元東大教員、3200日フルーツ物語

元東大教員、3200日フルーツ物語

中野瑞樹 オフィシャルブログ  
「フルーツで心も体も地球もキラキラ♪」

NEW !
テーマ:

8月8日(水)午前中

大阪府八尾市の学童保育所でフルーツ授業をしました。

昨年、八尾市内の小学校でフルーツ授業を見にいらしていた父兄の方から推薦いただきました。

 
集まったのは小学校1~3年生、およそ50名の児童たち。
フルーツを切り口に
 
子供たちが大好きな動物や虫の話、
それに歴史や環境の話を絡めて、
フルーツの食べ方や八尾市内に残る激レア果物の話など
50分たっぷりとお話しました。
 
 
終わったあとは、
東果大阪株式会社様と、東京の大田市場やっちゃばくらじ様から
お送りいただいた梨(幸水)をみんなで頂きました^^
 
 

-----------

●Contact 

【中野瑞樹】へのお問合せ(講演やメディア依頼など)

 ※大変恐れながら、現在、個別のご質問にはお答えしておりません

   Only request for lecture,planning,appearance on media.

   Sorry,but cannot answer questions.

●News from Mizuki

【中野瑞樹】からお知らせ

●The theme of Mizuki's fruit lecture

【中野瑞樹】の講座ラインナップ 

-----------

フルーツ体験談募集

医師も驚いた驚愕の骨密度

-----------

果実だけ食の中身

-----------

フルーツの誤解と真実

 ・フルーツの食べ過ぎに注意!?

 ・フルーツや野菜と残留農薬

-----------

災害とフルーツ

中野瑞樹おすすめ『フルーツの食べ方 三カ条』

 ・先フル (東洋経済オンライン160424)

 ・朝いち水フル (東洋経済オンライン160424)

果実しか食べない理由(週プレNEWS 160921)

飲食店で先フル!!(@Press 160530) 

-----------

フルーツ講座 参加者の声

----------- 

 ・出演テレビ

 ・出演ラジオ

 ・書籍・雑誌・新聞

-----------

twitter

FB

Instgram

メルマガ(無料、不定期)

---------

 
NEW !
テーマ:

第1回『みずき流 FRUIT☆STYLE』

 

9/9(日)

【午後】13:30-15:30 (開場・受付13:15)

『みずき流 FRUIT☆STYLE 9月編』

「●●の知らないフルーツの世界」の実践編として、中野瑞樹の果実食生活の中身、流通の仕組み、お店の選び方、季節のフルーツ(選び方、切り方、保存法など)、フルーツの活用術などを伝授します。

過去に「●●の知らないフルーツの世界」を聴かれた方だけが対象です。まだ聴かれたことのない方は、必ず午前の講座を受講してください。

---------------

【会場】

・大阪市福島区民センター3F  301室

---------------

【参加条件】

1回以上、中野瑞樹のフルーツ講演「●●の知らないフルーツの世界」をお聴きになった方が対象です。一度も聴かれていない方は、午前のプログラムを受講してください。

---------------

【お申込み】

コチラ

---------------

 

少人数なので、時間の許す限り、ご質問にもどんどんお答えします。

---------------

【料金】

  前売3000円(当日5000円)

---------------

【お申込み】

コチラ

---------------

【お知らせ】

午前中は、基本編の「あなたの知らないフルーツの世界」です。

➡詳しくはコチラ

---------------

【場所】

・大阪市福島区民センター3F  301室

 〒553-0006 大阪市福島区吉野3-17-23

---------------

【交通】

・千日前線「野田阪神」下車  ⑦番出口を出て 徒歩3分

・阪神電車「野田駅」 下車  改札左手を出て徒歩4分

---------------

【アクセス】福島区役所の向かいです。

  「野田阪神前」交差点⇒「たこやき風風」⇒「ケンタッキー」⇒「三菱UFJ銀行」⇒「吉野3」交差点⇒「福島区役所前」

---------------

【定員】20名限定(前売は、9月3日(月)14時まで)

 お申込み順ではなく、お支払い順になります。

 定員になり次第、締め切らせて頂きますので、できるだけ早くお振込みください。

---------------

※小学生以下のお子様の入場はできません。

※途中入場不可ですので、時間に余裕をもってお越しください。

 

