中国・大連で働きたい人向けの情報発信局

中国・大連で働きたい人向けの情報発信局

日本語力を活かして海外で働きませんか? 就職説明会のご案内や大連情報を発信中!

勤務地は大連以外にも、北京、上海でのお仕事情報もご用意しております。

お仕事情報はコチラでチェック  → 仕事情報へGO

$中国・大連で働きたい人向けの情報発信局 facebookでシェア

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

現地からブログ記事第13弾(日中交流会について)

 

こんにちは。

昨年5月よりヒューマントラストを通じて、大連の企業に就職し、ちょうど1年が経過しました。あっという間でもあり、中身の濃い1年を過ごしました。社会人歴19年目ですが、一番充実した1年間であったと思います。ぜひ、皆様も、チャンスがあれば中国勤務も視野に入れてみてください。

 

さて、今回は、週末の過ごし方の一環として、「日中交流会イベント」についてレポートします。これは、日本人と日本語を勉強したい中国人が老若男女問わず、カフェや会議室、図書館等に集まり、フリーで会話したり、あるテーマを決めてそれに基づき自分の意見をいったりするイベントです。私も同僚の紹介で初めて参加したときは、仕事終わりにカフェで10人~15人程度あつまり、フリートークをしました。

 

その中で最近好きな交流会は、「大連図書館交流会」です。ここは、毎週土曜日の午前10時~12時で開催され、司会者がおり、事前にテーマが発表されます。最初は私も一参加者でしたが、現在は縁があり、司会を任されることになりました。2月から開始し月に1回私の当番があり、司会進行を行いました。ちなみに4月のテーマは、「東京のお薦めの観光地」です。

 

そして521日(土)も私の当番ですが、「日本の風物詩」についてにしました。日本に興味がある中国人ばかりですので、私も日本の良さや、習慣、文化を伝える伝道師として責任をもって取り組んでおります。幸いなことに私が司会の時は、参加人数も1.5倍ほど増えている現状で椅子が不足気味で、うれしい悲鳴です。今後も、私なりに、日本についてもっとアピールするために微力ながら、出来ることから取り組んでいきたいと思います。

 

以上、日中交流会についてでした!再見!


テーマ:

こんにちは。

 

昨年5月よりヒューマントラストを通じて、大連の企業に就職したものですが、今回は、中国最大の行事ともいえる春節を迎えましたのでその模様を簡単にレポートします。

 

日本にいた時も春節というフレーズは聞いたり、ニュースを見たりしていましたがいざ、自分が中国にいると本当に大事な行事なのだなと思ったのが第一の感想です。社員は田舎に帰るのはもちろん、それより困ったのは会社の食堂も全面休み、そして町の食堂や商店も閉店・・・。日本の正月は、さすがにコンビニは空いてますが、こちらにあるLawsonも閉店しました。これにはびっくりです。今年は、27日が大晦日、8日が元旦という日程で、14日までが連休となりました。でも、良いこともあり、私は日本のカレンダーでの出勤なので、8日~10日に関しては、なんと3倍の給与が支給されます!これは大きいです。また、お弁当や飲み物、お菓子も3日間支給され助かりました。2日目のお弁当は吉野家のお弁当でなかなかおいしかったです。春節前に、いわゆる「忘年会」を部門毎におこない、そこでチーム毎に出し物を出します。我々は、中国でも人気の「SMAP」の「世界にひとつだけの花」を15人くらいで歌いました。その時の写真が下記です。日本語でしたが、いまいち盛り上がりには欠けましたのはご愛嬌で・・・。ちょうど解散報道があった時期なのですが、こちらでも少し気にしているメンバーもおりました。

 

また、大晦日には、爆竹、花火も見ることが出来ました。5年くらいまではもっと激しかったみたいですが、今は政府の規制があり、落ち着いたとのことでした。私のマンションは30階ですが、きれいに見えました。


 

そして、極めつけは寒さです。春節時期に寒波が来ると言ってましたがその通りで、13日は雪がふり、ヒョウもふり、まさしく「凍てつく」寒さでした。

その後、14日から通常営業に戻り、現在は弥生3月に入り春に向けて着実に歩を進めております。しかし、まだ朝晩の寒さはあり、ジャンパーなしでは歩けません・・・。

 

3月から新年度を迎える企業も多く、新人も多く入る時期ではありまして、私の部署の顔ぶれも私より後に入った後輩メンバーも増えてきて、メンバー構成も変わってきました。私自身も2年目となりますので、今年は仕事はもちろん、中国語に熱を入れて1年無事に過ごしたいと思います!

