調布東西薬局ブログ

調布東西薬局ブログ

中医学に基づく漢方を取り扱う調布東西薬局のブログです。各種講座、ワークショップなども行っております。


テーマ:
みなさんこんにちは!



ブログに登場するのが久しぶりな並木です滝汗




タイトルの通り、毎月第1火曜日の14時から調布エフエムの生放送に出演してます!



コーナーは午後のカフェテラス。


パーソナリティーは大西友子さんですお願い






ラジオの内容をブログでも上げてしまおうかなと思い立ち、今書いております。。✏️デレデレ





今月のテーマは『秋の抜け毛』でしたポーン


秋になると抜け毛が気になるなぁという方が多い様です。

健康な方で髪の毛は1日100本ほど抜けるそうですゲッソリ
しかしなぜ秋に抜け毛が増えると感じるのか。。。




その原因は大きく分けて2つ!!



①毛の生え変わり時期だ。

何年間か伸びた毛が寿命を迎えて自然に抜け落ちる。という話なのですが、
秋口は夏のダメージが出る時期です。
夏のダメージとは、紫外線、クーラーでの乾燥。これらの過酷な日々をくぐり抜けた頭皮が疲れ果てて、他の季節に比べ毛が抜ける。ということがあります。


②体の不調

貧血や血虚(血の栄養不足)がある。
中医では『髪は血の余り』と考えます。
充分な血液が無いと髪に栄養が届かず、やせ細って寿命前に抜け落ちてしまう、なんてことがあります。


血の栄養を補うものは
鶏肉、レバー、ほうれん草、人参などなどナイフとフォーク


あとは夜をゆったり過ごす事もオススメです!



ラジオではもう少し話しましたが、ブログではここまでキラキラ

来月も秋に関する養生法をお話ししますよーイチョウ






:*:'':*:.☆☆。.:*:'':*:.☆☆。.:*:'':*:.

当店では子宝・皮膚病・アレルギー・ダイエットなど

各種ご相談を承っております。

ご相談のご予約・ご質問は当店までお問い合わせ下さい!


調布東西薬局【地図】

182-0024

東京都調布市布田4-2-42

042-483-3963

営業時間:9:30~19:00

営業日:月曜~土曜(日曜・祝日はお休み)


駐車場有り★

各種クレジットカードもご利用頂けます★


当店は

次の地域からご利用いただいてるご相談が特に多いです

↓↓↓↓↓

調布市(布田・国領・石原・小島町・染地・深大寺・

つつじヶ丘・柴崎・飛田給・多摩川・佐須町・白糸台・仙川)

府中市・川崎市・狛江市・三鷹市・八王子市・日野市・多摩市

世田谷区・など

☆。.:*:'':*:.☆☆。.:*:'':*:.☆☆。.:*:'':*:.





テーマ:

こんにちは!

調布東西薬局の大町です照れ

 

だんだんと涼しくなり、日ごとに気温の変化を感じる毎日・・

と思ったらカーーッッ晴れと日差しの強い日もあったり、まだまだ油断できないですね・・ガーン

 

8月は、夏休みでお母さんに連れられたお子さんも店頭でよくお見かけしましたニコニコ

暑いのにとーっても元気で、お子さんたちの笑顔に元気をいただきました!!

 

これから山や海への行楽シーズンで、お出かけの機会も続くと思います。

楽しい思い出をたくさん作りたい・・そんなときの汗疹や紫外線での肌トラブルが

気になっちゃうと楽しみ切れないですよねあせる

 

今回は、夏から秋の行楽シーズンにむけて、お子さんにも使っていただける

お肌のケアについてお話させて頂きます!おねがい

 

 

まずは・・

1:汗疹(あせも)

体から出る汗が原因でどうして肌が荒れるの?

 

通常、汗は汗腺から分泌されて、汗管を通って汗孔から体表へ排出されます。

暑い日や、運動時に汗をかくのは体表面に分泌された汗が蒸発する気化熱で

体温を下げて、体温を調節しているためです。

 

しかし大量な発汗が続くと、汗が汗管に詰まって周辺の皮膚に漏れ出てしまう・・これが『汗疹・あせも』です!

