今日はメンタルの病院の定期受診日でした。

新しい主治医の先生の2回目の診察。

新しい先生、話しやすい先生ではあるけれど、まだ前の主治医の先生の方が断然良かったなぁって思っちゃいます。

前の先生が良すぎたというのもあるけど、長い入院生活で信頼関係を培った先生とまだ外来で2回診察を受けただけの先生を同じ土俵で比べるのはダメだなぁと思うので、今は、少しずつ信頼関係を築いていく段階だなって思って、新しい先生の診察を受けています。

これで、メンタルがズタボロな状態だとそこまで考えられないのだけど、今は、まあまあ落ち着いているので、少しずつ慣れていこうって思えています。

でも、やっぱり前の先生がいてくれたら、もっと心強いし、色々話せるのになぁとは思います。

 

今日は、うつの状態がどうのっていうよりも、体の方で気になることを先生に話したという感じでした。

ギネ(婦人科)のこと。

1月までは順調に生理があったのだけど、2月、3月と生理が来なくて、4月になって、ようやく生理が来たと思ったら今度は、2週間以上ダラダラと出血が続いていて・・・。

昨年の子宮ポリープの手術の前のような多量の出血ではないけど、今までこんな生理不順になることはなかったし、いくら年齢的に更年期の始まりも視野に入れなきゃ・・・という年齢になってきたとはいえ、子宮筋腫もあるので、筋腫が育っていたり、悪さしていても嫌だなと思って・・・。

前みたく貧血になっても辛いなぁと思ったり。

 

というわけで、メンタルの受診の後に、昨年、子宮ポリープの手術をした病院のギネに行ってきました。

7月に受診予定ではあるけど、GWの10連休も目の前に迫っているし、このまま出血が続くのも心配だなと思って。

メンタルの病院は、予約だったけど、ギネは、予約外の受診なので、きっとすごく待つんだろうなと思ったのですが、午後診察だったおかげか、思ったよりは待たずに済みました。

でも、別れ&出会いの季節ということで、昨年、手術をしてくれた主治医の先生は、転勤しちゃったのか、ギネの先生たちの中に主治医の先生の名前はなくなっていました。

どちらにしても、今日は、臨時受診なので、別の先生の診察だったのだけど。

エコー&子宮頸がんと体がんの検査をしたのだけど、子宮内膜が肥厚していると言ってました。

あとは、不正出血は、年齢的な影響によるものの可能性が高いけど(更年期ですね・・・)、子宮体がんの可能性も全くゼロではないということを言っていました。

2週間以上出血が続いているので、出血を何とかしなきゃということで、ホルモン剤の内服が2週間分処方になって、2週間後に再診になりました。

その時に不正出血の状況確認と今日のがん検診の結果を説明するとのことでした。

次の受診までに無事、出血が治まってくれて、検査結果も問題ないと良いのだけど・・・。

40代、段々、色々とガタが出てくるお年頃なんだろうなぁと思います。

私は妊娠したことないので、更年期とか閉経早いのかもなぁ・・・。

40代なので、更年期の症状が出るのは特別早くもないけど(;'∀')

 

ギネの病院は、市内で1番大きい病院で、昨年の秋に新築移転したのだけど、新築移転してから初めて病院の中に入りました。

迷子になりそうになりながら、受診したけど、テレビに出てくるようなちょっとオシャレな病院になっていました。

前のマンションから徒歩圏内(笑)

今のマンションからは離れているので、病院のハシゴで疲れて、さらにバスに揺られて帰ってきて、帰宅したときにはクタクタになっちゃいました。

病院のバス停から自宅の最寄のバス停まで乗り換えなしだったことだけが救いでした。

 

メンタルの方は、次回の受診は3週間後になったので、次回の受診日には「病院のはしご」はしなくて良いけれど、2週連続で病院通いです($・・)

 

通院って、ホント地味に結構疲れるなぁ・・・・。

 

そろそろ就労支援の事業所の見学(体験)に行ってみようかなぁと思っているけど、GWに入っちゃうし、GWが終わったら、ギネ受診もあるし・・・。

なんか落ち着かないです。

最近、なんだか疲労感が取れないし、睡眠リズムもちょっと崩れているし、パッとしない。

もう少し体調と睡眠リズムを整えて、ギネの受診が終わって落ち着いてから、事業所の見学に行くことにした方が良いかなぁと思っています。

 

今日、歩いていて、春を見つけました。

北国にも春が来ています。

もう少しで桜の季節です。