Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

スタッフたちによる記録やつぶやき


テーマ:
ヨダレカケです。
昨日は広島大学附属小学校5年生を対象とした臨海学校での講話のため、江田島にある臨海教育場に訪問しました。車で片道2時間、なんとかギリギリ到着し、プロジェクター等の準備を急いで行い開始時間の3分前に準備完了。



私は2011年以来の臨海教育場での講師でしたが、昔と変わらず木造の建物に、畳で良い雰囲気です。目の前は海です。



早速、児童代表から歓迎のあいさつを頂きました。この度は、「陸に上がった魚、ヨダレカケの不思議」と題して、児童77名先生6名にお話しさせて頂きました。



動画を交え、90分。猛暑の中、集中を切らさずノートをとりながら熱心に聞いてくれました。質問も沢山跳び出しました。年齢や他の種類の生態、なわばり雄の産卵数(生涯繁殖成功度)などに関するとても良い質問も沢山ありました。私としても話が理解されている証ですので嬉しい限りです。



最後は、児童代表から御礼の挨拶を頂戴し、みんなで昼食を一緒に頂きました。子どもたちの「キラキラ光る眼差し」に私も元気を頂きました。ご招待頂きました附属小学校のY校長先生、教頭先生、担当のO先生ほか皆様に感謝いたします。是非、夏休みに博物館にも遊びに来てください。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。