテを10倍活かす」とは?

 

 

うちの子、私の話を全然聞いてくれません。
兄弟喧嘩が毎日止まらなくて困っています!
反抗的な態度ばかり取るんですが、4歳でも反抗期ってあるんですか?


こんなお悩みを感じていませんか?
もしかすると、原因はお子さんの「聞き取り方」とママの「伝え方」にギャップがあるからかもしれません。
子どもの「問題行動」の背景にある理由を知り、怒らずに協力を得る方法を身につけましょう!
 

 

私の「タイプ別One Day講座」の特徴


100年以上の歴史を持つモンテッソーリを軸とした「子どもの自主性を尊重する」子育てと、脳科学と発達で理解する子どもの「聞き取り力」。

そしてママの性格、口癖を把握した上で、最適な組み合わせの声がけ方法を見つけていきます。

 

2時間という限られた時間の中で、リーダーシップ論をベースに、ママとお子さんのタイプを分析します。

さらに世界で1200万部以上売れている、心に届くメッセージの伝え方を軸に、ママからのメッセージが最も効率よくお子さんに届くには何を意識すれば良いかについて話し合います。

ここではパパやママ友とのお付き合いのコツもこっそりお伝えしますよ!

家庭内のバランスを見ることで、強く出るのか一歩引くかの見極めができるようになります。

 

おうちモンテの連続講座で伝えているエッセンスをギュギュッと詰め込んだ講座にしました!

 

 

 


こんな方にお勧めです!

 

 


□モンテッソーリに興味のある方

□子どものことをもっと深く理解したいと思っている方
□自信のある子どもに育てたい方
□自立した子どもになって欲しいと思う方
□どこでも馴染める、自分らしさを出せる子どもになって欲しい方

□お子さんがママの話を聞いていないと感じている方

□子どもにイライラするのをやめたい方
□子どもに怒ってばかりなのをやめたい方
□子どもをのびのびと育て、自分にゆとりを持ちたい方


一つでも当てはまる方は、是非ご参加ください!

 


お客様からのご感想


 

S様(3歳と1歳の女の子のママ)

子供とタイプが違うのか?なんて最近まで考えたことなくて、私が正しい道に導かなきゃ!という思いでしたが、タイプが違うということを知ることができ、また対応の仕方も教えてもらい、より丁寧に接したいと思えるようになりました。
面白かったです!
あと、夫のタイプもわかり、こちらも、いつも響かないなぁって思うことがあったのですが、彼への声かけも変わりそうです(笑)
ありがとうございました。

 

M様(3歳の男の子のママ)
かおるさん今日はありがとうございました。
今日効いたのは、子どもに対する接し方はもちろん、自分の親への接し方についてでした。
私、いまそれだと刺さりました(笑)
どうしても強く言ってしまうんですよねー。意識して接してみようと思います。

息子、夫、父に対する接し方について考えさせられました!

 

K様(1歳10ヶ月男の子のママ)

One Day講座、どうもありがとうございました。

『子供を知ると、子育てが楽になる』

もともと子供が苦手で、子供と暮らすことに全く興味がなかった私にとっては、本当に心強いお言葉です!!

今日は、楽しい時間をどうもありがとうございました。

 

 

 


 タイプ別One Day講座を受けていただくと・・・


□お子さんの敏感期がわかります

□生まれた順番や育ってきた環境に基づく、お子さんの「タイプ」がわかります

□タイガーママ?プリーザーママ?問診票を使って、ママの「タイプ」がわかります

□ママの考え方のクセがわかります

□お子さんのやる気を引き出す声がけのポイントがわかります

□タイプ別、メッセージを心に届ける方法がわかります

□お子さんに対してイライラしそうになった時、ママの心の整え方がわかります


 

同じような環境で、同じように子育てをしているのに、我が家の3人は全く性格が異なります。

 

しっかり者の長女は、周りに気を遣いすぎなこともあるし、お調子者の長男は、注目してもらうためにいたずらをすることも。

そして3人目にして、初めて床に寝っ転がって泣き叫ぶ駄々っ子誕生(笑)!

