アキーカチカの”ヴァイオリンと行こう”
  • 21Feb
    • 苺R

      こんにちは!苺R🍓の動画をYouTube にアップしました〜なんかちょっと恥ずかしいですが、、弾いております。テイク7くらいやりましたが、結局は2回目に演奏した映像となりました。あれをとればこれがイマイチとか、これをとればあれは、、とバッチリやるのは難しいものですね。この曲は2019年1月に涼くんと初めて一緒にコンサートで弾いた曲です。涼くん作曲、「夜鳴き鳥」初めてリハーサルした時、涼くんは顔じゅう汗だくで、私はびっくりしたのを覚えています笑よろしければチャンネル登録もお願いします🍓https://youtu.be/3UBqLHWDvqA【苺R】オリジナル曲「夜鳴き鳥」◆苺R◆ヴァイオリンとピアノによる現代クラシック系ユニット。日本的な音階で疾走する鳥を表現したオリジナル曲「夜鳴き鳥」ヴァイオリン:高橋晶子作曲/ピアノ:高橋涼これからも動画をアップしていきますので、ぜひぜひチャンネル登録をよろしくお願い致しますm(_ _)m高橋涼 facebook : https://www....youtu.be

  • 13Jan
    • 2021年の画像

      2021年

      こんにちは!明けましておめでとうございますっと言うにはもう日が経ちすぎてますね。。2021年の年明けはコロナ禍。。どこか消えていなくなってくれないかな…今年は夫の涼くんとの演奏も頑張っていきます。ユニット名は「苺R」です(笑)Rは涼のRですが、苺🍓は?さあ、何でしょう?私が苺ってわけではないです。コンサートも儘ならない世の中となっていますが、まずは動画をあげるところから始めようと思います。今しばらくお待ちください😉生徒ちゃんから結婚祝いにいただいた花束です

  • 16Dec
    • 冬のコンサートの画像

      冬のコンサート

      青空、でも空気は冷えてる。冬になったなぁと感じます。コロナは勢いを増して、いつまでこんななんだと思いますが、そんな中、大和市音楽家協会主催の「冬のコンサート」が12月12日に開催されました。席数の制限及び、色々な感染症対策をしてでの開催となりました。宣伝もあまり大きくはできなかったのですが、、私はオープニングでベートーヴェンの「セレナーデ」、夫の高橋涼の作品でヴァイオリンとピアノのデュオ2曲「ロンド オブ ブルーバタフライ」「夜鳴き鳥」、バッハ「3つのヴァイオリンのための協奏曲」で出演しました。私自身、本番は何ヶ月ぶりかなという感じで、それぞれの曲でとても緊張…したんですが、楽しかったです。大ホールで少ない人数で演奏することは、そうあることではないので、良い経験となりました。もっとこうしたかった、こういう風に演奏したかったというところはいっぱいあるのですが、また頑張ります🎵今思えばとにかく開催できて良かった。スタッフの皆様、共演した皆様に感謝です!

  • 19Oct
    • 教える上で

      私が教える上で大事にしていること、それは1、聴く2、ドレミで歌う3、ドレミを思って弾くこれを毎度新しい曲になるたびに生徒の楽譜に書きます。聴くのはお手本となるCDやYouTubeなどのプロの演奏です。いい演奏をいつも聴くことはいい演奏をイメージでき、どんな音をだすのか、どんな風に表現したらいいのか、音程、リズムも聴いているだけで自分が演奏するイメージに繋がります。そしてそれをドレミで歌えるようにするとその曲がどんな音で出来ていてどんな曲なのかドレミでわかります。実際に演奏するときにどこの弦をなんの指で押さえて弾くのかという動作に繋がってきます。ドレミを頭の中に流しながら実際に演奏すると、ドレミと動作が繋がり、曲が弾けるようになるのは早いのです。聴いてばかりいたら音符が読めなくなるのでは?という心配をされる方がいらっしゃるかもしれませんが、音符は音符を読む、書く練習をすれば良いのです。私達は日本に生まれたから簡単に日本語が喋れますが、幼い頃、まだ喋れなかった頃もいっぱい日本語を聴いています。ドイツに生まれたらドイツ語を、フランスに生まれたらフランス語を。読み書きは後から練習しますね。子供は特に耳が良いので、習っている曲だけではなく、世の中にいっぱいある素晴らしい演奏をたくさん聴いて欲しいと思います。それが音楽性を養い、育てるのだと思うのです。美味しい料理を食べたことなかったら美味しい料理は作れないですね😊🎵

  • 23Sep
    • アンサンブル練習の画像

      アンサンブル練習

      こんにちは!私が主催、指導している弦楽アンサンブル「アキカ弦楽アンサンブル」は今年は11月8日にオータムコンサートを開催する予定でしたが、ステージ上に乗れる人数などに制限があり、今までもなかなか練習場所を確保するのが大変だったりしたこともあり、残念ですが今年のコンサートは中止、来年に持ち越しとなりました。それでも月に1度の練習は7月から再開。7月と8月はいつもと違う場所で行いましたが、9月20日の練習はやっといつもやっているコミセンが使えましたので、広々と使いました。本当は11月にやる予定だった曲は来年まで練習できるのでみっちりやりたい。より良い演奏になるようにと思います。プログラムは、ドヴォルザーク 弦楽セレナーデホルスト ブルックグリーン組曲バッハ ヴァイオリン協奏曲イ短調 ソロ(水島愛子先生)です。全部とっても良い曲。中でもドヴォルザークはアンサンブルが非常に綿密に出来ており、面白く、難しい。準備は少しづつですが、このコンサートを迎えられる日を楽しみに精進していきます。

  • 09Sep
    • 入籍!

      9月に入り、少しずつ秋の気配を感じる今日この頃ですね。実は私、ついに入籍しました!長い独身時代に終止符が打てました(笑)ダンナ様はこのブログでも登場している作曲家の高橋涼くんです。わーい🙌去年、何度かコンサートでご一緒して、それからお付き合いが始まってという感じで。。一緒に住み始めて2ヶ月、入籍して1ヶ月とちょっと経ちました。なんか不思議な感じなのですが、とても自然な感じ。幸せに過ごしてます♡ダンナ様は超早寝で、夜中作曲するので、私もつられてダンナ様ほどではないけど早寝になりました。しかし何故か早く起きれない…明日こそ! ではまた!

  • 08Jun
    • 織姫幻想曲

      ステイホーム期間中にもっとブログを更新すべきでした…これからはもっとまめに書こうと、ブログを書くたびに思います…😅さて、今日はアキカ音楽教室でも作曲とソルフェージュを担当してもらっている高橋涼くんの曲を紹介したいと思います。尺八と二胡とピアノのユニットBlue Owl(ブルーアウル) の曲で「織姫幻想曲」です。とっても素敵な曲なので是非聴いてみて下さいね!尺八     金子朋沐枝二胡     太田久遠作曲、ピアノ 高橋涼織姫幻想曲BlueOwl織姫幻想曲BlueOwl 1stアルバム 『BlueOwl』より、 「織姫幻想曲」 高橋涼作曲 七夕の神話をイメージして作られた三重奏。 優雅で叙情的な旋律が、折り重なるように二胡と尺八によって紡がれる。 天の川に引き裂かれ、一年に一度だけ逢うことを許された織姫と彦星。 夢見るようなため息や、溢れ出す衝動などが物語を追うよ...YouTube

  • 05Apr
    • 音楽と花との画像

      音楽と花と

      毎日、これからどうなってしまうんだろうと不安になったり、予定していたコンサートやイベントがどんどんキャンセルになって、がっかりしたり、今はしょうがないと思って耐えようと思うけど、なんかイライラする。だけど、ヴァイオリンを弾くと気持ちがそこに流れるみたいでスッとする。音楽に癒されるんだなぁと思うのです。最近はバッハに向き合っております。久しぶりにゆっくりバッハを練習する時間が持てているので、素敵に弾けるようになりたいなぁ。今日は母と近くにある「桜の散歩道」を散歩しました。いろんな種類の桜がいっぱい咲いていて美しかった。春はなんていい季節なんでしょう。花にも癒されました。夕飯はマカロニグラタンをつくりました笑

  • 03Apr
    • オンラインレッスン!の画像

      オンラインレッスン!