【講座お申込みはコチラ】

 

 

-----------

【中野瑞樹】からお知らせ

【中野瑞樹】へのお問合せ(講演やメディア依頼など)

 ※大変恐れながら、現在、個別のご質問にはお答えしておりません

【中野瑞樹】の講座ラインナップ 

【中野瑞樹】へのご意見やご感想

-----------

フルーツ体験談募集

医師も驚いた驚愕の骨密度

-----------

果実だけ食の中身

-----------

フルーツの誤解と真実

 ・フルーツの食べ過ぎに注意!?

 ・フルーツや野菜と残留農薬

-----------

災害とフルーツ

中野瑞樹おすすめ『フルーツの食べ方 三カ条』

 ・先フル (東洋経済オンライン160424)

 ・朝いち水フル (東洋経済オンライン160424)

果実しか食べない理由(週プレNEWS 160921)

飲食店で先フル!!(@Press 160530) 

-----------

フルーツ講座 参加者の声

----------- 

 ・出演テレビ

 ・出演ラジオ

 ・書籍・雑誌・新聞

-----------

twitter

FB

Instgram

メルマガ(無料、不定期)

-----------

 

NEW !
テーマ:

9月9日(日)、大阪市で、中野瑞樹のフルーツセミナーを開催します。

 

『知らなきゃ一生後悔する!?あなたの知らない“フルーツ”の世界』健康編

 

普段は、全国の組織や団体での、クローズ講演がメインですが、今回は大阪での特別オープンセミナーです。

 

元東大教員“体を張るフルーツ研究家”が

知らなければ一生後悔する、“フルーツの真実”を明かします。

 

 

巷の健康情報は、不正確なもの、思い込みによる誤ったものがあふれています。

特に、健康情報に右往左往している方は、情報を取捨選択するための、”羅針盤”が必要です。

 

 

「あなたの知らない”フルーツ”の世界」は、

「フルーツと健康」をメインテーマにした、総合基本講座です。

 

【講座お申込みはコチラ】

 

---------------

【講座内容】

元東大教員”フルーツ研究家”が教える

 

・誤解だらけのフルーツの真実♪

・メディアの健康情報の裏側♪

・あふれる健康情報の処方箋♪

 

体を張った研究から分かった

・誰も知らない、フルーツの可能性♪

---------------

【日時】

・2018年9月9日(日) <午前>10:00~12:00過ぎ

---------------

【会場】

・大阪市福島区民センター3F  301室

 

 〒553-0006 大阪市福島区吉野3-17-23

---------------

【料金】

・前売2000円  (当日4000円)

---------------

【お申込み】

コチラ

 

---------------

【定員】

・50名限定(前売は、9月3日(月)14時まで)

・お申込み順ではなく、お支払い順になります。

・定員になり次第、締め切らせて頂きますので、できるだけ早くお振込みください。

---------------

【交通】

・千日前線「野田阪神」下車  ⑦番出口を出て 徒歩3分

・阪神電車「野田駅」 下車  改札左手を出て徒歩4分

---------------

【アクセス】福島区役所の向かいです。

   「野田阪神前」交差点⇒「たこやき風風」⇒「ケンタッキー」⇒「三菱UFJ銀行」⇒「吉野3」交差点⇒「福島区役所前」

---------------

【その他】

※時間は、約2時間です。

※小学生以下のお子様の入場はできません。

※開場・受付は開始時間の15分前からです。

※途中入場不可ですので、時間に余裕をもってお越しください。

---------------

 

【講座お申込みはコチラ】

 

 

 

-----------

●過去のセミナー参加者からの感想(一部)

 

・テレビやラジオ等で拝見していましたが、実際にお話を聞いたら、とても楽しかったです。(40代男性)

 

・「マツコの知らない世界」を観て、今日は先生にお会いするのを楽しみにしていました。TVの時より熱い方で、お話も面白かったです。(30代 女性)

 

・不思議な方かという想像をしていましたが、話の切り口もおもしろく、楽しい時間になりました!!(20代女性)

 

・ツルツルのお肌、もっとフルーツ食べないと‼と改めて思いました。(30代 女性)