 

image

 

 

自分の思い通りにいかないと、叩く、噛みつく、泣き叫ぶ、、、

まさかモンテッソーリで育てている子どもが、こんな態度を取るなんて、と自分のやり方を疑い始めたこともありました。

 

でも、私の中に、子育ての軸としてモンテ・マインドがしっかりあったので、ぶれる事なく、脳科学に寄り添った声がけで立ち直る姿を何度も目にした時、

これは皆さんに伝えねば!

と単発講座にすることを決意しました。

 

 

おうちモンテの連続講座を受けるには、子どもが大きくなりすぎている。
モンテッソーリって、6歳以下で始めないと意味ないの?

おしごとや遊びを用意できる自信がないから、モンテッソーリは始められない。

 

そんな思いがあるママに対しても、是非持ってかえってほしいスキルとアイデアが満載の講座です。
2歳から12歳まで、どんな子に対しても効果がある声がけは、パパやママ友に意識して使いたいです、とのご感想もいただいています。


 

この講座を受けていただくと、
□お子さんのタイプがわかります。

□ママご自身のタイプがわかります。

□家庭内の親子間、兄弟間のバランスがわかります。

□お子さんのタイプを踏まえて、一番届くメッセージの伝え方がわかります。

□言うことを聞かない、愚図る、甘えてばかりと言う「問題行動」をさらりとかわす方法がわかります。

 

おうちモンテに興味があるけれど、子どもの年齢が合わないと思っているママにも、是非伝えたい内容がみっちり詰まっています。

もっと早く知っていればよかった!

と6年前の自分に伝えたい。

でも、手遅れではありません。

お子さんが思春期に入っても、パパに対しても、義理家族やママ友、職場でも活かせるヒントがたっぷり。

 

連続講座の第2回で伝えている内容と全く同じものが単発で受けられるのはこの講座だけです。

見逃すことないよう、是非お申し込みください!

 

 

 


「子どものタイプ×ママのタイプ」を知って、モンテを10倍活かすOne Day講座

【日時】4月24日(金)日本時間 21時〜23時

【金額】11,000円 3月末までご入金の早割8,800円(税込)

【定員】4名 残席1

【場所】ご自宅にて無料ビデオ通話アプリZoomを使って受けていただきます。
Zoomを初めてご利用の場合には、事前に準備をお願いします。
(初めてご利用の場合でも、2~3分で設定ができます。)
スマホ・タブレットをご利用の場合はアプリストアにて「Zoom」を検索してアプリをインストールしてください。

開催予定時刻の24時間前にZoom IDをお知らせいたします。

お申込みはこちらからどうぞ
▶︎お申し込みフォーム(外部リンクが開きます)
 

 

【募集中のレッスン&イベント】 ◆リクエスト開催・モンテッソーリの基礎を知って子育てに活かす!年齢別ワンデイ講座のお知らせ
◆リクエスト開催・子どもの相手をしなくてもいいの?!環境設定マジック
◆3月27日(金)スタート 海外在住のママの不安を解消します!シーン別無料英会話サロン
◆4月24日(金)「子どものタイプ×ママのタイプ」を知って、モンテを10倍活かすOne Day講座
◆5月8日(金)スタート おうちモンテグループレッスン・夜間講座

 

 

 


◆無料メール講座◆
7日間でモンテッソーリが丸わかり!子育てのイライラ、モヤモヤが解消します。

子育てが大変だと感じた時、知って欲しいモンテッソーリの秘密

 

【プロフィール】

田草川(たくさがわ)かおる
6歳から11歳まで、アメリカのNYで育つ。15歳から17歳までシドニーに留学し、飛び級して高校を卒業。
慶應義塾大学法学部、社会人経験を経て京都大学大学院へ。

結婚前は「持続可能な社会・ライフスタイル」のデザインをテーマに、翻訳・通訳、執筆、講演などに従事。

2011年よりオーストラリア、シドニー在住。8歳、3歳、1歳の子どもたちをモンテッソーリで子育て中。
長女が2歳の時モンテッソーリに出会う。
その後、オーストラリアで唯一大学卒業の資格が取得できるモンテッソーリグラデュエイトディプロマを取得。
シドニーにあるモンテッソーリ幼稚園で親子教室を担当。
第二子出産以降はプライベートレッスンを中心にモンテッソーリの普及に務める。

2019年より、自宅で学べる「おうちでモンテッソーリ」主宰。
日本、シドニー、アメリカ、ヨーロッパ、南米のママを対象に、家庭内で実践できるモンテッソーリ子育て法を伝えている。

 

 

こんにちは!

