C.S.C.Blog
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

浜松市長より感謝状を贈呈されました。

 令和3年度に発生した浜松市内の土木施設災害の復旧に貢献したとして、6月27日、浜松市長より当社を含む浜松市内の12の団体や企業に感謝状が贈呈されました。
 感謝状の対象となった当社受注業務は、昨年7月の豪雨で路肩の陥没や斜面が崩壊した2件の災害の復旧事業です。

 

感謝状を贈呈する鈴木康友浜松市長(左)と受け取る豊田社長(右)

 

感謝状を受け取る豊田社長(左)と贈呈する鈴木康友浜松市長(右)

感謝状

 

鈴木康友浜松市長を中心に、今回感謝状を授与された企業や団体の代表者との集合写真


 社会資本整備に携わる企業として、昨年に引き続き評価していただけたことを励みとし、今後も総合建設コンサルタントとして、地域社会の安心安全に貢献できるよう取り組んでまいります。

2023新卒採用オープン

本日3月1日、2023年3月卒向けの採用サイトがオープンしました。

 

当社はマイナビ2023をメインサイトに皆様の就職活動を応援してまいります。

 

今年も説明会はリモートで実施しますので、遠方の学生さんも気軽に参加してください。

3月の説明会は、11日、18日、25日の金曜日に行う予定です。

 

詳しくは、マイナビ2023のエントリーページをご覧ください。

 

マイナビ2022

以上 採用担当 深民でした。

謹賀新年

 

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

 

旧年中は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

 

本年もより一層多くのお客様に御支持と御信頼を頂けますように精一杯努力して参ります。

 

重ねてコロナ禍が少しでも早く収束致しますように対策と協力を継続して参ります。

 

株式会社中部綜合コンサルタントを宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

代表取締役 豊田哲也

 

 

 

 

■河川愛護会 第39回活動報告

 11月20日午前9時より、通算39回目の佐鳴湖公園小薮地区河川愛護活動を行いました。今年度は、新型コロナウイルス感染症防止のため、活動を1回自粛したので今回で今年度2回目となります。

  

 今回の参加者は14名。主な作業は、木道周りの草刈り、湿地と湧水のお手入れ、ゴミ拾いなどです。

 

 木道周りの草刈りは、刈払機と人力カマとで行いました。

 

 人力草刈カマ班

 

 その成果 作業前と作業後

 そして池の拡張作業 まずは草刈払機でざあっと草刈り

 人力でも草刈り

 

 その結果、湿地の水面が少し見えるようになりました。

 湧水の周りも同様に草刈払機と人力でお手入れしました。

 

 作業前と作業後

 

 そして ゴミ拾いの様子

 約2時間で作業終了

 皆さん お疲れさまでした。

 終わったら早く長靴脱ぎたいです。

 

 今年の活動はこれでおしまい。来年はちゃんと3回実施したいですね。

以上 中部綜合コンサルタント河川愛護会

浜松市立湖東中学校にて「職業講話」

 11月12日、株式会社ジュニアアスリート様よりお声がけいただき、浜松市立湖東中学校の2年生を対象とした職業講話に参加しました。
 土木設計部の技術社員2名が講師となり、建設コンサルタントがどのような場面で社会に貢献しているのかの説明や仕事のやりがい、講師自身の経歴を紹介して、どのような知識や資格が必要かを説明しました。
 講話の後には、トータルステーションを用いた距離計測の体験を行いました。

 生徒の皆さんは、メモを取りながら講師の話を真剣に聴いてくださいました。

 今回の職業講話を、生徒の皆さんの進路選択に役立てていただけたら幸いです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>