 

 ・フルーツは美容にいい、ヘルシー程度の知識でしたが、これほど、脳卒中・ガンなどや血糖値を下げる効果があるとは、初めて知りました。いいお勉強をさせていただきました。(50代 女性)

 

・とても感動しました。フルーツがいいと聞きながら、カロリーや糖のことが気になっていたので、今日は詳しく知れてよかったです。(30代女性)

 

・とてもおもしろかったです!もっとお話をききたいと思いました。農薬の話など、知識の幅が広くておどろきました。(30代女性)

 

・ほとんどのことが目からウロコでした。今後の生活に取り入れたいと思います。(40代女性)

 

・ネットでは気付かない情報がフォーカスされて分かりやすかった。

 

・チャンスがあれば、再度お聞きしたい。(60代 男性)

 

・こんな素晴らしいお話、考える機会を本当にありがとうございます。(20代女性)

 

・とても勉強になりました。ありがとうございます。先生の、フルーツ、そして人々への「愛」が伝わりました‼

 

 

【講座お申込みはコチラ】

 

 

-----------

【中野瑞樹】からお知らせ

【中野瑞樹】へのお問合せ(講演やメディア依頼など)

 ※大変恐れながら、現在、個別のご質問にはお答えしておりません

【中野瑞樹】の講座ラインナップ 

【中野瑞樹】へのご意見やご感想

-----------

フルーツ体験談募集

医師も驚いた驚愕の骨密度

-----------

果実だけ食の中身

-----------

フルーツの誤解と真実

 ・フルーツの食べ過ぎに注意!?

 ・フルーツや野菜と残留農薬

-----------

災害とフルーツ

中野瑞樹おすすめ『フルーツの食べ方 三カ条』

 ・先フル (東洋経済オンライン160424)

 ・朝いち水フル (東洋経済オンライン160424)

果実しか食べない理由(週プレNEWS 160921)

飲食店で先フル!!(@Press 160530) 

-----------

フルーツ講座 参加者の声

----------- 

 ・出演テレビ

 ・出演ラジオ

 ・書籍・雑誌・新聞

-----------

twitter

FB

Instgram

メルマガ(無料、不定期)

-----------

NEW !
テーマ:

【秋田】7/27(金)りんご園の視察②農薬と天敵 の続きです。

 

全国的にオリジナル品種の育成が盛んです。

秋田県でも、秋田生まれのりんごがいくつもあります。

 

かけ合わせや、偶然見つかった枝変わりなどで、新品種が育成されます。

枝変わりとは、枝など植物の一部分だけが、違った性質になることです。

 

例えば、日本で最もポピュラーなりんご「ふじ」は、店頭では「ふじ」としてひとまとめにされて並びますが、実はたくさんの品種があります。

 

「ゆめあかり」

・秋田県オリジナル品種

・秋田四姉妹りんごの一つ

・♀はつあき×♂千秋

・大玉で色形良好

・多汁で酸味あり

・収穫期:10月中旬

 

1-MCP処理という新しい長期貯蔵技術により、昨年10月に収穫されたりんごが、9か月以上経っているのに、ジューシーで食感もよく、とてもおいしくいただけました。

りんごを長い間置いておくと、水分が抜けてパサパサになるので、とても驚きました。

収穫直後の「ゆめあかり」は酸味が強いので、貯蔵すると酸味が抜けて食べやすくなるため、長期貯蔵に向いた品種とのことです。

 

 

「紅秋光(べにしゅうこう)」

・秋田県オリジナル品種

・横手市の生産者、千田さんが、自園で枝変わりを発見し育成

・大玉で蜜入り良好

・収穫期:11月上旬

 

「こまちふじ」

・元秋田県立農業短期大学の神戸先生が枝変わりを選抜

・みしまふじの枝変わり

・果形:円~長円形

・収穫期:11月上旬~中旬

 

 

 

秋田では洋ナシや

 

ブドウや

 

プルーンなども作られています。

 

 

また、お米どころなので、お米とりんごの両方を作っている生産者さんも多いそうです。

お米とりんごでは、使用する農薬が違います。風が吹いて、農薬が混じらないように、散布の際は、風向きなど、注意が必要とのことです。

 

 

湯沢市の視察園では、冒頭に、湯沢市長があいさつされました。

2011年の雪害と復興状況について教えて頂きました。

 

-----------

●Contact 

【中野瑞樹】へのお問合せ(講演やメディア依頼など)

 ※大変恐れながら、現在、個別のご質問にはお答えしておりません

   Only request for lecture,planning,appearance on media.

