一般社団法人マジオキおそうじビジネス協会



今日は事務所の屋上でマジ起会員の方々と共に
ブラジルバーベキューを行いました。 




皆様お忙しい中お集まりくださりありがとうございました。

  

午前中はロボットエアコンの講習を行いました。
皆さん凄く集中して真剣に分解されておりました。







お昼からはブラジルバーベキューです!

今回は会員のKさんがブラジル出身なので私たちに美味しいブラジルバーベキューを作って下さりました。とても美味しかったです。





ブラジルではバーベキューでパイナップルを
焼いて食べるそうで、これがまた美味!



ブラジルのお酒も大変美味しかったです。


また洗剤開発、グローバル推進の方でお世話になっているIさんは名古屋大学の方で、農学部で作られた日本酒を差し入れしてくれました。

酵母も熟成も全て名古屋大学内で作られた日本酒なのですが、凄く飲みやすくワインの様でした!





マジ起を作ってまだ1年半。


今まで生きてきた人生の中のこのタイミングで皆様と出会い、親密になり、お互いをリスペクトしてお互い楽しめているということを改めて実感しました。




独りで立ち上がると書いて、独立。    
その独立に寄り添っていくのが、マジ起です。


今日もマジ起のメンバー同士でも沢山の意見交換をされておりました。
本部だけではなくて、メンバーみんなで独立を助けて行こう。そんなところも自然と出来ているのがマジオキだと思います。



ビジネスだけど、そこには人間がいるわけで、
その人間の方がもっとも大切なのではないでしょうか。


お互いを尊重し、共に歩んでいく気持ち良さ。
楽しさ。  

自分はこうしたい! こうなりたい!
その意思を形にして行動することの楽しさ。


自分の人生を他人の人生に委ねるのは
よほど腹を割った夫婦関係でないと成立しないと
思うから、自らがまず率先して物事を進めていくのが重要であり、その物事を進めて行っている時間というのは誰から言われたものでもなく、自分で決めた時間であり、自分の時間なのだから、
それは自分の人生の一部になる。


ゲームの様にすぐリセット出来るものでもないし、書き換えれない。

一瞬一瞬の出来事、リアルに今やっている事こそが人生であり、その今リアルにやっていることの意味を持つべき。

今、今、今の連続が人生を創り出すことは明白。

自分にとって有意義な時間だったと思えることが

良い人生を歩んでいくポイントだと思う。