5年目の「ならしかの休日」が、今年は新大宮駅すぐの「雨の日製作所」さんであります。

11月9日(金)〜13日(火)
11時〜19時
(最終日は18時)

鹿をテーマにした、雑貨や美味しいものがたくさんのイベントです。

この最終日に、1日「パトリ」復活で出店させていただきます。
主催のmittoさん、どうもありがとう。

どのお店も美味しそうや〜♡

パトリは最終日の13日に参加します。
(18時まで)
ココア味の鹿の子チーズケーキと、あとなんか美味しいの考えています〜。

喧騒の正倉院展の奈良を離れて、隣駅の新大宮駅へ。
どうぞお越しくださいませ。

いや、楽しそうやないか〜。

ひとりピアノ

テーマ:
ずっと見ていたいような空で。
慌ててヘミを連れて外に出たけど、すぐに陽は落ちてしまいました。
夕暮れが早くなりました。

「ぼ〜っと生きてんじゃねぇよ」

とヘミに思われてるのかどうか。

少しスマホしたり、テレビ見たりして過ごしてたら、え、もう今日一日終わりですか。と思うこの頃です。

突然ですが、安くキーボードを買いました。

「駅ピアノ」という、海外の大きな空港やターミナル駅に、誰でも自由に弾いていいピアノが置かれてあって、旅人たちが好きに弾いている様子をただ流すだけのテレビ番組があるのですが、本当にみんな自由に楽しくピアノを弾いているのです。
上手い人もそうでない人も。

あまりに楽しそうなので、私もピアノ弾きたくなって、買いました。
Amazonで1万円。

弾くからには、きちんと基礎からやり直そう!と、懐かしの「黄バイエル」と「ブルグミュラー」も購入しました。

いまだ当時のままのデザインで、懐かしすぎる!

表紙をめくると、そうそうこの絵や〜。

ぎゃーアラベスク!
と、一人本屋さんの楽譜コーナーでニヤニヤしておりました。
数十年ぶりに弾いてみると、習った曲は指が覚えているのに驚きました。
新譜は全然弾けないのに。

今までスマホ見てぼんやりしていた時間を、これからはピアノレッスンにあてましょう。

「まぁ…がんばってください」







姫路でお月見

テーマ:

中秋の名月…。
関西地方は曇天で、綺麗な満月を見ることはできなかったのですが、
こちらのお友達に誘ってもらって、姫路城での観月会に行きました。


世界遺産の姫路城。
姫路駅から真っ直ぐに伸びる道の先にある、それはそれは美しいお城。
はじめての訪問です!
お城の事は勉強不足で、一緒に行った友達みんなもあまり関心がないようで、とりあえず上までのぼりますか、と延々と階段をのぼりました。
見事な眺めであるぞ!
下の広場では観月会の準備がされてます。

よたよた降りて、ちょうどいい時間になりました。
お月さまは見えないけれど、この時間を楽しみましょう!


いぇい、姫路おでん。
こんにゃくがお城のカタチしております。
生姜醤油をかけていただきます。
さっぱりこってりと、美味しかった!

500円で地元のお酒を3杯いただけるおちょこを購入し、利き酒をしつつ。
芝生の上を飛び跳ねる小さな虫と戦いつつ。
遠くのステージから大音量で聞こえるアニメ声の歌や演歌やお琴の演奏を聞きつつ。


姫路城を見ながら、新しく知り合った人たちと、夜空の下お酒を飲んでるなんて。
人生面白いものだなぁ。

こちらに越して9ヶ月が過ぎました。

同窓会

テーマ:
小学校時代の同窓会で、奈良に帰ってました。
お彼岸時期の三連休。秋の行楽シーズン。奈良でもイベント盛りだくさん。
お商売している知人は最も忙しい時期でもあり、今回はこっそり帰って戻ってきました。

彼岸花に蝶々が☆

長く疎遠だった同級生たちも、人生が落ち着いてきたせいか、ここ10年で3回目の同窓会です。

私の記憶にはまったくない出来事が、こないだの事のように思い出しては話が盛り上がったりして、何度同窓会に出ても新しい思い出が掘り起こされて、楽しいものです。

そんな中。
私たちも卒業前にタイムカプセルを埋めた、との新情報がありました。

もちろん私は一切覚えていなくて、半分信じられないのですが、過半数の者が「そう言えば!なんか書いて埋めた!」なんて言うものなので、夢ではないのでしょう。

時空を超えたファンタジー物が大好物の私にしては、人生の宝箱を見つけた気分で、今回の同窓会の一番の収穫でした。

来年、みんなで小学校に集まって掘り起こそう、となりました。

薄〜い記憶ですが、「20年後の私」というような作文を書いたような気がして、
当時何も考えられずに

「相変わらずぼんやり生きている」

と書いたような。
我ながらアホやなぁと思いながら、時間に迫られて書いたような。

時空を超えたロマンが一気に冷めてしまう気がする、来年の同窓会です。

ヘミとスイカ

気づけばもう涼しくなりました。
裸足の爪先が冷えて落ち着きません(靴下はきなはれ)。
今年のようなひどい災害のあった夏はもう二度と来て欲しくないと思うけど、今年の夏が終わることに少し寂しさも感じます。


ヘミと過ごしたはじめての夏。
正直、暑すぎてあまりどこにも行けなかったなー。
倉敷にいる時はずっとお留守番だったなー。
ごめんよ、ヘミ。
涼しくなったら、お出かけしようね。