   Sorry,but cannot answer questions.

●News from Mizuki

【中野瑞樹】からお知らせ

●The theme of Mizuki's fruit lecture

【中野瑞樹】の講座ラインナップ 

-----------

フルーツ体験談募集

医師も驚いた驚愕の骨密度

-----------

果実だけ食の中身

-----------

フルーツの誤解と真実

 ・フルーツの食べ過ぎに注意!?

 ・フルーツや野菜と残留農薬

-----------

災害とフルーツ

中野瑞樹おすすめ『フルーツの食べ方 三カ条』

 ・先フル (東洋経済オンライン160424)

 ・朝いち水フル (東洋経済オンライン160424)

果実しか食べない理由(週プレNEWS 160921)

飲食店で先フル!!(@Press 160530) 

-----------

フルーツ講座 参加者の声

----------- 

 ・出演テレビ

 ・出演ラジオ

 ・書籍・雑誌・新聞

-----------

twitter

FB

Instgram

メルマガ(無料、不定期)

---------

 

NEW !
テーマ:

【秋田】7/27(金)りんご園の視察①雪害対策 の続きです。

 

雑草は、夏場特に繁茂し、農作業のじゃまになります。

さらに病害虫の温床にもなるので、一般的には、除草剤を散布して、雑草を除去します。

平らで広い果樹園なら、SSと呼ばれる機械が使われますが、傾斜地の果樹園では、SSは使えないため、人の手で散布したり、刈り取ることになります。

 

SSは見た目がとてもかわいいです。車の後ろから、薬が散布されます。

 

 

夏場、暑い中での農薬散布は大変な作業です。

以前、アレロパシー(植物が他の植物や細菌を抑制すること)を活用した、少農薬農業を実践している和歌山の果樹園をご紹介しました。

 

今回の視察園では、シロツメクサで覆うことで、他の雑草を抑えています。シロツメクサなら丈が低いので農作業のじゃまになりません。また除草剤の散布も減らせます。

 

りんごにも、様々な病害虫や鳥獣害がありますが、視察園では、害虫ではナミハダニなどのハダニ類、獣害ではネズミの食害が深刻だそうです。

 

ナミハダニは、1mm未満の小さなハダニで、葉の裏に寄生して吸汁します。

ナミハダニがつくと葉の裏が褐変します。大量発生すると葉の表まで褐変し、落葉の原因となります。

落葉すると、樹の光合成量が減るので、花や芽の形成、果実の肥大や着色に深刻な影響を与えます。

 

ハダニがついて、葉の裏の一部が褐変。

 

 

ガブリダニは、ハダニを食べるので、ハダニの天敵となります。

 

しかし、ナミハダニなど害の虫を駆除するために農薬を散布すると、天敵のガブリダニも駆除されてしまいます。

散布直後は害虫のハダニは減ります。しかし、天敵がいなくなったことで、しばらくすると、逆にナミハダニが大発生してしまうそうです。結果、散布量や回数を増やすことになります。

 

視察園では、ガブリダニへの影響の少ない農薬を選び、散布回数も極力減らして、ハダニの天敵のガブリダニを最大限活用しています。ガブリダニのおかげで、ハダニ用の農薬散布は、年に1,2度で済むとのです。

 

当然、地域や品種によって、病害虫も変わります。

しかし、どこの果樹園でも、やみくもに農薬を散布しているわけではありません。

省力化を図り、農薬コストを減らすためにも、少農薬の努力が続けられています。

 

少農薬のおかげか、果樹園にはたくさんのトンボが飛んでいました。

私の人差し指に、トンボが止まってくれました。

かわいくて、思わずホッコリします^^

 

 

【秋田】7/27りんご園の視察③秋田のオリジナル品種 に続く

 

-----------

●Contact 

【中野瑞樹】へのお問合せ(講演やメディア依頼など)

 ※大変恐れながら、現在、個別のご質問にはお答えしておりません

   Only request for lecture,planning,appearance on media.