      この4月からオンラインレッスンを始めました。勤めている教室はお休みになってしまい、コンサートも中止が相次いでいますが、自宅でやっている「アキカ音楽教室」は大人数で密集することもなく、部屋も広い空間なので、部屋のドアを開けて換気をしつつ、生徒さんとは一定の距離を保ち、マスクしてレッスンをしています。しかし、選択肢はいろいろあった方が良いですので、オンラインでのレッスンも始めました。木曜日に3人とスカイプを使ったレッスンをしましたが、大丈夫、いけます。楽器の音質は、生音のようには繊細に聞こえませんが、生徒さんの身体の動き、表情もよく見えて、テクニック面から音楽的なことまで、どう言ってあげるべきかはいつもと変わらずわかります。オンラインレッスンを受けてみたいなと思ったら、アキカ音楽教室までご連絡を!笑https://akika-music.com/散歩に行ったら、いつもより甘えてくるニャンコ。最近はみんなになでなでしてもらえないのかな。。

  • 16Mar
    • 3月14日の画像

      3月14日

      3月14日といえば、ホワイトデーですが、6年前のこの日に私は留学生活を終えて帰国しました。久しぶりに日本の空気に触れて、ああ、この湿気の感じ、匂い、懐かしく思いました。成田空港から、リムジンバスで相模大野駅まで乗ろうとバスを待つ間、日本はこんなに暖かいんだな。帰ってきちゃったな。これからどうするかな。少々不安な気持ちと、帰ってきた安堵感と入り混じってたと思います。帰ってきてしばらくは、ちょっと外国人な気分でした。つくづく思うのは、日本は何でもある!食べ物がうまい!良い国だ。まあいろいろあるけど、日本には日本の素晴らしさがあり、外国にもその国の持っている素晴らしさがある。ウィーンでできたいろんな国の友達、先生、様々な経験は私の宝物です。今はコロナウイルスのせいで世界が大変なことになっているけど、世界が1つになって乗り越えなくてはいけないんでしょうね。はやく終息しますように!上野の公園で

  • 10Mar
    • アキカ音楽教室で作曲レッスン!の画像

      アキカ音楽教室で作曲レッスン!

      アキカ音楽教室のホームページをリニューアルしました!2~3日後に更にリニューアルされる予定です。それは、ソルフェージュと作曲のクラスを作ったということです。作曲家 高橋涼くん によるレッスン、いかがでしょうか?ホームページを見てみてくださいね。https://akika-music.com/guide/彼の言葉を載せますね。こんにちは。ソルフェージュ、作曲、ピアノ講師の高橋です。世の中には、楽しい曲、美しい曲、悲しい曲、壮大な曲など数え切れないほどの曲があり、それらを私たちは何気なく日常の中で聴いていますが、音楽がそのように、様々な感情を呼び起こしてくれることには、実はきちんとした理由があります。ソルフェージュを学ぶことで、その理由と仕組みをはっきりと理解できるようになり、作曲を学ぶことで、自分の思い描く世界を音にのせて、ほかの誰かに伝えることができるようになります。音楽をより深く知ることで、よりいっそう音楽を楽しんでみるのはいかがでしょうか。なんか習いたくなってきた。。笑