おうちでモンテッソーリを始めたいママを応援する田草川かおるです。

 

オンライン講座は継続して行っていますが、世界情勢を鑑み、いてもたってもいられず、ひたすらプロボノ活動をしています。

 

海外在住歴通算17年、アメリカとオーストラリアで幼少期、思春期、子育てを経験している私ができることは何かと考えてみたら、、、、

 

 

ママと子どもを笑顔にする無料英会話サロン!

 

 

今までプロボノ英会話は4回実施してきました。

▶︎初挑戦!無料英会話サロンスタート

小4女子によるシドニー小学校事情

▶︎絵本の読み聞かせ&手遊び歌の会

▶︎大人の妄想海外旅行

 

 

どんな企画がいいかな、と手探りで進めてきましたが、今日から海外で子育てをしている(またはする予定の)ママ向けの無料英会話サロンを3回連続で行うことにしました。

急な呼びかけだったにも関わらず、日本、アメリカ、オーストラリアから7人のママが参加してくださったんです!

嬉しかった〜。

 

image

 

しかも!皆さん、すぐさま感想をくださいました。

 

 

すごくよかったです! 来週また受けます!(Cさま)
英語とても勉強になりました😊ありがとうございます😆知らないことたくさんありました(Aさま)

楽しかったです💕また、来週も参加できたらします!楽しみにしてまーす。(Kさま)

今日、素晴らしかった~✨エクセルも分かりやすかったし、すぐ質問に対応できる良さ、そしてみんなで情報共有できる感じが良かったです!(Jさま)

 

 

今、海外で子育て中の方。

海外で子育てをしていて帰国された方。

これから海外に行く予定の方。

 

いろんな立場の方が、その場で質問に答えてくださって、私も勉強になりました。

駐在と永住の違いもありますからね。

保険の話、治療費を会社に請求できるのかどうかなど、暮らしに基づいた質問が飛び交いました!

 

事前に用意してあって、今日サロンをしながら加筆したエクセルはPDFにして配布できるようにしました。

参加できなかったけど、資料は欲しいという方、連絡くださいね♪

 

あと2回、続きま〜す!

 

【開催日】

3月27日(金)日本時間11時〜12時半 病院での基本会話(かかりつけ医、救急、歯医者さん)

4月3日(金)日本時間11時〜12時半  学校での基本会話(宿題、遅刻、欠席)

4月10日(金)日本時間11時〜12時半  お買い物中のトラブル

 

お子さん同伴OK!

途中入退室OKです!

 

【参加費】無料 ペイフォワードで困ってる人を助けてあげてください♪

▶︎おうちモンテがペイフォードを勧める理由

 

【場所】ご自宅にて無料オンライン会議アプリZoomをダウンロードしてご参加いただくことになります。

 

【お申し込み】ブログにあるお問い合わせに「英会話参加希望」とコメントして送ってください。

折り返しZoom のIDをお知らせします。

▶︎お問い合わせはコチラから

 

自宅から、子ども達が側にいる中での企画となりますので、動画の記録はしていません。

時差の関係上、パジャマで参加もあるので、ママ限定とさせていただきますね(笑)

お問い合わせの際に、滞在国とお子さんの名前、こんなことが知りたいというコメントも頂ければ事前に調べておきます!