   Sorry,but cannot answer questions.

●News from Mizuki

【中野瑞樹】からお知らせ

●The theme of Mizuki's fruit lecture

【中野瑞樹】の講座ラインナップ 

-----------

フルーツ体験談募集

医師も驚いた驚愕の骨密度

-----------

果実だけ食の中身

-----------

フルーツの誤解と真実

 ・フルーツの食べ過ぎに注意!?

 ・フルーツや野菜と残留農薬

-----------

災害とフルーツ

中野瑞樹おすすめ『フルーツの食べ方 三カ条』

 ・先フル (東洋経済オンライン160424)

 ・朝いち水フル (東洋経済オンライン160424)

果実しか食べない理由(週プレNEWS 160921)

飲食店で先フル!!(@Press 160530) 

-----------

フルーツ講座 参加者の声

----------- 

 ・出演テレビ

 ・出演ラジオ

 ・書籍・雑誌・新聞

-----------

twitter

FB

Instgram

メルマガ(無料、不定期)

---------

 

 

 


テーマ:

第60回 全国リンゴ研究大会 秋田県大会」の翌日、

日本有数の豪雪地帯である秋田県の3か所のりんご園(横手市2ヶ所、湯沢市1ヶ所)を視察しました。

 

鳥海山の美しい山並み

 

 

2011年1~2月に、秋田県は未曽有の豪雪被害(平成23年豪雪)に見舞われました。

この辺りの園地でも、3m近く積雪し、りんごの木が雪に覆われ、折れてしまう木が続出しました。

およそ4割も収穫量が減り、それを機に農業を辞めてしまう方もいたそうです。

 

そんな豪雪被害から7年余りが経ち、復興に向かって進んでいる所を見てもらおうと、横手市でリンゴ大会が23年振りに開催されることになったそうです

 

たわわになったリンゴの実

 

りんごに限らず、果樹園では、作業がしやすように、高く伸長しない台木に接ぎ木する”矮化栽培”が一般的です。

また、たくさん光があたるように、枝を横に引っ張る”誘引”を行います。

しかし、この辺りのりんご園では、矮化栽培せずにそのまま伸長させ、誘引せずに細長い木が一般的なのだそうです。

 

というのは、低い木だと、大雪で全て埋もれてしまい、雪をかけなくなるのと、細長ければ雪かきが楽だからだそうです。

豪雪地帯ならではの栽培方法です。

私は消費者で買って食べるだけですが、大雪の際の雪かきなど、改めて生産者さんのご苦労に頭が下がります。

 

【秋田】7/27(金)りんご園の視察②農薬と天敵 に続く

 

-----------

●Contact 

【中野瑞樹】へのお問合せ(講演やメディア依頼など)

 ※大変恐れながら、現在、個別のご質問にはお答えしておりません

   Only request for lecture,planning,appearance on media.

   Sorry,but cannot answer questions.

●News from Mizuki

【中野瑞樹】からお知らせ

●The theme of Mizuki's fruit lecture

【中野瑞樹】の講座ラインナップ 

-----------

フルーツ体験談募集

医師も驚いた驚愕の骨密度

-----------

果実だけ食の中身

-----------

フルーツの誤解と真実

 ・フルーツの食べ過ぎに注意!?

 ・フルーツや野菜と残留農薬

-----------

災害とフルーツ

中野瑞樹おすすめ『フルーツの食べ方 三カ条』

 ・先フル (東洋経済オンライン160424)

 ・朝いち水フル (東洋経済オンライン160424)

果実しか食べない理由(週プレNEWS 160921)

飲食店で先フル!!(@Press 160530) 

-----------

フルーツ講座 参加者の声

----------- 

 ・出演テレビ

 ・出演ラジオ

 ・書籍・雑誌・新聞

-----------

twitter

FB

Instgram

メルマガ(無料、不定期)

---------

 

 

 


テーマ:

ニュートンのりんごの木(の孫の木)が、秋田県果樹試験場にあります。

 

万有引力の法則を発見するきっかけとなったと言われる、ニュートンの生家の庭木と同じものだそう。

ニュートンが発見した木の孫木にあたるようです。

非常に落果しやすい品種の木だから、ニュートンは万有引力を発見できたのかも!?