 

以上、春節初体験の巻でした!再見!


テーマ:

こんにちは。

 

昨年5月よりヒューマントラストを通じて、大連の企業に就職したものですが、有給休暇を利用し、7カ月ぶりの東京帰国を果たしてまいりましたので、簡単にご報告いたします。(116日~20日)

 

昨年5月に大連に初めて来て、6月に一度所用で2泊だけ帰国をしたのですが、今回はそれ以来の帰国となりました。私自身、7か月間も海外にいることは初めての経験で、すっかり大連の空気に馴染んでおりますので、東京に帰国するということに対して、少し違和感がありました。国籍は日本人ですが、住居は大連・・・。周りはもちろん中国人・・・。そして中国語の世界。大連に来てからの仕事や生活のことをあれこれと振り返りながら、116日に夜に羽田空港に降り立ちました。往復大韓航空のソウル経由便でもあり、東京滞在は55時間余りでしたので、予定を詰め込みました。

 

前回の帰国時も感じましたが、羽田空港から浜松町までのモノレール、そして乗り継いだ山手線の中で日本語が聞こえることに安心感を感じました。これは海外在住者なら特に思うはずですが、非母国語の中で暮らしていると言葉が理解できるということは最大の安心感につながると思います。山手線で浜松町から池袋まで30分程度乗りましたが、1人で感慨にふけっておりました。

 

そこからは、滞在時間55時間しかありませんので、睡眠時間を削り、買い物や手続き(マイナンバーの取得等)に奔走し、ヒューマントラストの担当者の方にも挨拶をすることができました。思えば、この場所で1年前にスカイプで現職の担当者と面接をしたのを思い出しました。まさか自分が大連に本当に来ることになるとはその時は強く思っておりませんでしたが、今振り返ると決断してよかったです。その橋渡し役をして頂いたヒューマントラスト社には感謝しております。この場を借りて改めて御礼申し上げます。

 

そして、無事に東京での行事!?を終え、19日の午後に日暮里からスカイライナーに乗りました。その時は日本を離れる寂しさを感じました。やはり、故郷、祖国という響きは日本に滞在しているとあまり感じませんが、海外にいると郷愁を感じえます。日本で育った、東京で育った私としては、7か月離れていたのもあり、改めて日本人でよかったなと今回は特に思いました。

 

今回の帰国で感じたことは、大きく2点です。1点目は、何といっても日本の素晴らしさを感じたことです。例えば、大連と比較した場合、ぱっと浮かぶだけでも、清潔さ、交通ルール遵守、交通網の発達度合いの差、食べ物の安全性等大きな差があります。特に東京は便利過ぎます。総じて日本での暮らしやすさを感じました。2点目は、日本人の国民性です。118日は珍しく東京でも雪が残り、朝の地下鉄は間引き運転をしておりラッシュでした。私も久々にラッシュを体験しましたが、誰も怒鳴りもせず、粛々と車内で落ち着いておりました。乗れない乗客は次の列車を待っておりました。大連では、これはあり得ません。たぶんだれかが怒鳴り散らしていると思います。バスが来たら入口に殺到し、並んで乗車するということはまずない国民性なので、満員電車内ではありますが、日本人の良い意味でのおしとやかさを感じました。

 

最後に、大連は、現在春節前(27日が大晦日)で少しそわそわしております。また、寒さがより一層激しくなり、毎日氷点下で、-10度~-20度あたりです。本格的な冬の到来ですが、これに耐え、春の息吹を感じるまでもう少しの辛抱なのでマイペースで生活をしていきます。次の帰国を楽しみに・・・。

 

以上、東京帰国の巻でした!再見!


