so what(だから何なんだ)

so what(だから何なんだ)

人生のバックパッカーのブログです。
一日に数本書いていますので、遡って読んで下さいね。

毎日ゴニョゴニョ考えたことをそのまま書いています。


要はボケ防止ですね。(^^)/




どうしてもフィットネスネタじゃなきゃイヤだという人は

コチラにまとめてあります。



















・・・・・・・っということで、ぼくらの世代は「日射病」でしたよね。

 

AI君に聞いてみました。

 

「日射病」と「熱中症」は、実際には異なる症状や状況を指す用語です。過去には「日射病」という言葉がよく使われていましたが、現在は「熱中症」という言葉が一般的に使われるようになりました。その理由は以下の通りです。

 

1. **範囲の違い**:

    - **日射病**: 直射日光に長時間さらされることで体温が異常に上昇し、中枢神経系に影響を及ぼす状態を指します。

    - **熱中症**: 直射日光だけでなく、高温多湿の環境全般において体温調節がうまくいかなくなり、体温が上昇してしまう状態を総称します。これは日射病だけでなく、熱疲労や熱痙攣、熱失神などの症状を含みます。

 

2. **医学的な理解の進展**:

    - 医学の進展により、高温環境下で起こる体調不良が多様な形で発生することが理解されるようになりました。そのため、より広範な症状や原因を包含する「熱中症」という用語が使われるようになりました。

 

3. **予防啓発の必要性**:

    - 直射日光に限らず、屋内でも高温多湿な環境下では熱中症のリスクがあることを広く知らしめるために、「日射病」よりも包括的な「熱中症」という用語が適しているとされました。これにより、予防策や対処法の啓発がより効果的に行われるようになりました。

 

このように、「熱中症」という用語がより広範な状況をカバーし、予防や対処のための啓発に役立つために使われるようになったのです。

 

なるほど。

 

 

 

 

・・・・・・・っということで、やっぱりというか、バイデンが撤退しましたね。

 

こういうばあい、普通は「ごくろうさま」と労いの声をかけるでしょう?

 

ところが、トランプはこう投稿したのです。

 

「Crooked Joe Biden was not fit to run for President, and is certainly not fit to serve -- And never was! ... We will suffer greatly because of his presidency, but we will remedy the damage he has done very quickly. MAKE AMERICA GREAT AGAIN!」

 

意味は「Crookedジョー・バイデンは大統領選に立候補する資格がなく、そして間違いなく大統領を務める資格もありませんでしたし、今もありません!… 私たちは彼の大統領職のために大きな苦しみを受けますが、彼がもたらした損害をすぐに修復します。アメリカを再び偉大にしよう!」です。

 

Crookedの意味を調べると、「曲がった」や「歪んだ」という意味ですが、ここでは「不正直な」や「腐敗した」となるそうです。

 

NHKでは「イカサマ」という訳を当てています。

 

とても穏当な訳ですが、それでもひどいことを言いますね。^m^

 

相手は現職の大統領ですよ。

 

なんたる品の無さよ!!

 

この人物に品を求めるのは無理なのは解るけれど、大統領としての資質として「品」は重要な要素ではないでしょうか?

 

これじゃ、子供の喧嘩レベルじゃないですか。(ーー゛)

 

 

 

 

・・・・・・・っということで、不謹慎な考察であることは最初に断っておきます。

 

トランプは次期大統領になることは不可能だろうというぼくなりの推論と、その論拠です。

 

・・・・・・・

 

今回の狙撃距離は、120〜150mと言われています。

 

果たしてその距離は、狙撃者にとって難しい距離かという観点から考えてみます。

 

結論としては・・・

 

「150メートルの距離から頭部を狙撃するのは、一般的に言って非常に難しいタスク」だそうです。

 

特に、使用する銃がAR-15である場合は難しいそうです。

 

理由は以下の通りです。

 

1. 頭部は非常に小さな標的であり、150メートルの距離で正確に撃ち抜くには非常に高い精度が必要です。わずかな誤差でも命中しません。

 

2. AR-15は主に中距離での戦闘を想定したアサルトライフル(突撃銃)です。狙撃銃ほどの精度や長距離射撃のための特別な機能は備えていません。

 

3. AR-15の使用弾薬(通常は5.56mm)は狙撃用弾薬に比べて軽量で、風の影響を受けやすい。

 

4. 射手の高い射撃技術と経験が必要。

 

結論として、訓練を受けた狙撃手であっても、150メートルの距離からAR-15を使って頭部を撃ち抜くのは非常に挑戦的なタスクということです。

 

トランプを狙撃した人物は、バカではなく相当知能が高いと言われています。

 

その証拠に、前日に射撃場で練習したと伝えられています。

 

結果としてミスったけれど、ずいぶん健闘したと評価すべきでしょう。

 

・・・・・・・

 

こんなことを書くのはよろしくはないけれど、使用した狙撃銃の選択が間違っていたということでしょう。

 

では、どんな銃を使えば良かったのか?