 

-----------

●Contact 

【中野瑞樹】へのお問合せ(講演やメディア依頼など)

 ※大変恐れながら、現在、個別のご質問にはお答えしておりません

   Only request for lecture,planning,appearance on media.

   Sorry,but cannot answer questions.

●News from Mizuki

【中野瑞樹】からお知らせ

●The theme of Mizuki's fruit lecture

【中野瑞樹】の講座ラインナップ 

-----------

フルーツ体験談募集

医師も驚いた驚愕の骨密度

-----------

果実だけ食の中身

-----------

フルーツの誤解と真実

 ・フルーツの食べ過ぎに注意!?

 ・フルーツや野菜と残留農薬

-----------

災害とフルーツ

中野瑞樹おすすめ『フルーツの食べ方 三カ条』

 ・先フル (東洋経済オンライン160424)

 ・朝いち水フル (東洋経済オンライン160424)

果実しか食べない理由(週プレNEWS 160921)

飲食店で先フル!!(@Press 160530) 

-----------

フルーツ講座 参加者の声

----------- 

 ・出演テレビ

 ・出演ラジオ

 ・書籍・雑誌・新聞

-----------

twitter

FB

Instgram

メルマガ(無料、不定期)

---------


テーマ:

A Newton's apple tree is in Akita Fruit-Tree Experiment Station.

 

It is the same tree as one in the Newton's garden in England.

It is said that Newton discovered the law of universal gravitation thanks to one.

The kind of this apple  "Flower of Kent" easily falls from the tree.

 

 

-----------

●Contact 

【中野瑞樹】へのお問合せ(講演やメディア依頼など)

 ※大変恐れながら、現在、個別のご質問にはお答えしておりません

   Only request for lecture,planning,appearance on media.

   Sorry,but cannot answer questions.

●News from Mizuki

【中野瑞樹】からお知らせ

●The theme of Mizuki's fruit lecture

【中野瑞樹】の講座ラインナップ 

-----------

フルーツ体験談募集

医師も驚いた驚愕の骨密度

-----------

果実だけ食の中身

-----------

フルーツの誤解と真実

 ・フルーツの食べ過ぎに注意!?

 ・フルーツや野菜と残留農薬

-----------

災害とフルーツ

中野瑞樹おすすめ『フルーツの食べ方 三カ条』

 ・先フル (東洋経済オンライン160424)

 ・朝いち水フル (東洋経済オンライン160424)

果実しか食べない理由(週プレNEWS 160921)

飲食店で先フル!!(@Press 160530) 

-----------

フルーツ講座 参加者の声

----------- 

 ・出演テレビ

 ・出演ラジオ

 ・書籍・雑誌・新聞

-----------

twitter

FB

Instgram

メルマガ(無料、不定期)

---------

 

 


テーマ:

”Rede Record de Televisão”(Record TV) aired half a day coverage on me on October 21, 2017.

 

Japonês adota dieta radical e come apenas frutas e legumes crus

 

But the video title is not precise.

                                                                  

Since September 28, 2009, 

I've eaten almost only fruit and fruit vegetable, 

and sometimes drink fresh or freshly squeezed fruit juice without ice.

 

So I've never drunk water, tea, coffee, sweetened beverage, alcohol and drink with ice and food additives. 

 

I take fruit vinegar, fruit spice like pepper and rarely oil made from fruit like olive oil, in eating  raw fruit and fruit vegetable dish (not salada or fruit punch) or pot-au-feu. 

 

The special dish has also some pickled ume and bran pickled fruit vegetable or fruit peel, to supply a shortage of sodium.

 

I sometimes eat dried fruit without any food additives.

 

In winter I eat roasted chestnut, sometimes cashew nut and pistachio, to prevent weight-reducing.

 

And I've taken several grams of toasted laver or green laver to supply a shortage of iodine since April 1, 2018.


Talk with the interviewer (not at home)

 

At a fruit and vegetable shop in Tokyo

 

 Explaining how to select fruits to the cameraman.