テーマ:

こんにちは。

大連在住のものですが、年末年始休暇を利用し、中国国内旅行(東北地方)に行ってまいりましたので、簡単にご報告いたします。(11日~4日)

 

往路は、高鉄(中国版新幹線)を利用し、大連から瀋陽(遼寧省の省都)にまずは行きました。(177元=約3500円)2時間弱であっという間に到着しとても快適です。

瀋陽については、大連以上に都会な雰囲気で、地下鉄は2本、路面も1本走っております。しかし、物価は大連とさほど変わらずむしろ、タクシーの初乗り(8元=約150円)は大連(10元=190円)より安かったです。瀋陽の見所は故宮(北京の10分の1の広さ)や張学良の豪邸跡地、そして918記念館(柳条湖事件の舞台)などがあります。



日本史で勉強した満鉄の名残が随所に見られます。特に918記念館については、日本軍のひどさについてがクローズアップされており、日本人としてとてもいたたまれない気持ちになりました。館内の日本人は私のみで残りは中国人でしたがもちろん、嫌なことはされませんでしたが、あのパネルや写真を見て、中国の若者は何を思うのかとはたと感じました。あの教育がされているのであれば、日本に対して良い感情を持たないのではないかとも思いました。しかし、出口の付近で、日中友好の大切さについて説明がされており、一安心はしました。


また、瀋陽から電車で
1時間程の距離にある撫順にも日帰りで行ってきました。撫順は、瀋陽以上に寒さがひどく、まだ残雪もありました。



撫順の見所は、映画にもなったラストエンペラー溥儀も収監されていた監獄跡地があります。見学者は私のみという寂しい状態でした。


また、平頂山記念館もあります。ここも旧日本軍が現地の住民に対して焼き討ちをしたという部隊で、鎮魂の意味を込めて建てられたものです。ここも見学者は私のみでした。

ちなみに撫順のタクシーの初乗りは更に安く6元(約110円)でした。撫順からの帰りの電車は普通列車に乗車しましたが、ものすごい混雑ぶりで、私は指定席でしたので座れましたが、立っている人も多数いて動くのもままならない状態でした。そのような状況でも車内販売のあばさんが来て、販売をしているのには中国人のパワーをある意味感じました。

 

今回の旅は、瀋陽、撫順という東北地方でしたが主に2つのことを感じました。

1つ目は、避けては通れない日中の戦争の歴史です。日本軍についてのパネルや写真、遺留品等を見るたびに、心が痛みましたが、同時に日中友好の大切さ、未来志向の重要性も感じました。過去は過去で教訓にして未来に向けてお互いに協力をしていくことがより大切であると感じました。

2つ目は、貧富の格差についてです。今回の移動では、往路のみ新幹線を利用し、復路は、いわゆる普通列車を使いました。普通列車(50元=約950円)は、新幹線の3分の1の値段のため、一般的な中国人が利用します。朝602瀋陽発の列車で5時間半位かかるのですが、ほぼ満席でした。10個位の駅にとまり、私の周りの乗客は何人か降りてはまた新た乗客が乗ってきて横になって仮眠が取れると思い込んでいた私は予想が外れました・・・。硬座の座席であったため新幹線と比較すると狭いですし、かなりタイトな空間なので、覚悟が必要です。1.2時間なら良いですが、それ以上だと今後は考えます。しかし、硬座に座ったおかげで富裕層がいる一方でこのような硬座に座る中国人を見た時に貧富の差を実感しました。大多数の中国人はこちら側の人々であろうと思います。大連に住んでいて、日本語を話す中国人と接しているとあまり感じませんが、今回は貧富の差を実感できたことで今後の中国生活にとっては良かったです。私自身は日本人として中国人と比較すると高待遇ではありますが、その有難みを感じながら、2016年も生活していきたいと思います。

 

以上、東北旅行の巻でした!再見!

 

PS 添付写真は、今回訪問した見学場所になります。




<お問い合せ先>====================================

株式会社ヒューマントラスト 国際就業支援G

TEL:03-6757-3914  
E-mail : kokusai@humantrust.co.jp 
http://www.humantrust.co.jp 

========================================================

お知り合いの方に海外就業にご興味のある方いらっしゃいますか?是非ご紹介くださいべーっだ!



== INFORMATION ========================

中国で働きたい方向けの説明会随時開催中

説明会参加者には中国4都市で発行されている現地在住の

日本人に人気のフリーペーパーConsierge中国

をプレゼント!(数に限りがあります)

★ITパスポートやCCNAの資格をお持ちの方

ご就業経験が無くてもご紹介可能なお仕事ありますので、

お気軽にご相談ください

=========================================


私達は、1人でも多くの雇用創出に取り組みます。 

大連情報をポチっとお願いします!