  • 09Mar
    • 春なのに〜の画像

      春なのに〜

      お久しぶりでございます。今年ついに何やらくしゃみが出たり、ちょっと目が痒かったりする気がして、ついに花粉症になってしまったかと、でもまだ認めていない今日この頃です。あちらこちらで花が咲き始め、こんなにいい気候になってきたっていうのに、新型コロナウイルスの影響で、予定していたコンサートがいくつかキャンセルになったり、勤めてる教室がお休みになったりで、なんか時間がある。。本当に早く終息してほしい!自分の生活もそうだけど、これ以上世界中で酷いことにならないでいなくなってほしい!と祈りつつ、今日は母とホームセンターに行ってビオラと沈丁花を買いました。そして植えました。沈丁花の香りってなんていいんでしょう。春の香り。

  • 13Sep
    • アキカ弦楽アンサンブルコンサートの画像

      アキカ弦楽アンサンブルコンサート

      コンサートのお知らせです!私が主宰、指導している弦楽アンサンブルのコンサートを開催します!今回で4回目となりました。アキカ音楽教室の生徒さんや、アマチュアオケのお手伝いに行った時に誘ったら是非弾きたいと来てくれている方々、友人、プロ奏者も入っていただき、楽しくアンサンブルをしております。今回はチェリストに、スペイン人の(日本在住)パコ・オチャンドさんをお迎えしてヴィヴァルディのチェロ協奏曲 RV.416を演奏していただきます。是非是非聴きにいらして下さい。ご来場お待ちしております(^^)2019年10月26日19:15開演かなっくホール(JR横浜線、京浜東北線 東神奈川駅より徒歩1分)入場料 500円 全自由席プログラムパーセル アブデラザール組曲よりロンドモーツァルト ディヴェルティメントk.136ヴィヴァルディ チェロ協奏曲 RV.416チャイコフスキー 弦楽セレナーデ

  • 08Aug
    • 熊本の画像

      熊本

      祖母が天国に旅立った。満100歳だった。葬儀に出席するために水曜日の早朝熊本に飛んだ。去年の4月には白寿のお祝いパーティーをしたのだが、その時は車椅子ながらも元気で、「ここに幸あり」という歌をみんなで嬉しそうに歌った。私も一緒にヴァイオリンを弾いた。その時はもっともっと長生きするかなと思っていたが、ここ半年は、いつ逝ってもおかしくない状態だった。8月4日の深夜ついにお迎えが来た。祖母の100年という長い人生に思いを馳せる。熊本は子供の頃、毎年夏休みに行くのがとても楽しみだった。澄んだ空気と突き刺す強い日差し。去年のお祝いに来たのがとても久しぶり過ぎたのだが、変わらぬ田舎の風景に感激した。今回は夏だったから、子供時代の夏の記憶もまた蘇る。遠くに見える山と見渡す限りの田んぼ。この風景が何十年経っても同じなのがたまらなく嬉しい。祖母は菊池渓谷や、岩でできている天然の滑り台がある川(バンショというところで漢字がわからない…調べたら矢谷渓谷かな…)によく連れてってくれた。私はその天然の滑り台が大好きで、従姉妹と一緒に何度も何度も何時間も滑った。その後はニジマスを食べさせてくれたり、楽しかったな。明るくてたくましいおばあちゃん、どうか天国で楽しく過ごしてね。今朝は、初七日、納骨式までやったのだが、先祖代々のお墓が近くにあり、そこに納骨した。その納骨の際、お墓の蓋を開け、その中に入ってお骨を置くという大役をおおせつかった。そこいた人の中で私が1番若かったからなのだが、人が2人位は入れる空間だが、入り口は狭いので入るのはやっと。他のご先祖様の骨壷の隣に祖母の骨壷を置いた。なんとも不思議な、貴重な体験だった。あっという間に神奈川県のウチに戻ってきた。空気は全然違う。また日常に戻る。すぐにでもまた熊本に行きたい。白寿のお祝いパーティー祖母の家と蔵

  • 17Jul
    • 今日はの画像

      今日は

      今日は勤めている教室でレッスンする日です。去年の今頃は生徒は1人しかいませんでしたが(去年の5月採用6月からです)、今では10人になりました。10人レッスンすると結構ヘロヘロになりますが笑、チビッコから大人まで今日も頑張ろ😄昨日の散歩はポーズとってくれたニャンコ

  • 16Jul
    • ある日の散歩の画像

      ある日の散歩

      最近、散歩に行くと、ここにいるニャンコに会います。高い所が好きね。ぜんぶ違う日です。竹と合うなぁ…眠り猫。

  • 26Jun
    • アキカ音楽教室発表会終了!の画像

      アキカ音楽教室発表会終了!