 

1.    Remington M700

2.    Savage 10/110

3.    Ruger Precision Rifle

4.    Tikka T3

 

それぞれについては、各自調べてください。^m^

 

何を言いたいのか?

 

プロだったら確実に仕留めただろうということです。

 

そこが問題なのです。

 

・・・・・・・

 

誰もこんな不謹慎なことは言いませんが、今回の狙撃事件でトランプ氏は標的として認識されたんです。

 

要は、トランプ氏は撃ってもいいターゲットとなったのです。

 

これは怖いことです。

 

オレだったら命中させられる。

 

いちばん怖がっているのがトランプ自身のはずです。

 

アマチュアでも自分の耳を撃ち抜いた。

 

プロがやったら、確実に仕留めるだろう・・・です。

 

怖いですヨォ〜〜〜

 

ぼくはトランプは単なる目立ちたがり屋の俗物だと思っています。

 

真の政治家なら、自分の命を犠牲にしても国家のために尽くそうと考えるでしょうが、彼はそんな人間とは正反対に位置付けられる人物です。

 

ほぼ当選が確実になった今、ビビっているはずです。

 

何か理由をつけて選挙から逃れる手はないかと頭を回らしているはず・・・というのが、ぼくの分析です。

 

実弾が耳を掠める経験は、そんなに生易しくはないはずです。

 

11月の選挙まで何が起きるかまだまだ解りませんよ。(^^ゞ

 

 

 

 

・・・・・・・っということで、酔っ払いながらNHKの「最後の授業」だったかな?を見ていました。

 

どうやらメモをとっていたようですが、そんなことは完全に忘れていました。

 

こんなメモが出てきて、ハテこれはいったい何だ?となりました。

 

もらった命を出し惜しみせず

自由な一匹狼として生きるにはそれなりの覚悟が必要

良質の孤独

人間の凶暴さ・・・本当に恐ろしい

経験値を増やすしかない

精神世界の充実

孤独より孤高

 

なかなか心に刺さる言葉だけど、誰が言ったんだ?

 

ネットで検索したら、ヤマザキマリさんの言葉だと判明しました。

 

 

あの【テルマエ・ロマエ】の漫画家だと解り、彼女らしいなと納得した次第です。

 

以前ラジオでゲスト出演していて、彼女の母親が彼女以上に破天荒な人で面白いなと強い印象が残りました。

 

同じような言葉をどこかで聞いたなと、同じメモをめくってみたら、こんな言葉がありました。

 

「プライドを持てばいいのよ、有名無名関係なく、芸術家の誇りってのはそういうもんですよ」

 

これは美輪明宏さんの言葉です。^m^

 

ヤマザキマリさんはフィレンツェの美術学校で学んだ本格的な画家です。

 

それにしても、もらった命を出し惜しみせず」はいい言葉ですね。

 

 

 

 

 

・・・・・・・っということで、火災保険って必要ですか?

 

カミさんが相続したこの家ですが、火災保険の継続案内が届きました。

 

その額を見てビックリ・・・ぼくに相談してきたというわけです。

 

ぼくも不動産を2軒持っているので、火災保険をどうしているか知りたかったのです。

 

その額を見てぼくもビックリ。

 

5年で60ウン万円。

 

へっ!?

 

・・・ってことは、1年12万円。

 

毎月1万円払うってこと??😳

 

ぼくは生命保険をかけたことがありません。

 

高額な治療費でまとまったお金が必要だから保険をかけるのであって、その治療費を払えるのだったら要らないでしょう・・・という考えです。

 

これは、両親の哲学(?)の影響を受けた結果です。

 

家のローンが残っていた時は、生命保険で返すってのは解りますから保険に入りました。

 

自動車の自賠責は、不可欠だから入ります。

 

でも、火災保険はどうなの?

 

掛けて当然と思っていましたが、深く考えたことはありませんでした。

 

1)火事で家が燃えたら、翌日から住む家がない。

2)一軒分を建て替えるだけのまとまった貯金なんてない。

3)自分の家が原因で周囲の家に飛び火したら、補償しなければならない。

 

パッと思いつくのはこの3つくらいかな心配なのは。

 

1)上で書いた通り、とりあえず4人が住む部屋はあります。

さらに、燃えても惜しくない家財道具ばかりです。

 

2)築35年ですが、ずいぶんガタが出てきて、リフォームしようかという矢先です。

建て替えるだけの貯金なんかありませんが、半焼だった時は全額保険が下りるわけじゃない。

ローンを組む手もありますが、家を売ってしまうことも選択肢。

 

3)ちょっと調べたら、よほどのことがない限り火元が責任を問われることはないそうです。

 

火災以外に水災も入っていますが、ここは床上浸水なんて土地ではありません。

 

ハザードマップを見ても何の色もついていません。

 

いろんな条件や事情があるのは解りますが、火災保険ってホントーに必要なのでしょうか?