 


テーマ:

こんにちは。

大連在住のものですが、アクセスが増える旅行ネタを書きたいと思います。
今回は再び、中国国内旅行(広東付近)に行ってまいりました。(
1217日~21日)

 

往路に広東省の深圳空港を利用しましたが3時間半かかり、片道800元前後(日本円で16000円前後)となります。
復路は、同じく広東省の広州空港を利用しましたが、同じくらいの時間がかかります。このあたりに、中国の広さを実感いたします。
また、大連は、現在平均気温がマイナスの時もありますが、広東省は温暖な気候のため、
15度前後ありました。ジャケット1枚で事足ります。

 

今回は、45日の行程でしたが、深圳1泊、珠海2泊、東莞1泊という、全て広東省の地域に宿泊しました。
深圳は、香港と陸続き、珠海は澳門と陸続き、東莞は広州と深圳の隣同士という位置関係です。
個人的には広東省自体は何度か訪問しておりますが、常にメインは香港、澳門となり、今回訪問した地域は通過するくらいでしたので、改めゆっくりと訪問が出来て有意義な
5日間でした。
深圳は、経済特区として繁栄し、珠海も澳門の隣ということで、都会的な雰囲気もあり、東莞については、日系企業
(主に中小企業)が進出し日本人が多い町としても有名です。それぞれ特色があり、北京や上海といった大都会と比較しても趣深かったです。
東莞については、私の大学時代の友人が駐在しているため、泊めてもらいました。
深圳からバスで
1時間程度離れた長安という町です。
予想以上に都会的な雰囲気で驚きましたが・・・。
和食レストランも充実しておりまして久々に生姜焼き定食を食べて満足しました。


広州市内の広州タワー



中山記念堂(孫文を祀る)



北京路(歩行者天国)

 

5月に大連に入り、飛行機移動を伴う旅行としては、6月、10月、11月にソウル、9月にはこちらのブログにも載せた中国南部旅行に行きました。
そして今回の広東遠征となりますが、その間に東京には
6月に一時期帰国した以外は、大連におります。
せっかく、中国に住んでおりますので、今後も日本への帰国する時間より、中国国内旅行を中心に計画を立てたいと思っております。
国内線や新幹線等が発達しているため、日本の祝日を絡めて
34連休組めれば比較的日程も組みやすいですし、来年もそれを励みに仕事に勤しみます。

少し早いですが、こちらをお読みいただきました皆様方、来年も良いお年をお迎えください。



焼売



雲呑

以上、広東旅行の巻でした!再見!




<お問い合せ先>====================================

株式会社ヒューマントラスト 国際就業支援G

TEL:03-6757-3914  
E-mail : kokusai@humantrust.co.jp 
http://www.humantrust.co.jp 

========================================================

お知り合いの方に海外就業にご興味のある方いらっしゃいますか?是非ご紹介くださいべーっだ!



== INFORMATION ========================

中国で働きたい方向けの説明会随時開催中

説明会参加者には中国4都市で発行されている現地在住の

日本人に人気のフリーペーパーConsierge中国

をプレゼント!(数に限りがあります)

★ITパスポートやCCNAの資格をお持ちの方

ご就業経験が無くてもご紹介可能なお仕事ありますので、

お気軽にご相談ください

=========================================


私達は、1人でも多くの雇用創出に取り組みます。 

大連情報をポチっとお願いします!

 



テーマ:


こんにちは。

中国の大連在住のものですが、
今回は「大連に赴任してからの率直な感想」についてレポートしたいと思います。

私が、こちらに赴任したのが5月の連休明けでした。
それから、まもなく7か月目に突入します。
この記事を見ている皆様の中でも、海外勤務については考えてはいるが一歩を踏み出せない気持ちが大きい方も多いのではないでしょうか。

実際に、私もそうでした。2011年の春にも中国企業に内定をもらいましたが、その時は日本企業を選択したことからもその気持ちは十二分に理解できます。
今回は2度目の挑戦の機会をいただきましたが、今回も迷いました。その迷いは、端的にいって、

1) 異国の地で果たして自分が生活できるのか?

2) technicalsupport業務ということで、今までの経験が全くない分野で果たして仕事ができるのか?