      6月23日にアキカ音楽教室第3回発表会を開催しました。2回目の発表会から2年程経っていたのですが、3回目をやって、改めて発表会の大切さに気付かされました。皆さん発表会に向けて本当に良く努力されて、どんどん良くなっていくんですね。大人の生徒さんが多いので、皆さんお仕事が忙しかったりもするのですが、そういう中でも一生懸命に練習してこられて、上達してきました。発表会で演奏するという目標があると、ただ日々のレッスンをなんとなくやっているよりとても成果があります。本番は、緊張もありましたが、それぞれに素敵な音を奏でてくれました。そして子供の生徒ちゃん達は楽しそうに演奏してくれました。発表会を終えて、私自身も生徒の問題点を改めて認識しました。今後のレッスンに生かしていきたいと思います。講師演奏ほっと笑顔

  • 08Mar
    • 肩の痛みにの画像

      肩の痛みに

      ヴァイオリンを弾いていると肩が痛いとかどこかが痛いとかいう声を聞くことがあります。大人の生徒さんでは、楽器の持ち方構え方が良くない場合でも痛みが出たりしますし、今まであまり使ってこなかった筋肉を使い、こわばりが生じたりしているということもあるかもしれません。痛くなるなら弾く気もしないし、辛いのはいやですよね。それでおすすめの本があります。この本、フィンガネスエクササイズは楽器を弾く人用に考えられたエクササイズが載っていて、練習前の5分のエクササイズ、練習後5分のエクササイズ、指の回りを良くするエクササイズ、滑らかな腕をつくるエクササイズ、などあって、ヴァイオリンをはじめ、ピアノ、チェロ、管楽器のための楽器別のエクササイズもあり、このエクササイズをやった後は楽器が弾きやすくなります。私の生徒でも今までヴァイオリンを弾くと肩や腰が痛かったのに、このエクササイズをやるようになって痛くなくなったという方もいます。ヴァイオリンは重力に逆らった格好で弾いてますから、このようなエクササイズをして身体をほぐすのはとても良いと思います。オススメです😄ただ、この本絶版みたいで、今は中古しか買えないみたいです。他にも楽器を弾く人のためのエクササイズの本は出ていますから、そちらも参考にどうぞ☺️

  • 24Feb
    • 河津桜の画像

      河津桜

      今日は母と松田の河津桜を見に行きました。私の運転でドライブ〜今日は霞んでいて富士山はあまりよく見えませんでしたが、桜はバッチリ綺麗でした。菜の花とのコントラストが良い。しかし大混雑…桜を見上げながら山を登る感じで、ピンク色が鮮やかでした。満喫しましたー帰りも東名高速は事故渋滞で、ゆっくりCDを聴けました…

  • 18Feb
    • ある日の散歩の画像

      ある日の散歩

      家でのんびりできるときは夕方には散歩か、またはプールに行くことにしています。うちの近くには境川が流れていて、散歩するのには丁度いいコースです。犬の散歩をしている人、ウォーキングをしている人、走っている人などいらっしゃいます。川、または近くの竹林や雑木林には野鳥がたいていいます。今日は、カルガモ、マガモ、カワウ セキレイ、ムクドリ に会いました。でなくて見かけました。運が良ければカワセミも見ることができます。 先日はアオサギ、オオサギもいました。小さな川ですが、野鳥に会えるとなんだかうれしい気分になります。下の写真は境川横の歩道です。写真がどうしても45度回転して直りません(汗)最寄駅からは徒歩15分とちょっと歩きますが、なかなか良いところです。