 

 

【プロフィール】image  
田草川(たくさがわ)かおる
6歳から11歳までのNYで過ごす。15歳から17歳までシドニーに留学し、飛び級して高校を卒業。
慶應義塾大学法学部、社会人経験を経て京都大学大学院へ。
結婚前は「持続可能な社会・ライフスタイル」のデザインをテーマに、翻訳・通訳、執筆、講演などに従事。

2011年よりオーストラリア、シドニー在住。8歳、3歳、1歳の子どもたちをモンテッソーリで子育て中。
長女が2歳の時モンテッソーリに出会う。
その後、オーストラリアで唯一大学卒業の資格が取得できるモンテッソーリグラデュエイトディプロマを取得。
シドニーにあるモンテッソーリ幼稚園で親子教室を担当。
第二子出産以降はプライベートレッスンを中心にモンテッソーリの普及に務める。
2019年より、自宅で学べる「おうちでモンテッソーリ」主宰。

無料でモンテッソーリの基礎が学べる7日間の講座はコチラ
手紙おうちでモンテッソーリ7日間集中プログラム

こんにちは!

おうちでモンテッソーリを始めたいママを応援する田草川かおるです。

 

コロナ休校3日目。

今朝も朝からクラップダンス頑張りました(笑)

とりあえず3回連続でできるようになったので、目標の5回(15分)まであとちょっとです!

 

 

今日はママ向け無料英会話サロンを行いました。

▶︎今すぐ病院で使える会話集がもらえる無料英会話サロン

 

海外でお医者さんにかかる時、子どもの症状をどうやって相談すればいい?

日本からどんな薬を持っていくと役に立つ?

海外での保険は何がお勧め?

 

など、駐在ママならではの質問と答えが聞けて、私も勉強になりました!

 

 

さて、本日はもう一つプレゼント!

ブログのフォロワーさんが、間も無く500人になります。

沢山のいいねとフォローありがとうございます。

毎日更新する励みになります!

 

そこで、500人達成したら、

「子育て相談一時間」をプレゼントしたいと思います。

 

※受付方法追記しました※

 
 
方法は相変わらず、Zoomを使ったオンラインになりますが、
 
◾️モンテッソーリ のこと
◾️海外での子育て
◾️おもちゃの選び方
◾️バイリンガル育児
 
などなど、なんでも結構です!
田草川かおると話してみたい、というだけでもオッケー(笑)
 
 
応募あるのか、逆にドキドキしますが、希望のテーマで話します!
 
 
 

 

 

 

 500人に達した時点で、メルマガで募集するので、

「モンテッソーリ」「海外で子育て」「子育てに軸が欲しい」

などが気になる方は下記の無料メール講座に登録してお待ちください♪

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

◆無料メール講座◆
7日間でモンテッソーリが丸わかり!子育てのイライラ、モヤモヤが解消します。

子育てが大変だと感じた時、知って欲しいモンテッソーリの秘密

 

 

【募集中のレッスン&イベント】 ◆リクエスト開催・モンテッソーリの基礎を知って子育てに活かす!年齢別ワンデイ講座のお知らせ
◆リクエスト開催・子どもの相手をしなくてもいいの?!環境設定マジック
◆3月27日(金)スタート 海外在住のママの不安を解消します!シーン別無料英会話サロン
◆4月24日(金)「子どものタイプ×ママのタイプ」を知って、モンテを10倍活かすOne Day講座
◆5月8日(金)スタート おうちモンテグループレッスン・夜間講座

 

 

【プロフィール】

田草川(たくさがわ)かおる
6歳から11歳まで、アメリカのNYで育つ。15歳から17歳までシドニーに留学し、飛び級して高校を卒業。
慶應義塾大学法学部、社会人経験を経て京都大学大学院へ。

結婚前は「持続可能な社会・ライフスタイル」のデザインをテーマに、翻訳・通訳、執筆、講演などに従事。

2011年よりオーストラリア、シドニー在住。8歳、3歳、1歳の子どもたちをモンテッソーリで子育て中。
長女が2歳の時モンテッソーリに出会う。
その後、オーストラリアで唯一大学卒業の資格が取得できるモンテッソーリグラデュエイトディプロマを取得。
シドニーにあるモンテッソーリ幼稚園で親子教室を担当。
第二子出産以降はプライベートレッスンを中心にモンテッソーリの普及に務める。

2019年より、自宅で学べる「おうちでモンテッソーリ」主宰。
日本、シドニー、アメリカ、ヨーロッパ、南米のママを対象に、家庭内で実践できるモンテッソーリ子育て法を伝えている。