 

Cooking my special fruit and vetable fruit dish (not salada or fruit punch)

 

 

【海外TV】果実生活がブラジルのニュース番組で放送(2017.10.21)

 

-----------

●Contact 

【中野瑞樹】へのお問合せ(講演やメディア依頼など)

 ※大変恐れながら、現在、個別のご質問にはお答えしておりません

   Only request for lecture,planning,appearance on media.

   Sorry,but cannot answer questions.

●News from Mizuki

【中野瑞樹】からお知らせ

●The theme of Mizuki's fruit lecture

【中野瑞樹】の講座ラインナップ 

-----------

フルーツ体験談募集

医師も驚いた驚愕の骨密度

-----------

果実だけ食の中身

-----------

フルーツの誤解と真実

 ・フルーツの食べ過ぎに注意!?

 ・フルーツや野菜と残留農薬

-----------

災害とフルーツ

中野瑞樹おすすめ『フルーツの食べ方 三カ条』

 ・先フル (東洋経済オンライン160424)

 ・朝いち水フル (東洋経済オンライン160424)

果実しか食べない理由(週プレNEWS 160921)

飲食店で先フル!!(@Press 160530) 

-----------

フルーツ講座 参加者の声

----------- 

 ・出演テレビ

 ・出演ラジオ

 ・書籍・雑誌・新聞

-----------

twitter

FB

Instgram

メルマガ(無料、不定期)

---------

 

 


テーマ:

 

7/26(木)の「第60回 全国リンゴ研究大会 秋田県大会」の前々日に

秋田県果樹協会さんの厚意で、 JA秋田ふるさとの醍醐中央選果場(横手市)を見学しました。

 

醍醐中央選果場は、りんごを主とした選果場です。

JA秋田ふるさとの大和屋さんと秋田県果樹協会の佐藤さんに案内頂きました。

 

選果場の説明は こちら

 

私は、選果場の選果機を見るのが大好きで、いくら見ていても飽きません。

もちろん、選果場によってライン機器もセンサーも異なります。

ただし、色は大体どこも、青色です。

 

選果機の稼働時期には、たくさんの人が選果作業をしています。

7月なので、選果機は動いていませんでしたが、作業のじゃまにならないので、機械をじっくり見ることができます。

 

 

学生時代に、センサーを用いて研究をしていたことがあり、選果場で最も惹かれるのがセンサーです。

多くの選果場では、糖度、酸度、熟度、空洞、形、キズなどを、センサーによって、非破壊検査が行われています。

センサーは、もっと進化していくことが予想されます。

 

 

JA秋田ふるさとさんのリンゴ箱には、釣りキチ三平が描かれています。

 

子供のころ、見ていたアニメなので、卸売市場に行けば、つい目につきます。

その出荷選果場にこられて、うれしかったです。

 

ちなみに、釣りキチ三平の作者の矢口高雄さんが横手市出身なので、描かれています。

 

 

 

こちらは、リンゴの貯蔵庫。

7月なので、リンゴはありません。

ワイン樽のような、木の香りがします。

 

-----------

【フルーツ小冊子】実になるフルーツ健康学

【中野瑞樹】からお知らせ

【中野瑞樹】へのお問合せ(講演やメディア依頼など)

 ※大変恐れながら、現在、個別のご質問にはお答えしておりません

【中野瑞樹】の講座ラインナップ 

【中野瑞樹】へのご意見やご感想

-----------

フルーツ体験談募集

医師も驚いた驚愕の骨密度

-----------

果実だけ食の中身

-----------

フルーツの誤解と真実

 ・フルーツの食べ過ぎに注意!?

 ・フルーツや野菜と残留農薬

-----------

災害とフルーツ

中野瑞樹おすすめ『フルーツの食べ方 三カ条』

 ・先フル (東洋経済オンライン160424)

 ・朝いち水フル (東洋経済オンライン160424)

果実しか食べない理由(週プレNEWS 160921)

飲食店で先フル!!(@Press 160530) 

-----------

フルーツ講座 参加者の声

----------- 

 ・出演テレビ

 ・出演ラジオ

 ・書籍・雑誌・新聞

-----------

twitter

FB

Instgram

メルマガ(無料、不定期)

-----------