2点に集約されます。

結論としては、「何とかなる」ということがよくわかりました。
この7か月間、日本とは違う分野の仕事、言語の壁、初めての寮生活、ならびに共同生活等、初体験続きでした。
しかし、結果として、今でも逆にそれを楽しめている自分もおります。

まず、住居についてです。日本人で会社の寮に入居するメンバーはまずいません。
なぜなら、中国人の月給と比較して日本人は高給ですし、わざわざ、不便なこともある寮に入居するより、近くのマンションのワンルームを契約するように薦められます。
参考までにワンルームマンション(約50㎡)の家賃は2000元(約38000円)、寮は4人部屋で230元~490元(約4300円~9300円)となります。
通常の中国人の給与が、5000元(約95000円)ですので、ワンルームマンションを単独で借りることは難しいため、借りる場合は、2名でシェアルームをしているメンバーもおります。
日本人の給与は倍以上となりますので、それを考えますと寮は破格の家賃となります。
私も早めに退寮する予定で考えておりましたが、入居当初は日本語堪能な韓国人との2名部屋(約3カ月同居)、その後、その彼は退寮し、1か月半は1人暮らしが続き、快適でしたが、いきなり、日本語も英語も通じない中国人2名が入居してきて3名部屋(約2ヶ月同居)となり、いつの間にか2名同時に退寮し、現在はまた1人暮らしに戻りました。4人部屋を1人で使用する1人暮らしに戻ったので、リラックスもでき、特に不自由もないので退寮がまた伸びそうです・・・。



また、現在は冬の季節となり、先日は雪も降りまして、最低気温は氷点下になる日もありますが、部屋の中は自動暖房システムがあり、21℃前後に保たれておりますので快適です。

不満な点がないと言えばうそになりますが、忘れかけていたハングリー精神を自分の中に呼び戻すには絶好の機会だと前向きに捉えております。
また、食事については、毎日ほぼ中華料理ですが、こちらの味は合いますので、3キロほど体重が増え、それは今の悩みでもあります・・・。
言語に関しては、勤務中は日本語対応なので、仕事後や週末に独学で中国語を学習するか、社内で無料の中国語lessonがありますので、それを利用したりしています。
でも、発音が難しくまだまだまともな会話は出来ませんが、せっかくの機会なので諦めずに中国語に励みます。


最後に仕事内容についてですが、具体的には、大きく2つに分かれます。

1つは、technicalに関する質問に、メール並びに電話で回答をすること、そして、2つ目は、中国人が作成したメールの文章をレビューすることです。
今の業務はインバウンド業務ではないため、ある意味自分のペースで仕事を進められます。それが自分に合っているかもしれません。
コールセンター自体も大連に来る直前にアルバイトで3ヶ月ほど行っただけで素人同然でしたし、何よりtechnicalsupport分野は全くの未経験でしたが、それが心配でした。
こちらに来るまではブラウザーの種類についてもIEしか知りませんでしたが、他にも数種類(chromeFireFox等)あることに気付いた位ですので。それが、周りのメンバーに色々と聞きながら、見よう見まねで業務を行い、最低限、迷惑をかけない程度には何とかなっております。
気になる残業についても、日本ではブラック企業等騒がれておりますが、週に1.2回程度、30分~1時間程度の残業はありますが、土日祝日はしっかりと休めますし、年末年始も多少強引に相談はしましたが、13連休もらえました。(日本企業ではほぼ無理だと思います・・・)


1
月末には年に1度の賞与支給も予定されておりますし、楽しみな冬となりそうです。週末の休みについては、日本人と中国人が集まり、色々な話題を話し合う「日中交流会」といったサークル活動も盛んですし、何も予定がない週末は私自身も参加して楽しんでおります。また週末はサウナに泊まります。(24時間39元=約750円)大連市内にはサウナ施設は結構あり、大浴場に入り、サウナで汗を流し、休憩室にミニテレビ付のソファーがあるのでそこで仮眠もとれます。