 

 

 

 

 

・・・・・・・っということで、東京の梅雨が明けるのはだいたい夏至の日から1ヶ月後です。

 

今年の夏至は6月21日で、関東の梅雨明けは7月18日でした。

 

せっかくいちばん昼間が長い時期に雨季なんて、なんてツイていないんだろうとずっと思っていました。

 

今日(2024年7月20日)の日の出が04時40分 日の入りが18時55分です。

 

東京の夏至(2024年6月21日)は、日の出4時26分 日の入り19時00分でした。

 

日中の時間はそれぞれ4時間15分と4時間34分ですから、夏至より19分だけ短くなった計算です。

 

東京では夕方になって、大雨と雷が鳴りました。

 

17時ごろ暗くなった空を見上げ、「ずいぶん日の入りが早くなったなぁ〜」と感じたのです。

 

ところが、夏至に比べてたった5分早くなっただけなんですね。

 

いい加減な自分の感覚が恥ずかしい。(;^_^A

 

まだまだ夏はこれからですね。

 

・・・・・・・

 

足立区の花火大会が、落雷の危険があるとして中止になりましたね。

 

それも20分前に発表だったそうです。

 

去年の花火大会(狛江)は8月9日でした。↓

 

 

そろそろだと思って調べたら、今年は中止だそうです。(TT)


・・・・・・・

 

このごろずっと家に篭りっきりです。

 

暑さのせいか、歳のせいか・・・。_ノ乙(、ン、)_

 

 

 

 

 

・・・・・・・っということで、「Miss AI」ってなんだと思います?

 

AIで作成した女性の美人コンテストです。

 

 

最初に写真を見て、彼女ら(?)が人工的に作られた女性だと解りませんでした。

 

どう見ても実在の人物だと感じたからです。

 

ゲームのCMなんかで、AIの人物の映像を時々見ますが、まるで生きているとは感じられず、明らかに「人工の匂い」を感じます。

 

ところが、このコンテストでノミネートされた映像を見ると、違和感を与えず、生きているとしか思えないのです。

 

特に、混乱してしまったのが、審査員の一人(↓)がAIだったことです。

 

 

最近は、わざと完璧に造らず、左右非対称の顔にしたり、パーフェクトなグラマーにはしないそうです。

 

彼女らは、じっとしているどころか、ちゃんと動き言葉を話すのです。

 

それも、実に自然に。

 

これはもう見分けられるレベルではありません。

 

中にはAIと分かっていながら、ファンからラブレターなんかが送られてくるというではないですか。😳

 

日本でも3Dアイアドルがいて、たくさんのファンがいるのは知っています。(ミクちゃんだったかな?)

 

なんでAIの美女なんか造るのか?・・・仕事をしてもらうためです。

 

AIにインフルエンサーになってもらい、彼女に金を稼いでもらうのです。

 

ぼくは70歳を超えた紛れもないジジイですが、代わりに若いイケメンのAI君にブログを書いて貰えば、もっともっと読者は増えることでしょう。

^m^

 

・・・・・・・

 

そんな架空の人物に恋愛感情を抱くって、オカシイと思いますよね。

 

でも、生身の人間だって本当の姿を使い分けているじゃないですか。

 

ましてや、ネットという場ではいくらでも自分を粉飾できるのです。

 

対象が生きていようがいまいが、この世界はそもそもが「バーチャル」なのです。

 

例えばですが、実際に結婚するって面倒ですよね。

 

まあ、結婚して子供を儲けて育てるためには物理的な結婚が必要です。

 

しかし、最初から子供を作る気のないカップルや、望んでも子供が生まれないカップルにとって、結婚する意味があるのでしょうか?

