輝き続けるオンリーワン 素輝力スタイル

輝き続けるオンリーワン 素輝力スタイル

素の笑顔で自分らしく輝き毎日魅力をワンランクアップ

初めましての方も、お久しぶりの方も。

いつもお世話になっている方も。

こんにちは、ぴのです。

 

 

 

気づいたら、こちらのブログ、1年以上ぶり!!

ご無沙汰しております。

いかがお過ごしですか?

 

 

 

実は、1ヶ月前に、新しいブログを開設しました。

 

 

 

 

 

 

ブログをまとめていたら、時間がかかってしまったので、

新しいブログを作った方が良さそうと、過去の記事も少しずつ

移動させてまとめていく予定です。

 

 

 

 

今はまだ、日常のことを書いているだけなのですが、

今までお伝えしてきたことを、「日常」に

活かしてもらえたら嬉しいなと思い

 

 

 

まだヘッダーないですけど!笑

プロフィール写真も古いですけど!(そのうち彼に撮ってもらいます。)

準備段階の今も、一緒に進めたらなーと思い、本日記事にしました。

 

 

 

 

久しぶりの投稿なので、これまでの経緯だったり

今どんな状況でどんなことをしているのか?

どういう経緯で立ち上がり、どういう経緯で進んできたのか?

これからやっていくこと、わたしの想いなどなど。

 

 

 

書きたいことはたくさんあるのですが、、、

あまりの濃ゆすぎる日々で、1記事にはまとめられないので、

続きは、こちらのブログで綴っていきます↓

 

 

毎日があいらいふ♡IとLOVEを感じて。

 

 

 

 

「今」を書いていきながら、引っ越してくるまで、こういう道を通って、

こんなことを感じて、今に繋がったという過去と、こうしていきたいという

未来への想いと、過去ー今ー未来をつなげて、伝えていきながら、わたし自身は、

今までやったことのない分野でもある、あふれた想いを形にした

商品作りの方向に進みます。

 

 

 

新しいことは、色々葛藤もおきる。

みんな同じ。

そんな様子も見せていきながら、一緒に進もう。

 

 

 

 

 

 

昨年1年間は、神奈川県に住んでいました。

その経験が、これから、多くの方の次のきっかけにつながり、

女性男性問わず、あなたのしあわせに絶対につながっていると

確信しています。

 

 

 

 

世界中のたくさんの人が、本質の愛を受け取り、

本質のしあわせを感じられるためのお手伝いができるように

意識の設定をして書いていきますので、楽しみにしててください。

積み上げてきたものを溢れさせていきます♡

 

 

 

今、ふりかえりをしながらまとめているので、

その間、ぜひ先月から書き始めた過去記事も

読んでみてください。

 

 

 

感じたことがあったら、ぜひ新しいブログの方で

教えてくださいね!

 

 

 

それでは、新しいブログでも、よろしくお願いします。

 

 

 

毎日があいらいふ♡IとLOVEを感じて:わくわくドキドキはじめまして。

 

五感いっぱい満たしてくれる自然からの贈り物。

 

捨てたい時に捨てられる快適さ。

 

あふれるほどの大好きを詰め込むとこうなる。

 

あふれるほどの大好き舞台裏。

 

想いがあふれるワンプレート。

 

八つ当たりの日常を覗いてみる:本質の愛にピントを合わせよう。

 

おうちの中がイルミネーション空間へ:空間のプレゼント。

 

お互いが楽しめるような毎日:手作りぐり茶ケーキの行方。

 

2つのアイテム + 想い = バリエーションいっぱい。

 

毎日を支えてくれるあれこれ:これ、何だと思う?笑

 

5感をめーいっぱい感じながら、好きなことをする。

 

2019年最後の日:スフレオムレツからはじまる朝。

 

あけましておめでとうございます♡

 

変わらずに今そこにあるもの。

 

毎日を自分好みの日常にしていこう。

 

源泉から湧いたとびっきり:その後。

 

いろいろなことを繊細に感じやすいこの時期の過ごし方。

 

バラのお散歩:それぞれの好き♡

 

どれかじゃなくてぜんぶ:決め付けてしまったこと。

 

とっても繊細なあなたと共に。

 

同時にあふれたものがそこには必ずある:それぞれの楽しみ方。

 

「油を入れると虹になるんだよ。」:自分が、ないことにしなければ、「ある」しかない。

 

はじまりは、いつもここから:想いが溢れるヒント。

 

季節外れの七夕:人混み編。

 

相反すると思う気持ちでも:バラのその後。

 

女性の力の源泉:豊かさも愛もあふれてくる。

 

一夜城:死んだ後の願い。