マッサージの勧誘は多少しつこいですが・・・。寮にはテレビがないので、中国の国営ニュースやサッカー中継等を見て過ごすのも楽しみの一つです。以上のような生活サイクルで7ヶ月目に入ろうとしております。途中、下痢は何度かありましたが、こちらの薬を服用し、治した以外は、幸いにも大きな病気等はありません。銀歯が抜けたので歯医者にも通院しましたが、日本語が通じる歯医者でしたので特に不自由はなく、日本では高額なセラミックを銀歯に変えて入れました。(こちらは会社の保険適用)

大連に来るまでは、今回も何度も悩みましたが、一歩を踏み出して今ではたいへん良かったと思いますし、挑戦しがいがあります。海外生活については来るまでは不安が大きいとは思いますが、一歩を踏み出せばあとは突き進むのみです。ぜひ、皆様の挑戦もお待ちしております。

 



====<お問い合せ先>====================================

株式会社ヒューマントラスト 国際就業支援G

TEL:03-6757-3914  
E-mail : kokusai@humantrust.co.jp 
http://www.humantrust.co.jp 

========================================================

お知り合いの方に海外就業にご興味のある方いらっしゃいますか?是非ご紹介くださいべーっだ!



== INFORMATION ========================

中国で働きたい方向けの説明会随時開催中

説明会参加者には中国4都市で発行されている現地在住の

日本人に人気のフリーペーパーConsierge中国

をプレゼント!(数に限りがあります)

★ITパスポートやCCNAの資格をお持ちの方

ご就業経験が無くてもご紹介可能なお仕事ありますので、

お気軽にご相談ください

=========================================


私達は、1人でも多くの雇用創出に取り組みます。 

大連情報をポチっとお願いします!

 


テーマ:



こんにちは。

大連在住のものですが、前回は先月のシルバーウィークを利用し、中国国内旅行のレポートをしましたが、今回は「ソウル旅行」についてレポートしたいと思います。

 

成田空港からソウル仁川空港までは2時間半程度かかりますが、大連空港から仁川空港まではなんと1時間前後で到着できます。私は大連に来てからソウルに訪問するのは今回で2回目です。気になるチケット代金は大韓航空とアシアナ、南方航空しかないため、やはり日本発着よりは割高で、2000元前後(日本円で40000円前後)となります。

 

今回訪問した3日間は天気もよく、大連以上に気温が高い状態でした。日中は半袖で歩けます。また物価は、やはり大連に暮らしているとソウルは割高に思えます。地下鉄、タクシー、コンビニの飲物代金等・・・。またマッサージについても足裏60分で、大連なら2000円前後、ソウルは倍します。もちろん東京なら大連の3倍くらいしますが・・・。

 

食事については、毎日中華料理を食べているので、今回は一人で焼き肉店に入り、2人前をぺろりと食べてきました。焼き肉に関してはソウルが一番だと思っていますので、とても新鮮に感じました。




地下鉄も発達していて、活気もあり、前回訪問した
6月と比較して繁華街の明洞や弘大、南大門市場などは観光客が戻ってきた印象です。前回はMERSが流行っていた時期でもありますが、やはり現在も中国語の看板が目立ち中国語の勧誘が大きい印象は変わりません。それと、今回は、はじめて日韓交流会というイベントに参加してきました。参加費は25000won(日本円で2800円位)で、1時間のハングル講座、そして数種類のカクテルが飲み放題です。20名~25名ほどいて、現地の大学に語学留学している日本人もいて、しばしの歓談を楽しみました。

 

23日という期間で、実質滞在時間は40時間程度ではありましたが、毎日中国人と接している生活からある意味解放されてリラックスできました。そして大連空港に到着したとき、漢字の看板を見て、また新たな戦いが始まる!と妙な緊張感を感じました。

 

ソウルで雑貨のお土産を買ってきて早速数名の女性の友達に配布しましたが、とても喜んでいました。やはり近くではありますが、海外ですので、普通の中国人の人達はそれほど頻繁にはいけませんので、新鮮に思えたみたいです。以上、ソウル弾丸旅行の巻でした!再見!




====<お問い合せ先>====================================

株式会社ヒューマントラスト 国際就業支援G

TEL:03-5806-4764  
E-mail : kokusai@humantrust.co.jp 
http://www.humantrust.co.jp 

========================================================

お知り合いの方に海外就業にご興味のある方いらっしゃいますか?是非ご紹介くださいべーっだ!