 

一緒に生活しているうちは楽しいでしょうが、そのうち相手の嫌な面が見えてきたり、飽きてしまうのが現実です。

 

だったら、そんな面倒なことはせずに、バーチャルな異性と結婚すればいいじゃないかと考えてもおかしくないはずです。

 

しかも、実際の人間より稼いでくれるならAIのほうがずっと得じゃないですか。

 

AIと結婚することが合法になる、そんな世界が来るような気がします。

 

 

 

 

・・・・・・・っということで、最近はAmazonプライムの映画しか見ていません。(;^_^A

 

 

とても評価の高い映画です。

 

ぼくもそう思います。

 

でも、積極的に推薦するかといえば、躊躇してしまいます。

 

101分の作品ですが、何も起きません。

 

11歳の少女が離婚した父親とトルコに旅行した時に撮影した8mmビデオカメラの映像がメインです。

 

父親は31歳間近で、娘に対して優しく接してくれ、娘も父親のことが大好きです。

 

なんの説明もなく、映像が淡々と流れていきます。

 

半分くらい過ぎた頃、そろそろ何かが起きるだろうと期待しますが、最後の空港での別れで終わってしまいます。

 

少女は11歳というビミョーな年頃です。

 

性に目覚める直前であり、反抗期前でもあります。

 

監督は女性で本作が彼女の処女作だそうで、あぁ〜やっぱりとなります。

 

絶対に男性では撮れない、女性からの目線です。

 

なぜこんなに優しい父親が自分の母と離婚したのか?

 

全く説明がありません。

 

少女にとって最大の疑問のはずなのに、理解できません。

 

しかし、父親が31歳直前であること。

 

時々ダンスのフラッシュライトで浮かび上がる父の顔。

 

そして、女性(実は少女が大人になった姿)の顔も。

 

少女は父と同じ31歳の誕生日を迎え、別の女性の寝ているベッドから起き上がるシーンが挟まれます。(たぶんレズビアンです)

 

別の部屋で赤ん坊の泣く声が聞こえます。(多分彼女も離婚しています)

 

どうやら、少女は父親の歳になって、ビデオを見返すことによって、あの時わからなかった父の思いがなんとなく理解できるようになったというのがストーリーの骨子だとようやく気付きます。

 

では、父親はどんな男だったのか。

 

無職で貧乏です。

 

トルコのホテルは安宿です。(ツインだったはずなのにシングルベッドなんですが、強くクレームしません)

 

少女がバラグライダーで飛びたいと言っても、年齢制限で飛べないと言います。

 

新しい会社を設立しようと夢を描いています。(この男じゃ失敗するだろうと薄々解ります)

 

絨毯屋でまあまあの大きさの絨毯が気にいるのですが、値段を聞いてビックリします。

 

しかし、後からクレジットで買ってしまいます。(そうかこの男は見栄っ張りなんだ)

 

男は若くてなかなかモテそうです。

 

でも、一人になるとベランダでタバコを吸いながら物思いに耽ったり、暗い海で一人で泳いだり、ベランダの手すりに立ち上がったりします。(自殺を暗示しています)

 

そして、最後の方でベッドに座り独りで啜り泣いてしまいます。

 

どの国でも父親と娘の関係は難しいんだなと、ため息をついてしまいます。

 

見ている時は「なんだコリャ?」ですが、後からじわじわくる映画です。

 

 

★★★★★

 

(追記:Aftersunとは日焼け止めクリームのことだそうです。)

 

 

 

・・・・・・・っということで、皆さん本心で答えてください。

 

このアメリカ国歌斉唱はそんなにひどいですか?

 

 

この動画は削除されるでしょうが。

 

正直に言いますが、ひどいどころかこれほど心に刺さる歌唱を聴くのは初めてです。

 

公式には、彼女が酔っ払っていたことになっています。

 

ジョーダンじゃない、彼女は全くのシラフでした。

 

アル中のぼくが言うのですから、間違いありません。^m^

 

今のアメリカは救いようがありません。

 

ポルノ女優と寝た事実を揉み消そうとして有罪判決を受けた人物が大統領になるのです。

 

選挙結果が盗まれたとして、米連邦議会議事堂襲撃を煽った人物が大統領になるのです。

 

国家最高機密書類を自宅のトイレに積み上げていた人物が大統領になるのです。

 

皮肉なことに野放しの銃で撃たれた本人が、銃規制に反対しているのです。

 

そんなアメリカを情けないと嘆かない人はいないでしょう。

 

誤解されたくありませんが、ぼくはアメリカが大好きです。

 

・・・・・・・

 

もういちど彼女の歌を聴いてください。

 

できるなら、目を閉じて。

 

これほど悲しみに溢れた国歌を聞かせてくれてありがとうと言いたいです。

 

 

 

・・・・・・・っということで、郵便受けに郵便物が届いたら、音で知らせて欲しいですよね。

 

こういう人感センサー付きのワイヤレスチャイムがあります。

 

玄関と裏の勝手口に取り付けたのですが、玄関の方がピンポンピンポンとうるさいと評判が良くないので取り外しました。

 

1セット余ってしまったので、どこか利用できないかと色々と考えて思いつきました。

 

郵便受けの中に放り込んでおくのです。↓

 

 

投函されると知らせてくれるので、便利ですヨ。

 

ぜひお試しを。(^^)/