ヘミ、はじめてのスイカを食べるの巻。
(✳︎音が出ます)


ヘミを飼い始めた初期に玉ねぎ事件があったもので、人が食べるものを与えるのにすごく慎重になっていたのですが、スイカはとても良いらしいと知ったので、この夏はたくさん食べてもらいました。

このシャクシャク食べる、気持ち良さ!
たまりません!
また少しぽっちゃりしてきたような…。


21号

テーマ:
台風お見舞い申し上げます。
 
台風来る前からソファ下に避難してた、防災意識高い犬。

神戸は、海の方は甚大な被害が出ていますが、私は山側に住んでおりますので、特に被害はありませんでした。
前回の台風20号の時にはベランダの布団ハサミが飛んで壊れたので、今回はベランダのものすべて室内に避難させておきました。

何も見えん。
(この後台風の目に入ったのか、雨風がやんだので、窓ワイパーで窓掃除をしてみました)

奈良にいた頃は、台風とは強い雨と風が怖いものでしたけど、神戸の台風は「高潮」も考えないといけないのですね。

私の仕事先は、神戸港から出航しているクルーズ船でして、この台風で船内がめちゃくちゃになり、週末まで運休するようです。
船は台風の間は、いつも関西国際空港付近に避難するのですが、関空があんな状態だったので、船を守る船長さん達は、死ぬ思いだったかと思います。
神戸港に戻る時も、海にコンテナなどが漂流して、なかなか動けなかったと聞きました。

今日はウソのようにいいお天気で、また日常が戻ってきました。
何もない、平和な日常が。一番ありがたい。







倉敷帰省中

テーマ:
倉敷なう。です。
なにこの絵はがきみたいな風景。

ジリジリと暑い倉敷です。
水害の影響から、美観地区は観光客が減っているとニュースで聞いていましたが、どこもかしこも賑やかで混み合っていました。
桃パフェ食べるのに待ち人数100組ってウソでしょ…。(待たずに帰りました)

桃ソフト美味しかったー。

岡山は、とにかくお刺身が美味しいです。
スーパーで買うお刺身がものすごく美味しくて幸せです。
と言いつつ、B級グルメの「えびめし」を食べるの巻。

間違いなく太って帰るコースです。

奈良日和

テーマ:
先週のことですが、

ガッキーのライブを見に行きました。
奈良の、ガッキーのご実家の喫茶店「はなや北川」さんにて。
(8月は夏休み中です)


毎年パトリでライブをしてくれてたガッキー。
私はいつも厨房の奥から聞いてたので、そしてなるべく気配を消してたので、
こんな風にしっかりライブを楽しめて嬉しかったです!

奈良で聞くガッキーの歌は本当に良いです。
奈良の空や音が、しっかり伝わります。

こんなにステキなシンガーソングライター、もっとたくさんの人に聞いてほしい!とずっと思ってるんやけどな〜。
ガッキー控えめやからなぁ〜。

ドラムの旦那さんと一緒に。

ガッキーと久しぶりにゆっくり会えて、楽しかったです。
何よりステキな歌を聞けてじんわり沁みました。
これからも応援してるよー。

その後、灼熱の町に戻り、老舗和菓子屋さんの鶴屋徳満さんが今年からはじめられた、かき氷をいただく。

奈良は今年もかき氷が大流行で、どのお店も大行列。
こちらは意外と穴場です。

和菓子屋さんのあんこのかき氷。
私がいただいたのは、桜餅かき氷。
もっちりとした桜あんのピューレがかかっております。
一緒にいったミキティは、和三盆のかき氷。
中にあんこが!
大小選べて、小さい方をオーダーして、500円でした。屋台価格や。
かき氷ハシゴされるなら、これくらいでちょうどいいですねー。

かき氷ハシゴはしないので、その後はお久しぶりのサンカクさんにお邪魔しました。

カフェのざわめき、お客さんの笑顔、厨房のてんてこ舞い、全てがなんだか懐かしく、遠い記憶のような、不思議な気持ちにもなりました。

燈花会初日でたくさんお客さんが来られてて、終わって片付け、明日の仕込みで、カフェの仕事はエンドレスです。


サクッと燈花会を見て、その後はミキティに連れられて、初めて行く串カツやさんへ。
なぜもっと早く行ってなかったのか悔やむレベルの美味しさと安さ、気軽さ。
たらふく串カツ食べてビール飲んで、奈良を離れました。

神戸まで電車で1時間半。
途中の車中で恐ろしく腹痛に襲われる…。(冷えたか?!)
途中で試合終わりの阪神タイガースファンに囲まれる…。(私も黄色のカーディガン着てたので、うまく紛れこむ)

そんな、長い一日。
奈良はいいところ。

岡山の桃

テーマ:
岡山のご実家より、桃をいただきました。

可愛いおしり☆

これまで積極的に桃を食べてこなかった人生だったもので、一度にこんなに桃を目にしてテンションあがりました!

そして、剥き方が下手すぎる…。
ナイフで食べる分だけカットしたり、リンゴのように皮を剥いたり、半分だけ切って種を回して外してみたり、あれこれやってもどれも身がズルズル…。

そして桃は、あっという間に完熟になってしまうのですね!
朝は元気だった子が、夜にはアザができてたり。

急げ。
そして、美味しく食べたい!

そして一週間。
ラスト桃。

納得のピーチ姫の完成です。
ありがとうありがとう!

日に日に甘さが香って、とても美味しかったです。

今日はもう桃がないのかぁ、と、今朝はちょっとしたピーチロスでした。