== INFORMATION ========================

中国で働きたい方向けの説明会随時開催中

説明会参加者には中国4都市で発行されている現地在住の

日本人に人気のフリーペーパーConsierge中国

をプレゼント!(数に限りがあります)

★ITパスポートやCCNAの資格をお持ちの方

ご就業経験が無くてもご紹介可能なお仕事ありますので、

お気軽にご相談ください

=========================================


私達は、1人でも多くの雇用創出に取り組みます。 

大連情報をポチっとお願いします!


テーマ:
今回は、新橋で接客業務のご紹介です。

国籍不問です。接客可能な日本語でOKです。上げ上げ

 

きらきら業務内容きらきら

接客業務

和風居酒屋にて接客もしくは調理を行って頂きます。

きらきら応募資格きらきら

日本語で接客可能な方
長期勤務できる方


きらきら給  与きらきら

時給1,000円~1,100円
通勤手当500円/日


きらきら就業時間きらきら

シフト制 ①17:00-23:00 ②18:00-23:00

休日  土日祝

きらきらその他きらきら

原則金曜日出勤必須
真面目に働き、明るい方募集
賄い付
制服貸与有


 

仕事をしながら日本語力がアップできるチャンスですアップアップ


説明会についてのお問い合わせ・お仕事に関するご質問など
スタッフ一同お待ちしておりますきらきら

この他にも中国国内でのお仕事を随時ご紹介しております。
中国での就業を考えている方はぜひご覧ください。
 

詳しくはコチラ↓

http://www.humantrust.co.jp/ldinfo/work_china/index.asp 

ご興味のある方は↓までお問合せください

====<お問い合せ先>===========================


株式会社ヒューマントラスト 国際就業支援G
TEL:03-6757-3914  

E-mail : kokusai@humantrust.co.jp

http://www.humantrust.co.jp 

==============================================

お知り合いの方に海外就業にご興味のある方いらっしゃいますか?是非ご紹介くださいべーっだ!

== INFORMATION ========================

中国で働きたい方向けの説明会随時開催中

説明会参加者には中国4都市で発行されている現地在住の
日本人に人気のフリーペーパーConsierge中国 
をプレゼント!(数に限りがあります)

 


★ITパスポートやCCNAの資格をお持ちの方

ご就業経験が無くてもご紹介可能なお仕事ありますので、

お気軽にご相談ください

 

=========================================


私達は、1人でも多くの雇用創出に取り組みます。 

大連情報をポチっとお願します。


 


テーマ:
今回は、大手BPO企業にでのテクニカルサポート業務のご紹介です。

正社員雇用、日本語をスキルとして中国・大連で

キャリアアップを目指しませんか上げ上げ

 

きらきら業務内容きらきら

テクニカルサポート業務

日本国内のユーザー向けに電話やメールでITサポートをお願いします。

3~6ヶ月の研修があります。

きらきら応募資格きらきら

コールセンター経験のある方歓迎

PCに興味のある方、ハードウェアに関する知識のある方

長期勤務できる方

きらきら給  与きらきら

スキル・経験を考慮し決定

※研修期間も給与は同額

ボーナスは1年に1回

きらきら就業時間きらきら

シフト制 ①7:00-16:00 ②11:00-20:00

休日  日本のカレンダーによる

きらきらその他きらきら

渡航費・ビザ申請費補助有

交通費補助有

寮完備

※寮に入らない場合には、家賃補助有

年1回の日本往復航空券を会社負担(初年度は半年以上勤務後適用)


担当者と面談形式での説明会も随時開催しておりますのでまずは気軽に説明会に参加してみませんか?

説明会参加でもっと興味を持っていただけると思います。

 

中国・大連でキャリアアップができるチャンスですアップアップ


説明会についてのお問い合わせ・お仕事に関するご質問など
スタッフ一同お待ちしておりますきらきら

この他にも中国国内でのお仕事を随時ご紹介しております。
中国での就業を考えている方はぜひご覧ください。
 

詳しくはコチラ↓

http://www.humantrust.co.jp/ldinfo/work_china/index.asp 

ご興味のある方は↓までお問合せください

====<お問い合せ先>===========================


株式会社ヒューマントラスト 国際就業支援G
TEL:03-6757-3914  

E-mail : kokusai@humantrust.co.jp

http://www.humantrust.co.jp 

==============================================

お知り合いの方に海外就業にご興味のある方いらっしゃいますか?是非ご紹介くださいべーっだ!

== INFORMATION ========================

中国で働きたい方向けの説明会随時開催中

説明会参加者には中国4都市で発行されている現地在住の
日本人に人気のフリーペーパーConsierge中国 
をプレゼント!(数に限りがあります)

 


★ITパスポートやCCNAの資格をお持ちの方

ご就業経験が無くてもご紹介可能なお仕事ありますので、

お気軽にご相談ください

 

=========================================


私達は、1人でも多くの雇用創出に取り組みます。 

大連情報をポチっとお願します。


 


テーマ:



昨日の続き・・・
旅の終盤です 


「秋休み9都市周遊中国南部地方の旅」  Part4  です。

7日目・・・9月22日(火)

朝、10時頃にホステルをでて、市内の見所を徒歩で回ってみました。
七星公園から岩山など5キロ位散策です。
中山路が中心地ですが、この町も都会な印象です。

疲れたので一度ホテルに戻り、シャワーを浴び、また伸ばしていた髭もそり、夕方再び散策に出掛けました。
まず、桂林駅に徒歩で向かい、明日の南寧行きの新幹線チケットを購入しました。(111)



そしてまた、夜市場へ向かい、食堂で炒飯と焼きそばみたいなのを食べ、デザートにマンゴーフローズンを飲みながらカフェで夜市を行きかう人々を眺めながらまったりしました。
そして、23時頃にホステルに到着。明日はいよいよ、最終日なので荷物整理をし、就寝しました。


8日目・・・・9月23日(水)

いよいよ、旅行最終日。

朝、9時過ぎにホステルをチェックアウトし、駅に向かいました。
しかし、朝から大雨のため、途中で折り畳み傘を10元で購入。
そして、また米粉を朝食に食べました。
米粉は、店ごとに汁の味が異なり、それぞれ秘伝の味とのことです。
確かに昨日食べた味とはまた異なっていましたが、癖になるくらいおいしいです。
桂林に来たら是非ご賞味ください。

今朝は肉の増量をしたので、12元でした。
その後、駅に到着後、南寧駅行きに乗車し定刻通り到着。
今回は8回新幹線に乗車しましたが快適でしたし、次回は奮発し1等席に乗車してみます。
差額が20元から30元なので、日本のグリーン車と比較したら雲泥の差です。
南寧駅を出たら日光が強く一気に夏の雰囲気でした。
滞在時間は正味3時間なので、銅鼓博物館だけ見学することにし、徒歩で向かいました。無料なのですが、銅鼓ばかり置いてあり見ごたえありました。
さすがに帰りはバスに乗り、朝陽広場というメインの広場まで戻り、近くでラーメンを食べ、時間調整のためMACで涼み空港バスに乗車しました。(20)
空港到着後、20分の遅延が発生しましたが、想定内でしたので、1か所経由し、午後23時半過ぎに無事に大連空港に到着。
座席はほぼ満席で、一番後ろの窓側にぽつんと座って過ごしました。もちろん周りは全員中国人。
そして大連空港からはタクシーで寮に戻りました。(47元)それと同時にこの8日間の旅路も終わりを告げ、8日ぶりに寮の固い2bedで就寝。

以上が、今回の「秋休み9都市周遊中国南部地方の旅」の振り返りとなります。参考までにいくつか写真も添付致しますので、中国の魅力を少しでも感じてもらえれば幸いです。それでは、また


====<お問い合せ先>====================================

株式会社ヒューマントラスト 国際就業支援G

TEL:03-5806-4764  
E-mail : kokusai@humantrust.co.jp 
http://www.humantrust.co.jp 

========================================================

お知り合いの方に海外就業にご興味のある方いらっしゃいますか?是非ご紹介くださいべーっだ!



== INFORMATION ========================

中国で働きたい方向けの説明会随時開催中

説明会参加者には中国4都市で発行されている現地在住の

日本人に人気のフリーペーパーConsierge中国

をプレゼント!(数に限りがあります)

★ITパスポートやCCNAの資格をお持ちの方

ご就業経験が無くてもご紹介可能なお仕事ありますので、

お気軽にご相談ください

=========================================


私達は、1人でも多くの雇用創出に取り組みます。 

大連情報をポチっとお願いします!

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。