 

 ☆汗が角質層で詰まる・・・水晶様汗疹ショボーン

  赤みやかゆみはあまりなく、小さな水泡ができます。

  新生児によくできるもので、数日すると消えるものがほとんどです。

 

 ☆汗が角質層より下の表皮でとどまる・・・紅色汗疹ガーン

  赤みを伴う丘疹と呼ばれる(丘のように盛り上がった腫れ)が発生します。かゆみには個人差がありますが、

  小児の方に多く掻くことで湿疹となりかゆみが長引いてしまいます。悪化すると細菌感染してとびひとよばれる

  状態になることも。

  

 

 ☆汗が表皮~更に深い真皮層にとどまる・・・深在性汗疹ショボーン

  紅色汗疹が繰り返されると、発汗時に蒼白色の丘疹ができるようになります。

  かゆみはないですが、汗がうまく出ないため・・長引くと発汗による体温調節がうまくできまくなるので

  要注意です。

 

 

汗をかくことは、体温調節においても大切な機能ですが、

汗の成分には、水だけでなく体内のミネラル分(ナトリウム・カリウム・尿素など)が含まれています。

それが蒸発したあとも皮膚表面に残り、皮膚のPhバランスを弱酸性からアルカリ性に傾けてしまいます。

それによって、皮膚が刺激されやすくなり、汗をかいたあとは赤み・かゆみが発生してしまうんですね!

 

 つまり・・・汗は放置しないことが大切!

 

すぐシャワーを浴びれないときも多いですよね!

そんな時のケアがこちら↓

 

 

汗のトラブルを未然に防ぐためのお肌ケアをただいま店頭にご用意しています。

 

     

 

 女取水 (めとりすい)400ml 

こちらは、八ヶ岳山麓の天然水を使用し、

外出時や、お子さんが汗をかいた後にも使いやすい全身用化粧水です。

汗を放置した後の漏れたお肌や、おむつかぶれのある敏感な肌にも使っていただけて

汗の影響も緩和してくれるので、お肌を気にせずおでかけできますね~ラブ

 

テスターもご用意しておりますので、お気軽におためしくださいね~爆  笑

 

 

 

ほとんどお水のような感触ですが・・・不思議!!

手でひたひたのなじませるとお肌がしーっとりしてきます。

 

紫外線を浴びたあとのクールダウンにもつかえますね!照れ

 

 

スキンケアに関する疑問も、店頭で頂ければ随時お答えしています。

お気軽にお問い合わせくださいませルンルンキラキラ

 

 

.

 

 

 

 




 

 

 

 

 


テーマ:

こんにちは!鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師の坂本です。

 

 

 

今回は、鍼灸治療を受ける際に効果を高めるコツをご紹介します。

 

 

 

中医鍼灸では、「症状に対して」だけでなく、「症状が起こっている原因は何か?」ということを重要視します。

 

その際、患者さん自身が、自分の症状を分析できていると治療の参考になることが多いです。

 

 

 

今回は、治療をする際に大切な情報

 

「増悪緩解因子(ぞうあくかんかいいんし)」をいうものをご紹介します。

 

これは、どのような時に症状が辛くなるか(増悪)、どのような時に楽になるか(緩解)を問うものです。

 

 

 

例えば、腹痛で悩む患者さんがいたとします。

「ストレスや緊張で症状がひどくなる」 「家でリラックスしていると起こらない」 

…ということであれば、その腹痛の原因は「ストレス」が絡んでいる可能性があります。

 

治療原則は「理気(りき)」 と言って、気分的な痞えを取ったり、ストレス発散作用があるツボを使います。

 

もちろん、それだけで「ストレスが原因」と決めつけてはいけません。

なぜ、ストレスに弱くなっているのかも分析する必要があります。

 

 

 

また、同じ腹痛でも

「冷たいビールを飲んだあとに起こる」 「お腹を温めると楽になる」 

…というようであれば、その腹痛の原因は「冷え」と「湿(不要な水分)」が絡んでいる可能性があります。

 

その場合、治療原則は「散寒(さんかん)」と言って冷えを除いたり、「利水(りすい)」と言って不要な水分を尿で排出させる治療をします。

 

 

 

いかがでしょうか?

 

 

 

同じ腹痛でも、パターンは他にもたくさんあり、全く同じ状態の人はいないのです。

 

是非、鍼灸治療や漢方相談をされる際は、

日頃からご自身の「増悪緩解因子」を気にしてみてください。

 

そこに、解決するためのヒントが隠されているかもしれませんよ!

 

 

 

~毎週木曜日~

東西薬局附属の鍼灸院です。

 

ご予約・お問い合わせは調布東西薬局までお願いします。

042-483-3963

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス