C.S.C.Blog
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

2022採用スタート

本日3月1日、採用サイトがオープンしました。

 

当社は、今年もマイナビさんと一緒に学生の皆様の就職活動を応援してまいります。

 

今のところ3月12日と3月26日に説明会を行う予定です。

説明会は、昨年からWEB説明会に切り替えましたので、遠方の学生さんも気軽に参加してください。

 

詳しくは、マイナビ2022のエントリーページをご覧ください。

マイナビ2022

以上 採用担当 深民でした。

謹賀新年

 

 

 

 

 

 

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

旧年中は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

本年もより一層多くのお客様にご支持とご信頼を頂けますように精一杯努力して参りますと共に、

コロナ禍の収束に向けて微力ではございますが対策と協力を継続して参ります。

株式会社中部綜合コンサルタントを宜しくお願い申し上げます。


                                                                                 代表取締役 豊田哲也
 

■浜松市企業展示花壇2020冬花壇

12月21日、午後から浜松駅北口花壇の冬の植え替えを行いました。
先週に比べると、いくらか寒さも和らいでいて助かりました。

今回植えた花は、

マーガレット


パンジー


ビオラ


キンギョソウ


アリッサム


ハボタン


などなど


植え付け中になにやら動くものが・・・とよく見ると、なんとこんな季節にアマガエル!!

冬眠中のところを起こしてしまったのかな。ゴメンよー。


植え付け完了です。

今年は新型コロナウイルスにより様々な我慢を強いられましたね。
まだまだ厳しい状況ではありますが、来年は明るいニュースがたくさん届くことを願って、もうしばらくの間は慎重に行動しましょう。
では、今年も一年間ありがとうございました。
 

以上 総務部tamiでした。

3密対策と天竜材の活用

 新型コロナウイルスの影響が未だに続いております。当社では感染対策のひとつとして、お客様と面談する会議テーブルに、飛沫防止のパーティションを設置しています。

 国や自治体は、新型コロナ対策に様々な補助金を定めていて、浜松市でも、対策工事費や物品の購入費などが補助金の対象となる制度が設けられています。

 当社は、浜松市産業部林業振興課が実施している「新しい生活様式支援天竜材活用事業」の補助を受け、9月にお客様との打合せを行うテーブルに飛沫防止パーティションを設置しました。

 補助金の適用を受けるには、浜松市内のFSC-COC認証事業者により製材・加工・納材された木材を使用した製品であることが条件になりますが、地元天竜の林業振興にも貢献出来、補助率も2/3と高いのが特徴です。
 製品は、浜松市のホームページで公開されている事業者さんの紹介ページを見て、当社の会議テーブルにマッチしそうなものを選びました。

 こちらが当社で導入した、『株式会社フジセン』さんのパーティションスタンド×アクリル板のセットです。
 スタンド部分はFSC認証材のヒノキで、さすが寺社仏閣に製品を納めている会社だけあって、柔らかく落ち着いたデザインと質感です。
 アクリル板の高さは60cmで、板の下に2cmくらいの隙間があるので、書類の受け渡しにもちょうどいいです。
 全部で4セット購入しました。

 購入後、浜松市に補助金申請し、先日、交付決定書と木製プレートが届きました。


 インフルエンザの流行時期にもなりましたので、新しい生活様式を実践してウイルスが広がらないように感染対策をしていきたいと思います。
 

以上 総務部tamiでした。

 

■浜松市企業展示花壇2020秋花壇

 9月25日、浜松駅北口花壇の植え替えを行いました。

 

 午後の植え替えを予定していましたが、昼過ぎから雨の予報になっていたので、急遽午前中に前倒しとなりました。

 

 今回植えた花は、ベゴニア、マリーゴールド、コリウス、ペンタス、センニチコウ、ケイトウなどです。

 

 こんな感じになりました。

 

 そして、天気予報通り、午後から雨模様になりました。
 久しぶりに訪れた駅前は、以前の人通りが戻っているように見え、withコロナの日常に新しい生活様式が定着してきているのを実感しました。
 次回の植え替えは11月末頃の予定です。

以上 総務部tamiでした。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>